恫喝企業TBSの陳腐な謝罪…国民監視を強化せよ

TBSが不二家に謝罪…しかし実態は捏造もヤラセも暴言もどこ吹く風の居直りだった。楽天の株式取得に揺れるTBSだが、国民が切望するのは徹底制裁。暗黒放送局の監視強化が必要だ。
画像

日米で大事件が発生し、国民の関心が逸れる中でのドサクサ“謝罪”だった。

不二家に対して波状攻撃を仕掛けたTBS『朝ズバッ』が18日の放送で、一連の不二家バッシング報道について沈黙を破った。メディアは一斉に「TBSが謝罪」と報じたが、実際には微訂正のレベルだ。

“謝罪”コメントは全体視聴率が低い7時前の枠でゲリラ的に行われた。通常午前6時台はまだ視聴者数が少ない時間帯だ。そこからもアリバイ的な姿勢が透けて見える。

『朝ズバッ』は、不二家の不祥事が明らかになった1月中旬から畳み掛けるようにイメージ悪化を意図した情報を流し続けていた。その中「検証に基づいて」訂正したのは僅か3点だった。

【言い訳を謝罪とする詐欺体質】

1月22日にオンエアーした不二家叩きの捏造VTRに関して、以下のように訂正しただけだ。
▽当日の放送(YouTubeより)
画像

「出荷されたチョコレートが小売店から再び工場に戻る」とした内容は、証言者が伝え聞いたもので事実の確証はなかった。

証言者の不二家勤務は10年以上前だったが、最近のことと誤解されかねない表現だった。

「チョコレートと牛乳を混ぜ合わせた」という表現では、牛乳と断定した点は正確性を欠いていた。

一読して判る通り「事実と違った」と訂正しているのではない。「確証がない」「正確性を欠いた」という慎重な表現で、放送内容に明確な事実誤認があったとは認めていない。

問題は、TBSが指摘した事実があったがなかったかの一点なのだが、それについては明言を避けている。例えば3例目。「混ぜ物の牛乳」を否定したが、訂正では牛乳以外の別の物を混入した疑いが残されているかのような言い方だ。
▽問題の証言者
画像

ヤラセの疑いが指摘された2人の証言者についても、その発言内容が嘘であったとは認めていない。

3点の問題箇所は、検証VTR風にまとめられていたが、短いVTRの最後には、その“証言者”について噴飯ものの弁明も付け加えられていた。

「ただTBSでは証言者について法律家が面談するなどの調査を致しましたが、ヤラセや捏造に類する疑いはないとの報告を受けております」

証言者の発言内容は“事実”だと開き直っている。「証言者の伝聞で事実の確証がない」とした直後に「捏造ではない」と言い切っているのだ。矛盾した弁明である。問われているのは、真相がどこにあるかだ。
▽1月22日の捏造報道
画像

それを法律家に聞いても仕方がない。同時期に勤務していた工員から聴き取りを行うなどの裏取りが必要とされるケースである。『朝ズバッ』は、多角的な検証も行わず、形だけの“謝罪風コメント”で視聴者を煙に巻いただけだ。

さすがヤクザ顔負けの恫喝で知られる吉崎隆の番組。詐欺師まがいのレトリックは他の追随を許さない狡猾さである。

【暴言みのもんたの謝罪は一切なし】

さらにTBS上層部は『朝ズバッ』のMCコメントにも慎重な表現を要求していた。VTRに入る前に、MCのみの氏は、不二家の主力商品を八百屋台に並べたうえで、こう語っていた。

「従業員の方なんかボク、特に家族の方の気持ちを思うと私に厳しいこと言われてガックリ来てる方もいるんじゃないかと思います。これからは新生になった不二家ということで応援させて頂きますから」
▽4月18日オンエアーより
画像

謝罪コメントは含まれていない。

2つのセンテンスの間には本来「申し訳ない」といった言葉があるのが自然だが、取り除かれている。捏造VTRを元に「厳しいこと」を言った経緯が問題なのだ。「明快な謝罪」から逃げているのがよく分かる。

更にVTR明けで、みの氏は更に、こう述べている。

「不二家に勤めてるご家族なんてのは、心中辛かったと思います。その点、非常に私もわかります」

理解したと言って済む問題ではない。暴言を吐いておいて相手の心情を察しただけでは、何の救済にもならないだろう。メディアで「TBSが謝罪」と報じた一幕は、実際には居丈高なTBSの体質を明かす以外の内容でしかなかったのだ。

またVTRとは別に、スタジオで柴田アナが、定型文のお詫びコメントを読み上げた。

「これに加えて1月の一連の不二家の報道で行き過ぎた表現、またコメントが幾つかあった点も合わせてお詫び致します」

「潰れた方が良い」など、連日、コメンテーターを巻き込んでマイナスイメージを掻き立てたが、それに対する“謝罪”は5秒前後だ。

それでも不二家側は、放送があった18日付けで「不二家の再生に向けて」とする文書を公表。TBSの“謝罪”を受諾した。

その内容は、弊社の要求に応える謝罪である、との経営判断に基づきこれを受け入れることと致しました。
参照:「不二家の再生に向けてPDF」

屋台骨が大きく揺らいだ不二家は、TBSに屈服する格好となった。しかし、TBSへの反撃を強く主張したあの人物は、そうではなかった。

【頭越しに行われた不二家との手打ち】

不祥事発覚を受けて不二家が社外に設置した「信頼回復対策会議」。その議長を務める桐蔭横浜大の郷原信郎教授は『朝スバッ』の“謝罪”に一定の評価を与えながらも、こう語っている。

「よっぽど訴訟を起こされたくないという気持ちの現われのような気もする。ただ、事実について、どの部分が誤っていたのか明確にしておらず、中身のないものだった。訂正放送ではなく、『訂正謝罪的』放送でしかなかった」
▽会見する郷原議長(4月2日)
画像

郷原議長は「TBSの対応次第では法的措置も検討すべき」との強気の姿勢を取っていたが、不二家はTBSを提訴しない見込みとなった。その点に関しては「不二家としても難しかった」と理解を示している。

郷原議長のコメントは、J-CASTニュースの19日付け記事に掲載されたものだが、そこで重要な事実が明らかになった。

TBSは郷原議長の頭越しに不二家と手打ちを謀ったのだ。

郷原議長は4月2日「モラルが問われている」としてTBS社長・井上弘宛に公開質問状を送付している。だが、それに対して回答を寄せることなく、TBSは郷原議長を無視して不二家側と妥協を試みたのである。

井上弘から回答文が送られた形跡はどこにもない。コンプライアンス委員会は完全に埒外に置かれたようだ。都合の悪い相手は完全に黙殺するTBSの暗黒体質がよく分かるケースである。

程度の低いヤクザ企業だ。

不二家との法廷対決は巧みに逃れた。だが、その一方で、井上弘は非常事態に再び巻き込まれている。より深刻な問題の発生である。

【謎めいた在日企業のTBS株式取得】

『朝ズバッ』が世間をナメきった「お詫び」をした翌日、TBSは深刻な事態に見舞われた。会社組織を根幹から揺るがす大問題の再燃である。

「楽天」は19日、TBS株を20%超まで追加取得すると通告。報道によれば、楽天幹部が直接TBSを訪れ、同社株を19.86%まで買い増ししたことを明らかにし、更に追加する方針を伝えたという。
▽画像:ANN
画像

最終的には20%を超してTBSを「持ち分法適用会社」にする意向を示した。また楽天の三木谷社長ら2人を社外取締役に選ぶよう要求している。

TBSvs楽天の激突再燃だ。

みずほ銀行が仲裁に入り、1年半余り休戦状態が続いていたが、事態は再び大きく動き出した。TBSの井上弘は楽天の通告に激怒したという。

楽天の再挑戦を受けてTBSは20日、臨時役員会を招集して対応を協議。TBS首脳陣は強い拒否反応を示し、楽天に質問状を送ると共に、対応によっては買収防衛策を発動する構えだ。

不二家に対しては終始、高圧的な姿勢で恫喝を続けていたTBSだが、資資金力に物を言わせて臨んでくる楽天には狼狽している。郷原議長からの公開質問状を握り潰した勢いはない。
▽三木谷社長と井上弘(右)
画像

微力な相手は徹底的に叩き、文句を言ってきても完全無視。その一方で財力のある相手には慎重姿勢…TBSの体質を明かしている。

楽天側は、TBSに対し「放送事業者としての社会的責任」「第三者による監視機構の構築」も通告しているが、劇的にTBSの暗黒体質を変えることはないだろう。

それよりも寧ろ、在日有力企業とされる「ABCマート」が昨年末に5%以上のTBS株を取得していることが不気味だ。なぜ「ABCマート」がTBS株を大量に買い取ったか、詳しい背景は分かっていない。

いずれにしても事実上買収された所でTBSの“黒い履歴”が拭い取られることはない。TBSに「NO」を突き付けた国民が待ち詫びているのは完全な制裁だ。

【必要性が増した国民のTBS監視】

郷原議長は読売新聞の取材に対して“謝罪放送”を、こう評価している。

「不二家の名誉が回復されたとは言い難い」

まだ戦いに決着がついたワケではないのだ。そして、心ある視聴者は「TBSvs不二家」の単純な争いを眺めていたのではない。

『朝ズバッ』という一番組が、出役も一体となって行った連日の不二家糾弾キャンペーンの異常性に不快感を示したのだ。なぜ、不二家を経営破綻を目標にしたかのような報道を続けたのか?

それが大きな疑問だった。一介のお飾りコメンテーターである吉川美代子が、不二家を罵った証拠映像も残されている。
*問題発言は1分40秒と1分51秒

異常なコメントだ。吉川美代子は、TBSアナウンススクール校長という要職にあるが、社会的な地位を剥奪されて当然の“大層な見識”である。なぜ、地位を危うくするようなコメントをしてまで不二家叩きに参加したのか?

「大きな力」がその時の番組を支配していたとしか考えられない。更に、それは不二家をも屈服させるに至ったようだ。国民はそこに巨大メディアの横暴、言論機関を標榜する暴力装置を見出すだろう。危険性である。

郷原議長は、こうも語っている。

「不二家が納得すればいいというもので、社会は納得しているのか。これからだと思う」

TBSの異常性に気が付いている国民は、納得しないばかりか、改めてその危険性・暴力性を認識しただろう。影の権力、巨大プロパガンダ機関の暴走に何とか歯止めをかけたいと国民有志は願っているのだ。
画像

目標は社会的な制裁を与え、TBSを叩き潰すことである。楽天の影響力が強まってフェードアウトするような結末は望まない。国民に断罪され、膿みを出し切って臨終することが、TBSに相応しい最期だ。

不二家問題は、新たな教訓である。数々の悪業の一部分にしか過ぎない。

TBSを国民が監視する作業は益々重要となった。小さな企業は脅せても、不特定多数の国民を恫喝して黙らせることは不可能だと思い知れ。


      〆
最後まで読んで頂き有り難うございます♪
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発 となります

banner1


参考記事:
J-CASTニュース4月19日 郷原教授 TBS謝罪でも「何も問題は解決していない」

イザ!4月20日『TBS社長激怒 楽天、株買い増しで信頼関係崩壊』

イザ!12月7日『TBSの大株主になったABCマート三木会長の素顔』

産経新聞4月21日【主張】楽天vsTBS いまなぜ攻防再開なのか

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

朝鮮漬け
2007年04月21日 11:23
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ttalk&nid=667269

上の板、とにかく朝鮮人どもが醜くて
しかたありません。

やつらの歴史そのものですね。
こんなやつらにビザなししている現状が、
本当に恐ろしいですよ。
政府にメールでもいいから抗議していきましょう。
voruhu0330
2007年04月21日 11:38
はじめまして、いつも読ませていただいています。 主様の調査力と洞察力には頭が下がります。 しかし、みのさん あれで謝ったつもりなんでしょうか? 間違いは素直に認めて、謝り、是正するのが筋でしょうに、・・・。 謝らない、視聴者を大切にしない、事実を伝えない、こんな放送局は『本当に必要な放送局なのか否か』を国民投票で決議できるように欲しい。 自分はしっかり×にします。
名無しの経営者
2007年04月21日 11:56
①内容は、証言者が伝え聞いたもので事実の確証はなかった。
②証言者の不二家勤務は10年以上前だった。
③牛乳と断定した点は正確性を欠いていた。
と社会的損害を及ぼしたにもかかわらず、TBSは誤報を認めていない。

TBSには、第4の権力としての驕りが見られる。ネット世代は、そのような、TBSに対し、社会的な制裁を与え続けていく。

ネット世代は、誤報を真面目に謝罪し、報道姿勢を変更しようとしないTBSを決して許さない。
現役保険営業マン
2007年04月21日 12:35
こんにちは。
全く…アレで「謝罪」ですか?人様には居丈高に振る舞い「潰れた方が良い」などと公共の電波を使って侮辱しておきながら、自身の捏造を指摘されると「誤解されかねない表現があった」と逃げるとは…。
こんなTV局はいらないでしょう。
蓮華
2007年04月21日 15:44
「団塊の世代の衰えと共に既成メディアも衰退を加速させていく。今は日本マスコミの終焉の時期だ」とたかじん委員会での勝谷誠彦氏の発言がありました。
正直、勝谷氏はあの民主党支持者なので全面支持はしていないのですが、この発言には共感出来ました。
総務省とズブズブの関係のTBSを放送免許剥奪に追い込むのはかなり困難だとは思いますが
、楽天の株式取得の記事でも分かるように金の流れが大きく変わった場合はどうなるか分かりませんね。
神谷晃良
2007年04月21日 16:01
以前、このブログ上のコメント欄で、サラっと「不二家は「在日」の採用を拒否しているから、『鮮人メディア』から、潰しを喰らったのだ」と、仰られた方がいます。まるで、川に落ちた犬(不二家)を、棒で叩くが行為の如く、鮮人体質そのまんまメディア。それが真相でしょう。何故、あんな卑劣な「在り方」の映像メディアを、潰せないのですか?私は、去年からTBSを許せないでいます。繰り返しになりますが、小泉前総理大臣の初めての公式米国訪問を、横田めぐみ夫家族再会劇、並びに寂しげに佇む孫娘の、横田滋早紀江夫妻見せつけ嫌がらせ報道によって潰した首謀者は、間違い無く金平-筑紫ラインでしょ?安倍総理大臣の、欧州歴訪の話題潰しも然り。富田メモ報道では、昭和天皇があたかも、あのお言葉を仰せになられたかの様に印象操作報道していたのは、筑紫が一番酷かったです。柳沢発言も同様です。柳沢報道で、印象操作編集したプロデューサーは、上層部から「大変良く印象操作しました」と、褒められて2日の有給休暇貰っていませんか?『昭和天皇は、あのようなお言葉を発せられる方ではない』。陛下の名誉を守り、怒りを静める為にも、TBSは潰すべきです。
ナルト
2007年04月21日 16:56
アネモネさん、こんにちは。
「恫喝企業」・・・まさにその通りです。
TBSの恫喝体質は、単に大企業としての驕りというより、朝鮮人の逆切れのように感じますね。米国では、韓国人学生の銃乱射大量虐殺事件を受けて、駐米韓国大使が「もっと溶け込む努力をせよ」と米国内の韓国人に呼びかけたのですが、逆に批判を浴びている始末です。
TBSが1960年代から在日枠で採用してきた在日朝鮮人らの性質が企業姿勢に大きく反映しているとしてか思えません。
それとは別に、今回の不二家の件は、これまでのように疑惑に対してノラクラ逃げることができないと思っております。
郷原議長の言も頼もしく思えます。
駱駝
2007年04月21日 17:30
左巻きがどうのこうの・・・と言う以前の問題だ。夜郎自大もここまでくると人としてもう終わりだ。
病膏肓に至る。 脳腫瘍の最たるもので 取り返しのつかないところにきておる。
tbsは解散すべし!

一都民
2007年04月21日 18:15
枝川裁判の件で東京とはニュース23に抗議したのでしょうか?この番組は明らかに偏向編集だと思うのです。

ブログでもあまりとりあげられていない要ですが関心が低いのでしょうか?
都民の財産が廉価で譲渡されたこととあわせて大きな問題だと思うのです。
真・愛国無罪
2007年04月21日 21:43
アネモネ様、おひさしぶりです。
一私企業に過ぎない民放各社に不偏不党の報道は最早望むべくもないのでしょうか?
TBSやテレビ朝日のニュース番組などは偏向報道をやらかしても「またやってるw」と軽くスルーすることもできます。
問題はNHKです。受信者から直接受信料を徴収し、且つ、国からも補助金(とりも直さず国民の血税)を受け取っておきながら国家と国民の業績を冒涜、中傷するような報道や番組を垂れ流す始末。このような現状を放っておくわけにはいきません。
民放各社の経営・番組編成に国家権力が介入するわけにはいきませんが、公共放送であるNHKの場合は社員の政治活動の禁止、番組の内容が事実と異なっていた場合に製作者に対して罰則を与えるなどの措置を法律で規定できるでしょう。
「鶏を殺して猿を脅す」のたとえのようにこのくらいの荒療治を加えないとマスコミ関係者のモラルの再建はなしえないと思います。


神谷晃良
2007年04月22日 02:39
土曜日は、中々眠れないです。関口宏の「サンモニ」のメニューを予想し出すと、目が冴えてしまいます。変態です。ネットをやり出す前は、何て一週間を判り易く纏めた番組だろうと、思っていたのですが。良く見ると、司会者は何も言わず『どうですか?』と、出演者に意見を言わせる、卑怯な手法を採っている番組ですね。反政府、反体制、批判姿勢がジャーナリズムと曲解しているメディア業界。『言論報道表現の自由』といった権利を嵩に着て、各種規制に守られながら暴利を貪る、営利企業集団。更に言えば、左翼を装った日本人の振りをした在日朝鮮人共が、日本国と日本人を貶めるに最も効果的なツールです。長崎市長銃撃事件がその証左です。犯人は、在日朝鮮人白正哲。そこを隠して、「反核、政府批判者に対する言論テロ」とのキャンペーンを張っていませんか?マスゴミやサヨク共は。正に奴等は、言論の自由を嵩に着た、言論抑圧集団です。奴等が、「煽り誹謗中傷の無法地帯」と誹謗中傷する『匿名掲示板を中心とするネット網』こそ、一般的日本国民が、真実と真理を追求している場であり、個々の日本人の純粋な気持ちや心が反映されている場に思えます。
勢いで書いてしまった神谷晃良
2007年04月22日 03:11
続きです。匿名掲示板と言うのは、ある意味、『言論の重さの平等』が図られている場に思えます。小泉前総理大臣や安倍総理大臣が書かれた言葉も、私の様な、実社会では何の力も持たない者の言葉も、同じ扱いが為されています。後は、その言葉自身が持つ説得力、何かの力の差があるのみの、言葉の場所に思えます。素性が伏せられているが故に、明かされる真実や真理の場でもある様に思われます。個々の日本人の、素直な気持ち感情表現の場所でもあります。勿論匿名が故為される、密告誹謗中傷煽りの世界でもあります。しかし、間違い無く純粋に、日本人の心が投影されている場所に思えてなりません。石玉混合、『八百万の言霊の世界』、と言ったら言い過ぎかも知れませんが、少なくとも、『兎に角日本人が悪い』のサヨクと鮮人支配する既存のメディアよりは、遥かに上位に位置する情報伝達の場では有ると思えます。「朝日」、TBS毎日。所詮奴等には、昭和天皇の険しい視線など、意識などできはしない愚劣な集団にしか過ぎないと思います。日本国民が制裁を加えるのはこれからです。ブラフも兼ねて。そう云えば、世界で造られるブログの言語は、日本語が最も多いそうですね。
2007年04月22日 06:24
>朝鮮漬け様
エンコリ上では凄い日韓の応酬があったんだなあ…立場が逆出なくて良かった。
>voruhu0330さま
当日の放送を見ると、みの氏は制作サイドから「絶対に謝ってはダメ」ときつく言われていたように思われます。恐らく裁判を睨んでの謝罪避けでしょう。TBSは予防線を張っています。
>名無しの経営者さま
実害を与えたことには何ら陳謝していません。不正確であるのは当然の事実で、問題は番組で何故そのような取材VTRが流されたか…なのですが、TBSは完全に頬かむりしてますね。
>現役保険営業マンさま
お早うございます。3ヵ月前の暴言と比較するとTBSの陳謝は軽過ぎます。ほんとに威丈高な姿勢です。視聴者はお粗末な対応ぶりをしっかり目に焼き付けたでしょう。
>蓮華さま
TBSの報道姿勢には既存メディア特有の一方向性の悪い部分が強く嗅ぎ取れます。大キャンペーンを張りながら、守勢に立つと一言の“謝罪”で万事終了。限界が見えるケースでしょう。
2007年04月22日 06:24
>神谷晃良さま
TBSが不二家に私怨があったとしか考えられないバッシングでした。不祥事以前の不二家に因縁を付ける材料があったとしか考えられません。それが何かは表には出て来ないでしょうが…
>ナルトさま
スポンサー責任の追及、お疲れさまです。関係があるか不明ですが『朝ズバッ』でAC=公共広告機構のCMを見ました。スポットCMが落ちた際に埋め合わせで入るCMなので、効果が出ているかも。
>駱駝さま
夜郎自大…まさにそんな感じですね。TBSに自浄作用は期待できません。外部から安楽死に導くしかないように思えます。
>一都民
枝川の特集は本当に酷かった…劣悪なプロパガンダです。専門的な部分から検証すべきだと思います。批判が目立たないのは少々不思議。地味な特集だったからでしょうか。
>真・愛国無罪さま
お久しぶりです。そう言えば最近はHNK批判が手薄になっていますね。メーンのニュース番組で失点は少ないようですが、地方制作の特集などで問題のある内容が増えているとも聞きます。
しゃくとり虫
2007年04月22日 22:16
はじめまして
つくづく 日本は平和な国です
不祥事は大企業の日常事
税金は使い放題の役人
恥と志のまったくない政治家
中国人と朝鮮人とベトナム人とモンゴル人と
東南アジア人との混血であることを認めない
どころか 単一民族だと考える日本人
無責任な発言を「ズバリ言う」とかで人気の
司会者 占い師女 霊感者男・・・・
それで似た様な番組ばかり作る 知能が低いテレビ局
普通なら 革命や反社会的クーデターが
起こってもいいのだけどもね 
なんにも関心を示さない
つまらない些細な個人的な事には
すぐキレるんだけど・・・
一体 日本はどうなるのでしょうか




takoyan
2007年04月23日 09:16
監視するためには、TBSを見ないといけないわけですが、そうなるとTBSの思うつぼになるような気が・・・
ll
2007年04月23日 13:06
TBSはほんとどうしようもないというか、狡猾というか。
若年層向けにアニメなんかでも、竹島は韓国領ととか(天保慰問 妖奇士)、マイノリティが迫害される話(地球へ)なんてのをやって印象操作してるし・・・・
ll
2007年04月23日 13:30
慰問→異聞
ウージー
2007年04月23日 22:59
お久しぶりです。
早めのGW進行が終わって今ようやく一息ついているところです。

今回の枝川問題の都の屈服……自分的には不二家や外務省と同じ病理が働いているんジャマイカ?と思ったのですが、どうでしょう。
不二家(信頼回復対策会議)の郷原さんに
外務省の麻生閣下。
どっちにしても「相手は強烈なお頭は恐がってスルーし、下っ端のひ弱そうなのを恫喝して無理を通す」パターンになっているのが目に付きますので。
東京都の場合の「強烈なお頭」は、我等が守護神、石原知事。連中は多分、知事をスルーして都職員とか都議会にいるシンパ動かして身動きを封じたのでは……
というのは考えすぎでしょうか。
なにせ、都議会には、あの【電凸した都民が無職と申告した途端高みに上がって侮蔑表現を口走った】プロ弱者の味方・初鹿あきひろみたいなのがいたりしますからねぇ……。
ウージー
2007年04月23日 23:00
↑すいません違う記事に書き込むための文を入れてしまいました。
削除お願いします。m(_ _;m

この記事へのトラックバック

  • みのもんた氏CM出演タマホームに電話してみました

    Excerpt: 鎌倉に建設中という邸宅の情報求む Weblog: D.D.のたわごと racked: 2007-04-21 11:38
  • 意味無し価値無しオチ無し・TBS朝ズバ不二家報道「謝罪」

    Excerpt: 正確性とかいう以前に,事実としてあり得ない話を放送したわけで 「今回は証拠がなかったが不二家はどこかで似たような悪いことをやってたに決まってる」→最大限好意的に考えてもあてずっぽ。話自体が捏造という.. Weblog: D.D.のたわごと racked: 2007-04-21 11:40
  • 不二家・TBS問題再燃の兆し!

    Excerpt: 信頼回復対策会議の郷原議長はTBSを許すつもりはないらしい。 昨日不二家に確認したところによると、 TBSを提訴しないという方針は不二家の幹部と郷原議長が協議して決めた ということで、筆者はてっきり郷.. Weblog: 東洋の魔笛 racked: 2007-04-21 16:57
  • さすが産経

    Excerpt: http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/seiron/070421/srn070421000.htm おっしゃるとおりでございます。 「スポンサー責任」...非常に大きい.. Weblog: イプサム racked: 2007-04-21 17:36
  • 4/26「家族の絆を守る会」 設立総会のご案内

    Excerpt: 男らしさ・女らしさを否定し、ひな祭りやこいのぼりも男女差別を助長するといって否定するジェンダー・フリー教育が、日教組らによって 学校現場で行われています。  このジェンダーフリー教育を正当.. Weblog: 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN racked: 2007-04-21 18:53
  • 日本統治下の学校教育に誇りを持つ台湾人

    Excerpt:  産経新聞にて、日本統治下の学校教育に誇りをもつ台湾人の方が紹介されていました。産経新聞より転電です。 http://www.sankei.co.jp/kokusai/china/070421/ch.. Weblog: ネトウヨのブログ racked: 2007-04-22 16:20
  • Buying hydrocodone without a prescription.

    Excerpt: Purchase hydrocodone without a prescription. Buy hydrocodone online without prescription. No prescri.. Weblog: Prescription drug hydrocodone apap 7.5 325 tb. racked: 2008-10-23 03:36
  • No prescription phentermine.

    Excerpt: Phentermine without a prescription. Phentermine on line without prescription. Phentermine cheap no p.. Weblog: Phentermine 37.5 mg online prescription. racked: 2008-11-02 08:54
  • How many mg is xanax g3721.

    Excerpt: How many mg is xanax g3721. Xanax 2 mg 180 pills. Generic xanax 2 mg no prescription. Weblog: Generic xanax 2 mg no prescription. racked: 2008-11-03 08:35
  • Oxycontin buy mail.

    Excerpt: Buy oxycontin. Buy oxycontin online. Weblog: Buy oxycontin. racked: 2008-11-04 07:10
  • louis vuitton outlet

    Excerpt: 恫喝企業TBSの陳腐な謝罪…国民監視を強化せよ 東アジア黙示録  /ウェブリブログ,Acest articol a fost scris exact Cu toate acestea, dac? do.. Weblog: louis vuitton outlet racked: 2013-11-11 15:20