チェコ訪台団が宿すハベル魂…蜜を取り損ねた“黄熊外交”

不屈の反共闘士・故ハベル大統領の魂が、チェコ議長団を台湾に誘った。反撃を試みた中共指導部は無惨な返り討ち…智恵の足りない“黄熊外交”が挽回に向けて照準を定めるのは我が国だ。 「自由、真実、正義こそが最高の剣であり、鎧だ」 台湾国を公式訪問したチェコ上院ビストルチル(Vystrcil)議長の言葉が大きな反響を呼んでいる。儀礼的…
コメント:0

続きを読むread more