テーマ:非国民

園遊会で不敬…谷村新司の政治利用発言を糾す

秋の園遊会で歌手・谷村新司が許せない発言をした。畏れ多くも天皇陛下に向かって「支那ご訪問」を要請したのだ。園遊会とはお言葉を賜る場に他ならない。 奉祝 11月14日、皇居・賢所仮殿にて悠仁親王殿下のお宮参りにあたる儀式「賢所皇霊殿神殿に謁するの儀」が執り行なわれた。 列島が祝福に包まれた御生誕から70日。お健やかに成長…
トラックバック:3
コメント:23

続きを読むread more

リベラルの仮面を剥ぐ…新下院議長の反中過激発言

米民主党の勝利に反日メディアは歓喜しているが、実態は逆だ。リベラルの言葉に惑わされてはならない。女性初の下院議長となるペロシ女史は、チベット&法輪功で反中共の急先鋒なのだ。 朝鮮中央通信は11日、異例の早さで米中間選挙の結果を報じ、「共和党の惨敗に終わった」と論評も加えた。 わが国の反日メディアも同じ雰囲気で報道している。 …
トラックバック:12
コメント:9

続きを読むread more

アカ教師の狼藉を許すな…教育カルトの洗脳方法

教育基本法改正に猛反発する日教組は“非常事態宣言”を出して大規模闘争を始めた。我が国最大の教育問題とは日教組が現存することだ。これ以上、教育カルトの横暴は許せない。 朝鮮総連の強面連中が国会議事堂の周辺で座り込みを行い「朝鮮学校生徒の人権を守れ」などと自己矛盾した暴言を吐いている。 更に、同じ国会周辺では日教組を中核とする反…
トラックバック:3
コメント:6

続きを読むread more

ジャーナリスト高野孟の結論は独裁・人権弾圧支持

田原総一朗の“金魚のフン”と呼ばれるジャーナリスト高野孟。売れた著書もなく発表論文も少ないが知名度だけは抜群。この男が愛するのは巨大権力だけのようだ。 中途半端なスタンスで電波の海を泳ぐ自称ジャーナリストを吊るし上げる。 「インサイダー」編集長の高野孟だ。 『サンプロ』にレギュラーコメンテーターとして出演する他、『朝ま…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

在日記者が占領…毎日新聞佐賀支局の異常事態

天皇陛下を愚弄した在日記者が集中砲火を浴びている。この事態を受けて調査すると、毎日新聞の佐賀支局にはもう一人、在日記者がいることが判明した。いったい我が国の新聞社に何が起こっているのか。 【天皇・皇后両陛下 佐賀で大歓迎】 10月29日、佐賀を訪問された天皇・皇后両陛下は「全国豊かな海づくり大会」にご出席され、有明海の干潟に…
トラックバック:7
コメント:15

続きを読むread more