地獄の門を叩いた金正日…野田政権の喪服親北迷走

金正日が最後に確認されたのは1ヵ月前だった。唐突な死体化発表に狼狽する野田政権は、2年ぶりの日本海ミサイル連射直後に「哀悼の意」を表明。そして万景峰号ドサクサ復活の危機も迫る。
画像

2007年4月に行われた朝鮮人民軍設立75年式典が金正日にとって最後に見学した大規模軍事パレードとなった。この時、初めて姿を現したのが短距離弾道ミサイル「KN-02」だ。

12月19日午前8時、朝鮮人民軍は咸鏡南道の沿岸から日本海に向けて弾道ミサイルを連射した。射程距離などから「KN-02」だった可能性が高いと分析されている。
▼パレードに登場したKN-02(AFP)
画像

「KN-02」は、旧ソ連のSS-21スカラベを北朝鮮が独自に改良したもので、最大レンジ120km、CEPは推定160m。命中精度を含め、その脅威はスカッド・シリーズを上回る。

「北朝鮮に何らかの注視すべき動きがある」

19日のミサイル連射以前の時点で、我が国の防衛当局者はそう警告していた。北朝鮮は12月16日にも日本海に向け、短距離ミサイルを発射していたのだ。
▼行進するKN-02積載車両07年(KRT)
画像

別の政府高官は17日に短距離弾道ミサイルが発射されたと明かす。2日連続だったのか不明だ。これまで日本海側のミサイル発射では即日、事実確認がなされたが、今回は関連情報の公表が極めて遅い。

米軍は事前に北の動きを察知していた。19日のKN-02連射に先立ち、ミサイル監視にあたる電子偵察機RC135Sは当日の早朝5時45分頃、嘉手納基地から日本海に向け飛び立っていた。
▼嘉手納に展開するRC135S(file:共同)
画像

RC135S(コブラボール)が米国内から嘉手納に飛来したのは、12月14日だった。朝鮮人民軍の不穏な動きに警戒を強めていたのである。しかし、金正日の死体化情報は的確に把握できなかったという。

米国にとっても金正日の死亡はハプニングだったのだ。

【金正日の“ラスト・ショット”】

「脳卒中を患った金正日は、医療陣の助言を受けて健康管理に注意していたはずだ。こんな日に外部活動をするだろうか」

韓国の政府関係者は改めて死亡発表に疑問を呈した。北朝鮮が公表した金正日の死亡時刻、平壌の気温はマイナス12度まで冷え込んでいたという。
▼平壌市内に動員された市民12月21日(AP)
画像

また国家情報院のトップは、金正日専用の特別列車は12月17日午前8時半、平壌市内の龍城(リョンソン)駅に停車していたと明かす。その根拠は米国の偵察衛星が捕らえた写真だった。

金正日が主に暮らす場所が平壌市北部・龍城区域の21号官邸。巨大なプールを備えた超豪華別荘で、敷地内から龍城駅のプラットホームまで地下秘密通路が延びている。
▼上空から見た金正日21号官邸
画像

死亡情報を掴めず、批判を浴びていることから、国情院は慌てている様子だ。ターミナル駅である龍城駅は全体が屋根に覆われ、上空から停車中の列車は確認できない。お粗末な情報である。
▼21号官邸の西に位置する龍城駅
画像

それ以前に、北朝鮮の公式発表など嘘に嘘を塗り固めたもので、検証する必要すらない。金日成の死に方も、17年が過ぎた今でも正確に判っていないのだ。

複数のメディアは、12月15日に報じられた「新装開店のスーパー視察」を挙げて「急死」と表現していた。金正日の視察報道は常に日時も場所も不明確で、何の根拠にもならない。
▼スーパー視察する金親子と金玉(時期不詳)
画像

果たして金正日はいつ頃、屍と化したのか…北朝鮮の発表で金正日の割と正確な動静が伝えられるのは、外国の要人と会ったケースだ。大胆な捏造はできず、例外的に日付を付けて報じられる。

北朝鮮の発表を遡ると、最も新しい日付は11月17日。この日、中共軍の代表団を金正日と金正恩が迎え、親子で媚を売っている。場所は明記されていないが、平壌郊外の大同江迎賓館だろう。
▼中共軍代表団と記念撮影11月17日
画像

ちょうど北朝鮮が公認した死亡日の1ヵ月前にあたる。顔面アップの写真を見ると妙に血色が良い過剰なフォトショ加工が生々しく、逆に怪しい。この時既に、死体化が刻々と迫っていたのかも知れない。
▼中共軍代表と握手する金正日11月17日
画像

影武者ではなさそうだ。麻痺が残る左手はむくれ、動かしていない。平壌の権力中枢は「2012年に強盛大国の門を叩く」というスローガンを掲げていたが、その前に金正日が地獄の門を叩く始末となった。

中共にとっても死亡発表は突然だったと考えられる。中共指導部は12月17日の時点で一報を受けていたという。これも正確な死亡日時の裏付けにはならない。19日正午の公式発表から逆算しただけだ。
▼北京で弔問済ます屠殺鬼12月20日(ロイター)
画像

朝鮮人民軍の動きが慌ただしくなったのも、公表のタイミングが確定してからだった。

【17年ぶり北の“隠し芸”解禁】

「18日午前1時に部隊に特別警備指示が下された。帰宅していた者も部隊に復帰し、現在まで非常勤務を行なっている」

確度の高い情報で知られるデイリーNKが、人民軍消息筋の証言を伝えている。突然、強化が指示された北部国境の警備。理由は軍指揮官にも知らされていなかったという。
▼国境沿い新義州の監視塔12月21日(AP)
画像

警備強化は住民の流出を防ぐ為の措置だが、逆に最も早く異変に気付いたのが、国境エリアの人々だった。最北部・茂山では19日午前9時から軍が動員され、屋台を追い出して市場を閉鎖したという。

「市内には4㍍間隔で武装した軍人が立ち、保衛員や保安員が総出で警備している」「子供ですら外出できない雰囲気だ」
▼国境地帯で訓練する北兵士21日(ロイター)
画像

こうした厳戒措置は、94年の金日成死亡時に見られなかったものだった。その際は特別な統制も警戒もなく、住民が自発的に哀悼する雰囲気もあったという。

死亡発表から間もなく、北朝鮮の宣伝機関は「泣き叫ぶ平壌市民」の模様を大々的に伝えた。この映像を垂れ流して「悲しみに暮れる北朝鮮」などと表現した国内メディアが続出しのは驚きだ。
▼談笑する北の国境警備兵12月21日(ロイター)
画像

十年一日の芸風も少し色褪せた。金日成の際も“泣き女”が総出演し、世界を大いに笑わせてくれたが、絶叫しながら転げ回るなどアクロティックだった。どうも今回はパンチ力に欠ける。

平壌発の宣伝フィルムからは何も実態が判らない。国際メディアは北部国境の橋に殺到したが、そこから窺える内情は限られていた。判明したのは、国境に接する北国内で電話が遮断されたことくらいだった。
▼報道陣が集まる国境の橋12月21日(ロイター)
画像

厳しい統制が始まったことは確実である。その一方で、朝鮮人民軍の指揮系統が機能していることも確かだ。これまでの情報では、住民が蜂起したり、叛乱部隊が決起するといった現象は起きていない。

「金正日の死と明らかに関係がある」

ロシアの軍事アナリストは、ミサイル連射についてそう語る。周辺国に対して軍が戦闘態勢を維持していることを示す目的があったと分析しているのだ。妥当な指摘に思える。
▼錦繍山宮殿に置かれた金正日12月20日(AP)
画像

混乱していたのは北の指導部ではなく、野田政権や青瓦台だった。

【死亡速報無視した亡国総理】

朝鮮中央テレビや平壌放送は12月19日午前10時、一斉に正午からの「特別放送」を予告した。サイロ(内閣情報調査室)の担当官が、首相側に一報を入れたのは、その直後だった。

更に担当者は30分後、過去の「特別放送」と「重大放送」の一覧を首相秘書官室に送付する。北朝鮮で「特別放送」が予告されたのは、金日成の死亡を発表したケースが1度あったのみだ。
▼金の死体化伝える特別放送(KRT)
画像

外務省も午後11時20分過ぎ、金日成死亡時と同じであることを伝達したが、首相側は無視。野田佳彦は午前11時59分、予定通り新橋駅前の仕込み演説会場に向かった。

野田を乗せた車は途中で引き返したが、その経緯も不可解だ。秘書官が金正日死亡のニュースを伝えたのが午後0時3分。出発した直後だったが、官邸に舞い戻ったのは0時9分だった。
▼官邸に戻った野田佳彦12月19日(FNN)
画像

往路と復路の走行タイムが合わない。実は、0時5分に官房長官の藤村修が「すぐ戻るよう」2度目の電話をしていた。これで計算が合う。つまり野田は最初の連絡を無視して演説会場に向かったのだ。

これだけでも致命的だが、午後1時過ぎにスタートした安全保障会議に国家公安委員長であるマルチ改名男の姿はなかった。遅刻ではなく、重要閣僚欠席のまま開かれ、僅か10分で終了…

「政務案件で東京を離れていた」
▼悪態つくマルチ改名男12月20日(産経)
画像

警察庁サイドは、マルチが19日午前、栃木県警や専門学校を訪れていたと供述。公務ではなく、単に週末地元に帰り、そのまま戻らなかっただけだ。大臣職務の放棄である。

問責大臣を居座っていることから、北朝鮮対応の閉会中審議も開催できない。全てがマイナスに作用している。参院決議を蔑ろにする野田佳彦が元凶だ。
▼京都観光楽しむ日韓首脳12月18日(AP)
画像

盟友の李明博も非難を浴びているが、野田の危機感の無さは深刻。最大のミスは、安全保障上のリスクを見過ごしたことだ。

【哀悼に反応…万景峰号“接近”】

野田佳彦は、不測の事態に備えて万全の態勢を取るよう指示した。そして21日に予定していた被災地視察の中止も宣言したが、19日は午後6時過ぎに“定時退社”し、素早く帰宅している。
▼ぶら下がりに答える野田12月19日(AFP)
画像

対北問題でオバマ大統領との電話会談が実現したのは、たっぷり休んだ後、翌日の昼前だった。完全に冬眠モード。事前情報どころか、緊急事態が明らかになっても野田・山岡は反応しなかった。

ここで問われるのは、特別放送の予告ではなく、朝の短距離弾道ミサイル発射への対処だ。日本海での北ミサイル連射は、21年の秋以来、実に26ヵ月ぶりとなる国防上の大きな懸案であった。
▼先軍政治を推し進めた金正日07年(ロイター)
画像

「一般的常識、日本的文化の範囲で、私が哀悼の意を表したに過ぎない」

官房長官の藤村修は21日、そう釈明した。杜撰な後付けの説明だ。19日の会見で藤村の口から飛び出したのは、非常識の範囲も逸脱する異常な発言だった。

「突然の死去に哀悼の意を表する」

個人的な発言では済まされない。定例会見の質問パートで官房長官が私見を述べるケースはあるが、哀悼発言は金正日死体化発表を受けた特別会見の冒頭だった。
▼緊急臨時会見の藤村修12月19日(共同)
画像

緊急臨時会見の最初に個人的な感想を語ることなど許されない。予め断りを入れない限り、日本政府の公式見解となる。すでに海外でも報道され、取り返しがつかない。

政府レベルの弔問外交を行った韓国でさえも議論の末、ストレートな表現を見送った。対して野田政権内では議論もなく、弾道ミサイル連射の直後に表明…北と総連に誤ったメッセージを送った。
▼総連本部に集まる関係者12月21日(AP)
画像

野田政権の無責任な弔意に朝鮮総連は直ちに反応した。金正日の国葬参加を理由に総連が万景峰号の入港を民主党に打診していることが明らかになった。禁止措置をなし崩しにする危険なシグナルだ。

万景峰号入港に留まらず、再入国が禁じられた総連のドン=許宗萬らへの特例措置も要求。強気の姿勢で民主党側にプレッシャーを与えていることが判った。
▼新潟港に突入する万景峰号H15年(読売)
画像

総連主要幹部の再入国や万景峰号の入港禁止は、4年前のテポドン2発射と核実験を受けて発動した対北制裁の柱だ。しかし、平岡秀夫ら親北閣僚を複数抱える野田政権であれば、例外を認める危険性も高い。

万景峰号は、母港の元山と新潟港を約30時間で結ぶ。往復に必要な航行時間は2日半だ。金正日の葬式は12月28日。一両日中にも見切り出航する可能性がある。
▼万景峰号入港求める総連デモH19年(共同)
画像

金正日の死体化判明で親北迷走する野田政権。国民有志や野党が反対の声を束ねる間もなく、タイムリミットが迫る。


  〆
最後まで読んで頂き有り難うございます
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発となります

banner1

参考記事:
■産経新聞12月22日『朝鮮総連、万景峰号入港と幹部訪朝を民主に打診』
■デイリーNK12月19日「市内至る所に武装軍人が立っている」
■デイリーNK12月19日【金正日死亡】18日深夜1時に特別警備指令

■産経新聞12月20日『北朝鮮が弾道ミサイル2発 総書記死去とは無関係か』
■サンスポ12月20日『【軍事のツボ】金正日総書記死去は17日? 北の報道から垣間見えること』
■聯合ニュース12月20日『北朝鮮がミサイル発射 金総書記死去とは無関係か』
■毎日新聞12月20日『金総書記死去:北朝鮮動向警戒か 嘉手納基地、ミサイル観測機発着 /沖縄』

■スポニチ12月21日『疑問続出 金総書記死去 列車内死去はウソ?』
■読売新聞12月21日『総書記専用列車、平壌にいた…視察中の死に疑念』
■毎日新聞12月19日『金総書記死去:19日 国外でさまざまな動き』
■野田日誌12月19日

■共同通信12月21日『金総書記の葬儀、弔意表明せず 政府、拉致被害者に配慮』
■時事通信12月21日『哀悼の意は「日本的文化」=藤村官房長官』

この記事へのコメント

花うさぎ
2011年12月22日 10:53
アネモネさん、GJ!!!
風来坊
2011年12月22日 16:09
予告された特別放送の意味するところも理解できないドジョウ、真っ先に弔意を表明してしまった官房長官…要するに、民主党の面々はセンスが皆無ということ。こんな連中に政権を託してしまった有権者の罪は重い。

金正日死去の報を受けてドジョウは「情報収集の強化や不足の事態に備えて万全の体制を取ることなどを指示した」という。
このことに関して曾野綾子さんは「こうしたいつもと同じ言葉は実は何も語っていない」と糺弾する(21日・産経新聞)。いやしくも日本国総理大臣であるならば、たとえば、曾野さんが同紙上で指摘しておられる「大量脱北者への備え」などの具体的な指示をして欲しいものだが、ドジョウにそれを求めても所詮は“無い物ねだり”でしかないでしょうね。

kl
2011年12月22日 18:49
19日、新橋にいました。SPや民主党関係者が大勢いたので、どのような民主党上げがなされるかと期待していたのですが、あにはからんや、抗議の声ばかりでした。左翼からは反原発、愛国日本人からは解散と。愛国運動委員会と称し、反対も含め国民の声を広く聞きたいと委員長の近藤洋介が言ってました。ぺらぺらと立石に水のごとくまくし立てる小男はまさしくペテン師、詐欺師の様相で、政治家ではありません。国会で黒い交際が追及されても知らぬ存ぜぬで逃げとおし、ふてくされるレンホーがいくら行政改革の成果を派手な身振り手振りのタレント仕込みの振り付けで演説しても、正体を知っている聴衆はしらけるばかりです。演説が終わっても拍手はなかったです。この空気を呼んでいるのでしょうか、民主党の国民運動委員会のメンバーは。

国民を甘く見るなといいたい。一方では国民運動といい、サポーターには外国人も可と金を取る。民主党のやることはいんちきばかり。まさしくペテン師、詐欺師政党と認識する。
真岡
2011年12月22日 21:17
『マルチ改名男』を『マルチ名前ロンダリング男』と呼ぶようにすると、より彼らしくなり、彼のやっている不可解なことなども幾分わかりやすくなるような気が致しますが…。
2011年12月22日 22:21
藤村の失言はあまりにお粗末です。わが国と北の関係をよくわかっていないとしか思えません。こんな政権はさっさと潰すべきです。
twitter
2011年12月24日 13:34
宇都議員(参議院議員/元航空自衛官)のtwitter

TakashiUto宇都隆史

新橋での公権力による言論弾圧映像見ました…これは完全にファッショです!
警察も気がくるっている!行政監視委員会にて必ず追求させてもらいます!
しかし、権力を持つものが最も恐れなければならない者は、独裁専制と大衆迎合であるのに、
公権力を悪用するとは…。騙された国民が不幸でなりません。12月22日
読者
2011年12月26日 22:09
アネモネさん
花うさぎさんがが脳梗塞で倒れられ、入院されたそうです。
今日更新されていなかったので気になって、今見てみましたら、花うさぎさんの息子さんのコメントがありました。
今は花うさぎさんの回復を祈るだけですが、悲しくて、
たまりません。
ナポレオン・ソロ
2011年12月29日 10:03
 花うさぎさんは27日夕刻亡くなられたそうです。

 脳梗塞だったそうですから突然死に近いですね、ご家族の悲痛は如何許りか、私も伯父を脳梗塞で亡くして居ますから、その喪失感が忍ばれます。

 我々、現在の、そして将来の日本を憂えているモノ達にとっても、此処で氏を喪う事は大きな損失です。

 思えば、氏は「行動する保守」の旗頭で在られたのですから、そして、その成果が目に見えて現れ始めた矢先なのですから、氏の御無念もさぞかしと推量いたします。

 今日もマスゴミは己の華美な生活を護る為ダケに、亡国の技を尽くしております。 「我等が日本人の心を呼び覚ますのだ、それには、行動あるのみ、書を捨てて街に出よ。」との氏の声が聞こえてきそうです。

 護国烈士のご冥福を心よりお祈りしております。

この記事へのトラックバック

  • 恫喝のネタは在日韓国人の献金と選挙支援

    Excerpt: クリック2回のご支援を  来日の李大統領、首脳会談よりまず民団訪問?    野田首相 、 「あなた の 弱み を 握 っ て    いるよ」というメツセージだった!  金正日総書記の死亡ニュースですっ.. Weblog: 花うさぎの「世界は腹黒い」2 racked: 2011-12-22 10:55
  • 上辺だけの政府の「事故調査・検証委員会」の報告

    Excerpt:  読売新聞から東京電力福島第一原子力発電所事故に関する政府の「事故調査・検証委員会」の中間報告の概要が報道されています。 [判かりきった上辺だけの報告]骨子 ・ 官邸で意思決定を行っていた5階と地下.. Weblog: 普通のおっさんの溜め息 racked: 2011-12-22 20:43
  • 尖閣諸島 中共の策略

    Excerpt: 尖閣諸島での中国漁船衝突事件から、あっという間に1年以上が経過した。 Weblog: 風林火山 racked: 2011-12-22 23:59
  • 奉祝 天長節 (天皇陛下御誕生日)

    Excerpt: クリック2回のご支援を 天皇陛下におかせられましては、 本日七十八歳のご誕生日をお迎えになられました 。 臣民のひとりとして心からお祝いの言葉を述べさせて頂きます。 天皇陛下の御誕生日を 祝寿し、御長.. Weblog: 花うさぎの「世界は腹黒い」2 racked: 2011-12-23 09:14
  • ぽちゃぽちゃ三代目の登場で北朝鮮は終わった!

    Excerpt: あ、何だよ、こいつ手抜きじゃないか、この絵見たことあるぞ、って思ったあなた、鋭い。これ、1年以上も前に掲載した絵なので、見覚えのある方もいらっしゃると思う。北朝鮮が金正恩を三代目としてお披露目したとき.. Weblog: 愛国画報 from LA racked: 2011-12-23 12:00
  • ハードボイルド民主党の「死ねよ、東電!」

    Excerpt: 民主党政府は東電苛めが大好きだ。「異常に巨大な天災地変が原因なら、電力会社の補償は免責」と定める原子力賠償法を無視して、東電が悪いと一方的に責めた。さらに無根拠な放射能危険説をばらまいて反原発ムードを.. Weblog: 愛国画報 from LA racked: 2011-12-23 12:02
  • 野田!お前は馬鹿か!

    Excerpt: うんざりするほどデタラメな男、野田佳彦をぶった切る! Weblog: 風林火山 racked: 2011-12-23 12:26
  • 一般参賀に2万5千人、奉祝デモに5百人

    Excerpt: クリック2回のご支援を  12月23日、天皇陛下御誕生日お言葉     被災者のことを忘れることなく     国民皆 の 幸 せ を 願 っています  お出ましの 天皇 皇后両陛下,皇太子同妃両殿下,.. Weblog: 花うさぎの「世界は腹黒い」2 racked: 2011-12-24 09:00
  • これが口だけ番長だ!学ラン姿の前原を見よ!

    Excerpt: 「何様なんだよ、あの人はいったい。」石原都知事のひと言で胸がすっとした。そうなのだ。それが云いたかった。前原誠司がしゃしゃり出て、ああだこうだと物申す度にイライラしていたのだ。 「口だけ番長」なる異名.. Weblog: 愛国画報 from LA racked: 2011-12-24 13:01
  • 野田はサンタに土下座する!

    Excerpt: 野田がサンタクロースに何かプレゼントをお願いするとすれば、支持率の上昇か、政権の延命か、ま、そのあたりだと思う。無理だ。絶対に願いは聞いてもらえない。良い子じゃないんだもの。 サンタだって野田の姿を見.. Weblog: 愛国画報 from LA racked: 2011-12-25 10:43
  • 日本再生への道

    Excerpt: 民主党によって快調に破壊されつづける日本。 Weblog: 風林火山 racked: 2011-12-25 22:42
  • 石原サンタと橋下サンタのプレゼントだ!

    Excerpt: 欧米ではクリスマスイブにやって来るサンタクロースのため、子供たちがミルクとクッキーを用意する習慣がある。寒くて遠い国からプレゼントを抱え遥々やってくるサンタさんへの感謝のしるしだ。一種のお供えと云って.. Weblog: 愛国画報 from LA racked: 2011-12-26 11:10
  • 【カジノ】橋下市長の不見識

    Excerpt: 『賭人がゆく』、こんなタイトルのブログを出しているから皆様お判りの事と思うが、私はカジノ肯定論者であり、賭博肯定論者である。 以前( 2008/9/24 )書いたエントリー、 祝!「賭」が 常用漢字 .. Weblog: 賭人がゆく racked: 2011-12-27 04:11
  • つくられた脅威

    Excerpt: 知日派として知られ、終戦直後にGHQの一員として来日したヘレン・ミアーズ。 Weblog: 風林火山 racked: 2011-12-28 00:21
  • 防衛省よ、環境影響評価書を電子メールで送れ!

    Excerpt: まるで笑い話だ。防衛省が沖縄県知事宛に送付した環境影響評価書が届かなかったと云う。配送を請け負った運送会社のトラックが反対派市民に取り囲まれて引き返したそうだ。県庁なら、毎日いろいろな業者が出入りして.. Weblog: 愛国画報 from LA racked: 2011-12-28 14:48
  • 花うさぎさんのご冥福をお祈りします

    Excerpt: 花うさぎさんの訃報に愕然とした。惜しまれる人ほど早く旅立ってしまう。ブログ 「世界は腹黒い」 を通じて、暖かいお人柄や誰よりも国を思う気持ちに毎日接してきた。お目にかかったことはないけれど、大切な友人.. Weblog: 愛国画報 from LA racked: 2011-12-29 12:57
  • 厳しき建設業界は小沢一郎のせいだ

    Excerpt: 消費増税に慎重姿勢「変わらぬ」 小沢氏、首相批判も 民主党の小沢一郎元代表は3日、岩手県陸前高田市で、野田政権が昨年末にまとめた消費増税案について「私の従来の主張は変わっていない」と記者団に述べ、慎重.. Weblog: 脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・ racked: 2012-01-03 21:01
  • louis vuitton outlet

    Excerpt: 地獄の門を叩いた金正日…野田政権の喪服親北迷走 東アジア黙示録  /ウェブリブログ,Ten artyku? zosta? napisany dok?adny Jednak je?li chcesz z.. Weblog: louis vuitton outlet racked: 2013-11-11 00:55