カシュガル報復攻撃の雷鳴…記者暴行が明かす圧政

激突したトラックから降りた2人組は手榴弾と刀で追撃…中共当局はテロ組織との関連付けに懸命だが、これは圧政への抵抗、報復だ。記者暴行は、恐怖支配の一端を暴き出した。
画像

「2回の爆発音が響いたのは朝の8時頃だった」

8月4日、東トルキスタン西部のオアシス都市カシュガルで発生した突撃事件。外国人目撃者の証言などから、前後の事実関係が浮かび上がってきた。現場にいた男性は、こう語る。

「ダンプカーが猛スピードで突っ込んだ。直後に2人組がダンプから飛び降り、襲いかかった」
▼正面建物から撮影した事件現場(時事通信)
画像

現場道路に面したホテルに宿泊していた日本人旅行者は、部屋の窓から直後の様子を目撃。そこにあったのは、凄惨な光景だった。

「10人以上の人が道路に倒れていて、歩道の植木にトラックみたいなものが横倒しに突っ込んでいた」

また、同じように近くのホテルに滞在していたポーランド人男性は、犯行の瞬間を目にしていた。それによれば、トラックは武装警察隊員の一団に突っ込んだ後、ホテルの正面玄関に激突、停止した。
▼植木が根こそぎなくなった事件現場(時事通信)
画像

そして、トラックから降りた2人の男は、小型の爆発物を投げたという。手製の手榴弾である。更に、ナタのような刃物で次々に斬りつけたが、やがて取り押さえられた模様だ。

当初、中共のプロパガンダ機関は「国境警備隊分署に暴徒が2台の車で突入した」と伝えたが、実状は少し違っていた。事件発生から半日が過ぎた頃に公開された1枚の写真(トップ画像)。そこには、事件直後の生々しい現場が映し出されていた。

【目撃した旅行者を脅して証拠隠滅】

▼事件直後に撮影された現場・右(時事通信)
画像

薄明かりが差し込んだ早朝の街路。写真の右端には、10人近くの倒れた者、そして棒状の物を手にした制服姿の男が映り込んでいる。また、写真左側には、傾いた緑色のトラック。これが突入した車両だ。
▼事件直後に撮影された現場・左(時事通信)
画像

この決定的な写真は、時事通信社が4日午後に配信したもので、一部のTV報道でも引用された。日本発のスクープだ。時事のキャプションには「提供写真」と説明されている。外国人旅行者から入手した写真に違いない。

事件当日、附近の宿泊施設にはロシア人や日本人など各国の旅行者がたが、公安が各部屋を巡回し、画像の消去を強要した。虐殺五輪開催国に相応しい横暴。そこには、中共当局にとって都合の悪い何かが映っていたのだ。
▼撮影を制止する公安8月5日(AP通信)
画像

反日メディアは、新華社などが素早く事件を報道したことを評価した。どんな場合でもリップサービスを欠かさないのが反日脳だ。しかし、中共宣伝機関が逸早く伝えたのは、噂の広がりを防ぐ為であって、報道の速報性や客観性とは別の次元だった。

実際に、人民網(中共党中央委機関紙)の記事は、簡潔過ぎる内容とボリュームだ。その後の出稿量も少なく、抑制モードに入っていることが判る。植民地での「実際の叛乱」は、中共支配の根幹に関わるデリケートな問題なのである。
▼中共メディアが配信した写真8月4日
画像

カシュガル地域の中共党管轄機関は5日、相次いで会見を開いたが、それも情報コンロトールの一環で、既にたっぷりと脚色されている。額面通りには受け取れない。

【「聖戦」を強調する中共の思惑】

襲撃実行犯は、2人ともカシュガル出身のウイグル人で、野菜行商人のアブドゥラーマン・アザト容疑者33歳とタクシー運転手のクルバンジャン・ヘミト容疑者…

カシュガルの地元中共トップ・史大剛は、5日の会見で事件をウイグル独立派のテロと断定。容疑者はジハードを宣言する“遺書”を携えていたとして、一部を紹介した。

「聖戦の遂行は自身の生命や母親の平穏な生活よりも重要だ」
▼会見するカシュガル中共党書記・史大剛(AFP)
画像

また史大剛は、押収品の中にもジハードを呼び掛ける宣伝物があったことや、手製手榴弾が過去に押収した爆発装置に似ているなどと説明した。

中共当局は昨年1月、パミール高原にあるETIM(東トルキスタン・イスラム運動)の訓練キャンプを奇襲して18人を殺害したと発表。この際に自家製手榴弾22個を押収したと豪語していた。
参照:人民網2007年1月9日『東トルキスタン勢力のテロ訓練基地を粉砕』
▼急襲を宣伝する公安機関2007年1月8日(人民網)
画像

このキャンプ奇襲も、強力なテロ組織の軍事訓練キャンプに、中共軍ではなく、なぜか公安機関が作戦行動に出るという奇妙な中身だったが、史大剛ら中共幹部は、それと今回の襲撃事件を直接関連付けている。

どうらや、実行犯の背後に大きな組織があり、それがETIMであるというシナリオにしたいようだ。反中共・反国家的な重大事件では、科学的な根拠を積み重ねる捜査など行わない。自らに都合の良い結論に誘導するだけである。
▼事件現場で睨みをきかす公安8月4日夜(AFP)
画像

今回の事件で不鮮明なのは、犯人像よりも、“被害者像”なのだ。

【異民族弾圧部隊の凶悪な素顔】

中共党機関は初め、襲撃されたのは、早朝ランニング中の国境警備隊員だと報じた。ところが、その後の内外の報道では武装警察官に置き換わっている。実行犯が何を標的にしたのか…重要な部分だ。

シナで「辺境防衛隊」と呼ばれる国境警備隊は、武装警察とイコールではない。武装警察も破壊力の高い殺傷兵器を備えているが、公安部の管轄だ。一方、国境警備隊は中共の説明によると、2003年の組織改編で中共軍の麾下にある。
参照: 北京週報『2006年 中国の国防』
▼現場付近を巡回する治安部隊8月4日(AFP)
画像

いずれにしても異民族弾圧の暴力装置に変わりはないが、沿岸部をウロつく武装警察と異なり、植民地支配エリアの国境警備隊は、凶悪だ。2006年のナンパ・ラ峠虐殺事件でチベット人の尼僧と子供を狙撃したのもヒマヤラ駐留の国境警備隊だった。
■国境警備隊のナンパ・ラ峠狙撃事件■

我が国の一部メディアは、今回の事件を「警察襲撃」と形容している。しかし、それは事の重大性を薄めてしまう結果になるだろう。シナ内陸部では最近、公安襲撃が続発しているが、カシュガルのケースは様相が異なる。より強力な武装組織に牙を向けたのだ。

中南海の老人達は、その点を充分に理解している。少数の敵対勢力に襲われることなど、あってはならない部隊が一方的に打ちのめされた…支配層にとって、人民には詳細を伝えたくない「汚点」である。
▼現場を監視する治安部隊員8月4日(ロイター)
画像

そして、昆明連続バス爆破よりも激しく、当局はメンツを潰された。植民地政府の副主席クレシ・マイハスティは 8月1日、会見を開き、“独立勢力”を小馬鹿にして勝ち誇っていた。

「中国の敵対勢力が期待するような力はない。烏合の衆だ。敵対勢力の五輪破壊に対して十分な準備ができている。萌芽段階で徹底的につぶす決意だ」

奇襲攻撃は、この会見の僅か3日後に起きたのである。そして、事件の衝撃は、亡命ウイグル人にも伝わった。

【破壊活動と一線画す抵抗・報復】

「襲撃事件は、ウイグル人と漢民族の間の緊張をさらに高めただけだ。ウイグル人は流血を伴う暴力行為は支持しない」

世界ウイグル会議のラビア・カーディル総裁は4日、事件を受けて声明を発表した。懸念しているのは、中共侵略政府が今回の事件に悪用して新たな弾圧を強行することだ。
▼インタビューに答えるラビア総裁(NNN)
画像

ラビア総裁は、当局の汚い手口、過酷な弾圧の実態を熟知している。NNNのインタビューでは、中共が“テロ撲滅”を掲げたウイグル人弾圧が続いている事実を涙ながらに訴えた。

「ひどい弾圧の例はいくつもある。今年2月、中国の公安当局が民家に突入し、約18人を殺害、テロリストと決めつけた。中国政府は、五輪を利用して、ウイグル人への迫害を強めている」
▼厳戒警備のカシュガル6月18日(ロイター)
画像

今年7月に入ってから中共治安当局は弾圧を加速させ、グルジャ周辺で大規模な取り締まりキャンペーンを展開。令状なしの家宅捜索が続き、100人以上を拘束。五輪終了まで監禁する見通しだという。

東トルキスタン南西のアクスでは、五輪支援の看板を設置しなかった為にモスクが破壊されたとのリポートもある。中共側は“五輪破壊分子”の危険性を声高に叫ぶが、破壊活動を実行しているのは自分たちだ。
参照:ロイター6月23日『China demolishes mosque for not supporting Olympics: group』
▼棒回しで封鎖されたモスク6月18日(ロイター)
画像

「現地で中国政府が行っている系統的な弾圧は人々が耐えられる限度を超えている」

世界ウイグル会議のスポークスマンは、そう述べて、襲撃事件はウイグル人弾圧に対する報復であるとの見解を示した。この「報復」が今回の事件のキーワードだ。スポークスマンは、さらに訴える。

「ウイグル人が(共産党政権に対し)どのような闘争を行っても、それは中国政府が言うテロ活動ではない」
▼カシュガル中心部の巨大毛沢東像6月(AFP)
画像

中共や反日メディアは今回の襲撃事件を「過激テロ行為」として印象付けるだろう。だが、アルカイダやJI(ジェミー・イスラミーア)の破壊活動とは意味合いが違う。

これは植民地支配下の抵抗運動なのだ。半世紀を超える弾圧、民族浄化の危機…根本的な問題は、中共による国家侵略にある。

【記者暴行が暴く植民地の恐怖支配】

東トルキスタンにおける中共の恐怖支配。どれ程それが過酷なのか、仮想体験させる出来事が、事件取材の過程で起きた。外国人記者の暴行監禁だ。

8月4日深夜、香港の取材クルー2人と、東京新聞写真部の川北真三カメラマン、NNN中国総局の勝田真司記者が、武装警察に拘束され、暴行を受けた。
▼連行される香港取材クルーの男女(NNN)
画像

暴行は想像以上に激しく、複数の武装警官が4人を地面に倒して頭を踏みつけ、更に、脇腹や顔面を蹴り上げたという。解放された勝田記者の服には泥がつき、前ボタンは無くなっていた。
▼暴行を受けた勝田記者(NNN)
画像

中共外交部が翌日に遺憾の意を表明したことから、日本政府やメディアの一部は“迅速な対応”を評価する始末。この期に及んでも、誉め讃えているのだ。だが、現地の武装警官副隊長は、こう開き直っている。

「前日の事件で多くの犠牲者を出し、感情が高ぶっていた隊員たちが記者の身分をわからずに行った行為である。心情を理解してほしい」
▼東京新聞カメラマン暴行の瞬間(ロイター)
画像

馬脚を現す発言だ。記者でなければ、どうだったのか…つまり、連中が日常的に行っている恐怖支配の一幕なのだ。しかも、相手が外国人と判っていてこのレベル。ウイグル人ならば、何倍も激しい暴行だったろう。

ここでは、もう何十年も漢族侵略者による暴虐が続いているのだ。襲撃事件を知った亡命ウイグル人が、真っ先に弾圧激化を懸念するのも理解できる。襲撃事件は、現地のウイグル人にマイナスの効果をもたらす。
▼検問が強化されたカシュガル8月5日(ロイター)
画像

では、自らの命を引き換えにした抵抗に意味はないのか?

問題なのは、弾圧激化という二次的な被害である。最終目標は民族自決・中共支配の終焉だが、まず、国際社会が中共に激しいプレッシャーを与え、情報統制を突き崩していく事だ。
▼カシュガルのモスク8月5日(AP通信)
画像

その努力を怠り、中共植民地を闇に置いたまま、現地住民に抵抗を呼び掛けるのは無責任である。北京大会は、情報統制に風穴を開ける大きなチャンスだったが、主要各国や五輪乞食メディアは、自ら放棄してしまった。
▼カシュガル市内の日常風景4月(AFP)
画像

勝田記者のビデオカメラには、取り囲んだ連中の脅し文句も記録されていた。1人の武装警官はハッキリと、こう叫んでいる。

「立て!全員動くな!ここで音を立てても外に漏れないんだぞ」

暗闇の奥の暴虐。助けを求め叫んでも、外には届かず…それは治安機関の施設内や敷地内に限ったことではない。東トルキスタン全域が同様なのだ。


  〆
最後まで読んで頂き有り難うございます
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発 となります

banner1



young

**************
【Side Story】
虐殺五輪開幕を目前に中共植民地の問題が再びクローズ・アップされますが、その翌週に控えているのが8月15日。今年も靖国の暑い夏がめぐって来ます。
画像

その中で、撃論ムック最新刊『8・15と靖国の真実』が発売されました。

作為的にメディアで取り上げられた映画『YASUKUNI』問題の総括や、靖国神社の精神的意義を見詰めた論説など各論客が、それぞれの靖国論を展開。同時に、我が国に甚大な影響を及ぼし続ける「8・15の変革」にも斬り込んでいます。
『8・15と靖国の真実』オークラ出版:目次(クリックで大きく)
画像


画像


参考記事:
■NNN8月6日『一時拘束、暴行された記者が語る一部始終』

■AFPBB8月5日『ウイグル自治区の襲撃事件、亡命人権活動家も非難』
■ NNN8月5日『亡命中の人権活動家、ウイグルの状況語る』
■イザ8月5日『中国当局は「テロ」、ウイグル側は「圧政への抵抗」と反論』
■AFPBB8月5日『ウイグル自治区の襲撃事件、目撃者が生々しく証言』
■イザ8月5日『「聖戦実行」と遺書 テロ攻撃と地元トップ』
■RFA8月4日『16 Dead in Xinjiang Attack』
■時事通信8月5日『邦人観光客の写真、強制削除=発生直後、痕跡隠しか-爆弾テロ・中国カシュガル』

■時事通信8月1日『 独立派摘発「行き過ぎ」認める=五輪の安全確保で-新疆副主席』

写真速報(6日14時過ぎ追記)SFTの痛快抗議…コメ欄で簡単な解説も
▼8月6日朝、鳥の巣前に掲げられた垂れ幕1枚目
画像

▼垂れ幕2枚目 男性は雪山獅子旗も所持
画像

■SFTトップページ
■FREE TIBET 2008『FREE TIBET PROTEST OUTSIDE BIRD’S NEST STADIUM IN BEIJING』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

花うさぎ
2008年08月06日 12:30
アネモネさん

>北京大会は、情報統制に風穴を開ける大きなチャンスだったが、主要各国や五輪乞食メディアは、自ら放棄してしまった。

本当にそう思います。なかでもみっともないのが日本のメディア。

五輪の浮かれ報道ばかり流していて、「報道」、「ジャーナリズム」の使命を放棄しているに等しいですね。

真の頼りはアネモネさんはじめ心あるネットのブログだけという印象です。これでも以前と比較すると随分良くなりました。
現役保険営業マン
2008年08月06日 13:33
こんにちは。
>北京大会は、情報統制に風穴を開ける大きなチャンスだったが、主要各国や五輪乞食メディアは、自ら放棄してしまった。
>>花うさぎ氏もおっしゃっていますが、私も同感ですね。
今回の一軒だけでも背後にはシナ糞の暗黒面やどろどろの構造があるというのに…。そこに切り込まずに、美人アスリートがどうのとか、競技はこうのとか、実にくだらない報道をしてばかりです。
全くもって腹立たしい!!
風来坊
2008年08月06日 13:54
シナ政府はタテマエとは正反対に、五輪を民族浄化・弾圧の手段にしている。
今回の事件についても、国際社会が、≪根本的な問題は、中共による国家侵略にある≫との観点をもつかどうかがポイントになる筈ですが、≪北京大会は、情報統制に風穴を開ける大きなチャンスだったが、主要各国や五輪乞食メディアは、自ら放棄してしまった≫現状では、それも絵に描いた餅のようです。
≪ウイグル人が(共産党政権に対し)どのような闘争を行っても、それは中国政府が言うテロ活動ではない≫…世界中の人に、このことをどうしたら理解させることができるのだろうか?

ところで、またぞろ、例の殺人ギョーザの件が取り沙汰されています。シナ政府の発表とそれを受け売りする反日メディアの報道には、“眉に唾”するのがすっかり習い性になってしまいましたが、「中国側が事件解決に向けて前向きに取り組む姿勢の現れ」などとする報道は茶番もいいところ。表向き神妙な姿勢を見せて、真相を藪の中に隠そうとするシナの魂胆が見え見えです。
2008年08月06日 14:31
>花うさぎ様
>現役保険営業マンさま
>風来坊さま
心強いお言葉有り難うございます。

■辺境防衛隊と武装警察の違いに拘るのは、どうかとも考えたのですが、マスコミは未だにバラバラ表記です。

■ロイターが撮影した8月4日夜の「ジャーナリスト拘束の瞬間」は、NNNの映像と照合した結果、「東京新聞カメラマン包囲」と割り出しました。追加して掲載しました。

■痛快な速報です。
8月6日早朝、鳥の巣前の電柱に、中共が発狂する垂れ幕が掲げられました。しかも同時多発。「ワン・ワールド、ワン・ドリーム、フリー・チベット」と「チベット・ウィル・ビー・フリー 西蔵自由」の2枚。

実行グループは、SFT(スチューデンツ・フォー・チベット)の英米籍の男女4人。SFTのWebサイトに早くも写真が掲載され、関連サイトには実名も記されています。写真を見ると雪山獅子旗もしっかり用意。長期拘束すると騒ぎが拡大するので、直ぐに国外退去処分になるでしょう。エントリ末尾に写真をアップしておきます。
西倫敦者
2008年08月06日 14:45
毎晩サヨクの過剰演出報道にうんざりしているわけですが、連中は自分たちの型を確立していると感じるわけです。
殺人事件が起きたら被害者は美しく見せ、加害者は醜く見せ、更に警察のミスを徹底的に報じる、これで視聴者を自分たちに都合のいい方向へ導く、残念ながら一般的な人はこれで頭をサヨクにプログラミングされてしまいます。
やはり保守派の人は日本人なんですよね、正論で人々に分かってもらおうと努力する。私もその一人ですがサヨクのやり方に正論が通じない現状に歯がゆさを感じてなりません。
自分の周囲の人も中国産の怖さは知っているけど中国人の怖さは自覚していません。保守派陣営も正攻法一辺倒から転換すべきかも、今のままではシナ・サヨクの思いのままです。
古田
2008年08月06日 15:32
テレビは見ませんので皆さんの文章で楽しんで居ます・番組表だけは見ますがNHKは多くのチャンネルのどこかで「反日」的な放送を毎日の様にやっています。
新聞・テレビの番組から見ていると2・3日はネットの情報が早く且正確なのに驚きます。

これも現地からの情報ホントに電柱の垂れ幕、幾らなんでも買収した人ではないでしょう?なんとなく北京であの警戒下痛快な事ですが・・事中国を見る目がどうしても曇って正直に見れない時が有るのです、北京以降のテロ名目の浄化政策?恐ろしい国だと思います。
花うさぎ
2008年08月06日 16:20
アネモネさん

おお~これは痛快な速報、ありがとうございます。この調子で五輪開催中、ずっとやってほしいですね。

本日発売の週刊新潮に加藤昭氏の「連続自爆テロビンラディン100人作戦が北京五輪を襲う」の記事があります。

>我々の得た情報では、アルカイダとETIMが共同して、北京五輪開催中をターゲットにした大規模な暗殺を計画している。これはビンラディン100人作戦と命名されている。つまりビンラディン100人が指揮するほどの大がかりな作戦という意味で、しかもテロの手口としては、彼らの得意とする連続自爆テロが考えられる。それが実行されれば、中国の公安当局も防ぎきることは難しい」(中国の公安関係者幹部)

世界の大統領や首脳が集結するには随分と物騒な事になってきたような気が…(^^;。
sdi
2008年08月06日 17:59
アネモネ殿
私がこの事件で驚いたのは、内容ではなく時期です。
オリンピツクの開始直前、中共の党中央にとって一番波風が立ってほしくない時期に党の私兵というべき組織が馬脚をあらわしてしまったということです。
オリンピツクに向けて組織の統制を厳しくして、とにかくオリンピックが終わるまで「偉大な国、中国」の仮面を維持しようとしている土壇場でこれです。
無言の敵意の圧力にさらされ、彼ら自身がそれを自覚し怯えていることが読み取れます。過剰な暴力は恐怖の裏返しでしょう。この状態が続けば治安組織への統制がとれなくなってくるでしょう。
実は日本国内に同じような心理状態になっているとあるマスコミ企業があります。以下のリンクです。なかなか良い記事です。
http://japan.cnet.com/blog/sasaki/2008/08/05/entry_27012752/
sdi
2008年08月06日 18:13
申し訳ありません。切れました。ご興味のあるからつなげてみてください。佐々木俊尚氏が古巣の毎日新聞で今何が起きているかのコラムです。
http://japan.cnet.com/blog/sasaki/
2008/08/05/entry_27012752/
風来坊
2008年08月06日 18:38
この時期に鳥の巣の足元に2枚もの垂れ幕が…痛快至極です。
何よりも痛快なのは、「国威をかけたシナの警備体制とはこの程度のお粗末なものだった」ことを証明してくれたこと。SFTの男女4人には心からの敬意をささげます。
このことは、シナがハード面でいかに軍備を増強しようとも、ソフトもお粗末なら、人心も掌握できていないことを示している。
“偽物大国・シナ”のこと、国威をかけた警備体制も所詮は偽物だったに違いない…シナの軍事力恐る足らず!!
2008年08月06日 20:01
シナの軍にしろ警察にしろ持ち前の残虐性を活かした数に頼った弱いもの虐めだけは得意だけど実務能力は極めて低そうですね
米流時評
2008年08月06日 21:18
アネモネさん、やってくれましたね、SFT。
私も臨時ニュースで見て大喝采!
うれしくて、すぐエントリたててやってきました。
金門橋に次ぐ快挙ですね。

逮捕された4人の即刻釈放の署名が始まるでしょうから
(もう始まっているかも)また皆さんへの協力依頼で共闘しましょう。(古いサヨクみたいな言い回しでなんですが……)
ひで
2008年08月06日 21:30
アネモネさん、素晴らしいエントリーありがとうございました。
日本マスコミの五輪報道はどしようもありませんが、その中で意外なことに日刊スポーツのサイトが一人で気を吐いています。
な、な、んと、あの西村幸祐さんをコラムニストに起用してるからです。
http://beijing2008.nikkansports.com/news/column/top-column.html
昨晩、掲載された新しいコラムもなかなかですよ。

誰にでも、忘れられない五輪の記憶がある
http://beijing2008.nikkansports.com/news/column/20080805.html
憂国者
2008年08月06日 21:54
こんばんわ。
私だけと思いますが、こちらのサイトを見ていると急に接続が切れます。

誰かが意図的にやってるのでは?と思ってしまいます。
憂国者
2008年08月06日 22:09
中南海の老人達は、その点を充分に理解している。少数の敵対勢力に襲われることなど、あってはならない部隊が一方的に打ちのめされた…支配層にとって、人民には詳細を伝えたくない「汚点」である。

そうそう、本当に見られたくない部分だが、暴かれてしまった、痛快です。

これを日本の屑マスゴミがどう報道しているか分かりませんが、いずれにしてもまともな情報も出さず、中共擦り寄り報道に終始するのでしょう。

マスゴミはこちらのサイトを閲覧している時に限って接続を強制的に切ってしまう劣悪の工作員と同様のレベルと思います。
かん
2008年08月06日 22:40
東トルキスタンのカシュガルでのウイグル人の事件で気に入らないのは、日本の各報道機関が常に、暴力をはたらいた「テロリスト」対落ち度の無い「中国」との図式で伝えていることです。

圧倒的な軍事力で占領し、民族浄化をしている中国に対して、抑圧されたウイグル人の歴史と現状からの反攻を単なる「テロ」で片付けられたらマスコミによる中国の悪事の共犯そのものだと思う。
http://uygur.fc2web.com/uygur.index.html

shou
2008年08月07日 00:40
>ところで、またぞろ、例の殺人ギョーザの件が取り沙汰されています。風来坊 2008/08/06 13:54

「シナ国内で被害発生」とはどこかのニュースサイトで見て知っていたのですが、新聞は夜になるまで開きもしていなかったので、これが一面トップとは思ってもみませんでした。
製造時に混入したことはもとより明らかなので今更の話ですが、一度回収したものを流通させるとは何を考えているのやら…。当局発表を信じたのか?いや、まさかそんなことはありますまい。結局、売ったモン勝ちなんでしょうね。
それはそれとして、どこかの首相は何を考えて情報を公表しなかったのか?今の時期に表沙汰になった理由は?…これで退陣はあるのか?
でも、NHK9時のニュースのトップはトーチリレー北京入り…orz
神谷晃良
2008年08月07日 01:59
>東トルキスタンにおける中共の恐怖支配。どれ程それが過酷なのか、仮想体験させる出来事が、事件取材の過程で起きた。外国人記者の暴行監禁だ。(アネモネ)

NNNと東京新聞。そのままヌっこ(自主規制)ろされてしまえば、良かったのですよ。売国メディア。今まで散々、美辞麗句に拠って中共を飾って、日本国民視聴者読者を欺いて、国益と日本人の尊厳と安全を脅かして来た者共等です。

少しは、目が覚めるかも知れません。

私は、『東トルキスタン虜囚の女性達…五輪が覆う民族浄化』(作成日時 : 2008/04/16 23:58)が、忘れられません。

>侵略政府による若いウイグル女性の連行・強制労働である。15歳~25歳の総勢40万人にも及ぶ、若い女性たちは、何処へ連れて行かれ、何をされちゃったのかしら?

許し難き民族浄化。

国境警備隊にしろ武装警察にしろ、今まで異民族を虐げる為に存在していた暴力装置に対する一方的な襲撃。中共人共等は、内心心穏やかでは無い筈です。

民衆の中から、突如襲って来る攻撃。心穏やかにはいられない筈ですね。

神谷晃良
2008年08月07日 02:29
又、書き込みが消えた。orz

NNNや東京新聞のように、外国メディアが取材に来なければ、今までどおり、反抗的な不満分子は皆殺せば良かった。こいつ等(NNN、東京新聞)共等さえいなければ・・・、てな具合で、彼等はフルボッコにあったのでしょうね。

いい気味とまでは言いませんが、『報道言論の自由の権利』が全く通用しない国もあるという事です。その国で、まもなく五輪が開催されるのですから、何か空恐ろしいものを感じます。

話変わりますが、福田康夫が洞爺湖サミットに胡錦濤を呼びさえしなかったら、チベット虐殺は大きな国際的関心事になった筈です。

聖火リレーの折、世界中で最も多くの数のチベット旗雪山獅子旗を、中国留学生共等が掲げた五星紅旗と互角に掲げた日本人です。その模様は、外国メディアにより世界中に配信され世界中に広まった筈です。

福田が胡錦濤を、サミットに迎えてにこやかに握手し、記念写真などを撮ることによって、日本国がチベット虐殺を黙認してしまった様に思えてなら無いです。残念に思います。
神谷晃良
2008年08月07日 02:38
官邸は、サミット一週間前には、中国外務省から『あの』毒餃子が中国国内でも、中毒事件を引き起していると言う知らせを受けたそうです。『今は、掘り下げるな』。と、国民の一大関心事であった、毒餃子の核心を隠蔽した、福田康夫です。

許し難い、売国奴。総理辞職じゃ留まらない、議員辞職まっしぐら位やって頂きたい処です。

書き込みに、こんなに苦労したの久し振りです。三回消えました。同じ文面が再現できなくて、がっかりです。
以後自重。
かみやあきら
2008年08月07日 02:47
やはり二重になりましたか。初めてです。このスレ諸共一つ削除願いたいです。
shou
2008年08月07日 03:04
寝る時間を過ぎてしまったけれど、少々書きます。

報道で使われる言葉は、どうにも使う気がしないことがあります。
民間人への攻撃でも国家がやれば、空爆、砲撃・ミサイル攻撃、狙撃、戦闘機・戦車隊の投入、治安部隊の展開等で、パレスチナ民衆や圧政に苦しむ被侵略民族側の反撃は「テロ」。傍目にはどうしても『侵略者』対『レジスタンス』だと思うのですが、最近はついぞレジスタンスやパルチザンという言葉は聞きません。全部「テロ」であり、イコール「許されない悪」になっている。中立な報道などない。全く不公平です。
そして「民族浄化」。何が浄化か!汚染であり、陵辱・侵蝕・殲滅ではないか。誰の訳出語か存じませんが、非常に不快な言葉です。

他民族に筆舌に尽くせぬ非道の限りを行い、また同じ民族内でも邪魔な文化・知識を破壊し、言論を弾圧し、他人の財産や生命を塵芥の如く扱う。抗議どころか嘆願するものにさえ銃口を向ける。
こんなものをいくら言葉で飾って見せたところで、必ず誰の目に対しても覆い隠せなくなるときが来る。
そのときでも、マスコミは言葉の遊びで済ませるつもりでしょうか?
花うさぎ
2008年08月07日 06:25
神谷晃良さん

>『今は、掘り下げるな』。と、国民の一大関心事であった、毒餃子の核心を隠蔽した、福田康夫です。

親父さんは「人名は地球よりも重い」と赤軍派と取引して世界中から袋だたきにあった。

その子供は「北京五輪は日本人の食の安全より大事だ」といって、情報を隠匿した。

この男、五輪開会式から「帰るに及ばず」、大好きな「支那共産党一党独裁」の国で生涯暮らせ!、と云いたい。
花うさぎ
2008年08月07日 06:30
北京五輪、会期中例年よりも多雨高温

【大紀元日本8月6日】あとニ日で開幕となる北京五輪の主催者は、会期中の天気に対する心配を強めている。中国気象局の予報によると、17日間の会期中、北京は例年より多い降水量と高温に見舞われる恐れがあるほか、上海や香港など沿岸部にある開催都市は三つの台風に襲われる可能性があるという。

http://jp.epochtimes.com/jp/2008/08/html/d80598.html

天気の神様も北京五輪を快く思っていないようです。
ナポレオン・ソロ
2008年08月07日 06:42
>アネモネさん
>>8月6日早朝、鳥の巣前の電柱に、中共が発狂する垂れ幕が掲げられました
 皆さんが書いて居られますが、厳戒態勢下で有ることを考えると正に快挙ですね、治安当局の責任者は、面目丸潰れ、懲罰人事モノでしょう、爆弾テロ並、否、それ以上の価値があったかも知れません、快挙とそのメッセージに拍手を送りたい。

 北京オリンピック開催日は明日らしいですが(嗤)、日頃から余りTVを看ない事にしていますので、「特定域の情報を遮断している」不便さを今味わっています、一方、女房は普段通りTVを看ていますから、双方の遮断領域の違いで生じるトンチンカンがそろそろ出始めています、そのうち一致するのは阪神の勝ち負けと天気予報だけに成りそうです。
花うさぎ
2008年08月07日 09:38
面白いので転送します。

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成20年(2008年)8月7日(木曜日)

いよいよ明日、北京五輪は準戦争状態で開幕
民を防衛体制の先兵に配置して、北京政府の思惑は奈辺に有りや
・北京オリンピック、別の視点で観戦したい。
(1)戦争状態として見ると各地の警備態勢は「内乱対応型」ではないか?
各地の厳戒態勢の中味は、ボランティアという「民防」「自警団」の再組織化に成功している。
競技会周辺の警官は荷物を開けさせる権利を付与されている。過剰防衛という声は庶民からは上がらず、外国メディアが異常を伝えるのみ。
主要な競技会会場周辺ではX線検査と、ボディチェックがある。ライター、液体、横断幕などが回収される。これはひょっとして未来に予想される少数民族の反乱、内乱のための予行演習?

花うさぎ
2008年08月07日 09:39
(2)民間の情報協力態勢も敷かれた
瀋陽ではタクシー運転手に「重要治安情報を提供すれば、最高50万元(約750万円)の報奨金」制度が通告された。
市内だけで2万台もあるタクシー(瀋陽は700万都市)が、いきなり“パトカー”に早変わり(しかし以前からタクシーは密告制度を強要されており、北京では多くのタクシーに録音機が内蔵されているとの情報もある。合肥などのタクシーも半分は公安と連絡があるという話を聞いた)。

(3)監視カメラはオーエル『1984年』を思い出させる
 北京市内で新設された防犯カメラ、実に22万台(合計30万台という)。 北京のみならず上海も青島も公共の路線バスには制服警官のほかに私服も乗り込む措置が取られている。
 以前から目的地によって乗客全員をヴィデオ撮影していた(とくに深セン向けの長距離バスに乗ると身分証明書の提示も求められた。今回は北京へ向かう長距離バスの全てで実行された)。

花うさぎ
2008年08月07日 09:39
(4)学徒動員態勢も組めた
北京市内のボランティアは10万人とも22万人ともいう。
空港だけでも2200人の大学生ボランティアがいる。これは「学徒動員」さながらである。週刊朝日(8月15日号)でも小生は指摘しておいたが、空港のボランティアはヒンズー語、アラブ語など語学研修の学生が主体で空港内で外国人の案内役を買って出ている。
会場周辺も殆どが学生のボランティアで成り立っているが、ちょうど夏休み故に、この態勢が組めた。
また青藻異常発生の青島では徐去作業に軍、市職員のほか、地元大学に通う大学生一万余を動員した。

花うさぎ
2008年08月07日 09:40
(5)ホテルに電流を流し、予防戦争のごとし
サッカー会場の上海の「上海体育場」と隣接のホテル「華亭賓館」はフェンスで囲まれ、「電流注意」の表示。ほかのホテルも警備員のほうが客数より多いところがある。
 上海体育場の敷地内には公園もあり、レストランもあるが、一般の立ち入りが禁止され、武装警察が50メートルおきに立つ。これだけで1万5000人の軍隊が配置されている。サッカーは警察国家のもとで行われる。一番警戒を要するからだ。
老舗ホテル「華亭賓館」は五輪関係者用だけしか宿泊出来ない。
 地下鉄駅では検査。路線バス計1600台には監視カメラが設置、下水道もカメラによる監視体制が敷かれる。
げんに上海では5月、通勤ラッシュの路線バスで可燃物が炎上、3人が死亡、12人が負傷した。7月にはナイフ男が警察署を襲撃、警官ら11人を殺傷する事件が起きた。
花うさぎ
2008年08月07日 09:41
(6)人釘人(レンティンレン)の五人組監視制度が復活?
 人釘人という懐かしいフレーズ、文革の時に毛沢東は五人組制度を強要し、密告させて連帯責任を取らせた。
 いま北京、上海などの胡同では住民がさながら「自警団」。大きな赤い「治安巡回」という腕章を蒔いている。余所者を極力排除し、外部からの闖入も目を光らせている。
 直訴村にいた多省からの貧困層を強制的に北京から追い出した。

(7)戦争は「農村から都市へ!」と毛沢東は呼号した
 70年代までの革命路線輸出時代には『都市ゲリラ』が合い言葉だった。
 その都市ゲリラ対策を、毛沢東の後継政権が腐心するようになるとは、歴史のイロニーである。

 以上のような視点から北京五輪を観察するのも一興。

私は明日夜は代々木公園にいってます(^^)。
コピ
2008年08月07日 17:05
信者に飽きられた大臣

許永中の兄弟分である野中の子分の古賀の操り人形の野田は念願の二度目の入閣に浮かれている今日。離婚後にお熱をあげだ現在の恋人は(フランスにカルト指定されている創価学会の熱心な学会員で京都の飲食店経営者)野田に飽きたらしくもう浮気をしている。まだ野田は知らないらしいがそのうちゴシップ記事になるだろう。「信者に飽きられ棄てられた大臣」とか。ご両人浮かれているのは何時まで続く事か。

Posted by カルト信者に飽きられた大臣 at 2008年08月07日 16:33

平和主義者
2008年08月07日 19:08
旧日本軍が中国人や韓国人に行った仕打ちを考えれば、日本人は何も言えないと思う。
神谷晃良
2008年08月07日 19:52
>旧日本軍が中国人や韓国人に行った仕打ちを考えれば
平和主義者 2008/08/07 19:08

どんな仕打ち?具体的に書き込んで貰いたいものです。

『平和』とか、『人権』とか言う言葉は本来、より良い未来を目指す時の為の言葉です。

朝鮮人や中国人は、その言葉を過去に拘り論う(あげつらう)時に使うから、気持ちが悪いのですよ。

食人種中国人が作った、あの国が平和主義者を口にしている者にとって、相応しいものですか?韓国や北朝鮮はどうか?デモを繰り返し、日本に対し宣戦布告紛いの挑発を繰り返す、劣等遺伝人種民族国家の何処が平和的ですの?

平和主義者とやら、どの口がほざく。次世代以降の日本人を甘く見るなよ。100年分の落とし前は付けさせて貰います。
憂国者
2008年08月07日 20:02
またまた荒らしだろうが釣られて見るか。

平和主義者さん

具体的にどんな仕打ちを支那や朝鮮にしましたか?

わかりやすく具体的に説明お願いします。

書き逃げはダメですよ。
花うさぎ
2008年08月07日 20:43
平和主義者さん

>旧日本軍が中国人や韓国人に行った仕打ちを

へえ~、勉強不足で知りませんでした。どんな仕打ちなの?。

半島からは国家近代化への貢献に対して感謝状並びに金一億封くらいもらっても罰は当たらない。

大陸に関してはまさか「南京大虐殺」なんて嘘八百を云うつもりないだろうね?。

憂国者さんではないが、逃げずにちゃんと答えろ!。
平和主義と責任回避
2008年08月07日 20:47

旧日本軍が中国人や韓国人に行った仕打ちを考えれば、日本人は何も言えないと思う。

現実に存在するシナ人が他民族に行っている仕打ちを考えれば、日本人(世界も)は何かを言わなくてはならないと思う。

何かを言わなくてはならないと思う。何かをしなくてはならない。そう考えて日本人は近代、列強に隷属されるシナ・朝鮮を支え続けたが、まれにみる国家的・詐欺・泥棒・暴力・そして事大主義と弾圧軍国主義に膨張し続けている現実を見てほしい。

平和主義者2008/08/07 19:08は悪意と向き合う事を避け悪意を助長させている臆病な平和の恩恵を受ける資格のない人です。 

平和主義と責任回避
2008年08月07日 21:08
日本の近代史は悪意のある特亜人との関わりが前向きなものを何も生み出さなかったという教訓を与えた。もはやその周囲の多大な善意の民族。この60年間・侵略の横暴に我慢と忍耐を重ねた平和を希求する民族と連携すべきだと多くの国民が考えている。

  平和を望む当たり前の考え方でしょう!

まだ目がさめないの?
2008年08月07日 21:13
平和主義者2008/08/07 19:08さんが

     (目を覚ます事を心から)

          望みます。
まだ目がさめないの?
2008年08月07日 21:38
レジスタンスは私利私欲の為に戦ったのか?

パルチザンは弱い相手を見つけ武力で挑んだ?

特攻の若者は私利私欲の為に突っ込んだのか?

 特攻の若者は知識や判断力がなかったのか?

     平和を求めたのだ!
      講和を有利にするために・・・
    アジアを守るために・・・・
 自問自答したに違いない・笑顔の素敵な青年

  私達よりずーと卑怯者ではなかった。

   ・・そして私達がここにいる・・

反省中年
2008年08月07日 21:56
明治維新から戦前までの日本人は皆知っていた。アメリカでインデアンが迫害されている事、アジア人種が白人の奴隷である事、アフリカの現地人が奴隷船の船底に押し込められてヨーロッパ・アメリカへ商品のように輸出され売り買いされている事。

戦後、日本人はジョン・ウエィンのインディアン迫害プロパ映画を盲目的に受け入れ真実がマヤカシにつつまれるようになった。

〔インディアンをやっけろ〕と叫んだら静かにたしなめられた事を思い出す。

バーちゃんは明治生まれだった。
風来坊
2008年08月07日 22:02
【平和主義者2008/08/07 19:08】に反応されている神谷晃良さま他の皆様へ

自称“平和主義者”などと名乗る輩を相手にするのは愚の骨頂ではありませんか?
≪具体的にどんな仕打ちをしたのか≫とか≪目を覚ますことを心から望みます≫といったお気持ちは分からないではありませんが、“反日”の一点のみが“心の支え”になっている輩に通じる筈がありません。

私の尊敬する山本夏彦氏はこんなことを言っておられました。
*言葉は乱用されると、内容を失う。敗戦このかた、平和と民主主義については言われすぎた。おかげで内容を失った。
*論より証拠というけれど、証拠より論である。論じてさえいれば証拠はなくなる。がんばれば大抵の証拠はうやむやになる。証拠より論の時代は、当分続く。
*言葉というものは電光のように通じるもので、それは聞くほうがその言葉を待っているからである。(続く)
風来坊
2008年08月07日 22:03
(承前)手垢にまみれた平和を口にする輩、「どんな仕打ちをしたのか」の証拠は無用の輩、「目を覚ませ」などの言葉を待ってもいなければ聞く耳も持たない輩、こんな輩には無視を決め込むのが最善の策かと思います。
さすれば、高邁なアネモネ氏のブログに出入りすることもなくなるでしょう。
こぴ
2008年08月07日 22:13
信者に飽きられた大臣

許永中の兄弟分である野中の子分の古賀の操り人形の野田は念願の二度目の入閣に浮かれている今日。離婚後にお熱をあげだ現在の恋人は(フランスにカルト指定されている創価学会の熱心な学会員で京都の飲食店経営者)野田に飽きたらしくもう浮気をしている。まだ野田は知らないらしいがそのうちゴシップ記事になるだろう。「信者に飽きられ棄てられた大臣」とか。ご両人浮かれているのは何時まで続く事か。

Posted by カルト信者に飽きられた大臣 at 2008年08月07日 16:33
神谷晃良
2008年08月07日 22:28
>自称“平和主義者”などと名乗る輩を相手にするのは愚の骨頂ではありませんか?
風来坊 2008/08/07 22:02

言いたい奴には、言わせておけ。どちらが正しいか、いずれ判る事だから。

そう言った、大人の振りをした事なかれ主義が、従軍慰安婦であり、靖国神社参拝問題であり、南京大虐殺、竹島領有問題を招いたと、私は考えます。

長野聖火リレーの、中国人留学生の集団暴力の見逃しや、毒餃子情報隠蔽工作は、一国の為政者が行った大人の対応であったと思います。

傍から見れば、大人気無く偏狭な小者の行いかもしれませんが、私は一つ一つ正面から戦いたいです。
武器
2008年08月07日 23:35
>>>論より証拠というけれど、証拠より論である。論じてさえいれば証拠はなくなる。がんばれば大抵の証拠はうやむやになる。証拠より論の時代は、当分続く。
*言葉というものは電光のように通じるもので、それは聞くほうがその言葉を待っているからである。

素晴らしい言葉です。アホには判らない言葉です。ネットは使い方で素晴らしい武器となります。しかし、祭りだとか、コメ欄で妨害だとか、コメ欄の書き込みで戦うとか?書き込みが全ての世界観のような観点は異常です。アホな視点で活用しても何にもなりません。大切なことはこのブログで伝えているような正確な情報・解析・事実を一人でも多くの日本人へ伝えることだと思います。

戦いは現実の世界で起きているのです。コメント欄でウジウジ書き込みする輩を相手にしても
日本は救えません。

神谷晃良
2008年08月07日 23:59
>ネットは使い方で素晴らしい武器となります。武器 2008/08/07 23:35

言葉遊びをするつもりはありませんが、武器は戦うためのツールではありませんのか?

ネットを使って何を為すかは、人それぞれだと思います。あなたには、判るまいて。結局、

>こんな輩には無視を決め込むのが最善の策かと思います。風来坊 2008/08/07 22:03

風来坊様は真理をを語っておられます。私は、前から存じている風来坊様だから敢えて、自分の信条を申し上げただけです。

本題に移ります。福田康夫のマスゴミから守られ具合は何ですの?『今は、掘り下げるな』。NHK、テロ朝、TBS完全スルーです。但し、TBS23だったかな?高村外相が、中国の要請で秘匿した事を、認める発言をしました。

ネット上で『福田首相「へー、知らなかった。どうなってんだ」と報道見て不快感…町村長官は「掘り下げるな」指示を否定』。

高村が知っていて、福田が知らなかったのならこれも問題。福田が知っていて、シラを切ったのなら、尚更大問題。国民を愚弄するにも程があると考えます。
神谷晃良
2008年08月08日 00:26
去年から、疑問に思っている事を此処に文字にしてみます。

福田は、なるべくして総理総裁になった者ではありません。詰めが甘かった謗りは、免れませんが、麻生クーデター説の流布が無かったら、総理総裁の座は、麻生太郎のものでした。

麻生クーデター説。尖兵として流布させたのは、片山さつき、中川秀直。主体は日テレ、読売新聞。首謀者は、渡辺恒雄。

福田と麻生の違いは何?思い当たる節は、靖国参拝。『首相の靖国参拝は、読売新聞1050万部の全勢力を以って阻止する』。渡辺恒雄の日本人とは思えない、恫喝めいた台詞をいつも思い出します。

人は誰もがいつかは死んでいなくなる。渡辺恒雄は、自分が悲しき死者となった後尚、生者から罵倒を浴びせられ続けたいか?

何故それ程までに靖国を憎む?元共産主義の新聞記者。尾崎秀実の生き残り。許し難い気持ちと同時に興味があります。

以後自重。

shou
2008年08月08日 01:47
>旧日本軍が中国人や韓国人に行った仕打ちを考えれば、日本人は何も言えないと思う。
平和主義者 2008/08/07 19:08

やれやれ、少しだけ文章を捻ってありますが、いわゆる”南京虫”の定型文じゃないですか。

中国人に行った仕打ち?
―孫文ら革命指導者の啓蒙・指導や物心両面に多大な支援をしたことですか?租界や駐屯地で治安を良くし、公正な行政を行ったことですか?
それとも、国民党や共産党に略奪・暴行・殺戮され、井戸に毒を投げ込まれ苦しむ住民達を保護したことですか?

韓国人に行った仕打ち?
―荒廃した国の膨大な借金を肩代わりし、インフラを整備し、衛生観念を教え、教育を普及させ、産業を興して、人口を倍増させたことですか?朝鮮人を内地日本人と同等に扱い、軍幹部にまで登用したことですか?
それとももしかして、戦後に多額の補償・援助をし、通貨危機で救済したり、在日韓国・朝鮮人に様々な特典を許し、優雅に暮らさせていることですか?

これらが皆、余計なことだったという意味なら、それは申し訳ないことです。どうぞ遠慮なく、日本が投入した資本や労力を突き返して下さい。
花うさぎ
2008年08月08日 06:15
shouさん

いいぞ~、

パチパチパチパチパチパチ(^^)。
憂国者
2008年08月08日 07:38
おはようございます。

本日虐殺五輪反対の各種集会参加の為に上京して一息入れています。

神谷様、花うさぎ様、shou様

皆様の指摘に同感しています。野蛮白人も凄まじい人種差別民族ですし、安易に信用できません。

が、更に上を行くのは支那人朝鮮人の土民達です。

彼らに大人の対応だの無視やスルーはどの人種よりも対応として最悪でその反応は更に始末が悪いです。

連中には甘い顔はおろか無視やスルーは害悪になるだけです。

最早支那人朝鮮人には一切の妥協や譲歩は必要ないです。

やれば実害だけが返ってきます。
花うさぎ
2008年08月08日 08:41
憂国者さん

>本日虐殺五輪反対の各種集会参加の為に上京して一息入れています。

ご苦労様です。私は仕事を五時半までに切り上げて代々木に行きます。

昼間の行動、くれぐれも暑さ対策をお願いします。本日、東京は真夏日、最高気温35度です。
憂国者
2008年08月08日 09:14
花うさぎ様

ご心配頂き有難うございます。

昨夜出発時は寒いくらいでしたが、関東に入り、列車から降りた途端、蒸し暑い!と感じ、軽装、半袖で来て正解でしたね。でも時間が経つに連れ案外サラッとしてベタつきが無くほっとしました。

けれど昼間の暑さは異常ですね。
昼間の行事は最悪パスして夕方からの集会に備えようかと思案中です。

共に酷暑に負けず頑張りましょう。
風来坊
2008年08月08日 11:00
神谷様ほかの皆様へ
言葉足らずで真意が誤解されたようですので、若干補足させていただきます。

「上の“平和主義者”を無視せよ」ということは、「慰安婦・靖国・南京大虐殺・竹島等々に拱手傍観せよ」ということではありません。
「“平和主義者”ごときのブログ荒らしにいちいち反応するのは愚の骨頂だ」ということなのです。ヤツは反応されればされるほど快感を覚えて、性懲りもなく登場してくるでしょう。完全に無視すれば快感を覚えることもなく、そそくさと退場するでしょう。
そもそもヤツのごとき輩がアネモネ氏の高邁なブログに出入りすることは場違いであり、目障りなのです。ゆえに私は彼を退場させたい。

一方、慰安婦等の件では、言うべき相手を見極めて徹底的に反論し、打ちのめすべきことは言うまでもありません。“平和主義者”ごときのこわっぱに百万遍説教を垂れても、何の益もないでしょう。要は相手を見極めて対応することだと思います。

憂国者さま、花うさぎさま
私も今晩、代々木公園へ参ります。
シナの本性
2008年08月08日 14:49
邦人カメラマンは全治1カ月=暴行で肋骨3本にひび-中国

【北京8日時事】中国新疆ウイグル自治区カシュガル市で4日発生したテロ事件を取材中に武装警察に拘束され、暴行を受けた日本人カメラマンが、肋骨(ろっこつ)3本にひびが入るけがを負っていたことが8日分かった。全治1カ月だという。
 このカメラマンは、中日新聞東京本社の川北真三さん(38)。日本テレビ中国総局記者の勝田真司さん(37)と共に、4日夜に武装警察敷地内に連れて行かれ、脇腹などに暴行を受けた。 

憂国者
2008年08月08日 16:58
何と航空機爆発予告があったそうです。
支那国際航空機に日本支社あてにメールによる爆発予告だそうです。

物騒とはいえ、支那に取っては自業自得でしょう。

それにしても暑い日ですね。日中は涼しい所におり、日差しを避けていました(笑)。

そろそろ原宿駅に向かう準備をします。
それにしてもろうそくをどこで灯したらよいやら…
名無し
2008年08月08日 23:28
中国共産党の五輪ボイコットの歴史

1956年 メルボルン五輪 選手団が現地に到着後にボイコット(理由は台湾問題)
1960年 ローマ五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1964年 東京五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
     ■■開催期間中に核実験強行■■
1968年 メキシコ五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1972年 ミュンヘン五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1976年 モントリオール五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1980年 モスクワ五輪 ボイコット(理由はアフガン問題)
2008年 北京五輪 「オリンピックと政治を結びつけるな」

署名「チベット弾圧への抗議」
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1521.html

署名サイト
http://www.for-the-people-of-tibet.net/
名無し
2008年08月08日 23:29
723 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2008/04/07(月) 17:00:51 ID:y0UW9rmz
暇だったので再び創価学会本部(3353-7111)に電話してみた。

25 チベット問題で何か動きはないか
創 対話を通して世界平和に貢献していく
25 対話してないが
創 している
25 「悪を看過するものも悪だ」と池田先生はおっしゃっているようですが
創 そのとおりだ
25 今、看過しているが
創 そんなことはない
25 池田先生は昔チャウシェスク大統領との関係をアピールしていたが、今はその過去はなかったことになっている
創 いいえ
25 でも、HPでは出てこない
創 何を載せるかはこちらの判断だ
25 じゃあ、中国との関係がイメージダウンになると判断したら、これまでの関係もなかったことになるのか
創 あなたには関係ない
名無し
2008年08月08日 23:29
国防なんて日本には不要座談会←日本を滅ぼしたいんですか?
http://jp.youtube.com/watch?v=pBra6bd_xfQ
中国共産党 「日本解放第二期工作要綱」(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-54.html
創価「チベット無視」か
都合勝手に加工した「平和」「人権」
チベットの惨状には触れず(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1476.html
胡錦濤と池田大作
走狗・池田大作と中国共産党(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1472.html

さようなら中華人民共和国
http://www.youtube.com/watch?v=SBX5tdC61e0&NR=1
名無し
2008年08月08日 23:29
「もう警察は信用できない!これからは入管の時代だ!
~中国人テロリストを国に帰してあげよう。みんなにもできる通報マニュアル~

1.初級編
基本的に留学生用のビザでの就労は認められないため資格外許可を取らないといけません。
結構手続が面倒くさいので許可を取ってない留学生が沢山います。
アルバイトをしている中国人を見かけたら通報しましょう。

2.中級編
なぜか中国人は中国人がいるところでしか食事をしません。よって中国人のたまり場は不法入国者だらけです。
中国人を見かけたら店名を示して通報しましょう。最近では牛丼屋さえも中国人に占拠されているようです。
中国人経営の中華料理店などに多いので、ついでに保健所にも通報すると幸せになれます。

3.上級編
駅では工場などが中国人労働者を送迎をしています。そこでは大量の不法入国者が群れを作っています。
中国人を送り迎えしているバスを見かけたら、企業名をメモに控えて通報しましょう。」

この記事へのトラックバック

  • 日本の一分 (36) ー 8月6日8時15分

    Excerpt: 北 京 首 都 地 区 的 戒 严 / 北 京 首 都 地 区 戒 厳 原爆ドーム(1930年頃) 8月6日8時15分 Mozart Requiem Uploaded by oublierleraci.. Weblog: 何となくドライブ・バイ 覗き見 racked: 2008-08-06 14:32
  • 現代日本観察講 (26) ー 中国観に欠けている日本人の視点

    Excerpt: 北 京 首 都 地 区 的 戒 严 / 北 京 首 都 地 区 戒 厳 中国観に欠けている日本人の視点 宮脇淳子 岡田宮脇研究室 Weblog: 何となくドライブ・バイ 覗き見 racked: 2008-08-06 14:33
  • 日本の一分 (35) ー 中国の実体を告発する国民集会

    Excerpt: 北 京 首 都 地 区 的 戒 严 / 北 京 首 都 地 区 戒 厳 中国の実体を告発する国民集会 Weblog: 何となくドライブ・バイ 覗き見 racked: 2008-08-06 14:33
  • チベットに祈りの灯火を

    Excerpt: 北 京 首 都 地 区 的 戒 严 / 北 京 首 都 地 区 戒 厳 世界最大の「光のプロテスト」に、1億人が結集します。 チベットの歌姫、Yungchen Lhamo(ヤンチェン・ラモ)も参加! .. Weblog: 何となくドライブ・バイ 覗き見 racked: 2008-08-06 14:34
  • 【澳門】意外なマカオ経済の好況、その果てには…

    Excerpt: ・ 中共政府による新規カジノ抑制策、広東省政府による大陸観光客のマカオ訪問制限にもかかわらず、マカオ経済は大した影響を受けていない事が明らかとなった。 大方の減速予想を裏切った訳だが、外資の対マカオ投.. Weblog: 賭人の独り言 racked: 2008-08-06 15:42
  • 警察襲撃はテロの疑い 中国・新疆当局

    Excerpt: NIKKEI NET(日経ネット):主要ニュース-各分野の重要ニュースを掲載 えっと 【北京=高橋哲史】中国新疆ウイグル自治区西部のカシュガルで4日起きた武装警察襲撃事件について、地元の警察当局は「テ.. Weblog: マナ、書店員&マイクの冠婚葬祭とは無関係な何か racked: 2008-08-06 17:11
  • ■オリンピック会場で起きそうな事態を予測する■

    Excerpt:  開催まであと2日と迫った北京オリンピックですが、『日本チームの勝利に激昂した中国人が試合後、日本人サポーターに襲い掛かって流血騒ぎ』というデフォルトの他に、会場周辺で起こりそうな事態を予測して以下の.. Weblog: 『漫画  アブナイ! 中国』  好評発売中!! racked: 2008-08-06 18:52
  • 一部の信者はナチス並みなんで、うん、確かに一理あるわ。+山本昌200勝!

    Excerpt: Excite エキサイト : 政治ニュース<麻生幹事長>早くも舌禍 「ナチス発言」に鳩山氏猛反発 自民党の麻生太郎幹事長は4日、就任あいさつやテレビ番組収録などに追われた。この中で、国会内で会談.. Weblog: 緑の日本 人権平和抑戦ブログ racked: 2008-08-06 19:59
  • 特報!戒厳令下の北京で決死のフリーチベット成功!

    Excerpt:   ||| 戒厳令下の北京でフリーチベット決行! ||| 人民軍兵士十万、超厳戒態勢の北京に翻ったフリーチベットのバナー スチューデント・フォー・フリーチベット、今春の金門橋に次ぐ快挙 .. Weblog: 米流時評 racked: 2008-08-06 21:48
  • 8/8北京五輪開催以降のフリーチベットな「けしからん」動き

    Excerpt: ※ただ今IEだと右側の表示がおかしいです。 いよいよ五輪開催も押し迫り悪い意味でも盛り上がって参りました。 五輪開会式に向け関連情報です。 ウイグルで独立派により警官複数人死亡というニュ.. Weblog: 帝国ブログ racked: 2008-08-06 22:57
  • 餃子事件、再来 -追い詰められた?中国-

    Excerpt: 今年1月に発生し、未だ解決を見ない餃子食中毒事件ですが、新たなる展開があったようです。 ギョーザ中毒事件、日中捜査協力の強化要請へ ... Weblog: 1歩ずつお勉強、政治経済 racked: 2008-08-06 23:29
  • 特報!戒厳令下の北京で決死のフリーチベット成功!

    Excerpt:   ||| 戒厳令下の北京でフリーチベット決行! ||| 人民軍兵士十万、超厳戒態勢の北京に翻ったフリーチベットのバナー スチューデント・フォー・フリーチベット、今春の金門橋に次ぐ快挙 .. Weblog: 米流時評 racked: 2008-08-07 00:44
  • 新疆ウイグル「当局の前で口にできない」

    Excerpt:  8月4日に起きた新疆ウイグルでのテロですが、中国当局が完全に統制し、住民は何も口にすらできない状況になっているようです。  最近は平和国家の仮面をかぶっていますが、再び全体主義国家の正体が強く浮上し.. Weblog: ネトウヨのブログ racked: 2008-08-07 02:59
  • 英霊に失礼な物言いをする宰相

    Excerpt:  本日は広島に原爆が落とされた日。いついかなる時でもこの日と9日の長崎原爆の日はやってくる。当時、既に被爆された方もご遺族の方も平�... Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN racked: 2008-08-07 07:26
  • 反北京オリンピックデモ デモ参加編

    Excerpt: この記事をアップするのが、おそくなったこと謝罪します。 それでは、日曜日行われた反北京オリンピックデモのデモ編をお伝えしたいと思います。 私は比較的前の方で横断幕を掲げながらデモ行進をしました。 その.. Weblog: 義によりて勇を馳せる、保守派へ racked: 2008-08-07 07:58
  • 狡猾なストーリー

    Excerpt:  天洋食品が回収したギョーザがシナ国内に流通して、それを食べたシナ人が食中毒に? シナ政府の発表だそうだが、よくもまあ、抜けぬけと!! しかも、シナ政府の発表を鵜呑みにした日本のメディアは u これは.. Weblog: 風来坊の口上 racked: 2008-08-07 10:08
  • 内輪もめの自民党

    Excerpt:  読売新聞に「反発も多い党の顔」と題する自民党の麻生さんに関する解説記事が載っていたので、その内容をピツクアップしてみた。、・党内の嫉妬に気をつけろ。・福田さん→森さん→河野洋平さんのラインで麻生さん.. Weblog: 無党派日本人の本音 racked: 2008-08-07 15:36
  • 毒餃子内閣の本性露呈!

    Excerpt: ・ 福田“毒餃子内閣”の真骨頂が炸裂している。 今更福田内閣の媚中ぶりには驚かないが、毒ギョーザ事件の対応には心底怒りを覚えるのだ。ここまで中国に対して気兼ねするとは、何か相当弱みを握られているとしか.. Weblog: 賭人の独り言 racked: 2008-08-07 16:46
  • 再開67回目 『バブル』としての『左翼』

    Excerpt:  松藤民輔氏の書籍を読むと、それが単なる金融的な事を扱ってるように思えなくなる。  氏は「歴史は繰り返す」「過去から学ぶ」という視点で金融を見ている、という。  その視点は政治的な保守派の言動のよ.. Weblog: ネトウヨの呟き ~気ままにつれづれ~ racked: 2008-08-07 21:26
  • 史上最悪の五輪開幕

    Excerpt: 香港記者にまた暴行=五輪聖火リレー取材を妨害-北京(時事通信) - goo ニュース 7日付の中国系香港紙・文匯報は、北京で6日行われた五輪聖火リレーで、走者の映画監督チャン・イーモウ(張芸謀)氏を撮.. Weblog: 電脳空間「高天原」 racked: 2008-08-07 23:11
  • 毒餃子情報は、1ヶ月前にシナから伝えられていた

    Excerpt:  これは酷い話である。6月中旬にシナで起きた毒餃子中毒事件は、既に7月上旬、外務省へ伝達されていた。それを国民に公表しないで、中共政府の言いなりになっていた。これでは、「福田内閣は中共政府の一部」と受.. Weblog: 陸奥月旦抄 racked: 2008-08-08 14:03
  • アリに負けた巨象、活動家4人に負けた10万の人民軍

    Excerpt:   ||| フリーチベット4人に負けた中国政府 ||| フリーチベット学生4人のスカイデモに負けた10万の人民軍兵士 オピニオンゲリラSFTの勇気ある決行に 世界の支援者から喝采! 米国20.. Weblog: 米流時評 racked: 2008-08-08 17:03
  • 北京オリンピック開幕

    Excerpt: たった今、北京オリンピックが開幕した。 このオリンピックが開催されるべきか否かはさんざん論じてきたのでいまさらなにも言うことはない。 諸君らにはオリンピックのセレモニーや競技より見てもらいたい動画.. Weblog: 愛国学園 racked: 2008-08-08 20:15
  • Xanax online without prescription.

    Excerpt: Can you buy xanax without a prescription. Vicodin xanax no prescription. Xanax without prescription .. Weblog: Xanax no prescription. racked: 2008-11-11 06:26
  • Signature design furniture llc.

    Excerpt: Signature design furniture llc. Weblog: Signature design furniture llc. racked: 2008-12-29 09:56
  • Auto insurance.

    Excerpt: Cigna health insurance. Cheap health insurance. Cheap car insurance. Title insurance. Employment ins.. Weblog: Travelers insurance. racked: 2009-01-09 09:36
  • Auto insurance.

    Excerpt: Auto insurance quotes. Free auto insurance quote. Auto owners insurance. Auto insurance coverage. Au.. Weblog: Aarp auto insurance. racked: 2009-01-10 19:35
  • Zar mortgage brokers compare home loans.

    Excerpt: Countrywide home loans. Va home loans. Washington mutual home loans. Mobile home loans in louisiana... Weblog: Jumbo business home loans. racked: 2009-01-10 23:10
  • Affordable health insurance.

    Excerpt: Mega health insurance. Catastrophic health insurance. Health insurance. Affordable health insurance... Weblog: Accident health insurance www.biz49.com. racked: 2009-01-11 11:05
  • Dental insurance.

    Excerpt: Delta dental insurance. Weblog: Dental indemnity insurance. racked: 2009-01-12 07:22
  • 【6・13京都デモ】反日左翼側からの妨害犯罪予告について・gの意見6

    Excerpt: Weblog: 外国人参政権反対(旧日本愛国者) racked: 2009-06-07 07:45
  • louis vuitton outlet

    Excerpt: カシュガル報復攻撃の雷鳴…記者暴行が明かす圧政 東アジア黙示録  /ウェブリブログ,?? ?????? ??????? ????? ?????, ?? ??????, ??? ?????? ?????.. Weblog: louis vuitton outlet racked: 2013-11-11 01:14