第2次米朝舌戦の乱数列…金正恩が震える年末進行

“老いぼれvsロケットマン”のリターンマッチは第1次舌戦と同じ展開を辿るのか。自ら設定した「年末期限」に慌てる金正恩。ICBMを撃っても止めても、その先にあるのは修羅場だ。 「今のような重大な時期に、意図的に対決の雰囲気を増幅させる表現を使うなら、老いぼれの耄碌が再発したと診断すべきだろう」 金正恩がゴリ推しする女性外交官・…
コメント:0

続きを読むread more