告発ビデオ 仙谷有罪38無罪…銀座デモ4,500人の沸点

増え続ける憂国の同志…週末の銀座は日の丸で埋まった。菅政権の強権発動で“尖閣の告発者”に魔の手が迫る中、「センゴク38を守れ」の掛け声が響く。シナ侵犯船事件は重大な局面を迎えた。
画像

ついに参加者は4,500人を突破した。11月6日に銀座で行われたデモ行進は、過去2回を大幅に上回る人数を記録。一般市民による「日の丸デモ」としては、平成最大のスケールとなった。

午後1時から日比谷公園内の野音で始まった集会は、開演前に座席がほぼ埋まっていた。会場の座席数は2664席。開演後には、立ち見の参加者が後方通路に溢れ、3,000人超えは確実だった。
▼会場後方の通路での立ち見も多かった
画像

尖閣クライシス勃発後に行われた「頑張れ日本!全国行動委員会」による都内のデモは、1回目が2,670人、2回目は3,200人以上を記録。そして今回は、集会時に早くも約4,000人規模となった。
9月7日の事件発生から2ヵ月が経つ中、参加者が増えたことは驚異的だ。中共の尖閣侵略問題と民主党政権の売国対応に対し、多くの日本人が危機感を強めている現状を如実に物語っている。
▼座席は開演後まもなく満杯に
画像

集会は田母神閣下の挨拶からスタート。次いで小池百合子元防衛相が登壇した。第3弾にして初の現職国会議員の参加だ。しかも小池元防衛相は現在、自民党総務会長の要職にある。
▼集会冒頭で演説する田母神閣下
画像

2時間以上に渡って著名な憂国系言論人らの力強い演説が続いたが、今回の集会&デモの特徴は、拉致問題を含め、アジアにおける圧政に反旗を示したことだった。その趣旨に基づいて各国の旗も掲げられた。
▼各国の出身者も演説を行った
画像

「自由と人権 アジア連帯集会」…保守系の集会としては“挑発的”な命名だ。劉暁波氏問題に沈黙するエセ人権団体や21世紀のナチスを全面支持する“反戦団体”が、この趣旨をどう受け止めたのか興味深い。
▼黄色地に赤いラインが特徴の国旗も
画像

会場には滅多にお目に掛かれない国旗も翻っていた。南ベトナムの国旗だ。この忘れ去られた国旗を初めて目撃したのは、2年前の反胡錦濤デモの時だった。あの頃から市民デモに見過ごせない変化が起こった。

アジア地域を覆いつつある全体主義の脅威。源は中共だ。そのことは既存メディア・政財界・教育現場で隠蔽され続けている。だからこそ、草の根の人々が声を張り上げ、警鐘を鳴らす必要があるのだ。

【デモ第3弾で遂にブレークスルー】

集会に引き続き、午後4時からデモ行進がスタートした。今回のルートは日比谷公園から東京駅北・常磐橋までの2㌔余り。メーンは観光客などで賑わう銀座界隈だ。
▼不二家の看板は銀座シンボルのひとつ
画像

これまでに増して家族連れの姿が目立ったように感じられた。その装いは、休日の銀座で買い物を楽しむファミリーと何ら変わりがない。中には歩き疲れた子供を背負って行進する母親の姿もあった。
▼有楽町駅近くをゆくデモ隊列
画像

過去2回のデモの模様で、抗議者たちが一般市民であったことを確認し、安心して初参加した方が多かったかも知れない。政治デモに対するイメージは着実に変容しているのだ。

そして今回は、既存メディアの取り扱いも激変した。複数の日本の報道機関が取材に訪れ、実際に報道。その代わりに外国メディアが減るという逆転現象が起きたが、これが正常なスタイルである。
▼柳の並木も銀座の象徴
画像

その中でも天敵と言えるNHKと朝日新聞が報じたのは、驚きだ。NHKはデモの直後に報道し、朝日新聞の記事も水島社長のコメントを添えるなど、あら探ししても文句を付ける所がない。
▼銀座デモを報じるニュース11月6日(NHK)
画像

ウェブ版と違い、紙面ではやや短い18行のベタ記事で残念だったが、逆に産経新聞は1面に写真を掲載、2面で詳しく報じた。朝刊を手にした時、写真の大きさに感嘆する程だった。
▼11月7日付け産経新聞朝刊1面
画像

NHKの報道ぶりなど今回の銀座デモで遂にブレークスルーした印象を覚える。今後も関連デモが同様の扱いを受けるとは思わないが、“報道解禁”は、計3回あわせて1万人を超す参加者のマナーの賜物だ。

11月6日の銀座デモは、警備当局によって悌団が分断されたこともあって、先頭集団の最終ポイント到達から最後尾の到着まで1時間以上かかったという。終了時、とうに日は暮れていた。
▼夕暮れ迫る東京駅前のデモ隊列
画像

デモ行進後、有楽町交通会館前で街頭演説が行われ、第1回の渋谷駅頭と同じく、周辺は日の丸で埋め尽くされた。午後1時開始の集会から最後まで熱気は少しも衰えていない。



筆者はデモ参加後、慌ただしく別の集会に向かった。横浜で開かれた日本ウイグル協会主催の「黙殺される真実をAPECに問う平和集会」。この日は集会2連発である。

野音でも登壇したイリハム・マハムティさんや西村幸祐さん、ペマ・ギャルポさんが再び顔を揃え、また銀座デモ行進に加わっていた山際澄夫さんも駆け付けた。
▼集会の最後に挨拶するイリハム氏
画像

第2部からの参加だったが、後半冒頭ではYouTubeに投稿された侵犯船ビデオの一部が大型スクリーンで上映された。小さなモニターでの視聴とは印象が大きく異なり、激突シーンは圧倒的な迫力だ。

登壇者からも尖閣ビデオに関する情報や政府・メディアの対応について多彩な言及がなされた。その中でも緊急のテーマとなっているのが「告発者の保護」である。
▼ビデオ全面公開を求めるプラカード(産経新聞)
画像

この問題は野音の集会でも複数の登壇者が「政府による新たな弾圧」として警告を発し、会場の共鳴を得ていた。告発者は今、危険に晒されている。全力で守る必要があるのだ。

【sengoku38氏に仙石の魔の手】

焦点の海保映像を一般公開したsengoku38氏は、11月4日夜にネット上に出現し、翌朝、忽然と消えた。“存在”していたのは、わずか9時間前後。ネット世界の闇から現れ、静かに去っていった。

自ら意思でYouTubeのアカウントを停止し、その結果「ユーザーによる削除」となったことは事実のようだ。一方で自発的削除の後に、政府側が削除要請していたことも明らかになっている。
▼「よなくに」船首から撮影した侵犯船
画像

sengoku38氏を義士と讃える声が一気に広がるのも当然の成り行きだった。直ぐさま、ネット上では興味本位で正体の推理が始まったが、残された手掛かりは、余りにも少ない。

YouTubeの投稿者は、動画の下位置に付随情報や解説を書き込むことが出来る。しかしsengoku38は、その欄を使って何も主張しなかった。先入観なしで動画を見ることを求めていたのだ。
▼sengoku38氏の投稿動画キャプ画像
画像

それでも「本当の尖閣 海上保安庁」という動画タイトルは、意味深長だった。これまでに「本当の尖閣」が隠されていたことを暗示している。投稿そのものに「告発」の意図があったと読み取れる。

そしてユーザー名には、誰に向けられた告発なのか、ストレートに刻まれていた。仙谷由人こそ侵犯船ビデオ隠蔽の主犯。「本当の尖閣」を歪め続けている影の宰相への挑戦状に他ならなかった。
▼狼狽える仙谷由人11月5日午前(産経新聞)
画像

「流出だとすれば、相当大きなメスを入れる改革が、あらゆるところで必要だ。真偽を調査し、必要ならば司法当局の捜査とする判断もしなければならない」

一般公開直後の11月5日午前、仙谷由人は脊髄反射し、早くも告発者の弾圧に言及した。この時点で「司法当局の捜査」と明言していることに注目だ。警察のサイバー犯罪対策部隊を動かしたのではない。
▼海保による「よなくに」船内調査11月7日(共同)
画像

告発者弾圧に乗り出したのは警察ではなく検察だった。主体となる福岡高検は、9月24日に開かれた暴力船長釈放の検察首脳会議に次席検事を送り込んでいる。既に仙谷と“共犯関係”にある組織だ。

sengoku38との対決…仙谷サイドは、告発者の実像が全く見えない段階で、公務員の守秘義務違反容疑をチラつかせている。最初から石垣海上保安部を標的にした奇妙極まりない動きである。

真実の告発者を凶暴な民主党政権から救う手段はないのか?

【“尖閣の告発者”を弾圧から守る術】

sengoku38氏に公益通報者保護法を適用できるのではないか…そんな議論がネット上で急浮上。小池元防衛相も「日比谷の集会で言い忘れた」としてツイッター上で同法の活用を提言している。
▼野音集会で演説する小池元防衛相
画像

参照:小池百合子元防衛相ツイッター

公益通報者保護法は、いわゆる内部告発者を保護する為に、平成16年に施行された新しい法律だ。適用対象となる労働者には公務員も含まれる。

参照:公益通報者保護法

仮にsengoku38氏が超ウィザード級ハッカーではなく、海保の職員であれば、この法律で守ることは可能だ。内部告発の内容は「公益通報」に限られるが、既に侵犯船ビデオは条件をクリアーしている。
▼上映会用に編集された侵犯船DVD(産経新聞)
画像

「公益上の必要などに鑑みて相当と判断した」

那覇地検の次席検事は10月28日の会見で、そう明言した。侵犯船ビデオ国会提出に際しての判断だ。国会議員限定の“単館上映”と不特定多数が視聴するYouTubeとは異なる。
▼短編映像のプレミア上映会11月1日(産経新聞)
画像

しかし、公益は普遍的な概念で、対象者を限定しない。一部議員への公開が公益にかない、それ以外の視聴は公益に反するという暴論など通用しないのだ。

またプレミア上映会の映像は約7分、sengoku38氏が公開した映像は44分以上だった。確かに映像の長さは違う。だが、攻撃の瞬間など核心部分は同じで、著しく公益を損ねるシーンは入っていない。
▼カメラ撮影する侵犯船乗組員
画像

sengoku38氏の公開映像に、強行接舷や拘束シーンが含まれていなかったことに疑問を抱く人も多いが、公益通報者保護法の適用には、それが幸いする。

更に、同法の通報対象になる法律の中には、外国人漁業規制法も含まれているのだ。sengoku38氏の映像にはシナ侵犯船が久場島沖で網を引き揚げるシーンが映っていた。決定的な要素である。
▼外国人漁業規制法違反の瞬間も撮影
画像

9月中旬の時点で那覇地検は外国人漁業規制法での立件も視野に入れていた。YouTubeへの投稿が海保職員の義挙であった場合、公益通報者保護法を盾に民主党政権の弾圧と闘うことは充分に可能だ。

【国家機密に“格上げ”の暴走】

「国家公務員が重要な機密を外に出したならば、国家としての保秘の体制に問題がある」

岡田克也は11月6日、ビデオ流出の対応として、そう発言した。いつの間にか民主党は、侵犯船ビデオを国家機密に“格上げ”したようだ。無茶苦茶な決め付けである。
▼福岡で演説する岡田克也11月6日(西日本新聞)
画像

海上保安庁は9月7日の事件発生直後、証拠ビデオの公開に前向きだった。ところが官邸と外務省・法務省の幹部が逮捕方針を決めた後「逮捕容疑を立証する要の物証」として非公開となった。

「中国に配慮する官邸サイドの意向を受けた判断」

決定の経緯について海保幹部は、そう証言していた。そして詹其雄を釈放し、公判の可能性がゼロになっても菅政権はビデオ公開を拒否した。数日前は「捜査資料」としていたが、今や「国家機密」だと言う。
▼公共放送も放映する“国家機密”(NHK)
画像

海洋問題に詳しい東海大の山田吉彦教授によれば、海保が撮影する映像は、事件化した際に証拠として活用する他、情報開示の目的もあるという。元から安全保障に関わる機密などではない。

仙谷由人は私怨も絡んで、それを守秘義務違反として断罪しようとしているのだ。全体主義国家並みの凶悪な言論封殺、前代未聞の強権発動である。
▼銀座デモの仙谷糾弾プラカード
画像

菅政権による一方的な「国家機密認定」に対し、野党側も「政府の情報管理」を問題視し、追及する構えを見せている。侵犯船ビデオの“格上げ”は、仙谷由人の思惑通りだ。

証拠映像は、最初から非公開とする必要のない情報だった。機密ファイルの漏洩とは全く違う。問題は、政府による情報管理のミスではなく、政府による情報統制である。

尖閣ビデオ流出事件など今後も存在しない。sengoku38氏が提起したのは、民主党によるビデオ隠蔽事件なのだ。



  〆
最後まで読んで頂き有り難うございます
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発となります

banner1
政治ブログランキング

画像

参照:
千葉県HP『公益通報者保護法に関するQ&A』
消費者庁HP『国の行政機関の通報処理ガイドライン (内部の職員等からの通報) 』PDF
消費者庁HP『通報対象となる法律一覧(432本)』PDF

参考記事:
■やまと新聞11月7日【尖閣問題 日比谷デモ】家族連れやOL 4,500人参加
■産経新聞11月6日【尖閣ビデオ流出】都心で4500人抗議デモ、主婦や家族連れも 中国に怒り、日本政府にも不満
■朝日新聞11月6日『尖閣問題でデモ 週末の銀座を行進「中国政府に不安」』
■共同通信11月6日『尖閣、4千人が銀座で抗議デモ 民主党政権や中国に』
■共同通信『銀座デモ動画』
■毎日新聞11月6日『反中デモ:4000人が銀座など行進』
■NHK11月6日『東京で中国政府への抗議デモ』(魚拓)

■時事通信11月6日『ビデオ流出、補正審議とは別=岡田民主幹事長』
■時事通信10月28日『「公益上相当と判断」=尖閣ビデオ提出-那覇地検』
■読売新聞9月29日『「悪質な中国漁船」示す狙い…衝突ビデオ提出へ』
■産経新聞9月17日『尖閣沖衝突 中国船長を起訴へ 検察「厳正に処分」』

この記事へのコメント

読者
2010年11月08日 13:51

「たかじん」で削除されている動画です
   ↓    ↓    ↓
[尖閣]惠隆之介氏「海保隊員が海に落ちたのをモリで突こうとした」

>元海上自衛官惠隆之介氏の発言:(関係者から話を聞いて)ビデオの内容はほぼ把握して­いた。乗員が海に落ちてモリで突こうとした話も聞いている。石垣市には箝口令が敷かれ­ていてファシズムのようだ。(問題の場面は)ビデオではカットされている。byたかじ­ん

ニコニコから転載。
たかすぎ
2010年11月08日 16:36
確かに機密漏洩で政府を追及するのは仙石の思うつぼですね。くまったもんだ。しかし、意図してやったとしたら仙谷って天才的ですね。
風来坊
2010年11月08日 17:50
アネモネ様 連日のデモご参加ご苦労様です。
さしもの反日メディアも、「3回あわせて1万人を超す参加者のマナー」には抗しきれず、“報道解禁”を強いられました。皆様のご努力に敬意を表します。
また、sengoku38氏が“平成の救国者”であることは間違いありません。氏を犯罪者扱いするのは本末転倒で、問われるべきは内閣の隠蔽体質や危機管理能力です。
しかし、現内閣の体質・資質が変わる筈がないから、
▲倒閣運動(早期の解散総選挙)の盛り上げ
▲防衛予算の思いきった増額
▲国防に関する法制面の整備
▲国境方面への自衛隊配備(増員が前提)
▲対中・対露外交の見直し(はっきり言えば、敵視政策への転換)
などを喫緊の課題として、最終的には憲法に行き着かねばならないでしょうね。
magunoria
2010年11月08日 20:47
アネモネ様、今晩は。
何時も、拝読させて戴いております。
先ほど、あるブログのコメント欄に尖閣衝突の海保の一人の方はスクリュウに挟まれ即死、もう一人の方は11月4日に亡くなったと有りましたが、本当でしょうか?
kl
2010年11月08日 20:49
海保の方が2名亡くなったという話が飛び交っていますが、真実がはっきりしません。流失したビデオで犯人探しに躍起になっていますが、ビデオを見てもなんでこれを秘密にするか理解にするしみます。

巷で言われているように、中国漁船が海を落ちた海保の方に船ごと攻撃している図式であるなら、政府があわてるのも理解できます。

犯人探しより、政府は管理能力を問われるべきです。結局、政権維持に汲々として国益を無視していることが問題です。

民主党政権の早期退散を願います。
2010年11月08日 22:32
こんばんは。
アネモネさん、デモ参加お疲れさまでした。

>尖閣ビデオ流出事件など今後も存在しない。sengoku38氏が提起したのは、民主党によるビデオ隠蔽事件なのだ。
>>激しく同意です。なお個人的には、sengoku38氏は、この映像をネット上で広く公開することで、民主党なる売国奴集団の卑劣さを暴き出した憂国の士であると思っています。
グーグルGJ
2010年11月09日 05:46
グーグルGJ

仙谷からの指示でsengoku38の情報開示を求めたがグーグルは情報開示を拒否!これから東京地検が令状で強制的に証拠を押さえるらしいがグーグル日本支社からはナニもでてこないのにバカ丸出し状態!

グーグルは政府相手にケンカする企業なのにね。
蓮華
2010年11月09日 08:38
マスコミは「流出を期に反中感情が高まった」という事にして、数字が取れる絵を流したかっただけなのかと思ってます。
気付いたのですが、デモを目の当たりにして飛び入り参加(希望、もしくは次回以降の参加)する人が結構多いです。
こういった形でデモが拡大していくのはサヨク勢力からすれば怖いものがあるんじゃないでしょうか。
magunoria
2010年11月09日 13:41
アネモネ様大変です。
麻生元総理がツィッターで発表です。
谷岡敏行、佐川穂波、殉職
坂田政巳、負傷
コトシコソ
2010年11月09日 16:34
巡視船3隻をあいてに狂ったような体当たり攻撃の大立ち回りでした。
仙石一味が犯罪人や証拠品の偽装漁船を返した時点で国家機密でも秘密でもなくなったのです。
彼らは当該船をご丁寧に穴を開けて見せびらかし 市か省か知らないが 公に表彰までしています。
船員達は尾ひれをつけて武勇伝をふりまいて居るでしょう。
こんな政権は世界のわらいものです。

この記事へのトラックバック

  • 敵は中国共産党

    Excerpt: 【11/6(土) アジアに自由と平和を! 尖閣諸島侵略糾弾!中国のアジア軍事覇権糾弾! 拉致被害者奪還!「ノーベル平和賞」劉暁波氏の釈放を! 「自由と人権 アジア連帯集会」 & デモ】参加記録 当日は.. Weblog: 一言川柳 racked: 2010-11-08 12:51
  • 売国政権での幼保一元化に伴うリスク~ 危険いっぱいの子ども園と一時預かり所の増設

    Excerpt: ←はじめにクリックお願いします m(__)m なぜ反日売国 民主党が子ども園に力を入れているのか・・・ココで一度書いてますが、さらにこんなニュースまで・・・ 全世帯に「一時預かり」=乳幼児い.. Weblog: うぃすぱー・ぼいす racked: 2010-11-08 13:19
  • 九太郎の 『憂国の詞』-第八回- 「北方四島問題」1

    Excerpt: 第八回は第七回の続きとして満州事変から満州国建国、そして之に続く諸課題を説明す可く準備中の所、突然に北方四島問題が噴き出て参りましたので、その前に緊急事項として当問題を取り上げます。  Weblog: ガラス瓶に手紙を入れて racked: 2010-11-08 18:44
  • 転載記事:拡散《シンポジウム:【中国情報最前線:尖閣・国内中国人犯罪・反日から派生する今後の動向】》

    Excerpt: ◆◇◆今般の主旨◆◇◆ 『水間条項』さまより下記の緊急拡散依頼が参りましたのでご紹介いたします。 (以下転載記事) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 拡散《シンポジウム:【中国情報最前線:尖閣・.. Weblog: 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】 racked: 2010-11-08 18:45
  • 「日本軍」は千載一遇のチャンス!

    Excerpt:    まだ30%もある「内閣支持率」の怪?  民主党政権 を 倒すの は 「草 の 根 の 行  動」 これ以上続 け ば 日本 は 自壊する  昨日のエントリーで紹介しきれなかった画像と動画を掲載し.. Weblog: 花うさぎの「世界は腹黒い」 racked: 2010-11-08 19:58
  • 日本鬼子 Debut

    Excerpt: 中国人が毎度の如く日本人を侮辱する代表的な蔑称として、「小日本」、「日本鬼子」がある。これは反日デモでも、お馴染の文言だろう。 Weblog: 風林火山 racked: 2010-11-08 22:26
  • 既に戦争は始まっているー国の存亡の危機にあなたは何ができるか

    Excerpt: 土曜の夜は映画『バブルへGO!!タイムマシンはドラム式』を見ていた(写真)。日本シリーズが押した(今年は見事に優勝予測を外してしまった)せいで放送は深夜になってしまったが、封切の際に映画館でこの見た時.. Weblog: 八田修一・奇跡の言霊ブログ(旧・奇跡の占いブログ) racked: 2010-11-08 23:15
  • 【尖閣ビデオ】イザ!のご立派な言論制限

    Excerpt: 民主党を憚るフジ・サンケイグループ。所詮マスコミ、こんなもの。 一昨日からエントリー化出来ない記事の ERROR 表示↓ 「人を不快にさせる恐れのある表現が含まれています」 … その本音は、 「民主党.. Weblog: 賭人の独り言 racked: 2010-11-09 03:39
  • お漏らしの責任取っていただきます

    Excerpt: 早過ぎるお漏らしを女は許さない。しとやかな姫もときに鬼に変貌。9日昼の記者会見で自民党の小池百合子総務会長がグサリ。 Weblog: オンラインカジノを攻略しよう! racked: 2010-11-09 16:45
  • 的外れな菅首相のお詫び―衝突事件で負傷者が出たのは事実か、その真相こそが求められる

    Excerpt: 的外れな菅首相のお詫び  菅首相はここまで来ても、おかしな答弁をしている。ビデオ流出について政府として管理不行き届きであったので、お詫びしたいというが、一体、誰に対して、何をお詫びしようとして... Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN racked: 2010-11-09 18:15
  • 平成生まれのみなさんへ

    Excerpt: 産経ニュースで、【産経抄】というコラムがある。 Weblog: 風林火山 racked: 2010-11-10 00:21
  • 「日本の堕落の源、社会主義=共産主義を一掃せよ! 街宣 in 大津」の報告

    Excerpt: わしが反日ハンター・神功正毅ぢゃ。「日本の堕落の源、社会主義=共産主義を一掃せよ! 街宣 in 大津」開催のお知らせ「日本の堕落の源、社会主義=共産主義を一掃せよ! 街宣 in 大津」開催のお知らせ .. Weblog: 反日ハンター racked: 2010-11-10 01:22
  • 【尖閣ビデオ】投稿者が名乗り出た!

    Excerpt: 尖閣映像流出:保安官「自分でやるしか」テレビに動機語る あちこち、追っかけられるから、黙っておけば良かったのに…。 【参考】海上保安官「誰にも相談せず一人でやった」 噂のビデオは、こちらから.. Weblog: FUKUHIROのブログ・其の弐 racked: 2010-11-11 04:28
  • louis vuitton outlet

    Excerpt: 告発ビデオ 仙谷有罪38無罪…銀座デモ4,500人の沸点 東アジア黙示録  /ウェブリブログ,Acest articol a fost scris exact Cu toate acestea, da.. Weblog: louis vuitton outlet racked: 2013-11-09 22:54