シナ食品テロの恫喝暴言…国営工場守る鉄面皮

事件発覚から2週間、ついに中共サイドは居直り恫喝を開始した。犯人スピード逮捕のシナリオは崩れ、当局も国営工場の防衛に懸命…だが日本の消費者は「シナの毒牙」を冷静に見詰めている。
画像

「我々こそ事件の最大の被害者だ」

2月15日、会見に臨んだ天洋食品工場長・底夢路は臆面もなく、そう言い切った。許し難い暴言である。新聞の活字からは伝わって来ないが、社長はアジ演説さながらに、強い口調で“被害”を訴えたのだ。

千葉県市川市で殺人ギョーザを口にした5歳の女児は、 この会見の時点でも入院・治療中である。生死の境をさまよい、なお病院のベッドに横たわる女児こそ最大の被害者に他ならない。

軽微な症状も含めて3,000人規模の日本人に健康被害を与えながら、「自分が最大の被害者だ」と平然と逆ギレするのが、シナ食品会社の品格だ。事態ここに及び、日本人はシナ企業の鬼畜体質を知ることになったろう。
▽暴言を吐く天洋食品工場長(NNN)
画像

さらに天洋食品工場長は、こう強調した。

「今回の事件で経済上、巨大な損失を被っただけでなく、天洋食品の名声も甚大な損害を受けた。真相の早期解明と正常な生産と経営の早期回復を切望する」

正に、消費者を無視し、利益を優先する暗黒経営者の物言いだ。一連の食品偽装事件で、わが国のメディアが偉そうに批判していたのは、経営側のそうした部分であった。

堂々と工場長が「利益優先」を掲げたにも関わらず、猛非難の声を上げないのは、メディアの明らかなダブル・スタンダードだ。

【報道陣は高級ホテルでフルコース】

15日の会見は、日本のメディア向けてセッティングされたものだったが、それに関連してNNNが、笑えない舞台裏を明かしている。

会見に先立って日本の報道陣は、天洋食品の地元・石家荘市の高級ホテルに招かれたという。ホテルには、北京ダックや上海蟹などの豪華料理が大量に用意されていた。
▽報道陣向けフルコースの一品(NNN)
画像

満漢全席さながらの豪華メニュー。報道クルーは、そんな特別料理に舌鼓を打ってから会見場に向かった…膨大な犠牲者を思えば、とても箸など握れないが、映像を見ると揃ってガツガツ食べている。
▽豪華昼食メニューに群がる報道陣(NNN)
画像

そして満腹後にセットアップされた会見。「最大の被害者」発言に増して問題なのは、「天洋食品」と「河北省輸出入検査検疫局」の合同会見だったことだ。工場長の底夢路は声を張り上げて、こう主張した。

「工場内に(毒物を)持ち込む事は不可能」

「間違いなく混入は無いと言える」


河北省輸出入検査検疫局は、公安部門と共に、殺人ギョーザ事件の捜査当局である。捜査する側と捜査される側が同じ席に並んで、工場側の過失を否定したのだ。
▽当局幹部の横で吠える天洋食品工場長(共同通信)
画像

もし我が国で問題企業と捜査当局が一緒になって会見を行ったら、誰もが茶番と非難するだろう。それを平然と行うのが中共クオリティーである。企業側も捜査当局も混然一体となり、背後で握手している証左だ。

更に、会見後も茶番は続き、報道陣は工場内の指定コースに案内され、用意された従業員にインタビューした。ルーム内の清浄作業や監視カメラなどを撮影。

Q.毒物混入は可能?

「作業員が隣り合わせで作業していますから、そういうチャンスはありません。監視カメラもありますし」
▽指定の従業員が答える(JNN)
画像

『ニュース23』などは“厳重管理”ぶりを報じていたが、問題製造日を含む監視カメラ映像が“ナゼか消失していた”事実など捜査に絡む重要な点はスルーしている。

反日メディアの報道姿勢は中共側の思惑通り。15日の一連のパフォーマンスは、最初から最後まで、日本側報道の沈静化を狙った懐柔工作だった。その動きは、今後の展開を読み解く上でも重要だ。

【核心から遠ざかる事件の全体像】

市川市の事件発生から既に3週間が経過した。

「複数の容疑者が拘束された…」という青山繁晴氏の“リーク情報”が駆け巡ったのは2月6日のことだった。その確度とは別に多くの識者は、犯人がスピード逮捕されるものと踏んでいただろう。

実際に、同じ2月6日、日本調査団と会談した国家品質監督検査検疫総局の魏伝忠(副総局長)は「中日関係の発展を望まない少数の分子が過激な手段に出たのかも知れない」と踏み込んだ発言をしている。

この発言には「生産現場での可能性は低い」とう前置きがあり、シナ人犯行説にダイレクトに結び付くものではなかった。しかし、翌々日の8日には衆院予算委で福田首相は「だんだん核心に迫っている」と発言。続けて、こう答弁した。

「本当のことが分かるまで事実関係を明らかにできないこともあるが、もう暫く待ってほしい」
▽2月8日答弁する福田首相(産経新聞)
画像

あたかも日本側が核心情報を得ているかのようなニュアンスだ。中共側が犯人を晒すのは目前と思えた…ところが、春節休み(シナ正月)明けに、再び公の場に現れた当局者は態度を翻し、居直りを始める。

「工場内での生産過程で毒物を持ち込む可能性は低い。現段階では原材料から生産、運搬、輸出まで異常な点は発見していない」

魏伝忠(副総局長)は、人為的混入説を一蹴し、共同通信の“スクープ記事”を「推測に過ぎず、無責任」と痛烈に非難。手を噛んだ飼い犬に、逆に噛み付いた格好だ。
▽会見する魏伝忠13日(JNN)
画像

ちなみに共同の記事は「職場待遇に不満を持った者による内部犯行の線で捜査が進んでいる」という内容だった。

どうやら春節休みを境に、シナリオが変わってきたようである。

【国営工場防衛にシフトしたシナリオ】

中共当局が言う真相究明・早期捜査などは、お題目に過ぎない。要は当局が「どのようなシナリオを提示するか」である。別の表現を用いれば「誰を汚れ役にして吊るし上げるか」だ。

恐らく、春節前までは天洋食品の工場従業員逮捕で一件落着をはかる算段だったろう。状況証拠からも、現実性の高いシナリオだ。続いて犯行動機が重要になるが、その辺りで中共幹部の間で悶着があったのではないか?
▽天洋食品の工場外観(時事通信)
画像

シナにとって最悪なのが反日思想に基づいた犯行である。現在の勤労世代は反日教育世代がメーンだ。天洋食品だけではなく、第二・第三の犯行がシナ全土で起きる可能性を孕んでいる…

次に想定されるのは、共同通信の“スクープ”にあった「待遇不満・トラブル」だ。その動機なら天洋食品だけの問題に落とし込める。しかし、労働者地獄は共産国ならではの現象だ。天洋食品だけはなく、第二・第三の犯行がシナ全土で起きる可能性を孕んでいる…

どのシナリオでもシナ産食品のダメージは甚大。一巻の終わりだ。
▽天洋食品従業員(ロイター)
画像

実際には「天洋食品特有の事件」として決着させる筋書きが完成していたと想像する。工場の待遇改善を必死にアピールするか、それでもダメなら天洋食品を潰してジ・エンド。

ところが、天洋食品の利権に絡んだ中共幹部連中が、春節中に巻き返しをはかったように見える。その代理人格が国家品質監督検査検疫総局だ。春節明けの会見では一転して天洋食品を守る決意を示した。
▽急旋回した魏伝忠の13日会見(共同通信)
画像

天洋食品の工場長は、15日の会見で損害賠償請求まで口にしたが、そこからは、背後に控える強力なバックの存在が嗅ぎ取れるだろう。もちろん、この工場特有の性格もある。

メディアは殆ど伝えないが、天洋食品は「河北省食品輸出入集団」に属する国営(省営)企業だ。その集団の中では唯一黒字を計上する大切な「ドル箱」工場だという。
▽国営企業・天洋食品の看板(AP通信)
画像

また一部報道によると、2005年末には経営陣による300億円以上の資金流用が発覚した他、最近も同社の利益配分をめぐって内紛があった模様だ。

シナにおいて「捜査」など言葉の遊びである。それは権力闘争・利権確保のページェントに過ぎない。

【日本側警察は科学的証拠を得たが…】

13日の会見でも魏伝忠が由々しき発言をしていた。

「開封したものを再び密閉することは可能」

何が言いたいのか?

その真意は、明らかに日本国内での犯行説だ。中共サイドや媚中政治家・反日キャスターらは、日本人犯行説を願ったていただろうが、土台無理な話である。

事件発覚直後から、メタミドホスが日本国内で混入した可能性はゼロだった。兵庫と千葉で生協が売っていた殺人ギョーザの冷凍パックに国内での接点はない。当たり前だ。

それでも日本の捜査当局は科学的な裏付けを得ようと、混入メタミドホスの精密鑑定を続けていた。そして兵庫・千葉のギョーザから同じ種類の不純物を発見。不純物含有量の違いから日本以外で精製されたことを突き止めた。
▽メタミドホス(資料)
画像

後は、この解析データを、シナ国内で流通するメタミドホスと照合するだけなのだが、そこに捜査協力の壁が立ちはだかる。

日支両国は昨年12月に「刑事共助条約」に調印した。しかし未だに国会での承認手続きが行なわれず、発効していない。その為、捜査情報のやり取りには外交ルートを通す必要がある。

捜査で判明した事実の積み重ねが無効であれば、政治判断に委ねられる部分が大きくなる。最大の障壁は、やはり福田政権かも知れない。

媚中派占拠の与野党執行部が、まともに中共と渡り合えるのか?
▽天洋食品警備員(AP通信)
画像

これだけシナ毒被害が広がっても、加工食品の原産地表示をめぐって関係省庁は難色を示している。製造日偽装などとはレベルの違う、生命に直結する問題だ。二の足を踏んでいる場合ではない。

もし原産地表示が出来ないと結論付けるならば、それは国家による壮大な食品偽装である。

【シナ毒に敏感反応する日本の消費者】

毒ペットフードや毒ハミガキ粉などが社会問題化した米国では「チャイナ-フリー」という言葉が頻繁に使われるようになったという。

その中、全米23州に店舗を持つ小売チェーン「トレーダー・ジョーズ」が4月までにシナ産食品を店頭から撤去すると発表した。原材料の一部にシナ産品を含むものは引き続き販売するが「単一素材からなる食品」は全て追放する模様だ。
▽トレーダー・ジョーズ店舗
画像

「単一素材からなる食品」とは冷凍ホウレン草やニンニクなどである。この決定について、トレーダー・ジョーズ側は「シナ産食品の安全性を懸念する客の声に応じたもの」と説明している。

一方、膨大な人的被害が発生した我が国で、「チャイナ-フリー」は進んでいない。単語自体を知らない者が多いだろう。それでも消費者は敏感に捉えているようだ…

AP通信が2月上旬に配信した写真がある。都内のスーパーを撮影したもので、冷凍ギョーザの材料原産地を一覧にして掲示している。ニンニクだけがシナ産で、他は全て国産。
▽都内スーパーの冷凍餃子販売(AP通信)
画像

横に「トップバリュ」の文字も見える。岡田商店=イオングループの店舗だ。消費者の不安に応えての配慮だろう。中共が叱った共同通信は、10日に緊急電話アンケートに結果を公表した。それによると「今後、中国製食品は利用しない」と答えた人が実に75%に上った。

中共当局は、嵐が過ぎ去るのを待って灰色決着を謀るかも知れない。これまでは反日メディアの援軍を得て、“靖国問題”など様々な2国間トラブルで無謀な主張を押し通してきた。

しかし、今回は観念的な論争ではなく、「食の安全」という極めて身近なテーマだ。メディアの論調に左右されず、消費者は自己防衛を始めている。

そこでは、シナ産品が信用を失うだけに留まらない。
このまま国家ぐるみで恫喝を続ければ、シナ=中共の「化けの皮」そのものが剥がれることになる。


  〆
最後まで読んで頂き有り難うございます
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発 となります

banner1


参考記事:
■イザ2月15日「工場こそ最大の被害者だ」天洋食品が公開 毒ギョーザ
■イザ2月15日『毒ギョーザ、母子4人が退院 5歳女児なお入院』
■産経MSN2月16日『メタミドホスは国外製造 警察庁、鑑定結果で断定』

■共同通信2月10日「中国食品利用せず」75% 電話世論調査
■イザ2月13日『中国当局、日本の“人為的混入”報道を否定』
■AFPBB2月12日『米食品チェーン、一部の中国産食品を店頭から撤去へ』
■ABC news 10,Feb『Trader Joe's to exclude some food imports from China』

■毎日新聞2月6日『ギョーザ中毒原因解明 日中捜査協力に壁』
■天洋食品=国営企業に関する読売記事(キャッシュ)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

sdi
2008年02月16日 12:59
今回の事件、北京政府側の最大の読み違え日本の消費者心理でしょう。政界と財界とマスコミを抑えているからBSEのときと違って早期に鎮静可能と読んでいた(もしくはたかわくくっていた)のが失敗。さらに図ったかのように北京五輪へのさまざまなマイナス材料が報道され収拾シナリオが狂ってしまったんでしょう。
魏伝忠局長も共同通信の記事を全面否定するところまでできないあたり、苦しい反撃というところでしょうか。
それにしても、大陸、半島がらみでは日本のマスコミはあてになりませんね。「日本のマスコミが半島関連や大陸関連の記事をスクープしても株価に影響しないのは市場が相手にしないからだ」という話しを聞いたことがあります(伝聞でもうしわけありません)。今回の事件報道はその話の裏づけになってしまいそうで情けないですorz
現役保険営業マン
2008年02月16日 14:01
こんにちは。
…あの居直り会見には、「ハ?何言ってんだコイツ。最大の被害者は毒を食らってしまった被害者家族だろ!!」とキレてしまいました。
また、あまりにひどい居直りと茶番会見に対して、うまい食事で骨抜きにされて何の批判もできないバカタレマスゴミ連中には、怒りを通り越してしまいました。
クビ
2008年02月16日 15:13
輸入に頼らざるを得ない食料自給率から、なかなかアメリカのチャイナフリーとまではいきにくいのが現実なのですが、中国の国民性をあらためて認識。 極力中国産を含む加工品は除けるよう心がけてはいるものの、やはり限界があり、原産地表示はいつも気になります。 天洋食品が国営だということは初めて知りました。
ナポレオン・ソロ
2008年02月16日 15:28
 はははのは、結局の処、日本のマスコミの殆どは国民の生命の安全より、目先のご馳走だったと言うことか、レベルが低いとか高いとか論評する以前のモノですな、その辺のゴロツキと何処が違うのかと、ご馳走されると途端に筆先が鈍るわけなら、シナ人のレベルですね(爆笑)、処で、メニューの中にも餃子はあっただろうが、食べた(嗤)?

 福田さんも笑えない一人でしょう、ホント、シナに気を遣うのなら、イッソTVで、07。09。30位の日付の天養食品製造冷凍餃子を山ほど食べてみせれば、シナから勲章貰えるかもよ、菅みたいにやって見せたらドゥ?

 でも菅のは、カイワレは日本企業製だったし、濡れ衣の可能性が高かったからできたんですが、天洋の餃子は容疑が真っ黒レベルだモノ、怖くて口に出来ないでしょうね。

 否、心配しなさんな、アンタの代わりはいくらでも居るぞ(笑)。
花うさぎ
2008年02月16日 15:33
アネモネさん

情報ソースとしては福島香織記者のブログもチェックした方がよいですよ。参考になります。
http://fukushimak.iza.ne.jp/blog/

BSEの時は被害者ゼロでも発覚後二日目に全面輸入禁止。中国製毒入り餃子は3千人の被害者が出て三週間たってもお咎めなし。福田政権は何をしているのか!。

マスコミも消費者団体も日本人の食の安全の危機に何を黙っている?。何故、せめて冷凍食品の輸入禁止を訴えないのだ!。

正体は見えたね。もう政府は期待できないがせめて原産国表示の徹底くらい速やかにやれといたい。

さすれば賢い日本の消費者は中国産は買わない、事実上の不買運動に発展するだろう。

信用ゼロとなった中国食品が売れなくなれば、事業は成り立たないから企業も提携の解消か撤退しか選択肢はなくなる。

犯人逮捕で個人的な犯行、でチョンか?と思ったけど、やっぱり中共はどこまでいっても中共ですね。
古田
2008年02月16日 15:44
いや~~~~驚きましたね~~~~俺達が第一の被害者だ~~~~て抜かしました。
日本の消費者を舐めた一言、日本人は忘れないで欲しい、中国餃子など食わなくても死にません、食ったら死にます。
日本の企業も商社ももう少し日本人を大事に扱ってくれませんかね。
賞味期限など可愛いものです。臭けりゃ食いませんよ、せめて中国品は「産地」「加工所」位は明記してください~買いませんから。
風来坊
2008年02月16日 16:08
「真相がバレたら困る」と考えるのがシナの習い性。このまま居直って、真相はウヤムヤのまま終わることでしょう。
そこが彼の国の愚かなところ。コトを明らかにしない限り消費者がmade in Chinaに手を出すことはあり得ない。「経済の原理」がマーケットからmade in Chinaを駆逐するでしょう。(拙稿をTBします)
naganaga
2008年02月16日 16:48
そういうば、先週の「たかじんのそこまで言って委員会」の中で、ファンタジー北芝氏が語ったファンタジーの中で、今回の冷凍ギョーザテロ事件には、中国の黒社会が関わっているんじゃないかというのがありました。
中国の黒社会と言っていますが、純粋なヤクザと、反政府組織の2つがありまして、この場合、後者の方を言われているのではないと思いました。
つまり、犯人を突き止めると言うことは、中共にとって反政府組織の存在を公に認めることになる、そうなると国民の不満が中共政府に向かいかねない事から、居直りをしていると考えております。
神谷晃良
2008年02月16日 20:10
>「複数の容疑者が拘束された…」。

私は、この一報に正直驚きました。中共、それらの容疑者をその先どうするつもりなのだ?まさか、処罰などできるのか?日本人向けの輸出食品に、毒物混入させ死者までは出せなかったにしても、日本人数千人を病院送りにした彼等は、中共国民からしたら正に英雄であろう?

靖国神社で、日の丸を持った日本人老人に暴行を働き、日の丸を踏みつけた「あの」中共人は、中共のネット上では英雄扱いだそうです。

容疑者を処罰などしたら、暴動が起きるのと違うかしら?かと言って、『大変良く毒物を混入できました』。と、表彰する訳にもいくまい。どうする中共。

中共国民の反日思想は、そこまで深刻だと感じます。日本国民からしたら、『脅威』です。

だから私個人としては、高圧的に安全宣言してしらを切るのが中共として、最善の策だろうと考えていました。

しかし、被害者を気取るとは恐れ入りました。中共人も朝鮮人も、そして日本の腐れマスゴミも、気が付いていないです。日本の消費者、国民は中国製品を拒否するのでは無いです。中共人その者を拒否し始めたのだと、思います。
神谷晃良
2008年02月16日 20:28
ただ、興味深いのは、日本に於ける中国毒餃子事件と共に、時を同じくして急速にヒラリー・クリキントーが失速した事です。

これに関して私は、何の情報ももっていませんが、中共から多額の資金提供を受けていた彼女です。中共餃子のマイナスイメージが、アメリカ人の投票行動に何らかの影響でも与えたのかな?と、物凄い妄想を試みてしまいました。(全く根拠など無いです。只、私個人としてヒラリー・クリキントー民主党政権が、物凄く恐ろしいものですから)

反日ヒラリー大プッシュの、テロ朝など此方でも涙目ですね。
ゼロ坊主
2008年02月16日 20:45
誰が呼びかけるまでも無く日本人はシナ製の食品を買わなくなるだろう。あちらから不買運動の手間を省いてくれた。
 マスコミの報道市政を見るのが楽しみだ。日本の庶民は毒ギョウザを食わされたが、マスゴミどもは毒饅頭を食わされて口がしびれてしまうだろう。
神谷晃良
2008年02月16日 22:39
>誰が呼びかけるまでも無く日本人はシナ製の食品を買わなくなるだろう。あちらから不買運動の手間を省いてくれた。

朝日新聞やテロ朝。TBS毎日新聞も不買から始末できないものだろうか?

椿事件の再来を思わせる、執拗な安倍政権閣僚攻撃報道。現職閣僚まで自殺に追い込みました。安倍前総理大臣辞任のニュースに、朝日新聞本社内の記者の歓喜の弁。

『安倍ちゃんを追い込み過ぎちゃったよ』。今度は、追い込まれるのは『アサヒる朝日』の番です。

『謎は深まるばかりだ』。

「今回検出された、『日本でも使われている』ジクロルボスは、一体何処で混入されたのでしょうか?」。

『浮かれた生活しているからだよ』。

どうしても、『一発誤射。報復するな』に対して感じたと同じ様な、日本人としての怒りが込み上げて来ます。何でこんな奴等に、営業許可『免許』を与えているのですか?国家政府に対して、同様の怒りが込み上げます。スレ違い大変スマソ。
sdi
2008年02月16日 23:29
残留農薬の分析結果がでしまいました。
これが普通の国ならここまできたら白旗揚げるものですがね。大韓航空機撃墜のソ連ですら、録音テープを好評された段階で撃墜の事実を認めたのに。さて、どうする北京政府。

http://www.asahi.com/national/update/0215/TKY200802150367.html
花うさぎ
2008年02月17日 03:29
神谷晃良さん

>日本に於ける中国毒餃子事件と共に、時を同じくして急速にヒラリー・クリキントーが失速した事です。<

なるほど。そういう見方もあるのか。

私はオバマなら民主党勝利、クリントンなら共和党にもチャンスはある、と思っています。

いずれにしても日本にとって親日派の共和党政権が国益にかなうわけで、このままオバマ候補の圧勝が続くと(個人的には拍手だけど)日本にとってはどうか?と考えています。

神谷晃良
2008年02月17日 07:30
>私はオバマなら民主党勝利、クリントンなら共和党にもチャンスはある、と思っています。

>いずれにしても日本にとって親日派の共和党政権が国益にかなうわけで、

もう、激しく禿げ上がる程同意。

オバマ政権は、史上最低のカーター政権の二の舞になる様な気がして、おっかないです。ホワイトハウスが勝手気ままなマイノリティーに牛耳られ、その間に『畏れる神を知らない』中共人が、『レギオン』の如く世界中に展開する。オバマでは、レギオンを止められない。

食品製品に、毒物を混入させても「兵器」でしらを切り、高圧的に安全宣言を為し被害者を気取る。こいつ等は、どんな事だって出来そうです。

『南京大虐殺』、『日本人を殺すは正義、愛国無罪』の賜物。最近、中共政府高官、中共企業首脳等をテレビなどで見ると、

『こいつ等の2代前が、民衆の前に裕福な金持ち階層を引きずり出し、皆殺しして廻ったのだな』と、即連想してしまいます。

劉建超報道官やあの、上から目線の高飛車女性報道官(結構ファンだったりします)を見る時など必ず、頭に浮かびます。トラウマですね。

ナポレオン・ソロ
2008年02月17日 08:45
>米大統領選挙の行方
 予想外の進行状況の様ですね、宮崎先生は、「ドゥ転んでも最後はヒラリーの勝ちだろう」との見解でしたが、スーパーチューズディ以降の7連敗と言う目を覆う様な劣勢は、逆転可能な範囲なのでしょうか、理由として挙げられていた代議員数でも抜かれていますからね。

 でも、アメリカという国は単純に見えて、複雑な国です、国民は明るくてオープン、あんまり物事を深刻に考えないポジティブな人が確かに多い、でも、国としての動きとなると、世界中に権謀術数を張り巡らし、嘘八百を撒き散らし、傲岸不遜の四文字以外に形容のしようが無い程に尊大にして、中華主義も斯くやと思うまでの自国中心主義に徹しているのは、ここで言うまでもない位知られている事ですね。
ナポレオン・ソロ
2008年02月17日 08:47
 魑魅魍魎の世界と、単純明快の世界が混合した世界が米国社会だと思います。

 その代表格がロックフェラー一族の様に云われ、色んな風説が巷間をにぎわせた時代もあったけど、実際どうなのか、石油と言う政治的な商品をほぼ独占しているのですから、確かに経済を牛耳っているダケではない部分があるでしょうが。

 米国の外交姿勢が、彼等の一存ダケで決まるモノではないでしょうが、ここに来て、対中姿勢が宥和路線からややズレ始めた様に私も感じます、但し、共和党大統領候補の勝利は、殆どというか、99%無理です、マケイン氏も嘗てのニクソンの様に、次を狙っていると思います。
ナポレオン・ソロ
2008年02月17日 08:48
 ブッシュ大統領は、実はシナのエネルギー調達拡張計画に巻き込まれています、実弟がシナに巨額の年棒で雇われているからです、ベネズエラなどの米国の裏庭を荒らされても大した行動を起こせ無いのは、その所為もあるでしょう、チャベスが反米だというのなら尚のこと、抗議や表立った圧力を加えるのではないかと思うのですが。

 こういう大統領を戴く共和党に国民が見切りを付けたから、共和党が劣勢になっているのだと思いますが、ダカラ、民主党でよいのかと云えば、大きな戦争は、必ず民主党が政権を執っている間に起こっています、それがジンクスだと言い切れない部分もあるから、民主党一辺倒は、寧ろ、非常に危ういでしょうね。

 民主党はリベラルを掲げる党ですから、支持層は、低所得者層の「ポジティブな発想で、単純明快を好む層」が多いために、理想と逆行した行動が執りにくい、所謂、「引っ込みが着かなくなる」状態になりやすいのです。
ナポレオン・ソロ
2008年02月17日 08:49
 ケネディのキューバ危機の時も、フルシチョフは、キューバに核ミサイル基地を造って米国の若造を脅してやろう賭しただけだったのが、一触即発で世界滅亡に繋がる大戦争の直前まで行ったワケです。

 ベトナム戦争だって、最初は南ベトナムのゴ・ジンジェム大統領の悪政に抗議した僧侶の焼身自殺に端を発した市民運動が弾圧されて、米国が介入すると言う形だった、ゴ・ジンジェムが失脚した迄は善かったが、その後の混乱を収拾できないウチに、反政府勢力のベトミンとの戦いが始まって、北ベトナムが背後にいるベトコンとの戦いになりとズルズル引き込まれて、いつの間にか、ソ連を後ろ盾とした北ベトナムとの戦争に拡大発展してしまうワケです、此処でも、「引っ込みが着かなくなった」様子が伺えます。

 北爆を開始したのが、ケネディが暗殺された時の副大統領だったジョンソンで、大統領に就任し2期目に入った時ではなかったか、私自身反戦運動をやっていた頃ですので、ソンミ村の大虐殺や、枯れ葉剤の散布など、悪評さくさくの大統領だった様な感じを持っています。
ナポレオン・ソロ
2008年02月17日 08:50
 結局この戦いで負けて、民主党も負け、ケネディに苦杯をなめされ続けていた共和党のニクソンが登場するワケですが、共和党は、親日だから善いとは言いますが、「裏で何をやっているか判らない」と言う不気味さがあります。

 湾岸戦争もイラク戦争も始めたのはブッシュ親子ですが、石油利権の魑魅魍魎、乃ち、共和党の守備範囲で起こったことですから、理由も良く分からないし、何が起こっているのかも良く分からない、米国の公式声明の裏に発表されない「不都合な事件や行動」が幾つも隠されているのが、共和党政権下の戦争の特徴です。
ナポレオン・ソロ
2008年02月17日 08:54
 現在の世界の趨勢を決めるのは、繁栄・軍拡を続けるシナではなく、凋落する米国と反対に、力を伸ばしつつあるロシアでしょう、しかも、石油絡みです、ロシアが繁栄を維持しようとするのなら、石油価格をコントロールしなくてはなりません、すると、米国と利権が衝突する懼れが出てきます、もぅ一つの産油国OPEC各国への影響力が焦眉の的になります、再び、米ロが対立する可能性があるわけです。

 オバマ候補が大統領になればではなく、民主党の大統領が職に就けば、この問題を基軸とした戦争が始まる懼れが非常に高いのです、場所は、亦、中東でしょうか。

 核兵器の所有で云えば、世界1位と2位の軍事超大国の間の緊張が水面下で高まる可能性がある、プーチンが独裁を揮うのなら、暗殺される懼れもありますね。

 以上、私の妄想でした、長々とスミマセン。
神谷晃良
2008年02月17日 10:03
私、ナポ・ソロ様の講義は、ずっとコピーさせてもらっていたんですね、実わ。いつか、ネタにしようと思って。でも、最近誤って消しちゃって、ちょっとショックな私です。

>但し、共和党大統領候補の勝利は、殆どというか、99%無理です、

そんな事言うなよ。

マイクホングダの合衆国民主党。広島長崎に、あたかも人体実験かの様に、違うタイプの核爆弾を落とした合衆国民主党。無い食わぬ顔をして、朝鮮人追軍売春婦の嘘証言に同調して、対日謝罪決議を為した合衆国民主党。私はもう、合衆国民主党は信用しません。

そう云えばロシアって、自国資源(石油、天然ガス?)輸出決済にルーブルを使用するって、発表されたニュースがあった様な気が?

家族と、ちょっくらお出掛けします。以後自重。

花うさぎ
2008年02月17日 10:26
ナポレオン・ソロさん

近現代史を振り返ってみれば、日米関係は民主党政権時と共和党政権時ではどちらがよかったか、は改めて云うまでもないと思います。

今回、大統領選に言及したのは、クリントンもオバマも外交政策では中国第一、日本に言及していないのに対し、共和党マケイン候補は日米同盟の重要性を第一にあげていることが背景にありました。

日本はその安全保障を戦後、アメリカとの同盟に依存してきたわけで、国益を考えればやっぱり共和党に政権を担当して欲しいと個人的に考えたわけです。

とはいっても選ぶのはアメリカ国民ですし、いまのところ民主党への支持率が高いのは事実ですね。
ナポレオン・ソロ
2008年02月17日 11:40
>神谷さん
>>私は民主党を信用しない
 私も信用なんかしてません、民主党も利によってチョイスの基準にしているのは共和党と何等変わりがない、結局「正義」の名の下に表に懸けた看板と180度違う事を平気でやったりした過去を知っていれば、寧ろ、共和党の方が「きれい事」を云わない分正直だ、と云って良いかも知れないし、裏側は魑魅魍魎かも知れないが、其処を斟酌しておけば展開は常識的だから読みやすいでしょう。

 そう言う意味で、私も個人的には共和党が勝つことが望ましいのですが、前述の様に、ブッシュ達は自分達の商売に身を入れ過ぎたし、戦争の効果を利用しすぎたと思います、特に息子は、始めた動機もけちが付いたし、勝ったのは良いが、キッパリとした戦争の収拾を図れず、ズルズルと引きずるウチに、多くのアメリカの若者や、イラクの罪無き弱者層の犠牲者を出す事態になった、しかも、好調だった経済も退潮に向かっている、これらの責任を、誰かが一旦取らねば収まらない雰囲気があるのではないかと、思うわけです。
ナポレオン・ソロ
2008年02月17日 11:41
 そうです、日本や極東の話しは、全くと言って良い程、大統領選挙に影響を与えていないのです、では、その影響力を持つファクターとはなにか、それは、当然ながら、中東問題でしょう。

 中東問題の帰趨こそ、彼等の利益に大きな影響を持つ事を示しています、それは、中東が永らくエネルギー資源の供給の中心地だったからでしょう、それに、イスラエルがあるからです、米国が親イスラエルなのは、共和党も民主党も関係がありません、イスラエルも、過去の経緯からいって、イギリスもフランスも、勿論ロシアも信用できません、オンリー米国なのです。

 ダカラ、政権党に関係なく、歴代大統領が就任するや否や、中東問題の解決に新しいアイデアを示そうとしますが、最初は言いなりに話し合ったりしますが、決められた合意も、半年持たないウチに瓦解するのがオチです、彼等に振り回されてお終いと言う感じが否めない。
ナポレオン・ソロ
2008年02月17日 11:49
 その傾向に今度こそトドメが入りそうです、原油の価格制御機構が2極化しそうな気配がでてきたからです、台頭したロシアが原油価格の高止まり安定を画策すれば、そして、彼等がOPEC迄支配できる実力を蓄えた上でシナと組んだらどうなるでしょう、米国は枠外にはじき出される事にナリはしないか。

 中ロ間貿易高は昨年45%近く伸びていますから、満更、妄想では済まないかも知れません。

 新たな敵を抱えた心配は、その国が位置する処、つまり、極東に顕れる可能性が大なワケです。

 日本は何より、独立した自前戦力での防衛が出来る様な装備・法体系にしなくては、何も云えませんが、その外交も鍛えなくては、戦前のような事態を繰り返すハメになるでしょう、国の運命を決めた三国軍事同盟に闇雲に突進した松岡サンって、民間の人と言って良いんじゃないでしょうか、ちゃんとした、情報の裏付けを持ったプロの外交官の養成も是非必要だと思います。

 そう言う意味で、今度の餃子騒ぎは善い試金石だったのですがね。
とおる
2008年02月17日 11:52
「天洋食品」工場長と中国共産党政府の輸出入検査検疫局が共同して、事実の隠蔽・改変という歴史の捏造をした事件でした。
こんな中国を批判しない日本のマスコミ・政府は、日本国民から見放されるでしょう。
ナポレオン・ソロ
2008年02月17日 12:05
>花うさぎさん
 「中東でイスラエルを中心にした大戦争が起こる」と言う噂が有るようです、中東アラブ各国を全て巻き込んだモノだそうですが、是って、原油価格を100ドル前後に固定する為の、ロシアとOPECの共同謀議ではないかと私は疑っています。

 「戦争が起こると、原油価格が高騰する」のは、今や常識で、国際的な容認を得て居るワケですから「先進国側から低開発国への冨の還流」を図るに最適な理由でもあります。

 日本は早くメタンハイドレード採集を安定的に出来る様な設備を開発・稼働して、脱石油化を世界に先駆けて推進して貰いたいですね、脱石油イコール英米と対等の立場ですから、日本の政治もしっかりとした自由主義・民主社会側として保守化を図らねばならないでしょう、共産化では、何れ起こるシナ・ロシアの全体主義国同志の戦いに巻き込まれるだけです。
2008年02月17日 16:04
コメント有り難うございます。

「国営工場・国営企業」の表現に関して説明をカットした部分があったので、遅まきながら捕捉しておきます…

▼92年の法改正によって国営企業は国有企業と改められました。「所有」と「経営」を分離した為ですが、それは建前上で、実際には不可分の関係にあります。
▼それよりも重要なのは、わが国にある「国営企業」と違って、シナ国内では実質的に“党営”であり、また、軍幹部が取り仕切る“軍営”だったりすることです。
▼天洋食品の黒幕は判然としませんが、監督側も公安も共産党直轄なので、まともなチェック機能は初めからなし…日本の捜査当局がそこに斬り込む術はないように思えます。
ナポレオン・ソロ
2008年02月17日 16:57
>アネモネさん
 スイマセン、長々とスレ違いの文章を書き込んでしまいました、お詫びしておきます。
神谷晃良
2008年02月17日 19:33
ナポ・ソロ様。
此処からは私が引き受けます。頭の余り良くない私は、前エントリ人権擁護法案ネタが消化しきれていません。それ絡みで中共毒餃子ネタが書けそうです。

此処二、三日のテロ朝TBS報道番組の冒頭は沖縄米兵少女暴行事件ですね。主張は米軍基地が在るから、少女暴行事件が無くならない。米軍出て行け。

腐れマスゴミ、テロ朝、TBS等の隠している意図は明らかに『在日米軍は悪』。

しかしそれを詳細な資料で照らし合わせると、沖縄に於ける米軍兵の犯罪発生率は0.14%だと言います。(刑法検挙人員/滞在数 )

同じ様な換算方法で沖縄在住の在日韓国・朝鮮人の犯罪発生率は、0.8%。来日中国人1.57%。来日韓国・朝鮮人の犯罪発生率は、1.94%。

沖縄に於ける在日・来日朝鮮人の犯罪が沖縄米軍兵のそれより如何に多いか?反基地団体、腐れマスゴミも米軍反対を訴える前に、朝鮮中国人排斥を訴えるべきなのです。

明らかに、今回の沖縄米兵少女暴行事件に抗議行動を起す団体は、朝鮮人の犯罪発生率を無視しています。その勢いで、中国毒餃子を叩けよ、死民団体。卑怯です。


神谷晃良
2008年02月17日 19:42
沖縄米兵少女暴行事件を口実に、日本国民の安全保障を妨害破壊している者共等。それが沖縄米兵少女暴行事件を糾弾する者共等です。

『怪しい人物に付いていかな』。最低限の、自己防衛の方策を為されていたのか?

腐れサヨクは、騒ぎ立てる事によって、人権平和を訴えている割には、犯罪被害者の人権が全く考慮されていません。死刑廃止を訴える、重犯罪者の目をした安田弁護士や福島みずぽが、その好例です。

今回の沖縄米兵少女暴行事件の、腐れマスゴミと、腐れサヨクの反応ぶりで、人権平和と訴える腐れサヨク共等が、最も好戦的で人権を無視した存在なのだと窺い知る事が出来そうです。
神谷晃良
2008年02月17日 23:00
少し続けます。

『たった1袋に付けらてれていた、穴』、『日本でも使用されているジクロルボス』、『謎は深まるばかり』、『中国は痛手ですね』、『浮かれた生活』。云々のあからさまに中共毒餃子を擁護して、日本国民に濡れ衣を着せようとした腐れマスゴミが、日本国民からしたら最大の脅威だと感じます。

そしてこいつ等が、沖縄米兵少女暴行事件を煽っています。失礼ながらこの程度の暴行事件は在日朝鮮人共等の方が遙かに多くこなしていませんか。在日外国人の犯罪の多さには、全く触れず、過去の米軍兵の犯罪履歴の一覧まで報道して在日米軍悪の印象操作を企てる、腐れマスゴミ。

犯罪被害者少女の人権そっちのけです。

中国毒餃子には何の反応もしないくせに、沖縄米兵少女暴行事件には抗議行動を展開する女性団体。

今回の中共毒餃子は、日本国内の誰が日本国民の『敵』で、『脅威』なのか正体を明らかにしてくれた、格好の事件だと考えます。以後自重。
花うさぎ
2008年02月18日 00:47
ナポレオン・ソロさん 

>「中東でイスラエルを中心にした大戦争が起こる」と言う噂が有るようです<

イスラエル建国以来、この地域には本当の意味での平和は訪れた事がないですね。

民族、宗教、領土、資源と四点セットなうえに、核が絡めば尚更です。

ご指摘のメタンハイグレードの商業生産はもちろん、原発では世界をリードする日本ですので早く中東の原油依存度を下げる試作を大胆に進める必要がありますね。

100ドルレベルでは原油輸入国は皆参ってしまうでしょう。
花うさぎ
2008年02月18日 01:08
神谷晃良さん

>今回の沖縄米兵少女暴行事件に抗議行動を起す団体は、朝鮮人の犯罪発生率を無視しています。<

その通り。沖縄は今や日本だけでなく周辺諸国も含めた左翼の巣窟と化してしまいました。

解放同盟の同和利権、朝鮮人への在日特権、沖縄への様々な国税の投入。金の臭いのするところ左翼があります。

昨年、大阪地裁で主権回復をめざす会のメンバーが大江健三郎を糾弾する街宣をしているとき左翼と言い合いになったのですが、その時に彼らが言ったひとこと。

「おまえら、何処から金もらってんだよ!」。

左翼の正体見たり!、でした(^^)。
愚老
2008年02月18日 02:00
結局、南京大虐殺なんてモノも、この類の噺なんだと言うことがはっきりして好いんじゃないの! 
真面目に言えば解決が急がれる、と言うべきだろうが、未解決でこのまま膠着状態が続けば無意識の不買運動になるわけだから、せいぜい福田無能で結構! 爺の儂でもいまじゃ~ちゃんと袋の裏表示を見る。で、99ショップのピーナツを買わなくなった。(ここはバイト生もシナ人が結構居る。企業存亡の危機なんじゃないの?)
g-pal
2008年02月18日 14:19
『餃子は、自分が被害者だ、損害賠償せよ』は、支那を支配する中共が素顔をさらけ出してきたということでしょう。
『南京捏造』の中共のやり方とまったく同じです。
日本人はこの一連のことをビデオにとり、記録に残して、繰り返し見るべきです。理屈も何もいりません。本質がくっきりと見えてきます。
名無しの経営者
2008年02月18日 17:26
「餃子は、自分が被害者だ、損害賠償せよ」の言葉を、共産支那政府から引き出したことは、朝日ら日本マスゴミのお手柄と言うべきでしょう。

まるで朝鮮人たちが、同胞のあくどい仕打ちを全て日本人のせいにしている、例のウトロ問題を聞かされているようで、支那人も鮮人も同じなんだなーと思わせます。

日本人の多くが支那人にはもう少し、理性的合理的な対応を期待していたことを思うと、支那人シンパの人を大いに落胆させたことと思われます。

そして、これには、さすがの日本左翼も、一歩引いたのではないでしょうか。
2008年02月18日 18:31
>ナポレオン・ソロ様
単純に、舌足らずだった部分を補足しただけなので、どうか気にならさないで下さい。真摯な議論を有り難く思っていますし、活発なコメ欄のやり取りから新たな情報を得たり、新たな視点を見出すことも多いかと存じます。これまで同様、談論の花を咲かせて頂ければ、幸いです。
神谷晃良
2008年02月18日 20:15
それにしても、そのアネモネさんの追加記事はちょっと、「エグイ」です。

>▼それよりも重要なのは、わが国にある「国営企業」と違って、シナ国内では実質的に“党営”であり、また、軍幹部が取り仕切る“軍営”だったりすることです。

つまり、『餃子は、自分が被害者だ、損害賠償せよ』と言い放った、あの工場長も共産党員幹部(もしかしたら人民解放軍幹部)と言うことですか。

こいつの2代前辺りが、村々を襲い金持ち富裕階層を、民衆の前に引きずり出して皆殺しして廻った訳ですね。

『南京捏造』。日本国日本人に半世紀に渡り、在らぬ濡れ衣を着せ続け、その上更に、天安門事件により国際社会から封鎖されていた処を、天皇陛下訪中で救ってもらいながら、『日本人を殺すは正義、愛国無罪』で、国家ぐるみの憎悪で返した中共人。それがひとたび、日本人から毒餃子による怒りの矛先を向けられた途端、『被害者』気取ですの。

何この、腰抜けへタレぶり。名無しの経営者様じゃ無いですが、中共人は朝鮮人共等より少しはマシかと思っていました。
神谷晃良
2008年02月18日 20:35
>日本人の多くが支那人にはもう少し、理性的合理的な対応を期待していたことを思うと、

独断と偏見と妄想ですが、『人材の枯渇』ですよ。無知蒙昧な革命指導者・毛沢東による文化大革命とか言う『自国民大量虐殺』によって、理性知性を司る国民が、根絶やしにされているのと違います?

生き残った中共人に、碌な者がいない。中華人民共和国そのものが、烏合の衆の集合体なのですよ、きっと。

>さすがの日本左翼も、一歩引いたのではないでしょうか。

今更引いてもらっても困ります。散々此処まで、日本国日本人を貶め、窮地に追い込んできた腐れサヨク共等には、それ相応の『報い』を受けて貰わねばなりません。

此処数年、私の脳裏にはどこか『報復』の二文字が浮かんで仕方がありません。そう云えば、松岡利勝の命日が、もうすぐ来ます。


その最たる者が、朝日新聞とその関係者ですね。今日は、フルタテ、河野、加藤共等はどの様な顔をして、登場するのかな?
2008年02月18日 21:38
ホテルで報道陣に豪華料理が大量に出されても、それすら毒が入っているのではないかと思ったのは、自分だけじゃないでしょう。
ナポレオン・ソロ
2008年02月18日 21:46
>アネモネさん
 ワザワザお気遣いのコメント戴きまして有り難う御座います、恐縮です。

 さて。餃子の次ぎの事件がもぅ起こっています、今度は、シナで加工した鯖からジクロルボスだそうです、ジクロルボスって、残留農薬じゃなかったのかしらん?

 ナンデ、加工品とは言え海産物からでてくるのでしょうか、サッパリ判りません。

 ソレが意味する処が、食品テロか、はたまた衛生管理の欠陥の所為か、と言う処ですが、私は後者だと確信してます、だって、あの天洋食品でさえ、餃子を包むビニール袋が敷地に散乱していたとの未確認情報有りましたから、天洋食品でさえ(ゴーリキさんの処)明らかに、模範とする位「衛生的だった」のは、生協やJTフーズの幹部達が訪問した時だけであったとするのが真実に近いでしょう。

 一連の事件の内容と、共産シナの対応姿勢が、シナ製の加工食品の自然発生的ボイコットに繋がっていくのは避けられないでしょう。
ナポレオン。ソロ
2008年02月18日 21:50
 最もポピュラーな中華料理である焼き餃子に毒が混入し、命に関わる中毒、しかも、頑是無い5歳児が被害者という事件を引き起こし、被害がドンドン拡大、3千人にものぼったと言う、最悪な形で露見し、その対応の過程で日中の衛生観念の差が露わになった事が一番大きいと思います。

 シナは日本に食品を売るのは、もぅ諦めた方が良いでしょう、否、悪事は千里を走ると云います、共産シナの対応を看て、日本以外の国もシナ製の食品だけは買うのは止めると思います、それに、是以上の事件が発生して、シナで食事をする事自体が危険視され始めると、オリンピックを開催しても外国人がサッパリ来ないと言う事態になるのが、殆ど確定的になります、食べ物も飲み物も信用できないのなら、2日以上の滞在は、難しいからです。

 開催は強行できますが、果たしてどれ程の客がシナを訪れ、滞在するでしょうか、現時点でも相当ダメージが大きいと思いますが。
神谷晃良
2008年02月18日 23:00
スレ違い大変すみません。

私は、日教組への宿泊拒否したプリンスホテルを擁護したいです。何とか、守りたい。プリンスホテルは民営の営利会社です。そこへ、『集会の自由の権利』を持ち込む、「ひきょうぐみ」もとい、日教組の卑怯者ぶりが許せないです。

受験シーズン真っ盛りのこの時期に、組合員から組合費巻き上げておいて、高級ホテルで何をやらかそうとしたのですかね?ひきょうぐみわ?河川敷か、朝鮮総連会館ででもやれば良かったのですよ。

ホテル側にだって、客を選ぶ権利は有る筈です。『刺青を入れた方の入浴お断り』と、同じです。いつか、採り上げて頂きたいです。

御免なさい。風邪引きかけで、もう寝ます。膳場嬢の「こんばんわ」の場面だけは見るつもり。重ね重ね、御免なさい。以後自重。

御免なさい。以後自重。
中国製冷凍サバ「ジクロルボス」
2008年02月19日 00:34
魚から殺虫剤「想定していなかった」
2008年02月18日

魚の加工品にも殺虫剤成分が付着していた。香川県内の食品販売会社が取り扱う中国製冷凍サバの切り身から、有機リン系化合物「ジクロルボス」が検出されたことが18日、明らかになった。農薬に登録されているジクロルボスが、なぜ真空パック状態の水産食品に混入したのか。緊急会見した業者は「想定していなかった」と戸惑い、取引先の回転ずし店は問題の食品を回収するなどの対応に追われた。

http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200802180103.html
正確に“誤爆”された中国大使館
2008年02月19日 02:25
1999年5月7日 正確に“誤爆”された中国大使館 (クリントン政権第二期)


~中国は、セルビア寄りの姿勢をとっている。
また中国がユーゴ側に、在ユーゴ中国大使館の通信設備を使用するのを許していた(中国はステルス戦闘機を発見するための手伝い/巡行ミサイルのモニタリングをしていた疑い) 、そのため、標的として在ユーゴ中国大使館を攻撃リストに入れた、という噂もある~

http://sekitori.web.infoseek.co.jp/war/war_yugo_beo_china.html
日本は独自の道
2008年02月19日 02:37
米国の共和党と民主党。

どちらも親中又は親日派など存在しません。
米国は国益を基準にしたスタンスを取っているだけです。個人的恩恵が国政に反映することはありません。ハリウッド仕込みの演技が上手いのです。

議会決議などは執行権が発動できる決議でなければ何の役にも立ちません。米国では特定支持層へのリップサービスみたいなものです。

米国の顔色をうかがわず、
日本は独自の道を歩みだす準備が不可欠です。
日本は独自の道
2008年02月19日 02:45
繕った世界のメディア報道でもおわかりの様に世界情勢は各地の紛争拡大。生存権の獲得争いが激化してます。地球は狭くなりすぎたのです。日本を取り巻く極東アジアも例外では有りません。然るべき覚悟と準備が必要です。
ナポレオン・ソロ
2008年02月19日 06:17
>日本は独自の道様
>>米国は国益を基準にしたスタンスを取っているだけです
 同意! 勿論、米国全体としての行動を俯瞰すれば、そう言うことになります、日本と違って、米国の国益に優先するようなモノが台頭すると、両党共に激しい拒否反応を示すのは、過去の例を看ていれば判ります、しかし、だからといって、その要因になる
>>親中又は親日派など存在しません
 とは、云いきれないのも事実でしょう。

 米国内のマイノリティ団体の活動で大きく日米関係が損なわれる事は、可能性として確かに低いのかも知れません、しかし、マイクホンダの反日プロパガンダに乗せられたのは、朝鮮工作員と思しき女性に籠絡された下院議員だけではなかった事実が、証拠もない60数年前の話しに対して、不幸な老売春婦の目先の演技に惹かれて、一方的な立場に立った人権擁護姿勢で、反論できない戦前日本と、問題解決=金を支払わない?、戦後日本に対する「非難決議」と言う愚行を生んだ原因でしょう。
ナポレオン・ソロ
2008年02月19日 06:19
 戦前日本を悪と決めつけた決議内容が、現在の日本と日本人への「中傷」の域に及んだ事に反省も、謝罪も無かった、更に、2,3の反論はしたが、結局、これらを仰るように「リップサービス」と看過し、寛恕した結果が、カナダや欧州での同様な決議に繋がった、つまり、慰安婦問題への国際認識形成のきっかけを作ってしまったのではありますまいか、沈黙は時に金ともなりますが、根拠のない中傷も、国家の侵略工作レベルを根拠としているのなら、国家を挙げての真剣な対応が必要だと思います。

 独自の道と仰いますが、明治開国以来、周りを大国に囲まれた戦前日本が、大国に呑み込まれまいと、採った道が、自らも大国化する事だった、つまり「独自の道」であった事をおわすれではないのか。
ナポレオン・ソロ
2008年02月19日 06:19
 戦前とは、確かに情報の精度や量は違います、より多角的な情報は、様々な異見を発生させるでしょうし、利害関係も細やかに展開するかもしれません、より客観的に自事象を捉える事も可能です、しかし、同時に情報を錯綜させて、混乱に陥らせることも作戦として可能であれば、情報量が大きいと言う事自体が武器にもナリ得ます、日本には、是に対する規制法もなければ、カウンターインテリジェンスも存在していない、正にやられっぱなしでしょう、その為にマスコミへの外国勢力の浸透が進み、今や国内の三大紙が経営優先の余り、反日化している。

 国家が国際社会で独自の道を歩むには、先ず、内政を固める事が何より必要です、反国家分子=外敵に呼応して内国治安を攪乱する輩を、顕在化させた上で、規制、或いは、国外排除する必要がありますが、日本は前述の情況ですから、スパイ防止法の制定は必須でしょう。

 次ぎに外敵を想定した充分な武装をする必要がありますが、未だ日本は、自らこそを世界平和の敵と仮想した憲法9条下の法体制にあります、戦後60年の平和は「飼い犬に与えられた平和」であって、自ら護り通したモノではない事は明かです。
ナポレオン・ソロ
2008年02月19日 06:20
米国の庇護下から抜け出すのは容易ではありませんし、亦、合理的でもありません、国民は平和ボケしていて、自前の国防の必要性に覚醒して、9条の矛盾を糺そうと考える人達は、ほんの一部に過ぎません。

 日本が世界に伍して独自の道を採るには、米国依存から脱出した軍事力と経済基盤を持つ事も重要ですが、戦前日本の失敗を繰り返さない為にも、世界の趨勢を正しく読んで行動できる政治家や外交官が必要ですが、そんな人々が見当たらないのでは、余りに危険すぎると言うのが残念ながら、日本の現状ではないでしょうか。

 しかし、長期的に目指す唯一の目標であることには換わりがありません、独自の道を歩く実力がないのに、大東亜共栄圏も東アジア共同体も必要な考えではありません、それは、唯、日本を盟主国に売り渡す相談に過ぎないと思います

 目覚め世日本人。
神谷晃良
2008年02月19日 21:25
子「父ちゃん発動機の音が!」
父「ほおぉ」
父「アタゴだ」
子「あたごぉ~?」
父「そうだぁ!よぉ~く見ておけよぉ~!あれが、イージス艦アタゴだ!ニッポンの男の艦だ!忘れないよう。よぉ~く見ておけぇ~」
不謹慎かも知れないですが、知っている読者はいないだろうなぁ(遠い目)。

個人的に思い入れが強い、海上自衛隊の護衛艦なんですよね。イージス艦「あたご」。小泉政権になって、政治に関心を持つ様になった頃に、建造されていた護衛艦でした。世界市民平和死民団体が、建造途中の「あたご」を撮影しては、ネット上に配信しているのを苦々しく思っていました。

しかし、今回の漁船衝突には弁解の余地はありません。『有り得んて』。イージス艦は、索敵探査が目的の戦闘艦です。それが、目前の漁船を見つけられず衝突、真っ二つとはどう言う事ですか?

安否不明の漁師親子の方々には、不謹慎な物言いになりますが、この漁船が漁船でなかったら、例えば爆弾満載のゲリラ船であったとしたら、終っていたのは「あたご」の方です。

海上自衛隊、やる気在るのか?と言う気がしますね。

神谷晃良
2008年02月19日 21:44
テロ朝報ステフルタテ、河野、加藤や、TBS23膳場、三沢、後藤等の勝ち誇った様な顔が目に浮かびます。憂鬱です。
   _| ̄|○ 
悔しいですが、弁解の余地が無い。「こんごう」から始まる、日本国海上自衛隊イージス護衛艦の艦橋デザインは、旧帝国海軍重巡洋艦「愛宕」(あたご)がモデルだと言います。

海自イージス艦「あたご」は謂わば、現時点での日本国の戦闘艦の象徴とも言うべき護衛艦です。それが、目前の漁船真っ二つとは。本当にこれ等のイージス艦が、迫り来る敵戦闘機やミサイルを迎撃してくれるのか?不信を抱かざるを得無いですね。

日本国民の一人として『不愉快』であり、『不安』です。
シナ工場1万4000か所が数か月以内に閉鎖
2008年02月20日 03:32
2月19日 AFP】香港(Hong Kong)の英語日刊紙スタンダード(Standard)は18日、中国南部にある香港資本の工場のうち、最大で1万4000か所が数か月以内に閉鎖される可能性があると報じた。今月上旬の記録的な豪雪などさまざまな要因が重なり、操業が困難になったためだという。

 スタンダード紙の取材に応じた香港工業総会(Federation of Hong Kong Industries、FHKI)の陳鎮仁(Clement Chen)会長は、豪雪の影響で労働力と電力が不足し、工場の操業が困難になると語った。

http://www.afpbb.com/article/economy/2352960/2657611
ナポレオン・ソロ
2008年02月20日 06:23
>神谷様
 愛宕の事件は、マスコミが詳細を伝えず、「減速せず真っ直ぐ突っ込んできた」と云う記述ダケを載せて非難しているのですが、元船乗りとして言わせていただきますと、それ以前に、その漁船は、何故愛宕を認識できなかったのか、と云う疑問があります、自衛艦=軍船は、海上衝突魚某法の適用を受けないので、航海中に掲げるべき灯火は消灯していますから、見つけにくかったのは判ります。

 巻き網船ですから、操業中なら、運転不自由船ですから、自衛艦が一方的に悪いのかも知れませんが、操船進行中なら、小型の漁船の方が避航は簡単に出来るでしょう、亦、その海域は「日頃から自衛艦が多く通る海域だった」わけでしょう、夜間だとか、霧がでていたとか、視界が悪かったのなら、亦話は別ですが、小型漁船がフェアウエイの真ん中を走るのは無謀ではないかと思います。
ナポレオン・ソロ
2008年02月20日 06:34
 正対して突進してくる大型船に船側が向くように舵を取れば、真二つにされるのは当然ですが、結果論で云えば、相手の船の舳先は尖っているのですから、そのまま進行し、僅かにどちらかに舵を切った方が損害は少なかったのかも知れません、でも、咄嗟には、そう言う判断になりがちです、そう言う事態になる以前に、充分な避航をすべきでしたが、イザそう云う事態になったら、物理的にどちらも逃げようがない、イージス艦云々だからは、全く関係有りません、高速で走るダンプの前に三輪車でこぎ出したようなモノなんですから。

 「双方の見張りの不十分」が事故の最も大きな成因です。

 親子2人の方々が未だ行方不明です、冷たい風が不安を掻き立てます、ご無事をお祈りするしか有りません。
駱駝
2008年02月20日 14:35
嬉しいね、実に嬉しい。少なくとも日本で死人が出ない限り シナ関連のエグイ事件が起こり
世界中に知るところとなる。
花うさぎ
2008年02月20日 18:33
アネモネさんのエントリーにあとに、中国毒入りの鯖と肉まんも明らかになりましたね。

この段階に至っても中国製冷凍食品を輸入禁止できない政府って、日本人の食の安全を放棄しているとしか云いようがない。

政府はおろか、消費者団体、マスコミ、左翼団体も見事にスルーを続けています。この国は中華人民共和国日本自治区なのか?。
神谷晃良
2008年02月20日 23:25
>元船乗りとして言わせていただきますと、それ以前に、その漁船は、何故愛宕を認識できなかったのか、と云う疑問があります

『元船乗り』。ナポ・ソロ様、以外ですね。私とは又違った意味で、マニアックな方。書籍の山の中で、『なる程、そう言う事か。ひっひっひっひ』と薄笑いを浮かべている(嘘)様な、学者か教育者の方かと、勝手に想像しておりました。

>操船進行中なら、小型の漁船の方が避航は簡単に出来るでしょう、亦、その海域は「日頃から自衛艦が多く通る海域だった」わけでしょう、

あなたは凄いなあ。あたごは浦賀水道を北進、漁船は大島へ向けて南下。青灯が見えていたと言う事はお互いを右舷に見ながらすれ違おうとしていた。漁船が、何故そこで横切るか?

でも、細かい理屈抜きです。暴論ですが、例え自艦に突進してくる(偽装)漁船であっても「あたご」には回避して貰いたいです。建造費1400億円、プラス乗組み員、最新鋭イージス艦「あたご」一隻幾ら?。莫大な日本国民の資産として、偽装漁船の体当たり如きで沈んで欲しくは無いです。

神谷晃良
2008年02月20日 23:44
>アネモネさんのエントリーにあとに、中国毒入りの鯖と肉まんも明らかになりましたね。

>政府はおろか、消費者団体、マスコミ、左翼団体も見事にスルーを続けています。

テロ朝報ステは、イージス艦漁船衝突事件に30分以上を費やしました。『館長が、マスコミに対して緘口令を敷いた』と、自衛隊=隠蔽体質の印象操作報道しています。

それでいながら、新たに見つかった「中国毒入り饅頭」に関しては、完全スルーです。一緒に報ステを見ていた嫁さん曰く。『イージス艦の事って、そんなに長くやらなきゃなら無い事なの?海の交通事故でしょ?』。毒入り饅頭は?(ホントの話)。

テロ朝フルタテが辛気臭い顔をして、「あたご」を語れば語る程、中共のスパイ工作機関ぶりを曝け出しす。国民視聴者は、そう判断します。『面が割れる』。正体が知れると言う事は、情けないですね。

テロ朝報ステは、防衛省を叩きたければ、イージス艦と同程度に、中国産毒入り餃子や饅頭を叩かないと逆効果の様な気がします。

神谷晃良
2008年02月20日 23:49
最早、テロ朝の持つ感覚と視聴者国民のそれとは、ずれている様な気がします。フルタテや河野、加藤には、「松岡利勝や先帝陛下が、何処から見ている」。と言う感覚が無いのでしょうね。オカルトチックでスミマセン。ちょっと、精神的に追い討ち掛けてやりたいもので。以後自重。
花うさぎ
2008年02月21日 06:14
神谷晃良さん

>『イージス艦の事って、そんなに長くやらなきゃなら無い事なの?海の交通事故でしょ?』。<

貴方の嫁さんは賢い。テロ朝は沖縄と今回のイージス艦事件発生が天の恵みとばかり、中国毒入り報道を縮小している。

新たに冷凍カツからも毒が発見された。この事態は流通している全ての中国冷凍食品の販売を止め、緊急検査する必要がある。

ひょっとすると我々の知らないところで広範囲に毒を微量づつ食べさせられて来たかも知れない衝撃の事件に発展する可能性すら有る。
ナポレオン・ソロ
2008年02月21日 07:11
>花うさぎさん
>>我々の知らないところで広範囲に毒を微量づつ食べさせられて来たかも知れない
 全く同意、↑の視点に立って、日本国民をシナの毒から護る体制を構築し、指揮を執るべきが、厚生労働省か、農林水産省か、それとも、経済産業省か判らない程、シナの毒は多岐に渡っているワケです。

 シナの怖さは、「彼等が特別に意図しなくとも、普通にやっているだけで、毒を振りまいている」と言う信じがたい事実です。

 これらは、自分の利益を最大限に優先した結果ですが、国際的な非難を浴び続けても、全く改善される気配が無く、寧ろ、縦深的、微細的になりつつあり、今後は巧妙化する可能性がある。

 これらの事象に対して、公の本体である共産シナが、何等努力をしていないわけがないのだが、大衆間の常識はなかなか変えられない上、公自ら、私腹を肥やしていては、何をかいわんやだが、ソレが横行しているのがシナ社会だと聞く。
ナポレオン・ソロ
2008年02月21日 07:12
 不特定多数の人が口にする食品、頑是無い子供が対象となる玩具、病気を治そうと呑むクスリ、これらは信頼という保証無しには一切拒否されるべきモノばかりですが、其処に毒が混入していても、「仕方がない」レベルの認識なのです。

 これらの事象は、公の信用とか、利益、安全・・全てに私益を優先させる事が、不当でもナンデもない、ごく当たり前の評価しか受けない社会を背景にしていると云えましょう。

 シナ製の製品輸入は、食品や玩具、クスリについては全面輸入禁止にするしかないし、他のモノも、主に衛生面の検査を重視すべきでしょう、製品は「シナに汚染されている」と考えるべきです。
花うさぎ
2008年02月21日 07:40
ナポレオン・ソロさん

>製品は「シナに汚染されている」と考えるべきです。

その通り。やがてユーザーは中国製品の事実上の不買運動に発展し、企業は中国ビジネスの縮小撤退に追い込まれるでしょう。
コピペ 偽装チラシをまく生協
2008年02月21日 12:58
生協懲りず中国産隠蔽…チラシで「国産」アピール
ギョーザ材料一部に使用 ZAKZAK 2008/02/20

中国製毒ギョーザが最初に見つかった生協(日本生活協同組合連合会)で、中国産の隠蔽(いんぺい)疑惑が浮上している。事件発覚後に販売していたギョーザについてチラシで「国産」を強調しながら、材料の一部には中国産野菜が使われていたことが分かったのだ。生協は消費者の信頼回復のため、「安全・安心」で営業を再開したばかりだけに、その姿勢は波紋を呼びそうだ。

「冷凍ギョーザの問題があった矢先にこれでは不安です。『安心・安全』が目的で生協を頼んでいるのに…」念のため生協に問い合わせてチラシの“偽装”に気付いた都内の主婦(29)は不信感を見せる。
fukuro
2008年02月21日 14:42
自称保守はどれだけ洗脳されてるのだろう。
米国の核無しでは生きれないなんて。
どれだけ朝鮮人よりへたれなのか。
先人は草場の陰で泣いてるよ。
こぴぺ
2008年02月21日 16:45
中国共産党幹部が語る=日本侵略作戦で邪魔な存在は日米同盟。

今後、工作予算アップで日米同盟隔離作戦に力を入れるでしょう。
自衛隊に対する妨害工作も盛んになります。

どうせなら、ネットで遊んでる反日勢力の人たちは、中露大使館へ
「私を使って下さい」と売り込みに行ってはどうか?朝鮮総連でも。
採用されても、命の保障はありませんが。
Posted by 仕入れた情報 at 2008年02月21日 16:31
fukuro
2008年02月21日 17:55
>日米同盟 離間 作戦 ○

焦点は、8月から9月にかけて発生する可能性があった米国内の自作自演テロ計画の舞台裏で起こっていたことの暴露にある。

米国議会が休暇に入り議会の監視機能が停止する8月から9月にかけて、非常事態の発令でブッシュ政権にすべての権限を集中させるための自作自演テロが発生するのではないかと指摘されていた。テロの予想されていた発生日は9月21日だった。それを画策しているのはチェイニー副大統領を筆頭とするネオコンである。昨年の動きを時系列で確認すると以下のようになる。

5月14日
「国家の緊急事態には州政府、郡政府、および民間のあらゆる組織(民間企業を含む)を大統領の直接管理化におき」ホワイトハウスの指示に従うことを規定した「国家安全保障大統領命令」と「国土安全保障大統領命令」の二つの大統領命令が発令され、大統領権限がさらに強化された。
fukuro
2008年02月21日 17:58
5月14日
「国家の緊急事態には州政府、郡政府、および民間のあらゆる組織(民間企業を含む)を大統領の直接管理化におき」ホワイトハウスの指示に従うことを規定した「国家安全保障大統領命令」と「国土安全保障大統領命令」の二つの大統領命令が発令され、大統領権限がさらに強化された。

6月13日
著名なコラムニストのシンシア・タッカーはNBCテレビで、ブッシュ大統領がイラク戦略を根本的に変えなければアメリカ軍は9月に反乱を起こすだろうと警告。

7月17日
「イラク復興にかかわるアメリカの努力の障害となりこれを弱めるあらゆる団体や個人のアメリカ合衆国におけるその財産を没収する」権限を大統領に与えた新たな大統領命令を発令
fukuro
2008年02月21日 18:01
8月24日
自作自演テロのカマフラージュとして行われるのではないかと疑われている核テロを想定した軍事訓練、「Noble Resolve 07-2」をオレゴン州で実施

8月25日
米国反戦団体、自作自演テロを警告する声明文を発表(以下)

アメリカ国民、および平和を愛する全世界の人々へ
署名
8月24日ー25日、メイン州ケネバンクポートのブッシュ大統領の敷地にて政府に抗議するために集まった野党政治指導者のグループ
・シンシア・マックニー(前ジョージャ州選出下院議員)
・シンディー・シーハン(カリフォルニア州下院議員候補)
・クレイグ・ヒル(バーモント州下院議員候補、バーモント州緑の党)
・ブルース・マーシャル(修道士、フィラデルフィア教区)
・ジャミラ・エルシャフェイ(ケネバンク平和学部)
・ウェブスター・タープレー(作家)
・アン・ライト(米国陸軍予備役大佐、元外交官)
・ダリア・ワフシ博士WWW.LIBERATETHIS.COM)
・ジョージ・パズ・マーティン
・ジョン・カミンスキー
(民主主義のためのメイン州法律家の会代表)
fukuro
2008年02月21日 18:03
8月30日
B-52戦略爆撃機が、核弾頭を装備した巡航ミサイルを搭載したまま、無許可でノースダコタ州マイノット空軍基地からルイジアナ州ブレイスデール空軍基地まで飛行した。到着時には6基あった核弾頭は現在では5基しかなく、1基が行方不明。空軍司令部、及び空軍基地の管制センターは核が搭載されている事実に一切気づかなかった。

9月4日
45億ドルという、特定の団体や個人の投資額としてはあまりに巨額な先物買い(プットオプション)が購買された。このプットオプションは、向こう4週間以内に株価が30%-50%から暴落することを予想するものである。この予想が的中した場合は巨額な利益を生むが、外れた場合は10億ドルの損失になる。期限は9月21日。

9月14日
全空軍機飛行停止命令発令

9月17日
「Solid Curtain-Citadel Shield '07」の作戦名のもと、9月17日から21日にかけて米国本土すべての軍事基地が閉鎖になる。
fukuro
2008年02月21日 18:04
9月21日
プットオプションの期限であった9月21日には株価は大幅に暴落するどころか13820ドルと前日値を上げて終わった。明らかにプットオプションは巨大な損失に終わった。

結果的には何もおこらず、9月21日の巨額な先物買いも失敗したわけだが、この一連の動きの舞台裏で何が起こっていたのか、今回のニュースレターで詳しく報告している。要点をかいつまんで報告する。
fukuro
2008年02月21日 18:05
・2007年は、ブッシュ政権による自作自演テロ、それを口実としたブッシュ政権の独裁化、イラン攻撃、そして第3次世界大戦へといたる危機が実際に存在したがこれは阻止された。

・7 月30日、ブッシュは英国首相ゴードン・ブラウンに、キャンプデービットにて以下の計画の実施を報告した。9・11に似た自作自演テロを計画しており、これを口実としてイラン攻撃を開始する。憲法を停止してすべての権力を大統領に集中させる。一連の計画は作戦名「SOLID CURTAIN CITADEL SHIELD」のもとで行われる。作戦名「FALCON」を実施し政治犯を収容する。原油価格を1バーレル200ドルまで上昇させる。

・8月27日、アルベルト・ゴンザレス司法長官がスキャンダルで辞任する。この辞任によって、テロの発生時には司法長官が空席になっている。
fukuro
2008年02月21日 18:05
・8月30日、核弾頭を装備した巡航ミサイル6機を搭載したB-52戦略爆撃機がノースダコタ州マイノット基地からルイジアナ州ブレイスデール基地まで無許可のまま飛行したが、ミサイルは5機しか発見されなかった。1機が行方不明となっている。これらのミサイルは"ARROW"と呼ばれる。この事実は事件の発生から5日たってから公表された。核兵器の移動は、大統領本人か大統領、副大統領の死亡時にすべての権限を委託される軍の最高司令官の許可がない限り行うことができない。

・核ミサイルは、イランのほか、イラクの重点目標、および米国内のターゲットの攻撃に使われる可能性があった。この事件の情報を外部にリークし、核攻撃を実際に阻止することに貢献した12人の勇気ある人々が軍内部にいたが、彼らはずでに全員殺された。私はこの事件の発生をリアルタイムで内部の協力者から報告を受けていた。

・9月3日、ブッシュはイラク戦争が完全に敗北であったことの報告を受ける。
fukuro
2008年02月21日 18:06
・9月4日、ヨーロッパの匿名の投資家が45億ドルの空売りを行う。後にこれを行ったのはジョージ・ソロスが率いるビルダーバーガーのコンソーシアムであったことが判明した。彼らはビルダーバーガーにおけるブッシュの敵である。

・9月6日、ブッシュはオーストラリアを訪れ、ハワード首相に自作自演テロを実施する計画であることを伝える。

・9月8日、ニミッツ攻撃部隊がインド洋で実施される演習に参加するため出発。演習の海域はイランから8-10日の距離にある。

・9 月7,8,9日、私はシェスタ山でセミナーを開いていたが、セミナー参加者に高位の将軍を父に持つ青年が参加していた。彼によると、父から「いつでも2時間でラスベガスから非難できる準備を整えておくように」命令されたという。彼は自作自演テロについてはまったく知らされていない。
fukuro
2008年02月21日 18:07
・9月11日、すべての軍関係者は休暇を返上して任務に復帰するよう命令が出る。すべての州兵にも同様の復帰命令が出る。

・オレゴン州ポートランド市とアリゾナ州フェニックス市の周辺で数多くの治療用トレーラーが設置される。軍に勤務している私の友人の医療関係者によると、近いうちになにか巨大な政府の計画が実施される見込みだという連絡を受けた。

・9月13日、私は家内と共に、スポーツの試合をみるためにネブラスカ州オマハにいた。そのとき、ペンタゴンにいる私の協力者から以下のような内容の電話があった。普段は冷静なこの人物がパニック状態であった。

○もう完全に時間切れだ。最悪の事態になった。酔っ払い、妻と最後のメイクラブをして別れを告げろ。もうこれが最後だ。
fukuro
2008年02月21日 18:08
○ブッシュは核攻撃のターゲットとしてオレゴン州ポートランド、アリゾナ州フェニックス、グアムの空軍基地の三つを選んだ。

○軍はDEFCON2(緊急防衛体制)を発令した。米国の各軍のみならずロシア軍および中国軍も緊急警戒態勢に入っている。

○ロシア軍のバックファイアー爆撃機はNATO軍の空域に進入し、潜水艦は米国の西海岸や東海岸沿岸付近に出没している。

○この機会を見てイスラエルはシリアを攻撃する態勢を整えている。

○イランはエルサレムとイラクの米軍支配下のグリーンゾーンに向けて6000発のミサイルの発射準備を整えた。ホルムズ海峡の閉鎖の準備もできている。

○議会と憲法の機能を停止し、すべての権限をホワイトハウスに集中する数多くの大統領指令が発令された。

○いまわれわれは第3次大戦が始まる瀬戸際にいる。

私はこのメッセージを受けて、ポートランド市やフェニックス市に住んでいる友人たちに向けて次のような警告を送信した。

「第3次大戦は避けられねくなった!今すぐ町を出ろ。水と食料を買え。準備せよ!」
fukuro
2008年02月21日 18:08
次に私はこれを米国民に伝えなければならないと思い、ラジオ番組で警告できるかどうか、今まで出演した経験のある番組に連絡した。結果は「この情報はネットでも流れておらず、根拠がまったく確認できないので出演は無理だ」というものだった。

その後、またペンタゴンの協力者から連絡があり、次のような理由でテロ計画が中止されたことを告げられた。

○ イスラエルのオルメルト首相は、もしイスラエルがシリアを攻撃した場合、アメリカはイランのすべての核施設を破壊できるか確認してきた。これに対し、ブッシュはその保障はできかねることを伝えると、オルメルト首相はイスラエルが作戦から降りる旨を伝えてきた。これによって、全作戦は中止された。一週間後、イスラエルはシリアの核施設の攻撃を行ったが、それ以上の攻撃の拡大はしなかった。
fukuro
2008年02月21日 18:09
○今回のテロ攻撃は中止されたが、ブッシュとチェイニー一味は攻撃命令の再開を民主党にちらつかせ、自分たちを弾劾裁判にかけた場合は、米国内でテロを起こして権限を大統領に集中させ、議会の機能を停止し、大統領選挙も無期限に停止すると脅しをかけている。これが弾劾裁判が行われない理由である。

この計画が実施されれば、もはやわれわれの米国は同じ国ではなくなってしまうことを知るべきである。

また、ブッシュによって大統領権限は歴史的にかつてないほどにまで強化されてしまった。2008年の大統領選挙で誰が大統領になるにせよ。われわれは史上もっとも強大な権力を持った大統領をみることになる。

以上
fukuro
2008年02月21日 18:09
「今年はアメリカ国内でテロが発生する。それは9・11よりは小さく小規模なテロだ。だが、このテロが与える社会的なインパクトは9・11よりもはるかに大きい。

いまのアメリカに蔓延している空気は一言で言えば恐怖である。自分の生活がテロによって一瞬のうちに破壊されてしまうのではないかという恐怖だ。

このような中で起こるテロは、アメリカ国民を国家へと結集させ、個人の自由よりも安全と快適さを優先し、市民の権利を政府にゆだねてしまうだろう。これによって政府は確実に独裁化する。

この独裁化の動きは2008年のテロとともにはじまるだろう。アメリカ国民はテロの恐怖から、独裁化の動きを完全に受け入れてしまう。」
神谷晃良
2008年02月22日 20:44
>いまのアメリカに蔓延している空気は一言で言えば恐怖である。

うーむすると、海自イージス艦「あたご」は、千葉漁港船団から『ジェットストリームアタック』を掛けられた訳ですね。それでは『沖田艦長』以外では、避け切れなかった訳です。
 
あの漁船を避け切れなかったのは、やむなしと言う事ですか?爆弾が積まれていなくてホント幸いでした。
神谷晃良
2008年02月22日 20:57
追記。書きそびれました。
しかし、7tの漁船に対し、7700tの軍艦に回避義務が生じる「海の決まり」と言うものは、冷静に考えると何か凄まじいものがありますね。「あたご」カワイソス。
fukuro
2008年02月22日 23:28
注文したいのはその独裁者がヒラリーになるのかマケインになるのかと言う事ではないでしょうか。

もしヒラリーになったとしたら米中連合に日本は同対処するかかなり悩ましいですね。
http://www.akashic-record.com/y2008/hllryp.html#02
神谷晃良
2008年02月23日 00:14
>もしヒラリーになったとしたら米中連合に日本は同対処するかかなり悩ましいですね。

居直るしかないでしょ?その場合、福田じゃだめぽ。
dameo
2008年02月23日 04:30
アイゼンベルグ社の使用人でしかない次期大統領候補ヒラリー・クリントンが、中国に向け密輸していたのは、中国が核武装するための核兵器部品であった。そして、中国を経由して、現在問題となっている北朝鮮・寧辺の核兵器開発施設へと、アーカンソーからの核兵器部品は供給される事になる。陸軍提督アドミラル・エルゲンが密輸に関与していた理由は、これであった。中国への直行便のあるアーカンソー州の「目立たない」小さな空港は、核兵器部品密輸には最も適切であった。核兵器部品の密輸であれば、陸軍の最高責任者エルゲン提督が「わざわざ」荷物の輸送のためにアーカンソー州の田舎まで来訪しても、何等異常ではない。元々、産業の少ないアーカンソー州の片田舎の小さな空港に、なぜ中国への「直行便」があるのか、それ自体が不可解である。
dameo
2008年02月23日 04:32
 2008年現在、北朝鮮の核兵器開発を担当するこのアイゼンベルグ社は、核兵器製造の専門企業であり、また第二次世界大戦中から中国でのアヘン売買を支配してきたサスーン財閥の後継者であり、「母国」は中国であった。アイゼンベルグ社の中国における麻薬販売のパートナーが、吉田茂元首相と岸信介元首相であった。アイゼンベルグの資金提供により吉田も岸も日本の首相になった。吉田の孫が現在、次期首相候補の一人とされる麻生太郎、岸の孫が前首相安倍晋三である。

 ここに、現在の日本の首相(候補者)の資金源が見える。

 そして、日本を第二次世界大戦に引きづり込んだ東条英機首相の政治活動資金もアイゼンベルグから出されていた。

 現在、イスラエルの兵器生産を独占するアイゼンベルグ社の輸出の75%は中国向けであり、中国、北朝鮮の軍事的「脅威」がどのようにして作り出されているかが、ここに見える。
愚弄馬鹿へ
2008年02月23日 08:34
>fukuro
言論の自由や妄想の自由は良いとしても、デタラメ持論はあまり感心しない。事実に対しての
批判は寛大だが、米国は戦時中だ。亡くなった兵士は沢山いる。国の為に死んだ兵士たちを愚弄する言論に米国は寛大ではない。些細な情報が対日米テロの防衛策に繋がるご時世。よって、通報はしておいた。

日本の周辺で紛争が勃発した場合、血を流すのは日米の兵士だということを覚えておく事だ。

fukuro
2008年02月23日 09:52
>愚弄馬鹿へ

デタラメ持論かどうか自分の目で確かめる事をお勧めする。

ショーン・デービット・モートン最新ニュースレター

1月の末と2月の始めにショーン・デービット・モートンは相次いで有料のニュースレターを公開した。今回のニュースレターは、1月が2007年の総括、2月が大統領選挙が主で、内容はいわゆる予言ではない。コメンタリーのような形式になっている。モートンの内面に何か大きな変化があったことを伺わせるレターであった。
http://www.delphiassociates.org/
神谷晃良
2008年02月23日 13:40
>デタラメ持論かどうか自分の目で確かめる事をお勧めする。

確かめてどうします?

で、自分は何が言いたい?どうしろと?一々ご丁寧に日付を追って、事実とか言う羅列を列記せずとも、一レスか二レスで纏まらんか?

腐れサヨクかウヨクか、ウヨクを装う腐れサヨクか?訳判らんて。
釣られた馬鹿
2008年02月23日 20:32
fukuro くん

レター業界
商売=フィクション業界と認知されていてるが、よく馬鹿が釣られるのである。一発当たればよいという感覚でこの手のサイトは乱発してる。日本のヤラセの出逢い系サイトのようなもの。

この手のヤラセ業界で、注目を浴びるため度が過ぎたフィクションで団体や個人の名誉毀損に該当し、民事訴訟されるケースも多発してる。
名無し
2008年04月07日 13:04
中国共産党 「日本解放第二期工作要綱」(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-54.html
創価「チベット無視」か
都合勝手に加工した「平和」「人権」
チベットの惨状には触れず(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1476.html
胡錦濤と池田大作
走狗・池田大作と中国共産党(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1472.html
食品テロ対策
2014年05月25日 08:30
公明党が食品テロを起こしていた事実が読み取れました。

この記事へのトラックバック

  • ▼(注意)これは日本の新聞です 日本の新聞です

    Excerpt: 平成20年2月16日(土)の朝日新聞 【時時刻刻】より   (以下引用)               &nbsp.. Weblog: フテキセツなフ゛ロク゜ racked: 2008-02-16 15:30
  • 道徳教育の強化について

    Excerpt:  学習指導要領の改訂案が公表された。  その概要は次の通りだ。(黒字は筆者が追記)・学校教育の目標として、基礎的な知識をきちんと定着させたうえで、それを活用してみずから考える力を育てていくことを目指し.. Weblog: 無党派日本人の本音 racked: 2008-02-16 15:48
  • シナがいかに力んでも…

    Excerpt: 「製造工程は万全だ、我が国で混入するはずがない」 これがシナの当初の見解だった。 だが、悪知恵に長けたシナのことだ。その段階で即座に “臭い物&者に蓋” を完了させたであろう。その上で、そ知らぬ顔で日.. Weblog: 風来坊の口上 racked: 2008-02-16 16:10
  • 民主党・親北朝鮮議連発足

    Excerpt:  民主党で事実上、親北朝鮮議連が発足しました。  まずは共同通信より転電です。 引用元:共同通信 ------------------------------------------------.. Weblog: ネトウヨのブログ racked: 2008-02-16 17:18
  • 被害者に損害賠償を求めるかもしれない中国様(その1)

    Excerpt:  今回は「中国の友」である朝日新聞(関西版)の2月16日付の記事を、二回にわたって拾い読みしようと言う試みである。一回目は、日本で有名になった天洋食品の社長の記者会見。 .. Weblog: 二代目のブログ racked: 2008-02-16 18:57
  • 被害者に賠償を要求するかもしれない中国様(2)

    Excerpt:  今回も、2月16日の朝日新聞(関西版)の記事を拾い読みしてみる。前回の記事では、中国側の言い分を載せていたが、今回の記事では、日�... Weblog: 二代目のブログ racked: 2008-02-16 20:28
  • 護憲派 斉藤貴男の正直さに脱帽(笑)

    Excerpt: 潮匡人、斉藤貴男、鈴木邦男、林信吾の四氏による『超日本国憲法(講談社)』という鼎談本で、『改憲条項は適正か』というテーマのもと、斉�... Weblog: 憲法改正社 racked: 2008-02-17 05:04
  • ドーンセンターの存続を求める女性団体

    Excerpt:  産経紙の大阪版16日付けによれば、橋本府知事が廃止、売却を視野に見直しを進めている府立女性総合センター(ドーンセンター)の廃止、売却... Weblog: 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN racked: 2008-02-17 07:26
  • 日本の勝利(中国産毒餃子事件について再考 その1)

    Excerpt: 続々と事実が明らかになってきた感のある中国産毒餃子事件について、さらに考えてみたい。全5回シリーズでエントリーする。 Weblog: 日比野庵 本館 racked: 2008-02-17 10:02
  • 無為無策の効用(中国産毒餃子事件について再考 その2)

    Excerpt: 今の段階でも、日本政府は中国産食品に対して、輸入禁止措置をとることもなく、抗議もなく、対外的には特になにもしない、無為無策の状態にある。 Weblog: 日比野庵 本館 racked: 2008-02-17 10:03
  • 「やらない」と「させない」(中国産毒餃子事件について再考 その3)

    Excerpt: 福田総理はかつて、靖国参拝の是非について問われ、「相手の嫌がることはやらない。」と答えた。確かに今回の毒餃子事件について、中国に責を問うことは「相手の嫌がること」だろう。 Weblog: 日比野庵 本館 racked: 2008-02-17 17:28
  • やっぱり板ばさみ(中国産毒餃子事件について再考 その4)

    Excerpt: これまでの報道をみるかぎり、どうやら中国は「個人の犯罪だった」という矮小化作戦を実行して、日本政府もそれに乗っているようにもみえる。すでに両政府間で合意があるのかもしれない。 Weblog: 日比野庵 本館 racked: 2008-02-17 17:29
  • 農薬入り冷凍食品事件の決着の行方

    Excerpt: シナ製の冷凍餃子に農薬が混入していたために何人かが死にかけた。というより、被害者の住居地の救急体制と病院の適切な対応が命を救ったのだ。  幸い死者が出ずに済んだとは言え、 農薬が製造から発送の間に混入.. Weblog: ゼロ坊主 racked: 2008-02-17 19:14
  • 農薬入り冷凍食品事件の決着の行方

    Excerpt: シナ製の冷凍餃子に農薬が混入していたために何人かが死にかけた。というより、被害者の住居地の救急体制と病院の適切な対応が命を救ったのだ。  幸い死者が出ずに済んだとは言え、 農薬が製造から発送の間に混入.. Weblog: ゼロ坊主 racked: 2008-02-17 19:16
  • シナ大使館にNO,主権回復を目指す会、立ち上がる、凶悪シナ人殺人未遂事件

    Excerpt: 自己責任論にNO 女性団体、立ち上がる 米兵事件 2008年02月16日11時31分 さすが朝日新聞である。 被害にあった女の子はかわいそうである。 自己責任とかについてではなくマスコミにたい.. Weblog: 千風の会 racked: 2008-02-17 23:31
  • 中国分裂の可能性を探る(その1:中国内部が抱える対立構造①)

    Excerpt: 今日から新シリーズを開始させて頂きます。 Weblog: 途転の力学 racked: 2008-02-18 09:05
  • コソボ独立と“民族浄化”考

    Excerpt: ● ミロシェビッチ 政権による10 年前の蛮行が仇となった感のあるコソボ独立だが、そもそもチトー死去後の1980年に真っ先に独立運動が起きたのはコソボである。 また “民族浄化” はセルビア人のお家芸.. Weblog: 賭人の独り言 racked: 2008-02-18 20:00
  • コソボ独立と“民族浄化”考

    Excerpt: ● ミロシェビッチ 政権による10 年前の蛮行が仇となった感のあるコソボ独立だが、そもそもチトー死去後の1980年に真っ先に独立運動が起きたのはコソボである。 また “民族浄化” はセルビア人のお家芸.. Weblog: 賭人の独り言 racked: 2008-02-18 22:03
  • 邪魔する日本人がいるから日本は良くならない!

    Excerpt: 昨今の世の中を見ていると、道徳心がなければ、倫理観に危機感、誠実さなどがなく、色々な意味で心のバランスが悪い日本人が目立つが、あまりにも勝手な発言と行動が目立ちすぎる。それは、今までにも説明してきたが.. Weblog: 憂国、喝! racked: 2008-02-18 23:35
  • 邪魔する日本人がいるから日本は良くならない!

    Excerpt: 昨今の世の中を見ていると、道徳心がなければ、倫理観に危機感、誠実さなどがなく、色々な意味で心のバランスが悪い日本人が目立つが、あまりにも勝手な発言と行動が目立ちすぎる。それは、今までにも説明してきたが.. Weblog: 憂国、喝! racked: 2008-02-18 23:36
  • 民主党と「たかじんのそこまで言って委員会」

    Excerpt: [民主党など政党の問題点] 昨日の「たかじんのそこまで言って委員会」で民主党の原口一博さんが出席して「民主党に欠けているもの」のテーマで意見が戦わされた。・小沢さんの「海上給油は民主党にとっても国にと.. Weblog: 無党派日本人の本音 racked: 2008-02-19 06:46
  • 中国に対する風向きが変わってきた?【前編】(2008年世界情勢を考えるための12の視点:その6-1)

    Excerpt: 若干お題と内容がずれてしまうかもしれませんが、 中国について見てみたいと思います。 (兼 「中国分裂の可能性を探る」シリーズの続編です) Weblog: 途転の力学 racked: 2008-02-19 11:20
  • 中国に対する風向きが変わってきた?【後編】(2008年世界情勢を考えるための12の視点:その6-2)

    Excerpt: サブプライムの問題は先進国の問題だけだと思われていた。 新興国への影響は限定的で、 先進国に変わって世界経済を引っ張る役割が期待されていた。 しかし、そう筋書き通りにはいかなかった。.. Weblog: 途転の力学 racked: 2008-02-19 11:20
  • 国歌・国旗を強制に感じてしまう教師の本質と心理

    Excerpt: この問題が起きたのはいつからなのだろうか。私が、学校に通っていた時は、このような問題はなかった。区切りでの全校集会の時などでも、教師、生徒ともに、国旗を掲揚したものに目線を向けたものだが、教師が、それ.. Weblog: 憂国、喝! racked: 2008-02-19 22:01
  • 国歌・国旗を強制に感じてしまう教師の本質と心理

    Excerpt: この問題が起きたのはいつからなのだろうか。私が、学校に通っていた時は、このような問題はなかった。区切りでの全校集会の時などでも、教師、生徒ともに、国旗を掲揚したものに目線を向けたものだが、教師が、それ.. Weblog: 憂国、喝! racked: 2008-02-19 22:01
  • 人権擁護法 権利から義務へ(再)

    Excerpt: 自宅のパソコンが不調で更新作業に支障を来たしています。そこで、今日はブログ再開直 Weblog: のんきな日本人 racked: 2008-02-20 08:46
  • NHK不祥事…(あほだなぁ…)

    Excerpt:  職員による株取引インサイダー疑惑問題で揺れているNHKでまた職員の不祥事が明るみに出た。東京・渋谷のNHK放送センターで開かれていた第37回番組技術展で11日、男性職員(55)の私用パソコンに入って.. Weblog: 借金生活と日常と暇潰しw racked: 2008-02-20 19:31
  • 明日はいよいよ竹島の日だ!

    Excerpt: 韓国に軍事占拠されている竹島。早期に日本の統治下に戻すべきだ。 我が国憲法は自衛のための戦争は禁じていない。竹島は純然たる厳然たる日本領であり、この財産が侵されている状況に対して、 &nbs.. Weblog: 時事問題ショートコメント! racked: 2008-02-21 07:17
  • Aciphex.

    Excerpt: Aciphex. Weblog: Aciphex weight gain. racked: 2008-09-02 12:12
  • What is the generic name for altace.

    Excerpt: Altace cause headaches. Altace. Altace cough. Action of altace. Altace and headaches. Altace allergy.. Weblog: Altace. racked: 2008-09-03 00:08