東アジア黙示録  

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤラセ機関BPOの捏造体質…委員に隠れTBS関係者

<<   作成日時 : 2007/05/27 03:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 7 / コメント 21

TBSの不二家捏造報道を裁くのか…BPOの新組織に注目が集まったが初会合では問題先送り。その新組織にTBS関係者がいる事実が判明。しかもBPO側は経歴を隠蔽していた。
画像

5月21日、BPO(放送倫理・番組向上機構)内の「放送倫理検証委員会」が初会合を開いた。この放送倫理委は、BPOの内で最も無能だった「放送番組委」に代わって新設された機関だ。

NHK・民放を問わず、テレビ番組で捏造やヤラセなどのケースが発覚した場合、第三者的な審査機関として踏み込んだ提言を行なうとしている。表向きであるが…

前機関の「放送番組委」メンバーのクビをバッサリと斬り飛ばし、新たに生まれ変わった注目の委員会だが、最初から無能ぶりを自供しているようだ。
▽放送倫理委初会合の頭撮り(ANN)
画像

このBPO放送倫理委が機能するか否か、試金石となるのは勿論、TBSの『朝ズバッ』捏造・誹謗中傷報道である。問題放送のオンエアーから21日でちょうど4ヵ月…初会合で何らかの見解が示されると期待していた。

ところが、委員長の川端和治教授は、記者会見でいきなり失笑を買った。

「TBSの件は来月の委員会での継続議題とした。TBS、不二家双方から追加の資料を提供して頂く」

早い話、何も調査していないようだ。この日は初会合だったが、BPO放送倫理委は5月12日に正式発足している。すでに10日も経過しているのだが、殆ど機能していないのを暴露したもの同然だ。

まったく、やる気なしである。

【10人10日間で調査もできず…】

BPO放送倫理委の12日の発足を受け、信頼回復対策会議の郷原信郎議長は5月15日、調査・審理を要請していた。

「『カントリーマアム』に関する証言を、チョコに関する証言であるように偽った疑いがある」
▽会見する郷原議長3月(ANN)
画像

『朝ズバッ』1月21日オンエアーの「従業員ウソ証言」だ。賞味期限切れのチョコを回収し、牛乳を混ぜて不正に再出荷する作業を日常的に行っていた…という元従業員を自称する女性が語った内容である。

不二家平塚工場が、主に製造・出荷していたのは、フルーツソース入りの「ルックチョコレート」やナッツ入りの商品だった。
▽『朝ズバッ』の捏造報道
画像

郷原議長がTBSに問い合わせた際、TBSは当初「証言はルックチョコレート」と返答したが、再利用不可能と判って前言を撤回。その後、TBSは具体的な商品名を出していないという。

もしBPO放送倫理委が本気で対応するのなら、TBSに電話を1本掛けて商品名を聞き出せばOKなのだ。それだけで放送内容が捏造か否かは簡単に判る。

また、証言をした女性への聞き取りも、電話2〜3本程度で片が付く。担当ディレクターから、女性への連絡先を聞き出せばそれで良いのだ。
▽TBSがひた隠す“証言者”
画像

実際には1時間以内で出来る作業なのだが、ジャーナリストを含むBPO放送倫理委のメンバーが10日経っても達成できていないと言う。

では、BPOの新生機関「放送倫理委」のメンバー構成はどうなっているのか?

【隠れTBS関係者を発見した】

放送倫理委の委員は10人。中でも評論家の立花隆氏やマンガ家の里中満智子氏、脚本家の市川森一氏などは知名度も高く、テレビなどでもお馴染みの顔だろう。

またノンフィクションやルポライティングで知られる吉岡忍氏のような人物も含まれている他、ヤメ検事やヤメ判事もいたり、ある意味、錚々たる顔ぶれだ。
▽画像:NHK
画像

こうしたメンバーが束になっても、証言した女性に辿り着けないそうなのだ…国民をバカにした話である。

そして、10人の委員の中に注目すべきキャラクターが含まれていた。

メディア・プロデューサーの肩書きで紹介されてる村木良彦氏である。ウィキペディアなどにも登場せず、どのような人物か一般的には知られていないだろう。

この村木良彦氏こそが、元TBS社員だ。
▽記者会見での村木氏(中央)
画像

実際に村木良彦氏は、BPO放送倫理委の委員長代行、つまりナンバー2の地位を得た委員会の中心人物である。10人の内でテレビ制作の現場を知り尽くしているのは、村木氏ただ一人…それがTBS直系なのだ。

この村木良彦氏はTBSを中途退社しているが、その後もTBSと密接に関わってきた。日本初のTV制作プロダクションである「テレビマンユニオン」の創設者の一人で、大物プロデューサーと呼んで差し支えがない。

その関係は一般的には不透明なものだろうが、簡単に解説を試みてみよう。

【TBS頼みの制作プロが裁く?】

「テレビマンユニオン」は昭和45年に誕生したTV制作プロの草分けで、有象無象の制作プロとは格式も実力も異なる。亡くなった萩元晴彦氏は、超大物プロデューサーとして有名だが、その萩元氏と共にTBSを飛び出し、未開の分野に乗り込んだ盟友が村木良彦氏だ。
▽村木良彦氏(『選択』より)
画像

別段、村木氏が反日ファシストで「テレビマンユニオン」が反日番組づくりに加担した…などと非難するワケではない。問題は、あくまでもTBSとの深い繋がりだ。

「テレビマンユニオン」はTBSを退社した社員で始められた会社である。労働争議を発端に一斉退社した経歴は反TBSに見えるが、会社設立後の制作番組の主な供給先はTBSだった。

それは現在も同じで『世界ふしぎ発見』や『ウルルン滞在記』などTBS系列の番組をメーンに手掛けている。「テレビマンユニオン」とTBSは切っても切れない関係なのだ。
画像

TV制作プロは、放送局の「下請け会社」と表現されることが多いが、実態は少々違う。コンビニチェーンと、商品メーカーの関係性に近い。

限られた商品棚(放送枠)の中でも良い場所(ゴールデン枠など)に、どうやって自社商品(制作番組)を置いて貰うか…それが事業過拡大・商売繁盛の分かれ目だ。

つまり「目立つ商品棚に売れ筋の自社商品を置いて貰っている」メーカーが、頼みの綱の「コンビニチェーン」をわざわざ閉店に追い込むような愚かな真似は決してしない。

そのような関係性にあるメンバーが含まれていることを、BPOは隠蔽しているのだ。

【BPOが隠す委員のプロフィール】

BPOの公式HP上に、新機関「放送倫理委」メンバーの経歴・現職などが掲げられている。

参照:放送倫理検証委員会・委員プロフィールPDF

委員長代行の村木良彦氏の項目を見ると、TBSの社員だった経歴は抹殺され、そのうえ更に、こう記されている。

「テレビマンユニオン社長(76〜84)、ATP理事長(略)現在トゥデイ&トゥモロウ代表…」

ところが今も村木良彦氏は「テレビマンユニオン」と関係しているのだ。同社のHPには、非常勤だが取締役であることがハッキリ記されている。現在も村木氏は制作プロを通じたTBSとの利害関係者だ。
参照:テレビマンユニオンHP
▽初会合での村木氏(ANN)
画像

この点が、BPO放送倫理委が「第三者機関を偽装している」と断言できる部分である。ステークホルダーをナンバー2に置く機関がTBSを裁けるはずがない。スブスブの関係だ。

そんな村木良彦氏だが、ブログも開設して「テレビのあり方」などについて語っている。挙げ足を取る意図はないが、そこに抜群の表現があった。『あるある大事典』の捏造問題に関するコメントだ…

【TBSこそが情報汚染の源流】

この問題は、単純な「捏造事件」ではない。

多くの新聞報道のように「捏造事件」と近視眼的にとらえると、問題の所在を見誤る恐れがある。「捏造だ」「いや、捏造とまではいえない」という水掛け論に陥り、証拠の問題となり、結局は裁判で結着をつけるという不毛な結末となるだろう。

この事件は、捏造などが複合して生まれた「情報汚染」としてとらえるべきだと私は考えた。


参照: 村木良彦ブログ3月25日『情報汚染と<関係性>』
▽BPO放送倫理委の記者会見(日経新聞)
画像

ごく一部の引用だが、この見解を強く支持したい。巧みな切り口である。特に「情報汚染」というキーワードは重要だ。

『あるある〜』が情報汚染であるならば、TBSの捏造と番組をあげての不二家バッシングは何なのか?『あるある』が捏造を上回るケースで、一方の『朝ズバッ』が「問題なし」では済まされないだろう。

多くの国民有志が指摘しているのは、単に『朝ズバッ』の不二家捏造報道だけではない。TBSという企業体が報道局も含め、日常的に捏造や印象操作を繰り返していることだ。
▽『朝ズバッ』不二家バッシング
画像

情報汚染の源がTBSである。

それをBPO放送倫理委が裁けるかどうかに、注目が集まっているのだ。ちなみに村木氏は5月25日のエントリで、放送倫理委の初会合・記者会見の後、その足でTBS報道局のOB会に出席したことを記している。

これでは、裁判官が閉廷後に原告主催の宴会に出向いていたのと同じだ…

【国民を欺くヤラセ機関=BPOの悪態】

BPO放送倫理委の初会合でTBS問題がスルーされた翌日の22日、放送法改正案が審議入りした。法案の中身は、捏造番組を垂れ流した局に再発防止計画の提出を求める制度などの内容だ。

一部の理解力のない言論機関やジャーナリストは、放送局が免許事業である事実を隠して「言論への政治介入だ」などと発狂。審議は最初からスムーズに進まない気配である。
▽菅総務相5月22日(NNN)
画像

それを意に介して菅総務相は、放送業界の自主規制機関が機能している間は発動しない方針を打ち出して理解を求める考えだ。つまり改正法議論は、BPO放送倫理委がマトモな仕事をするか否かにかかっている。

「虚偽放送と疑われる事案が発生した場合に、放送倫理上の問題の有無を審理する」

BPO放送倫理委は自らを、そう定義しているが、実際には、設立当初から視聴者・国民を騙し、倫理にもとる発表を行なっている…
▽BPO放送倫理委初会合(NNN)
画像

第三者を装った出来レースで一般国民を愚弄しているのがBPOだ。委員選びから既に自浄機能のなさを見事に暴露している。

世間一般では、それをヤラセと呼ぶ。

BPO放送倫理委は次回6月8日の会合で、TBS捏造問題について何らかの判断を示すというが、何も期待は出来ない。

BPO放送倫理委こそがヤラセ機関なのだ。


     〆
最後まで読んで頂き有り難うございます♪
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発 となります

banner1


参考記事:
東京新聞5月26日「TBS『朝ズバッ!』の不二家報道問題 審理入り、結論持ち越し」
朝日新聞5月26日『どう描く「自律」への道筋、放送倫理検証委員会が初会合』
産経Business i5月24日放送倫理検証委が初会合 TBSの不二家報道は継続議題に

日経ニューメディア5月23日『BPOの放送倫理検証委が第1回会合「不二家報道問題」の審理入りの是非を検討』
中国新聞5月16日『BPO検証委に調査要請 「朝ズバッ」不二家報道で』


参照:
BPO放送倫理検証委員会

『選択』5月号村木良彦インタビュー「報道弱体化」はテレビの危機

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
TBSのヤラセ捏造報道を暴く機関「BPO」もヤラセ捏造だった
ヤラセ機関BPOの捏造体質…委員に隠れTBS関係者(東アジア黙示録) 「いや、BPOもバラエティ番組の一環ですから」って感じで言い訳するのかな? ...続きを見る
脳内新聞(ソース版)
2007/05/29 10:15
テレビ朝日「オタクの末路はホームレス」秋葉原編
2007年5月8日のテレビ朝日ワイドスクランブルで、また若年ホームレスの報道がありました。今度は秋葉原の二人組のホームレスで、やはり店舗から出たゴミ袋からフィギュアやDVD等を回収して、買取り店に売って生活しているとの事。また一人は親切なお婆さんから食べ物を貰ったり、週に一度はネットカフェでゲームをして遊んだりして暮らしているとの事です。「ネットカフェ難民」という言葉でワーキングプアの問題を報道するメディアは多いですが、どういうわけか「ゴミから回収したオタクグッズを転売して暮らすホームレス」につ... ...続きを見る
フィギュア萌え族(仮)犯行説問題ブログ版...
2007/06/02 04:45
Ashes of soma lyrics.
Soma-fitness. Soma. Soma ironman. Drug soma. Soma online next day. ...続きを見る
Soma san diego.
2008/11/23 11:24
Schoolgirl uniform escort.
Schoolgirl uniform. Sexy schoolgirl uniform. Asian schoolgirl up skirt uniform free pictures. ...続きを見る
Sexy schoolgirl unif...
2008/11/28 13:17
Lindsay lohan nipple photos gone hollywood.
Lindsay lohan. Lindsay lohan no panties. Free lindsay lohan topless pics. Lindsay lohan pictures. ...続きを見る
Lindsay lohan nude.
2008/12/02 13:20
これがTBSのMADというものか。
印象操作ってレベルじゃねえぞ! ...続きを見る
人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2
2009/03/01 02:22
louis vuitton outlet
ヤラセ機関BPOの捏造体質…委員に隠れTBS関係者 東アジア黙示録  /ウェブリブログ,Questo articolo e stato scritto l'esatto Tuttavia, se si desidera visualizzare gli articoli correlati e possibile visualizzare le informazioni qui:louis vuitton outlet,http://www.fortsask.ca/fortsask/lv.asp... ...続きを見る
louis vuitton outlet
2013/11/11 01:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。日本国民が、今現時点で早急に、戦いを挑み潰しに掛からなければなら無い者共等は、国内に在ると考えます。メディア(情報)界と司法界。兎に角、朝鮮人や中共人の利益ばかりを主張展開する、TBS毎日と「朝日」を本気で潰さないと。そして人権擁護と称して、犯罪加害者を再度、社会に舞戻らせて犯罪を繰り返させ様と企む、人権弁護士共等を追放する事です。私らしく言えば、情報世界と司法世界を汚している者共等です。共に倫理観、社会の公平観を欠かせる者共等です。トイレに起きて来て、東アジア黙示録開いた瞬間、閃きました。光市母子殺害事件の、「蝶々結び」「遺体の強姦は、生き返らせるための魔術的儀式」の弁護士共等は、宗教を否定した共産主義者ばかりじゃないでしょうか?(妄想です。悪しからず)死者に対する悼みとか、死に対する尊厳とかがまるで感じられません。目の前に存在する、のうのうといき続けている加害者の、反省とか事情言い訳とかばかりが重視されています。李承晩ラインで、4000人近くの拉致漁民と引き換えに、日本社会の野に放たれた、朝鮮人重犯罪者達のやったもの勝ちの世界観が、そこには感じられます。

起きて来た神谷晃良
2007/05/27 05:06
もう一度寝ます。おやすみなさい。TBSに関しては又後で。そう云えば、サンモニやりますね。関口宏の不服そうな表情を、見なきゃなら無いのか?気が滅入ります。(嫌なら見なきゃいいのに。典型的な負け組の私です)
負け組みの神谷晃良
2007/05/27 05:12
こんな出鱈目な事をやつておいて、言論の自由が脅かされるから政府はテレビ業界に介入するなだなんて、戯言も好い加減にしろと言ひたいですね。TBSに限らず、地上波テレビ局は一つ残らず消えてくれた方が邦家にとつて有益だと確信してゐます。早く潰れろ!
キラーT細胞
2007/05/27 07:51
「情報汚染」をしている村木良彦氏・BPO。
BPOに期待するのは無理。
法律の適用や、国会での追及をすべし!
とおる
2007/05/27 09:10
こんにちは。
>BPO放送倫理委こそがヤラセ機関なのだ。
>>同感です。やらせの親分が子分を裁けるはずもありません。悪代官所に目安箱を設置するような愚行です。
BPOのメンバーは「常識」がない人ばかりですね。
TBSよ、糞もんた共々くたばれ!!
現役保険営業マン
2007/05/27 15:03
小生満59歳 団塊と言われる、若者から嫌われいる世代の者です。 アネモネ様のブログ いつも拝見しておりますが、なんて鋭い記事ですか! 新聞やTVは皆似たり寄ったりの中国や朝鮮べったりです。私みたいな新聞やTVだけの情報しか知らなかった者に日本の戦後の異常さ(漠然と理解してもなぜ?でした)がそんなんだと思えるほど、戦後の日本はGHQとそれに便乗した戦勝国待遇(台湾、朝鮮)の韓国・北朝鮮にみごとに利用されました。
次の参議院選挙も売国政党に投票しないよう、日本の若者にネットを通じいろいろお教えください。
これからも素晴らしいブログ応援します!
アネモネファン
2007/05/27 15:39
立花隆も香ばしいようですね
論談で取り上げられていました
http://www.rondan.co.jp/html/mail/index.html
サヨク的ねつ造は問題視されないのでは?
あいう
2007/05/27 15:55
権力を保持しながら無責任で居ることは出来ない。これが民主政治が行われている社会での原則である。

マスコミはどう責任を取ってきたのか。ネット社会になる前は、国民からの批判を無視し、非常識な言語空間を作りあげて、責任を回避していたのである。

被害は大きく、その最大のものは、護憲論であろう。国民から、自衛のための、国軍も交戦権も奪ったままだ。

放送倫理委が、マスコミを裁くことができるのか。当然、委員は、マスコミ関係者であってはならない。

ところが、序列第2位の委員が、TBSと利害を共にしている。これがアネモネさんの大発見であった。

その村木氏は5月25日、放送倫理委の初会合・記者会見の後、その足で報道局のOB会に出席した。「これでは、裁判官が閉廷後に原告主催の宴会に出向いていたのと同じだ」

このままでは、国民の支持を得られるわけがない。権威には成りえない。国民をナメているといわれても仕方がない。

もはや、放送倫理委は、無効だ。ネットで、第4権力を監視する以外あるまい。アネモネさんには、これからも頑張って欲しい。
名無しの経営者
2007/05/27 16:28
BPOが同じ穴の狢であることは見え見えだったが、村木のような素性の持ち主が居たとは。
素性を隠しているところがいかにもBPOらしい。
郷原氏が頑張っているが、BPOに審理を要請しても答えは見えている。裁判に訴えるべきであろう。
ごんべえ
2007/05/27 17:07
アネモネさんは、学者ですね。探求心が凄い。私は、今朝このエントリを読ませて頂いて、予習をしていたせいもあって、鼻でせせら笑いながら、関口宏のサンモニを見る事が出来ました。松岡農水相の水道高熱費問題に対する、コメンテーターのコメントも、(松岡農水相を擁護している訳では無いですが)只、小賢しく聞こえただけでした。「で、TBSお前等はどうなの?」と言う感じですか?オウム真理教幹部等に、坂本弁護士の真理教糾弾ビデオ見せて、坂本弁護士一家惨殺幇助を為したテレビ局に、江川昭子がコメンテーターとして出演している構図はどうなのよ?と突っ込みの一つも入れたくなります。ネットニュースで、『双方から話を聞きたい』、と先送りされた事を知った瞬間から、おかしいと感じてはいました。BPO放送倫理検証委員会の有力メンバーが、TBS利害関係者。それも、素性を隠して。委員会直後に、TBS関係者と宴会。この事実だけを以ってして、当局は追及すべきだと思います。しかし、免許事業の規制で守られた特権業界です。TBSにも、監督官庁(総務省)からの官制天下り連中がガーディアンとして存在している筈です。ブレイクスルーの方策は如何に?
帰って来た神谷晃良
2007/05/27 18:07
TBSなんかは、食べ物でたとえれば『ジャンク・フード』みたいなもの(笑)
危険な添加物や得体の知れない輸入食品で作られていて、食べ続ければいづれ脳細胞が壊死する。
こうした添加物を監視する立場にあるはずのBPOが、いわば仲間内みたいなもんだから、こりゃ『やりたい放題』が許されるわな。
摂取の際には充分に気をつけよう、≪サヨク・ジャンクフード・メディア≫!!!
お笑いお花畑
2007/05/27 18:18
私は、中学生の頃から朝日新聞に対して本能的とも言い得る嫌悪感と敵意を抱いて、その理由も疑問として生きてきました。テロ朝は朝日新聞と表裏一体、同一の存在として捉えて来ました。しかし、TBS毎日は去年の、「石原都知事、ヘンリーハイド議員の語尾改変」の頃までノーマークでした。「朝日」とも違う小汚さ、薄汚さを感じていました。その理由は、今年初頭にこのブログに辿り着いて初めて、教えてもらいました。『鮮人メディア』。勿論「朝日」も、状況は同じでしょうが、何故かあざとさを感じてしまいます。大手メディアは、突出した生涯賃金を得ます。上場企業平均が、約2億3千万に対し、テロ朝4億6千万。フジ6億2千万、TBSも同じ、(年収から推定)。あり得ない不条理を感じます。名無しの経営者様曰く、『非常識な言論空間』。それによる大多数の日本国民の自衛権国防権の剥奪。在日朝鮮人、成り済まし日本人、帰化人による反日プロパガンダ組織化。長久手立て篭もり事件。光市母子殺害「蝶々結び」事件。何か、日々黙々と生きている、声無き大多数の日本国民の人権が損なわれている気がして仕方が無いです。メディア機関が中国共産党に見えてきます。
神谷晃良
2007/05/27 18:38
>神谷晃良さま
ホントに黙々と働いている大多数の人の権利をメディアは力づくで守ろうとしませんね。反日メディアと中共は似て非なるものです。
>キラーT細胞さま
一部の論者は免許事業のTVと一般的な言論の自由を故意に混ぜて語っていますね。事実を隠蔽する戯言はもうたくさんです。
>とおる様
「情報汚染」という村木氏のフレーズは絶妙なんですが、そっくりTBSとBPO、HNKに返してやりたい感じです。
>現役保険営業マンさま
こんにちは。民放HNKで構成するBPOが御用機関であることは有名ですが、隠蔽して「公正さ」を主張するのは国民愚弄です。
>アネモネファンさま
励ましの御言葉有り難うございます。新聞TVには厳然とタブーが存在しますが、そのタブーに問題の根があることが重要でしょう。
アネモネ
2007/05/27 19:00
>あいう様
昔は鋭かった立花隆も知的老衰が著しいようで…特に最近は目立った仕事なし。お抱えのリサーチ要員が逃げたんでしょうか。
>名無しの経営者さま
やや抽象的ですがマスメディア最大の既得権益は「言語空間」でしょう。それがネット等で一部突破された焦りが見て取れます。
>ごんべえ様
元TV局員を含んだことも異常ならBPO側が経歴を巧みに隠していることも問題。沈静化に努力することが目に見えていますね。
>お笑いお花畑さま
見栄え良く手軽…そんな所は正にジャンクフードですね。日本国民はもう何十年も“危険食材”を黙って食べさせられていた感覚です。
アネモネ
2007/05/27 19:01
ウーン、こんな手も有ったんですね。
無名の発屈が一番難しいのですよね、隠れた優秀な識者は歓迎ですが「有害」なのは性質が悪いだけに困ります。
古田
2007/05/27 19:13
BPO委員の謝礼は税金からですか?それとも民放各局からの上納金からですか?
K8
2007/05/27 20:25
だから、不思議な構図ですよね。『格差是正』を声高に掲げ、政府与党自民党を追及するメディア業界は、実は突出した収入を得ています。政府批判が正しきジャーナリズムであるかの様に自分達の主張を、それがあたかも、日本社会一般世論であるかの様に報じています。しかし、実は長年それは「人権」「平和」等の美名に隠されたサヨク思想であり、只のマイノリィティー(在日)朝鮮人に利する思想に過ぎなかったと思います。彼等から、軍国右翼と罵られ虐げられて来た主張や思想が、実は大多数の日本国民の人権であったという訳です。「朝日」やTBS毎日は左翼を気取りながら、長年やって来た事は、極少数の日本人を恨み続ける朝鮮人の利益を掲げ続けていただけなのです。しかも、国家から免許制で保護され、突出した利益を得ながらです。メディア関係者も在日朝鮮人も特権階級であったという訳です。正に中国共産党員の如しです。右翼と呼ばれる、実は多数の日本国民に拠る、左翼を気取る特権メディアに対する体制変革です。革命みたいでしょ?右翼の左翼に対する革命。日本国民の安全保障が、至近に直結しています。
神谷晃良変形態
2007/05/27 21:36
マスコミの偏向と無責任にも困ったものです。それを監視する機関が、これまた偏向と無責任だったら、如何するのですかねえ。はっきりしてもらいたいですね。
秋桜
2007/05/28 20:14
素晴らしい情報だ。私は首相官邸・政党本部・各種メディア(新聞・雑誌)・在日系メディアのサイトに在日特権の撤廃を、そして在日支配(これこそ戦後レジーム)から脱却しなければ納税も保険料支払いも拒否するとかなんとか言ってきた。勿論、朝日系・毎日系メディアをボロクソ叩いてきた。最近ではBPOにも訴えていたが、この情報を知って新たなファイトと怒りがこみ上げてきたよ、サンキュー!
いかりや怒り
2007/05/31 20:28
BPOの電凸動画消されてるな。
BPOはちゃんと調査結果を公表しろよ。いつまで時間かけてるんだか。
wow
2007/07/26 23:39
ヤラセがどうのこうのよりも民放なんか見なきゃイインじゃないの?それか信じない。どうせテレビ局なんて製作会社に丸投げ無責任な営利目的の企業なんだから。
流れ者
2009/07/12 19:22

コメントする help

ニックネーム
本 文

Links

ヤラセ機関BPOの捏造体質…委員に隠れTBS関係者 東アジア黙示録  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる