東アジア黙示録  

アクセスカウンタ

zoom RSS ウルムチ情報戦の崩落現場…業務用カメラ担ぐ武装警官

<<   作成日時 : 2009/07/16 05:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 81 / トラックバック 22 / コメント 53

ウイグル男性2人の射殺事件で中共当局が相次ぎ珍説を披瀝する一方、市内には素顔を隠した武装警官が出現。また業務用カメラを担ぐ隊員は何を意味するのか…情報戦の乱れが露見した。
画像

中共党傘下の各種武装組織に制圧された東トルキスタンの首都ウルムチ市内に、異様な部隊が新たに出現した。サングラスを付けた武装警察の一団である。

7月5日から武装警察は市内各所に展開しているが、こうした部隊は未確認だった。出現したのは海外メディアの報道から推定すると7月13日からだ。

なぜ、これらの兵員はサングラスを装着しているの?
▼市内に駐留する武装警官7月13日(ロイター)
画像

サングラスを装着した兵士はイラク戦争時の米軍にも見られた。砂漠では必需品とも言える。同様にウルムチは乾燥地帯にあり、紫外線が強く、砂埃も多いだろう。

そうした理由であれば、当初からサングラス部隊が見受けられたはずだ。しかし、サングラスを装着した兵員が出現したのは、ごく最近であり、また一部に過ぎない。
▼市内を行進するサングラス部隊7月13日(AP通信)
画像

このサングラスが兵員の素顔を隠す為のものである事は明らかだ。では、なぜ武装警察の一部メンバーは、素顔を隠す必要に迫られたのか?

7月7日の午後にのみ公然と出現した漢族暴徒について、識者の間からシナ伝統の「便衣兵」だったのではないか、と卓見が出ていた。宮崎正弘氏は、こう断言している。

「みんな体格が良い。つまり軍の『便衣隊』である」

漢族暴徒が便衣隊であった物的証拠はない。しかし、問題は市内に繰り出した連中の顔写真がメディアに残されたことだ。一方で市内に展開する武装警察兵員の顔写真も数多く撮影されている。
▼7月7日に出現した漢族暴徒(AFP)
画像

もし、その中で同一人物が発見されれば、中共当局は矢面に立たされ、完全にアウトだ。それを避ける為に、サングラスを供給して一部兵員の素顔を隠す必要があったとも推測できる。

穿った見方ではあるが、一部兵員だけが覆面姿になっている事実を合理的に説明する他の理由が見当たらないのだ。
▼市内を警戒するサングラス兵員7月13日(AFP)
画像

そして、このサングラス部隊の出現が確認された日、中共当局は作戦でミスを犯した。

【白昼の射殺事件はどこで起きたのか?】

7月13日午後、ウルムチ市内のウイグル人居住区で2人のウイグル男性が武装警察に狙撃され、死亡した。白昼の惨劇である。

中共当局の発表は、最初から意味不明だった…長い刀などを持ったウイグル男性3人が1人のウイグル人を追い回しているのを発見。威嚇射撃しても抵抗した為に発砲し、2人を射殺したというストーリーだ。
▼ビルに銃を向ける武装警察部隊7月13日(朝日新聞)
画像

これに対して朝日新聞の西村大輔記者は、13日の午後3時頃に建設中の高層ビルで立て篭り事件があり、数百人の武装警察部隊が出動したと報じている。

当局発表との関連性は直接指摘していないが、現場で撮影した写真には、上方に銃口を向けた武装警官の姿があった。またAP通信の映像にも高層ビルを包囲して銃口を上に向けた兵員が写っている。
■『Police shot dead two Uighur men』

7月13日の午後、武装警官部隊が緊張する場面があったのは確かだが、ウイグル人狙撃の目撃情報とは高層ビルの一件は合致しない。

産経新聞の河崎真澄記者は、ウイグル人居住区の漢方医院前で発砲が起きた模様であるとし、ウイグル女性などの目撃証言を伝えている。

「若い男3人が逃げまどう中、漢族の警察に何発も撃たれた」

「太ももを撃ち抜かれて射殺された。撃たれた理由?日本人記者ならそんなこと、聞かなくても分かるだろう」


▼ウイグル男性2人射殺現場附近(共同通信)
画像

またAFP通信によると、現場に居合わせたウイグル人医師は、こう証言する。

「銃声のような音が10発ほど聞こえた。それから、もっと大きな重低音がいくつかして、たくさんの人が走っていった」

事件があったのはウイグル人居住区を南北に貫く解放南路。現場付近には5日以来、大量の治安部隊要員が配置されている。その中で、刃物を持った者が抵抗したとする当局の発表には無理がある。
▼射殺事件直後の解放南路7月13日(産経新聞)
画像

更に事件翌日、中共当局は新たに脚色したストーリーを発表するが、そこには大きな矛盾があった。嘘に嘘を重ねた見本である。

【厳戒地区で礼拝150人の矛盾解説】

中共の党宣伝機関「新華社」は7月14日、ウイグル男性2人射殺の珍説を披露した。

それによると13日午後2時半頃、3人の男が礼拝中のモスクに乱入。「ジハード(聖戦)だ」などと叫び、モスク内にいた約150人の長さ50cmの長刀で教徒を脅したが、誰も従わなかったことから、教徒や警備員を追いかけ始めたと説く。

どのエリアにある何という名称のモスクなのかは、明示していない。だが、ウイグル男性射殺事件が起きたのは、海外メディアの複数の報道から、市中心部のウイグル人居住区である。
▼産経は解放南路の二橋地区が現場と指摘
画像

完全な捏造ストーリー。何しろ、ウイグル人居住区のモスクは軒並み閉鎖されたままで、開放されているのは漢族エリアの当局“公認モスク”だけだ。
参照:AFP7月14日『緊張続くウルムチ、モスクも閉鎖されたまま』

▼警備が厳しい市内中心部のモスク前7月10日(時事通信)
画像

また集団礼拝が開かれるのは、毎週金曜日の昼過ぎで、特別な場合を除き、月曜の午後2時頃にモスクに人々が集まることはない。中共のプロパガンダ担当者は、イスラム教に関する基本的な知識すら持ち合わせていないことが判る。

更に、モスク前だけではなく、ウイグル人居住区では通行人に対し、厳重な所持品チェックが続けられている。それにも関わらず、新華社の珍説によると男は50cmの長い刃物を持ち込んだというのだ。
▼市内で続く通行人の所持品検査7月14日(AFP)
画像

当局は、嘘を重ねた結果、荒唐無稽な作り話になってしまった。
恐らく中共当局は、7月13日午後3時頃に発生した武装警官の緊急出動を一部メディアに目撃されたことから、ウイグル人抹殺を隠し切れず、陳腐な捏造発表を出さざるを得なかったようだ。

ごく稀にだが、中共のプロパガンダ報道は破綻をきたす…そして、その日、AP通信が撮影した映像には不可解なものが紛れ込んでいた。

【緊迫現場でキャッチされた異様な影】

建設中の高層ビルを武装警官が取り囲み、周辺一帯に緊張が走った時、AP通信のカメラは、黒装束の武装警官が走る男性を追っている様子を捉えていた。
▼緊迫する現場で追われる男性7月13日(AP通信)
画像

右手に銃器を持った武装警官が今まさに、殴り付けるようとしている。キャプションの短い説明では、追い払われた群衆の1人だという。そして、次の写真では…
▼倒れた男性を取り巻く警官隊(AP通信)
画像

左手で何かを指し示す武装警官の背後で、追われていた男性が倒れ込んでいる。AP通信は、取りか囲まれて殴られている(surround and beat)との解説を施す。

それ以上の具体的説明はなく、時間関係も不明。しかし、柵の向う側で見守っていた大勢の人々が、2枚目の写真では消え失せている。通行人らを排除したうえで暴行したようだ。

画像の粗さから動画のヒトコマなのだが、残念ながら2枚の写真しか配信していないようだ。何か公表できない理由があったのか?その一方、最初に紹介したAP通信の動画(上記YouTube参照)の中に奇妙な物体を発見した。
▼AP通信配信動画のヒトコマ7月13日
画像

銃を構える武装警官の手前を、肩に箱状のモノを担いだ武装警官が通り過ぎる…ロケットランチャーではなく、業務用のテレビカメラだ。独特の形状から、海外でポピュラーな池上製のENGカメラと考えられる。

なぜ緊迫する状況下で大型カメラを担いだ武装警官が平然と歩いているのか?

答えは無論、カメラを回して最前線の様子を撮影しているのだが、他国では有り得ない“業務”である。記録用には小型の民製機で充分だ。
▼池上製の業務用TVカメラ(参考画像)
画像

このことから、新たな疑惑が浮上する。

【7月5日の映像を撮影したのは誰か】

高性能・多機能のENGカメラは、市販のハンディ・カメラと異なり、重いだけではなく、操作が極めて難しい。操作マニュアルを頭に叩き込んで練習を積まなければ、簡単な撮影すらできない。
▼ENGカメラを担いで歩く武装警官(AP通信)
画像

素人には到底扱えない代物なのだ。それを迷彩服の武装警官が担いでいた事実に驚く。恐らく、撮影担当の武装警官なのだろう。同時に、これまでCCTVが流した映像も、こうした担当者が関与していた疑いが濃くなった。

ウルムチ大虐殺が起きた翌日の7月6日、中共の党プロパガンダTV局=CCTVが、5日の市内の映像を垂れ流した。今でもNHKなどが繰り返し“ウイグル暴動”として放映している映像だ。
▼業務用カメラで撮影された7月5日のCCTV映像
画像

この映像を撮影したのは、CCTVウルムチ支局のスタッフではなかったのではないか?非常線の内側深くに入り込んで、堂々と撮影していたのはTV局員ではなく、武装警官など治安要員だったと考える。

その映像は業務用カメラの画質だ。しかも、大虐殺が夕方から始まったにも関わらず、すべてデイライトの映像。
▼血の付いた手で抱き合う女性7月5日(CCTV)
画像

当日、全域に各種治安部隊が増派され、市内は極度に緊迫していた。その中、日没までの僅かな時間、複数のポイントをCCTVのスタッフが追いかけて的確にキャッチする事は物理的に困難だ。

その一方で、緊迫したエリアに派遣された治安要員がカメラを担いでいれば“決定的な瞬間”を容易に撮影できただろう。更に、その“決定的な瞬間”すら、演出されたものだという青山繁晴氏の指摘もある。
▼バスから脱出する瞬間を激撮7月5日(CCTV)
画像

確かに、平和的な抗議活動への水平射撃が明らかになる中、公然と破壊活動を続ける“暴徒”の姿は、余りにも奇妙だ。全てが事前に仕組まれていたとすれば、翌6日に海外メディアを御招待したことも納得がいく。

現地入りしたジャーナリスト達は、いったい誰が嘘を付いているのか、はっきりと理解しているはずだ。
▼市内に駐屯する治安部隊要員7月13日(AFP)
画像

プロパガンダに身を任せるのは楽だが、情報戦の網を破り、真相に一歩でも近づく努力を怠ってはならない。疑惑だらけの“暴動映像”を疑いなく垂れ流す行為は「虐殺隠し」に他ならない。

今回は予想外のアクシデントが発生しているものの、最初から情報戦を仕掛けてくる…それが昔から変わりなく続く、中共の手口だ。


  〆
最後まで読んで頂き有り難うございます
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発となります

banner1


参考記事:
■『宮崎正弘の国際ニュース・早読み』7月10日
■毎日新聞7月13日『中国:ウイグル族2人射殺 ビルに一時立てこもり』
■AFP7月13日『警察がウイグル人2人を射殺、暴動後のウルムチで』
■産経新聞7月14日【ウイグル暴動】そのとき何が…「計画的」か「偶発的」か
■イザ7月14日「逃げるウイグル族に何発も発砲」…緊張走るウルムチ
■朝日新聞7月14日『ウルムチで立てこもり、警官がウイグル族の2人射殺』
■時事通信7月14日『礼拝中に「聖戦」叫ぶ=警察が射殺したウイグル族』

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 81
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(22件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
秋葉市長が8.6田母神講演会の日程変更(8月6日の中止)を要請
秋葉市長が8.6田母神講演会の日程変更(8月6日の中止)を要請 〜8月6日開催に多くの激励・支持の声が寄せられる! ...続きを見る
草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN
2009/07/16 06:34
麻生さん、よく言った!
北方領土で露大統領相手に「ガン!」 民主党は「貨物検査法」を潰すのか?       この記事の画像、どこの新聞社だと思いますか?。普通なら日本の産経新聞かと思うような記事ですが、実は朝鮮日報が11日8時59分に配信したものです。「ねえ知ってたあ?」さんのエントリーを見ていたら画像があったので私もはじめて気がついたという次第。  よ〜し、麻生首相、よく言った!。その毅然として国益を追求する対応を多くの日本人は支持するだろう。日本のマスコミでここまでリアルに交渉のやりとりを報道した媒体はなかったと思... ...続きを見る
花うさぎの「世界は腹黒い」
2009/07/16 07:23
中国西域マイノリティリポート 少数民族ウイグル人決死の抵抗
   ||| 中国西域マイノリティリポート ||| 新彊ウルムチ「血の日曜日」の虐殺と3万名出兵は、中国政府の少数民族殲滅政策 昨年のチベット弾圧に続く血の粛正、西域ウイグル人虐殺は辺境植民地戦略の一環 ...続きを見る
米流時評
2009/07/16 08:52
中国武装警察・ついに始まった恐怖の人間狩り
   ||| 中国武装警察、恐怖の人間狩り ||| 全体主義国家中国の血の粛正 ついに始まった中国武装警察の大規模「人間狩り」 チベット、ウイグル、内モンゴル…西域に甦る20世紀の亡霊、辺境植民地政策 ...続きを見る
米流時評
2009/07/16 08:54
【ウイグル】中共と漢人への報復・制裁について
遂にアルカイダが決起した。 中共のウイグル弾圧に対して、アルカイダの分派組織が報復を表明している。 … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … South China Morning Post (香港・南華早報) 14 日記事、 Al-Qaeda 'vows to avenge Uygurs' ( http://www.scmp.com/portal/site/SCMP/menuitem.2c913216495213d5df646910cba0a0a0/?... ...続きを見る
賭人の独り言
2009/07/16 12:29
中国の新彊ジェノサイドに アルカイダが復讐宣言
   ||| 少数民族、復讐するは我にあり |||  中国の新彊自治区ウイグル人弾圧虐殺に沈黙を守る、利害関係重視のアラブ国家  トルコ「ジェノサイド」、中国製品ボイコット、アルカイダ「在外中国人に復讐」 ...続きを見る
米流時評
2009/07/16 12:57
【再録】あるトルコ人の話、間奏曲風に
以下はイザ・ブログをはじめてまもない頃(06年9月17日)のエントリーです。当時、安倍総理の就任にともないトルコとの戦略的外交関係構築を期待していたものですが、残念な結果に終わりました。 わたしが上海遊学を終えるにあたり北京からシベリア経由でベルリンに旅行した際、当時のソ連大使館で遭遇したあるウイグル人のことが忘れがたく、落語調の文体でそのことを語ってみました。 その年老いたウイグル人の風貌は彼がそれまでなめたであろう辛酸を物語っていました。 ウイグル人がいま直面する民族的危機をまえにして不謹慎... ...続きを見る
丸山光三或問集
2009/07/16 15:34
アフガニスタンの米軍の新戦術
 7月7日にNHKのクローズアップ現代で、「混迷のアフガニスタン」・「オバマの新戦略」について、翌日の8日には国際協力機構(JICA)理事長の緒方貞子さんが出演しての 「日本の復興戦略」の放送があったので、表記のことを書こうと思っていました。 然し日本の政界の激動でつい政局中心のエントリーが続く結果と成りましたが、最近の自民・民主の泥試合、自民党内のごたごたでうんざり、かりかりしているので、私の頭を冷やす意味でもアフガンの問題を遅まきながら取り上げてみようと思いました。 7日の「オバマの新戦略」... ...続きを見る
無党派日本人の本音
2009/07/16 16:14
反日左翼・離島への陸自部隊配備に反対!
 いわゆる反日左翼団体が、沖縄離島への陸自部隊配備に反対していました。   琉球朝日放送報道部より引用です。 ...続きを見る
ネトウヨのブログ
2009/07/17 02:23
ウイグルの真実
7月5日に勃発した新疆ウイグル自治区での暴動。 中国政府と在外組織・世界ウイグル会議、両者の証言は食い違うばかり。 様々な情報と憶測が飛び交う中、真実は何か? ...続きを見る
風林火山
2009/07/17 04:26
細田幹事長、GJ!
監督を怠った鳩山代表は公民権停止や議員失職もあり得るほどの重い罪だ!  民主党など野党四党が提出した内閣不信任決議案は衆議院本会議で否決されましたね。その際の鳩山代表の趣旨説明はともかく、新聞では何故か細田幹事長の反対演説の内容はあまり詳しく報道されていませんが、まず、この読売報道からご覧下さい。 自民・細田幹事長「不信任決議案は“鳩山隠し”」    自民党の細田幹事長は14日の衆院本会議で、民主党など野党4党が提出した内閣不信任決議案を、民主党の鳩山代表の資金管理団体の個人献金偽装問題から目を... ...続きを見る
花うさぎの「世界は腹黒い」
2009/07/17 08:04
姑息な産経新聞ワシントン駐在編集特別委員・論説委員
 基本的に、相手が右であろうが左であろうと、支持政党が自民であろうが民主であろうが共産党支持であろうが、はたまた仏教徒であろうがキリスト教徒やイスラム教徒であろうがそれは各自の信じる道であろうし、いっこうに構わないと自分は思っている。しかし、ジャーナリストを名乗る新聞記者が自分の都合のいい部分だけを引用をし又都合のいいように翻訳(偽装)をして記事にすることが果たして許される事だろうか。 仮に彼が、記者ブログと名乗るのであれば、立場上の偏向記事までは赦そう。 又、記者ブログを名乗らないのであるなら... ...続きを見る
雑感
2009/07/17 15:38
速報!ジャカルタのリッツカールトンとマリオット連続爆破テロ
   ||| ジャカルタホテル連続爆破テロ |||  ジャカルタのリッツ・カールトンとJ.W.マリオット 2ホテル連続爆破テロ発生  死者9名負傷者50名以上 過激派ジャマア・イスラミア4年ぶりの自爆テロか? ...続きを見る
米流時評
2009/07/17 23:10
すべての日本人に告ぐ!?
奴らの正体に気付け、真実を伝えよう! 君がやらなくて一体他の誰がやるのだ すまない 都議選の結果に私も落ち込んでいる 政党など関係なく日本を愛する人々に 当選して貰いたいだけだ できることならば外国人とも仲良くしたい 日本が平和と豊かさの波を 世界に広げられる奇跡の国だと信じている しかし一方 破壊や略奪、詐欺をー生業とする国々が 日本の政治や教育、マスコミに浸透している 日本のために働く首相を 偽りの捏造報道でバッシングし独裁国家に魂を売る議員の不祥事は隠匿している 今後も日本人の血税が搾取さ... ...続きを見る
花うさぎの「世界は腹黒い」
2009/07/18 09:41
ジャカルタホテル爆破テロ主犯は逃亡中のテロリスト
   ||| 怪しい客の友だちはアルカイダ |||  ホテル爆破テロ首謀者は逃亡中のマレーシア人テロリスト、ヌルディン・トップ  捜査当局はアルカイダ系イスラム過激派ジャマア・イスラミヤ分派の犯行と断定 ...続きを見る
米流時評
2009/07/19 18:16
日本の最も長い夏 〜衆議院、7月21日解散決定!
衆議院が7月21日に解散することが決まった。 msn産経ニュース/衆院21日解散 首相が夕方会見、政権かけた総選挙スタート http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090719/plc0907191817003-n1.htm <引用開始>  麻生太郎首相は21日午前、衆院解散を閣議決定し... ...続きを見る
愛国学園
2009/07/19 21:26
【中国新疆ウイグル暴動】聖戦を扇動し射殺された二人のウイグル人の映像
香港のテレビニュースです。21秒目からをご覧下さい。「国務院提供映像」とテロップが出てきます。祭壇の前の人物が赤丸で囲まれた人物に指をさして何かを言っています。みんなが立ち去り始めますが、34秒目で赤丸氏が刀のようなものを取り出します。 39秒目でカメラが別のものに切り替わります。45秒目で外の通りで逃げまわる人たち、48秒目からは別のカメラになって銃撃音が乱れ聞こえるシーンになります。たぶん57秒目の銃声で白い服の男が撃たれています。その後走り続けようとしますが、倒れてしまいます。 もう一人... ...続きを見る
黒色中国
2009/07/20 03:15
やり方が汚い外国人参政権!
争点化避けてマニフェストには盛り込まず、でも民団の期待には必ず応える!  日本が日本でなくなるのか否かの試金石とされるのが民主党・公明党が執拗に実現を推進してきた「永住外国人に対する地方参政権の付与」問題です。鳩山代表の「日本列島は日本人だけのものではない」発言以降、さっぱりこの話題が聞かれなくなっていましたが、以下の二つのニュースをご覧下さい。 外国人の地方参政権「幹部は意思統一」 民主幹事長    民主党の岡田克也幹事長は18日、三重県四日市市での講演で、永住外国人への地方参政権の付与につい... ...続きを見る
花うさぎの「世界は腹黒い」
2009/07/20 09:25
過激派テロのターゲットは欧米資本と外国人ツーリスト
   ||| 狙われる外国人VIPツーリスト |||  アジア地区のイスラム過激派テロ組織、ジャマーイスラミヤ、ラシュカレタイバ  アルカイダ系テロ組織のターゲットは、欧米資本高級ホテルと外国人ツーリスト ...続きを見る
米流時評
2009/07/20 18:03
「勧善懲悪」はどこへやら? 〜有権者、鳩山兄の政治資金問題を重視せず
嘆かわしいことだが、日本人の心には善を勧め、悪を懲らす「勧善懲悪」の心が失われてしまったようだ。 asahi.com/自民支持率、最低の20% 朝日新聞緊急世論調査 http://www.asahi.com/politics/update/0719/TKY200907190329.html <引用開始> 朝日新聞社が18、1... ...続きを見る
愛国学園
2009/07/20 21:11
官邸前で麻生首相にエール!
一人のご婦人の「思い」が実現した! 46人が「麻生さん、頑張れ」と叫んだ   「麻生さんは一生懸命やっていると思います、是非、首相官邸に行ってエールを送りたい」。こんな一人のご婦人の思いに賛同した有志46名が、20日夕方、アポなしで首相官邸を訪れ、「麻生さん、頑張れ!」などとシュプレヒコールを大声で叫びました。      画像の右奥の首相官邸に向かって大声で叫んできました。先頭のリュックの女性   が呼びかけ人です。  これはNHK 「JAPANデビュー」 に抗議する国民大行動・第5弾に参加した... ...続きを見る
花うさぎの「世界は腹黒い」
2009/07/21 00:58
【中国新疆ウルムチ暴動】7月5日のウイグル人デモの際に撮影されたと思われる3つの動画
7月5日に発生した中国新疆ウイグル自治区での事件に関する動画は今までたくさん見てきたはずなのですが、先日改めて探していたところ今まで見た事がなかった3つの動画を見つけました。この3つの動画はタイトルが「1」、「2」、「3」となっており、単に数字だけなので今まで当方での検索に引っ掛からなかったのだと思います。 アップ主は「uighurmuslim」さんという方で、「国:ドイツ」となっています。年齢は19歳。3つの動画は全て日付が「7月5日」となっていますがuighurmuslimさんがYOUTU... ...続きを見る
黒色中国
2009/08/11 18:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(53件)

内 容 ニックネーム/日時
中共のやっている事は去年のチベットと同じなのに、去年はニュージーランドでもチベット問題は話題になりましたが、今回のウイグルについてはほとんど話題のもならず、知らないキウイ〔ニュージーランド人のこと〕も多いです。
もしかして、アメリカのオバマ大統領がチェンジと言ったのは、アメリカ主導から中共主導の世界秩序か、と勘繰りたくなります。

こんな悲惨な事実を知らない人があまりにも多すぎます。
ひろりん
2009/07/16 07:37
おはようございます。

鋭い検証記事、ありがとうございます。なるほど池上製業務用カメラですか?。

日本のメディア関係者が息を殺してアネモネさんのエントリーを見ているような気がします(^^)。
花うさぎ
2009/07/16 07:55
アネモネさん、毎回鮮烈な解析、お疲れさまです。
今回も素晴らしい洞察で、見事に納得がいきました。
たとえ漢人に犠牲者が出ていたとしても、彼らの手にかかったものでしょう。恐ろしい集団ですね。

上から3番目の写真、私の手持ちの中にもあって、最初見た時にはまるでナチスの親衛隊そのままじゃないか、とぞっとしました。

中国の「民族統一」を旗印に少数民族を殲滅していく戦略は、第二次大戦のヒットラーのメソッドそのままです。当時もユダヤ民族だけでなく、アルメニア人やローマ(ジプシー)も駆逐されていきました。アーリア民族の血を汚すというドイツ人の許しがたい僭越主義で。
米流時評 ysbee
2009/07/16 08:39
ブッシュファミリーの祖父、プレスコット・ブッシュは、そもそもナチスへ資本投下した軍事産業の大番頭だった人物ですが、パパブッシュも大戦中は延安の中共本部と密接な関係があり、戦後CIAの長官も務めています。
ブッシュ親子は胡錦濤とも親しく、どうも中国の辺境植民地主義の展開で、ネオコン=ネオナチの復活路線と連携した、ユダヤとのパイプ役を勤めているように見えます。(証拠の時事、多々あり)

この伝でいくと、次に狙われるのは内モンゴル自治区のような予感がします。
ではまた、秀逸記事を期待してます。
米流時評 ysbee
2009/07/16 08:40
4月以来NHKは見ないことにしているので,NHKがウィグルでの虐殺事件をどう報道しているのか知りません。このエントリーでは酷い虐殺が行われていることがわかります。
 サングラスを付けた部隊は昨年のチベット弾圧の際に暴動を撮影した画像からシナ人がチベット人の扮装で放火しているのを特定されたことを反省してのことでしょう。NHKもCCTVと良い仲なのだから,軍人が業務用カメラで撮影した画像を使わせてもらえば特種になるだろうになぁ。支局の依頼で本社が重要画像を出してはか。いや、分を弁えて依頼もしていないだろう。

 ところで,NHKは今回の東トルキスタンの虐殺事件を「中国-ウィグル戦争」とは呼んでいないのか。ウルムチのことは「人間サファリパーク」と名づけたらどうだ。シナ軍の「殺人演習場」の方が適切かもしれない。

 
むだばなし
2009/07/16 11:38
 皆様、やっとネットが開通しました。
 亦、参加させてください
ナポレオン・ソロ
2009/07/16 14:06
TIMES ONLINEの7月15日号にジェーン・マッカートニー記者の北京からの記事が載っています。
アルカイダは支那の暴行に復讐を誓ったとあります。
イスラムマグレブのアルジェリアに拠点を持つアルカイダ(AQIM)は、ムスリムウイグルに対する北京政府の仕打ちに対する報復として、北アフリカの支那人労働者への攻撃を発した。
AQIMは、3週間前、自動車道路プロジェクトの支那人を護衛する軍事警察を攻撃し、支那人は無傷だったものの軍事警察官24人を殺害した。
ロンドンに本社を持つリスク分析会社のインテリジェンス報告書には、AQIMに続いて他にも支那の海外利権を攻撃するグループが出てくるだろう、と述べられている。支那がムスリム世界に持つ利権が調査され始めているという。支那人労働者、特にアフリカ・パキスタン・アフガニスタンにいる労働者は、アルカイダの攻撃にさらされ易いだろう。それによって、ここ数年で急速に拡大した支那の利権を、北京は考え直さねばならないような攻撃に。
g-pal
2009/07/16 21:03
911の後、北京の要求で、ワシントンは東トルキスタンイスラム運動(ETIM)をテロ組織にリストアップし、国連もそうした。しかしイスラム穏健派に従うスンニウイグルの新疆では、テロ活動の兆候はなかったという。

(注)アルカイダという言葉をまだ使っているところや、経営者がユダヤ人ということを忘れてはならないところですが、とりあえず日本のマスゴミには出ないかも知れないので紹介しました。
g-pal
2009/07/16 21:04
>ひろりん様
NZでも、そうですか…日数が経って昨年のチベットとの温度差が鮮明になってきました。イスラムへの偏見もあるのでは、と勘ぐります。
>花うさぎ様
こんばんは。ソニー製ENGは少々スリムです。この映像を撮影したAPのカメラマンは腰を抜かしたと思いますが、記事にはなっていません。

>米流時評 ysbeeさま
こちらこそです。素顔隠しとは別に警備ではなく威圧であることが判ります。ナチをトレースする事態が21世紀に進行している事に愕然とします。
アネモネ
2009/07/16 21:31
>むだばなし様
当局が海外メディアに無料配布した官製映像集は、DVD2枚組。他にも怪しい映像が存在するようですが、引用するメディアはなく、幸いでした。

>ナポレオン・ソロ様
お帰りなさい。ネット再開通おめでとうございます。エントリ内容を気にせず、また秀逸なコメントをお待ちしています。

>g-palさま
情報ありがとうございます。AQIMについては中共が情報戦に活用する恐れが高いのですが、イスラム圏の中共利権は注目されてしかるべきでしょう。
アネモネ
2009/07/16 21:31
こんばんは。
むむぅ、業務用のカメラですか。非常に怪しいですね。事実を葬り、捏造報道をするためのものではないかと勘繰ってしまいます。
現役保険営業マン
2009/07/16 22:11
カメラを被く兵士の映像が流出したのが、不幸中の幸いというか・・・・・。
これがなければ、中共がここまでやっているとはわからなかったでしょう。YouTubeの威力ですね。
さすがにこの映像の理由出まで中共側の情報操作の一環ということはないと思いますが。
sdi
2009/07/16 22:48
>皆様、やっとネットが開通しました。
 亦、参加させてください
ナポレオン・ソロ 2009/07/16 14:06

お帰りなさいw。信じられない。嬉しいです。此処暫らくの間でも、あなたには聞きたい事、尋ねたい事が山の様にありました。
神谷晃良
2009/07/17 01:36
それにしても、少しお笑いネタになってしまいますが、子供の頃から熱心に読んでいた、「ノストラダムスの大予言」シリーズの事が思い出されます。

ソビエト連邦解体もベルリンの壁崩壊も、ドイツ統一も当てられなかったそれは、信憑性には疑問符が付きますがそれでも、2巻だか3巻だかの最後のくだりが、中国漢人共等の、今の在り様を見るに付けいつも思い出されます。

ノストラダムスが知人に宛てた手紙の中で、「私の予言は、この世を別の者が支配する時が来た時点で終る」(それらの本は、既に処分してしまって、手元にはありません。語句は正確では無いです。)と言うものでした。

筆者五島勉は最初、その「別のもの」とは、1999年7の月に起こるかも知れない核戦争の後出現する、放射能によって生まれた突然変異体・ミュータントでは無いか?と結論つけた巻がありました。

別の巻では、それはヨハネの黙示録にも登場する「反キリスト」(神に逆らう者とでも訳したらよいのかしら?)と言ってみたりと。私にとっては、次に支配し来る「別のもの」って何だろうか?と何十年もの間、折に触れては思い起こしたりしていました。

神谷晃良
2009/07/17 02:03
「別のもの」。私にはそれが、中国人漢族に思えて来ます。

どなたかが仰っておられますが、サングラスを掛けた武装警官の一団は、何処かナチスを連想させます。が、しかしナチス下のドイツ人ってあの、中国漢族共等程残忍であったろうか?

なんら武器も持たない穏便な抗議デモ行進に、装甲車を突っ込ませて何十人も轢き殺したり、一般市民と思しき漢族共等の集団が、寄って集ってウイグル族を棒切れで殴り殺したりと、幾らなんでもナチスの親衛隊でもそこまではしなかったのではなかろうかとすら、思えてしまいます。

(-_-メ )カッテナオモイコミネ。アナタハ、ナチスノムゴタラシサヲシラナイ。

そうかいw。そうかいw。

一体全体真っ当な日本人の中で、棒切れで犬や猫を殴り殺せる者がどれ程存在すると思われますか?成り済ましの朝鮮人は別です。漢族共等の、人を人とも思わないあの残忍性は何だ?と問いたいです。

やはり、私が何年か前に見た、中国に於ける反日教育に関する書き込みは本当であったのだとしか思えないですね。
神谷晃良
2009/07/17 02:25
586 名無しさん@3周年 投稿日:2006/03/19(日) 03:04:55
中国反日教育

なぜか日本のマスコミが伝えない反日教育部分

中国テレビ放送では「日本人を殺せ!殺せ!皆殺し!ぶっ殺せ!!」とがなり立てる放送がされている。「中国人民に対抗する日本人に死の道のりを!」「日本民族を消滅せよ」「殺せ!殺せ!日本民族を滅亡させよう」と物凄い殺気で怒鳴り立ってている。
 
海外華僑向け衛星放送テレビでも、「日本人を殺!殺せ!、ぶった切れ!」「打って!、殴って、叩け!」とがなり立てる反日放送を同胞に向け流している。このように恐ろしいほど殺気に満ちた、日本人を殺せ!殺せ!の反日感情が中国人若者の精神構造に叩き込まれている。

彼らは子供教育の時から道徳、慈愛、耐える、などの道徳教育は一切受けていなく、中国共産党への絶対服従と党への不満解消の吐け口とし「日本人を、殺せ!殺せ!」の反日感情教育を受けている。

(以下略)

恐ろしいのは、日本の腐れマスゴミ共等は何十年に渡ってこの事実を隠蔽して来た事です。
神谷晃良
2009/07/17 02:31
一体全体今まで何人の日本人が、中国人(漢族)共等の危険性を何ら知らされず、お人好しの日本人そのままで無防備に奴等に近づき、ヌっ殺されて来た事か?

今でもそうです。つい最近偶然見たNHKクローズアップ現代では、村上春樹を一生懸命読む中国人の事を採り上げていました。あの司会者の女に吐き気を催しながらも見ました。

中国人の日本に好意的な部分しか報じない、NHK始めとする日本のマスゴミ共等は、国民視聴者にとって如何に危険かと言う事です。

そんな中国人が、日本に既に100万人近く住んでいるそうです。

(-_-メ )オソロシイデ、イカンワ。

えらいw、えらいw。良く言えた。

もっと恐ろしいのは、移民国家群です。オーストコリアやカナダ。そしてアメリカ。何れひっくり返されるのと違うやろか?

>こんな悲惨な事実を知らない人があまりにも多すぎます。 ひろりん 2009/07/16 07:37

大袈裟かも知れませんが、オーストコリア自身の事を鑑みた方が良い気がします。 オーストコリア人も、きっと誤解している筈です。中国人も日本人とそんなに変わらないと。
神谷晃良
2009/07/17 02:50
247 :名無しさん@十周年 :2009/07/07(火) 22:03:30 ID:GDxONxVHO
中国人は最初友好的にやってきて徐々に侵略し、数で勝ったある日手を返す。国家権力を盾に殺して犯して民族同一とほざく。ダライラマの言葉だ。日本人もこれからの友好的侵略に気を付けろよ。

(引用終わり)

外国人参政権をよこせとほざく在日朝鮮人共等に比べて、在日中国人の何とまともな事よと、思って来ましたが、どうやらとんでもねぇ〜勘違いをしていそうです。

ところで、

全国知事会が開催されていたみたいですが、その席でやたら地方自治、地方分権を唱える知事がいます。彼等は自身が唱える地方分権と、民主党や公明党共産党が掲げる、在日外国人(朝鮮人、中国人)とが合体されたら、如何に恐ろしい事態が起こるか、予測できているのかしら?

対馬や沖縄など簡単に、内側から切り離されてしまいそうです。

地方分権を成し遂げたくば、在日外国人参政権絶対不可の国家国民的なコンセンサスは必要と感じてしまいます。

神谷晃良
2009/07/17 03:10
それはそうと、「麻生おろし」はどうやら鎮圧されたみたいですね。

中川秀直って一体なんなのですか?移民1000万人の男。内閣不信任案に反対票を投じた翌日、総裁選前倒しの麻生おろし。離党する訳でも自分が次を狙うでも無し。

都議選大惨敗の総括とか言って。

こいつ等、中川秀直といい、塩崎恭久といい先の参院選大惨敗の特A級戦犯と違いますか?総括ってやったのですか?都議選大惨敗の原因は、こいつと東でしょ?

日本郵政西川社長更迭騒ぎに、血相を変えての倒閣も辞さずの反対表明。あれで私を含め多くの有権者が、郵政民営化事業に伴う「疑念」を持った筈です。しかし、これ以上事を荒立てると、次の衆院選が郵政見直し選挙に成り兼ねない。こちらが矛を収めて鳩山邦夫を斬ったら、余計に増長しやがりました。

この男の発想は、日本人のそれでは無いです。普通の日本人なら向こうが退いたらこっちも退こうと考えます。しかし、中川(移民、悪でも可)は違います。相手が一歩退いたら、その分寄って来ます。これは典型的な朝鮮人の発想です。

この男の出自に興味がありますね。
神谷晃良
2009/07/17 03:27
いずれにしても「呼びかけ人」若しくは、中川(移民)始めテレビに映っていた記者会見のメンバーには、公認取り消し更に対立候補を立てるべきです。

造反の仕方が余りに、甘えて中途半端。只々、自民党の評判を更に貶めただけ。名誉在る撤退の加藤紘一もいます。いつもテレビで流される、こいつの自民党に不利な発言でどれほど苦しめられて来た事か。

刺客を送り込んで、郵政解散みたくドラマを作ってやれば良いです。

スレ違い大変スマソ、以後自重。
神谷晃良
2009/07/17 03:33
以前、マルコおいちゃんは「シナの歴史観そのものが捏造歪曲を必要とするものである」と喝破されました。業務用カメラを担ぎサングラスを付ける武装警官、屈強な漢人デモ等々、アネモネさんが指摘する個々の事実がおいちゃんの説を見事に裏付けています。
国家統計局が昨日発表した「第2四半期のGDPが7.9%伸びた」というのも偽札が罷り通っている国が発表した数字であることを知るべきです。シナを論ずるには先ずもって“おいちゃんのシナ観”を持つことが必要だと思います。
しかし嘘で塗り固めた収支報告書を合法だと言い張る前代表や現代表を抱えた政党があるかと思えば、他人の名前をかたって両院総会開催を求める与党もある訳で、今や完全にシナ化してしまった我が日本も偉そうなことは言えないのかも。
政権が代わった場合に私が一番恐れているのはモラルの破壊です。民主党天下になったら一番最初にやるのは「小沢の秘書無罪放免」でしょう。そのほか、目には見えない形での指揮権発動などが日常茶飯事になり、法治国家の体は旬日にして失われることになるでしょう。
風来坊
2009/07/17 06:10
管理人さん、ご常連さんこんばんは。
ナチスと支那塵をいっしょくたにしちゃいけません。
支那塵は人喰い人種ですけどナチスは人肉パーティーや胎児鍋なんかやりませんでしたから。

「ぼんちゃんの政治経済のメモ帳」さんによると今回のウイグル人屠殺は、胡錦濤を追い出すクーデターの一環ではないのか。
とのことです。

胡錦濤は、かつて江沢民に殺されかけましたし、ここ数日、胡錦濤の情報がネットで拾えないそうです。

江沢民が女房と一緒に列車事故?で死んだという話と重ねると、中共内部は、まさに仁義無き抗争の真っ只中ではないでしょうか?

宮崎正弘さんは、漢人暴徒を軍人の便衣隊だと見抜いたり、オバマの正体について詳しく知っている割には、佐藤優(ゴリゴリの共産主義者、極左暴力学生、反日プロテスタント、ソ連・ロシアのスパイ、極悪害務官僚)の正体については、全く無頓着なので困ったものです。あんな工作員と対談までしちゃうなんて。
悲観桜
2009/07/17 23:08
▼戸田恵梨香 消したい過去・・・「U-15アイドル」時代の写真集一挙公開!

戸田恵梨香には、プロフィールからも消された“黒歴史”があった…!
なんと「U-15アイドル」として、小さめの水着をヒップに食い込ませて、グラビアを飾っていた時期があるのだ!

http://zzzz69s.blogspot.com/

3冊ある写真集は、水着や上からも下からも見えてしまいそうなショートパンツなど、かなりきわどい写真ばかり!
今回は□リ系の1stから、もう今と大差ない姿が見られる3rdまで網羅!
どちらが好きな人にもかなりオイシイはず♪

http://zzzz69s.blogspot.com/
▼戸田恵梨香 消したい過去・・・U-15...
2009/07/18 10:42
アネモネさんの記事を見て思い起こすのは、密室にされたガザで、新型殺人兵器の実験台にされ正に「クレンジング」されつつあるパレスチナの人々のことです。数千億ドルを投じた「グリーン革命」の失敗の後で、この間、叫ばれなかったイランへの武力攻撃の可能性を、再びアメリカ・イスラエルが口にし始めました。
アメリカの支配層はイラクの石油を全部手に入れるという「大成功」(サブプライム金融崩壊からの立ち直りが、ヨーロッパ(ユーロ)に比べて、アメリカ(ドル)の方が早く見えるのは、何と言ってもイラクの石油が物を言っているのではないでしょうか)の後、イランを決して諦めてはいないようです。ただ、現在手一杯なので、支那人をイスラム制圧の手駒として、使いたいのではないでしょうか?何しろアルジェリアだけで5万人の支那人労働者がいるそうですから。
まさかウイグルでの暴行を示唆したりはしていないでしょうが、暗黙の了解をイギリス・アメリカの支配層は与えているのでしょう。TIMESの記事は、そうなって欲しい、という彼らの願望を反映しているのかもしれません。アメリカ・支那のG2とはきっとこういう事なのでしょう。
g-pal
2009/07/18 21:10
 この3年間マスコミが盛んに醸し出そうとして来たのは「戦後政治体制の終焉」の様な気がします、つまり、「自民党の政治の終わり」という事でしょう。

 事実、自民党内には大きな亀裂が誕生し、選挙のたびに序々に成長して居る様に感じて居ます、その発端は小泉さんでしょう、しかし政権誕生時から、異様な人気だったのは、彼が自民党総裁にして総理大臣の職に就いた第一声で、ナント「自民党をぶっ壊す」と公言したからでしょう。

 勿論、裏には米国保守派の意向があったと思われます、小泉はバブル経済の破綻以降、米国から集られる事に倦んで、次第に内向的に、左傾化=共産シナ側に傾斜してゆく日本の経済の体質を変え、もぅ一度、米国側に求心力の振り子を戻す役目を負って居たと思います。

ナポレオン・ソロ
2009/07/18 22:48
 実は既に90年代には、腐乱して居た米国経済が愈々行き詰り、米国の支配層が乾坤一擲の大勝負に使う原資を提供する事を大きな使命として請け負う事が、小泉が首相になる条件だった様に思います。

 地味な変人扱いだった小泉を演出し、自民党、否、日本の改革者としてマスコミの力を米国を通して取り付ける、そんな赤ら様な話が支持されたのも、自民党支持者の間でも、旧態已然とした利益誘導金権政治が逼塞し体制の在り方に大きな疑問が呈示されて居たからでしょう。

 彼の謎の退陣以降、流れを引き継いだ改革は順調に進むと思われていたのですが、後を継いだ安倍政権が、北朝鮮問題で米国の極東経営方針とは異なる方向に問題を展開、国内の朝鮮組織を壊滅させる方向で圧力を掛けて、日本の内政問題である朝鮮移民問題の一挙の解決に向かったから、米国の思惑に反した安倍は引きずり降ろされる事になったのでしょう、亦、彼は、公務員からも背中を向けられた。

ナポレオン・ソロ
2009/07/18 22:49
 自民党内に育ったリベラルが、小泉が示した「米国の力を借りる」遣り方をそのまま踏襲しなかったのは、彼らが日本の国家としての自立を目指した愛国派だったからでしょう、カナリ変形していますが、小泉の本音も其処にあるから、敢えて何も云わなかったのでしょう。

 しかし、小泉の行動が郵政民営騒動で、既に自民党内に生まれて居た、守旧派と改革派の間の亀裂をより一層深くしたと思いますし、シナに籠絡された利権に集る売国派まで誕生させたのでしょう。

 自民改革派の目指した処は主に内政改革で、「旧レジームの破壊、新秩序の新生」だった筈、事実、外交については「拉致問題」の朝鮮関連以外は、特に目立った動きもなかった。

 処が経済団体に押されて、経済進出に乗り遅れまいと、米国勢を牽制する形でシナとの結びつきを復活させましたが、シナの思惑も絡んで、是が米国の怒りを買って、釈明を求められたが、碌な返答が出来なかった。

ナポレオン・ソロ
2009/07/18 22:50
 それにしても、米国の変心のお陰で、内政関連で現実的に出来たのは、是まで店晒しにされてきたモノばかりではなかったか、新時代に向けて時間をかけて討議し、創生するべきもので、一体、何が出来たかといえば、政権末期のドサクサに強行採決した公務員法位ではないでしょうか、米国の思惑に従わなかった安倍さんの退陣の裏には、米国の激怒が隠されていたと思います、安倍流の自立は、端なる日本の叛旗にしか見えなかったのではないか。

 その流れを継いだ福田は、只管「現状維持」に相務めた、つまり、米国勢力とシナ勢力の均衡しか考えていなかった様に感じます。

 では、麻生はドゥでしょう、彼は外務は祖父譲りなのか、強いメッセージを発信できる人です、発言に言葉尻を掴まれる処まで爺さんに似なくても良いとは思いますが(笑)、米国には受けが良かった筈です、しかし、彼も、安倍と同じ愛国派で朝鮮には強硬な姿勢を示した。た。

ナポレオン・ソロ
2009/07/18 22:52
 米国は彼が愛国者で有る事を確認した上は、領土問題などで彼をヒーローにすれば、極東における米国の出番は更に失われる可能性が有ると考えたようです、「兎に角、日本の総理大臣を国際舞台で目立たせてはいけない」のは、60年変わらない米国の極東経営の方針なのではないでしょうか。

 では、民主党政権で一体何が変わる可能性が有るでしょうか、私には「皆目ない」としか思えません、戦後政治が斯くの如きものでなかったと云う反論を示せる人は、先ず居ないでしょうから。

 民主党は簡単にいえば「公務員党」ではないか、日本の既得権層の最大層が彼ら公務員です、彼らの力は、政権を担ってきた自民党内にも深く浸透していて、かつて有力議員の殆どが公務員出身の議員達であった事で、それは自明の理でしょう。

 極言すれば民主党と自民党の違いといえば、キャリアとノンキャリア、官僚エリートと組合エリートの差でしかないのではないか。

ナポレオン・ソロ
2009/07/18 22:53
 社会保障を担う社保庁の乱脈ぶりを知れば、公務員改革は日本にとっての焦眉の問題の筈ですが、そんな連中に、支持層の公務員の利権を侵害する様な「改革」が出来る筈がない、安倍さん達が改革を試みる事が出来たのは、彼らの構成が二世議員集団だったからではないか、騒ぎが収まってきたら、その二世議員の誕生を禁止する法案が上梓されたのは片腹痛い話で、基本的な人権にかかわる話です。

 そんなものが通るのならば、元・前に拘わらず、公務員からの立候補も禁止するべきでしょう。
ナポレオン・ソロ
2009/07/18 22:54
 民主党は、ご存じの通り、公務員組合の産物といってよいでしょう、あんまり旧社会党が出張るとボロがでるから、元自民党とか、松下政経塾上がりを表立たせているが、実態は、組合から支持を切られたらお終いの政治屋稼業集団にすぎない、彼らにとって、政治家は年収5千万円の美味しい職業であり、選挙は、その就職活動にすぎない、彼らが支持者の言いなりにしか動けない自民党守旧派と同じ穴の狢であることは明白であります。

 そんな民主党は、シナにすり寄る事で日本を米国支配から自立の道を歩ませましょうと、云っているように聞こえますが、とんでもないことです。

ナポレオン・ソロ
2009/07/18 22:56
 政権党たるべきは「国民主権を守る」国民党でなくては為りませんが、「守る」のは、実は「護る」事であって、その相手は、国民主権を侵害するモノ、つまり、外国勢力が第一に挙げられるのが筋というものです、日本に国民以外の住民と言えば、皇族の方々の他には、外国人しかいないのですから。

 その外国人の権利を日本人の優先して認めてあげようと云う民主党の何処が国民党なのか、「国民の生活が一番」とのたまう資格すらないと思うのだが。

 鳩山党首曰く「日本は日本人だけのものではない」そうです。

ナポレオン・ソロ
2009/07/18 22:56
こんばんわ。
>シナを論ずるには先ずもって“おいちゃんのシナ観”を持つことが必要だと思います。
風来坊 2009/07/17 06:10

一昨年、アネモネさんが長期不在の折、中国の事を知ろうと思い暫らくマルコおいちゃんのところに通いました。が、口数の割りに余り頭の良くない私には、ちょっときつかったですw。

今も国内では、中国大使館などへのウイグル虐殺抗議のデモが続いている様ですね。本当に頭が下がります。前エントリでアネモネさんが、「ウイグル虐殺抗議デモに参加した日本人が多くいた事を誇りに思う」と仰った時、私は「日本人はお人好しだ」と揶揄しました。

しかしそれは決して、日本人はウイグル虐殺に抗議の声を挙げなくても良いと言っている訳ではありません。否寧ろ日本人が、中国人漢族共等に対してより大きく抗議の声を上げるべきなのだと考えます。

どなたかが、欧米諸国の抗議の大きさは去年のチベット虐殺に比べて小さいと仰っていました。その通りだと感じます。
神谷晃良
2009/07/19 02:08
欧米人の中にはチベット仏教に関して、強い共感と関心を抱いている者が多くいます。例えば、リチャードギアの様に。それに対して東トルキスタンのウイグル人は、イスラム教徒です。勝手なイメージとしてキリスト教徒の欧米人にとっては、今中国人漢族共等が行っている、「人にあるまじき行為」などそれほど関心が無いのかも知れない。と、穿った見方をしてしまいます。

西洋文明諸国、西洋型文明人の中で、イスラム教国と友好的な関係を築いているのが唯一日本国日本人だけですもの。余り度が過ぎると又、欧米キリスト教諸国にフルボッコにされそうですからサジ加減が難しそうですが、日本国日本人こそが、ウイグル人達の味方をしてあげなければと思います。

小泉政権末期、小泉元総理大臣が(確か)初の中東歴訪を果たしました。その時の事を何となく日本人として、感動したのを覚えています。

彼は、パレスチナヒズボラに向けて無差別空爆を繰り返していた最中のイスラエルで、何か格好良いなと思える演説をした筈です。(覚えていない)。

神谷晃良
2009/07/19 02:39
嘆きの壁の前で、ユダヤ帽を被らされユダヤ教の作法に則り、礼拝を行った小泉純一郎。その後彼はヨルダンを訪れ、ヨルダン国王が運転する車の助手席に乗って、宿泊予定のホテルまで送ってもらったりしていました。警備の者達は、きっと肝を冷やした事だろうと思います。

国王が運転しながら、小泉の方を見て談笑している画像を、(-_-メ )オイ、マエヲムイテウンテンシロヨナ!。最近まで携帯電話の中に、お気に入り画像として入れて持ち歩いていました。今年始め、5年目に入ったその携帯を、水の中に落してしまいましたけれども。

面白いのは、嘆きの壁でユダヤ教の礼拝をした小泉が、仮に翌日モスクでイスラム教の作法に則って礼拝を済ませたとしても、全く違和感が無かったろうし恐らく誰も文句を言わないだろうなと、一人想像して笑っていました。

宗教と人種の壁を越えて、キリスト教徒ともイスラム教徒ユダヤ教徒とも仲良くでき、白人とも黒人とも「対等」に話が出来る日本人。それが日本人の特権なのだろうなと思います。
神谷晃良
2009/07/19 03:04
それもこれも全て、「神社」神社信仰のお陰だと無知蒙昧なド素人の私は、勝手に想像してしまいます。

神社信仰の奥底底流には、きっと天照大神の8柱の御子神に対する、その行く末を案じ幸を願う母親の愛情の様な想いが流れているのだろうな。と勝手に思ったりしています。

深夜今もたまに、お気に入りの神社や護国神社に参拝したりして、心地良い境内の空気に浸りながら何となく、天照大神と御子神の光景を思い描いたりします。

お恥かしいですが私は、それぞれの御子神が人として在られた時、どの様な生涯を送られたか全く知りません。しかし、8人の御子神が大人になられ後には、それぞれの任地に赴かれたりして、天照大神との別れはあった筈です。

御子神の別れの挨拶に際して、天照大神はその着衣を正す振りを振りをしながら御子神にふれて、

『安全には事の他、気を配りなさい』。

『常日頃から、手を洗い口をゆすぎ、身奇麗に務めなさい』。

『草花を愛で、むやみやたらに木を切ったりしてはいけません』。

神谷晃良
2009/07/19 03:39
『嘘をついてはいけません。人の悪口をいったり、騙したり陥れたりしてはいけません。卑怯な事は考えず、真面目に務めなさい』。

『質素倹約に心がけ、常に美しく在りなさい』。

などと、我が子に諭して言い聞かせている光景を勝手に想像したりして、一人深夜の境内でウルウルしてしまっていますw。

それが神社信仰ではないかしら?神社があれ程、「死」を忌み嫌っている様に感じるのは、神社(信仰)にとっての死は、我が子の死を連想させているから。我が子の死など、絶対に受け入れられないですもの。

神社は、絶対宗教では無いです。だからこそ日本人は、見た目上二つの宗教を持っている様に見えたのだと思います。物心付いた時からの疑問でした。

『何故家には、お仏壇と神棚があるの?仏様と神様、どちらが偉いの?』て。

気になっていた子供の頃読んだ、外国人の日本を評したエッセイの事もすっきりしました。

『日本人は、正月には初詣。死んだら仏教。節操がなさ過ぎる』って。

アルカイダまで行きたかったですが、以後自重。
神谷晃良
2009/07/19 03:56
すみません。訂正です。ブッシュ大統領がCIAの対イラン工作を承認する公式文書に署名したのが、2007年。オバマ大統領がイランの反政府グループに2千万ドルの資金提供。表に出ている分だけですが、2千万でした。以後自重。
g-pal
2009/07/19 07:21
>その外国人の権利を日本人の優先して認めてあげようと云う民主党の何処が国民党なのか、「国民の生活が一番」とのたまう資格すらないと思うのだが。

 鳩山党首曰く「日本は日本人だけのものではない」そうです。
ナポレオン・ソロ 2009/07/18 22:56

本当ですよね。

日本国民の税金で喰っている民主党議員共等が、日本国民固有の権利である、参政権を在日朝鮮人共等共等に売り渡そうとしているのですもの。腹が立つやら悔しいやら。

民主党が政権を取る事は、『第二の敗戦』に等しく思えて仕方が無いです。
神谷晃良
2009/07/20 02:12
>【民主党】岡田幹事長「永住外国人への地方参政権の付与は、すべきだという意見で幹部の間では意思統一ができている」★6

1 :春デブリφ ★ :2009/07/20(月) 01:36:49 ID:???0
民主党の岡田克也幹事長は18日、三重県四日市市での講演で、永住外国人への地方参政権の付与について「小沢一郎前代表も鳩山由紀夫代表も私も付与すべきだという意見だ。幹部の間では意思統一ができている」と述べた。

その上で「党として意見集約がまだできていない」と指摘し、次期衆院選の政権公約(マニフェスト)には盛り込まない考えを示した。

■ソース(日経新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090719AT3S1800K18072009.html

昨日久し振りに、嫁の父親が我が家に泊り掛けで、遊びに来ました。どちらかと言うと、民主党びいき。完全に消えた年金問題は、自民党が悪いと思っています。

民主党の、在日朝鮮人参政権付与の件を教えてやったら、絶句していました。
神谷晃良
2009/07/20 02:21
〈私の)母親にその件(民主党在日朝鮮人参政権)を教えてやったら、軽いノイローゼになってしまって、毎週日曜日の世論調査で、麻生内閣の支持率が低下して来る度、電話が掛かって来ます。

『日本は、どうなってしまうのや』って。

(-_-メ )シランガナ!

その言い草は無いやろ。あんたら、どう落とし前をつけるつもりか?

民主党は姑息なのですよ。子供手当てを、幾らにするとか。目先の金で、有権者を釣る様なマニフェストばかり。

在日朝鮮人参政権付与を、マニフェストに明記すべきです。あと何故「日の丸」を掲揚しないのかとか。

私、未だに納得がいかないのですけどね。

小沢一郎が代表就任以来続けてきた、新年の伊勢神宮参拝を止めさせて、「天照大神の」伊勢神宮の権威に蹴りを入れようとしている、『故人献金』の鳩山由紀夫が何故のうのうとのさばっているのか?私には、理解が出来ないです。

数々の言葉狩り。「富田メモ」。畏れ多くも先帝陛下に業界ぐるみで嘘を言わせたままになっています。テレビ画面の向こうにいる奴等は、明らかに所謂「日本人」と呼ばれる者達ではないですよね。
神谷晃良
2009/07/20 02:43
それにしても、
先の都議選の得票率を見て思う事は、(確か民主党が40.4%で、自民党が25.5%)その差15%の内半分強を取り戻せば良い訳でしょ?

約8%。

麻生が、靖国神社に参拝したらどうなるのかしら?10%くらいの有権者は、「自民党も麻生も嫌いだけれど、靖国神社に参拝してくれたから投票してやるわ」と言う層はいる筈です。

伊勢神宮を蔑ろにしようと企む民主党鳩山由紀夫と、対立軸争点も出来て好ましいです。

そもそも何故、靖国神社に参拝できなくなったのですか?中国との関係?それとも公明党との関係?只のデモ行進に装甲車を突っ込ませ、何十人と轢き殺したり、棒切れで、寄って集って他民族を殴り殺す、人の形をした別の生き物『人型生物』中国人など、無視で良いです。

アフリカでは、対立部族双方に武器を売りつけて共倒れさせながら、現地政府関係者に賄賂を送って好き放題、鉱物資源を専有している外道です。アフリカ沖ではルール無視して大規模な漁船団で漁業資源を一網打尽にして、現地のアフリカ漁民を海賊にさせています。

人類の敵、中国人に靖国の事などとやかく言われたく無いですね。
神谷晃良
2009/07/20 03:10
157 :名無しさん@十周年 :2009/07/14(火) 13:20:37 ID:sX726pg+0
かつて日本は自ら鉄道を爆破しておいて戦争のきっかけにしたという

170 :名無しさん@十周年 :2009/07/14(火) 13:22:30 ID:QoJT+wfG0
>>157

789 :勿忘六四天安門:2008/05/13(火) 13:50:28 ID:eWUuPOkXO
■北京TV「盧溝橋事件は支那共産党地下党員がまんまと引き起こした」と報道

2005年7月3日、支那のTV局北京電視台の午後4時からの番組「社会透視」内で、支那事変の発端となった1937(昭和12)年7月7日の盧溝橋事件は、
北京守備隊支那国民党軍第29軍に潜入していた共産党地下党員『吉星文』『張克侠』『何基?』らが引き起こし、まんまと抗日戦争へと発展させる事に成功したと報道した。
ttp://usam.blogtribe.org/entry-ab5da5fe2dc41716359b819172eefbab.html

神谷晃良
2009/07/20 03:20
盧溝橋事件がきっかけとなって、日本と中国は全面戦争になって行った訳ですよね。日本側が仕掛けたとされて来ました。

靖国神社に参拝する事を中国に認めてもらいたいが為に、ふんぞり返る江沢民の側で、背を丸めながら盧溝橋事件の犠牲者追悼施設に献花する、テレビに映った小泉元総理大臣の姿を今も覚えています。

業務用テレビカメラを携えて、あたかもウイグル人が悪者の様に仕立て上げる、ウイグル人虐殺漢民族武装警察。

中国共産党漢族共等が世界を欺いていたのは、中華人民共和国が成立するずっと以前から変らないと言う事です。

>国家統計局が昨日発表した「第2四半期のGDPが7.9%伸びた」というのも偽札が罷り通っている国が発表した数字であることを知るべきです。
風来坊 2009/07/17 06:10

『嘘はつかない』。天照大神の教えは、2000年以上経った今も正しいという事ですね。

以後自重。
神谷晃良
2009/07/20 03:35
>神谷さん
 名古屋に住まわせて頂く事になりました、天白区で他所からの赴任者が多い処だと聞きます、引っ越しは済ませましたが、神戸のコンドミニアムは未だ借り手が附いて居ないので、しばらくローンと家賃のダブル出費をしのがねばならない様です(泣き)。

 そんな中、無謀にもPCを新購してネットを立ち上げました、妻の冷ややかな視線を背中に浴びながら、辛い毎日が続きそうです(笑)。

 処で、貴方が仰っている
>盧溝橋事件がきっかけとなって、日本と中国は全面戦争になって行った訳ですよね
 について、私には2つ程異論があります。

 「早速揚げ足とりかよ」と怒り給う事勿れ、シナのプロパガンダの遣り方を暴く好材料なんです。
ナポレオン・ソロ
2009/07/20 20:33
 先ず、「日本と中国が全面戦争」と云うが、当時、中国と云う国は存在しなかったし、実質的な支配力からいって国を形成出来たのは、温州(浙江省付近)の周辺だけでしょう、云わば地方の軍閥と𠮟程の差はなかった筈です、蒋介石が当時のシナを代表出来る位の支配力を持って居たら、張作霖や馬占山と云った北部の軍閥や馬賊、杜月笙等の幋と呼ばれた地下組織と、様々な勢力で溢れ却って居た当時のシナの混迷は無かった事になりましょう。

 蒋介石とアジアのユダヤ人と呼ばれた温州商人宋家が利用した孫文の国民党政府が正統なシナ大陸の支配者であったと云う証拠は何もないのです、全ては戦争が終わってからの後ずけでしかない。

 では、一体何が日本を戦争へと傾斜させたか、それが裳ぅ一つの指摘です、それは云うまでもなくこの事件で出張した本隊の留守を狙って、攻め込んだ北伐軍が起こした通州事件でしょう、決して盧溝橋事件そのものがきっかけにはなって居ないのです。
ナポレオン・ソロ
2009/07/20 20:34
 通州事件では国府北伐軍は、日本軍が守護していた日本人移民団を襲いましたが、その仕業たるや、女子供、老人で成る民間人の目を抉り、鼻を削ぎ、腹を裂き内臓を抜き出すなど、文字通り、切り刻む様に虐殺、否、屠殺した、内容は丸々南京で日本兵がシナ大衆にやったとされる事と同じである。

 日本の世論がこの事件と報道に激高したのは云うまでもない、各氏には暴支庸懲(野蛮なシナを懲らしめよ)という見慣れない言葉が躍り、弱腰の外交姿勢しか示せない近衛政権は囂囂たる非難を浴びた。

 それから2ヶ月後、蒋介石は予てよりドイツより大量の武器を購入し、のみならず当代随一との誉れの高かったナチスドイツの将軍を軍事顧問団として招聘し、戦闘訓練で明け暮れさせ、養って居た精兵7万を以て、2万余りの上海陸戦隊を不意打ちした、その兵力差実に3倍、その後両軍が兵力を増強し、最大時シナ75万に対し、日本軍25万とその差は縮まらなかったが、日本軍は3カ月足らずの戦闘で、敵の本陣である大上鎮を陥落させたのです。

 ナチスドイツの顧問団は全滅し、以後、ヒトラーは2度と蒋介石と組むことはなかった。
ナポレオン・ソロ
2009/07/20 20:35
 誰が見ても、シナ事変の主因はこの流れでしょう。

 共産シナは、その国府軍に全く歯が立たなかったのですから、その国府軍のエリート部隊を終始1/3の兵力で破った日本軍は超人集団に思えた事でしょう。

 日本の社会党議員が毛沢東に謝ったら、逆に感謝されたのは、この戦闘が原因でしょう、戦闘のなんたるかを知って居るものは、日本軍兵士の勇敢さとその行動力に敬服する他は無いのです。

 敵の首領をして感服させるその戦いぶりこそ、戦人としての本懐だと思います。

 日本人にこの強さが再来する事を、実はシナのみならず、米国もロシアも恐れていると認識すべきです。

 日本人がこの歴史に気が着けない様に、60数年に亘って、シナも米国もそしてロシアも日本を騙そうと腐心してきた訳です。

 痛快なり、大国を標榜する陰で弄するその姑息さがむしろ哀れに見える。

 全て、勇敢にして英邁であった先人の為し事です。
ナポレオン・ソロ
2009/07/20 20:35
>天白区で他所からの赴任者が多い処だと聞きます、
ナポレオン・ソロ 2009/07/20 20:33

ホントに名古屋にいらっしゃったのですね。天白区ですか?あなたには、この戦いが終ったら、(-_-メ )アナタハナニトタタカッテイルノw?お会いしたいです。

それにしても、歩く歴史事典ぶりには改めて驚きます。只、盧溝橋事件に関しては、ずっと日本側が仕掛けたとされて来ませんでしたか?去年の刀を手にしたチベット僧といい、今年のバスをひっくり返すウイグル人といい、中国人漢族共等の自作自演の卑怯卑劣ぶりには、ホトホト呆れてしまいます。

盧溝橋事件も南京事件も結局、中国人共等の仕業であったと、世界に自ら晒して見せたと言う点では去年からのチベット、ウイグル虐殺は中国漢民族共等にとっては痛手だと思います。

詳しくは知らないのですが、トルコ共和国では大規模な抗議行動が起きている模様です。イスラム教徒10億vs中国漢民族12億。ヒンズー教徒やキリスト教徒はどうするのだろうか?畏れる神を持つ者と畏れる神を持たない者との戦い。何か凄いです。




神谷晃良
2009/07/21 01:29
>痛快なり、大国を標榜する陰で弄するその姑息さがむしろ哀れに見える。
ナポレオン・ソロ 2009/07/20 20:35

そんな中国漢族共等の走狗が、NHKや朝日でしょ?胡錦濤に会って貰って感激した小沢一郎とか、温家宝に呼び出して貰って感激していた池田大作でしょ?

何とかしたいものです。それにしても、

鳩山由紀夫のあの、挙動不審者の様な落ち着きの無い目つきは何だろう?気持ち悪くて仕方が無いです。党首討論まで拒否して、国会では一言も故人献金に付いて発言していない。

幾ら嘘をついても構わない、弁護士つきの記者会見には応じても、嘘がばれたら終わりの国会内では、参考人招致も応じない。それでも、麻生よりも支持率が遙かに高いなどと、正にマスゴミファシズムとも言うべき恐ろしい状況下です。

本人達が既に認めている虚偽記載だけでも既に、充分の罪でしょ?今までに、これ程卑怯姑息な政局ってあったのだろうか?今の日本が、信じられないです。

以後自重。
神谷晃良
2009/07/21 01:47
>本人達が既に認めている虚偽記載だけでも既に、充分の罪でしょ?今までに、これ程卑怯姑息な政局ってあったのだろうか?今の日本が、信じられないです。
神谷晃良 2009/07/21 01:47

激しく同意します。
先日神谷様が指摘されてましたが、マスコミの世論操作で8%の票が動くだけで勝敗が決します。
この8%とマスコミをどうにかできないものでしょうか!

ナポソロ様
お帰りなさい。前のコメントの折にご挨拶したかったのですが、仕事に追われて(涙)遅くなりました。

都議選以来、しばらく落ち込んでいたのですが上のコメントを拝見して勇気付けられました。
「勇敢にして英邁であった」日本人の末裔は、此度の危機も必ずや乗り切れるものと信じています。
Frank
2009/07/21 02:21
>激しく同意します。
Frank 2009/07/21 02:21

Frank様、去年ゴールデンウィークの頃の、私自身の失言「朝敵」騒ぎの頃からそうですが、あなたはいつも、『ここ一番!』と言う時に、ひょっこり現れて私をおだてて支えてくれます。

福田政権下の年末(一昨年?)もそうでした。感謝してます。人の役割って面白いですw。無意識の内に、色々重要な役回りを演じています。このブログコメント欄から学ぶ事は、ホントに多いです。

>都議選以来、しばらく落ち込んでいたのですが
Frank 2009/07/21 02:21

大丈夫w。心配ご無用。麻生太郎は絶対に負けません。

麻生太郎も、政府与党自民党も(大勝ちは出来ないかも知れませんが、)絶対に負けは無いです。

今日も又、一杯飲みますたw。寝てしまわなければ又来ます。今週のニュース7女性アナは内藤裕子でした。単純な隔週ローテーション。6月初旬の、内藤裕子3週連続とか何であったのかしら?

凄く眠い。nw9青山祐子まで起きていられるかしらw?
以後自重。
神谷晃良
2009/07/21 20:47
訂正。
>福田政権下の年末(一昨年?)もそうでした。
  ↓
>去年の年末(麻生政権下?)

勘違いしていました。
神谷晃良
2009/07/23 03:06

コメントする help

ニックネーム
本 文

Links

ウルムチ情報戦の崩落現場…業務用カメラ担ぐ武装警官 東アジア黙示録  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる