桜散る胡錦濤の日本入国…自由国家の流儀で迎えよ

胡錦濤の4月上旬日本入りに「待った」がかかった。殺人ギョーザ事件の直撃で最重要日程が宙に浮く異常事態。それでも強引に我が国の土を踏むなら自由国家の洗礼を浴びせて“熱烈歓迎”だ。
画像

「5月も春だ…」

中共の外務次官・武大偉の発言が様々な憶測を呼んでいる。胡錦濤の日本入国をめぐっての発言だ。どうやらチベットの屠殺鬼・胡錦濤の国賓待遇訪日は、当初のスケジュールがご破算になったようである。

胡錦濤は昨年末の福田訪支の際、日本入国について「桜の咲くころ」と明言した。常識的に考えれば、都内のお花見シーズンである4月上旬だ。
▼靖国神社の桜(AFP)
画像

4月の日本入国キャンセルは、まず3月4日に、日本外務省サイドが初めて口にした。「5月で再調整」を示唆したのだ。その2日後、日本メディアの質問に対し、北京で武大偉が、こう答える。

「現在協議中だが、7月や5月の後はありえない。私は5月は春だと思うし、桜も八重桜が咲いている。中日関係は永遠に春であるべきだ」

詭弁である。桜の開花と言えばソメイヨシノの開花と相場は決まっている。中共トップの10年ぶり日本入国は、直前で1ヵ月もずれ込むという異常事態。胡錦濤メンツ丸潰れの大失態だ。
▼全人代での屠殺鬼3月8日(ロイター)
画像

もちろん、その大失態を誘い込んだのは国営工場を舞台にした殺人ギョーザ食品テロ事件である。外務省高官は「皇室日程の調整難航」などと語り、あろうことか御皇室に原因を押し付けているが、先延ばしの原因は明らかにひとつ。

殺人ギョーザ事件は、ついに中共トップの重要スケジュールを混乱させるに至った。小泉政権末期から中南海が準備を続けてきた胡錦濤日本入国は、シナ毒問題でまさかの躓き…自業自得である。

【食卓チャイナ-フリーに動揺か】

3月5日、北京ではエセ国会(全人代)がスタートした。初日、政府活動報告を読み上げた温家宝は「食品の安全」にも触れ、こう述べている。

「安全基準システムの完備に取り組む。信用のある輸出品を作るようにしなければならない」
▼演説する温家宝(AP通信)
画像

シナ産輸出品の信用のなさを認め、安全基準についても未整備だったと自白するものだ。赤っ恥である。公安部・検疫局による恫喝会見は、威勢とは裏腹に、北京執行部を追い込む結果になったようだ。今さら反省しても遅い。

シナ当局側の居直りについては、胡錦濤が激怒したとも伝えられる。「桜の咲くころ」で調整を続けてきた入国スケジュール。それを白紙にされた外交部が“直訴”したという。

中南海の奥の様子を伺い知ることは不可能だが、外交部が慌てているのは、確かだろう。日本国内の反応に関するリポートを読んだ屠殺鬼はご機嫌斜めになったようだ。
▼全人代期間中の天安門広場(ロイター)
画像

事件発覚後にシナ産野菜の日本輸入量が前年同月比で40%も減ったり、主婦同士がシナ食品の悪口を言ってたりと、「食卓チャイナ-フリー」は進んでいる。媚中メディアが“消毒報道”をしても消費者の反応は正直だ。

3月18日までのエセ国会を経て、胡錦濤-温家宝体制の2期目が始まる。曽慶紅を退かせる他、江沢民時代の高官達を追放して足場を固める胡錦濤だが、最初から腰砕けになった格好だ。相変わらず、その権力掌握には疑問符が付く。
▼胡錦濤と温家宝(ロイター)
画像

胡錦濤の日本入国が花と散れば痛快だが、無理矢理でも専用機で羽田にやって来るだろう。しかし、もう一人の特亜リーダーに先を越されるのは確実で、既にメンツは半分潰れている。

【靖国神社の重要祭事を狙い撃ちに】

「桜の咲くころ」とは具体的には、4月10日前後を指していた。ところが日経新聞の3月1日付記事によると、いきなり1週間先延ばしになり、4月17日入国予定と改められた。

これは日本側の提案で、先月わが国に土足で踏み込んできた唐家センを通じて打診したという。その大前提は、韓国新大統領の李明博来日より先にすることであった。特亜同士の空しいメンツ争いである。
▼閲兵式の胡錦濤(file画像)
画像

だが、4月の日本入国にはドス黒い意味が込められている…

わが国の4月には、シナ朝鮮を巻き込んだ重要行事があるのだ。靖国神社の春季例大祭である。胡錦濤が春の日本入国を選んだ背景には、首相・閣僚の靖国参拝を牽制する意図があった。
▼昨年の春季例大祭での集団参拝(ロイター)
画像

春季例大祭は4月21日から23日までの3日間。福田首相が九段の大鳥居を潜ることはないが、日支双方の外交関係者は、靖国スケジュールを念頭に置いていた。胡錦濤は4月20日に出国し、例大祭とは重ならないよう微妙な予定を組んでいたのだ。

ところが、胡錦濤の予定を調べていたら、仰天の事実が判明した。李明博の来日は、4月21、22日の両日。春季例大祭にブチ当てたのだ。言語道断である。
▼青瓦台を歩く李明博(ロイター)
画像

特に、4月22日は当日祭が執り行なわれ、勅使が参向し、御幣物が献じられる。李明博の来日は非国賓待遇の実務訪問で訪米のついでに我が国に立ち寄るだけだが、このスケジュールを組んだ官邸・外務官僚は愚かとしか言い様がない。どこか陰謀の匂いがする…

“靖国潰し”の黒い計略とは別に、中共側は韓国大統領よりも先に訪れて首脳会談を開くことが肝要。李明博の後塵を排するような訪問は避けたかったのだ。

更に「5月先送り」では不格好な問題も発生する。

【2ヵ月で2回も来るのか胡錦濤】

李明博の離日後もスケジュールが立て込み、ゴールデンウィークに突入する。福田首相は大型連休中の欧州歴訪を予定し、任期切れ直前のプーチン大統領とも会談する見通しだ。

欧州歴訪後に胡錦濤が来るにしても、GW明けの5月第2週となる。そこで問題となるのが洞爺湖サミット。首脳会合は7月7日に開幕する。
▼洞爺湖サミット主会場(産経新聞)
画像

例年通り、中共トップにもサミットの末席が用意されている為、胡錦濤も招かれる。わずか2ヵ月以内での再入国。「また来たのか」という印象を受けるだろう。中共側にとっては、それを避けるにも「4月頃」がベターだったのだ。

連続訪問なら1回目の不要論も噴出しかねない。しかし、胡錦濤にとって大切なのは、あくまでも国賓待遇での入国である。実務は二の次で、パフォーマンスの舞台として重要な意味があるのだ。

胡錦濤の国賓待遇入国は、4日間で調整され、初日・2日目は都内。その後、奈良に向かい関空から北京に戻る見込みだ。露払い役の唐家センが先月、唐招提寺や法隆寺に足を踏み入れたのも、その下準備だったとされる。
▼唐招提寺を訪れた唐家セン(産経新聞)
画像

訪日スケージュール最大の催しは、皇居内に胡錦濤を迎えての御引見、それに続く宮中晩餐だ。10年前の江沢民入国時の悪夢が甦る…

「両国が今後とも互いに手を携えて、地球環境の改善と人類の福祉のため、そして世界の平和のため、貢献できる存在であり続けていくことを切に希望しています」

平成10年11月26日、今上陛下の心温まる歓迎の辞に対し、中山服で参内した江沢民は、意味不明の言葉を口走った。

「日本軍国主義の対外拡張・侵略が中国とアジア各国に深い災難をもたらし…」
参照:人民日報『江沢民主席、天皇の宮中晩餐会に出席』

事前に内容を知らせたうえでの、非礼な発言。外務省チャイナ・スクールが仕掛けた罠でもあった。ただし思惑は外れ、日本国民はシナ指導者の「人間性の低さ」を知ることになった。
▼昨党大会での江沢民(file画像)
画像

胡錦濤はその轍を踏まないだろう。だが、天皇陛下ご訪支などを求める可能性はゼロとは言えない。それ以前に、スケジュール繰りの段階で、御皇室の日程を左右しているだけでも万死に値する。

【自由国家の流儀で“熱烈歓迎”を】

一方で「5月先送り」は、胡錦濤の都合だけではなく、日本側からの要請でもあるという。取り分け官邸は、現状での日本入国は失敗する恐れが高いと踏んでいるようだ。

中共トップの日本入国は、我が国の媚中派・反日勢力にとっても一大イベントである。昨年の温家宝入国時と同様、朝鮮カルトの親玉が出現して激しくシッポを振るかも知れない。
▼テレ朝の字幕捏造放送
画像

福田首相を筆頭に、古賀誠や二階俊博、河野洋平ら自民党の媚中派軍団、野党幹部陣が“握手写真”の獲得に熱をあげるだろう。しかし、殺人ギョーザ事件を隠蔽する中での「熱烈歓迎」は双方のイメージダウンに繋がる。

今さら官製の歓迎ムードを盛り上げるのは不可能だ。屠殺鬼をヨイショすれば、日本国民の怒りを買う結果になる。反日メディアも同じで、昨年の温家宝並みのマンセー報道を続ければ白眼視されよう。

胡錦濤入国の下地は既に崩れているのである。
▼香港での反胡錦濤デモ昨7月(ロイター)
画像

それでも、胡錦濤は強引に羽田空港に降り立つに違いない。キャンセルとなれば、後世に語り継がれる日支間の汚点、笑い種になる。パフォーマンスを削ってもアリバイ作りの為に、胡錦濤はやって来る。

複数の団体が胡錦濤入国にあわせたデモを計画しているようだ。特にチベット支援グループは、胡錦濤が89年ラサ大虐殺の最高指揮官だったことから警戒感を強めている。
▼チベット人による反胡錦濤デモ(06年11月)
画像

その他にも殺人ギョーザ事件を受けて、国民有志が反胡錦濤デモを行なうと見られる。恐らく福田政権は、機動隊を大量動員した封じ込めに乗り出し、滞在先の赤坂迎賓館の周辺は厳戒態勢が敷かれる。

日程が決まらないとデモの許可取りも危うくなるが、国民の動きは完全制圧できないだろう。何しろ我が国はどこかの独裁国家とは異なるのだ。

自由国家の流儀で屠殺鬼・胡錦濤を“歓迎”する必要がある。
▼インドでの反胡錦濤デモ(06年11月)
画像

現時点でフォーカスを合せるのは、5月第2週だ。とっくにソメイヨシノの花は散っている。

胡錦濤が来るのは、桜の木を毛虫が這いずる頃がお似合いだ。
画像



  〆
最後まで読んで頂き有り難うございます
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発 となります

banner1

関連エントリ:
◆平成18年11月24日『屠殺鬼・胡錦濤の印パ行脚…中共こそ核拡散の主犯』
◆平成19年4月13日『テレ朝が池田発言捏造…温家宝は天皇陛下に跪拝せよ』
◆平成19年7月2日『赤い龍に呑まれる香港…一国二制度の“高度な統治”』

参考記事:
■日経新聞3月1日『中国主席来日、4月17日で調整・韓国大統領は21日の方向』
■日経新聞3月5日『食品問題、日程に影響回避・中国主席来日、5月半ばまでに』
■読売新聞3月4日『胡錦濤主席の来日、5月以降に…政府「日程上の問題」と』

■ZAKZAK3月5日『胡錦濤主席“毒ギョーザ”に激怒…質検総局に不快感』
■サンケイビジネスi3月6日「信用ある輸出品を」温首相が強調 中国「全人代」が開幕

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ニートネスニート
2008年03月09日 02:26
> 桜散る胡錦濤の日本入国…自由国家の流儀で迎えよ

いや、寧ろ我々日本国民は偉大なる江沢民前中国共産党国家主席の例に倣って中華街の土産物屋で売っているようはナンチャッテ中山服で胡主席への拝謁を願い、日中友好の証として支那北京王胡錦濤と刻印を施したニセ象牙の印璽などを献上すべきかと思いますw
と、戯言はさて置きチベットで大虐殺を行い仏教を破壊し尽した中共政府の首魁が支那柵封体制から事実上の独立を宣言をされた聖徳太子所縁の法隆寺の門を潜るというのは一人の仏教徒としては全く以って不快極まりない次第です。
確かに創価学会のような似非仏教カルトが跋扈するのも問題ですが、それ以上に伝統仏教の宗教意識の低さと国際感覚の乏しさというのは何とも…。
神谷晃良
2008年03月09日 02:57
私は、何度でも言います。

『江沢民を忘れるな』。

『シナ人、最早陛下の謁見に及ばず』。

中国人は、もう二度と皇居に来るな。嫌なのですよ。チベット人の血糊でべっとり赤く染まった胡錦濤の手で、握手と称して陛下の御手に触れて欲しくないのです。私にとって切実です。

温家宝の言葉、「安全基準システムの完備に取り組む。信用のある輸出品を作るようにしなければならない」。シナ人、己等を取り巻く状況は認識できたのは褒めてやるが、肝心な事が理解できていないと思います。

日本の消費者は否、日本人は、中共からの輸入食品を拒否し始めたのではないのです。「中共人そのもの」を拒否し始めたのです。中共への旅行も激減したでしょ?

それにしても韓国。李明博は何をしに日本に来るのですか?選挙期間中に、『母親が日本人との嘘情報流されて、名誉毀損で訴えた』韓国新大統領。対日関係は、大統領に就任する前に、既に終ってしまっています。

そんな腐れた韓国新大統領就任式に、ノコノコ韓国まで出掛けて逝った福田フフンチンパン総理大臣。

私は、何か凄く不安です。
クビ
2008年03月09日 03:35
訪日しておいて毒餃子に関してスルーするのも無理がある訳だし、そういう意味でも毒餃子の事件はどちらにしても訪日を済ませるまでは白黒ハッキリしないのでしょうかね。胡錦濤さん、なにしに来るのかな。状況的に笑顔の握手は見るに耐えませんね。
花うさぎ
2008年03月09日 05:55
毒入り餃子事件をあやふやにしたまま胡錦濤は来るべきでない。日本国民の反感を益々高めるだけだ。

宮中晩餐会などとんでもない。江沢民の無礼を我々は忘れない。どうしてもやりたかったら皇室は欠席、主食は毒入り餃子山盛りで決まりだろう。
ナポレオン・ソロ
2008年03月09日 08:56
>各々方
 お気持ちは十二分に判ります、殺人鬼にもしや宮中を侵されるでは、と思うと心配でなりません。

 しかし、胡錦涛らの団派の生命線はオソラク、オリンピック迄で途切れる事が段々確実になってきました、現在の情況は、世界から選手団派遣を警戒される段階に有り、是が、躊躇いとなり、派遣中止迄行けば、オリンピック開催自体が無意味なモノになってしまう、欧米諸国の欠場、ロシアとアジアの友好国だけなら、オリンピックとは云えない情況になるのではないか。

 そう言う瀬戸際にあるのに、暢気に日本来ている場合か、と言う声が団派内部にさえアルのではないか。

 殺人餃子の件は、あんな開き直りのコメントを世界に向けて発信してしまっては、既に手遅れである、誰が毒を入れたかは別問題だとしても、製造者責任は明かであるのに、あの傲岸不遜の態度は、世界で不信感を増幅させた事だろう、イッソ何も云わなかった方が遙かにマシだった。
ナポレオン・ソロ
2008年03月09日 09:00
 空気が汚い、水がヤバイ、食品が信用できない、そして、観衆の民度が著しく低い、是だけネガティブな条件が在ることが世界に発信されて尚、開催されるオリンピックに何ほどの意味が在ろうか、競技で新記録を期待するよりも、選手団全員無事で帰ってくる事を願わ無くては成らないのでは、一体何しに行っているのか判らない、それに加えて、従前からあるシナ政府のジェノサイト援助に対する批判を加えれば、この五輪への参加者は、低開発国の民衆の人権など無視しても善いと考える人々の大会と言うことになる。

 しかし、現在の日本政府は、団派失脚後の事態は考慮しているのであろうかと考えるに、聊か不安です、団派の代わりに台頭し始めて居る太子党の面々は、米国留学の経験者で占められたレッドノーブルで、親の七光りで利権を貪っている連中ですから、格差も此処に極まれりと言った風情があり、シナ民衆からの猛反発からシナが崩壊に向かう最後の1里塚かも知れないのです。
ナポレオン・ソロ
2008年03月09日 09:03
 ですから、団派のイニシアティブの維持の為に、日本政府は苦いモノを呑まされても黙って耐えてきたわけですが、双方の政府共に国民の存在をすっかり忘れていると思います、「民衆の思いを慮る」民主主義の日本政府が出来ないのですから、全体主義の胡主席に出来るわけがないのは道理ですが。

 我々市井で暮らす国民は、日本政府のエリート官僚や政治家の為し事を指を銜えて看ているしかないのですが、チャイナスクールとか称する連中が、もし、売国行為を働くようなら、官僚は首を洗って措いた方が良いかも知れません。

 いずれにしても、シナが崩壊の瀬戸際にいることだけは確実だと思います。
八目山人
2008年03月09日 12:34
 中国に累進課税を教えてあげる事は、出来ないのでしょうか。まあ、政府のトップが巨額の金を、得ている現状では知っていても無理か。
 日本では、江戸時代初期の明暦年間(1657年)、四代将軍家綱の時代に、振袖火事で江戸城本丸が全焼してしまった。保科正之(?)は、「もうこれから戦は無いから、天守閣は必要無い」と進言し、以後今に至るまで、再建され無かった。 
 日本人は素晴らしい統治者に、恵まれたと言う事を、理解すべきだ。
 振袖火事の話はいろいろ出ていても、民の負担が重くなるのを慮って、江戸城本丸が再建されなかった話は、全く出てこない。どこまで自虐なのだ。
名無しの経営者
2008年03月09日 12:44
ナポレオンさん、小生も「シナが崩壊の瀬戸際にいる」と考えています。日経産業新聞1月23日付に、支那当局が、価格上昇が続いていた希少金属に対して、「価格を上げずに安定供給する見返りに、日本の"製造技術"開示してほしい」と言ってきていると、書いています。

また2chでは、以下のような意見も出始めています。
272 :八咫烏 ◆cPmkHzc4Fc :2008/01/27(日) 05:47:30 ID:ZbSkwbPS
支那は人件費が上がってしまった。それに、規制が「猫の目のように変わる」。それで、縫製産業などは、既に南越に移りだしています。

瓜のお師匠は外務省国際協力銀行の定年退職者なのですが、彼の予想は「支那は沿岸部を除いて、おそらく分裂するぐらいの危ない状態」に陥るだろう。

ODAとしてはモンゴルや東南アジア5カ国を重要視しながらアジア圏を発展させるように流れができてきた。「チャイナスクールの連中?はっはっはっ。いるね」と大笑い。
風来坊
2008年03月09日 12:52
本来、科学的態度で究明すべき殺人ギョーザ問題を政治問題化してしまったのが他ならぬシナ当局だった。ために、日本のみならず改めて全世界から不信感を買うことになった。シナの自業自得だった。
しかも、日本国内ではこよなく無邪気な日中友好派(或いは確信犯の一部)にまで対シ警戒感を抱かせることになった。
被害者には申し訳ないが、その意味で、殺人ギョーザ事件は日本に幸いしたのでは?
あの事件なかりせば、相も変わらずシナ食品が市場に出回り、胡錦濤来日問題が迷路に入ることもなかった。

「ペテン師以外はすべて偽もの」と言われるシナのこと。来る北京五輪を手始めとして、全世界から総スカンを食らう日の近いことを祈るのみです。
特に靖国の春は日本人が静謐な環境の中で桜を愛でつつ英霊に感謝を捧げるためにあるもの。シナ人に邪魔立てされる筋合いはいささかもない。
友誼
2008年03月09日 13:07
我希望中方進行詳細的調查.
友誼
2008年03月09日 13:12
我希望中方進行詳細的調査
民す党
2008年03月09日 22:12
> 胡錦濤が来るのは、桜の木を毛虫が這いずる頃がお似合いだ。

「毛虫が這いずる頃」とは、いい表現です。
デモが出来なくても、立ち入り禁止でもないところを、一人で出歩く分には、問題なしです。
勿論、ギョーザ持参で。
古今党
2008年03月09日 22:58
特亜同志の空しい面子の争いと言うコメント、もう一つの特亜に先を越されるというコメントに爆笑しました。そのとおりですから。ブログランキング押しておきます。頑張ってください。
天滅支邦中狂
2008年03月10日 10:46
歓迎晩餐会にて
ふふふ「閣下、特別に閣下だけのメイン料理をおだしします」
故「ほほおおおお、、それはそれは、、」
ふふふ「これです、どうぞおめしあがりください」
「ぎょう、、、、ざ、、かね??」
「ふふん、、よくおわかりですね これは閣下のために特別におとりよせしました
  貴国人民解放軍直轄転用食品謹製の 手作りひとくちぎょおざですよおお
   メタミドたっぷりしみこんでますからね、おいしいですよお、どうぞおめしあがり ください」
「。。。。。。。。。。。。。。。。」
「どうしました??貴国の人民が丹精こめてつくられた
ぎょおざですよ??おめしあがりになってください、、 」
「お、、いや、、そのお、、、、」
「 ほら、食えよ、食え!!!このチャンコロ糞支邦野郎めがああ!!
口につめこんだる!!ほら、食え、食えよおおおおおおおおお!!」
「あいやああああああ、、死ぬううううううううううううううう」
「思い知ったか、馬鹿野郎!!なめんなよ、糞が!!!」

sdi
2008年03月10日 11:18
胡主席が「何時来るか」よりも「何故来るか」のほうが重要でしょうね。確かに、「何時」と「何故」は不可分かもしれませんが、私は後者のほうが重要と思います。日本のマスコミはそういう観点からの分析が足りなさ過ぎる気がします。
去年の秋時点での「何故」は「北京五輪」でした。では、今の時点での「何故」は「経済支援」だと考えます。
「金」と「技術」をよこせ、でしょう。まあ、状況の悪化が急展開なんで以前よりは低姿勢かもしれませんが。
中国が経済発展を続けるためには産業構造の改変それも激変が必須です。激変期を凌ぐための外部資本の注入と高付加価値製品を製造するための技術がないと着手すらできないでしょう。元の切り上げを行ない、元ドル為替レートを実態経済に地被ける近づける時期は既に逸したと思います。自国の膨大な黒字を国内にうっかり還元しようものならインフレ必須です。同情はしませんが、胡主席、韓国の李大統領ともに貧乏くじを引かされたということかもしれません。
古田
2008年03月10日 11:59
こんな時期に来日を許すのは日本国民に対する日本政府の「裏切り」~何回日本政府は日本人を裏切るのか、チャイナ、コリアの人間が日本訪問して日本が「得」する事があるのか?
日本から本当に腹の底を引き出せば、付き合えばマイナスのみ、冷静に対応して貰いたいものです。
2008年03月10日 16:03
>ニートネスニートさま
確かに胡錦濤が寺院に入るのは異常です。89年に僧侶を大量虐殺した張本人ですからね。その矛盾を見のがす訳にいきません。
>神谷晃良さま
宮城内での御引見は非常に心苦しい。李明博含め特亜元首の訪日に限って反日メディアが大騒ぎするのは今から目に見えて嫌です。>クビさま
ガス田侵略も食品テロも進展は期待できず…胡錦濤にしても現状ではデメリットしかないのが、先送りの要因でしょうね。
>花うさぎ様
殺人ギョーザ封印での日本入りは反感を募らせるだけですね。朝日などは延期話の浮上にホッとしているかも知れません。
>ナポレオン・ソロさま
媚中政治家が団派以降を視野に入れていないでしょうね。古賀と関係が深い曽慶紅などの退場でパイプが細くなっている印象です。
>八目山人さま
江戸城のエピソード興味深いですね。更に近代に入ってから比較すると日支の統治者には決定的な差があるように思えます。
2008年03月10日 16:05
>名無しの経営者さま
我が国への技術開示要求は聞き捨てなりませんね。製造部門の移転は技術流出の第一歩。やはり負の連鎖は断ち切るべきです。
>風来坊さま
ペテン師以外は偽もの…至言ですね。政治問題化すれば押し切れると甘く見ていた中共の姿勢が今回の失敗を生んだのでしょう。
>民す党さま
滞在先となる赤坂の迎賓館は修復中だったのですが、3月で終了。最初に迎えるのが胡錦濤だったようで、これも策略か…
>古今党さま
反日の急先鋒だった青瓦台の主人が消えたので、中共もバランス取りに苦慮しているのかも。いずれにしても低レベルの争いです。
>天滅支邦中狂さま
中共の暗黒面を説くには、これまで専門的な知識も必要でしたが、今はただ一言「ギョーザ!」と叫べば良いのかも。
>sdiさま
ナゼの部分が重要ですね。春の訪問は北京五輪への支援を睨んだものでしょう。皇太子殿下のご招請が本当に気になる所です。
>古田さま
特亜3国との対話で、我が国にはデメリットしかなし…他国と違い、この時とばかりに反日勢力が騒ぐのが不愉快です。
神谷晃良
2008年03月11日 00:49
『こんばんわ』。遊びに来ました。(客が来てねぇ~)。何か書きます。

最近、あれこれ思いを巡らす内に、妄想癖が過ぎる様にになりまして。彼らに関して、色々な事を思います。

『反日思想』。本来は自分達自身の自助努力で以て、国内の諸問題を解決して来なければならなかったのだと思います。それを全て、60年以上も前の日本国日本人のせいにして来た、シナ人と朝鮮人。人としての意識は1940年代のまんまです。

結果として、決定的な個々人レベルでのモラル不足。中共は、「今年の50年以上振りの大寒波大雪で森林資源が10分の1失われた」と発表しました。が、そうじゃない。既に元から、森林資源は損なわれていたのだと思います。

今では、渤海湾には魚が住んでいないそうです。このブログ上でも取上げられていましたが、シナ人共等は、今まで日常生活で生じたゴミを、河に捨てて来たと同じ様に、工業廃棄物も河に捨てて来たのだと思います。

ハングル文字が記された濃塩酸が入ったポリ容器が数万個、日本海沿岸に漂着とか。韓国密漁漁船の仕掛けた漁具回収、4532キロとか。

神谷晃良
2008年03月11日 01:08
少し続けます。
『ルールが守れない』。

『マニュアルが遵守できない』。

『情報開示できない』。

全て西洋文明を扱う上での、基本中の基本です。今回の毒餃子の一件での数々の殺虫剤の検出は、如何に工場内が不衛生で、蟲が湧いているかが簡単に想像つきます。

しかし、半世紀に及ぶ反日思想教育の手前、日本国日本人に対して、非を認める訳にはいかない。結局、高圧的にしらを切るしかなかろう。と想像していました。

しかし、ホントにそうしやがった。その結果、国際社会での更なる信用失墜です。中共は、自らが為して来た反日思想と戦いながら、奈落の底に落ちて逝きそうです。

しかし、このままでは地球は人が住めなくなる様な気がしません?シナ人と朝鮮人は、個々人レベルのモラルの低さ(約束事が守れない)で、ゴミや廃棄物を海や河に捨て続けるに違いないです。

大袈裟な事を云えば、キリスト教徒もイスラム教徒もユダヤ教徒も、喧嘩している場合では無い様な気がしています。以後自重。

神谷晃良
2008年03月11日 01:20
あっ、あと一つだけ。
幾ら技術を真似ても、盗んでも、自身の内に『反日思想』が存在する限り。つまり、他国民他人を憎み、責任転嫁する心が存在する限り、まともな製品など絶対造れません。

『人を憎みながら、人を歓ばせるモノなど造れない』。

朝鮮人もシナ人も、モノ造りや財やサービスの提供といった点に於いては、絶対日本人には敵わない筈です。今度こそ以後自重。
ナポレオン・ソロ
2008年03月11日 05:40
>神谷様
>>人を憎みながら、人を歓ばせるモノなど造れない
 良いこと云いますね、座布団10枚!(笑)

 所業は、所謂仏教に云う「利他愛」で当たればすべて上手く行くのだ、と思います、商売は勿論、世の為、他人の為にと知恵を絞って為した事は、世に善の循環を造り出し、我と我が身に善果と成って還ってくる、亦、応用も利きます、相手との競争であっても、もし相手が自分ならと、我が身を相手の立場に置き換えて考えれば、自ずと先回りした見方が出来るワケです。

 朝鮮族もシナの民族達も、全て嘗て仏教文化の洗礼を受けて居る筈です、つまり、利他愛と言う仏の教えを知っている筈なのですが、利己主義の塊の様な振る舞いしかできない、利己主義者の視程は約1m、目前しか見えていません、何故か、利他愛を知らないからです。
ナポレオン・ソロ
2008年03月11日 05:41
 お客の身になってこそ、受け容れられる色々なアイデアも浮かぶわけです、技術を盗み、意匠を剽窃して、金儲けが仮に出来た処で、知恵の果は盗めても、知恵そのものを産み出す事は出来ません、新たなモノは出てきませんから直に廃れて行く、何故か、利他愛を知らないからです。

 競争に凌ぎを削った挙げ句勝ち抜いたとしても、待っているのは無間地獄です、頂点に立てばその瞬間から、自分を追い落とすモノの心配をしなくては成らない、しかし、自分の体力はドンドン落ちて行く、彼を支えるのは過去に成し遂げた栄光だけ、つまり、頼りになるのはお金だけ、孤独で辛い道です、何故か、奪うことだけに捕らわれて、与えることを忘れていたからです、是も、利他愛を知らないからと云えましょう。

 日本人が真に心を共有出来るのは、仏教が国を覆っている国だと私は思っています。
神谷晃良
2008年03月11日 21:03
『こんばんわ』。遊びに来ました。
>良いこと云いますね、座布団10枚!(笑)

博識者、ナポレオン・ソロに褒められた。ホントに嬉しいです。ナポ・ソロ様に褒められたのは2回目です。前回は何で褒められたのかしら、凄く嬉しかった事だけは覚えています。

前エントリ上での結論。朝日新聞とそこに巣くう共産主義記者達に拠って、先の戦争は画策主導された、と言う『朝日新聞、敗戦革命論』は、実は若い時から、漠然と感じていた事でした。しかしそれは只単に、中学生の頃から感じていた、盲目的な反感や嫌悪感が根底にあった直感めいたものに過ぎず、確かな知識に裏打ちされたものではなかったです。

しかし、今回のナポ・ソロ様と名無しの経営者様の確固とした知識に拠って、あの朝日新聞が、当時の日本国民を騙して、破滅的な対米戦争へと駆り立てて行った事を、明らかにする事ができました。これは、ネットウヨの私の一つの目的地点でもありました。

ナポレオン・ソロ様、名無しの経営者様。本当にありがとうございました。
梅昆布茶
2008年03月11日 22:05
奴の来日日程変更の理由に「皇室行事」を仕込んだのは、害務省ですね。 それから、自民党幹部も「4月に来日されたら、福田政権にとって致命傷だ」とのたまったそうで(笑)。自民の都合で日程ずらされてまで、来日したくてしょうがないなら、コチラも毒餃子大使として歓迎してあげるまでのこと♪  幾つものグループが手薬煉引いてますようで、楽しみ♪
ナポレオン・ソロ
2008年03月11日 22:21
 男のマラソン世界記録保持者であるゲブレセラシエ選手が、「オリンピックでは、喘息の持病が心配な為、マラソンには出場しない」、亦、女子の方も、ラドクリフ選手が、同じ理由で「参加は微妙」になっていると言う。

 いずれも、「参加しない」と明言したわけではないし、ゲブレセラシエはトラックレースの1万mなら参加すると表明している、しかし、この様な動きは次第に加速すると思われる、例えば、ヨットやカヌー、エイトと言った屋外の湖沼や河川を利用する場合、果たして、汚染されていない場所があるのかドウカ、プールの水も、殺菌剤で目が潰れるほどなら、予選段階で選手からブーイングが起こる可能性がある。

 水については膨大な量が必要になるだろう、選手団用だけでも、生活用の雑用水として使われるシャワーの水、風呂の水は勿論、何より大量の飲料水の確保が必要になる、季節は真夏なのである事ですし。
ナポレオン・ソロ
2008年03月11日 22:23
 是に商業的成功を期待するのなら、選手団の数の何十倍の外国人観客が見込めなければならない、それなら、彼等の飲料水や生活用水も確保スル必要が出てくる、となれば一体どれ程の水か必要となるのか判りません、そんな清潔な水源が現在有るのなら、水汚染で騒いだりしないでしょう、亦、オリンピック開催の間、選手や観客の総数よりも遙かに多くいる民衆に、何を食べ、何を呑めと言うのか、オリンピックは、民衆の生活を犠牲にするしか開催の可能性はないだろう。

 そう言う犠牲を払った結果、オリンピックが商業的な成功も、国威発揚にも結びつかなかった場合、執行部の責任は勿論、厳しく問われるであろうが、一番割を食わされた民衆が如何なる行動に出るかによっては、共産党支配体制そのものが耐えられなくなる可能性が出てくる。

 そう言った危険な要素を多く含んだオリンピックを強行して開催するのが正しいのか、それとも、ナニカの突発事を演出して止める理由にすべきか、胡錦涛主席は逡巡している事だろう。
神谷晃良
2008年03月12日 01:18
>ナニカの突発事を演出して止める理由にすべきか、胡錦涛主席は逡巡している事だろう。

『一発誤射』とか?

腐れ民主党が、日銀総裁人事でごねて、総裁不在と言う事態にでもなれば、日本市場は一気に信用を失いませんか。日本株暴落、世界同時株安。サブプライム問題でよろよろの世界経済は、もしかしたら、教皇じゃなくて、強行じゃなくて、恐慌の可能性だって無いとは言えない気がします。

安倍ちゃんの時の、テロ特別措法と同じです。何も理解できていないのに、只反対!の民主党。民主党と朝鮮人とシナ人と朝日新聞は、消えてなくなれば良いのに。

中共経済破綻させて、『一発誤射』を呼び込んでいるつもりかな?『一発誤射革命論』てか?否もう、自分自身が嫌になりますね。もう寝ます。以後自重。
ナポレオン・ソロ
2008年03月12日 21:35
>神谷さん
 世には色んな人が居るモノで、売国条項である東アジア共同体への積極的な参加を党の綱領に掲げ、「国家主権を委譲する」旨まで言っている民主党を全面的に支援し、一方で、親米の小泉元総理らを、親米ポチ保守と呼んで「日本を米国勢力に売り渡す輩」と決めつけている人達が居ます、ベンジャミンフルフォードとか云う人や、リチャード・コシミズとか言う人々です。

 始めは、私は彼等が米国の民主党の毛色の変わった一派かと思っていた、処が、完全に共産シナの手先に成り下がっている日本の民主党を支持し、米国の保守層=ネオコンや共和党を非難して居る?と感じて、トテモ支持する気になれませんでした。

 気になった事に、彼等の紹介に拠れば、ブラウンガス=HHOガスとか言う、水から出来た、つまりは無限のエネルギー源を既に人類は手にしているとか、現在のガソリンエンジン駆動車に簡単に載せ替えが利くので、化石燃料は一瞬のウチに無用のモノになる可能性がある等、本当なら何故やらないの、と素朴な疑問を持ってしまう事が大まじめで信じられている。
ナポレオン・ソロ
2008年03月12日 21:49
 その原理や説明について紹介された記事を読んで看ましたが、理解力不足で判らないと言う拠り、途中に説明されていない用語が登場したり、そも、説明を全くして居ないのにジャンプしている部分が有ったりで、ワザと理解しにくく書いているとしか思えない代物だった。

「丸で、日本を混乱に陥れるダケの為にやっている様にしか思えない」と感じた処で、気が着いた。

 「なんだ、シナの謀略か」と、日米離間の策以外の何物でもない、味方のフリや形をした敵が、お為ごかしに、日本を心配してみせるワケだ。

 つくづく、日本人の周りは謀略ダラケの様に思えます、マスコミが乗っ取られている所為でも有りましょうが、市井の我々が其処に気が着く頃には、日本はとっくに無くなっているのではないかと危惧します。
ナポレオン・ソロ
2008年03月12日 21:51
 団派共産シナの悪足掻きはこれからが本番でしょうが、七つの地方が自身の存在を、自治区や国として主張し始めるのは、シナの王朝交代時に起こる伝統的な現象ですが、それが既に復活しつつあると云えます、因みに、此の現象が起きたときに其処に介入した守旧勢力は、国内外を問わず共倒れが原則です、その危険な事を福田さんはやっています、つまり、死に馬に蹴られに行っているのです。

 日本は、先の見通しを明らかにして、在留日本人の保護・安全確保の為に、在支企業の帰還・撤退を促すべきです。
憂国者
2008年03月12日 22:59
ナポレオン・ソロ様
こんばんは。

全く仰せの通り、チャイナクライシスを想定すべきですね。
ナチスドイツはベルリン五輪を行ったあと戦争を始めて滅ぼされたが、支那は五輪を始める前に内部分裂で、その後は五輪が大失敗して共産党政権崩壊するでしょう。

そういう大事なことも、愚かな害務省のチャイナスクールやフフンチンパンジーは想定しないのでしょうね。

ついでに言えば、大凰会の創価の寄生虫はキンマンコ名誉会長の号令の下いけいけドンドンで売国に勤しむのでしょうね。
花うさぎ
2008年03月13日 00:11
今回の毒入り餃子事件は、日本と中国だけの問題ではない筈だ。

既に世界の多くの国がメイド・イン・チャイナ製品で深刻な被害を受けており、その意味では中国製品の安全性そのものが世界から問われている。

従って、日本はこの問題を二国間にとどめることなく、中国と貿易取引がある国々と共闘して攻めるべき問題だ。

場合によっては国際機関にこのテーマを取り上げるべく働きかける事も必要だ。

中国は北京オリンピック、上海万博までは何としてもこのまま乗り切りたいと考えているだろうが、北京政府のメンツの問題ではない。

人類の安全に対する深刻なリスク、あえて云えばサーズ(SARS)に各国が共闘したような対応が必要だと思う。

だまってチャイナ・フリーを実践するだけでは駄目なのだ。
神谷晃良
2008年03月13日 00:41
こんばんわ。

>「国家主権を委譲する」旨まで言っている民主党

全くです。私には、嘗ての社会党に見えます。武藤敏郎氏がベストの人選かどうか私には、知るべくも無いですが、今回の民主党の「日銀総裁人事不同意」って、只の政局狙いにしか見えないのですがどうでしょう?

新テロ特措法審議に於ける、額賀氏の宴会出席の有無に関しての証人喚問要求とか、イージス護衛艦「あたご」の漁船衝突事故に関しての、石破防衛大臣の辞任要求とかと、全く同じに見えて仕方が無いのだけれど。

『そんな事やっている場合か』。

「日銀総裁不在の事態が起きても、我が民主党の責任では無い」。在日朝鮮人に選挙権を呉れてやろうとしている、売国政党らしい、まるで毒餃子工場のシナ人工場長のセリフと全く同じ聞こえます。

『国益』とは何か?

反対ばかりじゃなく『対案』を出せよ。何故、こんな民主党の党首は、伊勢神宮に参拝できるのだろうか?不思議で仕方が無いです。理解し難いです。
神谷晃良
2008年03月13日 01:06
今日は、仕事の関係で遅くなってしまって、膳場嬢の『こんばんわ』が見られなかったです。

彼女の『こんばんわ』を見る度に、「あぁ、今日も無事に一日が終るのだな」と、安堵感を覚えます。

小学2年生の時、祖母と一緒に仏壇の前に座って「おっとめ」(読経)した後、聞いたことがあります。

「おばあちゃん、いつも何をお祈りしているの?」って。「今日も、一日が終って寝られる事を、ありがとうございましたと、お礼をしてるの」と、答えてくれました。

「一日が終って夜が来て、寝るのは当たり前やん」と当時の私。祖母は、只笑っているだけでした。

きっと、当たり前だと思っている事が、当たり前ではないのでしょうね。

>そんな清潔な水源が現在有るのなら、水汚染で騒いだりしないでしょう

神武天皇は、『清潔な水』の為にも「木を切るな」と仰せになられたのかな?奇蹟の国だと思います。

『プロジェクトX』から、膳場嬢に着いて来ている私です。自分語りゴメンなさい。以後自重。
中国を無断に指摘するな!!
2008年03月19日 02:07
中国のこと全く分からない癖に、馬鹿なことを言うな、お前ら、子供だ。死んでくれよ!!全部殺すわ!!
中国を無断に指摘するな!!
2008年03月19日 02:07
中国のこと全く分からない癖に、馬鹿なことを言うな、お前ら、子供だ。死んでくれよ!!全部殺すわ!!
中国を無断に指摘するな!!
2008年03月19日 02:07
中国のこと全く分からない癖に、馬鹿なことを言うな、お前ら、子供だ。死んでくれよ!!全部殺すわ!!
大人になれ!
2008年03月19日 02:13
日本人の世界観がもっと大人になって頂けませんか?いつまでも、日中友好を忘れるなよ!お前たち。
大人になれ!
2008年03月19日 02:13
日本人の世界観がもっと大人になって頂けませんか?いつまでも、日中友好を忘れるなよ!お前たち。
大人になれ!
2008年03月19日 02:13
日本人の世界観がもっと大人になって頂けませんか?いつまでも、日中友好を忘れるなよ!お前たち。
チベット
2008年03月21日 21:39
■□■ チベット大虐殺を止めさせるために ■□■
おまえら、何か行動を起こせ。
「どうせ、俺には何も出来ない」、と、あきらめるな。

  ■□世界に向けてメッセージを
  ttp://www.geocities.jp/saveeastturk/vip118230.jpg
  例えば、あのアルジャジーラにも掲載された『トルキスタン問題』の英訳付きの画像を
  全世界の画像掲示板に貼り付ける事だけでも、十分な支援効果は得られる
チベット
2008年03月21日 21:39
■□チベット問題を広く知ってもらうために
  『妻、娘、尼僧たちは繰り返し強姦されまくった。
  『特に尊敬されている僧たちは狙いうちされ、尼僧と性交を強いられたりもした。  
  『あくまでも拒否した僧のある者は腕を叩き切られ、「仏陀に腕を返してもらえ」と嘲笑された。
  民族浄化とは、こういう事を言う。声を上げなければ次は日本・台湾だ。対岸の火事じゃぁない。
  ttp://sv2.st-kamomo.com/hello/dat/ufa29409.43460.jpg
  ttp://www12.axfc.net/uploader/18/so/Ne_14627.zip.html
チベット
2008年03月21日 21:40
■□トップ絵を変えさせて注目を
  ttp://homepage3.nifty.com/maezou/img-box/img20080317185018.jpg  
  この画像を見れば、この問題の『何か』を共有できるはずだ。
    一人でも多く、この画像を見てもらうよう広めてもらいたい。

一人一人が出来ることは、ディスプレイの前にいてもある。
チベットの問題を解決するのは、九条でも、平和団体でも、ピースウォークでもない。

『世界中の人々が、現実を知り、現実を共有し、現実を直視する事』だ。
インターネットはそのためにある。コピペで救える命がある。

■□■ A.C. 公共コピペ機構
名無し
2008年03月25日 23:18
133 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/25(火) 11:01:36 ID:Gm6APqYY
電話で聞いてみました。

・創価学会本部
チベットでの虐殺については、コメントしない。コメントしない理由もコメントしない。
世界でいろいろな事象が起きているが、創価学会はその全てに言及しなければ
ならないのか?チベット虐殺より坊主の芸者遊びを優先する取捨選択の権利は、
創価学会にある。外部であるあなたが言うことではない。

いじめを見て見ぬふりをする人間は、いじめをしている人間と同じではないのか?
と聞くと、それは、学校の話だ。次元が違う。とのこと。
悪には徹底的に戦うのではないのか?と聞くと、悪とは何か?チベット人を虐殺する
のを悪と言うのはあなたの基準だ。創価学会の基準は別にある。

生命の尊厳など、外部のあなたに言われる筋合いではない。
全てを含めて、創価学会は何もコメントしない。その理由もコメントしない。

そんなことを質問するあなたはおかしい人だ。
名無し
2008年03月25日 23:24
・公明党本部
チベットでの虐殺を静観している。様子を見ている。
・聖教新聞社
朝日や他のメディアが何もしていないのに、どうして聖教新聞が記事を書かなければならないのか?何もしない。
あなたのような変な人から毎日電話がかかってきて迷惑だ。とにかく聖教新聞は何もしない
名無し
2008年04月08日 21:02
723 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2008/04/07(月) 17:00:51 ID:y0UW9rmz
暇だったので再び創価学会本部(3353-7111)に電話してみた。

25 チベット問題で何か動きはないか
創 対話を通して世界平和に貢献していく
25 対話してないが
創 している
25 「悪を看過するものも悪だ」と池田先生はおっしゃっているようですが
創 そのとおりだ
25 今、看過しているが
創 そんなことはない
25 池田先生は昔チャウシェスク大統領との関係をアピールしていたが、今はその過去はなかったことになっている
創 いいえ
25 でも、HPでは出てこない
創 何を載せるかはこちらの判断だ
25 じゃあ、中国との関係がイメージダウンになると判断したら、これまでの関係もなかったことになるのか
創 あなたには関係ない

http://ameblo.jp/worldwalker2/entry-10086556113.html
憂国士団
2008年04月12日 11:54
天皇陛下が胡錦濤ごときと面会するというだけで、日本の国体が穢れるような気がするのは私だけではないであろう。
江沢民の初訪米の際、「タイタニック」のごときクダラナイ映画を観させられて、幼児のごとく喜々としていたのを思い出すが、結局シナ人の欲しいものは、いつも誇りにしている自国の文化ではないというところが救われないところである。

この記事へのトラックバック

  • 米国下院で、「大統領は<北京五輪>へ行くべきでない」との議員発言

    Excerpt:  小ブッシュ大統領は、<北京五輪>へ参加する意向を表明したが、米国内の<北京五輪>に対する思いは複雑である。その辺の事情を古森義久氏が、「北京五輪を“非難”-米国の屈折した動き」と題して、かなり詳しい.. Weblog: 陸奥月旦抄 racked: 2008-03-09 06:32
  • 胡錦濤が激怒しても変わらない中国

    Excerpt: 私は、中国公安省(警察)の幹部が――中国内で冷凍ギョーザにメタミドホスが混入した可能性は「極めて低い」と述べ、明言は避けたが、日本国内で混入したとの見方を強く示唆した――ことを激しく非難した。 が、.. Weblog: 依存症の独り言 racked: 2008-03-09 09:39
  • 次期「学習指導要領」改定案に意見を至急送って下さい!

    Excerpt: 「意見公募」の〆切は3月16日(日)です。例文を下記に示しています。詳細は、文書を郵送しましたのでご覧下さい。 電子メールの場合:kyo... Weblog: 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN racked: 2008-03-09 10:21
  • 毒ギョーザは日本の責任!! 黄砂は温暖化防止に役立つ!!

    Excerpt: 今週(3/4~9)の朝日川柳から(◇は選者のコメント)。 中国毒ギョーザネタ。 ● そのうちに所詮ギョーザと首相言い   (さいたま市 脇田徹 3/4)  ◇友好第一と。  .. Weblog: 朝日歌壇鑑賞会【今週の作品】 racked: 2008-03-09 19:03
  • 自民党・沖縄のアカい県民大会参加拒否!

    Excerpt:  自民党が沖縄のアカい県民大会への参加を拒否していたようです。  また、反日的内容の靖国映画の内容を確認するため、試写を要求するなど、だんだんと活動が活発化してきました。  もはや大政党としては日本の.. Weblog: ネトウヨのブログ racked: 2008-03-10 00:23
  • 天洋食品がメディア提訴に言及 ギョーザ事件

    Excerpt: 天洋食品がメディア提訴に言及 ギョーザ事件(産経新聞 3/9)  中国河北省の郭庚茂省長は9日、全国人民代表大会(全人代)が開かれてい... Weblog: 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN racked: 2008-03-10 08:29
  • 昭和は素晴らしい!先日たちに感謝!

    Excerpt: 1935年(昭和10年)東京 カラー映像 この動画は、銀座、丸の内、帝国ホテル、皇居、浅草、国会議事堂などの昭和初期ごろの映像が見れます。音がないのが残念ですが、以前から紹介しようと思っ.. Weblog: 憂国、喝! racked: 2008-03-10 19:48
  • ヘパリン製剤、国内メーカーが自主回収に関して

    Excerpt:  日経ウェッブ版に下記の記事が載っていたが、実は数日前に宮崎正弘の国際ニュース・早読みにこの件の記事が掲載されていたので下の詳細を掲載しておきます。  下記の記事は、さらっと書かれてますが、アメリカで.. Weblog: 本当のことが知りたい! そして日本の未来を語りたい racked: 2008-03-11 00:01
  • 親米保守に衝撃走る!

    Excerpt: 以下、転載。  記事と関係ない内容の投稿で恐縮なのですが、貴殿は田中宇(たなかさかい)氏の「ネオコンは隠れ多極主義者で米国の世界覇権を消失させるためにわざとイラク戦争で負けて自滅した。多極主義者.. Weblog: マウンテンズ racked: 2008-03-11 00:17
  • HSBC(香港上海銀行)の底力と香港、ユダヤ考

    Excerpt: ・ HSBC Holdings plc の決算内容には脱帽である。サブプライム 問題で評価損を出しても、世界規模でカバーすれば決算では前期比 21 %増の利益とは… しかも この意外な決算内容で、HS.. Weblog: 賭人の独り言 racked: 2008-03-11 00:17
  • 親米保守に衝撃走る!

    Excerpt: 以下、転載。  記事と関係ない内容の投稿で恐縮なのですが、貴殿は田中宇(たなかさかい)氏の「ネオコンは隠れ多極主義者で米国の世界覇権を消失させるためにわざとイラク戦争で負けて自滅した。多極主義者.. Weblog: マウンテンズ racked: 2008-03-11 00:17
  • 「人権反対国民集会」1300名結集-自由社会を圧殺する法案に反対の声

    Excerpt: 昨日、所謂「人権擁護法案」再提出に対する要請受付国民集会が会場(500名規模)にあふれんばかりの方が集って開催された。ネットで知っ�... Weblog: 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN racked: 2008-03-11 11:57
  • 「人権反対国民集会」1300名結集-自由社会を圧殺する法案に反対の声

    Excerpt: 昨日、所謂「人権擁護法案」再提出に対する要請受付国民集会が会場(500名規模)にあふれんばかりの方が集って開催された。ネットで知っ�... Weblog: 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN racked: 2008-03-11 11:58
  • 「人権反対国民集会」1300名結集-自由社会を圧殺する法案に反対の声

    Excerpt: 昨日、所謂「人権擁護法案」再提出に対する要請受付国民集会が会場(500名規模)にあふれんばかりの方が集って開催された。ネットで知っ�... Weblog: 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN racked: 2008-03-11 11:58
  • 大丈夫?日本人の学力

    Excerpt:  3月8日の夜、NHKで恒例の「日本の、これから」で「大丈夫ですか?日本人の学力」のタイトルで早稲田大学教授の榊原英資さん、東京大学大学院教授の佐藤 学さん、作家の「あさのあつこ」さん、有名な杉並区和.. Weblog: 無党派日本人の本音 racked: 2008-03-11 16:39
  • オバマカルトの出現? You-Tube時代の選挙戦略の功罪

    Excerpt:   ||| You-Tube時代の選挙戦略の功罪 ||| オバマキャンペーンが確立した ブログとYou-Tube時代の選挙戦略 サマンサ・パワーのモンスター発言で露呈したネット社会の真の問題 .. Weblog: 米流時評 racked: 2008-03-11 21:54
  • 速報!米中央軍ファロン総司令官、突然の辞任で噂されるイラン攻撃

    Excerpt:   ||| 米中央軍総司令官、突然の辞任問題 ||| 米中央軍司令本部ファロン総指令官突然の辞任で噂されるイラン攻撃 エスクワイア誌でブッシュ・チェニーの軍事戦略ゴールに反対を表明 水面下の.. Weblog: 米流時評 racked: 2008-03-12 12:20
  • マリエ乱交パーティー参加証拠映像

    Excerpt: お嬢様モデル、タレントのマリエ初流出です! 金持ちばかりが集まって開かれる秘密パ Weblog: マリエ乱交パーティー参加証拠映像 racked: 2008-03-15 13:04
  • 松坂慶子巨乳揉まれまくり!初流出です!!!

    Excerpt: あの松坂慶子の初流出だよ~ 結構若い時のだけどめっちゃ興奮するよ(^^) 映画の Weblog: 松坂慶子巨乳揉まれまくり!初流出です!!! racked: 2008-03-15 13:04
  • Run Your Car on Water Scam

    Excerpt: Will we ever have a reasonably priced car that runs solely on natural resources? Weblog: Run Your Car on Water Scam racked: 2008-09-21 16:11
  • Easy way to buy hydrocodone online.

    Excerpt: Where to buy hydrocodone online. Easy way to buy hydrocodone online. Buy hydrocodone online. Buy hyd.. Weblog: Easy way to buy hydrocodone online. racked: 2008-10-01 09:06
  • louis vuitton outlet

    Excerpt: 桜散る胡錦濤の日本入国…自由国家の流儀で迎えよ 東アジア黙示録  /ウェブリブログ,??????? ????? ????? ??????????? ????????? ?????????? ?????.. Weblog: louis vuitton outlet racked: 2013-11-09 22:22