食の民間防衛に乗り出せ…中共毒舌会見の笑止

中共公安部が会見で吐いた妄言に福田首相は何も反論せず…わが国の弱腰・無策は見透かされている。政府が食の安全を守らないなら、国民は自衛策=民間防衛に乗り出すしかない。
画像

今度ばかりは多くの日本人が中共政府の虚言癖に気付いただろう。クロであってもシロと言い切り、シナ人の犯罪も粉飾して日本叩きに利用する…

南京捏造ストーリーが、その代表例である。

シナには、先進国と同様の捜査機関もなければ、近代的な司法制度も存在しない。「好ましい結論」が先にあり、後は付随する物語を肉付けして完了だ。

2月28日の会見で、中共政府はシナ人の犯行を完全否定した。それが連中にとっての「好ましい結論」で、今後、覆る可能性は極めて低い。結局、当局は常識の範囲で納得できるシナリオを描くことが出来なかったのだ。

会見のメーンアクターは、中共公安部の副局長。事件発覚後の複数の会見に登場した役人とは格が違う。中共公安部のトップクラスは、黒社会にも通じ、また不法な処刑にゴーサインを下す責任者である。
▼公安部刑事偵査局副局長・余新民(時事通信)
画像

そもそも暗黒レベルが違う。

もし、この後、一転してシナ人の犯人が特定されるような事態になれば、公安幹部たちは面子を失い、地位も利権も奪われる。独裁政府の性質上、そうした展開は起こり得ない。既に結論は提示されたのだ。

一方で、わが国の捜査当局は面子を丸潰れにされた。

【一夜明けて“捜査過程”は急転】

警察庁と中共公安部による情報交換会議が都内で開かれたのは2月21、22日。このテーブルで警察庁サイドは、混入メタミドホスが国外品であった事など科学的根拠を突き付けた。

ちなみに、28日に妄言を並べ立てた余新民(刑事偵査局副局長)も来日し、警察庁幹部と笑顔で握手していたという。
▼2月21日来日した余新民(NNN)
画像

そして2月25日、今度は警察庁の安藤隆春次長が、北京に飛ぶ。次長クラスの捜査協力で海外に足を運ぶのは異例の事態である。安藤次長に同行したのは警察庁刑事局幹部ら6人。

安藤次長は、中共公安部のナンバー2とも会談し、相互の証拠交換などで合意。捜査難航の兆しはなく、27日夜に帰国した。安藤次長は成田空港で、こう答えていた。

「早期解決に向け、日中の捜査当局のトップレベルで合意したことが一番の成果。捜査が加速化されることが期待される」
▼27日夜帰国した安藤次長(時事通信)
画像

それが丸1日も経たない翌28日昼、中共公安部が突然会見を開き、一方的にシナ人犯行説を全面否定、さらに日本側警察を非難したのである。

吉村博人警察庁長官が「看過できない」と猛反発した背景は、そこにあった。中共側に裏切られたのだ。
▼警察庁・吉村長官(FNN)
画像

中共公安部肝入りの会見は、各種報道で伝えられた通りの杜撰な内容。用意していたのは、1ヵ月を要して練り上げたとは思えない「陳腐なシナリオ」だった。捜査の進捗状況にすら殆ど触れていないのだ。ただの“毒舌”である。

裏読みしても、何ら犯人像に結び付く事実は浮かび上がって来ない。ただし、公安部の口上に明らかなミスも見られた。

警察庁側は、混入メタミドホスの不純物に関してシナ製品との照合を求めたが、回答は得られなかった。裏返せば、シナ製メタミドホスの不純物と合致する結果だったことが判る。
▼粗悪品と断言された商品外装(FNN)
画像

また、国営工場の商品パッケージは、簡単に毒物が浸透するほど薄っぺらで粗悪な物だったことも判明した。そんな低品質の外装では食品に使うことは出来ない。水分透過性の外装など金輪際ご免だ。

しかし、わが国の捜査当局が優秀であっても、最終的に敗北する可能性がある。それは政治的なファクターによるものだ。

【「反発なし」は予測の範囲】

「捜査当局の発表は日本と共同して、しっかり調査したいということを言っていたんじゃないですかね。非常に前向きですね。中国も原因を調査し、その責任をハッキリさせたいという気持ちは十分に持っていると思う」

28日の“夜ぶら”での福田首相の発言は多くの失笑と怒りを買った。「無責任」のレベルを遥かに越えたコメントだ。しかも国民に向けられた言葉ではなく、北京に向けられたものである。この期に及んでも、シナにシッポを振ることしか考えていないようだ。
▼“夜ぶら”の福田首相(写真は別日)
画像

中共公安部が売ってきた喧嘩に、永田町から誰が大声で反発したのか…中川昭一元政調会長ら、ごく少数に過ぎなかった。

「非常に不愉快だね。警察庁長官が怒るのも解りますよ。向うの官憲の調査能力を疑わざるを得ない。(略)滑稽千万。オリンピックを控え、中国はこの問題をハッキリさせないと世界から信用されない」

そう、石原都知事も定例会見で吠えたが、マイノリティーである。

現在の与野党幹部は、親中派オールスターズさながらの構成だ。シナ絡みの問題で直言できる有力政治家は、安倍前首相と共に与党中枢から軒並み去っている。中共にとっては久々に安泰な状況なのだ。

中共政府は恐らく、そのような状況を的確に把握している。杜撰なシナリオでも日本の政権中枢から反発を招かず、押し切れると踏んでいるのだ。
▼公安部・余新民の妄論(FNN)
画像

共同電によれば、28日の妄言会見を受けて北京の外交筋は、こう語ったという。

「訳が分からない形の終わり方を受け入れることは難しい」

中共当局の妄論を牽制した発言だ。外交筋とはメディア用語で、この場合、北京の日本大使館関係者を指す。大使を含む高官である。しかし、こうした発言も福田首相の媚中発言で威力を失う…

警察庁にしても同様で、自国内に味方は少ない。政権与党も野党もシナ寄りで、捜査を妨害する勢力である。もう一方の相手は、一枚岩の中共。国内外の二正面作戦を強いられているのだ。

無念だが、勝ち目は最初からない。丹念な捜査も実ることはないだろう。そして、事件は既に第二幕に入り、情報戦がスタートしている。

【対日情報戦では余裕のポーズ】

シナ大陸の処刑部隊=中共公安部が開いた28日の会見は、党の広報テレビ局を通じて生中継された。堂々の宣伝・洗脳工作である。
▼会見時の報道カメラ(フェニックスTV)
画像

毎度のことだが、質疑応答では予定稿を手にした党宣伝機関の記者が、会見当事者に都合の良い質問を浴びせ、嘘に嘘を塗り固める。わが国では「ヤラセ」と呼ばれて糾弾されるが、中共が行なっても非難されることはない。日本のメディアはそのまま垂れ流すのだ。

更に、一般紙を装った複数の党機関紙は1面や重要ニュース欄で会見の模様を報じ、国内で毒が混入した疑いが低いことをアピールした。シナ国内向けに「日本犯行説」を印象付けるのが狙いである。
▼新聞が張られた天洋食品工場前(NHK)
画像

また会見の席で唐突に、2月15日に共同通信記者がメタミドホス所持で拘束されいた事も明かされた。シナの大手ポータルサイト『捜狐ネット』では「毒が入れられたのは日本国内」との見出しの記事が掲載され、日本批判の大合唱が起こったという。

中共当局の悪辣な情報操作だ。正に波状攻撃。

中共政府は一気呵成に、反撃に出てきた。「党のノドと舌」を全面的に使ったステロタイプの情報戦だが、その背景には「相手が日本ならナメても大丈夫」といった傲慢さが滲み出ている。

対照的なケースとして、昨年の北米でのシナ毒パニックと比較してみよう。
▼撤去されるペットフード
画像

パナマ殺人シロップ事件に続き、北米では毒ペットフード事件、毒入りハミガキ粉事件が発生。シナ毒を追及する報道が相次いだ。過熱する米メディアの沈静化を狙って中共が行なったパフォーマンスはショッキングだった…

関係部署トップの処刑である。

2007年7月10日、国家食品薬品監督管理総局の鄭篠萸(てい・しょうゆ)前局長の死刑が執行された。鄭被告には約1億円の収賄容疑で5月29日に1審で死刑判決が出ていたが、通常なら執行猶予が付く。
▼1審での死刑判決が下された前総局長(FNN)
画像

しかし、中共当局は北米向けのスケープゴートとして、1審判決の僅か40日余り後に処刑台へ送ったのだ。極端なケースではあるが、今回の日本向けの態度とは180度異なる。

【封じられた食品衛生法8条発動】

ペットフード事件ではFDA(米食品医薬品局)が迅速かつ強圧的に動いた。

シナ産小麦グルテンに問題があった、とFDAが公表したのが4月20日。その2週間後には緊急安全措置として、シナからの小麦グルテン輸入を全面禁止にしている。議会も、ペットフードの基準を厳格化する修正議案を5月2日に全会一致で通過させた。

こうした断固として安全を守る姿勢が中共を慌てさせたのだ。翻って、5,000人規模の人的被害が生じた我が国ではどうか?

殺人ギョーザ発覚直後の2月1日、参院予算委で舛添厚労相は、こう答弁した。

「天洋食品工場からの輸出はストップしているが、食品衛生法8条の発動もあり得る」
▼参院予算委で答弁する舛添厚労相(写真は別日)
画像

食品衛生法8条は、特定の国・地域で製造・加工された食品及び添加物ついて輸入・販売禁止の措置を取れるとしたものだ。今回のケースでは直ちに議論すべきテーマだった。

ところが、その後、国会での動きは皆無に近かった。野党も沈黙し、 恐ろしい凪の状態である。

政府で関連情報を取りまとめているは内閣府食品安全委員会だが、2月27日になって発表があった。なんと「メタミドホスの摂取許容量を新たに定めました」というものだ。
参照:読売新聞2月27日『メタミドホスの摂取許容量を発表…内閣府食品安全委』

設定した許容量以下ならば、食品への混入は“合法”だとでも言うのか?官僚の中でもトップエリートが集まるの内閣府。1ヵ月かけて出した対応策がこれでは、中共の高笑いが聞こえてきそうだ。

【消費者による「食の民間防衛」】

わが国の官僚にも政治家にも、自国民の生命を守り抜く気概はない。

もはや媚中派・親中派などという呼び方も生易しい。日本人の生命と、中共への忠誠心を天秤にかけて、平然と中共を選んでいるのである。単なるシナ派、反日本派だ。
▼国民には見せない笑顔(産経新聞)
画像

それは一部の政治家に留まらず、メディア・言論界も同じである。相変わらず反日メディアを中心に、事件を矮小化する報道が続く。公安部の会見に関して「幕引きをはかった…」という表現が目立ったが、幕引きを狙っているのは、反日メディア側に他ならない。

日本の「食の安全」より「中共の延命」を優先する連中が多いことが改めて判った。現状で、国家は頼りにならない。ならば、自らの手で守るしかないではないか。

つまり「食の民間防衛」だ。

まずは食卓からシナ産品を極力排除することから始まる。

新聞の論説委員やTVの無責任なコメンテータは「シナ産食材がなければ食生活は成立たない」などと脅迫している。しかし、実際に食料品店で商品を手に取ってみれば、意外なほど多くの日本産・非シナ産があることに気付くだろう。脅し文句を信じてはいけない。
▼都内スーパーの食品売り場(産経新聞)
画像

原産地非表示の加工食品などについては、面倒だが、細かくチェックするしかない。多くの食品にはパッケージに「お客様相談室」の電話番号が記載されている。フリーダイヤルを有効に使い、尋問する。

外食産業も同じだ。店員にストレートに尋ねる。大手チェーンであれば「相談室」も活用できる他、HP上で確認可能なケースもある。

地道な手法だが、中共が開き直り、福田政権が毒輸入に歯止めをかけない以上、国民は自衛手段を講じるしかない。それでも、希望が持てるのは、多くの消費者がシナ産食品に疑いの目を向け始めていることだ。

強烈な反日フィルターも、食べ物の前では無効らしい。

「食の民間防衛」は極論ではなく、既に個々人の間で進んでいる常識的な自衛策だ。

中共公安部の妄言会見は、その動きを加速させることになる。


  〆
最後まで読んで頂き有り難うございます
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発 となります

banner1

人類の汚点=ジェノサイド五輪まで、あと160日

*****************
【Side Story】
珍しく生活感に満ちた結論部分だ。こういった時は、概ね怒り心頭のケースで、公安部の会見、それに続く福田発言にはそうとう逆上した…

昨年来、シナ毒問題を執拗に追跡しているが、最近のエントリはやや趣きが違う。殺人ギョーザ事件発覚後、とあるスーパーで手にした冷凍食品を裏返し、細かい文字を懸命に読んでいる乳児連れの母親の姿を見かけたのが一因だ。

政府は安全策に無関心で、反日勢力は積極的に毒輸入に加担。老害サヨクによる思想汚染は低年齢層には害をなさなかったが、今回は実害を与えている。食品テロの共同正犯だ。看過できない。

シナ食材の追跡調査は、ブログ『たべもの幕府』さんが電凸で孤軍奮闘されている。参考になります。本来なら立派なオフィスを構えた数多の消費者団体がとるべきアクションだが、連中は相変わらず眠ったまま。

参考記事:
■北京趣聞博客2月28日『食の安全学再び:中国公安のいいぶん聞いてみる?』
□北京趣聞博客2月28日『食の安全学再び:中国公安のいいぶん聞いてみる?つづき』

■読売新聞2月29日『捜査、一転暗礁 中国公安省会見』
■産経MSN2月28日『ギョーザ事件 日本は中国に真相究明求める』
■産経MSN(共同)2月28日『ギョーザ中毒事件 徹底的な真相究明必要 北京の外交筋』
■産経MSN2月29日『ギョーザ事件は日本人が“犯人”? 日本人記者拘束で中国世論沸騰』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

花うさぎ
2008年03月01日 06:17
福田首相の「非常に前向きですね」発言は世界の物笑いものだろう。

アネモネさんご指摘の通り、自分の安全は日本国に任せておけないなら、徹底して中国製を避けるしかない。さすれば企業サイドもビジネスになる食材開発を進めざるをえない。

中共の本質は分かっていたけど、歴代政府で最悪の対応だ。現在支持率調査をすれば大幅ダウンは必至、総辞職、麻生政権誕生への道筋も見えてくると思う。
風来坊
2008年03月01日 06:29
シナの対応は予想していたとおり。
共同の記者を摘発したのも、シナ当局のヤラセでしょう。
残念ながら福田媚中政権では手も足も出ない。

故に、おっしゃるように、我々は自衛するしかない。自衛とはチャイナフリーに徹することと、福田降ろしに徹すること。

福田の脳内はシナ毒に汚染されている。
「非常に前向きですね」の一言で国民は福田降ろしに「非常に前向きになる」でしょう。
ナポレオン・ソロ
2008年03月01日 06:58
>アネモネさん
>>「好ましい結論」が先にあり、後は付随する物語を肉付けして完了
 う~ん、共産シナの為し事の全てを↑一行で全部語っていますね、素晴らしい指摘です。

 歴史認識にしても、あの十八史略も三国志も著者が、「真正の歴史ではない」と述懐しているのは、そこに、時の権力者の圧力が加わっている証拠でしょう、故に、シナの歴史にあるのは、真実の成分だけで、大方の記述は虚偽に溢れている、歴史の真実は、その成分から抽出したモノから推定するしかない、と言うことです、つまり、歴史の改竄・捏造こそシナ人の伝統のワザだと言うことです、但し、文革以前は、捏造・改竄を後世の学者達が、軌道修正するに適う真実を為政者の目を盗んであちこちにちりばめるダケの知性を持った学者がいたが、今は絶滅していると云うことでしょう。

 共産主義はシナの歴史的な知恵を亡ぼしたのかも知れません。
g-pal
2008年03月01日 09:09
中共の日本侵略がここまで来ていたのか、と驚きます。スパイ防止法も国家反逆罪もない日本で、中共の謀略工作は徹底的に実行されてきていたのですね。アメリカの日本占領を終わらせ、日本の誇りを取り戻し、自らを守ってゆく道に戻らないと、日本は滅亡してしまうのではないか。そんな気がしてきました。
2008年03月01日 09:09
南京とかガス田とかと違って、最終決定権は日本国民にあるからね。あちらでいくら日本人犯人説が流れようが知ったことではない。好きにしろ。こちらは中国製品を徹底排除する。ただそれだけ。日本人がどれだけ食にうるさいか、身をもって知らしめるべきだ。
jp
2008年03月01日 10:04
この問題は中狂の【毒栽】体制の中から生まれたもの。それが続く限り何も変わりません。お茶を濁して一件落着とさせてはいけません。その意味ではシナリオ通り。【黙ってシナ製品不買】を実行しましょう。 【毒栽】政権のプロパガンダ紙のような日本の例の新聞も不買。 
あきつ
2008年03月01日 10:22
チャイナフリーしかありません。
安い毒入りを選ぶか 高いが安全なものを選ぶか

*国産に毒混ぜる工作員が出没する予感が・・・
名無しの経営者
2008年03月01日 11:11
支那人の得意技は、改竄・捏造だ。それでも文革前は、真実をあちこちにちりばめる知恵があった。共産主義が、その知恵を絶滅させた(ナポレオン)。合理的な判断を駆逐してしまったのだ。

産経によると、共同通信記者が拘束され、支那大手ポータルサイトは「毒が入れられたのは日本国内」との見出しで、「日本人記者が農薬を日本へ持ちだそうとしたため逮捕された」と書いた。

支那ネット掲示板は、「河北省警察はよくやった。ついにホシを挙げた」「毒ギョーザ事件は最初から日本人の自作自演だと思っていた」「日本人記者の動機と手口を含めて、徹底した真相究明を求める」「事件は解決した」ときめつけているという。

国内でも日本マスゴミが「シナ産食材がなければ食生活は成立たない」と国民を脅迫し続けている。
こんな「脅し文句を信じてはいけない(アネモネ)」
問題なのは外食産業、加工食品だ。外食するときには店員に尋ね、加工食品についても電話で原産地を確認しよう。

まことに福田首相が毒輸入に否の決断を下さない限り、国民は自衛するしかない。
反日勢には、この際、支那産で満腹になってもらいたいものだ。
sdi
2008年03月01日 11:38
中国バブルが崩壊しようとしているとき、こんな事件が起きてしまったというのは幸不幸のどっちだろう。
中国側の担当部局はだれかをスケープゴートにして幕引きを狙うとおもっていたのですが、今回はそれすら無しですか。適当なスケープゴート役が見つからなかった可能性はもちろんありますが。やはり日本は舐められているとしか思えませんね。悔しいですが。
日本人
2008年03月01日 11:59
相変わらず政府、野党、マスコミが国民のため、国のために働かないのであれば、国民自ら行動するしかない。中国製品不買をはじめ、中共政府には国民の断固たるNoを突きつける。さしずめコキントー来日の折に、国民の怒りを示せればいいのではないでしょうか?媚中派踊れど、国民踊らず。

頼れるものは今の日本には存在しない。民主主義国家では民意が全てである。どんどん国民の意思表示をして国民の意思、手で戦後レジュームから脱却を図る。
八目山人
2008年03月01日 12:08
 昨日の日テレの、太田総理・秘書田中と言う番組で、「全ての食料品を、輸入禁止にする」と言うテーマにして、そんな事は出来ない、だから、中国からの食品も輸入禁止に出来ない、との結論に導く、洗脳番組をやっていました。
 日テレ=ナベツネ、どうしちゃったのでしょう。
現役保険営業マン
2008年03月01日 12:28
こんにちは。
…今回のシナ報道を見て不謹慎ながら吹いてしまいました。よくもまあ「国内での混入の可能性は限りなく低い」「日本側の協力が得られていない」などと言えたものです。
わが国の捜査機関が無能で役立たずのシナ捜査機関に出してやった科学分析の結果などを一切無視ですか…。
まったく、シナ人は何枚舌を持っているか分かったものではありません。
…また福田をはじめ与野党の売国奴連中と隷中マスゴミ(テレ朝、TBS)の事実隠蔽や歪曲は断じて許してはなりません。
とー
2008年03月01日 12:35
そうですね。胡錦涛が来日の際は、支那毒物反対デモをやりましょう。参加したいですね。
ナポレオン・ソロ
2008年03月01日 13:12
>sdiさん
>>日本は舐められている
 首相が是ではね、ドウしようもないです。

 でも、シナがオリンピックを前にして、相当に追いつめられて来たのは実感として判りますね、米国の食料持参を止めさせるとか、云ってますが、今回の食品スキャンダルで、著しく下がった信用情況では、それなら参加しないぞと云われたら返す言葉がないのではないか、と思うわけです。

 米国を許せば、他の国にも許さざるを得なくなるのは、自明の理、然りとて、国内の衛生基準がイキナリ上がるなんて、相当努力してもカナリの無理があると考えるのは順当だと思う。
ナポレオン・ソロ
2008年03月01日 13:14
先般、東アジアの4チームだけで開催したサッカーダケの大会でも、あちこちに綻びが見えたのですが、オリンピックなら200カ国近い参加国が予想されますから、選手団、競技関係者、報道関係者が集まるを併せれば1万人近くなるだろう、それだけの外国人に供与する、安全な水、食糧を確保するダケでも、カナリの負担を強いられる筈、これに、外国人観客が大挙して押し寄せたら、何処に綻びが出てもオカシクはない。

 観衆の暴動が最も怖いが、日本人は反日教育の的になっているのですから、警護に当たる人々自体が日本人をどれだけ守って呉れるのか大いに疑問を持っている。

 こんな対応で日本を悪者にするのでは、先進国で唯一、五輪開催を支持してきた日本なのに、その国民へ反感を煽っているのでは、オリンピック開催が不可能に成るのは時間の問題でしょう。
クビ
2008年03月01日 13:34
不買い運動が重要なのは勿論です、しかし問題なのは消費者としての立場だけではなく、仕事の関係で中国産の物を扱っている会社で働く人たちの事です。食品に限らず危険な中国製品は数多くあり、それらと関わる人たちは国の政策に頼らざるを得ないような気がするのです。価格競争で負けられない状況では国の規制でしか改善できないからです。
とおる
2008年03月01日 13:57
中国共産党の「歴史の捏造・偽造」の現場に出くわしても、日本の大手マスコミはほとんど批判しません。
イージス艦の事故では、石破大臣の発言などの混乱を情報隠蔽だと批判しているマスコミは、国民から信用されなくなるでしょう。
古田
2008年03月01日 15:23
民間で自衛策をと語らなけでば成らないほど情けない状況、日本国首相が日本人の命より、中華餃子や・日本商社・コキントウが大事だと云った様なものです。

対策簡単な事「中国製品」食わなきゃ良いだけの事でしょう、これは日本人がその気に成れば出来る事です、中国製品買わなくても商社や業者は「商売」何処からでも仕入れると「努力」します、努力させれば良いのです。

企業は「損」「得」だけで中国に出かけたのですから「自己責任」これを機会に日本人は自分を「洗濯」してみては如何でしょう。
これだけ情報が氾濫している中で「中国」とはどう言う「場所」なのか?考えてみるのも必要では無いでしょうか?

日本国首相は「コキントウ」の歓迎式にはキャッチボールも出来し、どの様に持成そうかとしか頭に無いでしょう。
2008年03月01日 16:33
>花うさぎ様
中共のブレは胡錦濤体制の脆弱さを物語っているようにも見えます。一方で福田は悪い意味で終始一貫していますね。
>風来坊さま
共同の捜査情報スクープに当局が激怒した後、記者拘束が起きた点が意味深長です。福田は地雷に気が付いていないようですね。
>ナポレオン・ソロさま
王朝の官吏が歴史を改竄するシナの伝統芸…それでも知恵はあったのに、共産党一党体制下で更に劣化している印象です。
>g-pal
また朝日が非道な社説を掲載しましたが、北京は日本から援軍が現れることを折り込んでいる感じ。正にやりたい放題です。
>到さま
幸いなのは選択するのが国民であること。形而上学的な論争とは違い、この問題では国民がシナに鉄槌を下すことが出来ます。
>jpさま
反日メディアのギョーザ報道は一気に減ると見ます。まったく他国の商業メディアが味方してくるのだから、シナ側も強気ですね。
2008年03月01日 16:35
>あきつ様
日本側捜査当局を困らせる為に、浸透工作員が商品に毒盛り…恐ろしいですが中共なら気軽に実行しかねません。
>名無しの経営者さま
脅迫している方は食品産地の完全データを明示して頂きたい。そんな連中は実生活でシナ食品を避けているような気もします。
>sdiさま
中共側は既に犯人を特定しているでしょう。その後、国営工場が潰れるのを避ける勢力が一気に巻き返した結果と推理します。
>日本人さま
親中派は胡錦濤来日前で浮き足立ってます。ホントに自国のことを考えていません。その足を掬うアクションが必要ですね。
>八目山人さま
全面輸入禁止は極論ですね。要はリスクヘッジで、真っ当な捜査が可能な国からの食材輸入は問題ないでしょうし。
2008年03月01日 16:35
>現役保険営業マンさま
こんにちは。これほど悪意に満ちた会見も珍しい…それに対して「言い分を聞こう」と主張する朝日などの毒体質も凄いです。
>とー様
胡錦濤来日時のデモは複数行なわれる模様です。現在、調べていますが、団結して巨大なデモになれば効果的と考えます。
>クビさま
一方で、生産者の問題もあります。シナ製品流入による「デフレ輸入」で職を失った日本人も大勢いるでしょう。
>とおる様
イージス艦への対応とは見事にダブルスタンダード。今回の会見で、歴史捏造に加担する勢力の説得力は一気に失われましたね。
>古田さま
大手総合商社と自民党の深い関係も裏にあるでしょう。親中派はそこからキックバックを得ているとのウワサも常々ありますね。
ぜろ坊主
2008年03月01日 18:38
カロリーベースで自給率が39%と言っても、中国からの食糧輸入は18.5%程度です。自慢にはならないが、日本人が廃棄する食糧は25%程度にも上るので、中国からの輸入が途絶えても、食糧を大切に食べれば飢えることは無いでしょう。それよりも、中国からの輸入の依存度の高い食品,例えば大豆,そば,にんにくなどをどの程度補えるかの方が問題ですが、こんなものはどうにでもなります。チャイナフリー一直線で行こう。
クビ
2008年03月01日 18:40
使用禁止になっている農薬が僅かにでも検出される食品は全て輸入禁止の措置をとるべきなのだと思います。少しなら使っていいとかそんな曖昧な定義ではこの類の事件事故は無くならない気がします。(毒餃子の件は残留農薬ではないようですが。) 温室効果ガスなどの環境問題と同じで、消費者に責任を押し付けようとする経済成長至上主義のツケが廻っているという事でしょうか。日本頑張れ、中国に負けるな。
憂国者
2008年03月01日 21:01
争いを嫌う虐められっ子のび太ことフフンチンパンジーの支那政府が出した嘘つき声明に対するコメントは噴飯物だ。呆れて物が言えない。
フフンチンパンジーが首相でいる限り、日本人が支那人と中共政府に虐められ続ける。
4年も首相はフフンチンパンジーにやらせられない!

日本と日本人が木魚にされるだけ。もうごめんだ!
鈴音
2008年03月02日 00:29
オリンピック日本選手団の食料は「天洋」が請け負う事になっていたようです。果たしてオリンピックは無事開催できるかどうか、あの空気と水と大地で耐えられるのは中国人だけと思いますが。関係者の我執の強さは、、、
「鳥の巣」が潰れなければいいんですが。

青雲大空
2008年03月02日 00:56
一般国民も支那の体質が良く判ったと思う。
見事に反面教師を演じてくれた。感謝するぞ。
勿論、皮肉だ。

此処で、我々がする事は一つしか無い。
支那製品を買わない事だ。
福田を舐めても日本国民を舐めては遺憾ぞ!!
支那は白い恋人や赤福の様に再販売後、
支那製品に飛びつくとでも思っているかも知れないが、
それは甘過ぎる。
誰が毒製品を買うものか。
食中毒事件を起こした雪印の様になる。
売れなくなって廃業しても、それは自業自得と言うもの。
消費者を舐めた企業は潰れる運命に在るのだ。

また支那の尊大な態度も五輪までだ。
支那人の民度の低さが露呈する最悪の大会になる筈。
五輪後は支那バッシングが始まる事だろう。

支那よ、首を洗って待っていろ!!
ナポレオン・ソロ
2008年03月02日 06:08
 胡錦涛国家主席が4月の訪日を中止するかも知れないと宣まわったそうです。

 そも、4月の来日目的は、オリンピック開催を直前に控えて日中間の最終調整のつもりだったと思うのですが、ここへ来て事態が急変し始めて、開催自体が危機に陥りそうな情況になっているからです。

 例えば、米国チームが食糧持ち込みで参加する事を打診したので、共産シナはソレを事前に察知して止めさせました、しかし、毒餃子事件発覚以来、シナ側の情況が更に悪化した現在、「それなら参加は止める」と云われても返す言葉がないでしょう、米国は大統領予備選の真っ盛りですから、余り表立ったニュースにはなっていませんが、ユダヤ系アメリカ人のシンボルで、開催に対する大きな原動力の一つであった映画監督のスピルバーグ迄が、オリンピック顧問を辞退したのは遂この前のことです、つまり、事態は大きく変わりつつ有ると観るべきだと思います。
ナポレオン・ソロ
2008年03月02日 06:11
 もし開催は出来たとしても、既に外国からの観客は大激減しています、日本でも2倍、3倍に増える見込みが、逆に平生の半分にまで落ち込んでいるという話しですから、オリンピック特需は有り得ない段階に終わりそうです、すると、共産シナにとってオリンピック開催の意義と目的である、国威の発揚、商業的な開催成功、のウチ国民に対する大きなエクスキュースとなるべき後者の目的が達成できないのが次第に明らかに成りつつあると言うことです。

 オリンピックを成功開催出来ない、イコール団派の失脚ですから、もぅ、幹部の中には失脚後の絵を描いている連中も居るでしょうね。

 「ウチには落ち度がない」と木で鼻を括った様な強弁をした背景には、現段階のシナの設備、民度、錬度では、是以上の衛生管理は出来ない事が確認されたからで、是以上詳細な調査をすれば、却って自らのクビを絞めかねないと判断したからでしょう。

 胡錦涛の訪日中止は、オリンピック開催中止へのファーストステップになると観るべきだと私は思っています。
神谷晃良
2008年03月02日 07:49
公安部刑事偵査局副局長・余新民(時事通信)
>中共公安部のトップクラスは、黒社会にも通じ、また不法な処刑にゴーサインを下す責任者である。

おっかねぇ~!。現代社会に於ける殺戮者。『民衆の前に、金持ち富裕階層を引き摺り出してきて皆殺しして廻った共産党員達』の子孫。今も尚、同じ様な事をしている訳で、その中心的な人物が今目の前に在る人物と。

中共側に立って考えて見れば、アメリカに対する対応と日本に対するそれは、違わずにはおられない筈です。

半世紀に渡って、自国民中共人に対して、日本国日本人を悪者扱い憎むべき対象と教育刷り込んで来た中共政府です。今更、国民の手前日本国日本人に向かって、非を認め謝罪する訳にもいかんでしょ?

それほど中共国民に浸透している『反日思想』は強烈であるという事です。今回の毒餃子の一件も、『日本国日本人の自作自演』を印象付けて、結果更に反日を増幅させるという悪循環になりそうです。

福田じゃ、ヤバイです。所用で家族で、出かけます。又後で。
花うさぎ
2008年03月02日 10:03
風邪を引いて寝込んでいるので昨日今日のテレビ報道番組をチェックしているけど、酷いですね~。

中国産毒入り餃子事件で中国が居直り、福田が「前向き」といったことなど何処も取り上げていない。

相変わらず防衛省イージスたたきに終始していて、人権擁護法案とか外国人参政権の話題は全くなし。

テレに報道は全く国益を伝えていないことが良くわかった。
紙屋
2008年03月02日 10:25
於熱田神宮祈念書込
紙屋
2008年03月02日 11:19
於護国神社祈念書込
sdi
2008年03月02日 12:35
ナポレオン・ソロさま
>胡錦涛国家主席が4月の訪日を中止するかも知れないと宣まわったそうです。

これには驚きです。
来日中止の理由は、訪日に見合った外交的成果と経済的成果を持ち帰れないという判断したのかねしれません。
神谷晃良
2008年03月02日 18:49
>胡錦涛国家主席が4月の訪日を中止するかも知れないと宣まわったそうです。

本当の事なら、凄く嬉しいです。

『ミノシェビッチ亡き今、最後に残った民族浄化虐殺指導者』。天安門事件当時、チベット・ラサ地区を統括していた胡錦濤です。天安門事件に同調動揺する反体制派を徹底的に武力弾圧して、党中央から信頼を勝ち得た人物です。

逮捕者4千人以上。彼等の詳しい消息は知りませんが、多くは殺されたと考えています。勝手な妄想ですが、小役風情の胡錦濤のその手は、チベット人の血糊でべっとり赤く染まっている様に思えてならなかった私です。来日などして、今上天皇陛下の御手に、握手と称して触れて欲しくない。真剣にそう思っていました。中共国家主席などもう今更、来日などして欲しくなかった私です。

『江沢民を忘れるな!』。

『シナ人、最早陛下に謁見するに及ばず』。です。中国人、もう二度と皇居に来るな!と。

わざわざ、中共を訪問して胡錦濤の来日の口実を作った福田フフンチンパン康夫総理大臣。此れも彼にムカついている一因でした。

『神々の制裁』の始まりです。
憂国者
2008年03月02日 18:57
胡錦濤が来日中止なら、ちょっとだけ笑ってしまいますね。今のところ記事ソースを見ていないので何とも言えませんが…

日本と日本人に支那人の本性をさらけ出し、世界中に恥を曝した毒餃子事件は本当に致命傷ですね!

胡錦濤が本当に来日中止なら屈中7人衆こと7人の侍までが恥を掻かされるのだから面目丸潰れでざまあみろですね。

屈中7人衆にも千葉の重体になった女の子のようにたっぷり毒餃子食べてもらいたいです。
神谷晃良
2008年03月02日 20:06
>『神々の制裁』の始まりです。

こんな事、このブログでしか書けない。アネモネさん長期不在の時、今のHN、或いは別のそれで、幾つかのブログに自身の思いや、考えをコメントに書いてみました。けれど『神々は~』は、どうしても書けなかった私です。

此処では書ける。それが、『信仰心と政治思想』を今メインテーマにしている私が、このブログから抜け出せないでいる理由の一つです。

私事になりますが、去年の秋、京都に遊びに行きました。清水寺すぐ側に住んでいる友人宅に泊り掛けで。目的は、京都周辺の神社巡り。八坂神社、八幡市(はちまん市じゃなくて、やはた市な。友人弁)の石清水八幡宮、そして京都舞鶴市の朝鮮人に壊された稲荷神社跡地。

結局、家族の却下を喰らって、岩清水八幡宮と舞鶴には行けなかったのですが、八坂神社参拝直後の帰り道に、昔から見ていた大鳥居に気づき、そこを潜り、京都の護国神社(京都霊山護国神社)辿り着きました。大鳥居を初めて見てから参拝するまで、17年掛かってる!。

そこで感じた事は、今の自身の内で起こっている思いは、戦後レジームよりもっと以前に戻ってはいまいか?でした。
神谷晃良
2008年03月02日 20:34
続けます。つまり日本人が、朝鮮人やシナ人の正体を知った今、

『彼等、朝鮮人とシナ人との関係を幕末まで遡って、やり直すべし。』です。

いつまでも、60数年前の、実際にあった事、実は無かった事等に拘られて悪意や憎悪をもたれ、敵対視されてゆすりたかられるのは、鬱陶しくて仕方が無いです。『南京大虐殺』、『強制連行、植民地支配』、『従軍慰安婦』。1940年代で意識が止まっている朝鮮人や、シナ人といつまでも関わっていると、世界や国際社会から日本国日本人自身が、取り残されます。

『斬り捨てる!』。

東アジア大陸で勝手に、シナ人と朝鮮人だけで共食いさせれば良いです。

日本人は、台湾人やベトナム人、タイ人インド人そして、ペルシャ人と仲良くやって行けば良いです。『民間レベルでのシナ排除』(朝鮮排除は当然)。

中共人は、神々の導きに拠ってか、自爆し続けています。自ら不利な方へ不利な方へといざなわれているとしか思えません。

『シナ排除』。絶対できる。自信あります。『日本人を舐めるよ!』です。
神谷晃良
2008年03月02日 20:44
訂正。
『日本人を舐めるよ!』です。→『日本人を舐めるなよ!』です。アホか私は、一番の決め台詞なのに。ついでだから続けます。

京都霊山神社には、坂本龍馬や江藤新平も祭られており、彼等の他に木戸孝允の墓も境内奥にありました(拝観有料)。

でも、私は彼等、坂本龍馬達の墓にはお参りに行けなかったです。随分考えましたけれど、止めました。

今日の私は、神社参拝、神社巡りをしている身。どうしても、血みどろ血糊のイメージが付き纏う幕末の志士達の墓の側には行きたくない。でした。

私個人の思いですが、『神社に(生き物の)血はそぐわない』。どうしてもそれを感じてしまいます。

『神社は安全がメインのテーマ』。と考える理由の一つです。

神谷晃良
2008年03月02日 21:33
あと少し。日本国民の最大の脅威は、外じゃ無く内です。

腐れマスゴミ。テレビ朝日。TBS。そして朝日新聞。こいつ等が存在する限り、日本国民は総体として、危機を認識できない。奴等と如何に戦うか?

大袈裟で抽象的すが、此れは『日本国民の総力戦』しか無いです。彼等に負ければ、『一発誤射』。そんな気がして仕方が無いです。此れは、オフレコです。
支那産は買わない
2008年03月03日 02:50
 読売新聞の社長室長(通称タビさん)って、確かアチラの国の人だと聞いたことがあります。 久米宏さんが、韓国系二世と云うのも最近知りました。産経にも暗雲が漂っています。           朝日・毎日・日経は言わずもがな、日本のマスメディアは壊滅状態と云うことですね。
おしゃか
2008年03月03日 09:56
「食べもの幕府」の紹介、およびトラック
バックありがとうございます。
支那とかかわっている「食品等事業者」には、
ぜひ樹海へ逝ってもらいましょう。
2008年03月03日 10:35
胡錦涛に来日してほしい福田政権、
せめて晩餐にだす料理の食材を中国産(それも怪しげなものを選りすぐったもの)だけにして、福田が挨拶で「この料理は、全て中国産食材で作りました。安心で美味ですよ。」と述べたらちょっとは見直してやるよ。
富士山
2008年03月03日 10:40
nikaidou.comで大連で、クーデター??との話がでています。いよいよ中共は??
神谷晃良
2008年03月04日 01:00
『こんばんわ』。遊びに来ました。何か書きます。

いやぁ驚きました。
>久米宏さんが、韓国系二世と云うのも最近知りました。

ホントですかぁ?彼の父親も有名な、ナレーターではなかったですか?久米明。彼が、韓国系一世と言う事になりますけれど。

久米宏の『東京の地価は、もっと下がる。下がらなければいけない』が、土地バブル崩壊の直接の引き金になった様な気がして仕方の無い私です。

彼のコメントを聞きながら、『地価に含まれている、膨大な含み資産を吹き飛ばしてどうする?』。ド素人ながら真剣に心配したものです。

あのバブル崩壊で、一体どれ位の日本人が経済的理由から、自殺に追い込まれたのだろうか?10万人?20万人?それ以上?

そのテロ朝否、テレビ朝日ニュースステーションの残党生き残りが、あのフルタテ左隣の河野明子です。マクロス?ラクロス?の元日本代表選手。彼女初登場の際、紹介されていました。

富田メモ報道の際、メモページボードの関係の無い部分をわざわざ隠しながら、『あのお言葉』が、さも先帝陛下のものであるかの様に報じた女性です。
神谷晃良
2008年03月04日 01:40
少し、続けます。実は先週末から、今日のテロ朝報ステが、楽しみで仕方が無かった私です。

『速報、石破防衛相更迭』。あのテロップの後始末どうするつもりだろうか?凄く興味ありました。あれは、明らかに『世論誘導』です。自分達の望む方向を期待して、既成事実化しようと企み、意図的に報じたものに他なりません。

番組中に使用した護衛艦の映像が、「あたご」ではなく「はるさめ」であったと、ご丁寧に謝罪訂正した彼等です。あの飛ばし誤報はどうするのかな?と。

完全スルーでしたね。

それより、ベトナムで護衛艦が接触事故を起した一件で、事故の概要説明で護衛艦が、あたかも自分で衝突しに行ったかの様に報じていました。しかしあれは、前後をタグボートで押されて岸壁接岸中の接触事故です。自衛隊には非がありません。

それを全く報じず、『艦長の責任』ですと。NHKニュース9では、そのタグボートがしっかり説明されていました。テロ朝報ステ、捏造報道此処に極まれりです。

何の為に、それ程までに自衛隊や防衛省を陥れるかな?中共の為でしょうね。テレビ朝日、スパイ工作機関ぶりを如何無く発揮しています。
神谷晃良
2008年03月04日 02:07
しかし、何処も報じなかったですね。イタリアで、中国から輸入したステンレス鋼に「放射性物質コバルト60」が含まれていたとか?

中国のどこかの高速道路で、トラックが横転し、使用禁止になった筈のメタミドホス2.5tがぶちまけられたとか?

アメリカ合衆国で、中国の薬を飲んで遂に、人が死んだとか。冗談抜きで、テレビ朝日やTBSや朝日新聞共等を何とかしないと。国民総体として、危機意識を共有できない様な気がしています。

話変わりますが、ネットは無力では無いです。富田メモ報道を止めたのは、間違い無くネットの力だと思っています。

私はあの時、ネット情報の流れの中に浸っていて、つぶさに見ていました。去年秋の麻生、福田総裁選で、麻生太郎に197票も齎したのも恐らくネットの力です。投票時に麻生に声援を送っていた、2chネラーの思いが通じたものだと考えています。

だからこそ、事実上の安倍改造内閣を福田新総理大臣に引き継がせることができたのだと考えています。アネモネさん以下、皆がやっている事は、決して無駄にはなっていない様な気がしています。以後自重。
2008年03月04日 04:49

>つまり日本人が、朝鮮人やシナ人の正体を知った今、
『彼等、朝鮮人とシナ人との関係を幕末まで遡って、やり直すべし。』です。

神谷様
まさに仰るとおり、というか禿同です。
今までは戦後の特にWGIPが戦後レジームの正体であり現在の迷走する日本の元凶であると考えていました。
しかし、明治維新以降の日本の朝鮮とシナに対する外交戦略にこそもっと大きな原因があるように思えて仕方の無い今日この頃です。
日本の政策が間違っていたという意味ではなく、長年の鎖国が災いしてか朝鮮人とシナ人の人間性を理解できなかったという意味で、、、

それにしても、
>『神々の制裁』の始まりです。
いいですね!

干城
2008年03月04日 05:20
 久米宏氏が〈報道ステーション〉のキャスターに成れたのは、日弁連(過去にトップ3が漢・韓民族系だった時期がある)の支援があったからでしょう。 とは言え、朝日やTBSには漢・韓民族系の資本が入っていると言うよりも、支那・半島系メディアであるとの認識が必要です。 ついでに〈報ステ〉で久米氏をサポートしていた渡辺さんは中国系三世ではなかったのでしょうか。
ナポレオン・ソロ
2008年03月04日 07:14
>彼等、朝鮮人とシナ人との関係を幕末まで遡って、やり直すべし
 ソウですね、相互鎖国状態からやり直すべきですよね、というか。殆ど鎖国状態のママで良いのではないかと思います、日本は背後(日本海側)に不安を感じながら生きるより、大砲を向けた上で障子を閉め切って居た方が善いのではないかとさえ思います。

 日中友好ならまだしも、ナンデ、日韓友好なんかやる必要があるのか全く判りません、日本人にはナンのメリットもない話しです、竹島問題にウンザリさせられた上、「対馬もウリの領土」とか聞くと、喩え、釜山がロシアの港になろうが、そっちの方が未だマシかも知れないと思いますもんね。
ナポレオン・ソロ
2008年03月04日 18:14
 スミマセン、スレ違いなんですが、宮崎先生の胸のすくようなコメントを紹介しくて、アネモネさんゴメンナサイ
<宮崎正弘のニュース早読みから転載開始>
(記事の紹介が海外に偏っている、国内の政治は不得手なのかと問われて)
 日本の政治に興味が薄いのは三流の政治家しかいないからです。
 プーチンもブッシュもサルコジも二流ですが、三流でも大根でもないでしょ。
 日本には雄弁家も壮士も党人も博徒も国士もいなくなった。
 利権稼業と土建屋ブルドーザ的な人とカンとかハトヤマとかオザワとかの四流の政治屋なら夥しくおりますが。 
 というわけで、食指が動かないのです。

(北川三重県知事が起こした超党派勉強会@「せんたく」の設立にコメントを求められて)
 「せんたく」ですが、「洗濯」でも「選択」でもなく「銭卓」じゃないのですか。なにひとつ期待しておりません。
ナポレオン・ソロ
2008年03月04日 18:15
 かれらに欠けているものは何か。吉田松陰的な狂気と熱血です。
 政治は理論(机上の空論?)や政策通を目指すのではなく、国家百年を掲げ、批判もテロも戦争さえも恐れず、生命をかけてやる営為なのですから。 
<転載終了()内はソロの弁>
 ドゥですか? バッサリでしょう、プーチンやサルコジが2流なら、民主党の3バカ以下は4流ですよ、総理大臣の身で、その3バカと歩調を併せようとしている福田なんかカゥントもされていないのではないでしょうか(苦笑)。

 まぁ、あのフフフチンパン君の顔で、命が懸かっているとは口が裂けても云えんワナ。
花うさぎ
2008年03月04日 20:38
ナポレオン・ソロさん

私も「宮崎正弘のニュース早読み」の読者ですが同じ感想を持ちました。このくらいズバッと云わないといけませんね。
神谷晃良
2008年03月05日 00:18
『こんばんわ』。遊びに来ました。何か書きます。

>日弁連(過去にトップ3が漢・韓民族系だった時期がある)の支援があったからでしょう。

どう考えてもおかしく無いですか?此処は、2600年以上前から、今に続く日本人が支配する、日本人の為の国ですよ。何故、一番大事な法曹関係に漢・韓を紛れ込ませるのですか?

>朝日やTBSには漢・韓民族系の資本が入っていると言うよりも、支那・半島系メディアであるとの認識が必要です。

その認識自体が間違っています。メディア業界に対して、独占的に事業を為す権利を各種与えたのは、(国家政府を通じてそれを為さしめたのは)日本国民です。

その業界に、日本人や日本国に対して悪意を持つ朝鮮人を紛れ込ませても良いと、許可した覚えは無いです。何故、自分達が言論・報道の自由の権利を与えた業界から、人間としての生存の権利を傷つけられなければなら無いのです?

今更、朝鮮人スタッフのみ解雇させる事は無理だと思います。ならば、真っ当な日本人社員諸共企業体、業界ごと潰すべきだと思います。
神谷晃良
2008年03月05日 00:43
少し続けます。本当は、きちっとした資料を基に、書き込みした方が良いのですが、このまま勢いで逝っちゃいます。

朝日新聞の記事から引用。
『竹島を韓国に譲って、友情島と名付けよう』。『(女系天皇に反対の意を示された、三笠宮寛仁殿下に対して)、そろそろ発言を控えろ』。『小泉総理大臣の靖国参拝は、過去の歴史の反省を揺るがせてしまう』。『(中国毒餃子に関して)、謎は深まるばかりだ』。そして、『一発誤射。報復するな』。

皆、朝鮮人記者が書いた記事でしょ。一体これ等を書いた朝鮮人共等は、年収幾ら貰っているのです。数千万でしょ?

新聞特殊指定、再販制度とか云った保護規制、特権を与えられながら、その特権を与えた根源的主体である、日本国民読者を平気で(心地良く)損なってくれています。

何か、許し難い気持ちになります。特に新聞業界。神社の境内から見詰めると、これ程環境破壊の業界も無かろうて、一体毎日どれ程の森林資源を消費しているのです?

しかも、発行部数を稼ぐ為に、読まれもしない相当部数を『押し紙』として、販売店に押し付けています(そのまま返品)。

腐れきった業界です。
神谷晃良
2008年03月05日 00:59
あと少し。この新聞業界と、それを母体とするテレビメディア業界こそ、『神々に仇為す』者共等と言えます。

その腐れマスゴミ業界に巣くうは、創価と朝鮮。どっち転んでも腐れマスゴミは、『神々の制裁』を受けねばなら無い存在なのですよ。

朝日新聞から引用。
「ギョーザ事件…日本側は日本で農薬が混入した可能性捨てず、中国と連携を。中国側は真剣な姿勢見せて」。

早々に、中国中央電子大が速報しているそうです。

『中国産毒入り餃子について、日本の新聞最大発行部数のひとつである「朝日新聞」は3月1日の社説で、「日本で農薬が混入した可能性捨てるな」と、暗に日本の捜査当局の捜査発表に疑問を呈した』と。何処までも、国益を損なってくれます。

対アサヒる朝日。正に、皇国の興亡この一戦にあり。の感があります。以後自重。
ナポレオン・ソロ
2008年03月05日 06:33
>神谷様
 そろそろ、日本の真の敵が明らかに姿を現した様に思います、そして、現在の日本がどれ程彼等の侵略を受けているかも。

 全ては、安倍さんが始めた闇狩りの所為です、今まで陰で遣っていた事、隠蔽できていた事が、安倍さんの強いリーダーシップを背にした公安の捜索によって明らかにされ、亦は、彼等闇勢力の反発・反撃によって、亦は、彼等と競合する勢力の意図的な情報リークによって、それらの勢力の居場所や正体が見え始めてきたと思います。

 東アジアの情勢を観ていれば「今が最悪」なのではなく、「これからが最悪」であり、しかも、現在はその崖っぷちに立っている様な時機だと云うことが判ります。
ナポレオン・ソロ
2008年03月05日 06:34
 朝日は朝鮮在日新聞の略ですから、云うことは何もありません、NYタイムズより酷い反日外国紙だと思えばよいのです、日本人の視点で書かれた日本人向けの新聞と言えば、産経だけでしょう、他は外国紙ですから、そんなに多くは不要です、読売くらいは、VCA=Voice of Conservative America(ソロの創作です)の日本版として有っても善いか、同盟の主である米国の意志は、殊国防、経済には多大な影響漁がありますか、是は致し方ない。

 オリンピック前後には、大きな動きがでてくると私は思います。
干城
2008年03月05日 08:30
我が国への半島人の移住(又は密入国)は、明治と言う大変革期より活発化しています。 現在の部落何とかと呼ばれる方々の多くのルーツもその辺にあるのではないのですか。        非合法活動や暴力革命によって我が国の国体を危うくさせようとした共産党等は別にして、戦前の日本が半島人を差別したことはありません。(戦後の支那側や左翼の反日宣伝工作に騙されてはダメです)  戦前の国政選挙でも朝鮮人名で堂々と立候補したいたのです、1932年の衆議院選挙でも朴春琴さん等が当選しています。大日本帝国の国家公務員なったり法曹界や政界に進出した半島人も大勢いたのです。 問題にすべきは、後に帰化して日本名に変えたとしても歴史観や国家観について、どちらの側に立脚点を置いているかと言う事でしょうか。
名無しの経営者
2008年03月05日 13:57
ナポレオンさん、「せんたく」エコノミストに載っていましたよ。とても好意的な記事になっています。日本の経済が浮上しない原因は日本の政治が良く無いからだとした上で、以下小生訳でお目に掛けます。

希望のわずかなしるしはある。近代化主義政治家、学識者、財界人から成る超党派グループが、ある種の圧力団体を結成したのだ。その『せんたく』は、選択と洗濯の両方を意味する。

根本的に、彼らは上部が重い仕組み(中央集権制)を分散させることを望んでいる。上部が重い仕組みでは、地方政治家は、東京の豚肉提供者(補助金提供者)に隷属することになる。彼等は、主要政党は一致した公約で選挙運動をするべきだと考えている。普通の日本人は、そのようなことでは困っていないのだが、彼等は、普通の日本人に、使いもしない高速道路や渡った先に何もない橋(正に破綻した政治の目に見える証拠だ)を地元に作りまくる政治家に投票する愚劣さを反省するよう迫っているのだ。
ナポレオン・ソロ
2008年03月05日 15:58
>名無しの経営者様、何時も秀逸なコメント楽しみにしております。

 ワザワザの翻訳有り難う御座います。

 そうですか、エコノミストは好意的に捉えているのですね、私も宮崎さんの発言で知ったまでで、どんな実態なのかは、未だ知りかねている情況ですので、「せんたく」につぃての個人的な見解は、後日と言うことで、控えさせていただきます。

 唯一点。
>使いもしない高速道路や渡った先に何もない橋(正に破綻した政治の目に見える証拠だ)を地元に作りまくる政治家に投票する愚劣さを反省するよう迫っている
 本当にそうなら支持しますがね、しかし、高速道路一本にひくにしても、地元の利権調整から、巨額の工事費の投下が見込める話しを有り難がっていたのは、他ならぬ地方自治体ではなかったか、道路公団に独り占めさせたくないからと考えるのは、多分疑りが過ぎているとは思いますが。
憂国者
2008年03月05日 20:15
【地域】外国人さん気前ええわあ。台湾や韓国からの観光客、観光での消費額は日本人の倍以上。京都[3/5]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1204712752/

京都の観光地の皆さん、リスク管理は大丈夫ですか?

却って高く付きますよ。
名無し
2008年04月07日 13:02
中国共産党 「日本解放第二期工作要綱」(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-54.html
創価「チベット無視」か
都合勝手に加工した「平和」「人権」
チベットの惨状には触れず(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1476.html
胡錦濤と池田大作
走狗・池田大作と中国共産党(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1472.html

この記事へのトラックバック

  • 米国公聴会では人権的見地から<北京五輪>開催を批判

    Excerpt:  米国議会と政府で構成する「Chinaに関する委員会」が公聴会を開いて、上院・下院メンバーの意見を聞いた。この時、主として人権問題に関する批判が具体的な形で提示された。そこには、共和、民主党の違いを乗.. Weblog: 陸奥月旦抄 racked: 2008-03-01 06:19
  • 脳内汚染が…

    Excerpt: u 「メタミドホスがシナ国内で混入された可能性は極めて小さい」 【公安省刑事偵査局】 u 「中国の捜査当局の発表は日本と共同して、しっかり調査したいということを言っていたんじゃないですかね。非常に前向.. Weblog: 風来坊の口上 racked: 2008-03-01 06:31
  • 痺れをきらしていつ古賀氏は恫喝するのか-人権問題等調査会

    Excerpt: 自民党人権問題等調査会が開催された。推進派が動員されるのではないかとの話もあったが、60名~70名の出席議員の内、前回同様、発言は�... Weblog: 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN racked: 2008-03-01 07:00
  • 「福田ライター」と「麻生ライター」

    Excerpt: 永田町界隈を歩くのは久しぶり(?)だった。やぼ用で衆議院第一議員会館へ。 知ってる人は知っていると思うが、議員会館の地下二階には食堂や売店、旅行会社カウンターまである。売店は4ブースあって、マニアが泣.. Weblog: 賭人の独り言 racked: 2008-03-01 08:40
  • 支那(china) 製品は最高

    Excerpt: な わけないですね・・・ヨーロッパ ドイツからのニュースです。 東京新聞より中国 Weblog: はらぺこ おばけ racked: 2008-03-01 08:56
  • 支那(china) 製品は最高

    Excerpt: な わけないですね・・・ヨーロッパ ドイツからのニュースです。 東京新聞より中国 Weblog: はらぺこ おばけ racked: 2008-03-01 09:39
  • 中国・包装材浸透(透過性)実験への疑義

    Excerpt: まぁ例のメタミドホスなんですけど、今回の中国政府の発表はイヤ... Weblog: もののふのこころ racked: 2008-03-01 14:21
  • 溶解する日本 2

    Excerpt: 毒ギョ-ザ事件の解明が中共によって捻じ曲げられ、自分たちの国家内のテロ行為を日本国内のテロ行為としたい構図での発表に対して、わが国の福田総理は、そのおかしな発表を肯定するようなコメントを出した・・・ .. Weblog: 手前ら、日本人なめるんじゃあねぇ racked: 2008-03-01 14:24
  • 妄執の虜―加藤紘一

    Excerpt: 私は昨日、中国公安省(警察)幹部が――有機リン系農薬成分メタミドホスは包装の外側から染み込むという実験結果を公表。中国内で冷凍ギョーザにメタミドホスが混入した可能性は「極めて低い」と述べ、明言は避けた.. Weblog: 依存症の独り言 racked: 2008-03-01 18:10
  • 中国の農業の本当の姿はどうなっているのだろう

    Excerpt: 毒入り冷凍ギョウザの事件がきっかけで一般の日本人も日本の食糧事情に関心を持つようになった。 また、中国での食糧生産の情報も報道されるようになった。天洋食品の立派な生産設備もそこで生産される食品の安全性.. Weblog: 小言ばっかり racked: 2008-03-01 18:26
  • 食糧は本当に不足しているか?

    Excerpt: 日本の食糧自給率はカロリーベースで39%だそうな。 これは日本人の生存に必要な食糧の自給率を示しているものではない。  統計によれば日本人は食料の 25~30%を食べ残しや消費期限切れなどで廃棄 して.. Weblog: ゼロ坊主 racked: 2008-03-01 18:29
  • イージス艦衝突事故の全容

    Excerpt:  イージス艦「あたご」が漁船と衝突し、とにかく自衛隊が悪い、自衛隊を解体しろ!という極論を言う人も現れ、世間を騒がせています。  野党は対応の遅れを追及したりと忙しいようですが、私はどうにも違和感があ.. Weblog: ネトウヨのブログ racked: 2008-03-01 20:43
  • チャイナフリー

    Excerpt:  これまで、何度か中国食品問題を話題にして来ましたし、様々なブログの記事も拝見してきました。そして、事あるごとに、新聞記事なども紹�... Weblog: どうする日本! racked: 2008-03-01 22:14
  • 視野にはいる北京五輪ボイコット!

    Excerpt:         今まで北京五輪ボイコット等と聞くと、そこまですべきでないのではないか、可哀相だ、日本選手が、そして中国人が。 と思ってきたが、日本.. Weblog: 時事問題ショートコメント! racked: 2008-03-01 23:14
  • 「毒ギョーザ事件」に関する各紙の社説を見てみよう。

    Excerpt: 3月1日、または2月29日の各紙社説は中国の「毒ギョーザ事件」に関するものが多かった。並べてみると、 ギョーザ事件―冷静に対立を解きほぐせ�... Weblog: 二代目のブログ racked: 2008-03-01 23:34
  • チャイナ・ハンズが見る日本―?(日経オンライン)より

    Excerpt: ほぼ一ヶ月に一度のペースで鈴置 高史氏が投稿している「プロの視点・アジアが変える日本」シリーズ。今回はチャイナ・ハンズが見る日本―?―... Weblog: 二代目のブログ racked: 2008-03-01 23:35
  • 星野仙一氏の正論

    Excerpt: http://jp.youtube.com/watch?v=SWot8GKCfN0 上のアドレスは、野球評論家の星野仙一氏の談話である(まだ機能していればいいのだが・・・)。中国の毒ギ�... Weblog: 二代目のブログ racked: 2008-03-01 23:35
  • 国民を守る意志も気概もない福田総理は辞任せよ!

    Excerpt: ■毒ギョーザ問題「混入は日本で」…中国発表にア然 「日本で混入」。中国公安省刑事偵査局の余新民副局長(右)の口からは、予想外の趣旨... Weblog: 新・へっぽこ時事放談 racked: 2008-03-02 00:19
  • 新聞社説に見る「毒餃子の原因調査」報告

    Excerpt:  シナ側の<原因あいまい作戦>に対し、大手新聞の社説が揃ってこれを取り上げた。大体の書き方として、 起:まず、シナ側が同国の生産プロセスには何ら問題が無く、他国で混入された可能性大と発表し、奇妙な独.. Weblog: 陸奥月旦抄 racked: 2008-03-02 04:12
  • 中国対応に日本警察「大激怒」

    Excerpt:  中国の異常な対応に、日本警察がさすがに腹に据えかねたようです。  毒ギョーザ事件で協調する予定が、突然日本のせいだという発表になったようです。  産経新聞より転電です。 引用元:産経新聞 ==.. Weblog: ネトウヨのブログ racked: 2008-03-03 00:46
  • このヤバさはもはや芸術だ!

    Excerpt: 中国の高速道路 トラック横転で流出したのは「メタミドホス」だった - MSN産経ニュース 中国湖北省の高速道路で2月24日、中国製ギョーザ中毒事件で問題となった有機リン系殺虫剤メタミドホス約5トンを積.. Weblog: 電脳空間「高天原」 racked: 2008-03-03 14:02
  • 中国軍費・世界第三位へ!http://app.blog.livedoor.jp/hanrakukai/tb.cgi/656698

    Excerpt:  中国軍の軍事費がついに、公表額だけで世界第三位に到達しました。  日経新聞より転電です。 引用元:日経新聞 ==========================================.. Weblog: ネトウヨのブログ racked: 2008-03-04 23:43
  • 黄砂の被害は東京でも甚大!!!

    Excerpt:       東京でも黄砂の被害が広がっている。4日の町では至るところ、黄砂をかぶって末期色、ではない真っ黄色になった自動車で、溢れていた。発ガン物質も含んでい.. Weblog: 時事問題ショートコメント! racked: 2008-03-05 02:26
  • 李大統領、韓日の未来志向的関係を強調

    Excerpt: 李大統領、韓日の未来志向的関係を強調  李明博(イ・ミョンバク)大統領は1日、三・一節(独立運動記念日)の演説で「韓国と日本も互いに... Weblog: 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN racked: 2008-03-05 07:59
  • 今年は、アメリカ、中国、皇室に注目 -2008年 日本を占う-

    Excerpt: 遅まきながら、明けましておめでとうございます!? 今まで何があったのか、できれば訊かないでくださいまし (^^;) さて、2008年も3月になりまし�... Weblog: 1歩ずつお勉強、政治経済 racked: 2008-03-10 07:11
  • 温家宝はオオアホウ

    Excerpt: 連日世間を騒がしているシナによる チベット人大虐殺 ですが、 威嚇射撃で500名死亡 という話 もでてきているようです。 そんな中、 温家宝 首相が 「 ダライ・ラマがチベット独立あきらめて、台湾がシ.. Weblog: nihondanji 2.0 racked: 2008-03-19 03:13
  • Adderall prescription.

    Excerpt: Adderall xr price. Adderall san antonio. Adderall. Weblog: Adderall xr. racked: 2008-11-10 11:11
  • Vicodin.

    Excerpt: Vicodin online. Vicodin no prescription. Vicodin. Vicodin detox. Vicodin for the soul. Buy vicodin o.. Weblog: Effect of vicodin. racked: 2008-11-11 14:40
  • Adderall.

    Excerpt: Adderall. Weblog: Adderall. racked: 2008-11-11 21:57
  • louis vuitton outlet

    Excerpt: 食の民間防衛に乗り出せ…中共毒舌会見の笑止 東アジア黙示録  /ウェブリブログ,See artikkel on kirjutatud tapne aga kui sa tahad, et naha s.. Weblog: louis vuitton outlet racked: 2013-11-11 01:30