文科省“反日村”の復活…抹殺された新しい歴史教科書

あいち不敬展のなし崩し的“手打ち”に続く衝撃だ。歴史真実派の教科書が検定で不当弾圧される一方、捏造慰安婦が再登場。レトロ極左が巣食う文科省“反日村”が牙を剝く。 「日本国民の統合の象徴に対する侮辱を文化庁は認めるのか」 物腰柔らかい高須院長もご立腹だ。文化庁は3月23日、あいち不敬展への補助金交付を一転して認めた。御真影を毀…
コメント:0

続きを読むread more