胡錦濤迎撃アジア独立の旗…日本に課せられた使命

抗議デモは「アジア独立の旗」のオンパレード。ウイグル人もモンゴル人も声を上げた。かつて独立の闘士の拠点だった日本。再びアジアの盟主としての志を取り戻す必要がある。
画像

「チベットの人権問題について憂慮している。五輪開催によってチベットの人権状況が良くなったという結果を生み出さなければならない」

入国から2夜明けた5月8日、歴代総理が参加した朝食会で、安倍前首相は、胡錦濤に向かってチベット問題を切り出した。余りにも意外だったのか、チベットの屠殺鬼は返答しなかった。
▼朝食会後に答える安倍前首相(FNN)
画像

中曽根&海部のヨイショ発言で華やいでいたテーブルは、一転、張りつめた雰囲気に包まれたという。更に安倍前首相は、追い打ちをかけた。

「チベットではなくウイグルの件だが、東大に留学していたトフティ・テュニヤズさんが、研究のため一時帰国した際に逮捕され、11年が経過している。彼の奥さん、家族は日本にいる。無事釈放され、日本に帰ってくる事を希望する」

トフティ・テュニヤズ氏とは、1988年にスパイ容疑などの濡れ衣を着せられ、今もウルムチ第三監獄に不当拘束されている人物だ。この安倍発言に対して胡錦濤は、こう答えた。

「私は知らないので、しっかりした法執行が行われているかどうか調べる」
▼歴代総理朝食会の屠殺鬼(FNN)
画像

果たして胡錦濤がトボケたのか、それとも本当にトフティ氏の存在を知らなかったのか、判断するのは難しい。もし、本当に不当逮捕の一件を知らなかったなら、事態の好転に繋がる可能性がある。

実に有意義な朝飯のテーブルだった。
▼緊張が走る前の朝食会(代表撮影)
画像

東トルキスタン問題までが俎上に乗るとは、まさか屠殺鬼も予想していなかったろう。絶好の機会を捉えてのカウンターだった。安倍前首相は昨秋の辞任後、東トルキスタン問題に深くコミットしている。

【公安部隊が急襲し拉致、投獄】

胡錦濤が不味い朝飯を喰らう10日前、「真・保守政策研究会」が永田町の憲政記念館で開いたシンポジウムに、意外な人物が登壇して関係者を驚かせた。

トフティ・テュニアズ氏の妻ラビアさんだ。ラビアさんが公の場に姿を見せたのは、これが初めてだった。獄中にいる夫の救済を長年祈ってきた妻は、大勢が詰め掛けた会場で、こう訴えた。

「夫は拉致されたのと同じです。日本政府は早期釈放を働きかけてほしい」

「夫は政治家ではなく単なる学者。冤罪です」

▼「中国の人権状況を考えるシンポ」
画像

東トルキスタン西部カシュガル生まれのトフティ・テュニアズ氏は、北京で歴史学を学び、政府系の研究機関に配属されたエリート候補だった。その後、本格的な研究を行う目的で来日。立教大の研究員などを経て95年からは東大大学院で研究に勤しんでいた。

悲劇に見舞われたのは、98年1月に一時帰国した際だった。滞在先のホテルに押し掛けた中共公安部員によって目隠しをされ、連れ出された。その後、現地の暗黒法廷で重刑が下される。
▼トフティ・テュニアズ氏
画像

罪状は「国家分裂煽動罪」及び「国家秘密不正取得罪」で、懲役11年。

「コピーは単なる目録で、国家機密に該当しない…」

トフティ氏と親しい東大の教官らは、そう語る。不当投獄は明らかだ。東大の有志が立ち上がり「復学を求める会」を結成。ウルムチを訪ねるなどの努力が続いていたが、今に至るまで好転する気配はない。
▼「復学を求める会」HPより
画像

その一方で、日本で暮らす妻ラビアさんも中共当局から再三脅迫を受けていた。

「マスコミや人権団体に知らせたら夫に不利になる。大人しくしていろ」

「中国公安関係者は日本にも沢山いて、何かあったら我々の影響力は、日本でも行使できる」

(『中国を追われたウイグル人』190・191P)

トフティ氏を早期に釈放するにも、妻ラビアさんら家族を守るにも強力な政治力が不可欠だったのだ。

【東トルキスタン支援で新展開】

WUC(世界ウイグル会議)は5月3日、日本語版HPで、昨年11月にラビア・カーディル総裁が来日した際、安倍前首相と都内のホテルで会っていたことを公表した。諸般の事情で、これまで公に出来なかったという。
▼都内で講演するラビア総裁(YouTubeより)
画像

この会談で安倍前首相が「日本政府として真っ先に手を打つべきはトフティ・テュニアズ氏の件だ」と指摘していた事実も判った。

つまり安倍前首相は、半年前に交わしたラビア総裁との約束を、最も効果的な「胡錦濤への直訴」で果たした事になる。更に安倍前首相が推進役となってトフティ氏の救援議員連盟も立ち上げる予定だという。

総理辞任後の安倍前首相の行動には、一部から疑問符が付けられていた。再び拉致被害者家族会の強力な支援者としてフロントに出ることがなかったのである。もちろん家族会を見捨てることはない。
▼朝食会に出席した安倍前首相ら(代表撮影)
画像

だが同時に、新たな政治テーマとして東トルキスタン問題を選んだようだ。チベット人同様にウイグル人の諸問題に対しても、我が国の政治家は、深く関わることを避けてきた。

民間機関の地道な努力も重要だが、相手は極悪非道の中共である。日本に張り巡らされた工作員の魔の手から支援者を守り、中共指導層にプレッシャーを与えるには政治家の力も必要だ。

国士・中川昭一率いる「真・保守政策研」が主催した4月30日のシンポジウムには、チベット亡命政府のテンジン・テトン元主席大臣の他、WUCのドルクン・エイサ事務局長も招かれた。
▼発言するドルクン・エイサ事務局長
画像

チベット、東トルキスタンの揃い踏みである。そして来日した胡錦濤を迎えたのも、中共に侵略された国々からの叫びだった。

【中共が封じる独立の旗が翻った】

屠殺鬼が入国した5月6日、都内には膨大な数の雪山獅子旗が風に揺らいだ。在日チベット人は「まさか、この光景が日本で見られるとは想像もしていなかった…」と感慨深げに述懐した。

だが、翻ったのはカラフルなチベット国旗だけではなかった。鮮やかなブルーの東トルキスタン国旗=青天牙月旗も誇らしく掲げられていた。日本に暮らすウイグル人や支援者にとっても、この様な日が来ると予想していただろうか。
▼代々木公園の抗議集会5月6日(筆者撮影)
画像

セーブ・チベット・ネットワークなどが主催した日本青年館の抗議集会は、チベット支援の枠を遥かに越えるものだった。そこには中共の侵略が継続する3国家の関係者が顔を揃えていた。

チベットからは、亡命政府の重鎮であるカルマ・チョペル議会議長が、この日に合わせてインドから来日。力強い口調でチベット人の置かれた状況と決意を語った。

「中国指導部が私たちの気持ちを酌まなければ、完全な独立を願い、権利行使することになります。私たちが犠牲にするのは、私たちの命。そして最後のチベット人で死んで行きます」
▼演壇のカルマ・チョペル議長(筆者撮影)
画像

そして、ウイグル人権活動家としても活動するイリハム・マハムティ氏に続き、内モンゴル人民党のケレート・フビスガルト幹事長も登壇した。
▼ケレート・フビスガルト幹事長(大紀元)
画像

内モンゴル人民党は米国を中心に活動を続けていたが、今世紀に入ると急速に停滞し、公式HPも更新されない状況に陥っていた。その後、2年前に東京で会議が開かれたのを機に、拠点を日本に移した。
参照: 内モンゴル人民党 東京宣言(日本語PDF)

最近では「南モンゴル」という呼び方が一般化。「南モンゴル人権情報センター」HPの日本語版ページには、新しい情報がアップされている。
参照: 南モンゴル人権情報センターHP(日本語版)

南モンゴル地域は、昭和14年に関東軍の援助で蒙古連合自治政府が誕生するなど我が国とも歴史的な繋がりが深い。中共の侵略で漢族に圧倒されているが、モンゴル人の多くはチベット密教を信仰。ここでも深刻な宗教弾圧が繰り広げられている。
▼集会での南モンゴル国旗(中央)
画像

5月6日の代々木公園にはシナ国内では違法扱いの3種の国旗が翻っていたのだ。しかも、それだけではなかった。

【都内を行進した南ベトナム国旗】

黄色地に3本の赤いラインが入った見慣れない旗も掲げられていた。それは、共産主義によって地図から消えた国、ベトナム共和国(南ベトナム)の国旗である。
▼デモで翻る南ベトナム国旗(AP通信)
画像

4月26日の長野でも翻っていたが、デモ終了後の代々木の集会では「ベトナムの民主活動家も参加」と説明されていた。胡錦濤の来日に合わせて、旧南ベトナム出身者も立ち上がったようだ。

UNの要請で、 我が国には例外的にインドシナ3国からの難民が大勢暮らしている。しかし、旧南ベトナム出身の難民が政治的なメッセージを掲げる事は殆どなく、デモ行進で南ベトナム国旗が振られた例は過去になかっただろう。
▼雪山獅子旗の影に南ベトナム国旗(AFP)
画像

もっともベトナム共産党は、かつて対戦した中共とは微妙な距離を保ち、属国とは言えない。しかし、中共が崩壊すれば、ドミノ的に全アジアの極左軍事政権が倒れるのは確実だ。

また昨年の李登輝元総統の来日時にポピュラーになった緑と白の台湾国旗も振られていた。正しく「アジア独立の旗」のオンパレードである。
▼銀座方面の抗議デモ5月6日(AFP)
画像

メディアは、5月6日のデモを「チベット支援者による胡錦濤抗議」と単純化したが、その枠に留まらない深い意義を持っていた。中共の暗部を抉ると一方で、アジア各地に胎動する「独立の夢」を映し出したのである。

その様は、数十年前の我が国の姿とオーバーラップする。

【独立の志士が集った一大拠点・日本】

戦前・戦中を通して、多くのアジア独立の志士達は我が国で学び、祖国に凱旋して指導的な役割を担った。宮崎滔天や梅屋庄吉の例を出すまでもなく、我が国の有志は物心両面で志士達を支えたのだ。
▼浜松で過ごすビルマ独立の志士
画像

繰り返し述べてきたことだが、日米戦争は大東亜戦争の一側面に過ぎない。大東亜戦争の本義とは、欧米植民地支配からのアジア解放である。

我々の先人達は、植民支配を続ける大国に阿諛追従することなく、マレー・インドネシア・ビルマがそうであったように、現地の人々と共に銃を取って敢然と立ち向かった。
▼インパール作戦の皇軍兵士
画像

そして、多くの若者が戦場で短い生涯を終えた。

ただ一度の敗戦によって全てが否定され、大東亜戦争のエッセンスは歴史の彼方に葬り去られた。しかし、犠牲を顧みず闘った皇軍兵士を心に留め、顕彰してくれる年配の方々もアジア各国には残っている。
▼カリバタ英雄墓地に眠る皇軍兵士
画像

その人達からすれば、土下座外交を繰り返し、作り笑いでカネを配る我が国の姿は、変わり果てたとしか見えないだろう。あの勇敢な日本人は一体どこへ行ってしまったのだ、と。

「アジア解放」とは遠い昔のスローガンではない。強大な軍備を有した侵略国家が今も不当な異民族支配を続け、なおかつ周辺国を呑み込もうとしている。中共というモンスターだ。

これ以上、連中の好き勝手にさせてはならない。そして、何時までも異民族弾圧・恐怖支配を見逃すことは許されない。中共を崩壊に導き、チベット・東トルキスタン・南モンゴルを同時解放する。
画像

それが日本人に課せられた重い使命だ。


  〆
最後まで読んで頂き有り難うございます
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発 となります

banner1



young

参考文献:
水谷尚子著『中国を追われたウイグル人-亡命者が語る政治弾圧』(文春新書H19年)

参照:
「トフティさんの復学を求める会」HP
『真silkroad?』5月10日「中国の人権状況を考えるシンポジウム」でのドルクン・エイサWUC事務局長
日本政策研究センター4月30日『中国の人権状況を考えるシンポジウム 亡命チベット人・ウイグル人活動家らが証言』
内モンゴル人民党HP(英語版)
海外自由ベトナム政府(米)HP

参考記事:
読売新聞4月30日「一時帰国した中国で投獄」ウイグル族男性の妻が釈放訴え
世界ウイグル会議5月3日『安倍前首相がラビヤ・カーディル主席と面会、半年後にドルクン・エイサ秘書長とも会見』
産経MSN5月8日「無事釈放を…」安倍前首相発言で緊張走る 主席と歴代首相との朝食会
大紀元5月7日『中共・胡総書記訪日:東京で大集会、チベット救済訴える』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

真・愛国無罪
2008年05月10日 05:28
私は今日、唐招提寺での抗議デモに参加します。
ただ、法隆寺と唐招提寺が胡錦濤の拝観を拒否できなかったのは非常に残念です。
風来坊
2008年05月10日 09:09
退任後の安倍前首相は本当に良い仕事をしている。
ラビア・カーディルさんとの接触、安倍夫人とダライ・ラマ法王猊下との面会、朝食会でのパンチ等々、本来日本の内閣が為すべき仕事を一手に引き受けている。
やはり、今の官邸には場違いな人間が住みついてしまったようだ。

最近の出来事の中では
①北京五輪への砲丸納入を拒否した辻谷政久氏
②法王猊下に面会した安倍夫人
③聖火を拒否した善光寺
の三つの出来事が日本の心意気を示してくれた。

そして東京には、雪山獅子旗・青天牙月旗・南モンゴル国旗・南ベトナム国旗・台湾国旗が日の丸とともに翻った。このことは、「歴史の彼方に葬り去られた大東亜戦争のエッセンス」を必ずや呼び戻してくれるに違いない。
風来坊
2008年05月10日 09:11
昨日(9日)は瀬戸弘幸氏主催の横浜抗議デモに参加しました。アネモネ様ともお会いでき光栄でした。
11時からの関内駅前で抗議集会、14時から石川町駅から中華街方面へデモ行進。30名ほどの参加者がそれをはるかに上回る警官にガードされながら(?)の行進でした。
残念ながら行進は中華街の数十メートル手前までしか許可されなかったので、直接に屠殺鬼に抗議することは叶いませんでしたが、道行く人の飛び入りもあり、屠殺鬼は逃げるように中華街を去ったとか。

我々の行動が穏健であったこともあり、警察の警備も紳士的でした。
警察の責任者とも種々会話を交わしました。
当方:警官も仕事だからやむを得ないのだろうが、個人的には色々な考えがあるのでは?
先方:(素直に頷く)
当方:きょうは何人出動している?他府県からの応援は?
先方:6000人が出動。他府県からの応援はなし。
当方:神奈川県警は総勢何人?
先方:総勢1万6000名。
当方:1万6000名のうち6000名が胡錦濤に張り付いたら、通常の警察活動がおろそかになりますね。これから空き巣狙いでもやってみるか。
先方:(苦笑い)
風来坊
2008年05月10日 09:25
愛国無罪さま

法隆寺管長が「宗教者九条の和」に属していることからして、胡錦濤を拒否するどころか歓迎するのは明らかです。
両寺になりかわって、抗議デモで存分のご活躍をされますよう!!

現役保険営業マン
2008年05月10日 10:44
こんにちは。
安倍前総理の切り込みは見事としか言いようがありませんね。暗黒卿のひきつった顔を想像すると…もう痛快です。
また、記事とちょっと離れますが早稲田大学構内でも、学生たちがチベット開放を盛んに訴えていました。2ch情報によりますと、その場所は、警察が不当介入できないところだったとか…なかなかやるじゃないですか。
古田
2008年05月10日 11:03
先人の意志を継いで日本発の独立運動が起こる、素晴らしいことです。草莽の皆さんが点灯安倍首相の一言が火を大きくしてくれる、日本に滞在する運動家の皆さんが世界に声を発信する基地が日本!ホントに素晴らしい事だと思います。
期待!東アジア黙示録~~
shou
2008年05月10日 11:19
風来坊様
>日本の心意気を示してくれた

圓教寺・大樹玄承師の声明やアルピニスト・野口氏の証言もそうですね。
そして抗議行動に参加した多くの一般市民。
日本はまだまだ捨てたものじゃないです。


安倍さんの真っ向からの指摘は、周りが媚中発言一色なだけに一際輝きますね。
さて、胡錦濤は今後どう対応するのか。注視して行きたいと思います。
正義
2008年05月10日 11:32
アネモネさん、いつも有難うございます。物凄く勉強になります。そして勇気が湧いてきます。
アネモネさん最高! 安倍さん最高! 昭江夫人も最高! vs 福田最低最悪! 河野傭兵最低最悪! 江田五月最低最悪! 池田大作最低最悪! 小沢一郎最低最悪! 福島瑞穂最低最悪!
おもちゃ職人
2008年05月10日 12:21
急を要する問題!阿部さんの発言は日本の本音(本義)でした!デモ隊、そして善光寺さんは日本の本音を勇気を持って伝えくれました!

美辞麗句をならべ取り繕うペテンとその裏に隠された非道に私達はよもや与みする事を絶対に避けねばならない!(まっとうな認識を深めています!)

東アジア黙示録、そして心ある人々に感謝です!

おもちゃ職人
2008年05月10日 12:39
↑修正です。デモ隊、そして善光寺さんは日本の本音を勇気を持って伝えくれました!これは・・・現在進行形であり・・さらに・・さらに・・・認識と行動が広がるよう期待し頑張りましょう!
Frank
2008年05月10日 12:55
>繰り返し述べてきたことだが、日米戦争は大東亜戦争の一側面に過ぎない。大東亜戦争の本義とは、欧米植民地支配からのアジア解放である。

チベット問題に始まったアネモネ様のシナ関係の一連の記事からは目を離せませんでしたが、今回のエントリは特に襟を正して拝見しました。
かつては「欧米植民地支配からのアジア解放」、今は国家資本主義(ナポレオン・ソロ様のコメントにより知りました)のシナの残虐な植民地支配の開放。そしてナチを髣髴とさせるレーベンスラウム(生存圏)の考えそそのままの拡大主義と覇権主義から東アジアの平和の防衛。
日本は再びその本来の姿を取り戻しつつある、という強い手ごたえを感じます。

それにしても、媚中政治家、売国マスコミやサヨクはどこへ行こうとしているのだろうか?
元韓流主婦
2008年05月10日 13:50
アネモネ様、いつも秀逸な記事をありがとうございます。そしてデモ隊の皆様、いつもご苦労様です。ネット上でしか応援ができませんが、気持ちはいつも皆様と共にあります。黙って人間の壁を作っている警察隊の人たちの中にも実は耳を傾けている人もいるのでは、などど思ってみたりもしますが、どうでしょうか。そして、久しぶりに安部元総理の発言に思わず喝采の声を発してしまいました。真に日本を思う政治家に新党を旗揚げして欲しいと思います。それを応援する私たちもいつの日か大きな力になれると信じています
通りすがり
2008年05月10日 14:07
>風来坊さん
>屠殺鬼は逃げるように中華街を去ったとか。

「逃げるように去った」というか、警備上の理由により中華街訪問(住人との触れ合い)そのものがキャンセルになったはずです。

中華街の中も通常運転でした。
警備も手薄で、観光客も普通に沢山いましたから、かなり早い段階で「触れ合いキャンセル」が周知されていたと思います。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080509-00000153-mai-soci
>同校から約700メートル北にある横浜中華街も一時、訪問先に挙がった。横浜中華街発展会協同組合の林兼正理事長(66)は「胡主席は『中華街へ行きたい』という意向だったようだが、警備の問題で見送られたと聞いた」と残念がった。
通りすがり
2008年05月10日 14:11
>横浜中華街発展会協同組合の林兼正理事長(66)は「胡主席は『中華街へ行きたい』という意向だったようだが、警備の問題で見送られたと聞いた」と残念がった。

この方は、大法螺吹きかも知れません。w
ナポレオン・ソロ
2008年05月10日 14:21
 胡錦涛主席の来日・日中首脳会談が、福田首相の最後のチャンスだった、つまり、この会談で、胡側からの、目に見える譲歩を引き出すことが出来ていたら、聊かでも支持率は当然上がったろうし、少なく共サミット迄は安泰だったろう。

 会談で取り沙汰されるべき内容は、シナ側の殺人未遂/業務上過失傷害であり、領海侵犯・資源盗掘と、外国の国民の生命を脅かす犯罪であり、主権国家の根幹を脅かす重大問題なのに、結局の処出てきたのは、現実の追認・確認であり、何等解決の糸口に繋がるモノさえ無かった、是なら、別に来日する迄の事は無いと思われた。

 会談は、福田フフンが如何に外交センスが無いか、全く胆力のない腰抜けかを示していたと云って良い、新たに出たのはパンダの新規リース話しだけですから。
ナポレオン・ソロ
2008年05月10日 14:23
 しかも、番いでのリース契約が成立した場合、年間1億円のリース料を払う事になる当事者の東京都から「要らねぇんじゃないの?」と蹴り飛ばされて、抗議の電話も殺到しているとか、面目も何も有ったモンじゃない、サスガ支持率20%。

 でも、このじぃさん、このままなら、支持率が1桁に成っても、自分からは決して辞めるなんて云わないのじゃなかろうかと真剣に心配し始めている。

 剛速球投手のアクシデント降板の後を受けて、実力が?なのに先発したが、案の定、代わった端から無効試合の様な真似(合併構想)をして観客を戸惑わせた、やっと投球を始めたと思ったら、へろへろの変化球ばっかりで四球(先送り)の連続、此方側の応援団に対する暴言・暴行にも抗議せず、逃げ回って応援団の傷口を拡げる始末。

 投げても、ガソリンの暫定税率、後期高齢者年金問題と、全くストライクが入らないので、観客から「モゥ換えろ~」の声が上がって居るが蛙の面にション便、1死も取れず時間だけが経過して居るウチに、聖火リレーが来てノーアウト満塁、更に胡錦涛が来ちゃった。 
ナポレオン・ソロ
2008年05月10日 14:23
 と、現状認識はこんなモノでしょう、でも間違いなく云えるのは、このピッチャーを続投させると、日本チームの失点は膨大な点数が予想されると言うことです、誰も怖くてスコアを予想出来ない様だが、挽回が必要になる頃には、その損失の巨大さ、取り戻しようの無さが判り始めるのではないかと。

 是だけの無能さを見せられたら、幾ら何でも、投手交代は仕方がないでしょうに、何か、引き受ける時に条件として「1年はやらせる」ってのがあったのかな、すると、時期的にはオリンピックが済んじゃってますね、手遅れじゃナイのそれじゃ。
頑張って下さい!
2008年05月10日 15:02
頑張って下さい!
神谷晃良
2008年05月10日 15:46
>頑張って下さい!
頑張って下さい! 2008/05/10 15:02

おまえモナー!
通りすがり
2008年05月10日 16:24
最近、やっと気が付いたんですけど、日本が敗戦した後、アジア諸民族が西側に対して抵抗を続けなかったら、日本もアメリカの植民地になっていたのではないでしょうか。
西側諸国はアジアへ再侵略を図りましたし、フィリピンや香港が返還されたのだって、ずいぶん後でした。
現在では彼らは植民地主義が遥か昔の出来事だったような顔をしていますが、アジアの諸民族が抵抗を続けなかったら、素知らぬ顔で植民地を維持し続けただろうとしか思えません。
だから日本が植民地にならなかったのはアジアの諸民族のお陰だと思うようになりました。
もっともっとアジアのことを知りたい。友好を深めたい。と思っています。
花うさぎ
2008年05月10日 16:57
アネモネさん

読んでいて目頭が熱くなる素晴らしいエントリーでした。

>大東亜戦争の本義とは、欧米植民地支配からのアジア解放である。

その通り。身を賭した日本軍の勇敢な戦いにアジア各国がこれに続き、16世紀から500年も続いた白人キリスト強国による植民地主義、人種差別政策は終わりを告げた。

共産主義の旧ソ連が崩壊して15の国が誕生し、最後に残ったのが支那中共だ。

以前、池袋で行われた集会で政治学者の殿岡昭郎氏は、チベットに加えて東トルキスタン、南モンゴルの青年と国旗を壇上で紹介して次のように語った。

「台湾、チベット、東トルキスタン、南モンゴルの独立勢力と連携し、これを支援することは日本の安全保障につながる。イザと言うときは中国包囲網になるからだ」。
花うさぎ
2008年05月10日 17:11
>戦前・戦中を通して、多くのアジア独立の志士達は我が国で学び、祖国に凱旋して指導的な役割を担った。

孫文も蒋介石もこれに含まれる。彼らは日本で近代化を学びながら、白人侵略国家と戦うことなく、恩を仇で返すように日本と戦った。

漁夫の利を得て全土を掌握したのが誕生して間もない毛沢東共産党である。毛沢東も周恩来も日本軍の戦いに何度も感謝していた皮肉な結果となったのである。

>土下座外交を繰り返し、作り笑いでカネを配る我が国の姿は、変わり果てたとしか見えないだろう。あの勇敢な日本人は一体どこへ行ってしまったのだ、と。

安倍政権の時にみせた堂々と主張する日本自由と繁栄の弧外交を一刻も早く取り戻したい。日本が危ない。
にゃ
2008年05月10日 18:17
素晴らしいエントリーです。
涙が止まりませんでした。

ありがとうございました。
日本人
2008年05月10日 20:09
アジア独立明治時代からの日本の悲願です。今の日本に先人の意思を受け継いで他のアジアの国のために独立を勝ち取ろうとする意気込みがあるのでしょうか?

利権まみれの政治家、儲け主義の財界、無関心な国民がもう一度本気で闘士を燃やす日が来るのでしょうか?いづれにしろ覚醒した国民が率先して国の未来、アジアの未来、世界の未来を牽引していかなければ実現はできそうにナイトコキントー来日騒動をも見てて思いました。
憂国者
2008年05月10日 21:03
アネモネ様、皆様こんばんは。

今回のアネモネ様のエントリーも深遠なる素晴らしいテーマで某所で撮影しながら一気に読みました。

先に日本人様と言う方が指摘しておりましたが、無関心なる国民の有り様に私も心配しています。
ところでエントリーとちょっとずれますが先日5日の日台共同デモで渋谷の街を歩いた時や、その前の新風の渋谷駅前での街宣を聞いていて、沢山の歩く人の様子を見ていて感じたのは自分のことばかりで天下、国家のことにはなんら気にかけない、個人主義、ミーイズム、無関心な人の多さに呆れました。これらの人の一割でも今の日本の問題に意識を持ってくれれば日本は確実に変わるのに…と思いました。
花うさぎ
2008年05月10日 23:17
10日19時から中野のゼロホールで開かれた吉田康一郎民主党都議会議員主催によるペマ・ギャルポ氏講演会「いま、チベットで何が起きているか」に参加してきました。冒頭のさわりだけ紹介します。

・(黒板に文字を書きながら)私は街に行きますというのを、中国人は「私、行く、街」としか言えないのです。しかしチベット人は日本語と同じで「私は街に行きます」といえます。これで明らかなように有史以来、1950年までチベットが中国の領土だった事実は一度もありません。
・中国はチベットを野蛮で非文明国といいます。しかし、モンゴルの文字も韓国の文字もチベット文字から作っているのです。これは両国ともに認めていることです。
・チベットは平均年齢38才、人口の92%が農奴といっています。これは全くの嘘です。世界がチベットの人口の70%が遊牧民、反農牧民であると認めています。
・人口の2%しか文字が読めないとも言っています。しかしチベット人男性の30%はお坊さんです。お坊さんが文字が読めなかったらお経が上げられないではないですか。
花うさぎ
2008年05月10日 23:40
通りすがりさん

>日本が敗戦した後、アジア諸民族が西側に対して抵抗を続けなかったら、日本もアメリカの植民地になっていたのではないでしょうか。

これはちょっと違うのではないでしょうか?。このジャンルはアネモネさんの独壇場で、一度過去のエントリーを読み直してみてください。

戦後、日本はGHQによって戦争期間の倍、6年半も占領されていたではないですか。その時徹底的に展開された洗脳プログラムWGIPの呪縛から今も解き放たれていません。

むしろ大東亜共栄圏という思想、大東亜会議、実際の戦闘を通じて日本は植民地だったアジア各国に独立のための有形無形の支援を行ったのです。

それに応えて彼らが決起した、と言うのが本当でしょう。一番わかりやすいのがインドネシアです。国旗は日の丸に敬意を表して白と赤のツートンカラー、独立宣言の日付は西暦ではなくて皇紀2605年から05年8月17日になってますよ。

シナVS欧米
2008年05月11日 05:55
スーダン反政府勢力、首都ハルツームに進攻か
 【ヨハネスブルク支局】ロイター通信などによると、スーダンの反政府武装勢力「正義と平等運動(JEM)」の司令官は10日、スーダン政府軍との戦闘により同国の首都ハルツーム近郊の都市を制圧し、そのままハルツームに進攻したと語った。

 同司令官は、「ハルツームの制圧は時間の問題だ」と述べた。

 政府軍との戦闘での死傷者数は不明。近郊都市での戦闘を受けて、スーダン政府は同日、ハルツームに夜間外出禁止令を出した。JEMは同国西部のダルフール紛争で、政府との和平協議をボイコットしている。

(2008年読売新聞)
甘井万十郎
2008年05月11日 08:08
日清戦争による満州族征服王朝の衰退は被征服民族であった漢族の増長と膨張を産み、現在の中華帝国主義につながります。日露戦争による露西亜帝国の衰退はソビエト連邦の誕生につながり、共産主義国家群の誕生につらなり社会帝国主義を生み出しました。中華帝国主義と社会帝国主義は、間接的にしろ我が国が生みだした人類の災厄だと考えます。中国共産党政権は中華帝国主義と社会帝国主義の混交物です。このため中国共産党政権打倒は私たち日本人の義務であり、亜細亜独立解放に努め傷つき倒れていった明治・大正・昭和の日本国民に対する平成の日本国民の責務であると考えます。満州・南モンゴル・東トルキスタン・チベットなど中国に不当に占領されている地域に独立と中国の分割と民主化を進めねばなりません。
タケ坊
2008年05月11日 08:55
初めてコメントさせていただきます。
アネモネ様のエントリーいつも興味深く読ませていただいております。
黄色地に赤三本線の旗はなんだろう、法輪功の旗とも違うしと思ってましたが、南ベトナムだったんですね。
内モンゴル旗は長野でひるがえっていたことすら知りませんでした。
マスゴミは意図的に隠してるのかそれとも興味がないから知らないのか・・・
中禍の脅威に直接さらされているこれらの人々にこそ日ごろから人権ジンケンと訴えるマスゴミはスポットをあてるべきなのに・・・

これだけのエントリーを書くのは大変だと思いますが、これからもよろしくお願いいたします。
残照
2008年05月11日 10:41
東京でこれらの「独立の旗」を掲げる人々の代表が集まって、大東亜会議のようなものが開かれないものでしょうか。安倍前総理が中心になっていただいて。このようなことが一過性のことで終わるのはもったいないし、安倍前総理も乗りかかった船なのだから責任を果たさなければならないのではないでしょか。もう、日本一国の問題ではないし、彼らを見捨てることは、なかなかできない状況ではないのではないでしょうか。わが国が彼らを助けるのは、そう簡単なことではないかもしれませんが。
日本が日本でない事実
2008年05月11日 11:29
弾圧には理由がある?

少数なんだけど恐喝で日本の中枢を支配するこの団体を排除しなければ・・・

独裁を受け入れますか?
それとも立ち上がりますか?

是非、見てください。

http://www.youtube.com/watch?v=WX-peSe-X3E&feature=related
とおる
2008年05月11日 12:02
東トルキスタンと台湾の国旗は知っていましたが、南モンゴルと南ベトナムの国旗は初めて知りました。
黄色に赤3本線の旗は、どこのかご存知ありませんか?
shou
2008年05月11日 12:44
>黄色に赤3本線の旗は、どこのかご存知ありませんか?  とおる 2008/05/11 12:02

タケ坊様も仰ってます通り、それが南ベトナム国旗ですね。
因みに、南モンゴルは内モンゴル人民党とモンゴル自由連盟のそれぞれの党旗を使っている様です。私も長野の時に2つの党旗を紙に印刷して持って行きました。

ところで、いずれ来る総選挙に備えて選挙区の情報を眺めてみました。すると、前回総選挙時は引っ越してくる前だったので違ったのですが、今の選挙区の議員は…福田康夫!?
さて、対立候補を調べなければ。
花うさぎ
2008年05月11日 12:45
アネモネさんのこのエントリーに感激していた矢先に、今日のサンデープロジェクトを本当に久しぶりに見てしまいました。後悔!。

出てきたのが中曽根元総理、土井元社会党委員長、不破元共産党委員長。これに司会が田原総一郎。

よりによって、太平洋戦争はともかく、大東亜戦争は中国とアジア諸国への侵略戦争だったという認識で一致していたのです。コメンテーターも当たり前のような顔でした。

田原が、「マッカーサーは米上院外交委員会で日本の戦争は自存自衛だったと証言してましたが、これいついてどう思う」と。

ほう、少しは歴史を勉強したのか?と思いましたが、振られたコメンテイターがこれまた酷い。「まあ、識者学者の中にもいろんな意見があります」、ですと…。

とっくに賞味期限が切れた四人はともかく、朝日系列のコメンテイターも本当に酷い。

口は悪いが「この馬鹿ども!」と画面に向かって怒鳴っていました…(^^;。
とおるさんへ
2008年05月11日 12:54
だからさあ~黄色に赤3本線の旗が消えたベトナムなのさ。ボートピープル知らないのかなあ?祖国が消滅した際に小船に乗って命からがら脱出した人が世界中に散らばっているんだよ!(疑問を持つ事は大事なこと!あとは自分で調べよう。よく学んで日本を守ろうぜ!)

詳しくは
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/2917/syometsu/vietnamnam.html
憂国者
2008年05月11日 12:58
ざまあみろと思った記事がありました。
【中国】北京オリンピックが日本経済に及ぼす効果、ロサンゼルス大会以降で最小の試算 [08/05/11]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1210473180/

まあ、当然ですね。
憂国者
2008年05月11日 13:07
連投失礼します。

花うさぎ様

彼ら中曽根、李(土井)、不破、田原に学習能力なんてありませんよ。

しかし、一番腹が立つのは大勲位ですね。

最近、大勲位は反日勢力に荷担するような発言や反日雑誌に顔を沢山出して老醜体を晒す大勲位は何を考えているのか?
浮沈空母ならぬ沈没船大勲位ですね!
コピペ
2008年05月11日 14:39
【1944年総督府の慰安婦大募集広告月給300円以上。強制ではなかった。】
http://photoimg.enjoyjapan.
naver.com/view/enjoybbs/vi
ewphoto/teconomy/2539000/2
0061001115966778204674700.
jpg
コピペ
2008年05月11日 14:43
【1944年総督府の慰安婦大募集広告月給300円以上。強制ではなかった。】

http://photoimg.enjoyjapan.
naver.com/view/enjoybbs/vie
wphoto/teconomy/2539000/200
61001115966778204674700.jpg
通りすがり
2008年05月11日 16:36
花うさぎさんへ
花うさぎさんが書かれたことは一応知っています。
確かに日本の支援によって始まったことなんですけど、私が言ったのは『もし彼らが抵抗し続けられず、鎮圧され尽くしてしまっていたら』という話です。
アメリカの日本占領もいつまで続くか判らない状況だったと聞きます。
だからアジアの抵抗が植民地主義を放棄させた。つまり日本とアジアは助け合って勝利を勝ち取ったとも言えるのではないでしょうか(ここまで言っちゃうとキレイ過ぎて恥ずかしいですがw)
そのように考えるとアジア諸国の独立や民族自決の原則が輝かしく見え、感激してしまいます。
それにyou tubeなどでインドやインドネシアの人が『日本、ありがとう』とか『日本が勝つべきだった』と言ってくれ、反日発言に言い返すのを目にすると、余計に感謝の念が湧きます。
まぁ、そんなことでしたw
とおる
2008年05月11日 17:06
shou様、とおるさんへ様
教えていただきありがとうございます。
文章を見落としていました。

デモで翻る南ベトナム国旗(AP通信)
の中央にある、上から黄色・赤色・白色・茶色の旗は、何かご存知ありませんか?
花うさぎ
2008年05月11日 17:40
通りすがりさん

>だからアジアの抵抗が植民地主義を放棄させた。

その趣旨なら賛同致します。インドネシアでもインドでも、独立軍が独立戦争を継続する中で、さすがに正義は独立軍にあると国際社会が間に入ったということでしたから。

sam
2008年05月11日 17:56
河野洋平は、

1.「中国国内の問題は主権内で処理されるべきだ」と述べた。
2.胡主席を衆院本会議場に案内をした時、議長席に座らせる歓待ぶりをみせた。

というのは事実でしょうか。ひどい話です。

2008年05月11日 18:15
アネモネさん、デモに関する記事、ありがとう
ございました。
私は5日の渋谷デモに参加したのですが、
コキントウにとって、前日のデモも脅威になったと知って、参加した意義があったと自負しています。本当に少しは報われた思いです。
魅音
2008年05月11日 18:15
アネモネさん、デモに関する記事、ありがとう
ございました。
私は5日の渋谷デモに参加したのですが、
コキントウにとって、前日のデモも脅威になったと知って、参加した意義があったと自負しています。本当に少しは報われた思いです。
shou
2008年05月11日 18:42
>デモで翻る南ベトナム国旗(AP通信)
の中央にある、上から黄色・赤色・白色・茶色の旗は、何かご存知ありませんか?
とおる 2008/05/11 17:06

私も気になったので、調べてみました。
仏旗(ぶっき)です。デモでは仏教徒としての連帯を表現していたということですね。
http://www.shosonji.or.jp/sahou/syougon/buki.htm
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1110458856
コピペ
2008年05月11日 19:13
スーダン反政府勢力、首都ハルツームに進攻か
 【ヨハネスブルク支局】ロイター通信などによると、スーダンの反政府武装勢力「正義と平等運動(JEM)」の司令官は10日、スーダン政府軍との戦闘により同国の首都ハルツーム近郊の都市を制圧し、そのままハルツームに進攻したと語った。

 同司令官は、「ハルツームの制圧は時間の問題だ」と述べた。

 政府軍との戦闘での死傷者数は不明。近郊都市での戦闘を受けて、スーダン政府は同日、ハルツームに夜間外出禁止令を出した。JEMは同国西部のダルフール紛争で、政府との和平協議をボイコットしている。

(2008年5月11日読売新聞)


Posted by シナVS欧米 at 2008年05月11日 19:08
とおる
2008年05月11日 19:22
shou様
度々、ありがとうございます。
南ベトナム国旗は、長野市での「トーチリレー」で気になっていたのですが、仏旗は、今回、初めて見かけました。
40才を過ぎていますが、初めて知りました。
中国の繁栄は偽物
2008年05月11日 19:34
中国の実態を告発する国民集会 - 「中国の繁栄は偽物」

http://jp.youtube.
com/watch?v=RhmvE7
bz13E
こぴぺ君
2008年05月11日 20:53
【たかじん】■中国人ってどんな国民性なの?■【のそこまで言って委員会 5/11】保守論客大集結

孔子直系75代目子孫でチャイニーズドラゴン新聞編集主幹の孔健氏をゲストに迎え日中首脳会談、
今後の日中関係、そして中国人の民族性について激論を交わしています。『日本人が理解できない
中国への疑問』というテーマでは国民性の違いが浮き彫りになって、なんとも興味深い会話になっています。
中国人とは話が咬み合わないのが当然のような気さえしてきますw
http://jp.youtube.com/
watch?v=qMT3YWlXZhI

http://jp.youtube.com/
watch?v=OLUj5XL8pqM

http://jp.youtube.com/
watch?v=ByNeolLt9OY

http://jp.youtube.com/
watch?v=-3wK9WIJYaw

http://jp.youtube.com/
watch?v=QI3nnhbIyXY

中国包囲網
2008年05月11日 20:56
米軍のアジア戦略(中国包囲網)
膨張する中国をいかに叩くか?
http://jp.youtube.com/
watch?v=BYSVucq4-vE
憂国者
2008年05月11日 21:06
こぴぺ君様

はじめまして。
私も今週のそこまで言って委員会見てました。私も孔健氏とコメンテーター達との民族性の違いによる話の噛み合わない所を随所に見て色々考えさせられました。

勝谷さんか宮崎さんか忘れましたが、やはり支那人とは挨拶程度の付き合いが良いと言うコメントには大賛成です。

早く、子供達に通州事件など、支那人の残虐さを伝えて彼らは敬して遠ざけるのが一番と言う知恵を付けて欲しいと思います。


2008年05月11日 21:37
こんばんは。
激励のコメントと情報、有難うございます。

■何か、屠殺鬼が帰ってホッとした感じも。この一週間、抗議活動に参加された方々、ネット上で声援を送られた方々、お疲れ様でした。

■WUCから拝借した安倍前首相の写真を差し替えました。同HPが削除したことに配慮したもので、今後「特段に問題なし」と確認できれば再掲載しますが…それにしても安倍夫妻は連続ヒット。朝飯時の発言は「顔面パンチ」以上の威力がありました。
チベット巡礼者殺害
2008年05月11日 21:50
中国軍チベット巡礼者殺害映像(日本語字幕付き)
http://jp.youtube.com/
watch?v=P5sWncFiYnA&fe
ature=related
憂国者
2008年05月11日 22:09
アネモネ様、こんばんは。

屠殺鬼来日や虐殺灯火リレー等で安倍首相夫妻のナイスな行動への賞賛を忘れました。

それにしても安倍首相夫妻GJと思います。

逆に安倍氏が首相在任中に受けた支那や日本自立をされると困る勢力による指令を受けたマスゴミを含めた反日勢力によるバッシングがいかにえげつなく、閣僚の松岡農相を手を下さないで殺害に及んだ異常圧力に大臣叩きが異常を超えた吐き気を催す位の気違い沙汰だと改めて思い、あの時、安倍首相が入院→廃人or死去に至り政界強制退去とならずに良かったと思いました。

中国=死亡
2008年05月11日 22:11
中国産原料使用へパリン投与で患者死亡
http://jp.youtube.com/
watch?v=qPHOUoi5VB8

鳥インフルエンザ死亡情報【ベトナム 中国】
http://jp.youtube.com/
watch?v=DvKQS59-Shc

鳥インフルエンザ人から人へ感染
http://jp.youtube.com/
watch?v=8xbvD05bJTQ&fe
ature=related

中国製、偽シロップでパナマ人360人死亡 etc
http://jp.youtube.com/
watch?v=t7S5KUkSkO8

邦人留学生 北京で強盗に襲われる
http://jp.youtube.com/
watch?v=P-d--881Hho&fe
ature=related
憂国者
2008年05月11日 22:17
連投失礼します。

難しいかも知れないですが、安倍首相には粘り腰を持ち、再び首相の座について欲しいと祈念しています。

明治以来昭和初期までは首相の再任は普通だったのに今は親方の米が睨み、再任は許さないと言う事かも知れないですが、例としては良くないのを承知で挙げますが、中共のトウショウヘイやイギリスのチャーチルのような粘り腰を持って欲しいです。

決して特定国に操られるのではなく日本国民の支持による首相として再び立ち上がって欲しいと思います。
花うさぎ
2008年05月12日 00:12
憂国者さん

>中共のトウショウヘイやイギリスのチャーチルのような粘り腰を持って欲しいです。

安倍氏はまだ53才です。10年後でも63才ですから、再登板のチャンスはいくらでもあります。

時代が彼を必要とする時まで鋭気をやしなってその時に備えて欲しいと思ってます。

ダライ・ラマと夫人、胡錦涛と本人、絶妙の連携で日本の政治の良心を示してくれました。




とおるさんへ
2008年05月12日 00:43
ベトナム国旗の件
とおる様 皆様
軽口失礼。つい若者かと思ってしまいました。反省!同年代です。なるほど仏旗(ぶっき)ですか。こちらが学ばせてもらいました。仏旗を掲げた方の心中を察する次第です。
一枚の写真の威力は凄いです。   
名無し
2008年05月12日 00:44
「もう警察は信用できない!これからは入管の時代だ!
~中国人テロリストを国に帰してあげよう。みんなにもできる通報マニュアル~

1.初級編
基本的に留学生用のビザでの就労は認められないため資格外許可を取らないといけません。
結構手続が面倒くさいので許可を取ってない留学生が沢山います。
アルバイトをしている中国人を見かけたら通報しましょう。

2.中級編
なぜか中国人は中国人がいるところでしか食事をしません。よって中国人のたまり場は不法入国者だらけです。
中国人を見かけたら店名を示して通報しましょう。最近では牛丼屋さえも中国人に占拠されているようです。
中国人経営の中華料理店などに多いので、ついでに保健所にも通報すると幸せになれます。

3.上級編
駅では工場などが中国人労働者を送迎をしています。そこでは大量の不法入国者が群れを作っています。
中国人を送り迎えしているバスを見かけたら、企業名をメモに控えて通報しましょう。」
歴史参考映画
2008年05月12日 01:18
『動乱』
1980年東映 主演 高倉健 吉永小百合

[昭和七年 五・一五事件を参考につくられた映画。当時の朝鮮政策に多額の国費が注ぎ込まれ、陸軍将校が朝鮮人と物資の横流しが多かった事実を取り上げている。一方、政界は腐敗。地方は生活が成り立たず、子供たちが売られていくことが一般的だった。昭和維新=515,226事件の動機になつた背景が伺える映画。]
強制ではなかった
2008年05月12日 01:27
【1944年総督府の慰安婦大募集広告月給300円以上。強制ではなかった。】
http://photoimg.enjoyjapan.
naver.com/view/enjoybbs/vie
wphoto/teconomy/2539000/200
61001115966778204674700.jpg

この記事へのトラックバック

  • 両陛下の疑問と安倍前総理の価値観外交

    Excerpt:  胡国家主席訪日問題の関連で、いくつか重要なニュースがあったので紹介します。  ひとつは、日本会議国会議員懇談会が北京五輪への皇族�... Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN racked: 2008-05-10 06:37
  • 池田名誉会長が会談する異常さ

    Excerpt:  昨8日、中国の胡主席は創価学会の池田名誉会長と30分間会談した。一国の国家元首が民間の一宗教法人の代表と会見する時間を設定したこと自... Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN racked: 2008-05-10 18:55
  • 「ウリ」ジナルな話 (4) ー Beyond The Grave

    Excerpt: When I listened to a lecture of Reverend Moon's divine principle and unification thought here in the.. Weblog: 何となくドライブ・バイ 覗き見 racked: 2008-05-10 19:33
  • 正念場を迎えた福田さん

    Excerpt: [最近の政局の動き]道路特定財源問題 (以下いずれも読売新聞から)  参院財政金融委員会は9日、道路特定財源を10年間維持する道路整備費財源特例法改正案を民主、共産両党の反対多数で否決した。.. Weblog: 無党派日本人の本音 racked: 2008-05-10 21:36
  • [[支那(China)関係]] 支那共産主義政権の本質を知ろう!

    Excerpt:  ここ数日、チベット弾圧関連で記事を書かせて頂いていたが、この関連も一段落とさせて頂きます。 Weblog: 本当のことが知りたい! そして日本の未来を語りたい racked: 2008-05-10 23:01
  • 前首相の発言とウイグル問題

    Excerpt: コキントーと大勲位ほかの首相経験者の朝食会のニュースがありましたが、そのときに安倍前首相がチベット問題とウイグル問題で苦言を呈したという報道があちこちで取り上げられていました。安倍さんしか、そういうこ.. Weblog: MRロンリーの独り言 racked: 2008-05-11 01:12
  • 主権回復

    Excerpt: 主権回復五十六周年記念国民集会(04/28) 第一部、第二部、もしまだでしたら是非ごゆっくりとご覧下さい。 チベット問題、ウイグル問題、モンゴル問題…北朝鮮拉致問題…そ.. Weblog: フランスより、日本へのラヴレター:ふんわかウヨクのシンプルライフ racked: 2008-05-11 05:46
  • 中国早稲田大学自治区-大隈講堂は胡主席に占拠されてしまった

    Excerpt: mixiより転載。 【リンク転載引用~無限にフリー】 本当に日本だったのか? 本当に日本の大学だったのか? 今のところ「まだ」日本だ ... Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN racked: 2008-05-11 06:28
  • 胡錦濤主席の訪日について

    Excerpt: 1.日中首脳会談引き分けと晒し者になった胡錦濤主席 『今回の訪日は「暖かい春の旅」だ。両国国民の友情が花開くことを心から望む。訪�... Weblog: 日比野庵 離れ racked: 2008-05-11 10:24
  • 嵐の後の品定め

    Excerpt: 時ならぬ嵐――聖火と胡錦濤――が過ぎ去った。そして日本列島に静けさが戻った。 宮中晩餐会まで設えて胡錦濤を歓迎した福田首相と日本国民との距離は実に遠かった。 それに気づいた胡錦濤も、 「私への反感の声.. Weblog: 風来坊の口上 racked: 2008-05-11 13:22
  • 訪日は別の意味で成功

    Excerpt: 胡主席、厳しい旅 人権・食 行く先々で抗議 (1/2ページ) - MSN産経ニュース 国賓として6日から訪日していた中国の胡錦濤国家主席は10日、奈良、大阪を訪問後、大阪空港から帰国した。「暖春の旅」.. Weblog: 電脳空間「高天原」 racked: 2008-05-11 19:42
  • 忘れない北朝鮮拉致犯罪。パンダや五輪のこの瞬間も横田夫妻もめぐみさんも苦しんでいる。

    Excerpt: 思い出を歌詞に 横田早紀江さんの初作詞CD発表 拉致被害者の横田めぐみさん=拉致当時(13)=の母、早紀江さん(72)が9日、初作詞した歌を収めたCD「コスモスのように」(ライフ・ミュージック社.. Weblog: 緑の日本 人権平和反戦ブログ racked: 2008-05-11 20:51
  • 再開二十三回目 ビジネスマンの金言、官僚の戯言

    Excerpt:  今日は他のブログの気になったところを引用して記事にしたい。手抜きだな、などと言わずに付き合っていただけると助かります。  まず、下にあげる二つのブログを参照されたい。 こちら官僚の言葉↓ h.. Weblog: ネトウヨの呟き ~気ままにつれづれ~ racked: 2008-05-11 20:55
  • 大阪でもフリーチベット!手づくりデモのススメ

    Excerpt:   ||| 大阪でもフリーチベット!デモ報告  ||| 手づくりチベット旗と子連れで、平和に…… 大阪のファミリーデモ 赤坂見附、胡錦濤宿泊のホテルニューオータニに、堂々潜入レポート 5.. Weblog: 米流時評 racked: 2008-05-11 21:34
  • 戸田市議「産経はネトウヨレベル!」

    Excerpt:  門真市議会議員の戸田ひさよし議員が、産経新聞をネトウヨと同レベル、と罵る滑稽な文章を人民新聞に記載していました。  人民新聞より引用です。 引用元:人民新聞 ※人民新聞とは、毛沢東派の共産党(解放.. Weblog: ネトウヨのブログ racked: 2008-05-11 23:03
  • ★安倍発言で守られた「日本の名誉」

    Excerpt: ■安倍発言で守られた「日本の名誉」 ★歴代首相と胡錦濤国家主席の朝食会の場で、安倍前首相のみチベットとウイグル人権問題を批判!! ★それに対して、胡錦濤国家主席は何も答えず、無視を.. Weblog: 日本の心を育むネットワーク racked: 2008-05-11 23:52
  • The Relationship between Japan and China

    Excerpt:  リンリンは愛国者だ(アサヒ的な意味で)、パンダの貸し借り以外に何の成果もない首脳会談になっていただろう。パンダを受け入れるならその代わりに日本のチンパンジーをくれてやればよかった。日中共同声明の内容.. Weblog: 無名天地 racked: 2008-05-12 00:24
  • 前首相の遺産

    Excerpt: 先日のエントリにいただいたコメントで、官僚や政治家はどうやらインテリジェンスとか諜報という言葉がお好きではないようだということを教えていただきました。そのことは、日本の外交下手ということとも関係があり.. Weblog: MRロンリーの独り言 racked: 2008-05-12 01:56
  • 北朝鮮食糧危機、ミャンマー水害、ダルフール内戦…非民主国は中国に統治を信託せよ 

    Excerpt: 北朝鮮核・食糧危機、ミャンマー水害、スーダン・ダルフール紛争と、人権侵害が行われ国際的な非難を浴びている破綻国家はいずれも中国と非常に関係が強い国です。欧米も見捨てるような国だから中国が影響力を及ぼせ.. Weblog: トレバー・ボークの世相を斬る racked: 2008-05-12 17:12
  • “株主総会”でチベット、東トルキスタン支援を!

    Excerpt: ● 中共資本と結託した新日本石油( ENEOS ) チベット、東トルキスタン侵略の尖兵といえる 中国石油天然気集団公司(CNPC) だが、よりによって 新日石は CNPCとの合弁で我が国に中共の出城を.. Weblog: 賭人の独り言 racked: 2008-05-13 14:27
  • アフリカの将来性

    Excerpt: 5月末に横浜でアフリカ開発会議(TICAD)が開催される。今回はサミット議長国としてTICADを成功させ、彼らの支援を以って、環境問題でリーダーシップを発揮したいところだ。 Weblog: トレバー・ボークの世相を斬る racked: 2008-05-14 17:17
  • 速報!!ウィグル弾圧の先兵に金だすサッポロビール!!!

    Excerpt: 今週の週刊新潮を読んだ方なら、櫻井よしこ氏の「異形の大国 『中国』が企てる『少数民族』抹殺」を知っているだろう。 週刊新潮 2008年5月22日号(2008/05/15発売) 定価320円(税込) J.. Weblog: 義によりて勇を馳せる、保守派へ racked: 2008-05-15 20:52
  • 人権リレーレポート

    Excerpt: 私は今回、代々木公園に人権リレーに参加するために足を運んだ。 着くやいなや、合奏が行われていた。 会場に目を向けると、準備中であった。 会場付近には、チベット問題を訴える服を着た人や、 シナ人の生の声.. Weblog: 義によりて勇を馳せる、保守派へ racked: 2008-06-18 19:38
  • Adderall.

    Excerpt: Adderall coupon. Adderall side effects. Adderall like effect. Weblog: Adderall. racked: 2008-11-15 23:30
  • Amoxicillin.

    Excerpt: Amoxicillin rx655 syphilis. Amoxicillin. Amoxicillin dosage. Safety of amoxicillin and greyhounds. B.. Weblog: Amoxicillin price. racked: 2008-11-16 09:53