金庫番逮捕で政治圧力激化…小沢が叫ぶ「戦い」の意味

小沢一郎の号令一下、鳩山首相を筆頭に民主党は検察側との決戦に突入。その「戦い」とは具体的に東京地検特捜部への不当な政治圧力を示す。警戒すべきは、メディアが掴み切れない水面下の動きだ。
画像

「民主党、解体!」「小沢、逮捕!」

明瞭簡潔なシュプレヒコールが、朝方から延々と日比谷界隈に響き渡った。
▼寒風吹きすさぶ中で雄々しく翻る日の丸
画像

1月16日、民主党大会に合わせて行われた集会&抗議行動には、1,000人を超す市民が参加。最終的にその数は、1,500人を上回った。掛け声は終始、熱を帯びて大迫力だった。

集会がスタートしたのは午前9時過ぎだったが、8時45分頃には、既に数百人が会場の日比谷公園噴水脇に集結していた。昨年末の一連の抗議行動と同様、今回も多くの参加者が日の丸を持参。僅かな時間で大噴水脇は日の丸で埋まった。
▼午前9時前の日比谷公園大噴水周辺
画像

集会では、民主党を除名された土屋敬之都議や村田春樹氏らが演説し、小沢一郎の独裁政治や在日参政権など民主党の日本解体政策を追及。前夜に小沢の金庫番逮捕の一報が入ったこともあり、糾弾は鋭さを増していた。

工夫を凝らしたプラカードが登場する中、目に付いたのが「正義」と書かれた幟だった。今こそ日本人は己の信じる正義を振りかざして立ち上がる時である。
▼正面建物が民主党大会会場の日比谷公会堂
画像

公園が封鎖される為、午前11時前に集会参加者は、民主党大会が催される日比谷公会堂近くの路上に移動。そこは主催者側と警備当局が直前まで調整を行ったうえでの指定場所だったが、当日の警戒態勢を考慮すると最善のポイントだ。日比谷公会堂の真裏に当たる。
▼茶色い建物が日比谷公会堂
画像

この日の抗議行動は産経新聞一紙が詳しく報じたものの、相変わらず他のメディアは無視した。取材陣が来ていなかったのではない。一部報道機関は、1,500人抗議の脇から日比谷通りの街宣車にカメラを向けていた。

90度だけ角度を返れば、抗議風景が撮影できるのだが…まさに“偏向マスコミ”である。更に言えば、抗議ポイントのすぐ隣には日本記者クラブが入る「日本プレスセンタービル」があった。窓の下で長時間の抗議が続いていたのである。
▼左奥が日本プレスセンタービル
画像

複数のリポートによれば、公会堂の内部にもシュプレヒコールが届いていたという。何人かの党員の動揺を誘ったことだろう。しかし、民主党は図らずも党大会で「小沢独裁体制」を剥き出しにした。

【万雷の拍手で確認された小沢独裁】

小沢一郎のマネーロンダリングで会計実務を担当していた石川知裕容疑者と池田光智容疑者に加え、当日の1月16日には、西松事件で公判中の大久保隆規被告も逮捕された。

最高実力者の金庫番3人が容疑者となる中で開幕した民主党大会だが、小沢批判は完全に封じられた。中には、忠誠を示す為なのか、小沢の演説が終わると共に、席を立つ議員の姿もあったという。
▼民主党大会に現れた小沢一郎(時事通信)
画像

小沢は金庫番3人の逮捕が、党大会に照準を合わせたものだと主張。記載漏れは形式ミスに過ぎないとの従来の見解を力説して、検察側と闘う姿勢を表明した。大会参加者の反応は、党HPには、こう表現されている。

「この挨拶は万雷の拍手で確認された」
参照:民主党HP【定期党大会】検察と断固として闘う 小沢幹事長が大会で特別挨拶

正に“首領さま”の演説に党員マンセーの趣き…中共よりもむしろ朝鮮労働党の匂いがする言い回しで、民主党という非民主的な政党の素顔を端的に現している。
▼小沢批判を封じた民主党幹部16日(産経)
画像

ちなみに既存メディアは殆ど報じていないが、逮捕された池田光智容疑者は現在、民主党の若井康彦衆院議員(千葉13区)の私設秘書である。過去の犯罪とは言え現役の私設秘書が逮捕されたにも関わらず、若井議員は沈黙したままだ。
▼逮捕された池田光智容疑者(時事通信)
画像

民主党は小沢一郎と心中するか否か、重大な岐路に立たされている。世論調査の結果を受けて一部議員からは、小沢批判めいた声が出始めたが、党大会の段階で全面的な小沢支持を鮮明にした事実は重い。

もう後戻りは出来ない状況にある。

【小沢が叫ぶ「戦い」の意味は…】

党大会直前の1月16日正午過ぎ、官邸で記者質問を受けた鳩山首相は、検察サイドと戦う姿勢を表明した。鳩山首相の問題発言は、こうであった。

「小沢幹事長は『(幹事長を)辞めるつもりはない』と言っているから、私も『小沢幹事長を信じています。どうぞ闘ってください』と言った」
▼記者団に答える鳩山首相16日(読売)
画像

この発言に対して、野党陣営から一斉に批判が噴出した。行政トップの長として言葉だ。指揮権発動を視野に置いたものと受け取られても仕方がない。普通なら内閣が吹き飛ぶレベルの発言である。

官邸サイドは火消しに躍起だが、実際に小沢は、検察側と徹底抗戦するという意味合いで「戦う」と発言している。党大会での小沢発言は、こうだった。

「わが党のこの党大会の日に合わせたかのように、そのような逮捕が行われている。私は到底このようなやり方を容認することはできません(略)私は断固として、このようなやり方、このようなあり方について毅然として自らの信念を通し、そして戦っていく決意でございます」
▼党大会に姿を現した小沢一郎(ロイター)
画像

直近の検察の動きを不当なもの、自らを狙い撃ちにしたものと決め付けて「戦う」と発言しているのだ。ストレートな表現で、そこに鳩山首相や平野官房長官が釈明したような比喩的な要素が潜む余地はない。

しかも「戦う」という言葉を「法廷闘争」といったニュアンスで用いたのではない。ここで使われる「戦い」には、すばり「検察の動きを圧力で封じる」との意味が込められている。

【金丸事件で小沢が知った検察の脆さ】

検察庁法では、具体的な個別の事件に関して法相が検事総長を通じて指揮できると定められている。首相は法相の任免権を持ち、内閣は検事総長の任免権も持つ。

昭和29年の造船疑獄以来、指揮権発動はタブーとなっているが、法理論上は可能だ。ただし、指揮権発動は真正面からの政治力行使であって、小沢や鳩山がいう「戦い」とは別次元のものである。
▼背もたれを小沢に奪われた鳩山(時事通信)
画像

小沢が意図する「戦い」とは、東京地検特捜部に対する圧力・脅しに他ならない。

具体的には検察庁・法務省内に築いたウラ人脈をフルに活用して捜査状況を把握、報復人事をチラつかせながら捜査に手心を加えるものだ。そこでは、同時に子飼いの検察OBや検事出身の民主党議員も加勢させる。

強制捜査前から一部のメディアは「検察との攻防」「小沢と検察の最終決戦」などと書き立てているが、具体的な中身には触れず仕舞いだ。もっともメディアに尻尾を掴まれるようなミスは犯さない…
▼質問を受ける小沢一郎16日(AP通信)
画像

かつて、金丸信の東京佐川事件で検察対応を任されたのは、小沢一郎だった。検察対応とは聞こえが良いが、実際は不当な政治圧力である。

この時は、故・梶山静六元法相が暗躍して罰金20万円の略式起訴に持ち込んだが、そこで小沢は地検特捜部の脆さを間近で垣間見ることになった。

「国内最強の捜査機関」とも評される地検特捜部。しかし、実態は政治圧力に弱く、そして必要以上に世間の風評を気にするセクションでしかない。

【国民のエールが検察を突き動かす】

金丸信の東京佐川5億円献金事件は略式起訴で幕引きとなるかに見えた。しかし東京地検特捜部に対する強い批判が巻き起こり、翌年の電撃逮捕に結び付いた。有名な検察庁ペンキ事件が起きたのはこの間である。

検察側はメディアや国民の声を受けて与党実力者の逮捕に踏み切った。そして捜索の結果、自宅の金庫から70億円相当の債券などを発見し、世間を驚かせた。
▼訪朝時の金丸信
画像

金丸は政治力で検察の動きを封じたと安心していたのだ…この略式起訴から電撃逮捕に至る経緯からは、特捜部が政治圧力に弱く、また世間の風向きも気に留める機関であるという事実が導き出せる。

1月16日の抗議行動では、民主党大会の終了後、参加者は検察庁に移動し、地検特捜部にエールを送った。こうした声援は重要だ。一人でも多くの国民が検察の「正義」に期待していることを伝える必要がある。
▼日比谷での抗議行動16日
画像

金丸事件ではメディアによる総攻撃に加え、自民党内から批判が高まった。しかし、今回の小沢のケースは、民主党内に特別チームが編成されるなど特捜部を牽制する動きが表面化。一部の小沢擁護メディアは「検察の暴走」などと犯罪隠しのキャンペーンを張り始めている。

東京地検特捜部が本丸に辿り着く前に、小沢=犯罪勢力に屈する恐れが少なからずあるのだ。表と裏のギリギリの攻防だが、恐ろしいのは、小沢による水面下の攻撃である。
▼国会開会式の小沢一郎1月18日(ロイター)
画像

実際に昨年末、宮内庁が小沢の圧力に屈したばかりだ…

この暗闘は、単なる検察の組織防衛に留まらず、祖国防衛に繋がると認識すべきである。特捜部は完勝しなければならない。瀬戸際に立たされているのは、小沢ではなく、日本及び日本人なのだ。


   〆
最後まで読んで頂き有り難うございます
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発となります

banner1

****************
【Side Story】
所用があった為、16日は午後2時前に日比谷を後にしました。抗議の一隊が検察庁前に移動したことは、花うさぎ様のリポートで知った次第です。

参照:花うさぎの「世界は腹黒い」1月17日エントリ『1.16民主党・党大会抗議!緊急国民行動に1500人!』

朝早くから日が傾くまで長時間に渡って参加された皆さま、お疲れ様でした。正念場は、まだまだ続きます。


この記事へのコメント

風来坊
2010年01月19日 20:53
小沢が検察の聴取に「前向きに対応する」と言ったとか。「前向きに…」という舐めきった言葉を発するのは、裏で「司法談合」が成立しているからなのでしょう。
11月30日の弊ブログ「司法談合」にも書いておきましたが、MXTVの西部邁ゼミナールがそのことを指摘していました。(http://www.mxtv.co.jp/nishibe/youtube/index.html?200910))

極めて素朴な疑問なのですが、憲法6条の規定(天皇は内閣の指名に基いて最高裁判所の長たる裁判官を任命する)や、内閣が検事総長の人事権を握っていることは三権分立と矛盾しないのでしょうか?
もっとも、制度は制度として、いまだに民主党をヨイショしているような日本人を洗脳するか、さもなくば退治しないかぎり日本の危機は乗り切れないでしょう。どんな立派な制度を作っても、脳内が腐りきっている日本人に日本を守れる筈がありません。
2010年01月19日 21:06
私も今、特捜部に対するバッシングについて書込みしようとしていたところでした。

今朝たまたま私用で朝、テレビを見る余裕が有りまして、丁BSみのもんた朝ズバ!を見ました。『検察と全面戦争』発言の森ゆうこが出演していました。彼女はいきなり、『田原総一朗、大谷昭宏、鈴木宗男議員らが行なった検察バッシングシンポジウム』について語り始めました。

私は、番組途中で私用を兼ねて出掛けてしまいましたが、特捜部が怯んでしまわないか心底心配でした。

しかし、特捜部は腹を括っているみたいです。増員を頼み、中堅ゼネコン山崎建設や宮本組にも突入したそうです。

政府与党議員が党大会に於いて『(国家機関である)検察と全面戦争』を宣言したい以上、検察庁特捜部も退く訳には行けないです。相手は、『民主的手続きを装って日本国を乗っ取った、在日朝鮮人によるクーデター政権(民主党鳩山政権)』です。

戦争(内戦)突入である以上、この先特捜部の後には、国税庁も控えている筈です。最終的には自衛隊も参戦して貰わなくてはならないですか?w。その時、自衛隊はどちらに付くのかしらw?

花うさぎ様のエントリで、『特捜部のビルの窓から誰かが手を振ってくれた云々』の記事(今見つけられない)を見て、涙が出て来ました。特捜部が屈したら、最早日本は(朝鮮)民主党のやりたい放題になってしまいます。

頑張れ、東京地検特捜部!私は、声を大にして言いたいです。
Frank
2010年01月20日 00:02
デモに参加された方、本当にお疲れ様でした。

>この日の抗議行動は産経新聞一紙が詳しく報じたものの、相変わらず他のメディアは無視した。

数十人の反米デモや慰安婦のものは報道するにもかかわらず、1500人規模のデモはスルー。これはすでに偏向報道と言うレベルのものではなく、プロパガンダです。日本に対する攻撃と言っても過言ではありません。
マスコミの報道姿勢を批判する、と言うのはもはや正しい表現とは思えません。マスコミとの戦いと覚悟すべきかと。

どこで目にしたのか、調べましたが見つけられません。したがってソースをつけられませんことをあらかじめお詫びします。
かの鳥越が、民主党の支持率が下がったことを、マスコミによる世論操作だとか、言ったそうです。
ウソでしょう!まだまだマスコミは素敵に偏向しています。それにしても、どの口がそんなことを言えるのか!

散々自分がやってきたことだけに、ちょっと神経過敏なのでしょうね。っていうか、まさに心理学で言うところの「投影」そのものです(嗤)。
ナポレオン・ソロ
2010年01月20日 06:47
 マスコミを看ていると、「何とか検察批判をしたいが、出来ないでいるもどかしさ」を感じます、権力の執行者本体である政権党にして、どっから見ても身内の検察の公務員として職分果たす行為を、国家権力呼ばわりするのは、顔のおできを潰そうとしている手足に向「勝手なことをしやがって」と喚いているようなものだから、その奇妙さが判っている連中は流石にたじろがざるを得ないのだろう。

 小沢や鳩山は「見苦しい」の一言だ、往生際の悪さは天下一品と云って善い、余程陰で悪い事をしているのだろう。

 嘗て、権力者にして同じ様に検察の捜査を受けた田中角栄、金丸信は、自分の行為に弁明はすれども、「国家権力云々」は流石に、云わなかった、未だ恥を知って居た様に感じる。

 支持率の数字の操作がドゥだとかの指摘は、そのやり方や構造を知って居るものでなければ確信できない筈、正に自身の投影に過ぎない。

 ジャーナリストを名乗る身では此の発言は世界で嗤われるだろう、恥も外聞もなく仕事にしがみ付かねば切り捨てられると云う訳か、電波芸人も辛い商売の様で(嘲笑)
白菊
2010年01月20日 09:26
アネモネ様
16日はお疲れさまでした。
わたしも午後から参加しましたが、素晴らしい抗議活動でしたね。2時過ぎから、抗議場所に日が差さなくなり、冷たい風も手伝って足元からしんしんと冷え込みましたが、満足感を覚える活動となりました。
唯一つ思いましたことは、1500人ではまだまだ少ないですね。少なくとも3000人規模は欲しいと思いました。
抗議当日、わたしの周りを見渡しますと、小さな子供を連れてのご家族、お腰の曲がったご老人など、たくさんいらっしゃいました。
抗議活動には躊躇なされている方も多いかもしれませんが、想像するより怖くはありません。
(私も初めは怖かったものですから。)
みなさん、お隣に気遣いながら、場所を譲り合ったり、お菓子をまわし合ったり、大変気持ちのよいものでした。
先日申し上げた通り、私はロム専なのですが、去年までの私のように抗議活動をなんだか怖そだという理由で躊躇されている方の励ましにでもなればと思い、再度投稿させていただきました。
駄文失礼いたしました。
2010年01月20日 10:17
おはようございます。
汚沢の献金問題で現職議員が逮捕されたことについて、TV赤日は早速、取調べの全面可視化などを打ち出した民主への「検察の報復行動」を印象付ける報道を行いましたね。
こうした悪質な工作に屈することがなく、本丸に切り込んでほしいものです。
小沢一郎の生い立ち
2010年01月20日 17:40
小沢一郎の生い立ち

東京市下谷区(現:東京都台東区)御徒町に
弁護士で東京府会議員だった父・小沢佐重喜(オザワサエキ)、母・みちの長男として生まれる。 その父の佐重喜が、56歳の時の子供。本籍地は岩手県水沢市(現:奥州市)。 3歳から14歳まで郷里の水沢で育つ。小沢佐重喜は、夜叉の異名を持つ、浅草の香具師。北朝鮮の満州派の潜入工作員。 戦後、岩手方面に進駐した朝聯の指導者。 母の日本通名荒木みちの墓は、韓国済州島。こちらは、南朝鮮労働党の残党。 そして、小沢一郎の戸籍は、浅草の泥棒市で入手された。

水沢市立東水沢中学校二年次に文京区立第六中学校に転校し、東京都立小石川高等学校卒業後、 弁護士になるため東京大学を目指して2浪したが断念して(2浪目に京大受験説がある)、 慶應義塾大学経済学部に入学する。

zakzak
2010年01月20日 17:44
タブー“小沢の妻”も聴取へ 特捜「徹底的にやる」

「特捜部はルビコン川を渡った。鳩山由紀夫首相の偽装献金事件では、母親を上申書提出で済ませたが、小沢氏には夫人の聴取要請を行った。『徹底的にやるぞ』と通告したようなものだ」

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100120/plt1001201612006-n2.htm
(2010年1月20日読売新聞)
2010年01月20日 18:24
小沢氏が4億円不記載了承…石川議員が供述

特捜部は、収支報告書の虚偽記入容疑について、小沢氏が石川容疑者らと事前に共謀していた疑いがあるとみて、小沢氏自身の刑事責任追及を視野に捜査している。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100120-OYT1T00628.htm
kenn
2010年01月20日 23:00
東京地検は鳩山由紀夫不起訴の判断を下してしまいましたが、告発者の金子吉晴氏が13日に検察審査会に審査申し立て書を提出。17日になって受理されたそうです。

鳩山由紀夫殿_検察審査申立書
http://www.youtube.com/watch?v=2ep7CcwTkDM
鳩山由紀夫殿_恐怖の検察審査申立書が受理された!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9442962

これで検察審査会が「起訴相当」を議決すれば、検察官の意志とは無関係に鳩山を起訴することができます。

検察審査会のメンバーは一般国民の中からくじ引きで選ばれます。私の親戚にも選ばれて参加した人がいるぐらいですから、年末ジャンボよりも確率は低いですが、ぜひ私に当たりくじが回って来ないかなと思ったり。

そして現在進められている小沢の土地購入費にまつわる政治資金規正法違反疑惑も、市民団体「世論を正す会」の告発に基づいて行われている捜査ですから、仮に地検が小沢の起訴をあきらめたとしても、そこでまた「世論を正す会」が間髪いれずに検察審査申し立て書を出して受理させれば、自動的に舞台は検察審査会に移行して第2ラウンドのゴングが鳴るわけです。

いずれにせよ非常に面白い展開になってきたなと個人的には感じています。
悪事は全てお見通し
2010年01月21日 07:32
情報が漏れている事もバレバレになっております。
ネット社会とは誠に良いものですね。

「アンカー」小沢氏起訴不可避!?内通者も交えた検察との神経戦
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid772.html
噂話
2010年01月21日 14:30
特捜部に上から圧力がかかったらしい。

だがしかし「全員で辞表を提出する」と突っ張ったらしい。

頑張れ特捜部!
END
2010年01月21日 16:32
数百万の裏金が各議員に出金 (小沢自宅)食堂奥に隠し金庫

小沢の元秘書は産経新聞の取材にこう話す。「自宅の食堂の奥に、小沢先生と家族以外は誰も入れない『書斎』 がある」 「誰も見たことはないが、その書斎の中に隠し金庫があり、ガバッと 現金があると聞いている」 平成17年9月の郵政選挙の際、都内の事務所で不審な預金通帳 を見たという旧自由党関係者もいる。

元秘書は言う。「不審な点は多々あっても法律をクリアしてきたのは小沢さんだったのに、あの(土地代金の)4億円はまずかった」


http://news.goo.ne.jp/article/sankei/nation/m20100118000.html
コピー
2010年01月21日 21:03
鳩山の愛人は北海道のホステス。高額飛び交う違法の在日系の賭場はイカサマ当たり前。鳩付きのカモとして賭場からマークされ博打好きの愛人は何時も借金だらけだったのは地元で有名。その結果鳩山君に何時もたかっていたが見かねた側近のチクりで愛人の存在が奥方にばれて金が使えなくなった。不憫に思った母親は毎月小遣いを渡すようになった。それが1500万の真相。

Posted by 真相 at 2010年01月21日 17:18
コピー
2010年01月21日 21:07
数百万の裏金が各議員に出金 (小沢自宅)食堂奥に隠し金庫

小沢の元秘書は産経新聞の取材にこう話す。 「自宅の食堂の奥に、小沢先生と家族以外は誰も入れない『書斎』 がある」 「誰も見たことはないが、その書斎の中に隠し金庫があり、ガバッと 現金があると聞いている」 平成17年9月の郵政選挙の際、都内の事務所で不審な預金通帳 を見たという旧自由党関係者もいる。

元秘書は言う。「不審な点は多々あっても法律をクリアしてきたのは小沢さんだったのに、あの(土地代金の)4億円はまずかった」


http://news.goo.ne.jp/article/sankei/nation/m20100118000.html
被疑者
2010年01月21日 22:23
小沢氏、23日に聴取=「被疑者」も検討-4億円の説明求める・東京地検
1月21日20時24分配信 時事通信

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」による土地取引をめぐる事件で、東京地検特捜部による小沢氏への任意の事情聴取が23日に行われることが、関係者の話で21日、分かった。特捜部は、参考人としてではなく、黙秘権を告げた上での「被疑者聴取」とすることも検討しているもようだ。
 特捜部は、土地取引に充てられた4億円の資金には、ゼネコンからの裏金が含まれるとみて捜査しており、資金の性格について、小沢氏に詳しい説明を求める。
 特捜部は5日に小沢氏に聴取を要請したが、小沢氏側は、多忙であることなどを理由に応じてこなかった。しかし、衆院議員石川知裕容疑者(36)らの逮捕を受けて応じることを決め、19日に特捜部に回答。弁護士を通じて日程調整を進めてきた。 
一読者
2010年01月22日 19:11
ブログ主様
ブログの再稼動非常に心強く、また大変有難く思います。
日本は極めて大切な局面にあります。どうかお力添えをお願い申し上げます。

この記事へのトラックバック

  • センター入試の設問に無制限戦争を実感 外国人参政権が合憲?

    Excerpt: あきれるような情報が入って来ました。大学入試センターによる今年の現代社会の試験問題の答えに外国人参政権が合憲であるというものがあっ�... Weblog: で、本当は? racked: 2010-01-20 00:07
  • 検察頑張れ!特捜頑張れ!東京地方検察庁前応援デモ。

    Excerpt: 民主党・党大会@日比谷公会堂前抗議デモ&東京地方検察庁前検察応援デモ Weblog: きらやまと・さらいにこ racked: 2010-01-20 01:12
  • [小沢への銃弾] 二度あることは三度ある…

    Excerpt: 北朝鮮がミサイルを撃ち込んだりすると、何故かタイミングよく「チマチョゴリ切り裂き事件」が起きるのと一緒。 国民の関心をそらし、あわよくば同情を得ようとでも画策しているのだろうか。 時事通信 1 月 1.. Weblog: 賭人の独り言 racked: 2010-01-20 01:54
  • 朝日の外国人参政権・世論調査

    Excerpt: 昨日、朝日新聞が「外国人地方参政権付与法案」の世論調査を行い、30代40代の60%が賛成という記事を目にして驚いた。 Weblog: 風林火山 racked: 2010-01-20 01:57
  • YUUAI、YUUAIせよ! YUUAI、YUUAIせよ!♪ 第四.五楽章 ”元秘書の元秘書”

    Excerpt: わしが愛国学園園長真・愛国無罪である。YUUAI、YUUAIせよ! YUUAI、YUUAIせよ!♪ (第一楽章 ”秘書”) http://blog.livedoor.jp/sc.. Weblog: 愛国学園 racked: 2010-01-20 20:29
  • ”不当捜査”申し入れの民主党女性議員と、スケスケガラス張りのお風呂。

    Excerpt: 「検察は民主党政権を潰そうとしている」 民主党女性議員が会合、“捜査不当”申し入れ検討へ Weblog: きらやまと・さらいにこ racked: 2010-01-21 02:06
  • 鳩山・小沢氏はバッジをはずせ!

    Excerpt: 青山繁晴氏がズバリ! 「どうぞ戦って下さい」発言 を 撤回 しない 鳩山首相 の 政治生命 は 既 に 終わった!  最近の産経新聞が輝いてますねえ~。一方の青山繁晴氏も凄い。氏の「アンカー」でのニュ.. Weblog: 花うさぎの「世界は腹黒い」 racked: 2010-01-21 04:02
  • 鳩山内閣 世界の評価

    Excerpt: 日本の大手マスメディアは、民主党との癒着もあり、民主党政権を支持している。 Weblog: 風林火山 racked: 2010-01-21 12:10
  • louis vuitton outlet

    Excerpt: 金庫番逮捕で政治圧力激化…小沢が叫ぶ「戦い」の意味 東アジア黙示録  /ウェブリブログ,あなたはここに情報を表示することができます関連の記事を見たい場合は、この記事は、しかし正確に書かれていた:lou.. Weblog: louis vuitton outlet racked: 2013-11-09 23:08