軍艦島“集中砲火”の硝煙…新たなNHK捏造報道疑惑

軍艦島の真実を伝える情報センターが、反日勢力の猛攻に晒されている。元島民の声を封殺し、朝鮮出稼ぎ工の“体験談”を拡散…新たに参戦したNHKにも重大な捏造報道疑惑が浮上した。
スクリーンショット 2020-10-27 23.29.48.png

また厄介な敵が現れた、と警戒感を強めた。数年前、ユネスコ「世界の記憶」に南京の捏造文書が登録された当時のことだ。中共は1人の支那女を「南京のアンネ・フランク」として売り出した。

南京の女子大寮長だったという程瑞芳(Tsen Shui-fang)。この女が’37年末から書き残したメモを「アンネの日記」と同質の歴史記録だと世界に向けて宣伝した。
▽南京版アンネの失敗作・程瑞芳(file)
unnamed.jpg

だが似て非なるものだった。南京研究の権威・阿羅健一氏ら真実派は直ちに「程日記」の詳細な検証を始め、虚偽を暴いた。実体験は乏しく、記述の大半が伝聞で占められていたのだ。

真実派陣営の素早いカウンターとは別に、欧米の“南京のアンネ”に対する反応は驚くほど鈍く、完全無視の状態だった。反響を巻き起こしたアイリス・チャンの捏造本とは雲泥の差である。
▽英語版も出版されたが…(file)
71lb5YxRovL.jpg

程瑞芳の中共ゴリ推しに身震いした筆者は、狐につままれた気分だった。なぜ欧米は一斉にスルーしたのか…その疑問を解くヒントが、青学大・福井義高教授の著書にあった。

「中韓の安易な日独比較論は、今日の国際的コンセンサスから見れば、ホロコーストを無害化する危険な主張なのである」(福井義高著『日本人が知らない最先端の世界史』19頁)

ホロコースト否定論が独など複数の国で犯罪に問われることは良く知られている。同時に「相対化」する言説も政治やアカデミズムでタブー視され、スターリンによる大虐殺との比較も疎まれる。
▽カティンと並ぶヴィーンヌィツャ大虐殺(wiki)
カティンと並ぶヴィーンヌィツャ大虐殺.jpg

福井教授は歴史修正主義をめぐる状況を解説しつつ、根強いダブーに触れているのだが、欧米圏外では認識が浅い。ホローコストは唯一無二で他に同質の歴史的事象があってはならないという立場なのだ。

中共が売り込んだ“南京のアンネ”は、この「相対化」の禁忌に触れた。そして南鮮が叫ぶ“東洋のアウシュビッツ”も同じ運命を辿る。

【危機を察知した安倍前首相の来訪】

「謂れなき中傷をぜひ跳ね返して貰い、日本の力強い産業化の歩みを伝えて頂きたい」

産業遺産情報センターを訪問した安倍前首相は10月22日、そう話した。この日は前首相の来館に合わせ、長崎・端島(軍艦島)の元島民ら10人が来館していた。
▽情報センターを訪れた安倍前首相10月22日(産経)
産経1022安倍前首相訪問.jpg

同センターは、ユネスコ世界文化遺産に登録された端島などの真実を発信する拠点として今年3月にオープン。武漢ウイルス禍で休館を余儀なくされた後、6月から一般公開が始まった。

「当時の彼らの労働に対する待遇がどうであったかを物語る貴重な資料だ。謂れなき中傷への反撃はファクトを示すことが一番だろう」

安倍前首相はSNSで、台湾出身の元炭鉱労働者が大切に保管していた給与袋などを紹介した。同センターには、こうした1次資料や端島の実像を伝える貴重な写真が展示されている。
▽給与袋などの貴重な展示物10月22日(安倍前首相Twitter)
安倍前首相つい10月22日給与袋など.png

このセンター開館に当たって南鮮政府が難癖を付け、ソウル駐在の冨田大使を外交部に呼び付ける事態も起きた。内容が“朝鮮人犠牲者”を隠した“歴史歪曲”と恫喝したのだ。

そもそも南鮮側が主張する奴隷工の虐殺も監獄同然のタコ部屋も存在しなかった。全くのデマ・捏造だが、元島民はユネスコ登録騒ぎの頃から、そうした中傷に苦しめられている。
▽展示される元島民の写真パネル3月(産経)
産経3月展示の元島民パネル.jpg

「軍艦島でおじいちゃんは朝鮮半島出身者に酷いことをしたと言われる。尊厳に関わる。家族の為に一生懸命働いていたのに」

センターでガイドを務める元島民の男性は、無念な気持ちを吐露し、嘆く。南鮮では端島の日本人労働者が朝鮮人を虐待した加害者として扱われているのだ。許されない誹謗中傷である。

【標的となった孤軍奮闘の大和撫子】

「朝鮮人を強制労働させた『アウシュビッツのような地獄の島』という誤解が世界に広がり、島の名誉が傷つけられた」

少年時代を端島で暮らした坂本道徳さんは、そう訴える。南鮮のバイオレンス映画『軍艦島』が封切られる以前から、同様のプロパガンダが拡散。危ういトレンドも生まれつつあった。

「122人の韓国人が殺された等の荒唐無稽な話が真実かのように語られ、ユネスコ関係者の間でも軍艦島を“アウシュビッツ”のような場所だと信じる向きが強くなった」
▽登録決定祝賀会の加藤康子氏’15年(共同)
共同15年登録決定祝賀会の加藤さん.png

世界遺産登録に尽力し、新宿の情報センター長に就任した加藤康子氏も強い危機感を抱いていた。巨大な廃虚として残る端島の風景が、洋上監獄に摺り替えられるリスクが充分にあった。

因みに筆者は、かつて監獄だった米サンフランシコ湾アルカトラズ島の暗黒なイメージが援用されたと推察する。島の風景が似ているからという安易な着想に基づき、物語を創作し始めたのだ。
▽洋上監獄だった米アルカトラズ島(file)
800px-Alcatraz_aerial.jpg

何ら痕跡のない南京市街地とは大きく異なる。旧アルカトラズ監獄とのオーバーラップは国際社会を騙すには格好と思われた。だが前述した通り、南鮮が仕掛けた“東洋のアウシュビッツ”は埋もれる。

それでも南鮮側は振り上げた拳を下ろすことが出来ない。文在寅政権は「日本側の歪曲」と大声で叫ぶが、その“監獄島”を立証する歴史資料は何も見付かっていない。
▽外交部に呼び付けられた冨田大使6月(KBS)
kbs6月外交部に呼び付けられた富田大使.jpg

「生き残りの目撃者」を自称する具然喆(グ・ヨンチョル)も、元島民の証言で、端島とは無関係だった事実が晒された。南鮮メディアが頼った唯一の語り部は、使えないシロモノに成り下がったのだ。

関連エントリ:1月18日『“軍艦島の吉田清治”を葬れ…徴用工哀史砕く杜撰設定』

加藤康子センター長が監修するサイト「軍艦島の真実」が、複数の元島民証言や同窓生名簿を駆使し、具然喆の嘘を暴いた。徹底的に検証し、矛盾を衝く高い戦闘能力に感服する。



しかし、その攻撃力が捏造紙など反日陣営に警戒され、夏以降、陰湿なネガティブキャンペーンが続発。更に今月、NHKも参戦した。

【NHKも“監獄島の語り部”を優先】

「加藤康子センター長の証言がNHKの悪意ある編集により、真意を歪められた」

攻撃を仕掛けたのは、NHKローカルでオンエアされた「実感ドドド!追憶の島~ゆれる“歴史継承”~」だ。加藤センター長の発言を切り貼りし、悪質な歴史修正主義者のように描写した。

「個人的に聞きたいんですけど、端島どうこうではなく、もっと広い話で…」



NHK福岡の水嶋大悟は、番組とは無関係の個人的な質問を振った。一般論としての歴史の光と影に関してである。それに対する答えを番組冒頭で使い、センター側の基本的な立場のように魔改変した。

手始めに過ぎなかった。この番組は南鮮側の主張に添い、産業遺産情報センターが歴史歪曲の魔窟であるかのように捏造する。凄まじい印象操作。公共の電波をジャックした暴力に等しい。

「戦時中の動員の歴史を美化しているなどと国内外から批判の声が上がっている」
▽ゴールデン帯で南鮮製プロパガンダを補強(NHKサイトより)
スクリーンショット 2020-10-27 23.00.11.png

難癖を付けているのは、今や特定の反日勢力だけである。大戦期の端島に「大量の朝鮮人徴用工」が送り込まれたという物語は、南鮮側の妄想の産物、映画『軍艦島』の設定でしかない。

捏造派は、ブローカーの横行で政府が介入した結果の官斡旋も動員と見做し、他の炭鉱の事例と綯い交ぜにして罵る。その代表格が、センターを猛攻撃した捏造紙の7月9日付けの社説だった。

「個々の体験の証言を取り上げるだけでは歴史の全体像は把握できない」(朝日社説)
参照:デイリー新潮8月24日『朝日「軍艦島の徴用工虐待」社説に元島民は激怒 “姑息な回答”に更に深まる疑惑』
▽吉田清治を歓迎する朝日新聞関係者(file)
南鮮謝罪ショーMBC92年8月12日5のコピー.png

「証言が証拠」と言い張る捏造慰安婦とは180度違う。NHKも全く同じ姿勢で、元島民の貴重な証言を排斥。代わりに朝鮮出稼ぎ工・徐正雨(ソ・ジョンウ)の体験談を紹介する。

この徐正雨は、同じく情報センターを攻撃する東京新聞の8月11日付け社説にも登場していた。信憑性がゼロになった具然喆の代役として、反日勢力が慌てて祭り上げた人物だ。
▽撮影で端島を訪れた徐正雨’80年代(YouTube)
撮影で端島を訪れた徐正雨.png

14歳の時に“強制連行”され、無給で毎日12時間、腹這いで掘削作業をしたと訴える補欠クラスの語り部。物故して久しく、南鮮の主要メディアで徐正雨の体験談が紹介されることもない。

NHKや東京新聞は、どうやって徐正雨“証言”の確証を掴んだのか。端島時代の同級生は見付かったのか。そして元島民の声を伝えず、荒唐無稽な“徐証言”を優先して取り上げる理由は何か?
▽捏造容疑の水嶋大悟らNHK制作陣(YouTube)
スクリーンショット 2020-10-27 23.10.20.png

元島民の名誉を守る為にも、NHKは直ちに“徐証言”を史実と認めた根拠を示せ。客観的な複数の証言、また1次資料に基づく根拠が提示出来なければ、重大な捏造報道と断定する。



最後まで読んで頂き有り難うございます
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発となります

banner1




参照:
□軍艦島の真実-朝鮮人徴用工の検証-HP
□赤池まさあき参院議員公式ブログ7月21日『「軍艦島は地獄島ではない」 保守団結の会で世界遺産の「産業遺産情報センター」を視察

参考文献:
福井義高著『日本人が知らない最先端の世界史』(祥伝社H28年刊)

お勧め参考動画:
□YouTube8月20日『ケント・ギルバートおすすめ!「産業遺産情報センター」について 軍艦島元島民の証言』
非推奨参考動画:
□YouTube『日韓100人が語る歴史の証言映像。在日2世パク・スナム監督が生涯をかけ記録したフィルムを復元し未来に伝えたい』

参考記事:
□産経新聞10月22日『安倍氏、軍艦島元島民ら激励「中傷はね返して」韓国の強制連行主張に』
□産経新聞10月23日『安倍氏、台湾人徴用工の給与袋をツイート「中傷への反撃はファクトで」』
□週刊ポスト7月16日『軍艦島センター長が熱弁「韓国メディアの圧力に反論する」』
□東京新聞社説8月11日『<戦後75年>日本と韓国 歴史の「影」を忘れない』
□産経新聞R1年7月2日『「地獄の島」は誤解 軍艦島の元島民らが韓国側に反論

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント