中共“ソロモン要塞”の奸計…新たなガダルカナル攻防戦

締結すれば世界大戦に巻き込まれる…驚愕の中共・南太平洋安保協定は英邁な小国リーダーの告発で粉砕された。だが、要衝ソロモンは奪われ、現代版ガダルカナル攻防戦も泥沼化する。 「全員が同じ部屋で死亡していて、レジのお金は手付かずだった」 激しく炎上した商店の中で3人の遺体が発見された。警察当局は遺体の身元について早急な断定を避けた…
コメント:0

続きを読むread more