小沢被疑者再聴取の綱渡り…まだ見えない捜査の着地点

小沢一郎の2回目の被疑者聴取に民主党内では動揺も走った。別の4億円についても追及が続くが、小沢不動産の闇は深まるばかり。反対論を押し切っての再聴取で立件の可能性は高まったのか…。
画像

1月31日に小沢一郎が2度目の事情聴取を受けていたことが判った。場所は前回と同じホテル・ニューオータニと見られている。事前に再聴取の匂いを嗅ぎ付けたメディアは皆無だった…

先月23日の聴取は「多忙」を理由に逃げ隠れしていた小沢一郎が「1回だけ」として日時を指定して応じたものだった。聴取日は事前に小沢側から明かされ、大勢の報道陣がホテルを取り巻く事態となった。

しかし、2回目の聴取は突然で、民主党内外の小沢応援団にとっても意外だっただろう。
▼自宅を出る小沢一郎1月31日午前(共同通信)
画像

1月27日には共同通信や時事通信が相次いで「聴取見送り」と報じていた。時事が「最低限の目的が果たせた為」としたのに対し、共同は「政治的影響の拡大を考慮した為」としていた。

政治的な要因を示唆した共同通信は、1日夜出稿の記事で、こう解き明かしている。

「再聴取をめぐっては、検察内部に政治的影響などから『見送り』も含め慎重論があったが、特捜部は、土地代に充てられた小沢氏の『個人資金』4億円などについて本人の説明は説得力を欠くと判断し、踏み切った」
▼小沢邸前の警備1月24日(産経新聞)
画像

“慎重論”とは言葉のすり替えで、ストレートに言えば反対論だ。検察の上級庁に潜む小沢の息が掛かった連中が、再聴取に反対していたと推測できる。強力な政治圧力が伺えるが、地検特捜部は見事に撥ね除けたようだ。

ただし、まだ楽観はできない。何度も繰り返すが、与党幹事長が持つ政治権力は絶大である。

【短時間で切り上げられたお粗末会見】

1日午後に再聴取の情報が報道機関を駆け巡った直後、小沢一郎は定例会見に姿を現し、本人自ら再聴取が行われたことを認めた。31日の聴取は、3時間以上に及んだという。

前回と同様に黙秘権を告げた上での被疑者聴取で、小沢一郎は調書にもサインした模様だ。これで小沢被疑者の供述調書は少なくとも3通になった。
▼定例会見の小沢一郎2月1日(ロイター)
画像

果たして2回目の聴取で地検特捜部が、どこまで深く斬り込んだのか、詳細は不明だ。小沢一郎は定例会見で「内容は先日とほぼ同じだった」としか語っていない。

民主党HPにアップされた会見を全編見たが、実質15分程度で、質問は5人。しかも、その内の2人は上杉隆・渡辺乾介といった小沢シンパ、更に論説委員が小沢擁護を公言する東京新聞の記者だった。
▼会見に臨む小沢一郎(共同通信)
画像

記者質問で苦しい弁明が見受けられたのは、前回の会見で語った家族名義の資金に関する部分だ。贈与税・相続税の問題はないのか、との指摘に小沢一郎は、こう答えている。

「入院したことが心理的に影響したのかと思っているが、その資金自体は私の金で、女房・子供にそれを贈与したというような認識はない」

民法上の贈与は与えられた側の受諾も必要で、また既に引き出されていることなどから国税の追及は難しい。しかし、この自資金移動は、「名義借り」に相当し、資産隠しの疑いも濃い。
▼会見場の小沢一郎2月1日(ロイター)
画像

また、小沢一郎は軽く受け流したが、記者質問では不明瞭な4億円についても質問が飛んだ。この4億円とは、深沢の土地購入とは別のものである。

【特捜部は別の4億円にもフォーカス】

「そのことにつきましても、検察官から質問がございまして、私が説明し、答弁しております。ただ、それ以上に…」

小沢一郎は上手くはぐらかして説明を拒絶した。この「4億円」は新たに注目されているもので、小沢が先の会見で細々と説明した4億円とは異なる。同じ4億円なので少々混乱してしまう。
▼会見する小沢一郎2月1日午後5時過ぎ(産経)
画像

陸山会事件の発端は、世田谷区深沢の土地購入で平成16年10月に支払った4億円を同年の政治資金報告書に記載せず、翌年に回した虚偽記載だ。

別の4億円とは、平成17年3月から4月にかけて陸山会や小沢一郎の他の政治団体の口座に分けて入金したもの。その後、資金は陸山会の口座に集められ、5月に一括で引き出された。

それらの資金移動は陸山会などの政治資金報告書には記載されていない。また預金通帳には出入金記録の脇に「先生」「返」と書かれていたという。原資不明の隠しマネーである。
▼2系統の4億円の流れ(読売新聞)
画像

「小沢先生に頼まれて預かったが、先生から『お金が必要になった』と言われたので、引き出して返却した。何に使ったかは知らない」

この別の4億円について民主党の石川知裕容疑者は、特捜部の調べに対し、そう話している模様だ。入金があった17年4月には、水谷建設元幹部が港区のホテルで大久保隆規容疑者に裏金5,000万円を渡したと供述している。

この裏金授受に関しては特捜部が水谷建設の出金伝票を入手したとの報道がある他、同席していた人物の目撃証言も登場。胆沢ダム工事の受注をめぐる謝礼金だったと見られているのだ。
▼大久保隆規容疑者1月16日(読売新聞)
画像

23日の事情聴取で小沢一郎は「知らない」とシラをきっていた模様だが、小沢の弁護人によると31日の再聴取では一転し、こう供述していた。

「既に死亡している知人から預かった現金だった。引き出して直ぐに返した」

支離滅裂になってきた…

【核心は不動産利用のマネロン】

既に死亡している知人とは誰なのか?

2日付けの毎日新聞は、小沢一郎が実効支配する政治団体「改革フォーラム21」の会見責任者だと報じた。この人物は小沢の金庫番の1人で平成18年9月に他界している。

ちなみに自由党解党に伴う政党交付金15億円が、流れ込んでいたのが「改革フォーラム21」だった。
▼FNNも2日に同様の内容を報じた
画像

毎日の記事は、4億円をめぐるゼネコンの裏金疑惑を否定するものだが、陸山会への資金移動は1万円札のデザイン変更で新券に交換する為だったと説明。これも意味不明だ。

また不可解な資金移動が多発した平成17年の11月には、辺野古に近い原野を推定5000万円で購入していた事実も暴かれている。チャンネル桜の現地取材で詳しく判ったものだが、これを産経新聞が後追いし、29日付け朝刊1面で大きく報じた。

問題の土地は、キャンプ・シュワブ沿岸部から南西に約9㌔離れた所にあった。普天間飛行場移設の日米合意直後だったことから、土地転がし用とも見られているが、真意は判っていない。

小沢一郎は、深沢の土地購入では資金繰りに腐心したと力説したが、沖縄の土地はキャッシュで一括払いし、その後は野晒しにしている。
▼小沢の土地とキャンプ・シュワブの位置関係(産経)
画像

陸山会事件とは別枠だが、小沢不動産の眺めるうえでは重要だ。小沢疑惑の核心とは、裏金を不動産に変えてロンダリングしていたことである。金丸はワリシンだったが、小沢は不動産を利用しているのだ。

不可解なことに、産経の報道後、どの新聞も民放も沖縄の小沢不動産を後追いしていない。普天間問題が注目を集める中で、小沢による辺野古近郊の土地取得は“美味し過ぎる”ネタである。
▼小沢が取得した宜野座村の原野(産経)
画像

民主党や小沢擁護の言論人は「メディアの過剰報道」と難癖をつけるが、過去の疑獄事件に比べれば、恐ろしい程の「過小報道」だ。追及は余りにも手ぬるく、民主党の自浄機能の無さを批判する資格などない。

【小沢立件の可能性は高まったか】

「私自身が刑事責任を問われるというような事になれば、非常に責任は重いと思います」

2月1日の定例会見で、小沢一郎はそう明言した。この発言は、起訴された場合には幹事長を辞任する考えを示唆したものと受け止められている。ただし「私自身」と表現した点がポイントだ。
▼定例会見の小沢一郎2月1日(共同通信)
画像

逮捕された石川容疑者らは拘置期限を迎える2月4日に起訴される見通しだ。しかし、元秘書起訴でも小沢一郎は責任を明確にせず、自身が起訴されない限り、辞任しない腹積もりだろう。

一種の予防線であるが、小沢が仮定の話を持ち出した意味は大きい。民主党首脳は国会質疑などで「仮定の話には答えられない」と答えるケースが目立つが、今後は逃げずに見解を表明すべきだ。
▼国会内の小沢と鳩山1月25日(産経新聞)
画像

「事件への小沢氏の関与を巡る捜査が大詰めに入ったのだろう。立件の可能性も強まったのではないか」

2回目の被疑者聴取について民主党幹部は匿名で、そう語っている。見送り報道が相次いでいた中、特捜部が再聴取に踏み切ったことは、民主党内部に動揺をもたらしたようだ。

特捜部は上級庁と近く協議して立件の可否を判断するとの報道も出ているが、先行きは不透明で予断を許さない状況が続く。長期化する可能性もあるのだ。少なくとも国会の紛糾は長引くだろう。
▼国会を後にする小沢一郎1月28日(産経新聞)
画像

その際に、小沢シンパや親民主のメディアは予算成立を最優先事項に掲げ、「国会空転で国民が被害」といった論調を前面に押し出すと予想する。

だが、近々の「国民の生活」などは些末な事柄だ。このまま小沢独裁を許すか否かは、独立国家の存亡に直結する大問題である。



   〆
最後まで読んで頂き有り難うございます
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発となります

banner1


参考記事:
■共同通信2月1日『小沢氏を再聴取、東京地検特捜部』
■産経新聞2月1日【小沢会見詳報】刑事責任なら「非常に責任は重い」h
■読売新聞2月1日『陸山会の収支報告書、記載と違う出入り27億円』h
■読売新聞1月30日『4億円通帳に「先生」記載、小沢氏は「知らない」』
■産経新聞1月29日『17年の4億円の原資「分からぬ」小沢氏が供述 不正資金?』
■毎日新聞2月2日『陸山会事件:「4億円は関連団体側から」小沢氏認める』
■イザ1月29日『小沢氏、日米合意直後に沖縄で土地購入』
■読売新聞1月19日『小沢氏関係の団体、不明朗な出入り15億円』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 55

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

ぐりぐりももんが
2010年02月02日 10:50
以前、日本にいた頃は、青っぽいデザインと欧風な家紋が印象的だったのを覚えております。
外国に来て、生活も何もかも変わってしまい、そちらのブログも見なくなってしまいましたが、グーグルのRSSが読めと推奨しましたので、改めてあのブログなんだと思い返して読んでおります。
わたくしも、同感と思う部分がかなりありまして、小澤は詰まれつつあるが、余談を許さないようです。
最後の逃げ口上、死人に口なしとはよく言ったもんですね。
2010年02月02日 10:51
おはようございます。
今回の疑惑は、個人的にはまだスタートラインにすら絶っておらず、アネモネさんがおっしゃるとおりまだまだ予断を許さない状況かと存じます。
相手は「闇将軍」ですから、きっちりと捜査して逃げられないように詰めてほしいものです。
梅里
2010年02月02日 17:55
アネモネ様、いつも詳細な情報と非常に分かりやすい開設を有難うございます。
小沢一郎は追い込まれて言うことが次々に変遷。「お縄一路」になってきりましたね。こんな汚い奴は一刻も早く失脚して欲しいものです。彼が歩んできた人生がそのまま表れている彼の超悪相にも、腰巾着の輿石東の超悪相にも、山岡賢次の○○人風の顔にもウンザリです。
2010年02月02日 22:56
こんばんわ。
そうなんですよね。小沢資金は最初から8億円ある訳なんです。それと、米軍基地辺野古、普天間基地移設問題。そして、小沢が辺野古地区に購入していた土地購入問題と絡めて、前エントリコメント記入直後から、私自身のブログでアップしようと考えていたのですが、私のレベルではちょっときつくて、止まってしまっていました。

最初、小沢一郎幹事長は陸山会の土地購入に当たって、自身の(家族名義も含めて)当座預金を担保に銀行から金を借り、土地購入の資金に当てたと説明していました。

しかし、銀行から借り出したのは午後。実際に土地の売主に現金を渡したのが午前。つまり、午前に土地の売主に渡した現金が、タンス預金とも呼ばれ、小沢邸で石川議員が受け取ったとされる真空パックの1億円の座布団4個です。

これが、父親の遺産だとか議員生活で貯めた金だと、小沢氏が説明していた4億円。

では、それを担保にして銀行から土地購入資金として4億円を借り出す事ができた、銀行預金(の原資)は何ですか?と言う、お話です(だと思います)。で、合計8億円。

小沢氏は、『既に死亡している知人から預かった現金だった。引き出してすぐに返した』と説明しているそうです。正に鳩山総理大臣と同じ、『故人献金』の様相を呈して来ました。

この4億円が仮に、民潭もしくはパチンコなどの朝鮮資金であったとしたら、小沢一郎は死刑です。朝鮮人からの、政治資金規正法で禁じられている外国人献金です。それプラス在日韓国人参政権付与・・・。最早「憲法違反とは言えない」とする最高裁判決傍論は存在しません。つまり、国民主権侵犯。更に対馬や小笠原諸島など、住民票移動で簡単に乗っ取られます。外観誘致罪、破防法適用で死刑が相当。民潭の新年会に出席した、100人を超える民主党議員共等も同様です。

きょう
2010年02月02日 23:30
残念だけど
こりゃ逮捕が厳しいかもしれません
悪事を働いても許される世の中がいやだ
きょう
2010年02月03日 00:06
いやな予感的中で不起訴らしいですね
2010年02月03日 00:35
民主党鳩山政権は、結局米軍基地移設問題で何がしたかった訳ですか?

もともと名護市辺野古地区への米軍基地移設問題は、住宅密集地に隣接して、地域住民にとって危険極まりない宜野湾市の普天間基地移設を日本政府が願い出た事が発端です。

十年以上かかって歴代自民党政権が、アメリカ合衆国と沖縄と意見調整してやっと決着を見たものです。だから一番大事な事は、普天間地域住民の危険排除の筈です。

民主党鳩山政権が、ちゃぶ台をひっくり返してしまいました。「(去年の)年末までに決定します。トラストミー」とオバマ大統領に嘘ついて、激怒させてしまいました。

名護市市長選挙では、辺野古受け入れ反対の候補を推薦して、目出度く当選です。しかし平野官房長官は、『名護市市長選の結果(民意)は、基地移設問題に斟酌しない』と発言する始末です。

では、普天間基地続行かと言うと、鳩山総理大臣は『普天間地区の地域住民の危険排除がスタートだから、普天間基地続行はあり得ない』と発言。

ではやはり辺野古かと言うと、そこには今はまだ(マスゴミ共等の隠蔽工作によって)明らかにされていない、小沢一郎幹事長が購入した土地問題が待ち構えます。

民主党鳩山政権は、自分達が推薦して勝った基地受け入れ反対の名護市民の民意を無視して、辺野古に基地移設を強行、その結果として『小沢一郎幹事長に儲けさせるのか?』と言う事になってしまいます。

『5月までに(4月中に?)決定する』と、鳩山総理大臣。

本当にできるのですか?と言うより、鳩山総理大臣は自分が発した言葉を守れるのですか?最早選択肢は、普天間か辺野古しかありません。

常識的に考えれば、民主党政権は4月で終わりの筈です。しかし、常識が全く通用しないのが民主党の糞共等です。

アメリカでのトヨタ叩きも、鳩山政権のせいに思えて来ますたw。
座布団4枚
2010年02月03日 14:30
「政治とカネ」のダーティーな政党の顔として小沢一郎は最高!
kororin
2010年02月04日 22:47
民主党人権侵害救済法案提出へ

民主党鳩山首相2月3日表明

  民主主義国家からの決別へ。
  日本の共産主義国家・暗黒社会主義国家の始まりである。

 常に疑心暗鬼で回りの人間に
 注意しながらの生活が始まる。
 誰に対してもじっと心を閉ざして
 いないとならぬ社会。
 まさに安心して住めない社会だ。


   「人権侵害救済法案」=「秘密警察法案」
   「人権救済機関」=「秘密警察」

――――――――――――――――――――――――
 (産経新聞 2010年2月4日)
  
人権侵害救済法案 首相、「早期に提出」表明 
2010年02月05日 03:22
>日蒙の親密な関係に、重要な役割を担っているのがドルゴルスレンダグワドルジです。何処が苗字で何処が名前か判りませんが、朝青龍だと思います。美しい日本語を話し・・・(中略)、しっかりと君が代を歌ってくれる光景に、感動すら感じてしまいます。朝鮮人の日の丸焼きに慣れているせいですかね、外国籍の人に日の丸や君が代を尊重して貰うと、無性に嬉しくなりませんか?『モンゴルと、もっと仲良くしよう』と、考えるのは、人として自然な成り行きだと思います。
神谷晃良 2007/03/01 00:16

『中川「脅威論」発言を激賞…親日モンゴルよ、ありがとう』(作成日時 : 2007/02/28 04:09) より。

朝青龍、引退してしまいましたね。残念です。大ファンでした。どこかの誰かさん達みたいに、「自分は知らなかった。相手の顔が勝手に自分の手にぶつかって来た」。とでも言えば良かったのに・・・w。

小沢一郎民主党幹事長の3人の秘書が起訴されました。北海道11区石川知裕議員もその一人です。彼らは間違い無く有罪でしょ?容疑は認めている訳だし。

中川昭一元財務・金融大臣が生きていたらなぁ~。

(-_-メ )ソレヨリハヤクツギノブログエントリツクレヨw。

スランプなんだわw。上手くまとめられないのだわw。

小沢一郎幹事長は起訴できなかったけれど、上出来だと思います。特捜部良くやった。1ヶ月ちょっと前、「1ヶ月ルール」を無視しての中国共産党副主席の今上天皇陛下謁見決定が発表された直後に、東京地検特捜部に『西松建設からの1億円で、事業仕分けに胆沢ダムが入らなかった事で立件できないか』等と電凸していた時の絶望感を思い出します。あの時と比べたら、信じられない程の『到達感』があります。

勝負はこれから、だと思います。

この記事へのトラックバック

  • 政治的要素の入った日中歴史共同研究は不毛

    Excerpt: 政治的要素の入った日中歴史共同研究は不毛  昨1月31日、日中歴史共同研究会は双方の論文をまとめた報告書を公表したが、相変わらず中国�... Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN racked: 2010-02-02 18:14
  • 民主党政策と日教組と割り算のできない大学生

    Excerpt:  テレ朝の報道番組は良くネット上では批判の的になっていますが、昨夜の民主党と日教組に焦点を当てた「たけしのTVタックル」は久しぶりの好企画でした。 その中で取り上げられた学校の問題と日教組の関係は非常.. Weblog: 普通のおっさんの溜め息 racked: 2010-02-02 22:21
  • 自浄能力も意思も無い民主党と[改造人間]議員

    Excerpt: 民主党議員と支持者たちのヘタレぶりが露呈している。政治ゴロ兼業の不動産屋・小沢に「けじめ」を問う声も続かず、正論を言い続けているのは渡部恒三翁のみという惨状である。 現実には各地域で民主党支援者や後援.. Weblog: 賭人の独り言 racked: 2010-02-03 02:28
  • 悪い事したなら取り締まられて当然

    Excerpt:  昨日のエントリーでさすがに応援して暮れる人も減ったと思ったのですが、そうでもないようで。  応援して暮れてる皆さんも、「どうしようもないのは切り捨てるしかないのか」という思いなのでしょうか。  でも.. Weblog: 平成21年 日本躍進・発展の年 racked: 2010-02-03 07:03
  • 2.2 「頑張れ日本!全国行動委員会」結成大会

    Excerpt: 保守勢力の結集、擁立・育成へ   三橋貴男氏 を 支援、藤井厳喜氏   三輪和雄氏 も 参議院選挙 に 挑戦!  2.2 「頑張れ日本!全国行動委員会」結成大会並びに日本解体阻止!外国人地方参政権阻止.. Weblog: 花うさぎの「世界は腹黒い」 racked: 2010-02-03 08:33
  • 2010-01-30緊急拡散:日テレ参政権賛否投票〔『水間条項』より転載〕

    Excerpt: ★本日、2月3日まで!日テレへ「外国人参政権反対」意思表示の投稿を!★ 下記の通り、管理人の元へ緊急拡散依頼がまいりましたので転載い�... Weblog: 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】 racked: 2010-02-03 14:15
  • 一阿のことば 32 「〔しーたろう〕のクリスマスメッセージへの返信6」

    Excerpt: 昭和50年代でしたか、尾崎巌という慶応の教授がいました。 同期でした。 Weblog: ガラス瓶に手紙を入れて racked: 2010-02-03 14:16
  • 人権擁護法案、名前を変えて再浮上す

    Excerpt: わしが愛国学園園長真・愛国無罪である。小沢一郎が政治資金規正法違反で不起訴になる可能性が高いことを知って気を良くしたのか、鳩山”国とういものがよくわからない”由紀夫首相が人権侵.. Weblog: 愛国学園 racked: 2010-02-03 21:57
  • 保守の大同団結 日比谷公会堂 2.2 頑張れ日本!国民総決起集会

    Excerpt: 朝日新聞などに小沢起訴見送りとの報道がされています。多数の小沢逮捕を一日千秋の思いで待っている良識の方々には失望するようなニュース�... Weblog: で、本当は? racked: 2010-02-04 02:00
  • 「保守の大同団結」促す決議文!

    Excerpt: 「頑張れ日本!全国行動委員会」結成大会   「日本を護る」ために戦う の は 誰か?  私たち草の根 です 。 草莽堀起せよ!  会場に来られなかった多くの方に、是非紹介しておきたいと思っていたのが新.. Weblog: 花うさぎの「世界は腹黒い」 racked: 2010-02-04 06:04
  • 「帰化手続はもっと厳しくすべき」(専門家談) *拡散希望

    Excerpt: ※本日の記事は、外国人入国・在留・帰化手続の専門家へのインタビューを行って作成しました※ ※この内容について拡散を強く希望します※ ... Weblog: 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】 racked: 2010-02-04 11:22
  • 大悪党と小悪党と

    Excerpt: 「小悪党は捕らえられ、法律によって犯罪者として処断される。しかし大悪党というのは、自己の悪行が最高の正義と認められるように、法律そのものを抑えているわけで、そのことがまさに不正の極なのである。 しかも.. Weblog: 風来坊の口上 racked: 2010-02-05 02:25
  • louis vuitton outlet

    Excerpt: 小沢被疑者再聴取の綱渡り…まだ見えない捜査の着地点 東アジア黙示録  /ウェブリブログ,?is raksts tika uzrakst?ts prec?zu Tom?r, ja j?s v?latie.. Weblog: louis vuitton outlet racked: 2013-11-09 23:08