カルト内包政権9年目の座礁…福田退陣のトリガー

メディアは福田退陣の背景解説から逃げ、ミス・リードに懸命だ。電撃辞任表明の引き金となったのは、暴走する公明カルトとの確執。自公連立の最終楽章がやっと始まるのか…
画像

メディアが騒然となったのは、9月1日の夜8時半過ぎだった。福田首相が官邸で緊急の記者会見を開くという情報が走ったのである。

「午後9時半から会見を行う」

官邸が発表したのは午後8時17分頃。重大発表のニュアンスは、その時に折り込まれていた模様だ。太田誠一の更迭といったレベルではない。一部では衆院解散説や拉致被害者帰国説まで取り沙汰されたという。

俗に「8・55」と呼ばれる午後9時前の特殊なニュース枠があるが、テレビ各局は、間もなく重大会見が開かれる事実を伝えることはなかった。新聞各社もウェブ版で「前打ち」せず、沈黙した。
▼会見する福田首相9月1日(ロイター)
画像

共同通信が会見の主旨が「福田退陣」と速報したのが、直前の午後9時22分。この時、既に民放では報道局と編成局の詰めの協議がほぼ終わり、報道特番にゴーサインが出ていた。

そして、9時半。民放各局はテレビ東京まで含めて全局横並びで報道特番に突入した。「カットイン」と一般的に呼ばれる特別編成だが、正確には「こじあけ」だ。

「こじあけ」とは、番組を一旦停止して中断後に再開するもので、後のプラグラムは、時間分だけズレ込むことになる。スポンサーにはマイナスの影響がある為、編成としては極力避けたい。特に、ゴールデン枠だ。
▼報道特番を観る神戸市民(産経新聞)
画像

「(放送していた)ドラマが『CHANGE』だったらシャレにならなかった」(CX関係者)

暢気なことを言っている場合ではない。国政の大転換となり得る重大な事態である。ポイントは2つだ。

【会見をTVで眺めていた森元首相】

官邸の記者団が異変を察知したのは、1日の夕方だったという。定例の「夜ぶら」会見が突然キャンセルになる一方、麻生幹事長が午後6時前に官邸に入ったまま1時間以上経っても出て来ない。

首相官邸の執務室にいたのは麻生幹事長の他に、町村官房長官。福田首相は、2人に辞任の意向を明かした。それは麻生幹事長にとっても唐突な表明だったようである。

「首相のご決断は尊重します。いつ表明するのですか?」

対して福田首相は、こうアッサリと答える。

「今からだ」
▼自民党本部の麻生&福田9月2日(産経新聞)
画像

福田首相は、キングメーカーの森元首相や黒い実力者の中川秀直に、根回しをしなかった。一部報道の通り、2人とも「寝耳に水」であった。福田首相が森元首相に告白したのは、午後7時20分。麻生幹事長が退席した後だった。

森元首相と特別な関係にある地元の『北國新聞』の記者が、その時の模様を取材している。

森元首相「もう少し待ってくれませんか」
福田首相「もう(麻生幹事長らに)話しましたから」

また変態新聞は、その時の会話をこう描写する。

森元首相「待て。慌てるな。これから官邸に行く。話し合おう」
福田首相「来なくていいですよ。もう遅い。記者会見をすでにセットしたから」
▼激励会に出席した森&福田7月28日(AFP)
画像

『北國新聞』によると、森元首相は福田の緊急会見を自宅のテレビで見ていた。一般国民と同じレベル…キングメーカーの黄昏だ。また産経新聞によれば、福田首相が電話連絡をした際、森元首相の傍らには、中川秀直がいたという。

その場所が、森元首相の自宅だったか否か不明だが、2人がカヤの外に置かれていたのは確かだ。この夜の迷走は、清和会(現・清和研)の地殻変動を映し出している。

福田退陣のポイントのひとつが、清和会の分裂だ。

【膨張し過ぎた清和会の破裂】

福田退陣表明を受けて自民党は2日、総裁選の日程を10日告示・22日投開票と決めた。これにより、24日に首班指名が行われ、新たな総理大臣が誕生する見通しだ。「安倍前首相より1日でも長く総理を椅子に座っていたい」と願っていた福田首相だが、2日前後短くなる。

8月1日に行われた内閣改造の時点から麻生禅譲説が囁かれていたが、予想外に早い展開である。麻生幹事長は2日午前、事実上の出馬表明会見を行った。やる気充分である。

「(福田首相の後継を)受ける資格はあるかな、といったところです」
▼会見する麻生幹事長9月2日(ロイター)
画像

ポスト福田は、麻生幹事長を軸に行われる。対抗馬として小池百合子ら名前が挙がっているが、神輿の担ぎ手である中川秀直がどこまで支持を広げられるか…昨年の麻生包囲網とは状況が違う。

中川秀直は内閣改造前、本気で入閣を望んでいたと言われる。長年の黒幕生活から表舞台に出ようと意気込んでいたのだ。しかし、福田首相は中川のライバル・与謝野馨氏を経済財政担当相に任命。加えて麻生氏を幹事長として復活させる。溝は決定的だった。
▼雛壇に向かう福田&与謝野8月1日(AFP)
画像

麻生新総裁を推す福田も、一方の中川も同じ清和会の大物だ。小池の出馬が確定すれば、いよいよ清和会の分裂が具体化する。麻生か、小池か…森元首相はタイミング悪く8月17日の『サンプロ』で、こう明言していた。

「麻生人気はわが党として大いに活用しなければいけない。『次は麻生さんに』という気持ちは党内に多い。私ももちろんそう思っている」
▼記者団に答える中川秀直9月2日(FNN)
画像

中川秀直は清和会の「代表世話人」という立場にある。良くも悪くも重鎮であることに変わりない。その重鎮が推す候補者を派閥として全面支援できない状況にあるのだ。派閥として意味をなさない。

現時点で秀直が矛を納めることは考えられず、決戦に臨んで来るだろう。結果がどうであれ、清和会は致命的な傷を負うことになる。肥大化した清和会の終わりの始まりだ。

経世会全盛期には自民党内の右派として独自のポジションを保っていた清和会だったが、新台湾勢力の影は年々薄くなり、極めて自民党的な玉石混淆の派閥と化した。
▼森元首相と町村官房長官2月(産経新聞)
画像

派閥としての役割は既に終わっていたのだ。あと数日から2週間、ポスト福田をめぐって派閥の命脈を左右する動きが表と裏で繰り広げられる。

メディアの関心も次期総裁レースに移った。だが、それは一方で福田退陣の謎めいた部分を隠す意図もある。ポイントの2つ目は「自公連立が終わる可能性」である。

【舞台裏を語れないメディアの限界】

福田退陣会見は中身のないものだった。誰の目にも“決定的な理由”を語っていないことは明らかである。しかも「何も説明していない」ことをメディアが直接的に批判・解説できない異常事態だ。

福田退陣を決定付けたのは公明党問題である。政治部記者の全員がそれを承知している筈だが、真相を抉るような解説記事は見当たらない。
▼9月1日夜の号外配布(毎日新聞)
画像

一部メディアは「支持率低迷」や「ねじれ国会の運営」「定額減税の取り扱い」に福田が窮したかのよう書き立ててミス・リードしている。背景を「語れない」福田首相よりも、寧ろ悪質だ。

福田政権下ではパイプ役の不在から、公明党のアンコントロール状態に陥っていた。青木幹雄前参院会長や古賀誠が公明党と太いパイプを持つとされているが、調整能力は著しく低下していた模様である。

「(福田政権を)支えることは当然だが、むしろ私はリードしたいと思っている」

公明党代表の太田昭宏の内閣改造時のコメントである。これまでにない強気の発言だ。
▼辞任表明でコメントする太田昭宏(NNN)
画像

実際に公明党は、臨時国会最大の懸案とされる新テロ特措法改正案に異議を挟み、年末・年始の解散総選挙を公然と求めるまでになっていた。そして臨時国会の日程をめぐって強硬な態度を示す。
公明カルト側は、9月下旬の召集を求め、会期幅も「11月上旬まで」と出来るだけ短くするよう主張。福田首相が当初見込んでいたのは、8月下旬の召集で、両者には極端な開きがあった。

公明側は強硬姿勢を崩さず、結局、福田首相は調整できないまま、9月12日の召集を決定した。これによって福田とカルトの行き違いは決定的になったと考えられる。
▼辞任会見する福田首相(産経新聞)
画像

なぜ、公明カルト側は早期の衆院解散、そして臨時国会の会期幅を短くしようと求めていたのか?

その理由が矢野絢也元委員長の国会招致問題であることは疑いようがない。今回の福田退陣に際してメディアが舌足らずになっているのも、この為である。

【カルトを狂奔させた矢野招致問題】

元公明党委員長の矢野絢也氏は今年5月、朝鮮カルト幹部を相手取って民事訴訟を起こした。政治評論家としての言論活動を妨害された事や機関誌で誹謗中傷された事に対して、損害賠償を求めたものである。
▼提訴後に会見する矢野元委員長(JNN)
画像

この訴訟を受け、民主党を初めとする野党議員に、矢野元委員長への援護射撃を行い、同時に自公間にクサビを打ち込もうとする動きが出現。そして臨時国会で参考人招致する方針を打ち出した。

矢野問題追及の急先鋒は菅直人らで、どこまで本気なのか不明だ。単なる揺さぶりで、招致が実現しても中途半端に終わる可能性もある。だが、カルト側は過剰反応した。
▼1日前に“予言”する菅直人8月31日(FNN)
画像

恐らく池田大作から「絶対阻止」の至上命令が下されたのだろう。カルト側の数少ない対抗策が、臨時国会の会期を短くすることだった。その為に、公明党が召集時期に加えて会期幅についても口出ししたのだ。最早、なり振り構っていられないようである。
■外国特派員協会で話す矢野元委員長6月25日

公明カルト側が元大幹部の攻撃に踏み切ったのは、10年以上前に『文藝春秋』が掲載した矢野絢也元委員長の手記だった。短いセンテンスだが、そこにはカルト政党が抱える最大の問題が簡潔に記されている。

「学会と公明党は政教一致といわれても仕方がない部分があった」

同時に、これは既存メディアに投げ掛けられた問題でもある。公明党=カルトの直属政党は明らかだが、新聞社も不問にし続けてきた。そして、今回の福田退陣でも重要な背景を語れずにいる。

福田の「政権放り投げ」を批判する資格など端からない。事実の追及を見事に放り投げているのが我が国の主要メディアだ。
▼一斉に配られた号外9月1日(AFP)
画像

電撃的な福田辞任表明で今秋の政治スケジュールは大幅に狂い、年内の総選挙実施が確実視されている。それはカルトが切望していた展開だが、選挙後に自公が以前と同じ関係に戻るのは難しい。
自公連立は平成11年の小渕政権から続く。カルト閣僚が組み込まれるようになって実に9年が経った。毒は既に自民党の“全身”に回りつつある。

常態化した「カルト内包政権」…それにピリオドを打つのは、今だ。


  〆
最後まで読んで頂き有り難うございます
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発 となります

banner1



参考記事:
■イザ9月2日『「政権崩壊」 公明離反で孤立感』
■毎日新聞8月24日『読む政治:調整難航、臨時国会 強気の公明、受け身の自民 首相の決断も遅れ』
■イザ8月19日『森発言で“密約説”再燃「“次は麻生”自民党に多い」』
■産経MSN9月2日『「臨時国会でも矢野氏問題追及」野党議員有志』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

国民
2008年09月03日 14:17
福田総理は、自民党の党員にも裏切られ、内閣の各大臣も協力せず、おまけに農水大臣の事務諸問題!安心内閣と銘打った福田事務所の秘書の中に裏切り者がいる。
それ以外に、古賀の狐・中川の狸、裏で操る森ドラキュラが福田総理が親子で総理になった事を阻んだ。
公明党は汚い、定額税率反対から時期選挙を考えて税率復活を言い出した、こんな裏切りをやる党には政権は御免だ・・・無理と思うが?
民主党は、共産党よりひどく何でも反対、各前代表の考え方は、岡田・前原氏以外全く風の吹くまま、水の流れるままだ!・・・ここも御免だ!
日本沈没!・・・だあ~!
花うさぎ
2008年09月03日 16:15
アネモネさん、さすがのエントリー感謝です。

民主党を応援する気は全然ないけど、矢野絢也元委員長の参考人招致は是非やるべきですね。

この際、学会・公明党を政権与党の座から外さないと、マスコミだけでなく政治までカルトに染まってしまいます。

一方で瀬戸さんが「朝木明代元東村山市議殺害事件」の大キャンペーンを展開してます。学会・公明党にとっては身から出たさびとはいえ、境地に追い込まれていると推察します。
Frank
2008年09月03日 17:13
今回のエントリに感謝します。
いろいろ取り沙汰されている福田退陣の背景がすっきりとしました。

>電撃辞任表明の引き金となったのは、暴走する公明カルトとの確執。

公明カルトの政権与党からの離脱、さらに政界再編まで実現することを期待しています。
昨年の安倍首相辞任以来、精神的に辛い一年でしたが、「やっと動き始めた!」という思いです。
風来坊
2008年09月03日 17:22
戦後の片山内閣も、先般の村山内閣も左陣営単独では組閣もできなかった“左もどき”の政権でした。対して、左の思想に取りつかれた男が権力を握った福田内閣は「日本で初めての本格的左翼政権」でした。故に今は、“祝・福田退陣!”の気分でいっぱいです。

アネモネさんが指摘されるように、福田退陣の引き金が「暴走する公明カルトとの確執」であったことは間違いないでしょう。“志”が似ても似つかぬ者同士の野合が自公連立だったのだから、それが終焉を迎える(であろう)こともまた喜ばしいことです。
そして、自民党の党是に最も相応しくない男が野合終焉の引き金を引いたことも皮肉ならば、一神教に凝り固まっているカルト集団に仲間割れをもたらした「矢野問題」も実に皮肉な出来事でした。
これらの出来事は、人間が究極的に求めるものは“自由”であることを如実に物語っているのではないでしょうか。
その観点からも、福田退陣の背景を語れないメディアもまた、人間が希求してやまない“自由”に背を向けるものとして間違いなく終焉の時を迎えることでしょう。
kenn
2008年09月03日 17:22
アネモネさん、レポートありがとうございます。やっぱり公明党は窮してきていますね。

ところで、これまたほとんど問題視されていませんが、変態新聞にイヤなニュースが出ていました。

自民・加藤元幹事長:中国・北京訪問へ 胡主席と会談予定
http://mainichi.jp/select/world/news/20080902k0000m010024000c.html

あらかじめ予定されていたとはいえ、自民党総裁選を直前に控えたタイミングでの訪中。
北朝鮮との国交正常化なども議論の俎上に上がるのでしょうね。加藤は完全に中共の第五列と化してます。帰国後も監視しておかないと、総裁選のドサクサ紛れに何をしでかすかわかったもんじゃないですよ。
shou
2008年09月03日 21:58
アネモネさんならではの切り込みですね。

公明党の閣僚はずっと害を為してきました。早く与党の座から追放しないといけません。
それは総選挙を経ての事になるでしょうが、これを機に正統派保守政権へ移行するためにも、現在は極めて重要な時局に来ています。
総裁選に出馬する者には、ここからどの様な未来図を描いていけるかが問われます。

昨年の総裁選では、何の構想も示せない福田に明確に政策を語った麻生さんが敗れましたが、その結果、毒餃子でも拉致問題でも国民の安全は蔑ろにされ、領土・資源の主張も出来ない有様になりました。己を知らずに愚かにも「外交の福田」を自認して為したことがこれです。
新政権には、この「失われた一年」の歪みを正し、国民の安全を守る気概を持って欲しいと思います。
鈴音
2008年09月04日 00:06
動画が止まってしまいますね。
ランク下降していますが、相当邪魔されていると思われます。
余り気にされず頑張ってください。
闇に光を当て続ける事です。
旧悪の邪教は全て解体します。
日本人
2008年09月04日 00:35
日本から公明党、創価学会を追放し、在日の永住資格を廃止し、パチンコを法律で禁止にする。これができれば少しはまともな日本になる。残念ながら、政治家やマスコミには期待できません。しかし我々国民が一丸となって糾弾していけば実現できます。皆さんの身近なところでやれることをやってください。地元選出の国会議員、地方議員に電凸して直接話してみてください。新聞社へは新聞の使命を果たし、社会正義に貢献しろといってください。何もしなければ何も変わりません。

朝日新聞によれば通名報道は社内の取り決めによるものだそうです。そしてその根拠は通名で生活しているので、本名で報道すれば身近な人たちには誰のことかわからないからだそうです。新聞を読むのは身近な人ばかりではないし又本名でも生活しているのだから、そこまで読者の便宜を考えるなら、~こと~と本名を通名を並列するべきだろと反論しておきました。これには個人的に賛成するというのが大方の、あの朝日新聞社の読者室担当者さえ同意してました。

政治家、マスコミに電凸で正論を理解させましょう。我々国民しか日本を変えることはできない。
神谷晃良
2008年09月04日 00:51
>また変態新聞は、その時の会話をこう描写する。ワロタw。

>「(福田政権を)支えることは当然だが、むしろ私はリードしたいと思っている」(本文より引用)

公明党代表太田昭宏は、そんな事までほざいたのですか?創価学会のプリンスだそうですが、先の、『政教分離の観点から、首相も閣僚も靖国参拝は控えるべき』発言の間抜けぶりからも判るとおり、彼には公明党代表職は荷が重過ぎる様ですね。

私は、日本国の現状をいつも、小泉純一郎が、武部勤自民党幹事長(当時)に下命した、『女系天皇容認皇室典範改正案党議拘束』時を基点として、比べる様にしています。

あの時が日本史史上最大の危機であったと、今も考えているからです。敵が一体誰か判らなかった。私個人としては、腐れサヨクと在日朝鮮人一派の仕業であろうと、想像していました。小和田家が創価とは、知らなかったですし。

清子様を皇室から追い出した直後から、急速に機運が高められた『女系天皇容認論』。明らかに首謀者は、創価学会ですよね。

短期間の内に、よくぞ此処まで押し戻しました。
神谷晃良
2008年09月04日 00:59
そう云えば、もう直ぐやって来る、9月6日は秋篠宮家悠仁様のお誕生日です。と同時に、道鏡の野望に命をとして逆らい、九州に流罪となっていた和気清麻呂が、桓武天皇によって名誉回復された日でもあるそうです。

道鏡から数えて、1000年以上経て現れた皇位簒奪の野望を持った者共等。

『朝敵』。私はこの言葉を当コメント欄で、安易に用いて酷い目に遭いましたが、此れを公明党、創価学会、池田大作に目一杯浴びせてやりたい思いです。ちょっと変わった視点からでした。

以後自重。
安倍元総理の危惧が現実化
2008年09月04日 01:44
カルト教団と反自由社会は親密な関係
世界から危険視された日本のカルト政権

911同時多発テロ以降の海外の情報・捜査機関は大きな改革がなされた。テロとの戦いで情報機関のシステムそのものが新たに編成された。軍部と一体化された精鋭情報部隊が各国と連携強化の下に結束された。情報収集及び攻撃能力を有するシステムの一本化が図られたのだ。

日本は警視庁が欧米の情報機関との連携窓口となっていた。スパイ法もなく軍部と一体化された攻撃能力を有さない日本は各国との連携に役不足となった。現在は各国から降りてくる海外情報に頼らざるをえない。当然情報前線に日本部隊の姿はない。欧米にとって都合の良い情報だけが日本に渡される。また、カルト創価学会が政権与党の日本は情報漏えいが容易いと欧米から危険視されたのだ。安倍元総理の危惧が現実のものとなった。この情報鎖国化はとてつもない金額に値する。
2008.9.2産経
2008年09月04日 02:05
2008.9.2産経【ロンドン=木村正人】安倍晋三前首相に続き福田康夫首相も約1年で辞任したことに、英国のジャーナリストやメディアは「首相が変わっても日本は変わらない」と辛辣(しんらつ)な見方を示した。

 日本ウオッチャーとして定評がある英誌エコノミストの前編集長、ビル・エモット氏は本紙の電話インタビューに、「日本の首相が辞任しても誰も驚かない。国際社会は日本の政治はめちゃくちゃで、首相は人気がなく、何の指導力も発揮しないことを思い知らされてきた」と語る。
2008.9.2産経
2008年09月04日 02:08
2008.9.2産経【福田退陣】「議長サミット」にも余波? 各国議長の「東京へ帰った方がいい」との提案をホスト役の河野衆院議長は固辞

福田康夫首相の退陣表明から一夜明けた2日、河野洋平衆院議長は予定通り広島市で開幕した主要8カ国(G8)下院議長会議(議長サミット)に出席し、「議長」としての仕事をこなした。

 衆院関係者によると、首相記者会見が開かれた1日夜、夕食会に参加していた各国議長は河野氏に「東京に帰らなくていいのか。残ったメンバーで会議をまとめるので心配しなくいでほしい」と声をかけた。だが河野氏は「ホストとしての責任を果たしたい」と断ったという。

カルト情報
2008年09月04日 02:15
「中小企業への金融支援を」公明・太田代表が要望
産経
 公明党の太田昭宏代表は3日、町村信孝官房長官を官邸に訪ね、金融機関が住宅、不動産、建設業界に対し「貸し渋り」や「貸しはがし」の傾向にあるとして、中小企業への金融支援の早期実施などを要望した。町村氏は「5日の閣議前後に総合経済対策の会議を行うので、この問題を議題として取り上げ対応したい」と応じた。



週間朝日9/12号150ページ
追求スクープ!新銀行東京の内幕/公明党「口利き案件」600件を超える「口利き」のなんと3分の1は公明党関係者から。太田代表やあの元都議の名も
某宗教団体の某
2008年09月04日 02:37
矢野さんが外国記者団の記者会見でボールペンをカチカチしてましたね。
重要なことを聞かない記者にいらだってたんでしょうね。
吉崎
2008年09月04日 03:30
初めてカキコします。トラックバックが入っていた西村幸祐さんのブログの記事にびっくりしました。物凄いスクープだと思うのですが・・・。
そしてもっとびっくりしたのが、総連幹部に北朝鮮の国会議員が6人もいることです。
福田の辞任、本当に良かったと思います。
2008年09月04日 12:48
コメント&情報ありがとうございます。

■森元首相は、昨日の新聞各社とのインタビューで、派閥として自主投票を決めた事実はなく「静観中」と強調しています。2週間前の麻生支持発言は忘れたふり…そうとう苦しそうですが、この大所帯がどう動くかで総裁レースを左右するのは確か。

■まだ中身をチェックしていませんが、週刊文春も新潮も「福田退陣の決定打・真相」についてはダイレクトに伝えていない模様。一方で太田は「公明党引き金説」の火消しに躍起。「よく報道されるが…」と苦言を呈しているのですが、新聞では一部の識者コメントにあったくらいで、その内容も当たり障りのないもの。

■西村幸祐さんの「酔夢ing Voice」9月3日付け記事に、対北制裁をめぐるスクープが掲載されています。看過できない問題です。
こ れ ぞ 公 明 党 の 命 日 か
2008年09月04日 13:32
週間新潮9/11号
~25ページ~
「週末の変事」やりすぎた「公明党が死んだ日」
福田首相は会見で、辞任を決意したのは「先週末」だと語った。
その時、何があったのか?政府と自民党の意に反し、
臨時国会の召集を嫌がる公明党が、首相に「宣戦布告」
をするという禁忌を犯してしまったのである。
 ~(以下省略)
古田
2008年09月04日 14:59
公明党はカルト故問題外ですが現状の国会議員に日本・日本人が好きな議員はどのくらいいるのでしょう。
アメリカの民主党議員が国益が関わることで有れば個人的にでも共和の議員を立てる大きな違いを見せています。
現在の民主も自民も内輪で「言論統制」「思想統制」思想があるのかどうかは知りませんが程度が低過ぎますね。
民主も初志貫徹「池田喚問」を表面に出し、自民も本来の自民党?の姿で戦って公明を政界から消して欲しい。
日本党がないのが残念ですが一度バラバラになる、ただし細川政権でやった以降の「日本悪」の二の舞は御免蒙りたい。
融資口利き
2008年09月04日 15:13
公明都議、献金後融資口利き…元都議は相談役報酬100万円

~3000万円の申し込みに対し1400万円が融資された。元都議はその後、同社の相談役となり、06年1月から約10か月にわたり、月20万~10万円の報酬を受け取った。同社はその後、資金繰りが悪化し、社長は今年に入り、家財道具を残し自宅から姿を消した~
(2008年9月4日03時02分 読売新聞)

http://www.yomiuri.
co.jp/national/news
/20080903-OYT1T0094
8.htm


花うさぎ
2008年09月04日 15:56
アネモネさん

>西村幸祐さんの「酔夢ing Voice」9月3日付け記事に、対北制裁をめぐるスクープが掲載されています。

拝見し驚いています。阿比留氏もこうコメントしています。。

>その西村氏のエントリについては、事前に西村氏ともいろいろ話して意見交換などもしました。私もその件は情報を得ていて、いろいろ各方面に取材しているのですが、情報自体は信頼できるというか、これ以上はないくらい確かな筋なのですが、入管は否定しており、法務省首脳クラスは「報告を受けていない」ということでした。ですので、具体的な日時、状況など新聞記事にするには必要な「ファクト」がそろえられず、記事化できずにいます。

福田政権なら充分考えられますね。消えて良かった(^^)。さあ、麻生総理で制裁強化だ。
偽善報道産業
2008年09月04日 21:13
読売のジャーナリズムGJ!
ジャーナリズムの良心と気概!
潰されないで!巨悪を暴いて!

公明議員とつるんだビジネスモデル!
実りある経営など眼中になく融資を引き出し逃げ切る・・・・

 創価カルト常道の取り込み詐欺!

他のジャーナリズムはまたもやスルーか?

やっと取り付けた融資を地道に返済する中小
汗水働くことの尊さを踏みにじり横取りしその命綱のシステムさえも崩壊させていく。

その汚れた資金の還流圧力(スポンサー行為)
また毒メディアは沈黙しさらに加担するのか?

 悪に加担する組織に報道の自由などない!     
是非お聞き下さい。
2008年09月05日 04:50
●9/2(火)福田総理電撃辞任表明!(勝谷誠彦&武田記者)
http://podcast.tbsradio.
jp/st/files/sp2008090201
.mp3

●9/3(水)コラムの花道は勝谷誠彦さんです。
http://podcast.tbsradio.
jp/st/files/st20080903.m
p3

福田辞任劇の真相をラジオで報道しています。
是非お聞き下さい。
ナポレオン・ソロ
2008年09月05日 05:49
 西村さんのスクープ読ませて貰いました、皆様、ご紹介有り難う御座いました。

 このスクープが100%本当なら、福田康夫氏と高村現外務大臣を、国会に証人喚問しなくてはなりませんね、国のイニシアティブを執る立場にあって、国民を欺き、制裁相手を利する行為は、そのまま国民に対する敵対行為であると見做さねばなりません、つまり、反逆罪ということです、総理総裁が国家反逆罪を背負う罪人であったとなれば、間違いなく自民党はお終いですから、少なくともその挙証、事実関係の納得行く説明は、主に自民党の手で迅速に行われなくてはイケマセン。

 一時的な利益を前に、敵に阿り敵の便宜を図る事が、味方を裏切り窮地に立たせる行為であると言う判断すら出来ない2人であることは、長野で立証済みです、事実である可能性はカナリ高い。
ナポレオン・ソロ
2008年09月05日 06:00
 本当なのなら、道義的に云って、彼等2人共、是までの国会議員として受けた栄誉、為した功績は全て無に帰して、自分が裏切った国民のお金をベースとする補償は一切受けられない様にするべきです。

 以後の市民権も剥奪する処まで遣ってもオカシク無い、「国家反逆罪」が確定すれば、普通の国なら間違いなく死刑に相当する罪だからです、それに相当する社会的制裁とは、以上になるしかないと私は思います。

 この事実が確認された時点で、高村さんは全くの嘘をプレス発表で行ったと言うことであり、福田首相は、陰で密約を朝鮮政府と取り交わしていたと言うことですから、内容次第では、彼等2人への前述の措置が採られる可能性から云って、その内容、朝鮮政府からの個人的な利益供与の存在の有無について、徹底した尋問、調査が、彼等の名誉の為にも必要だと考える次第、国会喚問はその後でしょう。
ナポレオン・ソロ
2008年09月05日 06:07
 亦、一方で問題になるのが、マスコミの「報道の不作為」の疑惑です、前述のお二人の証言内容によっては、此方にもそういう事実が介在した可能性が高い。

 他方で「報道の自由」を叫びながら、社会的情況を慮っての管制に協力する=「『特定の誰か』ではなく、『社会』にとって都合の悪い事を報道しない」行為でさえ、時限的な報道管制に随った時にのみ許される事だと私は思います、つまり、報道管制の申し入れがあった場合、タイミングは外しても「何れ、ASAPで報道に及ばねばならない」ワケですが、日本の報道はソレを遣っていない、ニュースの価値が半減している、自らの信用を一時的に貶める、等のネガティブな理由からの独善的な判断からでしょうから、全く顧慮する必要はありません。

 しかも、「特定の誰か」を庇うので有れば、その時点で「報道の自由」を自ら放棄した事になります、人道的な理由での不作為ならまだしも、国家反逆罪に抵触する可能性がある権力の長の為し事に対するになら、完全な「阿り」、「擦り寄り」であって、事実上、政治ゴロと変わらない事が証明されます。
財界のシナリオなべつね編
2008年09月05日 09:37
財界のシナリオなべつね編

自民新総裁決定→解散総選挙(カルト連立解消)→大連立による政界再編→財界の操り人形総理誕生
花うさぎ
2008年09月05日 12:35
拉致調査委員会の設置延期、北朝鮮が通告 
福田首相辞意表明で

高村正彦外相は5日の閣議後の記者会見で、北朝鮮が4日夜、日本の新政権の北朝鮮政策を見極めるまで、拉致問題に関する調査委員会の立ち上げを延期すると通告してきたことを明らかにした。福田康夫首相の辞任表明が、日朝関係、拉致問題の再調査にも影響した形だ。

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080905/plc0809051123005-n1.htm

予想通りの展開です。麻生総理、中川昭一官房長官、安倍外務大臣、西村真吾防衛大臣の布陣で、北に制裁強化、場合によっては一部実力行使も辞さない強い態度で拉致に当たって欲しいです。
花うさぎ
2008年09月05日 12:44
この北への一部制裁解除について、6月13日の町村官房長官の記者会見では、「北は従来の解決済みという立場を変えたことを一定の前進と評価する。制裁措置の一部を解除する方針を明らかにした。」というのが第一報です。

実はこの段階で「既に解除した」のか「解除の方針なのか」で各社の報道がぶれていたのを思い出します。

幸い、官邸への猛烈な抗議で、ずるずると後退していったのですが、西村さんのスクープ通りなら、これは日本国民への重大な背信行為で、その責任は厳しく追及されてしかるべきでしょう。

これは是非とも産経と新潮で徹底的に検証して欲しいニュースです。
花うさぎ
2008年09月05日 12:49
矢野絢也元委員長の参考人招致、「朝木明代元東村山市議殺害事件」の大キャンペーン、そして今回明らかになった新銀行東京での融資口利き疑惑、と、学会・公明党追求の三本柱が出来ましたね。

これを機会に公明党を政界から一掃したいものです。
sdi
2008年09月05日 17:16
アネモネ様、皆様ご無沙汰しております。
花うさぎさんがコメントしておられる通りの事態が福田首相の辞意表明で引き起こされました。
北は今月、たしか建国60周年とかなんとかでなんかイベントを予定しています。やたらと日本の制裁解除にこだわっていたのもそのイベントに「首領様の偉大な外交成果」として発表するためと、イベント用の資金・物資の調達が理由という分析があります。実は、韓国も今回の辞任は他人事ではすみません。新政権発足の9月末までにやっと日本のマスコミも報道し始めた通貨危機が起きたとき、日本政府はどう対応するでしょうか。「申し訳ないが、既定の取り決め以上のことは新政権と相談してくれ」と門前払いできます。昨日、今日と外貨準備を蕩尽する勢いでウォン-ドル相場に介入してウォン高にもっていこうとしているのは偶然でしょうか。
神谷晃良
2008年09月06日 02:38
>予想通りの展開です。麻生総理、中川昭一官房長官、安倍外務大臣、西村真吾防衛大臣の布陣で、
花うさぎ 2008/09/05 12:35

こらっw、花うさぎ。気が早いってw!。先ず、麻生太郎は、自民党内の総裁選に勝たないと。去年の『麻生クーデター説』の様な、落とし穴があるかも知れない。今日新たに、石破茂が立候補しました。津島派から出馬と言う事で、麻生の対抗馬としては与謝野馨とは又違った意味合いを持ちます。

彼は日本を、軍事大国にでもするつもりだろうか?それなら私は、問答無用で石破支持に廻りますw。

去年から、個人的に政治が面白く無いなぁ~と、感じていました。どうやら、中川昭一が閣内にいなかった為の様です。この2年間の二つの政権の顛末を見る限り、面白いジンクスができました。

『閣内に中川昭一がいない政権は、年を越せない』。しかし、もっと凄いのが『麻生太郎が幹事長に就任した政権は、その一ヵ月後終る』。縁起でもねえぇ~!。

安倍ちゃんは、総務大臣及びマスコミ改革特命担当大臣に就任して欲しいです。朝日毎日をヌっこ(自主規制)ろせ!w。
神谷晃良
2008年09月06日 03:22
それにしても、小泉政権末期の頃こんな展開になるとは夢にも思っていなかったです。

安倍vs麻生の総裁選では、私は麻生支持でした。当時出回っていた、麻生応援動画フラッシュ『ウルトラマンガタロウ』を、そこらじゅうにばら撒いたものです。麻生支持の理由は、消費税を上げなきゃなら無いであろうポスト小泉短期政権に、若い安倍ちゃんでは勿体無い。『安倍温存』がその理由でした。

次の参院選で勝つ為に、人気のある安倍ちゃんに雪崩を打った様な勝敗の付き方であった様に思います。

福田vs麻生では、小泉チルドレンを冷遇した麻生を支持しきれなかったです。閣下中川昭一の麻生支持に付いて行きました。しかし、あの票差であったなら、仮に『麻生クーデター説』を流された後でも、小泉チルドレンを味方にしていれば勝てたのでは無いのか?

福田支持に廻ったチルドレン達は、選挙対策委員長古賀誠の出現で、小泉時代の仇を討たれていた様なイメージでした。麻生もチルドレンも、選択を間違えたのでは無いのか?。ずっと感じている所でした。
神谷晃良
2008年09月06日 03:32
今回はどうなのだろうか?良くも悪くも麻生太郎に対する私個人のイメージは、随分変りました。

しかし、

『津島派として体を張って麻生総理を阻止しろ。麻生以外ならだれでもいい。古賀(誠選対委員長)にも伝えてある』。野中広務。

逆応援の国賊野中広務。麻生太郎はやはり、国益に叶う人物の様ですね。頑張れ!太郎。負けるなよ。
虎とら
2008年09月06日 05:24
オナ見だけの予定だったけど、ちゃっかり最後までフィニッシュwwww
だって下のお口がツユダクだったんだから挿れるしかないっしょヽ(゜∀゜)ノ
指マ&栗攻め→イラ魔チォ→騎乗→ナカ出シ
の黄金パターンでガッツリ楽しんできますたぁぁあぁヽ(´ー`)ノ

http://c-melon.net/ameban/qZxTPJxM
花うさぎ
2008年09月06日 09:46
神谷晃良さん

>安倍ちゃんは、総務大臣及びマスコミ改革特命担当大臣に就任して欲しいです。朝日毎日をヌっこ(自主規制)ろせ!

おお~これも良いですね。現在朝日とは二件、係争中ですし。

>『津島派として体を張って麻生総理を阻止しろ。麻生以外ならだれでもいい。古賀(誠選対委員長)にも伝えてある』。野中広務。

同和利権の国賊は引っ込んでろ!といいたい。もうあんたの時代じゃないのに空気も読めないかな~・。
神谷晃良
2008年09月06日 13:13
先程帰って来ました。朝8時半に家を出て、丁度3時間半。約180キロのドライブでした。

『御朱印』2つゲットして来ました。天照大神の兄神が御祭神の神社と、天照大神の第三皇子が御祭神の神社です。

8月15日に内宮・外宮から頂戴し始めて、今日の2つで合計13個です。先々週の土曜日に熱田神宮の御朱印も頂きました。地理的に割りと身近に在る神社で、若い頃からよく前を通っていましたが、参拝した事は去年まで無かったです。

拝殿脇の『創祀1900年』の由緒書を見て驚きました。式年遷宮62回、1200年余りの伊勢神宮より熱田神宮は古いのか?と驚いて、家に帰って調べてみたら、伊勢神宮の方がもっと古かった。お恥かしい。しかし、熱田神宮は権威としては、伊勢神宮に次ぐ第二位の格式が認められているそうです。

私、今まで熱田神宮を蔑ろにし過ぎていました。身近な分だけ、お伊勢さん以上に熱田さんを大事にすべきでした。熱田神宮の御朱印は、内宮・外宮のそれにそっくりです。

熱田神宮も今日の2つの大社も共に、改修工事が行われています。何となく『神社を大切に』の、気運高まってきているのかしら?
神谷晃良
2008年09月06日 13:36
少し続けます。
お恥かしい話ですが、私の日本史の歴史観は明確な年号としては、聖徳太子や大化の改新の西暦600年前後からしか始まりません。ムジコノヒナシ大化の改新、みたいな。

しかし、熱田神宮は、第12代景行天皇の御代。伊勢神宮は第11代垂天皇の御代。と、紀元前前後まで、明らかに年号を固有の数字化できる気がします。古さとして、キリスト教文化に劣らない日本帝国(敢えて)の文化。

教育として、或いは日本社会一般の教養として、もっと昔に遡れる明確な年号が記された日本国の歴史年表が作成できる様な気がするのですが。

クーデターが、日本史歴史年表の最初に在るのはどうも気分が悪いです。

それにしても、金山彦命が天照大神のお兄さんなんて、今日まで知りませんでした。知識が乏しくて知らない事ばかり・・・。ナポレオン・ソロ様の様に、もっと勉強しながら生きて来るべきでした。

ところで、花うさぎ様はもう、ご自身のHPに掛かりきりになってしまって、東アジア黙示録的には、「帰らぬ人」(縁起でもねぇ~)となっていまうのかと、しょんぼりしていました。

少し、ホッとしました。

神谷晃良
2008年09月06日 13:44
>同和利権の国賊は引っ込んでろ!といいたい。もうあんたの時代じゃない
花うさぎ 2008/09/06 09:46

禿げ堂。

野中広務は、生まれが卑しいのじゃ無いです。その卑しいとされる生まれを口実に、『差別されてきた』という私怨と、自分達さえ良ければそれで良いと言った私縁で政(まつりごと)をやって来た、その生き様が卑しくて見苦しいのだと思います。

こいつを政界から叩き出しただけでも、小泉の功績大と言えます。
神谷晃良
2008年09月06日 13:53
訂正。
>第11代垂天皇の御代。
→第11代垂仁天皇の御代。

只、年号を明確化すると、この場合在任期間が長過ぎたりして、腐れサヨクから逆に突っ込まれるかしら?

日本国日本人の歴史と名誉に、糞を塗りたくて仕方が無い者共等。いつか朝鮮人共等に対して、100年分のお宮参りをしてやります。
花うさぎ
2008年09月06日 15:47
神谷晃良さん

>東アジア黙示録的には、「帰らぬ人」(縁起でもねぇ~)となっていまうのかと、

いえいえ、そんなことはありません。あのブログの開設は、阿比留さんのとこでゴキブリとやりとりしているなかで、「自分のブログでやれ」とか「ブログのない奴は書き込む資格なし」とか云われたのがきっかけです。

いまIZAの人気ブログ、阿比留さん、古森さん、福島さんのとこが同じゴキブリに荒らされていて困っているのが実情です。

本気で応戦すると「おまえも悪い、相手にするな」とか云われちゃうし、黙っていれば調子にのって妨害を続けるし。

IZAから追放しろといっても難しいようで、何か良い手はないですかね?。
花うさぎ
2008年09月06日 15:56
神谷晃良さん

>8月15日に内宮・外宮から頂戴し始めて、今日の2つで合計13個です。

それは凄いな~。私も仕事の現役から外れたら、神社めぐりするのが夢なんです。

伊勢神宮では神社本庁の扱いでも別格ではないでしょうか?。
ナポレオン・ソロ
2008年09月06日 21:42
>神谷さん
>>在任期間が長過ぎ
 各スメラミコトの在位ではなく、お生まれになってからお隠れになる迄の年数でしょう、中には百数十年もありますが、農耕生活から生まれた古代の陰陽思想で云えば、秋~冬季と春~夏期が陰と陽に当たり、それぞれを一年と勘定していたと考えればよいのです、つまり、古代の2年は現代の1年ですから2で割れば宜しいかと、何れにせよ、古代人は、夏至も冬至も、当然、春分や秋分も知っていたワケです。

 すると、仲哀天皇などは、20代でお隠れになられた事になって、大抵は後世のオクリ名である称号に「哀」の文字が入っている理由も判ります、つまり、天武天皇の御代の人々で、記紀を編纂出来るレベルの人達は、千年前の古代の歴史事実や古代の歳の数え方を知っていた事になります。

 蘇我氏の滅亡時に、屋敷に火を放って自殺したとされる蝦夷が古文書を多く道連れにしたと有りますが、後に天智天皇になられる乙巳の乱の首謀者である中大兄皇子が、何らかの理由で蘇我の正統性を消し、自らの血筋の正統性のみを際立て様とした工作の様に思えてなりません。
ナポレオン・ソロ
2008年09月06日 21:43
 私の感想でしか有りませんが、シナの王朝は、隋や唐の時代になると、その王朝を構成した民族自体が、本来の漢族とは異なる出自の民族に換骨奪胎されています、唐の高祖李世民は、現在のチャン(羌)族の出自だと云われています、チャン族は元は遊牧民で、山岳地方に定住した民族ですから、河川を渡る船を造った可能性はありましょうが、海洋を渡る船を短期間に造り出すには無理があります。

 それに比べて日本は、四方を海で囲まれ、海岸線は入り江や天然の良港に恵まれた、森林の豊かな国です、海洋を行き来する船舶を造り出すのに条件が揃いすぎている、しかも、元々船でこの列島に渡ってきたワケです、日本民族が東洋一の海洋民族で有る事は疑いようがない事実です。

 秦漢の頃の漢族は、狩猟採集民である殷王朝、遊牧民である周王朝の子孫と、長江文明の遺民である楚の民との混血でしょうが、次第に遊牧民の血が濃ゆくなって行くのは、戦禍の度に、殺されるのは其処に定住して農耕を生業とする楚の民だったから仕方がないと思います。
ナポレオン・ソロ
2008年09月06日 21:43
 楚の民は日本人の祖先の一つでもあります、水稲栽培や漆工芸を列島に伝えたのは、この民なんですから、当然神様や神話も、一緒に入ってきたと考えるべきでしょう、七福神や白蛇様等はその名残だと言われていますが、他にも影響が及んでいる部分は多くあると思います。

 中継地になる琉球での信仰の地「ニライカナイ」は、シナ本土とも、亦、長江上流とも、スンダランドに有るとも云われています。
神谷晃良
2008年09月06日 23:45
>つまり、古代の2年は現代の1年ですから2で割れば宜しいかと、
ナポレオン・ソロ 2008/09/06 21:42

以前もそう言っておられましたね。スクラップ取って保管してあります。何か悔しいですよね紀記などに記載されている年代、年号が一見して矛盾していなければ、堂々と歴史年表に書き込めるのに。正直にそのまま書き込めば、日本国日本人の歴史と名誉に、糞を塗りたくて仕方の無い腐れサヨク共等が、此処を先途と論う。
合理的な数字に書き換えれば、朝鮮人になってしまう。

私は、若い頃から古代の天皇の御存命期間の長さが気になって仕方が無い者です。

私がいる地域の、日常生活圏内の神社を巡っていると、この地域の歴史の古さに驚く事があります。

例えば、小川のほとりの小さな神社の由緒書などを読んでみますと、そこは、新たに天照大神をお祭りする為の神社(伊勢神宮)を創建すべく、大和から伊勢に向かわれた、第11代垂仁天皇の皇女倭姫命が、三日間泊まられた場所であったりします。

倭姫命がこの地を通られた正確な年は何時なのだろうか?何でもない場所の、只ならぬ由緒に驚く事があります。
神谷晃良
2008年09月07日 00:01
続き。
例えば、通勤の為に毎日の様に若い頃から、その前を素通りして来た神社は、外宮(豊受大神宮)創建と同時に分詞して貰って同時期に創建された豊受神社であったりとか。冷静に考えれば凄い神社が、フツーに身近に存在します。

私は、神社の境内に興味を持ち、何気なく神社を巡り由緒書等に目を通す内に、今までそれ程好きでもなかった、今私が住んでいる地方都市及びその周辺地域が、とても好きになりました。

国家と国民との関係も同じだと思います。各神社の由緒を通り一遍目を通すだけでも、古(いにしえ)の方々が、国の体裁を整えるべく苦労されていた様子が判ります。

もっと、古代史や神話、各地域の神社の成り立ちを広く国民に知らしめるべきだと思います。ヤマトタケルとかスサノオとか、格好良いじゃ無いですか?

それらを忌み嫌い否定する者共等は、叩き出せば良いです。その様な者共等と一緒に、暮らしたくは無いです。

秋篠宮悠仁様、お誕生日おめでとうごさいます。
神谷晃良
2008年09月07日 00:03
一秒遅れた・・・。orz
鈴音
2008年09月07日 00:48
神谷さん、金山彦は天照の兄弟ではありません。神社の伝承は概ね間違いです。此れは記紀に合わせて捏造されました。
始めに地球に降りてきた神は天のみ中主です。
彼は地球を風に乗ってぐるぐる回り、なだらかに整え、万物の種を蒔き、人の種を蒔き,神を産み、初代の人の神はクニトコタチ、2代あまかみはクニサツチ、3代トヨクンヌ、此処までがひとり神の時代で3・4千万年。4代ウビチニ・スビチニ、5代オオトノチ・オオトマエ、
6代オモタル・カシコネ、7代イサナギ・イサナミ、8代アマテル・ムカツヒメ、9代オシホミミ・タクハタチチヒメ、10代ニニキネ・此花咲くやヒメ、11代ホオデミ・トヨタマヒメ
12代ナギサタケウガヤフキアワセヅ・タマヨリヒメ、13代カンヤマトイハワレヒコ(神武天皇)・ヒメタタライソスヅヒメ、
神武天皇は人の代の初代となります。
此れの何処が渡来人が作った国になるのでしょうか?記紀以後の歴史書は全部出鱈目なのですよ。
鈴音
2008年09月07日 01:22
天のみ中主は此のヤマト敷島の地に降りて来られたのです。日本列島は地球の臍と言われています。人類の歴史はここから始まったのです。
3代までの神の時代は夫々1千万年、時代と共に短くなっています。天照の時代は3200年位前というのですが暦の見方がまだ確定していません。地球環境が幾度か変わりました。
「ホツマツタエ」を読んでください。記紀や旧事記の元になった唯一の正史なのです。此れを比較して読めばはっきり分かるのです。
真実の神の代も知らずに神の世に入れません。
聖徳太子が封じ込めた籠の中から抜け出さなければ成りません。そのからくりが解けました。
神谷晃良
2008年09月07日 06:46
>神谷さん、金山彦は天照の兄弟ではありません。神社の伝承は概ね間違いです。此れは記紀に合わせて捏造されました。
鈴音 2008/09/07 00:48

神社を悪く言うなw。

おはようございます。今、(トイレに)起きた所です。

鈴音様、私はあなたの仰っている事を信じます。と同時に、あなたの仰っている事の多くが理解できていません。もっとも、魚拓(スクラップ)取り保管させて頂きましたれども。

旨くは言えませんが私は、神の事に関して、天皇や神社にとって都合が良くなる事であれば嘘、捏造があっても良いと考えています。

金山彦命が、天照大神の兄神だと昨日まで知りませんでした。朱印帳を返して頂く時に一緒に頂いた、当神社の由緒書(パンフレット)に書かれてありました。例え、それが本当の事では無かったとしても、金山彦命がぐっと偉く立派に思えて来ます。彼を御祭神とするこの神社が、霊験あらたかに思えて来ます。

私は、信者の立場。寧ろそれで良いです。否寧ろその方がありがたい。
神谷晃良
2008年09月07日 07:22
>8月15日に内宮・外宮から頂戴し始めて、今日の2つで合計13個です。
神谷晃良 2008/09/06 13:13

神宮2、大社2、護国神社3、鎮守神社1。全て私にとって身近な、或いは身近に感じている神社ばかりです。あと一つ、愛知県瀬戸市にある神社の御朱印が、早く欲しいです。

その神社は、『招き猫』の大好きな息子の為に此処を訪れた時知りました。日本唯一の招き猫博物館『招き猫ミュージアム』の、大通を挟んで向かい側に位置します。御祭神は、天照大神の八人の御子、五男三女神です。

てんてるたいしん(天照大神の事、子供の頃そう読んで漢字を覚えました。今もこっそり、そう呼んでいます)、あんた肝っ玉母さんだったんかい?

神様であると同時に、形として人であられた。私は、フツーにそう考えております。

何れにしても、

そんな日本国日本人そのものの様な存在に対して、奴等、創価の連中は真っ向否定している訳です。断じて、許すまじ。

以後自重。

この記事へのトラックバック

  • 大連立で公明党抹殺計画はどうでしょう?

    Excerpt:  自民党総裁選は  10日告示  22日投開票  と決まったそうです。  (民主 Weblog: EmpireoftheSun太陽の帝国 racked: 2008-09-03 15:11
  • 福田さん辞任のマスコミ報道

    Excerpt: [一方的な福田さん自民党批判報道] 福田さんの突然に辞任についてのマスコミ報道は福田さんと自民党への批判ばかりだ。 喧嘩に負けて、家に帰った子供が親に相手のことについて泣き言を言う様な、一国の首相に批.. Weblog: 無党派日本人の本音 racked: 2008-09-03 15:33
  • 福田政権の背信。北朝鮮制裁を事実上解除。

    Excerpt: 福田政権が、事実上北朝鮮への経済制裁を解除していたことが3日までに分かった。この事実はまだ報じられていない。8月27日の拉致議連と家族会の代表連絡会議の後、関連取材を続けた結果、今年5月に朝鮮総連幹部.. Weblog: 酔夢ing Voice - 西村幸祐 - racked: 2008-09-03 19:38
  • 日本文化チャンネル桜、散らせるもんなら散らしてみろぃ! #2

    Excerpt: あのチャンネル桜が放送終了の危機にあるのは昨日 「日本文化チャンネル桜、散らせるもんなら散らしてみろぃ! 」でお知らせしましたが、日本文化チャンネル桜には応援組織”チャンネル桜「友の会」”があります.. Weblog: 愛国学園 racked: 2008-09-03 19:51
  • 【対馬】松浦芳子杉並区議の対馬視察レポート

    Excerpt: ・先月、対馬の実態調査を行った 日本会議 地方議員連盟 の 「対馬視察先遣団」 では、 日本会議国会議員懇談会 ( 平沼赳夫会長、中川昭一会長代行 ) に提出する視察報告書を作成中である。 視察団15.. Weblog: 賭人の独り言 racked: 2008-09-04 04:24
  • 貴方とは違うのだよ、貴方とは!

    Excerpt: 福田康夫元首相が辞任記者会見で「私は自分自身を客観的に見ることができるんです。あなたとは違うんです。」と言ったそうだ。 この福田元首相の発言は日本中で話題になっている。 福田元首相が自分自身を客観.. Weblog: 愛国学園 racked: 2008-09-04 12:12
  • 精神病棟 Karte2  ~若年性領土認知症

    Excerpt: 韓国では幼いころから”領土認知症”のテキセツな治療を受けられずに症状を悪化させるケースが後を絶たないようだ。 韓国人の”領土認知症”は悪化の一途を辿っており、ついにはメソポタミア文明まで韓国の発祥だ.. Weblog: 愛国学園 racked: 2008-09-04 23:20
  • 毎日”変態”新聞、出来レースで受賞

    Excerpt: 生徒諸君、聞いて驚くな。 あの毎日”変態”新聞が08年度の新聞協会賞の編集部門を受賞したそうだ。 これが北村正任(毎日新聞東京本社代表取締役会長) が会長を務める日本新聞協会の新聞倫理綱領である。.. Weblog: 愛国学園 racked: 2008-09-05 12:19
  • 第3回 毎日新聞 変態祭り ルート変更のお知らせ

    Excerpt: 第3回”毎日新聞変態祭り”の第2部のデモ行進のルートが変更になるそうだ。 また、第3回”毎日新聞変態祭り”に呼応して毎日新聞千葉支局前でも”毎日新聞変態祭り”が行われるそうだ。 Weblog: 愛国学園 racked: 2008-09-06 04:19
  • 自民党総裁選関係者の一言集

    Excerpt: 麻生太郎さん 「今日本が瀕死の状態になっているのに、体質改善など言っても間に合わない、如何に生き長らえされるのかが緊急の問題だ。」 米国の衰退に伴う日本、EU,中国の経済不況、原油価格高騰で示された資.. Weblog: 無党派日本人の本音 racked: 2008-09-06 12:54
  • 「清徳丸の右転で衝突」イージス事故

    Excerpt:  以前起きた海自のイージス艦による事故につき、海難審判が行われています。この事故は非常に不幸なものであり、客観的な原因の究明と、遺族への補償が行われることを強く望みます。  しかし、2ちゃんねるなどで.. Weblog: ネトウヨのブログ racked: 2008-09-06 16:55
  • スキャンダルクィーン、サラ・ペイリン

    Excerpt:    ||| スキャンダルクィーン サラ・ペイリン ||| 副大統領候補に衝撃の指名後浮上したアラスカ州知事のスキャンダル 2008年9月1日 | エリザベス・バミラー/NYタイムス | .. Weblog: 米流時評 racked: 2008-09-06 21:30
  • 祝、Google創立10周年

    Excerpt: インターネット検索世界最大手グーグルが今日、9月7日、創立10周年を迎えるそうだ。 貴様らも知っての通り、インターネットと検索エンジンの発達によって シナ 北朝鮮 韓国 朝鮮総連 民団 .. Weblog: 愛国学園 racked: 2008-09-07 00:08
  • フレ~フレ~、ヨシダ!

    Excerpt: 対馬を荒らす韓国人 ・ 8 月 18 日、 19 日と対馬に行って参りました。皆さんご承知のとおり、韓国の与野党の 50 人の国会議員が「対馬は韓国のものだ」という国会決議をし、それを韓国国民の半数が.. Weblog: 花うさぎの「世界は腹黒い」 racked: 2008-09-07 19:56
  • 福田首相に良く似た人

    Excerpt: この約1年の「福田時代」は何かに似ている・・・そういえば以前これとほぼ似たような状況があったような気がする・・・日本が中国の「特別行政区」だった1年。 Weblog: 黒色中国 racked: 2008-09-23 01:26
  • Buy valium without prescription.

    Excerpt: Buy valium online without a prescription. Buy valium without a prescription. Buy valium without pres.. Weblog: Buy valium online without a prescription. racked: 2009-02-09 17:11
  • 認知症,認知症治療,痴呆,アルツハイマー,老人,老人認知症,若年認知症

    Excerpt: 認知症いわゆる認知症治療はいままで痴呆といわれていました。アルツハイマーも認知症の一種です。老人がなる老人認知症以外に若年認知症もあります。 Weblog: 認知症「痴呆」の治療法 racked: 2009-07-11 17:06