尖閣“監視船”常駐化の罠…自衛隊に自衛権はあるか

中共は尖閣海域の“監視船”常駐化を公言し、接続水域に連日侵入。中共側が尖閣侵略で軟化する兆しは全くない。その中で一気に高まる自衛隊の尖閣配備論。誰も反論できない議論の核心とは何か。
画像

「軍事管理区域に違法に入ったとして拘束されていた日本人4人のうち3人が釈放された」

9月30日午前、中共の党宣伝機関の発表によって、フジタ社員3人の監禁が解かれたことが判明した。侵犯船事件の報復で拉致・監禁してから11日目の解放だった。
▼解放されたフジタ社員らが9月30日(共同通信)
画像

解放されたのは、佐々木善郎さん・橋本博貴さん・井口準一さんで、中共側は3人が違法活動を認めて「過ちを悔いる文書」を提出したと説明。“容疑事実”を認めさせた上での監禁解除は、予想した通りだ。

残る高橋定さんが解放される目処は立っていない。1人を残したのは、3人が帰国後に公の場で発言することを防ぐ為と解説されているが、違う。あくまでも中共は人質として交渉カードに利用する。
▼3人解放で対応するフジタ本社9月30日(産経)
画像

恐らく高橋さん帰国後もフジタ本社は、中共当局を強く糾弾することはないだろう。フジタは上海に現地法人を持つ他、7都市に事業所を開設。シナで展開する事業そのものが今後も“人質”となり得るのだ。

その中で興味深かったのは、NHKを含む多くのメディアが「3人解放」と報じたことだった。釈放ではなく解放…同類・同義語に見えるが、報道機関の表現上は厳密に区分されている。
▼石家荘の軍管理区域9月24日(共同通信)
画像

捜査機関が被疑者を「解放」することはなく、誘拐犯が人質を「釈放」することはない。解放という用語自体に「拘束の不当性」が滲んでいるのだが、菅直人の場合は、単なるうっかり発言だ。

「残る1人も一刻も早く解放するよう求める」

フジタ社員3人解放は、中共外交部次官補との会談で丹羽大使に告げられた。フジタ社員監禁をめぐっては26日から中共側が会談を拒絶していたが、30日午前に突然、実現している。
▼上海に着いた井上さん:中央9月30日(産経新聞)
画像

これも中共当局が石家荘の人質をコントロールしている証拠だ。この会談で丹羽大使は、尖閣海域で活動する“漁業監視船”の退去も要請したが、中共側は従来の主張を繰り返すだけだった。

一部メディアは中共側の「軟化ポーズ」を殊更に強調し始めているが、尖閣周辺海域での異常事態・緊張状態は収まる気配がない。

【中型“監視船”派遣に中共の罠】

「中国の漁業監視船2隻が、9月24日夕刻から尖閣諸島周辺の、これは接続水域内で、徘徊している。こういう事はお止めになったらいかがですかと、止めてくれという事を申し入れてあります」

9月27日の会見で仙谷由人は“漁業監視船”の活動に不快感を示した。暴力船長の釈放発表直後、海上保安庁は監視船の出没を確認。一部メディアが速報していたが、その3日後になって官邸が認めた格好だ。
▼敬語を連発する仙谷の会見9月27日(FNN)
画像

更に、この日の会見で仙谷は2隻の“監視船”が「魚政201」「魚政203」であると船名も公表。一歩踏み込んだ事実の公表に見えるが、船名は既に中共の機関紙が乗船リポートで伝えていたものだった。

これによって、尖閣海域に派遣されている魚政シリーズの艦船が、中型であることが判明した。詳細なデータは発見できなかったが「魚政203」は500㌧前後のクラスだ。
▼尖閣沖の「魚政203」9月28日(朝日新聞)
画像

インドネシア海軍を怯ませた「魚政311」は、中共海軍南海艦隊の老朽艦を改造したもので、4,500㌧を超す大型艦で機関砲も搭載。一方、「魚政203」の甲板上に機関砲などの固定兵装は確認できない。

それでも「魚政201」「魚政203」が艦内にウェポンを積載していることは確実。乗組員も我が国の水産庁職員とは全く違い、訓練を積んだ海軍兵士も含まれている疑いが濃く、非常時には戦闘員と化す。
▼海保巡視船と「魚政203」(環球時報)
画像

そして、中型「魚政」シリーズのホットゾーン派遣も中共側の作戦だ。中共当局は今回、タブロイド機関紙『環球時報』を使い、“メディアの同乗リポート”を積極的に伝えた。

「魚政201」「魚政203」に伴走している海保の巡視船は11管本部所属の「くだか」や「もとぶ」など1,200㌧を超す。いずれもヘリ搭載機能を持ち、30mm機銃を備えている。
▼「くだか」と「魚政203」9月28日(AP通信)
画像

国際法上の正当な警備活動でも、シナ側からは「か弱い漁業監視船を大型巡視船」が追い回す絵柄に見える。中共当局は尖閣海域での“日本側の横暴”を強調し、反日プロパガンダに利用しているのだ。

【大型巡視船に異常接近の証拠写真】

「日本の船や航空機の妨害に遭った」「監視船2隻は主権と漁民を守るため怯んででいない」

9月28日付の『環球時報』は、そのように伝えた。同紙によると“監視船”は警告を受けながらも、魚釣島を1周し、弧を描くように島の南側を何度も往復したと書き立てる。

妄想とプロパガンダに塗れた質の悪いタブロイド紙で、どこに事実があるのか不明だ。しかし、この記事発表と同時期、シナのネットに“流出”した写真の中には、巡視船への異常接近を示すものもあった。
▼異常接近する魚政9月27日(51軍事視察室)
画像

「魚政201」から撮影したショットだという。日付は9月27日。手前右に見える赤い物体は、放水銃だ。“監視船側の非武装”をイメージさせるプロパガンダ写真だが、距離はかなり短い。最接近だ。

そして異常接近された巡視船は、ナンバーPLH03。海保が誇る3,200㌧クラスの大型巡視船「おおすみ」だ。同巡視船は10管本部所属で、尖閣海域の支援に回っていることが判る。
▼魚政から撮影した「おおすみ」(51軍事視察室)
画像

写真がコラ画像であったら恥ずかしいが、中共の宣伝機関を通じて海保の活躍ぶりを知るのは、本末転倒だ。本来は我が国のメディアが中共艦船の横暴・尖閣海域の危機を率先して報じなければならない。

日本メディアが尖閣諸島に報道ヘリを飛ばしたのは、仙谷が会見で認めた後だった。9月28日には朝日新聞が上空からの撮影を敢行。現場海域の緊迫した状況が判った。



よく記事を読むと現場は魚釣島の南東約50㌔の海域だ。つまり領海侵犯の未然防止策など一定の権利が行使できる接続水域の外側。この辺りが朝日クオリティである。

そして、この撮影の後も“監視船”は退去せず、接続水域に入り込んでいた。

【尖閣海域の常駐化が進んでいる】

朝日新聞社に続き、9月29日にはNNNとFNNの取材ヘリが相次いで尖閣諸島上空を飛行した。このうちFNN系列・沖縄テレビが「魚政203」をキャッチしたのは魚釣島の南西31㌔の海域だった。

接続水域は、領海とEEZの中間に位置し、沿岸から22㌔~44㌔の範囲だ。ここで沿岸国から警告を受けた場合、速やかに退去しなければならないが、「魚政203」と巡視船の並走は約20分続いたという。
▼接続水域で魚政を追う巡視船9月29日(FNN)
画像

こうした中共側の挑発行動は、9月24日から既に1週間も継続している。そして、外務省が27日までに4回抗議したにも関わらず、依然として「魚政」が尖閣周辺海域に留まっていることが問題だ。

中共外交部のスポークスマンが「関係重視」に言及した9月28日頃から、一部のメディアや仙谷由人は「対日姿勢の軟化」を伝え始めた。フジタ社員3人解放を受け、その論調は更に強まるだろう。
▼尖閣沖に展開する「魚政203」9月29日(FNN)
画像

しかし、中共側にとっての「実」は尖閣諸島に他ならない。シナ人観光客の動向もチベット産レアアース禁輸に代表される経済圧力も、枝葉末節に過ぎない。核心は常に尖閣諸島にある。

「漁民の生命と財産を確実に守るため、今後はパトロールを常態化、強化しなければならない」

「魚政」が所属する中共農業部の機関紙『中国漁業報』は9月20日付の記事で、尖閣海域の“監視船”常駐化を宣言した。“監視船”が一向に去らないのも、党中央の意思決定を反映したものである。
▼常駐・強化を伝える9月20日付中国漁業報(ANN)
画像

「漁民の被害」に続く「監視船の常駐化」は、これまでパラセル諸島・スプラトリー諸島で起きている侵略パターンと全く同じだ。中共の描いたシナリオ通りに、事態は推移している。

我が国は先ず、尖閣周辺に出没する偽装漁船団と護衛艦を駆逐し、現状を回復しなければならない。それが出来なければ、遠からず尖閣沖に中共海軍の艦影が浮かぶことになる。

【自衛隊は自衛権も奪われているのか?】

「中国政府の野望を挫き、領海侵犯と尖閣諸島への上陸を未然に防止するため、政府は速やかに自衛隊を尖閣諸島および周辺地域に配備することを決断せねばならない」

衆院第2議員会館で9月30日に行われた国民会議と平沼赳夫代表ら議員懇談会の緊急集会。採択された声明文には、菅政権への抗議に加え、尖閣諸島の自衛隊駐留も盛り込まれていた。
▼強くアピールした緊急集会9月30日(やまと新聞)
画像

自衛隊配備を求める声は、国士系議員や国家基本問題研究所など保守系シンクタンクに留まらず、民主党内からも噴出。9月27日に松原議員ら12人が声明文を発表し、自衛隊の常駐を訴えた。

民主党の中堅・若手による抗議は「政争の匂い」もするが、つい最近までは与那国島への自衛隊配備にさえ“懸念の声”が出ていた。まさに隔世の感がある。
▼記者会見する松原議員ら9月27日(産経新聞)
画像

それ程までに今回のシナ侵犯船事件、無条件釈放という屈中外交はインパクトがあったのだ。中共の尖閣海域での横暴、占有の野望は誰の目にハッキリと映った。「友情の島」などと言い出す輩もいない。

どう足掻いても一度帰国した暴力船長を法廷に引っ張りだすことは不可能。我が国の完全な外交敗北である。平沼赳夫代表を始め、多くの識者が9月24日を「国辱の日」と嘆いた。



しかし、この大敗北を乗り越え、我が国が「実」を取る事態も起こり得る。それが自衛隊の尖閣諸島配備だ。実現すれば我が国の大逆転勝利である。

実際に検討され始めた場合、財界などから「刺激回避」の声が浮上し、媚中派は一斉に猛反発するだろう。靖国参拝をめぐる“日中対立”と同じ構図だが、今回は物理的な問題で議論の余地はない。
▼P3C哨戒機から眺める魚釣島9月15日(産経新聞)
画像

この期に及んで反対論を唱える者が居れば、徹底抗戦しよう。何も竹島や国後島に強襲揚陸するのではない。シンプルな個別的自衛権の発動、自国の領土を自衛するだけである。

尖閣諸島への部隊配備とは、自衛隊が専守防衛を行えるか否かの問題なのだ。



  〆
最後まで読んで頂き有り難うございます
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発となります

banner1
政治ブログランキング

画像

参照:
国家基本問題研究所HP9月27日『中国人船長釈放に関する緊急提言』
産経新聞9月29日【正論】評論家・西尾幹二『悲しき哉、国守る思想の未成育』
産経新聞9月28日【正論】初代内閣安全保障室長・佐々淳行『五星紅旗が翻る尖閣を見たいか』

51軍事視察室『27号,中国渔政船绕行钓鱼岛12圈半玩死日本』

参考記事:
■やまと新聞9月30日【これでいいのか日本 守れ!尖閣諸島 緊急集会】開催
■産経新聞9月30日【中国人船長釈放】日本会議が「領土の主権放棄」と政府対応を批判
■産経新聞9月27日【中国人船長釈放】「尖閣周辺で日米共同軍事演習を」 民主党の長島前防衛政務官ら43人が「建白書」
■産経新聞9月28日【中国人船長釈放】「尖閣に自衛隊常駐を」民主党有志12人が声明

■FNN9月29日『尖閣諸島海域で中国の漁船監視船とみられる船と日本の巡視船が並走』
■読売新聞9月27日『中国、尖閣諸島周辺でパトロール常態化へ』
■時事通信9月28日『日本巡視船8隻が追跡=漁業監視船乗船ルポ-中国紙』
■朝日新聞9月29日『緊迫の尖閣沖 海保巡視船、中国漁業監視船にピタリ』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 71

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2010年10月01日 12:20
アネモネさん、おっしゃるとおりです。
自衛隊を出してわが国は泥棒国家に対して断固たる態度を示すべきです。

「大人の態度」で接すれば奴らはますますつけ上がるだけです。
駱駝
2010年10月01日 15:08
軍事力プラス精神気概があれぼこそ 道理もある程度
通ると。自衛隊の配備は理の当然。

シナ人は弱いはず。兵を置き去りにしてトップが
逃げ去るような腰抜けだ。 その精神は今もそんなには変わらないだろ。南京ネズミが徒党を組み騒ぐだけ。


 
山口 多聞
2010年10月01日 21:24
ヘリポート、港湾施設の設備を整えるオチになるのでは
早くビデオ公開しろ~
2010年10月01日 22:40
ビデオ公開はしないの?

今すぐ世界に向けて公開すればいいのに、その方が中国もビビって日本を見くびらなくなるよ。


一目瞭然なんでしょ?


ついでに「政界の当たり屋」民主党の三宅雪子議員の転倒シーンも、全世界に公開したらいいよ。

何故って?


「日本は、国会議員を犠牲にしても、全然平気な国なんだ(・_・;)そういえば特攻隊もいたね・・」

「では、民間人一人を人質にしても、全然脅しになっていないのでは(ー_ー)!!」

 ↑ ↑ ↑ ↑

こんな感じで、中国がビビって残りの一人も釈放されるよ。
ナポレオン・ソロ
2010年10月01日 23:23
 宮崎正弘さんのメルマガに拠れば、彼の船長以下、乗組員全員、公安に連行されたまま、家にも返してもらえないらしい。

 勿論、那覇地検で余計な事をしゃべらなかったかを検証されているのだろう。

 此の度の政治ショーは明らか成る失敗に終わった、共産シナの強硬さや破廉恥な主張が、却って世界中から信用を無くす結果に終わったのだから、この先、海外に居るシナ人に対しても風当たりは強くなるに違いない。

 共産党は、誰より世界中のシナ人の支持を大きく損ねたといえるだろう。

 この危機的な事態の収拾では、展開如何では、船長以下が口を封じられる可能性だってある、マトモに誤る可能性が一番低い国だから、誰かに責任を押し付けて自分達は頬かむりするのがオチである。

 きっと、粛清人事も起こるだろうと予想している。
・・・
2010年10月03日 02:17
やっぱり、、、
<支那豚の楽園> 様ブログ コメントに書かれていました。

今日は群馬県から「頑張れ日本!全国行動委員会」のデモに参加致しました。桜チャンネルの水島様の話の中に、尖閣島の領海で衝突した中国の船の船長は海軍の大佐だと、アメリカから発表があったそうです。

2010-10-02 23:25

中国船長歩く姿、背筋が伸びていて軍人そのものと思っていました。
海軍大佐とは・・・

この記事へのトラックバック

  • 主権回復58年、「日本は未だ国家たりえていない」

    Excerpt:    山際澄夫氏の堂々たる正論   屈辱 を 契機 に 戦後体制 の 虚構 に   目覚 め 大きく国 の 形 を 変えよう!   今回の尖閣諸島沖衝突事件で、「さすが」と納得のご意見をお馴染みの山際.. Weblog: 花うさぎの「世界は腹黒い」 racked: 2010-10-01 08:22
  • 在特会からのお知らせ その31

    Excerpt: ◆在特会 青少年の集いin東京 ━─━─━─━─━─━─━─━在特会会長桜井誠が15~20才くらいまでの将来の日本を担う若者に向け、歴史・政治・他、盛りだくさんに熱く語ります。お気軽にご参加ください。.. Weblog: 反日ハンター racked: 2010-10-01 09:28
  • 在特会からのお知らせ その31

    Excerpt: ◆在特会 青少年の集いin東京 ━─━─━─━─━─━─━─━在特会会長桜井誠が15~20才くらいまでの将来の日本を担う若者に向け、歴史・政治・他、盛りだくさんに熱く語ります。お気軽にご参加ください。.. Weblog: 反日ハンター racked: 2010-10-01 09:34
  • 「一阿 友人からの便り」3 昭和天皇の生活描く 海軍従武官の手記 故山澄貞次郎氏 ②/2

    Excerpt: 【御謹厳の片鱗】  昭和天皇の執務ぶりは《万事几帳面(きちょうめん)》。  普段は背広姿だが、陸海軍大臣から報告を受ける際にはその軍服に着替え、《一日に三度も四度もお召替えになることは珍しくない.. Weblog: ガラス瓶に手紙を入れて racked: 2010-10-01 13:22
  • 遺棄化学兵器処理事業、即刻中止を!

    Excerpt:   2000発の中で旧日本軍にものは89発?  出鱈目!当初 は 支那 200 万 、 日本  70万 発 。 実 は 30-40 万発だ っ た?   「日本は無責任な発言を止めよ、わが国は誠意示し.. Weblog: 花うさぎの「世界は腹黒い」 racked: 2010-10-02 08:13
  • 「これでいいのか日本!守れ!尖閣諸島緊急集会」

    Excerpt: 昨日 (9/30) 衆議院第二議員会館において、日本会議および日本会議国会議員懇談会の主催による 「これでいいのか日本! 守れ!尖閣諸島緊急集会」 が開催された。 集会の概略は産経報道をご参照願いたい.. Weblog: 賭人の独り言 racked: 2010-10-02 16:22
  • NHKクローズアップ現代、もう一度言ってみろよ。「天安門で虐殺は無かった」ってw。

    Excerpt: NHKって、ホントに姑息ですね。尖閣諸島漁船衝突に端を発する、日本国民の中国に対する猛烈な反発を敏感に察しているのでしょうか?NHKは、今週に入ってから、クローズアップ現代のアンカーウーマン国谷裕子を.. Weblog: きらやまと・さらいにこ racked: 2010-10-02 17:19
  • 中国に買収された広大な日本の水源地

    Excerpt: 2010年9月21日に星陵会館ホールで開催された「民主党政権・糾弾!」 国民集会で、西村眞悟氏(前衆議院議員・たちあがれ日本)が熱弁している動画を見つけた。 Weblog: 風林火山 racked: 2010-10-02 19:49
  • 「けいおん!!」(MBSでの)放送終了のお知らせ

    Excerpt: わしが愛国学園園長真・愛国無罪である。たった今、「けいおん!!」の(MBSでの)放送が終了した。ファンよ、放送終了を悲しむな。「けいおん!!」の放送が終わっても作品自体がこの世から消えてなくなるわけで.. Weblog: 愛国学園 racked: 2010-10-03 02:30
  • 10.2 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動

    Excerpt:   全国30都道府県47市町村で一斉に実施  日本人 が 本気 で 怒った「中国の尖閣  侵略を許さない」 と デモ に 2670人! 支那中共の尖閣諸島侵略を断固糾弾し、政府の弱腰の対応に抗議する国.. Weblog: 花うさぎの「世界は腹黒い」 racked: 2010-10-03 06:32
  • ざけんなよ。TBSサンデーモーニングでも、全く取り上げません。10月2日渋谷尖閣抗議デモ。

    Excerpt: テレビ業界、いい加減にしろよと言いたい。毎週日曜日、これだけは見ているTBS関口宏サンデーモーニング(スポーツコーナー「喝」の前)でも、昨日行われた「尖閣、渋谷2600人デモ」を、全く取り上げません。.. Weblog: きらやまと・さらいにこ racked: 2010-10-03 14:55
  • 中国の尖閣侵略を許すな デモ

    Excerpt: 10月2日、中国の尖閣諸島侵略を断固糾弾し、政府の弱腰の対応に抗議する国民行動が全国30都道府県47市町村で一斉に実施さた。 Weblog: 風林火山 racked: 2010-10-03 15:32
  • 「バカには見えない」デモ行進 ~マスコミ、2670人の大デモ行進を黙殺す

    Excerpt: わしが愛国学園園長真・愛国無罪である。諸君らは「裸の王様」という童話を知っているか?服の仕立屋が王様に「これはバカには見えない服です。」と服があるかのように見せかけて王様の着ていた服を脱がし、「バカに.. Weblog: 愛国学園 racked: 2010-10-03 22:17
  • louis vuitton outlet

    Excerpt: 尖閣“監視船”常駐化の罠…自衛隊に自衛権はあるか 東アジア黙示録  /ウェブリブログ,Haec autem scripta sunt prorsus, si vultis videre potes S.. Weblog: louis vuitton outlet racked: 2013-11-11 02:02