初代防衛相176日で退場…久間章生の“沖縄敗戦”

強気から一転、突然の辞任劇。初代防衛省の退場で原爆をめぐる論争も幕となった。就任後、米軍部を逆撫でする発言を続けた久間前防衛相。その真意はどこにあったのか?
画像

衆参本会議場の雛壇(閣僚席)で久間章生前防衛相は、議員席から見て安倍首相の右隣に座っていた。内閣の実質ナンバー2の席次だ。某国風に表現すると序列2位である。

7月3日午後、久間防衛相は首相官邸を訪ね、辞意を表明、了承された。いわゆる原爆発言に絡んだ引責辞任だ。後任は安全保障担当補佐官の小池百合子議員が任命され、4日に認証式が行なわれる。

初代の防衛相は、1月9日の省昇格から数えて176日で任を解かれることとなった。僅か半年もたなかったのだ。
▽辞任表明直後の久間前防衛相(共同)
画像

これで佐田行革大臣に続き、安倍内閣にいた津島派(旧経世会)出身の閣僚2人が途中退場する異例の事態でもある。

久間前防衛相は2日、野党からの罷免要求に対して記者団に、こう語っていた。

「そんなのは良くあることだ」

この発言に関しても批判があがり、加えて与党内から責任を問う声も増加。一転して辞意を表明する結果となった。昨夜から今朝までに辞任の流れは固まっていただろう。
▽長崎市長に陳謝する防衛相(時事通信)
画像

3日午前の長崎市長訪問を待って、その後に引責辞任を表明する段取りだったようだ。国防の責任者が、課長あがりの新任市長に深々と頭を下げる姿は、極めて異質である。

参院選を直前に控え、重要閣僚の辞任劇は安倍政権にとって大きな痛手となるが、それよりも国防責任者が米国にリンケージした“歴史認識”を問われる格好で、政権中枢を去った衝撃は大きい。

【“失言”内容に慎重な米国の対応】

6月30日、麗沢大学の講演で飛び出した久間発言は、米国の一部にあった原爆容認論であり、一方で「日本悪玉論」を基礎にした反日サヨクの理屈でもあった。

その歴史認識をあけすけに披瀝した結果、防衛大臣が袋叩きにされ、コーナーに追い詰められた経緯は、米政府にとっても不気味なものだったに違いない。
▽辞任会見する久間前防衛相(ロイター)
画像

久間辞任のニュースは、欧米のメディアでも大きく報じられている。 米国メディアは、その発言をどう伝えたのか?
辞任発表直後、AP通信は久間発言の内容を、こう報じていた。

…atomic bombings of Hiroshima and Nagasaki(略)were an inevitable way of ending World War II.
「原爆は第2次大戦を終わらせる為の避けられない方法」

英文はうろ覚えなのだが、それには理由がある。AP通信はその後、記事を差し替え、久間発言の内容を変えていたのだ。現在の記事で、久間発言は、こうなっている。

…U.S. nuclear attacks -- which killed hundreds of thousands of civilians -- were justified as a way of ending the war before a Soviet invasion of Japan.
「多くの犠牲者を出した米国の核攻撃は、ソ連侵攻の前に戦争を終わらせる手段として正当化された」
参照:CNN7月3日『Japanese official resigns over atomic bomb comments』

大幅な変更と言っても良いだろう。久間発言は米国内でこそ取り扱いが厄介で、メディアも慎重に対処しているように見受けられる。一歩間違うと日米同盟を揺るがす歴史論争に発展するテーマだ。

【原爆論を誰もが避けてきた】

原爆投下の犯罪性は、これまで日本人が意図的に無視してきた問題である。親米派は勿論、反米勢力もダイレクトに問い掛けず、忌避してきた歴史事実だ。

代表的なのが「過ちは繰り返しませぬから」の文言で知られる広島の原爆死没者慰霊碑である。この意味不明の妄言を後生大事に守ってきたのが、反戦サヨクだった。
▽広島原爆死没者慰霊碑
画像

この思考ルーチンは沖縄戦でも同様だ。米軍の悪業を語らずに、日本軍に罪を着せるレトリック。そこでの方程式は実に簡単なものである。

日本軍<米軍

根本的に悪いのは旧日本軍だとする考え方だ。歴史はそれほど単純に割り切れるものではなく、多面的な捉え方が出来る。しかし、沖縄戦でも原爆投下でも、日本軍や当時の体制を一方的に断罪してきた。
▽長崎原爆投下(AFP/米ファイル)
画像

それを東京裁判史観という。

久間発言は、加害者の側の責任論を改めて問い掛ける側面もあった。単なる原爆の是非ではなく、日本人の向き合い方を浮き彫りにする作用が潜んでいたのだ。

発言の直後、そのような動きは確かにあった…

【感情論に落ち込んで論争に幕】

日曜日の党首討論で、小沢一郎はいきなり対米謝罪要求を口にした。

「原爆の投下、まさに無差別爆撃の最たるものであります。(原爆投下について)謝罪を求めると、そういう考えで、アメリカといろいろな機会に話し合うべき」
▽党首討論会での小沢一郎(JNN)
画像

小沢の不用意な発言だった。

久間発言を批判的に突き詰めていくと、東京裁判史観と見事にバッティングする。反日陣営は整合性が付かなくなるのだ。自らを宙吊りにしかねないアンビバレンツな問題である。

ところが、久間発言は日が経つに従って単純化されていった。極めて簡単な落とし込み方だ。

「被爆者感情を逆撫でする」

思考停止の最たるものだろう。被爆者や遺族が告発するのであれば、説得力は持ち得るが、由々しきは無関係の連中が被爆者を盾にしていることだ。被爆者を隠れ蓑にしてきた反戦サヨクの手法そのままである。

久間発言が惹起したのは、米軍による核使用への今日的な問い掛け、 原爆容認論の是非であったが、僅かな日数で問題がすり替えられている。殆ど言葉狩りに近い状況だ。
▽辞任を伝える号外(AP)
画像

久間発言が、国内に原爆責任論を掻き立てる起爆剤になれば、一定の意味はあったかも知れないが、この期に及んで、深い議論は期待できない。感情論の前では太刀打ち不可能なのが世の常である。

そもそも久間前防衛相の発言は、不可解な米軍部との対立に根ざしている。

【9ヵ月に及ぶ孤独な“対米戦争”】

原爆発言があった麗沢大学講演の6日前、久間前防衛相は沖縄で講演し、MDシステムについて、こう述べていた。

「百発百中ではないが99%は排除できる。カネはかかっても配備しておく必要がある」

99%という数値は現実的ではない。だが、この発言には久間前防衛相の過去の“不規則発言”を補正する意味合いがあった。そして6月30日の発言もその延長線上にあったと考えられる。

これまで数々の反米発言で失った信用を取り戻す為のリップサービス風味だ。
▽7月2日横田基地で演説する久間前防衛相(AP)
画像

9月の防衛庁長官就任後、久間章生は、異常なレベルで米軍の神経を逆撫でしてきた…最初の“不規則発言”は日米が進めるMDシステムへの疑義だった。昨年11月、久間防衛庁長官は、こう語ったという。

「よその国に向かって発射されているミサイルを日本のMDで撃ち落とすのは実際問題として出来ない」

この発言にまず米国が不快感を抱いた。更に12月、イラク戦争を積極的に支持できないとの立場を示し、米国側が内々に日本政府に真意を質す事態に発展。

そして、年明け早々の1月3日、日米両当局が七転八倒の末に合意したキャンプ・シュワブ沿岸部のV字型滑走路案で、独自見解を表明する。

「滑走路1本でもいい。(日米両政府、地元自治体の)3者が合意する案なら何でもいい」
▽V字型滑走路計画案(イザ)
画像

突然のV字型滑走路見直し容認論だった。これに米国サイドが激怒し、近く予定されていた日米防衛首脳会談をキャンセル。さらに2+2(日米安全保障協議委員会)まで吹き飛ぶ。

対立が決定的となる中、初代防衛相に就任した久間章生は、1月24日、日本記者クラブでの会見で、ブッシュ大統領を罵倒する。

「核兵器がさもあるかのような状況でブッシュ大統領は踏み切ったのだろうが、その判断が間違っていたと思う」
▽日本記者クラブでの会見(AFP)
画像

制御不能の暴走状態である。いったい背後で何が起きていたのだ?

【特殊な地位を持つ在沖米軍の謎】

産経新聞ワシントン支局の記事によれば、久間前防衛相が訪米の折り、コンサルタントを伴っていたことに対し、ペンタゴンは露骨に嫌がっていたという。

久間前防衛相は第2次橋本内閣で防衛庁長官を務めた防衛族の大物だ。毎年のように訪米し、その際には特定の人物を連れていたというのだ。以前から米軍との不協和音があった可能性がある。
▽4月29日米タンパ基地を訪問(共同)
画像

しかし、昨年末からの米軍との対立は、やはりキャンプ・シュワブを巡るトラブルに起因しているのではないか?

具体的な資料は一切ないが、この在沖米軍は米軍の中でも極めて特殊な地位を持っているとも言われるのだ。単に地理的な重要性だけではなく、沖縄占領時代から連綿と築き上げられたものだろう。

ある種の既得権益を持った“独立部隊”で、それはペンタゴンでもドライブし難い存在なのかも知れない。前述の産経記事で米政府当局者が不思議な発言をしている。

「普天間代替施設のV字滑走路建設は日米間で合意したものであり、日本側から勝手に反故にすべきではない。久間氏は米側としても海兵隊を説得するのが大変だったかよく知っているはずなのに残念だ」

マリーンを説得するのが大変とは、どういう意味なのか?
米軍に限らず軍組織は「上意下達」の典型。上層部の裁定に服従するのが絶対である。それが沖縄では様子が異なるようだ…
▽辞任前日、横田ベースを訪問(AP)
画像

久間前防衛相は、在沖米軍に絡んで“冒険”を試み、それが結局、虎の尾を踏む結果となったのか。

防衛族として政界を泳いできた久間章生にとって、一連の“逆撫で発言”が、どのような影響をもたらすか、知らなかったはずはない。それらは決して迂闊な発言ではなく、したたかな計算が背後にあったとも考えられる。

久間章生は防衛オンチなどではない。その逆だ。


      〆
最後まで読んで頂き有り難うございます♪
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発 となります

banner1

衆院議長こそ自らの罪を償え

画像

イザ1月15日『普天間移設「V字見直し」先送り 防衛相、米不快感で発言修正』
イザ1月28日『久間発言で米政府が不快感「安保協委を開けぬ」』
イザ2月19日『発言響く?米副大統領、久間防衛相とは会談せず 異例の決定』
イザ3月13日「普天間」戦略で溝 久間防衛相と官僚ぎくしゃく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

だめ狼
2007年07月04日 06:29
この発言、よ~く読むと別におかしな事は言ってないんだよなぁ。字面だけで見ると「原爆落とされても仕方無い」だけに見えるけど。
もっとも公で発言する様な事じゃないけど。
この人、思った事をすぐに口にしちゃうタイプなんだろうな…。よく政治家なんかになれたもんだ。
アサピー嫌い
2007年07月04日 08:16
アネモネさんの記事を読んで、初めて久間氏の発言の複雑な背景に気づかされました。
ここまで分析する大手マスコミは、多分皆無でしょう。
マスコミは声をそろえて「久間氏の原爆投下はしょうがない発言」、とキャッチフレーズにし、矮小化している。
そして、「この言葉は被爆者の感情を傷つける」と相変わらずの単純な構図に落としこんでいる。
マスコミは、ついこの間まで、「アジアの方々の感情を傷つける」というアッチの連中の言い分をそのまま垂れ流していた。
彼らは常に、複雑な政治問題を「感情を傷つける」という、誰も抗えない言葉に帰着させるのが常である。
いつまでも「マスコミの天下」を許していると、日本の政治の舵取りはその時の『風まかせ』となり、ますます操舵不能なところへ流されていくことだろう。
名無しの経営者
2007年07月04日 08:37
将棋六段、囲碁五段、剣道も六段の腕前。東大法学部卒。久間氏は尋常の男ではない。

05年6月28日、氏は総務会長として自民党総務会の議事を担当。そこで出された郵政民営化法案の決議において、氏は全会一致の慣例を破る形で多数決で採決した。

亀井静香議員が激怒している姿がテレビに映し出された。

民主政治は多数決を認めることだ。そしてこの久間氏の行為が、小泉氏有利の政局を導いていく。

安倍晋三氏は、郵政民営化法案に道をつけた行為に、防衛大臣として報いた。

ところが氏は、07年1月25日、イラク情勢が泥沼化するのは「米国に処方せんがなかったからだ」と米国を批判。

政府の公式見解と異なり、問題視された。しかし、日本も発言することを米国に示した行為は、国際的には評価された。

そして6月30日の、氏の「しようがない」発言である。

この発言を野党は「原爆を落とすのを是認したとして」反発した。

野党は、期せずして反米の立場を鮮明にしたことになる。職を掛けての、あざやかな一本であった。
さくら
2007年07月04日 09:01
原爆(核)の投下、持ち込み、製造、・・・
核に対するコメントを決して出来ない日本、しいて言うと理想論の平和主義的な発言しか出来ないように世論操作してきたマスゴミ、米国。
今回の発言でもっと原爆投下について本音で話が出来る環境が出来ない限り日本の真の独立は無いとまで思ってしまう。

自殺した松岡様、今回の久間様
実際は日本の事を真剣に考えている人達だったのでは、

良い政治家が去り、批判ばかりする与党内の悪党政治家と、低次元の野党連中が生き残る日本の政治。

参議院選挙で自民党は大負けして民主前原Grと連合を組み、膿を出して再生してほしい。

頑張れ安部さん!!!
とおる
2007年07月04日 09:05
レベルを露呈しているようです。
「しょうがない」は、実感として同感ですが、言わなくてもよかったかもしれません。
批判するマスコミ・民主党などの野党は、批判する代わりに、どのような発言をすべきかは言っていません。
そして、民主党は、久間氏の罷免を要求していましたが、辞任してしまうと、今度は首相の任命責任を問っています。はじめから任命責任を問えばいいのに。
最近の読者
2007年07月04日 09:32
アネモネさんの記事は目からウロコでした。確かに久間氏の飄々とした馬鹿発言、計算上としたほうが合点がいきます。辞任記者会見は「痛み」を感じた顔じゃなかったです。
ニッチ
2007年07月04日 09:57
ブログ「閣下の憂鬱」さんに、大変な事実が載っていました!
http://kakka-butsuyoku.seesaa.net/
これで見ると、現在広島・秋葉市長が、久間発言をめぐって現閣僚に謝罪に来るように要請したとのことですが、これは大変な欺瞞です。
つまり、秋葉市長は広島平和文化センターにスティーブン・リーパー理事長というアメリカ人を起用したのだが、
この人がトンデモなことを言っていたのである。
(以下引用)
___________________

  ◎資料館展示見直しに中韓の声 (中国新聞)

 原爆資料館(広島市中区) を運営する広島平和文化センターのスティーブン・リーパー理事長は30日、 館の展示内容を見直す検討委員会に、中国、 韓国人らアジア出身の委員を起用する方針を明らかにした。 リーパー理事長は中国新聞のインタビューに、「原爆投下を 『日本の植民地支配から解放した』 と肯定する考えが根強いアジアの声に触れながら議論を深め、多民族が共感、 納得できる施設にしたい」と述べた。


古田
2007年07月04日 10:41
灯台卒なら「しょうがない」より「自分で自分を納得させている」位の語彙は覚えておいて欲しいし、もう少し政治家としてはズルイ方が良い。
表紙と締めは美しく飾らないと、今後も心配で大臣の声が掛けられない。
野党は党首を始め、無茶苦茶な事を言っても問題なし、”人の悪口を云いたいだけ言う野党の連中に政権を渡せる訳にはいかない”と思う。意見ではない。只の「悪口」を言う人間は「下人」小学生の頃に先生に教わったけど、今は教えないのでしょうかね。
それにしても原爆記念館の館長にアメリカ人と言うのは、市長の気が狂ったとしか思えませんし、アジアの植民地の解放に至っては、もう無茶苦茶な「歴史」を作らせる事に成ります、記念館の「私物化」を広島の人は許しているのでしょうか?
ponko
2007年07月04日 10:43
ヤフブロからのトラバが出来ないようなので、リンク貼らせて頂きます。
「『しょうがない』がなぜ悪い」
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/1943536f32
野党とメディアの必死の安倍潰しのなかで、このような冷静な視点を持つ論者の居る事を心強く思います。
戦後レジームから脱却するのか、それともこのまま日本が沈没するのか、国民の良識が参院選で問われていると思います。
ponko
2007年07月04日 10:49
トラバ出来ていました。
そのうえ、上記リンク先が間違っていました。
ゴメンナサイ。
一人の日本人
2007年07月04日 11:17
久間は米軍との交渉時に日本の軍事産業の関係者も同行させたようです。大きな利権を得ようとしていたが、失敗!
どこかの部族の族長程度の人間と誰かいっていました。
sdi
2007年07月04日 12:23
アネモネさま、いつもの鋭い分析記事ありがとうございます。こういう角度から考えてはいませんでした。
辞任の報道を聞いて私が真っ先に思ったことは「これで在日米軍基地の再編スケジュールが遅れるな」でした。
久間氏が防衛大臣に起用されたのは世界規模で実施されている「米軍再編」にともなう「在日米軍の再編」問題処理担当としての起用だと思っていました。これは防衛施設庁の解体による防衛省(旧防衛庁)の組織再編も込みです。
久間氏の種々の発言は、結果として「在日米軍基地」再編にことごとくブレーキを掛けることになってきたのではないかと思っています。これは安倍政権のイメージ悪化の他に、米軍の世界戦略に影響します。
こういう形で米軍の戦略方針に異議を唱えた、と見ることはできます。ただし、それが何のための異議か、誰が決定したのか、私にはそこまで見切れません。ただ、現政権の総意ではないだろう、とは思います。
愚老
2007年07月04日 13:09
いつも素晴らしい分析、感服しています。
ただ今回の久間大臣について、「良い大臣」なのか「悪い大臣」なのか儂には分かりませんでした。
儂は大臣の口上の良し悪しを議論するつもりはありませんが、安倍内閣の足を引っ張るようなことはして欲しくない、ただそれだけです。教育基本法等は成立しましたので、もう言うことはありませんが、問題は憲法です。
どう政界を見回し見ても憲法改正に情熱を持っているのは安倍さんしか居ないような気がして、彼がどんなにボロボロになっても支持しようかと思っています。
論旨外れだったら、ゴメンなさい。
一国民
2007年07月04日 13:46
「過ちは繰り返しませぬから」の文言で知られる広島の原爆死没者慰霊碑が意味不明なのは私も同感です。日本人が原爆を広島に投下したのではなくアメリカが投下したのです。この文言では、日本が広島に投下したようなものだ。
アメリカまんせー
2007年07月04日 15:23
アメリカの原爆投下の認識って、
たとえると裁判で争ってるときに、
玄関にドスをつきたてて脅し、相手が
示談にしたら、裁判費用分安くついた
じゃんという論理なんだよね。

これが通るのなら、南京事件を本当に起こして
その恐怖で降伏をせまってもOKつーこと。
とおる
2007年07月04日 19:29
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/214815/
に、元長崎市長の発言:
 「米国やアジア太平洋諸国は原爆投下を『正しかった』『天罰だ』『救世主だった』と思っている。確かに、日本がアジア太平洋戦争などで行った数々の悪魔の所業を思うと、原爆投下は仕方なかった、やむを得なかったと、と言わざるを得ない。東京大空襲や沖縄戦も同じだ」
など載っています。
taro
2007年07月04日 19:48
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/999113.html
その直後にこの発言、
これはアメリカの核に対するする認識の再確認材料になりそうですが、
逆にこの発言で、アメリカは北朝鮮にもイラクにも言える義理は無いって自分で言ってるようなもんで、
久間さんはそこまで見越していたなら、相当頭がキれる人なんでしょうな、
自分の首かけてまでするって事は、恐らくこの後も何か動きが・・・
2007年07月04日 21:48
>だめ狼さま
冷戦構造を語る文脈で出た久間発言は直後の記者質問を併せると大枠は理解可。断片化されても無難に語るのが政治家ですが…
>アサピー嫌いさま
極端な反米発言から一転したのが最近の久間発言。その辺りに大きな要素が潜んでいると思いますが、メディアは一面的過ぎです。
>名無しの経営者さま
あの時の総務会長だったとは…意外な印象です。久間発言批判の中で一瞬にしても原爆非難論が滲み出たのは痛快な状況でした。
>さくら様
「理想論の平和主義」という表現は本質を突いていると思います。そこから脱却して冷徹な分析をしなければ安全保障は語れません。
>とおる様
久間発言に比して何が「正解」なのか…本島等の引退後の発言こそ滅茶苦茶ですね。主語の「アジア諸国」って誰なのか。
>最近の読者さま
辞任会見のサバサバとした表情は実に意外でした。通常に引責とは違い、何か「してやったり」という印象さえ感じさせられます。
自分語りの神谷晃良
2007年07月04日 21:48
『神々は目覚めた』。如何に他者からあざ笑われようが、私は、この言葉が去来すると言いたくなります。『私個人としては、靖国には”あまり”参拝しない』。『負け戦を指揮した、戦犯が祀られる靖国には参拝したくない』。防衛庁長官就任直後の記者会見での、記者の質問に対して発せられた、久間防衛庁長官(当時)の言葉です。子供の頃から、靖国を内心の問題意識の一つとして抱き続けて来た、「脳内国防省長官」の私は、その空気の読めなさっぷりの久間氏が何となく、気に入ってしまいました。私が、終始久間氏を擁護し続けた、理由の一つです。しかし、安倍政権にとっては、自身の行動を制約する頚木(くびき)の様な、左翼思想(多分)の防衛大臣であった事には代わりはなく、原爆投下に対して、正にサヨクの主張を代弁していたかの様な、久間氏を辞任に追い込んだ腐れサヨクをは、正に「バカ」としか言い様が無いです。本心を言えば、事の成り行きをほくそえんでいました。朝鮮総連にとっての緒方氏。サヨク、野党にとっての久間氏。何れも、味方足りえた存在を葬り、自らで奈落の縁に近づいている、哀れな腐れサヨク。神々の見えざる力を意識してしまいます。
2007年07月04日 21:48
>ニッチさま
リーパーは防戦を試みているようですが、背後に秋葉は確信犯です。北朝鮮の核資金を提供した側ですから言い訳出来ません。
>古田さま
反発する野党も選挙イメージの問題であって本質的な問題点を語ろうとしていません。早期の辞任に、逆にホッとしているのかも。
>ponkoさま
ウェブリブログの不具合でTB反映が遅いようで済みません。あの慰霊碑文言にまで踏み入った論争を今こそすべきだと思います。
>ツキさま
毎日新聞「傷口広げた安倍首相」ですか…辞任には反対だったんでしょうか。何気にイケダ朝鮮教の見解を紙面に出してますね。
>一人の日本人さま
その防衛コンサルタントの正体を探ってみたのですが結局不明でした。地盤からSSK関係者と想像できるのですが黒幕ですね。
>sdiさま
米軍再編問題は今後の東アジア情勢を占う上で重要です。どうも米国内でブレているように見え、謎が深まるばかりなのです。
>愚老さま
年初来から「久間更迭すべし」と思っていましたが、いざ袋叩きにあうと複雑な思いが…旧経世会系防衛族は今や不要と思います。
2007年07月04日 21:53
>一国民さま
その主語は「地球市民」で決着しているとか…今回の騒動を見ると反戦サヨクの矛盾がハッキリと浮かび上がってきますね。
>アメリカまんせー様
脅しのテクニックですね。原爆を是としたのが東京裁判。いい加減、反日勢力シンパもその矛盾に気が付いて欲しいものです。
>taroさま
当エントリでは米国の一部見解としましたが、まさか国務次官がストレートに言うとは…久間援護射撃ですね。
>神谷晃良さま
久間前防衛相が「リベラル」なのは確かに思えます。そうすると、これは“サヨク内戦”なのか…深い論議が無理なのも判りましょう。
風来坊
2007年07月04日 21:56
久間発言は問題提起するのに良い材料だった。選挙民のレベルが高ければ選挙前の発言はグッドタイミングだったのだろうが、今のレベルではバッドタイミングだったか?
久間氏は例によって反日左翼に「言葉狩り」されてしまいました。
久間発言の全文を読めば、非難すべき点はありません。反日左翼は、「真意」を汲み取ろうとする態度は毛頭持たず、「非難するのに都合のよい部分」だけをつなぎ合わせることに汲々としています。安倍発言や石原発言を故意に「誤報」したのと同じ手口です。

一連の久間発言に対するアメリカ側の捉え方
は参考になりました。
「マリンを説得するのが大変」…このことには今まで気がつきませんでした。さすがアネモネさん!!
どさくさ紛れの神谷晃良
2007年07月04日 22:30
ずっと何年も前から、気になっていた事ですが、小池百合子と、「えっちゃん」小宮悦子って似てません?いつか、ドサクサに紛れて言ってみたかった事柄です。
ぶちまけたくなった神谷晃良
2007年07月04日 23:23
私自身の本心を露呈すれば、久間防衛大臣は好ましからざる存在でした。靖国粘着、核武装一本槍の私にとって、靖国否定論者、核兵器反対論者の久間氏は許すべからざる、国防の長でした。明らかに、安倍総理大臣の思想信条からも乖離している。しかし、アネモネさんも指摘されていた様に席順から察するに、序列2位の待遇でした。よほど安倍総理大臣誕生に、大きな力を尽くされたのだろうと勝手に想像して来ました。人物としては、好感感じていましたし。それを何ですか?創価学会とか言う朝鮮起源宗教政党の女性議員(浜四津氏)が辞任要求にの抗議に訪れただけで、辞任を決定してしまった、久間氏。形容し難い、屈辱感。『神社の鳥居を潜ると仏罰が下る』。2千有余年に渡って日本国日本人を見守り続ける神々が住まわれる領域に対し、仏罰を加える仏とは、一体どの様な存在なのですかね?一度その浜四津か冬柴か北側にでもコメントして貰いたいものです。伊勢神宮の鳥居すら潜れぬ、日本国与党議員の者共等。そんな者共に屈した防衛大臣。この憂さは、いつか絶対晴らしたいです。
ムカついている神谷晃良
2007年07月04日 23:42
秋葉(広島市長)って、首相官邸に乗り込ん来たんですね。何しに来たのですかね。原爆投下を容認したとも取れる(TBS)発言をして、辞任を決めた久間氏を、慰留にでも来たのですか?『原爆投下は、アジアの植民地を解放した』。原爆投下を容認して歴史的転換を果たした、広島平和文化センターの事実上の責任者たる秋葉氏。それでいながら終始、日本人に向かって反核の立場を強要するその本意は、誰の為?朝鮮人の為でしょうね。今後一切、広島市
の平和式典に政府要人が、出席する必要など無いです。広島平和文化センター内で『ムクゲの花が咲きました』でも、常時上映し続ければ良いです。
taka
2007年07月04日 23:50
目が節穴といわれそうですが...
小池百合子と小宮悦子の違いがわかりません。
すみません、皆様。まじめなブログでかくも不謹慎、すみません。

久間氏の発言に怒りはありますけど、それよりもサヨクどもが何で起こっているのかさっぱり理解できません。
快哉叫ぶ所じゃないですか、件の発言って。
ニンシュもシャニンもキョーサンも、ばか?
票亡者のバカ、そうですか。
KY
2007年07月04日 23:52
 秋葉市長のここ最近の言動は、まさに「お前が言うな!」ですね。原爆資料館にアメリカや特亜の意向を反映させようとしたくせに・・・
 ひょっとしてもう痴呆症?
我に帰った神谷晃良
2007年07月05日 00:10
taka様、ありがとうございます。我に帰りました。

ド素人の妄想に過ぎないですが、今度の参院選、自民が大敗すると、盛んにマスゴミが煽りますが私はどうしても信じられない、信じたくないのです。何故って、野党各党尽く自爆していますから。一番の例は、年金問題です。結局民主党は何をしたかったのですか?5000万件とか言う宙に浮いた年金問題を、わざわざ暴露し安倍政権や自民党の責任問題として、槍玉に挙げようとしただけでしょ?実際は、公務員の職務態度に問題があった訳で、民主党最大支持母体の公務員組合自治労の醜悪さを晒して、自民党が狙っていた自治労殲滅、社会保険庁改革解体の手助けをしただけです。選挙対策のためだけに無用の不安を煽ったに過ぎない民主党。選挙対策の為だけに防衛庁諜報活動を潰そうとしたに過ぎない共産党。ネットが普及した今、日本国民はお見通しです。今度の選挙なんて、朝鮮人のスパイ工作機関として、終始日本国日本人の安全を脅かしている社民党、民主左派、共産党を朝鮮がらみで徹底追及すれば良い様な気がします。角田や赤松、岡崎や吉川を取り沙汰すれば良いのでは無いですかね?甘すぎますかね?
aaa
2007年07月05日 01:43
>名無しの経営者 さん
>将棋六段、囲碁五段、剣道も六段の腕前。東>大法学部卒。久間氏は尋常の男ではない。

私も先日久間氏の項目のwikiで見たのですが
只者じゃないですよね。
それだけに一体この人の真意っていうのが奈辺にあるのか見当がつきません

>管理人さん
>久間発言批判の中で一瞬にしても原爆非難論が滲み出たのは痛快な状況でした。

激しく同意です
米ジョゼフ前国務次官の発言とリンクして
もっと大きな流れになればと思ったんですが・・
ジェラード
2007年07月05日 08:01
アジアの国々の多くの方々も原爆投下は非道な行為であり、アメリカの過ちだったと考えてますよ。日本が非核運動の先頭にたって、平和憲法を守っていこことを、世界の人々は期待しています。9条を守りましょう!
ドラージェ
2007年07月05日 10:43
久間氏は、「原爆投下を是認した」として、野党から辞任要求を突きつけられ、大臣の職を辞任した。

それでは、米国政府が原爆投下の正当性を主張した場合、野党は、どう反応、対応するのか。

実際、7月3日、米核不拡散担当特使ロバート・ジョゼフ氏が「戦争を終わらせたという点に大半の歴史家は同意すると思う」と述べ原爆投下の正当性を強調した。

通常核武装の様な、周辺諸国に緊張を呼び起こすような議論に対しては、政権与党は発言を控えるものだ。核武装の必要性を発言できるのは、野党だ。

それが、日本の野党は、非核運動をするだけなのだ。しかも共産支那や、北の核に対しては、非核運動をしないのだから、特亜のポチの評価しか受けられない。

おまけに、占領下に作られた奴隷憲法を平和憲法と呼称する。その野党の奴隷根性は、嘲笑の対象でしかない。

現に、北は、国軍の保有を禁止され、交戦権を放棄させられた現憲法を有する日本を、米国の属国だと称している。

誇り高い賢明な日本国民は、奴隷憲法を改正し、共産支那の核を無効にすべく対策を考え、着々と実現しようとしているのだよ、ジェラードくん。
ナポレオン・ソロ
2007年07月05日 11:40
 野心家カーチス・ルメィの犯罪の延長に原爆投下があるのだと私は思います、日本本土上陸作戦を挙行した場合の米軍兵士の損害が当初、50万人と発表していたのを、後に倍の100万人した処を観ても、自分達の無差別爆撃、原爆投下が、非戦闘員の殺戮行為であると誰もが気付いていたからこそ、「言い訳」を強化する必要があったのだ。

 60年を経たからこそ、そう言う間違いを将来に犯さなくても良い様に、虚心坦懐に事実を反省すべきなのではないか。

 原爆投下や無差別爆撃は、当時も明かな国際法違反でしょう、始めから民間人の犠牲を無視、若しくは民間人を標的にしているのが明らかだからだ、しかも、その血塗られた行為を犯した当人が、ナント法治国家にあるまじき「平和に対する罪」「人道に対する罪」を事後に創作して、敗戦国側の戦争責任まで一方的なやり方で追及して居るのだから、裁判の名を借りた唯の私刑にしか過ぎない、厚顔無恥と云わずしてナント云おうか。
ナポレオン・ソロ
2007年07月05日 11:45
 しかし乍、戦後日本はそれらを受け容れてきた、SF講和条約を締結した時点で「終わった」事にしたのだ、先の戦争を「忌まわしい記憶」として、「忘れる事にした」と言う方が正しいのかも知れない。

 私は、米国及び国民は、そう言う日本との共通了解の上に立っていると信じてきたが、下院議会の良識を疑う様な決議が為されている、戦前日本を貶めて騒げば、米国が隠蔽した戦争犯罪行為を浮き上がらせる結果となると言う、日米関係の破壊を目論む輩の策動である事が明白なのに、うかうかとそれに乗ってしまう、米国政治風土のモラルの低さ、政治家個々のレベルの低さ迄感じる他はない。

 久間さんが対米関係に一石を投じるべくナニカを企てたかどうかは、ハッキリ言って解らないと言うしか云えない、唯、彼の放言の結果として、原爆投下の是否や、それに対する日本人のマインドの在り方を問う形になったと言うだけです。
taro
2007年07月05日 13:02
あれ?
今見たらURL違ってました・・・ハズカシイ
http://blog.livedoor.jp/
dqnplus/archives/999113.html
失礼しました。
taro
2007年07月05日 13:05
あれ?
今見たらURL違ってました・・・ハズカシイ
http://blog.livedoor.jp/
dqnplus/archives/999113.html
アネモネさんは理解なさってたみたいですが、
失礼しました。
一読者
2007年07月05日 13:50
本日配信の宮崎正弘氏の「早読み」で、
------------------------------------
「過ちは繰り返しませんから」というのは偽善的で「しょうがなかった」という方が正直だ。
------------------------------------
という一文を読んで、スッキリしました。

「過ちは繰り返しませぬから」は「しょーがない」とイコールだったと。

一杯言いたい事がある、神谷晃良
2007年07月05日 19:44
ジェラード。
お前の存在は、ホント参考になります。自分はきっと気が付いていないのでしょうね。自身が発した言葉の問題点とその意味が。

>日本が非核運動の先頭にたって、平和憲法を守っていこことを、世界の人々は期待しています。9条を守りましょう!

何故朝鮮人が、日本の憲法問題や防衛問題に軽々しく口を差し挟むのです?日本が武装しない事を、何処が一番願っているのですか?そして、何故、日本の腐れサヨク、社民福島や共産志井達と同じ、言葉が用いられているのですか?『世界の先頭にたって』ですか。ジェラードのこの何気に厭らしいコメントから、二つのことが読み取れます。日本人固有の問題に、分も弁えず、ずかずか立ち入って来る、礼儀知らずの無礼者の朝鮮人。二つ目は、日本の腐れサヨクの主張は、実は朝鮮人の願望なのだと言う事でs。『腐れサヨク≒朝鮮右翼』。間違いない!ですね。
くまを語る神谷晃良
2007年07月05日 20:17
>只者じゃないですよね。
それだけに一体この人の真意っていうのが奈辺にあるのか見当がつきません。

熊じゃなかった、久間前防衛大臣って、間違い無く有能な人物であったとは思います。しかし、深慮遠謀とか何かを画策し、計算ずくで発言出来る程、賢い人物だとも思えません。腐れサヨク、反日マスゴミ、反日野党は、ここぞばかり、「しょうがない」発言を叩いていますが、彼、くまさんはホント、諦めの境地であの言葉を使っていますって。『私個人としては、靖国には”あまり”参拝しない。負け戦を指揮した戦犯も祀られる靖国には参拝したくない』。この言葉だけで、支持してきた私には、くまさんは只のお人好しのバカ正直者にしか見えません。本音がポロと漏れただけです。しかし、人の言葉など、悪意を持ってすれば、どの様にでも採れます。「しょうがない」発言を、「許せない。辞任罷免要求」。くまさんがあっさり辞任すれば、「安倍総理大臣の任命責任」。何処までも粘着。まるでインネン付けのチンピラ893そのまんま。社民福島、共産市田。民主鳩山、岡崎トミ子。奴等の直ぐ後ろに朝鮮人の姿が見えまっせ。
二匹目のドジョウを願う神谷晃良
2007年07月05日 20:42
今度の参議院選は、絶対に負けたくないです。子供の頃、「先進国首脳国会議」「サミット」のニュースを見ていつもがっかりしていました。いつも、日本の首脳だけが異様に年寄り。そして開催毎にころころ変わっていました。日本国の顔がころころ変わる。凄く嫌でした。サッチャーなんて10年以上やっていませんでしたか?小泉前総理ですら5年です。当初は安倍さんじゃなくても良かった。しかし、安倍さんに総理大臣になって貰った以上、少しでも長く勤めて頂きたい。損得抜き、ゴミ屑の様な一日本人の願いです。そこで小池の百合子さんです。前回、郵政解散総選挙の際、真っ先に動いたのが小池さんです。対立候補として立候補されました。今回も久間防衛大臣の後を受継ぐ形で動かされました。物凄く良い人選だと思います(誰が考えたのだろう。驚き)。二匹目のドジョウを願う私です。
プルトニューム4から5個分の神谷晃良
2007年07月05日 21:15
ジェラード曰く、『日本が非核運動の先頭にたって、平和憲法を守っていくことを、世界の人々は期待しています。9条を守りましょう!』。朝鮮人は、何故日本人にばかり要求するニカ?自分達は何一つ約束守れないくせに。

日本国の防衛大臣発言への異様な攻撃、言論弾圧の陰で、とんでもない事が発覚していますよ。IAEAの査察で、北朝鮮の寧辺(ニョンビョン)の核燃料貯蔵施設に、使用済みの核燃料棒が一本も保管されていない事が判明したらしいですね。一万6千本。『核兵器4から5個分に相当するプルトニューム』。冗談抜きで、朝鮮人との約束事など無意味です。

約束一つ守れない、人としての最低限の関わりが出来ない獣の様な民族。彼等には言葉など虚しいツールにしか過ぎません。力を見せつけ『脅す』しかないです。絶対に核武装です。安全保障の観点から、既に再処理されて、弾頭化されている事を想定すべきです。口先だけは、平和を語り(ジェラード)、その実約束違反の核燃料再処理、弾頭化(北朝鮮)。日本人は、この卑劣な朝鮮人共等に怒りを見せつけるべきです。「脅してひるませる」。鮮獣には此れしか無いです。
反独裁反民族主義者
2007年07月06日 01:54
朝鮮人を蔑視する発言が多く見られますね。
北の問題は金日成体制からの独裁体制と金正日の腐敗政治であり、その民族は関係ない。
民族の優劣、中傷など言ったらケンカひいては戦争の元。だから日本の民族主義者、降伏否定派は愚かな負け戦に気づかず、米に原爆落とされてから大東亜の幻からやっと目覚めたんです。
愚かなのは地位と権力を手にした戦争肯定者。奴らは民族の誇りだとか言って国民をそそのかし、国民を騙し戦場にかりたてた。こいつらに抵抗し非戦平和を訴える事が出来なかったのは、平和主義者を赤呼ばわりしたり非国民として弾圧したから。
それから、政府や国民が日本の核を肯定すれば日本なんかテロリストの最有力標的にされるのがオチ。日本の核武装は何の為にもなりません。核武装して北を脅すなんて、それこそ相手の思うツボです。
しかし日本の北に対する弱腰外交は何とかせねばなりません。
反独裁・反民族・反戦平和!
この言葉に抵抗感持つ者は平和な日本にいてないで、さっさと戦場に行くが良い。
戦争の恐ろしさを思い知ればいい。
神谷晃良
2007年07月06日 02:16
>核武装して北を脅すなんて、それこそ相手の思うツボです。
>反独裁・反民族・反戦平和!
ムカついているのが正にその言葉です。特に『反戦平和』。我々日本国民に向かって使って欲しく無いです。私には「反日」としか読めない。思うツボ?詳しく説明して頂きたい。核を用いて脅しているのはどちらですか?脅されている以上脅し返すしか無いのでは?
更に付け加えておきますが、私は民族主義者ではありません。金髪白人、黒人、褐色人種の日本国民大歓迎の考え方を持っています。それでも、歴史的被害者を装い、日本人の名前を使い、何兆円も血税を啜る朝鮮人は追い出したいと思っている者です。自分達だけ良ければそれで良い、と考えている朝鮮民族です。

反独裁反民族主義者殿。貴方のような方を偽善者と呼びます。私が戦いたいの貴方の様な人物です。
神谷晃良
2007年07月06日 02:33
ついでに付け加えておきます。
>北の問題は金日成体制からの独裁体制と金正日の腐敗政治であり、その民族は関係ない。
それこそが正に、民族の資質に関わる問題でしょうが。朝鮮民族故の、北の体制であり北朝鮮の現状でしょ?自分達だけで食べていけない癖に、素直に頭下げて援助を乞う事すらできない。核兵器をちらつかせて重油や食料を脅し盗ろうとしている、まるで「野良犬」の様な国家であり民族では無いですか?どう転んでも民族の特性や属性を考慮しなければなら無い問題です。私は戦争が怖いと思っているから、あらゆる方策を考えているのじゃ無いですか?「武装したら、そこが狙われる?」「核を持ったら、テロリストの狙われる最有力候補?」。刀を持った相手と素手の相手。自分が喧嘩しようと思ったらどっちが良いか?そんな事も理解できないなんて、どんな洗脳を受ければその様な考えになりますか?コミンテルンの敗北主義みたいですね。
神谷晃良
2007年07月06日 02:41
更に続けます。いい加減、『戦争をしたのは、「地位と権力を手にした戦争肯定者」であって、自分達は関係が無い』。そのスタンス止めなさい。みっともないです。あの戦争は、日本国民全てに責任があったと自覚しなさい。貴方のような恐らく「赤」は、無実のようなつもりでいるでしょうが。裏で、画策して「地位と権力を手にした戦争肯定者」達を戦争へと追い込んでいったのが貴方方の様な赤の仕業です。少しはググレば判ります。「自分達は関係が無い、悪いのはお前等だ」そのスタンスこそ、正に何処かの民族そのまんま。共産主義者ふざけるな!です。
神谷晃良
2007年07月06日 02:51
先ず第一に、貴方が日本人か、在日朝鮮人か?先ずそこが気になります。誰が味方で誰が敵か判らない。この恐怖心と苛立ちは貴方には判るまい。このブログは見えない敵と真面目に戦かおうとしているブログです。只、他民族を貶め、誹謗して遊んでいる訳じゃない。口先だけの偽善者は、黙って見ているだけにしてください。
ジェラード
2007年07月06日 11:44
どう呼んでも貴方は、「他民族を貶め、誹謗して遊んでい」ますよ。日本人の恥です。自重しなさい。
神谷晃良
2007年07月06日 12:42
簡単に、日本人の恥と言う言葉を使うなよ。恥の意味すら知らない事が、よく判る。いい加減、日本人の嫌悪感を募らせるだけの、存在と気がつけよ。ほろんぶ
新井
2007年07月06日 12:56
 ○昭和天皇の記者会見から
「遺憾に思っている。戦争中のことなので、広島市民には気の毒なことであるが、やむを得なかった」

久間防衛相の発言は超ど級のトンデモ発言だが、この発言は彼個人が突出して行ったものではない。歴代内閣を組織してきた自民党のいわば党是として、その結党理念の中に脈々として流れ続けてきたものが、言い換えれば、自民党を日本の支配政党として選択してきた日本人の中に暗黙の了解として認められてきたものが、たまたま今回表に現れてきたものである。

 第二次大戦当時米空軍第21爆撃隊司令官で、東京大空襲を始めとする日本本土無差別戦略爆撃および原爆投下の直接的な責任者だったカーチス ・ ル・メイという男がいた。昨年、彼の生前のインタビューがNHKテレビで放送されたが、東京大空襲はもちろん2回の原爆投下についても当然であったとして、日本人に対して申し訳ないとか言うたぐいの反省の色など微塵もなかった。
続く
新井
2007年07月06日 12:58
 ところが、あろうことか、1964年に佐藤栄作が首相であった自民党政府 ( および昭和天皇 (註) は、この男に 「 航空自衛隊を育成した功績 」 がきわめて大きいとして 「 勲一等旭日大綬章 」 を授与した。 この勲章は当時の勲章の中の最高位のものである。

 日本本土を焦土と化し、日本人数百万人を殺傷した敵国の将軍を、日本政府を始めとする日本人は、共産党など一部の反政府勢力を除き、最上級の勲章を授与することをもって褒め称えたのだ。

( 註:高位の勲章を授与する権限は内閣にあるが、慣例として天皇の意向を聞いていたようだ。 ル ・ メイを表彰した時ももちろん昭和天皇の意向を確かめて賛意を得たそうだが、いざ授与と言うときになって、天皇側近の一部から国民感情を考えれば天皇による親授式を行うのはまずいのではないかと言う意見が出て、こういう高位の勲章の授与としては極めて異例の 総理大臣による授与式が行われたということである。 したがって、昭和天皇もこの鬼畜人間の行為を認めていたこと、久間防衛大臣と同断である。)続く
新井
2007年07月06日 13:00
 古今東西の歴史を見ても、国土を徹底的に荒廃させ、極めて多数の自国民を虐殺し、負傷させた敵国の将軍を、自国の最高位の栄誉をもって褒め称えた国は日本以外には存在しなかったし、将来も日本国以外には絶対にありえないだろう。

 日本と言う国は、まさに自尊心も何も振り捨てひたすら強者に媚びて身を売る売春婦ならぬ売国国家であるう。 こういう昭和天皇および自民党の倍国的行為を見れば、一部の 「 愛国者共 」 が騒いでいる自虐史観など屁でもなかろう。

 したがって、久間防衛相の発言は、自民党の中核の者達の考えを代弁したものと言えるだろう。 その証拠に、彼の発言を知って感想を聞かれた安部首相はたしなめるどころか、かえって弁護していたことによってもそれは明らかである。内心ではいい事を言ってくれたと思っているのだろう。 これで米国にゴマをすっておけば米国議会下院の 従軍慰安婦非難決議 をチャラにできると踏んでいるからだろう。続く

 
新井
2007年07月06日 13:01
 今回の久間の発言を聞いた英国人はあきれてしまった感じの新聞報道をしているそうだが、自国を破壊し尽くした敵国将軍を最高の栄誉を持って褒めたたえた43年前の出来事を知ったとしたら、英国人のみならず世界中の人達の笑いものにされることは必定だろう。

 1991年の第120回国会、衆議院の内閣委員会でこういう質疑が行われています。

 ○吉岡吉典君 被爆者の一番中心的な願いが被爆者に対する国家補償を中心とする野党が提出した援護法案に集中されているものなんで(略)これまで論議された問題を取り上げてみても、戦争による特別に大きい被害を受けた犠牲者に対する日本政府の態度は非常に厳しい、非常に冷淡だと私は言わざるを得ません。

 ところが、対照的に、私がここで取り上げたい問題は、例えば被爆者にはそういう厳しい態度をとりますが、日本に対する原爆投下の最高指揮官であったカーチス・ル・メイ空軍大将には、もちろん原爆投下を理由としてではありませんけれども、日本政府から外国人に与える最高クラスの勲一等旭日大綬章というものを与えている。続く

 
新井
2007年07月06日 13:02
 原爆を投下したのにはそういう待遇をし、被爆者の声は聞かない、こういう態度で被爆者が納得できると、そうお考えになりますか。

○委員長(井上孝君) 吉岡君、だれに質問ですか。
○吉岡吉典君 答えられないということにして、次に話を移しましょう。そんなの当たり前ですよ、官房長官が立って答えるべきですよ。いいです。

 当然このような恥知らずの行為を行った事について、もちろん自民党の奴らはまともに答弁できなかっただろう、いくら鉄面皮でも。

 このような鬼畜表彰の事実を諸外国の人達が知ったならば 日本人は世界中の人から笑いものにされるどころか、あきれ果てたた奴隷根性の民族よと軽蔑されるのは明白である。


KY
2007年07月06日 14:22
 また変なのが湧いてますがw。
 昭和天皇の発言を政治利用している時点で「本当にこいつは右翼か?」と自然に感じてしまいます。
 「右も左も同じだ!」と斬って捨てれば捨てれば説得力もあったでしょうにw。
h
2007年07月06日 19:48
航空自衛隊の育成にル・メイを使ったこと自体がどうなんですか、って話になると思うんですけどね。
まぁ、どれだけ関わっていたのか知りませんが。
だめ狼
2007年07月06日 21:28
アメリカを称えた自民党より、共産党のが偉いんだ。
と言いたいだけ左翼主義者の様に見受けられますな。

とは言え、売国思想の左翼なんかに昭和天皇を引き合いに出されるのは気分の悪いものです。
その昭和天皇を含む天皇制を廃止しようとした(いや、現在進行形か)共産党なんぞに言われる筋合いのもんでもないですな。
戦後60年、日本が少なくとも表向きは平和を感受出来たのは、米国の「核の傘」の下にあったのも、また事実なので、ある程度は仕方無いと考えますね。
ぶっちゃけチョンコロや支那畜生なんぞに占領されんで良かったとすら思いますよ。
まぁ、連中は天皇家の厳然たる2600年の伝統が妬ましくて仕方無いのでしょう。
建国、たかだか数十年の発展途上国中国と、ろくな歴史を持ってない朝鮮ですからね。
「やーい、ざまぁみろ!ボケ」と敢えて言いたい。
突っ込み入れたくなった神谷晃良
2007年07月06日 22:53
詳しくは知らないのですが、カーチス・ル・メイへの「勲一等旭日大綬章」の授与は、アメリカ合衆国が、源田実(真珠湾奇襲、ミッドウェー第一航空隊航空参謀)に授けた勲章、リージョン・オブ・メリットに対する返礼の意味があったのだと思います。彼は、真珠湾攻撃を立案した航空幕僚長でした。もし仮に、真珠湾攻撃の最高責任者山本五十六、前線指揮官南雲忠一が戦後まで生きていたら、より高位の勲章を、合衆国は授与した筈です。そうして、アメリカ合衆国は、真珠湾攻撃の見事さを讃え、その過去を水に流そうとしたのだと思います。それに応えて、壊滅した航空戦力再建に苦慮していた日本を助けて、航空自衛隊の楚を築いてくれたル・メイに対し、勲章を授与する事で、日本も又、大空襲や原爆投下に対し何も言わない。過去の事として水に流したのだと思います。こうして現在に至る、日米同盟の関係が築かれたのです。だからこそ、久間前防衛長官の(既に終ってしまった事だ)「しょうがない」、になるのだと考えますし、政府が、ジョゼフ前国務次官に対し、抗議しない判断をしたのは妥当だと考えます。
sho
2007年07月06日 23:21
 天皇陛下の終戦の詔には、原爆に対しての憤りを素直に示されていたと思いますが・・・
お詫びと訂正の神谷晃良
2007年07月07日 00:30
やっぱり、訂正入れて措きます。プルトニウムに訂正します。送信した瞬間に気が付きました。何か変だなって。気になるのでお詫びして訂正します。

広島市長秋葉って、アメリカ合衆国大統領ブッシュⅡに、広島にまで謝罪しに来させよ。と首相官邸に乗り込んだんですって?まるで朝鮮人みたいですね。確か、だめ狼さんが、「広島平和文化センターは朝鮮人の巣窟」と仰っていましたが、さもありなんです。朝鮮人が紛れ込むと何もかも、反日にしてしまいます。あの原爆ドームも「南京虐殺記念館」「ナウムの家」と並ぶ、反日の砦になってしまったのでしょうね。そう云えば最近、小学生の時先生から、空襲の恐ろしさを何度か聞いた事を思い出しました。焼夷弾の火の弾が、ボンボンと弾みながら近づいて来るのですって。原爆の光で一瞬に焼かれるのと、焼夷弾の火の弾に追い着かれ、生きながら焼かれるのとどっちが辛いかな?広島長崎の座り込み抗議の平和団体達は、原爆被害地だけが戦争被害地だと思っていないですか?久間前防衛大臣の諦めの言葉「しょうがない」に対する、あの横断幕座り込み抗議。朝鮮人の従軍慰安婦の抗議と全く同じに見えました。何か違うと感じます。
迷って書く事にした神谷晃良
2007年07月07日 00:56
あの、座り込み抗議の方々に代表される広島長崎は、「核廃絶」「核兵器反対」と唱えるだけで平和が保てると考えているのでしょうか?今や、隣の北朝鮮、中国が核を持ちました。それでも尚、日本人に向かってのみ、核を持つなと?その反核運動の側には、間違い無く朝鮮人もいる筈です。ジェラードの言葉が証拠です。誰の為の反核運動か?疑問に思えて仕方がないです。広島長崎は、日本国日本人全体にとっては、間違い無く「敵性地域」に該当すると感じ始めています。
だめ狼
2007年07月07日 08:59
広島は平和センターまで在日や朝鮮人を迎え入れようと言い出す程に左翼連中に乗っ取られてしまいました。
核を嫌う余りに、道を踏み外してしまった様です。
被爆者の皆さんの気持ちも分からないではないですが、それに固執し過ぎて大局が見られなくなっているものと考えられます。
反独裁反民族主義者
2007年07月07日 21:38
神谷氏へ
もうここを見てないかも知れませんが、一応前回の貴殿の疑問に対する答えなど。
>貴方が日本人か、在日朝鮮人か?先ずそこが気になります。
日本人。先祖も日本人。
>核を用いて脅しているのはどちらですか?脅されている以上脅し返すしか無いのでは?
「あらゆる方策を考えているのじゃ無いですか?」と言っておきながら、その程度しか思い浮かばないとは呆れます。
それでは核ミサイルを恫喝と外交手段に用いる金正日と同じ発想でしかないのでは?ヤクザ同士の喧嘩じゃあるまいし。
被爆国(他にもあるが)であり、混乱と貧困から脱した賢明な日本人だと思っている外国人が見たら落胆します。「お隣り同士近親憎悪で同じ肌の人間を敵視する愚かな民族という点では勤勉な日本人も朝鮮人と同じだね」とね。
これでは国際的に認めてもらえません。
反独裁反民族主義者
2007年07月07日 21:53
>裏で、画策して・・(省略)・・貴方方の様な赤の仕業
反戦平和を言うやつは赤だと決めつける←その妄想、時の権力者がなんでも「アカの仕業」にして迫害し弾圧したのと根が同じ。
歴史を見てもあらぬ濡れ衣を着せることが反共主義者の考え、やり方。これは共産主義者が「反動主義」「ブルジョア的」と言って反対勢力を弾圧し自らを正当化したのと同じ。
わかりやすくこう仮定しましょう・・・・貴殿が仮に北朝鮮に生まれたら(或いは仮に日本が北朝鮮に従属したら)金正日に服従を誓い、心ならずとも「日本(アメリカ)帝国主義打倒、将軍様万歳」を叫んで服従しなければならないのですよ。共産主義に恐怖する者は、その体制下では徹底服従しなければ怖くていられないから金正日の為にはウソ、デマを並べ、時には誘拐や殺人も犯すのです。
人間は恐怖から簡単に権力に従い、簡単に転向もします。戦う相手は自分自身なのです。
個人的発言・行動を許されない国民は無力に従うか命をかけて脱北するしかない。それが共産主義的独裁恐怖体制。在日で勤勉にまじめにやっている人も多くいます。その国の民族や国民を愚弄する発言は慎むべきです。
紙屋
2007年07月08日 08:44
於南宮大社記念書込
紙屋
2007年07月08日 09:32
於多賀大社記念書込
紙屋
2007年07月08日 11:15
於多度大社記念書込
帰って来た神谷晃良
2007年07月08日 15:32
何処から突っ込んでよいやら、本心を言えば貴方の言っている主旨が汲み取れない。只間違い無く言えるのは、

『核武装して北を脅すなんて、それこそ相手の思うツボです』。

『政府や国民が日本の核を肯定すれば日本なんかテロリストの最有力標的にされるのがオチ』。
貴方の欺瞞性は、この2行に尽きる。国際的に日本人がどう見られようと、そんな事は関係ないです。日本国日本人の安全をどう確保するか。

>それでは核ミサイルを恫喝と外交手段に用いる金正日と同じ発想でしかないのでは?ヤクザ同士の喧嘩じゃあるまいし。

893相手の喧嘩をしているのですよ。朝鮮中国とも、国際社会で今現在もあること無い事吹聴して貶めて、金を要求し永久に反論するなとか訴えてくれているじゃ無いですか。その地位と状態に甘んじろとでも?

A級戦犯靖国参拝、従軍慰安婦、南京大虐殺。日本の戦後史を見てば判る、日本人日本国にあらぬ濡れ衣を着せているのは貴方方では無いのか?私は、貴方の様な存在を絶対に許す事が出来ないです。
帰って来た神谷晃良
2007年07月08日 15:50
更に続けます。
>在日で勤勉にまじめにやっている人も多くいます。

そんな事は百も承知です。しかし、私からしたら、真面目にやっている朝鮮人と、反日、敵対或いは日本人の血税をちゅうちゅう啜る事に勤しんでいる不埒な朝鮮人と、どう見分け区別しますか?本来なら、在日朝鮮人側の一部の集団組織なりが、声をあげ、本来の日本人の立場を擁護主張すべきであったでしょ?何故存在しなかった?何かと言えば、『強制連行』『民族差別』ばかりでは無かったですか?私自身も、3~4年前までは、在日は可哀想な民族集団だと思っていました。違うでしょ?日本の国家予算の生活保護費の大半を喰い尽し、集団で抗議恫喝しては、大学受験の受験科目に外国語として、自分達の母国語たるハングルを認めさせたり、国籍もないくせに参政権要求したり。トコトン『自分達だけ楽して、旨い事しよう』としている、反吐が出る様な卑怯な民族じゃ無いですか?性善説には最早立てないのです。高度経済成長期なら、大目に見られた事も今の少子化経済下降局面に入った、日本では邪魔な存在でしかないのですよ。
帰って来た神谷晃良
2007年07月08日 16:00
それは、貴方方の様な日本人に対しても同様です。朝鮮人等と共に一緒になって、憲法改正反対運動している腐れサヨク共は、朝鮮人(韓国、北朝鮮)のスパイ工作員と看做さざるを得ないです。

日本国籍を有する日本人の腐れサヨクの中で、誰が真面目な本来の左翼思想主義者で、誰が朝鮮人のスパイ工作員か?見分け区別が付かないのですよ。最早性善説には立っている余裕などない。日本国民の血税を使って、朝鮮半島に渡り、在韓日本大使館の公用車に乗って、従軍慰安婦抗議デモ会場に駆けつけ、大使館に向かって韓国人達と共に、抗議の拳を突き上げた、民主党岡崎トミ子など、朝鮮人のスパイ工作員と看做すしかないのです。
帰って来た神谷晃良
2007年07月08日 16:15
在日朝鮮人に施している、優遇政策に対し感謝の気持ちも無く、まだ飽き足らず「あれも欲しい此れも欲しい」といい続ける在日朝鮮人は、正に四天王「増長天」「持国天」に踏み付けられている、『餓鬼』そのまんま。きりが無い。奴等に施す生活保護費がある位なら、他の外国人や日本国民に回すべきです。大学受験の「外国語」のハングルなど外して、スペイン語やポルトガル語にすべきです。第一、日本国日本人を恨みつらみ持たせながら、「日の丸君が代強制させるな」と言わせながら、日本人の名前を使わせて生活させるのですか?今の日本は、腐り切っていると思いますよ。それをもっともらしく擁護している偽善者たる、貴方も同じです。
オカルトチックな神谷晃良
2007年07月08日 19:44
しかし、神社ってホント面白いです。神社の境内の空気。鳥居を潜って本殿までに漂う空気。どんな小さな無人の神社でも、その変わっていく様が好きです。本殿に近づくにつれ、清々しく心地良くなって行く。最近まで、伊勢神宮と氏神様の神社しか参拝して来なかった私には、それしか言い様が無かったです。しかし、去年女系天皇、富田メモ、小泉前総理大臣の靖国神社参拝等に、ネット上で深く関わって行く上で、神社そのものに興味を持ちました。120社以上(推計)参拝しました。驚いたのは熱田神宮です。伊勢神宮と全く同じ空気。出雲大社のあの空気の重さは何だろう?決して不快ではなかったけれど、伊勢・熱田神宮とは全く違いました。直ぐに出発しなくてはならなくて、名残惜しくて名残惜しくて、参道を何度も振り返り立ち止まって本殿の方を眺めていると、子供達の声。「お父さん、早くしないとホテル泊まれなくなるよ」。あの空気の重さは何であったろうか?凄く気になります。南宮・多賀大社と春日大社は全く同じ空気。しかし、多度大社は伊勢・熱田神宮と全く同じ。一概に大社と神宮の名前だけで区別は出来ないみたいです。
訂正のオカルトチックな神谷晃良
2007年07月08日 20:05
訂正、護国神社もずっと以前から参拝して来ました。
起きて来た神谷晃良
2007年07月10日 02:24
南宮大社って垂仁天皇の時代に創建されたんですって、天武天皇、聖武天皇もご参拝された事もある由緒ある神社だそうです(案内の立て看板より)。それで、家に帰って古事記の垂仁天皇の辺りを読んでみました。途中で開化天皇(第九代)のくだりに飛んでしまいました。開化天皇の残された皇子の一人が、私達の出身地域(郡)の国造(くにのみやつこ)の祖先だそうです。初めて知りました。欠史時代直後の天皇陛下、開化天皇。この地域はえらく古いのですね。おやすみなさい。
遊撃手
2007年07月12日 20:42
はじめまして。先ほどTBをはらせてもらったものです。いつも詳細にわたる考察に感嘆しながら読んでいます。
私が常駐している「るいネット」http://www.rui.jp
になるほどという切り口の投稿がありましたので、参考にして頂ければ、と思います。↓

「マスコミに歪曲され葬られた久間氏」
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=156599

この記事へのトラックバック

  • 「しょうがない」がなぜ悪い

    Excerpt: <font color=blue><font size=4><b>あえて、爆弾発言しよう。 被爆者のひとたち、平和を愛する人たちは久間章生前防衛大臣の「原爆は.. Weblog: 反日勢力を斬る racked: 2007-07-04 10:32
  • “しょうがない”を1人歩きさせる報道って…

    Excerpt: 久間防衛相が昨日辞任しました。 マスコミの言う『しょうがない発言』が原因です。 まあ、これだけ騒がれては、 時期も時期だけに、 辞任は仕方がないかなとも思います。 特に久間氏を擁護しようと思.. Weblog: ☆独断雑記 XYZ racked: 2007-07-04 11:13
  • おーい久間!

    Excerpt: たまにはまじめな話してみましょう。 防衛大臣の辞任。 これ言っていいのかわからないですけども、あの発言が関西ローカルの番組だったら、あそこまで叩かれなかったんじゃないかなと思ってしまいます。 確かに.. Weblog: 帰ってきた(株)しげおの謎コラム racked: 2007-07-04 11:48
  • 従軍看護婦の集団自殺-青葉地蔵尊由来記

    Excerpt:  青葉地蔵尊由来記をお届けします。最近、アメリカで所謂「従軍慰安婦」問題が騒がれています。人権・正義を問題にするのであれば、このような問題こそ取り上げられるべきではないかと思います。百人の会増木さんか.. Weblog: 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN racked: 2007-07-04 14:11
  • 歴史博士を検定する団体?

    Excerpt:  歴史能力検定協会という、不思議な協会が出来たらしい。 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/60469/  受験の合格で、「歴.. Weblog: 株式投資と邪馬台国女王、卑弥呼 racked: 2007-07-04 19:36
  • 久間発言の波紋

    Excerpt:  3日、久間防衛相が米国の原爆投下について「しょうがない」と発言したことに責任をとる形で辞任した。参院選挙を間近に控え、久間氏の発言は長崎、広島の被爆地と被爆者に対して配慮が足りないとして、与党の公明.. Weblog: 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN racked: 2007-07-04 22:12
  • 久間防衛相は賭けに勝った

    Excerpt: 久間防衛相が辞任となった。 Weblog: 日比野庵 本館 racked: 2007-07-04 22:20
  • 時代が動き出そうとしています

    Excerpt: そろそろ本当に時代が大きく動き出そうとしているようです。 ヒル国務次官補が北朝鮮を電撃訪問して北朝鮮と手打ちをして、北朝鮮は見せかけの核施設の稼動停止さえすれば国連の制裁も解除される見通しのようです.. Weblog: KNブログ2 racked: 2007-07-04 22:28
  • 戦って負けるのは最悪である

    Excerpt: 安倍首相や小池防衛相は「アメリカの原爆投下は許されない」と言ったそうですが、いったいこの方たちは「戦争に負けること」の意味が分かっているのでしょうか? 戦争に負けるというのは本当にもう最低なことで、.. Weblog: KNブログ2 racked: 2007-07-05 01:08
  • 民主党NEXT法相・少年事件遺族を侮辱

    Excerpt:  民主党で、NEXT法相とされる平岡氏が、残虐な少年事件の遺族を侮辱するような発言をしていました。日テレの番組をソースとする2ちゃんねるのばぐ太記者のスレッドより引用します。 http://news.. Weblog: ネトウヨのブログ racked: 2007-07-05 01:48
  • 久間防衛大臣発言を読む 所謂「従軍慰安婦」法案との関係

    Excerpt: 久間防衛大臣の発言が巷の話題になっています。発言内容が「原爆投下は仕方がなかった」ですから、左右の両翼から批判されることは目に見えていたことでしょう。この「原爆投下は仕方がなか.. Weblog: 言語学研究室日誌 racked: 2007-07-05 08:06
  • 原爆慰霊碑の碑文改定を目指さない者に、久間発言批判の資格はない

    Excerpt: 久間防衛大臣が辞任をした。先回のエントリーで久間前大臣に問題発言が多かったと書いたが、言葉が軽すぎた。米国のイラク戦争への批判も日米同盟下の国防担当大臣として問題だった。後任は小池百合子国家安全保障担.. Weblog: 酔夢ing Voice - 西村幸祐 - racked: 2007-07-05 16:06
  • 2007/7/4(水):米特使に“原爆が日本人の命を救った”発言をさせた質問とは?

    Excerpt: 昨日の久間元防衛相の「原爆仕方なかった」発言といい、 後任の小池女史の交代劇に場違いな満面の笑顔といい、 (この人の世渡り上手さは凄いですねえ) そしてこの米国人のおっさ.. Weblog: 途転の力学 racked: 2007-07-05 20:47
  • 感情論では核は滅ぼせない

    Excerpt: 広島市長「米、理解深めよ」 米特使発言(朝日新聞) - goo ニュース 秋葉忠利・広島市長は4日、久間氏発言を受けて核廃絶努力を促す要請のため首相官邸を訪れた。要請文を提出した後、秋葉市長はジョセフ.. Weblog: 電脳空間「高天原」 racked: 2007-07-05 21:17
  • 散々せんべー売ってきたのに首になった久間章生元防衛省大臣

    Excerpt: 久間元防衛省大臣が、原爆投下されてもしょうがないじゃんといって辞任した件について、多くのブロガーの方が取り上げられています。 ぶっちゃけ、 日本人としてはこの発言は到底受け入れることができない わけで.. Weblog: nihondanji 2.0 racked: 2007-07-06 00:03
  • 「ムーブ!」日本の“原爆歴史観”

    Excerpt: ■7/5放送「ムーブ!」“原爆しょうがない”発言に見る日本人の本音・レギュラーコーナー>激突!!ナマ激論7/5 (木)「原爆しょうがない」発言に見る日本人の本音と世界の常識「原爆投下はしょうがない」と.. Weblog: ぼやきくっくり racked: 2007-07-06 02:23
  • 原爆はなぜ日本に落とされたのか

    Excerpt: アメリカの高官によると、原爆投下が「何百万もの命を救った」んだとさ。  ふざけんな 「何百万もの命救った」 原爆投下で米特使 (中国新聞 '07/7/4) 米国のロバート・ジョゼフ核不拡散問題担当.. Weblog: にほん民族解放戦線^o^ racked: 2007-07-09 20:34
  • 久間辞任劇の背後にあるのは? 

    Excerpt: 東アジア黙示録 http://dogma.at.webry.info/200707/article_2.html では、久間辞任劇に関連して、久間氏の言動をさかのぼり、氏に同化して辞任劇を概観してい.. Weblog: 遊撃手 racked: 2007-07-12 20:33
  • 40 year home loans www.thepayloan.com.

    Excerpt: Countrywide home loans. Interest only home loans. Home equity loans with bad credit. Home loans bad .. Weblog: Countrywide home loans. racked: 2008-04-20 01:17
  • 女性のみで作った100問ものアンケートに女性100が本音で大暴露!!愛される…

    Excerpt: 女性による女性の本音100人100問アンケートリポート終了☆~女性が男性に知っていて欲しいことついに解禁!女性による女性100人100問アンケート!!女性が恋をするには必須条件があります。愛される男に.. Weblog: 情報商材検索エンジンinfooooo.netインフォー racked: 2009-02-16 08:41
  • 素人でも10日で合格できた!電気工事士技能試験合格への5つの秘訣

    Excerpt: 素人でも10日で合格できた!電気工事士技能試験合格への5つの秘訣電工試験1発合格実践会【無料レポート】第二種電気工事士の試験に合格するために知っておきたいことお名前メールアドレス<閉じる>素人でも10.. Weblog: 情報商材ならinfo4649.com racked: 2009-04-04 22:02
  • louis vuitton outlet

    Excerpt: 初代防衛相176日で退場…久間章生の“沖縄敗戦” 東アジア黙示録  /ウェブリブログ,??? ???? ?????? ??? ??? ??????? ???? ???? ????? ?? ?? ? ?.. Weblog: louis vuitton outlet racked: 2013-11-09 23:11