侵犯船サンプル映像の飛沫…“尖閣闘争”に泣いた菅直人

日中首相会談ご破算の影には北京の権力闘争が見え隠れする。中共側が尖閣対応で神経を尖らせる中、プレミア上映される侵犯船ビデオ。6分余りの映像に「疑惑の核心部分」は写っていない。
画像

「頭を下げてまで中国と会談をする必要がない」

外務省の一部からは極めて常識的な意見も出ていたという。ハノイのASEANプラス3会合を前に両国の外交当局は調整を続けていた。ところが、蓋を開けてみると中共側がドタキャンした格好となった。

10月29日夜、菅・温家宝会談の開催は日本時間の午後8時半から始まるとアナウンスされた。関係者が慌ただしく会談場を整える姿も確認されたという。
▼3ヵ国会談冒頭の菅直人と温家宝(ロイター)
画像

日支会談に先立って、韓国を含めた3ヵ国首脳会談が日本時間の午後7時半過ぎから始まった。しかし温家宝は菅直人と距離を保ち、握手の際も、満面笑顔の管とは対照的に、表情は固いままだった。

日本側のアナウンスとは違い、この時すでに中共側は会談キャンセルを決定。中止の通告があったのは3ヵ国会談の直前だった。それでも菅直人は3ヵ国会談後、1時間も会場で待機していたとう。
▼後ろにいる温家宝に注目…10月29日(ロイター)
画像



画像

呆然としている場合ではない。外交儀礼に背いたのは、中共だ。猛然と抗議すべき事態である。その近くでは中共外交部の次官補が別室に香港メディアだけを集め、激烈な日本批判の演説を行っていた。

「日本側のあらゆる行為は、ハノイでの会談に必要な雰囲気を壊すもので、これによる結果は日本側がすべて責任を負わなければならない」

発狂し過ぎで意味不明だ。一体、会談キャンセルの背景には何があったのか…

【尖閣対応で揺れる胡-温体制の政権末期】

「一連の会議の前に、日本の外交当局責任者は他国と結託し、尖閣問題を再び煽った」

中共外交部次官補の胡正躍は、首相会談キャンセルの理由の一つとして、27日にハワイで開かれた前原・クリントン会談を挙げた。ここで日米は尖閣諸島が安保条約の適用対象となることを再確認した。
▼会見する日米外相10月27日(ロイター)
画像

記者会見でも改めて明言したクリントン長官に対し、中共側は「強烈な不満」を表明している。だが10月29日、日支外相会談は予定通り開催。問題があれば、外相会談も中止になっていたはずだ。

また胡正躍は、外相会談後に日本側がブリーフで事実と異なる内容を流布したと息巻く。しかし、これは一部通信社の誤報で、外務省の速報は、中共側の原則的なスタンスを伝えている。

参照:外務省HP10月29日『日中外相会談(概要)』

▼外相会談の胡正躍:右端10月29日(NNN)
画像

より詳細なプレスリリースも同様だったという。中共側が会談拒否の理由を後付けしたことは明らかで、難癖・因縁の類いに過ぎない。当日、混乱していたのは中共サイドである。

ハノイで会談実施に向けて動いていた温家宝に対し、北京が横槍を入れてご破算にしたのが真相だろう。習近平の“当確後”も、中共指導部内では権力闘争が続いている。日本側が読み違えたのは、この点だ。
▼全体会合で温家宝を見つめる菅直人(AP通信)
画像

一部メディアは「会談実施による国内世論の硬化を避けた」と解説。シナに「世論」が存在するという愚かしい説明だが、その「世論」は殆どケースで「軍部の反対」「反胡錦濤派の圧力」に変換できる。

中共が声高に罵声を浴びせる時、背後には隠さなければならない内部事情が必ずある。尖閣対応で未だ中南海は揺れているのだ。学生騒乱の規制を含め、胡錦濤と温家宝は綱渡りを強いられている。
▼10・16六本木デモのプラカード(AFP)
画像

「ビデオの公開を決めたからだ。シナリオを立てずにやるからだ」

民主党の閣僚経験者は、そう関連付けた。しかし 会談キャンセルが侵犯船ビデオ公開の余波とする見方は違う。中共側にとって侵犯船ビデオの限定公開は織り込み済みで、会談拒否の理由にはならない。

しかも10月29日に決まった映像の視聴スタイルは、「公開」と呼べるものではなかった。

【サンプル映像のプレミア上映会】

予想通り、秘密会での限定視聴となった。侵犯船映像を観るのは、衆院予算委の理事ら約30人。限定公開でさえない。最悪に近い“プレミア上映会”だ。

限定上映会は、11月1日朝8時から衆院議院会館の会議室で開催。“プレミア招待”されるのは、予算委理事会メンバーと同日の審議で質問に立つ予定の議員だという。
▼映像を収録したDVDの引き渡し10月27日(産経)
画像

もちろんメディアは完全にシャットアウト。さらに映像・音声の流出を防ぐ措置として、上映会場への携帯電話持ち込みも禁止する念の入れようだ。

「ビデオ視聴後に内容を外で喋ることまで止めることはできない」

衆院予算委の中井洽委員長は、記者団に対して偉そうに語ったが、当たり前の話だ。上映会の後、視聴した議員が報道陣に取り囲まれる光景が、今から目に浮かぶ。
▼衆院予算委の理事懇談会10月29日(日経新聞)
画像

しかし、上映会で新しい情報がもたらされる可能性は低い。議員が視聴する映像は僅か6分50秒で、サンプル映像レベルだ。そこに映っているのは、直接の逮捕容疑になった“衝突の瞬間”だけだろう。

1回目の攻撃で巡視船「よなくに」が撮影した映像と2回目の「みずき」が捉えた激突映像が、それぞれ3分程度収められているものと見られる。目新しい要素は少ない。
▼侵犯船と巡視船よなくに9月8日(読売新聞)
画像

すでに侵犯船ビデオの焦点になっているのは、編集でカットされた部分だ。

【強行突入に15人は無抵抗だったのか?】

巡視船「みずき」が撮影した映像は約2時間40分だった。これに「よなくに」や「はてるま」の映像、さらに海自P3Cが撮影したものまで含めれば、総時間は軽く10時間を超す。

「那覇地検に送られたビデオは数種類あるのだろう」
▼参院内閣委で答弁する仙谷由人(FNN)
画像

10月28日の参院内閣委で仙谷由人は、当日の映像が他にも多数あることを初めて認めた。その中から抽出した6分50秒は、ほんのヒトコマでしかない。

「みずき」の映像には、デッキで挑発的な行動を取る詹其雄の姿が映っていることも判明している。しかし、こうした「国民が激高する」部分は上映会では隠されるに違いない。

「(10月23日に)政府関係者から仄聞ですが、と聞きましたが、巡視艇の乗員が落ちたのを、中国の漁船が銛で突いているんだって、それは、仄聞ですがと言ったが数人から聞いた」



『新報道2001』の24日放送で石原都知事が紹介したエピソードは大反響を巻き起こした。この発言について海保の広報担当者は「乗組員が海に転落した事実はなく、負傷者もいない」と答えている。

火消しに躍起な印象もあるが、政府側は当初から「負傷者なし」と説明。現時点で前言を翻すような回答はしない。石原発言を完全に否定するには映像の全面公開が不可欠だ。
▼侵犯船の立ち入り調査9月7日(海保)
画像

巡視船乗組員の身に危険が及ぶシーンは確実にあった。海保側は事件発生当日、逃走する侵犯船に海上保安官が乗り込み、エンジンを停止させたことを明かしていた。

強行接舷し、飛び移った末にエンジンを切ったのである。その際、侵犯船の乗員15人が無抵抗で受け入れたとは到底、考えられない。乱闘に近い状態が船上に広がっていたと想像するのが自然だ。

挑発する詹其雄の姿や強行突入のシーンを含まない映像の視聴など全く意味がない。

【段階的公開で隠される映像の核心】

「海保職員が船長を連行する際、酒臭かった」

10月28日付の産経新聞は、捜査関係者の証言として詹其雄容疑者が飲酒していた可能性を報じた。この証言は、10月14日発売の『週刊新潮』が伝えていたものと同じだ。
▼石垣島に護送される詹其雄9月8日(AP通信)
画像

そして29日にはNNNが「泥酔状態」だったと報道。しかも情報ソースは「中国当局者」で、事件の6日後に帰国した船員が政府に証言したという。アルコール臭よりもプロパガンダの匂いが濃厚である。

参照:NNN10月29日『船長、衝突前に飲酒し泥酔状態 漁船衝突』

詹其雄の船が領海侵犯したのは午前9時過ぎだった。朝から酒をあおり、巡視船と対峙する最中も飲み続けていたとは考えられない。また詹其雄がデッキに立って延々と挑発していたという目撃情報もある。

NNNの「泥酔証言」はスクープではない。日本テレビは10月29日、我が国の放送局としては初めて新華社と協力協定を正式に締結。いきなり初日から中共のプロパガンダに利用された格好だ。
▼地元で開かれた歓迎式典9月27日(共同通信)
画像

中共側はビデオ公開で日本側の世論が沸騰する事態を織り込んで、布石を打ってきた。「飲酒男の暴走行為」として片付けたいようだが、「道徳模範」として表彰された今となっては虚しい言い逃れである。

一方の菅政権側もビデオの限定公開を織り込んでいる節がある。6分50秒のサンプル映像は、検察庁と海保が協議し、菅内閣の許可を得て提出された。大胆カットの編集について法務省は、こう説明する。

「海上保安庁の取り締まりの手の内が一般に明らかになるのは良くない。プライバシーの問題もある」
▼DVD添付の“取説”読む中井10月27日(共同通信)
画像

秘密会の議員視聴で、ブライバシーに配慮する必要はない。11月1日のプレミア上映後、映像の取り扱いが改めて協議される。恐らく、報道機関を通じた公開の流れになるだろう。

しかし、段階的公開が菅政権のシナリオだ。世論調査でビデオの公開を求める声は圧倒的だが、6分余りの映像を観て満足してしまう国民も多く、一気に鎮静化する恐れも高い。仙谷由人の思う壷である。
▼引き渡される超短編映像DVD10月27日(NHK)
画像

この期に及んでハードルを下げてはならない。あくまでも菅政権に要求するのは、未編集映像の全面公開。侵犯船の執拗な攻撃、つまり「逮捕の正当性」は、9月の時点で分かりきった事柄なのだ。

野党側が公開を求めた理由は、詹其雄の処分保留・釈放が妥当だったか否かを判断する為だった。海保が撮影したビデオには確実に「釈放の不当性」が刻み込まれている。

それが封印された証拠映像の核心部分だ。


  〆
最後まで読んで頂き有り難うございます
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発となります

banner1
政治ブログランキング

参考記事:
■毎日新聞10月29日『日本テレビ:中国国営通信の新華社と協力協定 放送分野で』
■イザ10月28日『尖閣ビデオ 中国船、故意衝突 船長は飲酒か』
■産経新聞10月27日『尖閣ビデオ 公開意思まるでなしの政府与党 衆院議長は異例の訓示』
■日経新聞10月28日『尖閣沖衝突ビデオ公開「手の内みせることに」法務省』

■日経新聞10月29日『日中かみ合わぬ歯車 会談時間の発表直後に一転白紙』
■読売新聞10月29日『「中国が前向き」は誤算、翻弄された日本』
■時事通信10月29日『胡正躍中国外務次官補の発言全文』
■読売新聞10月31日『中国夕刊紙、『廊下外交』再演と報道』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 63

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

風来坊
2010年11月01日 13:06
尖閣でのテロ行為にせよ、首脳会談のドタキャンにせよケシカランことに違いはないが、毎度のことながらそれ以上にケシカランのが日本政府の対応である。
今や、菅直人が我が国の総理大臣であることが日本の最大不幸である。何をやられても「冷静な対応を…」ということしか口に出来ないのだから。

ドタキャンされても温を一時間も待っていた菅。今日の国会では、ドタキャン後のヤラセ“懇談”で、「『私から残念でした』と声をかけたら、向こうも『残念』と言っていた」と、恥ずかし気もなく答弁したのが菅直人である。

片や、尖閣でのテロ行為を咎めて、「中国はやくざと同じ、頼まれても行かない」と言って、北京訪問を取りやめたのが石原都知事。

さて、ご来場の皆様はいずれを日本国総理大臣として戴きますか?
悲観桜
2010年11月01日 22:57
風来坊さん
その石原が管や仙石以上の売国奴だったら?
Frank
2010年11月02日 04:04
悲観桜様

>石原が管や仙石以上の売国奴だったら?

もう少し具体的にご教示いただけると有難いのですが。
悲観桜
2010年11月02日 10:12
Frankさん
まず、石原慎太郎に触れる前に偽装右翼で鳴らした大川周明を考えてみたいと思います。

「大川周明賛美を警戒す」
http://kakutatakaheri.blog73.fc2.com/blog-entry-1004.html

このサイトに書かれている通り大川周明は偽装右翼でコミンテルンでした。私は、このサイトよりはるか以前から、心の師匠・渡部悌治の「攘夷の流れ」で知っていました。

現在、「ユダヤは日本に何をしたか」
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4880862444.html

でお読みいただけます。

また、「大川周明 偽装右翼」と検索すると様々なサイトをご覧いただけます。

私は、大川周明の跡取り息子が石原慎太郎なのだと信じています。
最後に参考として、このサイトをお読みください。

「石原慎太郎と、西村眞悟と、戦艦大和と、尖閣諸島。」
http://amesei.exblog.jp/2881822/

石原慎太郎を男として政治家として信用できますか?

アメリカにNOと言った政治家が橋本龍太郎元総理のように暗殺もされず生きていられるのは摩訶不思議です。

具体的とは言えないお返事なのは承知しています。
私の嗅覚が石原慎太郎を売国奴(偽装右翼)だと教えてくれます。
私は、かつて石原慎太郎ファンであったことを深く恥じています。
風来坊
2010年11月02日 13:45
悲観桜さま
「石原が管や仙石以上の売国奴だったら?」とおっしゃるところから察するに、貴殿は石原が菅や仙谷以上の売国奴だと考えておられるのでしょうね。我が国では思想・言論の自由は保証されているのですから、そのことは一向に構いません。
しかし、なぜ石原が菅や仙谷以上の売国奴なのかについては、ご自分の言葉で語っていただきたいものです。Frankさんへの上記回答のように、参考サイトを羅列するだけでなく、それらを租借したうえでご自分の言葉で記していただいた方がよろしいかと思います。
(ここは格調高いアネモネ様のブログですので、本件に対する回答は不要です)
風来坊
2010年11月02日 13:49
上の(租借)は正しくは(咀嚼)です。失礼しました。
悲観桜
2010年11月02日 18:40
風来坊さん
格調高いレス有り難うございます。
嗅覚を言葉にするのはなかなか難しいものです。
石原慎太郎が必死に行おうとしている中央卸売り市場の移転計画、非実在青少年規制問題についてお考えになったことはありますか?

尚、格調高いアネモネ様のブログですので、本件に対する回答は不要です。
サシャ
2010年11月02日 20:34

風来坊氏の悲観桜様に対するレス(2010/11/02 13:45)

>我が国では思想・言論の自由は保証されているのですから、そのことは一向に構いません。

この文言に特定の運動に入れ込む人間(あるいはただの体制側を気取る人)の持つ“傲り”を感じました。

はっきりいって、反吐が出そうです。
Frank
2010年11月02日 21:16
悲観桜様

御回答ありがとうございます。
さっそく御紹介いただいたサイトを見てみます、がその前に、

なんか、私の質問から議論があらぬ方向に向かっているようで困惑しています。

目指す方向は同じです。
お互いHNはよーく知っている間柄、もう少し冷静に議論を進めましょう!
ナポレオン・ソロ
2010年11月02日 23:01
 石原さんや大川周明が似非右翼だと云う見方しか出来ないと云うのなら私見として有っても宜しいのではないでしょうか。

 日本の此の10年間、否、20年間を振り返れば、日本で如何にサヨク的なものが台頭してきたかが判ります。

 ではサヨクとは何か?

 私が思うに、国家観無き政治屋をサヨクと云うのだと思います、彼らは、思想的に何かに依存しなくては自分の立ち位置さえ説明がつけないのです、例えば、千葉景子の様に、彼女が目指してきたのは、一体何であったか、彼女はその人生を遣って結局何を遣ったのか、議員年金と高額の退職金を得たダケではなかろうか、つまり、自分の為にしかなって居ない。

 では左翼とは誰か?

 喩えて云うのなら、田中角栄は天然の共産主義者だったと言えますが、本人は悉皆平等の社会を目指して貧しさと戦って来たつもりだった、彼は保守側の自民党にいたと云うだけで、中身は理想「実現」主義者だった、ダカラ、政治の主導権を掴む為に金をばら撒いた、しかし、彼が自分自身の為に金を握りこんだと云う話は、ついぞ聞かない。

 彼は政治家としても優秀で、彼が献策した政策や税制は、日本のインフラ建設を水が流れるように円滑に進めました、現在の日本のインフラ整備の見事さは彼の施策に拠る処が大きいと言えるでしょう。
ナポレオン・ソロ
2010年11月02日 23:03
 惜しむらくは、彼も「貧乏からの脱出」を成し遂げ日本人に、新たに持つべき理想を、掲げる事が掲げ示す事が出来なかった事でしょう、端からモノが充足している人間は、ソウデなかった人間と比べて足りないものが幾らでもある事にもっと早く気がつくべきだった。

 亦、現実面から云って、シナに近づいたのは致命的だったと言えましょう、米国の不信感を増幅して、失脚させられる事に成った。

 私の中では、彼の様な人士を左翼と云いますが、彼の様な人こそ右翼の巨塊と呼ばれていますが、私に言わせれば、日本には本当の右翼などはいません、有力な右翼組織も有りません、目立つのは似非や成り済ましだけです。

 本当の右翼=ちゃんとしt国家観を持った人なら、米国とは経済は勿論、軍事面でも或る距離を置くべきと考える筈です、ソウデなければ、日本は独立主権国家としては成り立たないからです。その為には、物質的な繁栄を犠牲にしても、仕方が無い部分って有るはずなのです。

 そういう意味で、「NOと言える日本」でなくてはならないと云う石原さんの見解は、右翼だ左翼だと云うのではなく、彼がちゃんとした国家観の持ち主だと云う事ではないでしょうか?

現在の政権は唯のサヨクです。

 其れが証拠に、政治音痴もいい処でしょう、泳げないペンギンの様なザマではないでしょうか。

 とはいえ、自民党も酷い、内部は守旧、売国、改革の三ぱに分かれて居て、自分が国会議員であり続ける事を完全目的化した政治屋がゴロゴロして居ます。

 就中、90年代前半の自民党政権は、完全なサヨク政権だと言えましょう、彼らに国家観が欠如して居るのは、かれらから、国家論の端っこデモ聞けた試が無かったからです、だから、マトモな事を言って居た小沢に在らぬ期待を持っている人が今でも相当数いるのです。
ナポレオン・ソロ
2010年11月02日 23:15
 日本は国家観を持たないカタカナ政治屋ばかりに成って終って居ます、右翼だ左翼だとレッテル張りをするよりもこの事態を直視する事の方がよっぽど重要です。

 議員で有り続ける価値を、議員年金や自身の銅像の為に
しか見い出せない、そんな人を国会に送り込んで来た、取りも直さず其れが政治参加だと勘違いしてきた日本人が育んできた政治の姿が現在なのです。

 サヨク政権は、この先日本をドゥするつもりなのか、殺人を犯したかもしれない犯人を堂々と帰国させた罪は重いですね、彼らには法律の重さも、秩序維持の重要性も全く判って居ません、そんな人たちが立法府にごまんといるわけです。

 寒気を感じても可笑しくないのですがね。

 其れでも民主党支持な人が相当数居るワケですね。、
タコ焼
2010年11月02日 23:41
政治家は大きく別けて二つのタイプがある。

ストーリーを練って物事をはめ込んでいくタイプと目の前で起きている問題に応じてストーリーをつくっていくタイプ。前者は理想主義で統率能力に欠けてしまうが官僚に適している。後者は現実主義で対極を見失う可能性があるが政治家には向いている。二つのタイプの優秀な人材が有効に機能してはじめて国家は形成される。

現在のわが国の国会議員は何れも当てはまる人物は見当たらない。外国から烏合の衆と評されても仕方がない。

書物と残された形跡は情報の一端に過ぎない。
山本五十六元帥が日記に残した言葉がある。
「人物は付き合ってみないとわからないものだ。付き合いもしないで人物を評価できるのは神様くらいだよ。」
tiamat
2010年11月05日 02:42
2010年11月05日 10:25
おはようございます。
tiamat氏がリンクされていますように、尖閣沖における漁船体当たり攻撃の映像がネットで暴露されました。

既に動画本体はすべて削除されてしまっていますが、幸いにもフジTVの番組で要所要所を見ることができました。

体当たり攻撃(漁船が自身の左前方の至近距離に位置する巡視船に対して、取り舵をとって接近攻撃。船首の側面が巡視船の右舷後部側面に命中、損傷させる)の衝撃は予想していたものに比べ、小さかったですね。これは、双方の航行速度がほぼ同じで、距離が極めて短く漁船が大きく舵を切れなかったために体当たりした角度が非常に浅くなったためだと思われます。

この記事へのトラックバック

  • 与謝野氏ついに耄碌か?「尖閣ビデオは非公開で」

    Excerpt: 「尖閣ビデオ、全部公開せよ!」これが日本国民の総意ではないのか。 ところがこの国民の総意を裏切る、信じ難い発言を繰り出した人がいる。 時事通信 10 月 27 日 19:41 配信記事↓ … … … .. Weblog: 賭人の独り言 racked: 2010-11-01 06:57
  • 「大東亜戦争と朝鮮人 我等かく戦へり、彼らは」

    Excerpt: 村田春樹氏独演会パート2大好評! 朝鮮人は組む相手 に よって変わる 日本と組んだ時「洪思翊」 を 生んだ  支那の教育を受けた金日成、ロシアに育てられた金日正は極めて凶暴な性格に。日本に育てられ、大.. Weblog: 花うさぎの「世界は腹黒い」 racked: 2010-11-01 09:17
  • 日本鬼子(リーベングイズ)と罵って日本鬼子(ひのもとおにこ)になったでござる

    Excerpt: しばらくぶりの更新でございます。更新できるネタはいくらでも転がっていますのでその点で困ることはありませんでしたが、いざエントリーする段階になると何故か無駄に長々と文字を打たざるをえなくなるので.. Weblog: 『帝國』ブログ racked: 2010-11-01 12:12
  • アダルトのビデオ秘密鑑賞会

    Excerpt: 国会議員の先生方が昼間から密室にこもって、何ひそひそやってるの?自分たちだけ楽しんで、ニンマリとは質が悪い。 Weblog: オンラインカジノを攻略しよう! racked: 2010-11-01 16:15
  • 首相官邸家宅捜索・・・、2.26事件依頼の不祥事。

    Excerpt: 戦後初、明治以降では2.26事件依頼の事件だそうです。首相官邸の家宅捜査。総理官邸の内閣事務官が、自称・山口組系暴力団関係者の男と共に、7月17日未明、東京・葛飾区の路上で知人の男性(26)に暴行を加.. Weblog: きらやまと・さらいにこ racked: 2010-11-02 02:03
  • 【尖閣ビデオ】そんなに中国共産党が怖いのか?

    Excerpt: 日本は中共の属国ではない。 私たち日本国民が欲するのは、撮影された尖閣ビデオ映像のノーカット版を全世界に向けて公開する事である。編集された10分弱の映像でお茶を濁し、そのうち国民は忘れ去るだろう…と考.. Weblog: 賭人の独り言 racked: 2010-11-02 04:20
  • ミスターX氏が語るビデオの真実!

    Excerpt: 海保の船にぶつけているのではない!   あれは中国船 が 海保隊員 を 殺そう   と している 、 そういうやつなんです 昨日、一部議員に限って公開されたビデオ。テレビ各社はこのビデオを見た議員の証.. Weblog: 花うさぎの「世界は腹黒い」 racked: 2010-11-02 08:33
  • 『松本零士 父に見た本物のサムライ魂』~ 子供には宮崎アニメでなく松本零士

    Excerpt: ←はじめにクリックお願いします m(__)m (始めから読む) (追加分)  “ヤマト”までフェミに利用するのかよ! キムタク出演で、『宇宙戦艦ヤマト』の実写映画版『SPACE BATTLES.. Weblog: うぃすぱー・ぼいす racked: 2010-11-02 11:19
  • 神戸地裁、朝鮮総連への固定資産税の減免措置を取り消すよう神戸市に命令す

    Excerpt: ポートピア連続殺人事件エニックス(1985-11-29)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見るわしが反日ハンター・神功正毅ぢゃ。神戸地裁が朝鮮総連への固定資産税の減免措置を取り消すよう神戸市に.. Weblog: 反日ハンター racked: 2010-11-02 23:22
  • 在特会滋賀支部の活動、ついに大津市議の目に留まる

    Excerpt: 児島惟謙―大津事件と明治ナショナリズム (中公新書)著者:楠 精一郎中央公論社(1997-04)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見るわしが反日ハンター・神功正毅ぢゃ。滋賀県内ならびに関西地区.. Weblog: 反日ハンター racked: 2010-11-03 00:57
  • 国連信仰という愚かなる虚妄 Part1

    Excerpt: 日本人は国際連合(国連)を、絶対的な国際平和維持ための神聖なる機関と信じてやまない。 Weblog: 風林火山 racked: 2010-11-03 01:25
  • 山口二矢烈士五十年祭

    Excerpt:    日比谷公会堂で盛大に実施される   山口烈士に感謝と尊敬を捧げる   山口二矢供述調書も顕彰 で 出版  山口二矢烈士五十年祭が二日、日比谷公会堂で一階座席をほぼ埋める多数の参加者のもと盛大に開.. Weblog: 花うさぎの「世界は腹黒い」 racked: 2010-11-03 08:35
  • チャンネル桜二千人委員会・友の会事務局からのお知らせ

    Excerpt: 「頑張れ日本!全国行動委員会」より、11月から12月初めにかけて全国各地で行われる集会・デモ・街宣・結成大会・抗議行動等のお知らせです。11月6日(土)は日比谷野音へ集結願います!大阪デモも11月20.. Weblog: 愛国学園 racked: 2010-11-03 18:40
  • 李登輝氏発言「南京事件なかった」

    Excerpt:    日本会議台湾研修団の質問に答える!    李登輝元総統が明確に否定    「南京大虐殺」はなかった!  尖閣諸島の領有権については繰り返し「日本の領土」と発言している台湾の李登輝元総統が、このほ.. Weblog: 花うさぎの「世界は腹黒い」 racked: 2010-11-03 19:16
  • 11.6 支那が嫌がる国民行動に結集を!

    Excerpt:    世界が望む「劉暁波氏の釈放」要求も…   「アジア に 自由 と 平和」訴 え 支那包囲   「守り から 攻め」 に 転じた国民行動へ 来たる11月6日、日比谷の野外音楽堂で開催される頑張れ日.. Weblog: 花うさぎの「世界は腹黒い」 racked: 2010-11-04 18:08
  • 「尖閣ビデオ」が、Youtubeに公開された、かも知れません。

    Excerpt: 少し風邪気味で、今日は早めに寝ようと思って寝床に入って何気なく、携帯2chを開いたらこれだもw。起きて来ますたw。どうやら、「尖閣ビデオ」がyoutubeに流出した模様です。 Weblog: きらやまと・さらいにこ racked: 2010-11-05 01:49
  • 【速報】尖閣ビデオの中身が動画サイトに流失

    Excerpt: 真偽と内容の程は各自で確認の上、判斷されたし。 Weblog: 『帝國』ブログ racked: 2010-11-05 01:59
  • 尖閣衝突動画、ネットに流出

    Excerpt:   海上保安庁撮影の本物が6本 「挑発的 な 動き を 見せています」 「本船 に 当てました 。 今 の 位置 を 確認」   海上保安庁が撮影した本物の尖閣衝突事件のビデオがyou tubeに流出.. Weblog: 花うさぎの「世界は腹黒い」 racked: 2010-11-05 04:42
  • 他人任せ見守り専門菅直人

    Excerpt: 菅総理大臣も鳩山由紀夫氏と大同小異。こんなこと評価に値することかね?4日夜、民主党の小沢一郎元代表の国会招致問題で岡田克也幹事長が小沢氏と会談。 Weblog: オンラインカジノを攻略しよう! racked: 2010-11-05 08:53
  • 他人任せ見守り専門菅直人

    Excerpt: 菅総理大臣も鳩山由紀夫氏と大同小異。こんなこと評価に値することかね?4日夜、民主党の小沢一郎元代表の国会招致問題で岡田克也幹事長が小沢氏と会談。 Weblog: オンラインカジノを攻略しよう! racked: 2010-11-05 08:53