東アジア黙示録  

アクセスカウンタ

zoom RSS タリバンにも太陽政策を…韓国人拘束事件の隘路

<<   作成日時 : 2007/07/27 10:36   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 13 / コメント 34

情報が錯綜する韓国キリスト教団人質事件。犠牲者の確認後、新たな韓国特使が現地に向かった。盧武鉉の対タリバン交渉は太陽政策の愚かさまで浮き彫りにするか…
画像

収容された遺体には、頭や胸など10ヵ所に銃創があった。処刑に等しい残忍な扱いだ…

日本時間7月25日夜、アフガニスタン東部ガズニ州でタリバンに拘束された韓国人23人のうち1人が殺害されたことが判明。遺体は拘束現場から約100キロ離れた砂漠に放置されていたという。

遺体で発見されたのは裴炯奎( ぺ・ヒョンギュ)牧師・42歳で、韓国人キリスト教グループを引率していた人物だった。
▽犠牲者発生を伝える韓国紙(AP)
画像

人質殺害についてはタリバン側の報道官が25日夕方の時点でNNNの取材に対して、こう答えていた。

「アフガン政府との交渉は決裂した。人質を殺害する」

遺体発見後も韓国政府は断定を避けていたが、26日朝になって会見を開き、犠牲者発生を正式確認。タリバン側が殺害期限の延長を繰り返す中、一部で楽観的な観測も出ていたが、事態は一転、関係者の間には衝撃が広がっている。

犠牲者発生と同時に「8人の人質が解放された」との情報も飛び交ったが、実際には尚も拘束中であることが、アフガン当局者とタリバン側の声明で判明した。

CNNが一時「解放された一部の人質はガズニ州の米軍基地に到着した」と報道するなど情報は錯綜している。

「人質解放」のリーク元は韓国政府当局者で、各メディアが韓国発の情報の振り回されていることが分かる。

【混乱を極めるメディアの実況】

人質殺害の正式確認後、盧武鉉政権は26日昼になって大統領特使を現地に派遣した。23人の拘束が判明してから実に1週間が経過する中での閣僚級特使派遣となる。
▽26日犠牲者を正式発表する韓国政府(FNN)
画像

事件発生を受け、青瓦台は外交通商相の次官クラスを現地に送り込み、交渉チームを組んでいたが、対応は後手後手。その一方で、情報の混乱に拍車を掛けているのも、韓国メディアだ。

聯合ニュースは25日夜「解放された人質は安全な場所に移動した後、健康診断を受けて帰国する」と報じたが、まったくの誤報だった…

7月20日夜の第一報以降、韓国の主要メディアはアフガンや近隣国に直ちに記者を送らず、ただ海外通信社の情報を都合よく引用してきた。それが情報精度を欠き、楽観的な予測に流れた主な原因だ。

中央日報や朝鮮日報などは発信地のクレジットを点けた記事を配信していない。
▽連日トップで伝える韓国紙(AP)
画像

アフガニスタン国内に記者を配置しているのはロイターやAPなどの通信社の他、我が国では共同通信だけだった。共同通信にカブール支社を置いて配信を続けているが、やや飛ばし気味。それを韓国メディアが度々恣意的な引用を続けた結果、混乱が広がった。

NHKや読売新聞などはイスラマバードから記事を発信し、時事通信はデリー支局発。タリバン側からの高度な情報が集まるカンダハルから精力的に発信しているのは仏・AFP通信社だけだ。

もっともタリバン復活で政情不安が高まるアフガンでの取材活動は、困難を極める。特に欧米人記者は拉致対象になっている為、取材エリアはごく一部に限定されている。
▽ガズニ州に展開する米軍4月(ロイター)
画像

一方で“最新リポート”を流し続けたのはタリバン報道官を名乗る人物だった。結局、情報の出元は都内からの電話確認であるなど、本末転倒の状況だ。

【復讐に燃える新司令官が姿を現す】

各メディアに直接電話で応じていたのは、ユスフ・アマディと名乗るスポークスマンだ。日本のマスコミからの電話連絡も可能で、事件発生以降、何度も取材に応じ、威嚇する発言を繰り返している。

先方の発信場所も不明とされるのだが、取材には頻繁に応じているようだ。交渉期限などを明かしているのもこの報道官だが、発言の裏付けはなく、度々混乱を招いていた。
▽タリバン報道官の発言(FNN)
画像

当初、拘束された韓国人は18人と発表されたが、間違いはタリバン報道官が現状を把握していないだけだった。AP通信に対して報道官は、こう弁明している。

「5人は現地語を話した為、アフガン人と思い込んだ」

度々延長される交渉期限などメディアは報道官の発言に振り回されてきた格好だが、7月25日、遂に本格的な人物が英メディアに登場し、注目を集めている。

英国の民放「チャンネル4」は、タリバン新司令官のインタビュー映像を公開した。新たな司令官と見られるのは、マンスール・ダドゥール。今年3月のイタリア人記者拘束事件で、交換釈放された人物だ。
▽映像に登場した新司令官(チャンネル4)
画像

新司令官は映像でアフガンの武装勢力に対し、こう呼びかけている。

「できるだけ多くの外国人を拉致し、解放の条件として収監されているタリバン戦闘員の釈放を要求せよ」

今年5月12日、南西部ヘルマンド州の戦闘でタリバン司令官が戦死した。攻勢を強めるタリバンにとっては大打撃となる事態だった。死亡した司令官の名前もダドゥール…

新司令官として登場したマンスール・ダドゥールは実の弟と見られる。タリバン側が7月になって、これまで例外的だった外国人の拘束・即殺害を繰り返しているのは、復讐に燃える新司令官の方針によるものだろう。
▽武装集団を率いる新司令官(チャンネル4)
画像

アフガン国内に留まらず、パキスタンでもタリバン支持勢力が過激な活動を活発化させているのも、少なからず関係していように見える。その新司令官は、英チャンネル4の映像の中で、こう宣言していた。

「次の人質処刑の際には子供に首をはねさせる」

相手は問答無用の武装勢力だ。掃討作戦に対しタリバンが逆攻勢を強める中、現地に入った韓国人グループは、やはり「無謀」と指摘されても仕方がない部分があるだろう。

【イスラム圏突入の意味を知っていたのか】

23人の拘束判明後、韓国内でも批判的な見方が噴出していた。『東亜日報』は、拘束されたメンバーが仁川空港内にあるアフガン入国自粛を掲示板の前でピースサインを出す写真を掲載、批判的に報じていた。
▽批判された写真(JNN)
画像

また23日には団体として「望まれない地域での活動を中断する」との声明を出すなど謝罪に追い込まれた。韓国内での批判は、犠牲者が出た事で、やや沈静化すると見られる。

しかし、集団で現地入りしたのは、あくまでもプロテスタント系のキリスト教団。イスラム圏の中でも、強硬な原理主義が広がるエリアにグループで入るのは、余りにも挑発的な行為だ。

センムル(泉の水)教会は、創立10年に満たない若い宗教団体だが、精力的に海外での布教活動を行っていると解説されている。ボランティア目的を看板にしても警戒感を抱かれるのは当然で、イスラム世界を甘く見た印象は否めない。
▽公開されたグループ写真(AP)
画像

穏健派のイスラム世俗国家でさえも、異教徒の布教はほぼ禁止されている。その中、殉教戦士を育成しているタリバンの勢力範囲に突入するのは、過剰反応を呼び起こすものでしかない。

しかも、同グループは現地で「死の道」と呼ばれる幹線を新型のバスで集団移動。その途上で数十人ものタリバン兵に囲まれた。移動情報が漏れたうえで、待ち伏せされたものと見られる。
▽拘束後に発見されたバス(AP)
画像

警戒心を持っていれば、目立たないように移動するのが基本だが、このグループは、まったく逆だった。その背景には「競争」があったのではないか?

【韓国政府によるメディア表現規制】

韓国紙の情報によると、現在アフガンに長期滞在する韓国人宣教師は10派100人以上。その殆どが奉仕活動をメーンにして宣教活動は明かしていないという。そこでは、各派で競争意識があったようにも感じられる。

中には古くから地道な活動を続けている団体もあるが、一部には「危険な地域での活動」を必要以上に強調し、広報に活用している組織もあるのではないか…

センムル教会が使っていた“目立つバス”を見ると、現地人の移動を装わなかったのは疑問だ。若年層のメンバーは、善意で参加したのだろうが、教会側は明らかに危険を避ける努力を怠っていた。
▽移動に使用されたバス(AP)
画像

一方でタリバン側が韓国人グループを標的にした背景には、異教徒の宣教集団と見なしたこともあるだろう。報道官らは明言していないが、宗教的な意味合いがゼロとは到底考えられない。

韓国政府は、外国メディアに対して拘束されたグループがキリスト教関係であることに触れないよう要請を出したという。

確かに我が国の一部メディアも「韓国人グループ」「ボランティア・グループ」などと表現し、教会名を外して報道し始めている。初期の報道で韓国メディアは、こう表現していた。

「アフガニスタンで短期宣教に参加していた韓国人キリスト教信者たちのグループが20日、武装勢力に拉致されたことが明らかになり…」(朝鮮日報7月21日)

それがいつの間にか「ボランティア団」に変化している。表現規制も問題だが、宗教的な背景を隠すと、今後の進展を読み違える可能性もある。相手はあくまでも過激な原理主義武装勢力だ。

【タリバンにも太陽政策は通じるのか】

タリバン側は26日、交渉期限の再延長を決定し、新たに日本時間27日午後4時半に設定した。これで事件発生から6回目となる延長だが、今回も期限を過ぎた場合は残りの人質を殺害すると警告している。

現在、タリバンとの交渉を行なっているのはアフガン政府当局者だ。交渉団関係者によれば、タリバン側は3つのグループに分かれ、それぞれが人質を連れているという。
▽拘束現場近くでの検問(AFP)
画像

その中の2グループは身代金交渉に応じる意向を示しているものの、残る1グループは拘束中のタリバン兵釈放を要求。タリバン側の足並みの乱れは、逆に交渉を難航させる可能性がある。

3月のイタリア人記者誘拐事件でタリバン幹部を交換釈放したカルザイ政権は、批判の矢面に立たされた。その後、アフガン政府は釈放要求には一切応じないという姿勢だ。

青瓦台が派遣した特使は、現地にキャッシュを運び込む役割も担っているのだろう。単純な身代金交渉であれば、全人質の解放は早い。しかし、既にタリバン側は1人を射殺している。
▽タリバン兵訓練基地(アルジャジーラ)
画像

イラクで日本人3人を誘拐した小規模の武装グループとはレベルが違う。最終的に金銭で解決に至ると安直に考えない方が良い。国際社会でタリバンは「ならず者」の烙印を捺され、開き直っている集団だ。

危険な組織だからこそ、支援を進め、経済自立を促すというのが盧武鉉の掲げる太陽政策だが、同じ理屈が果たしてタリバンにも通用するか?
▽21日緊急演説する盧武鉉(AFP)
画像

カネで懐柔しても相手は増長するだけで「ならず者」の性根は変わらない。

対タリバン交渉を通して、太陽政策の理屈が成立しているのか否か、盧武鉉はこれを機に学ぶべきだ。


     〆
最後まで読んで頂き有り難うございます♪
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発 となります

banner1

参考記事:
Channel4 7月25日『Taliban makes kidnap threat』
産経新聞7月27日『揺さぶるタリバン、仲間の釈放要求 韓国人拉致事件』
読売新聞7月27日『タリバン、韓国人人質の交渉期限を27日正午まで再延長』
AFP7月26日『アフガン人質事件、殺害されたのは韓国人牧師と確認』
イザ5月13日『タリバン最高幹部死亡か オマル師側近の司令官』

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(13件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
自民劣勢に狂喜する朝日新聞は調子にのるな!
 自民劣勢が各種メディアでつたえられ、朝日新聞は相当に喜んでいるようです。今日も一面に赤城農相の事務所問題をもってきて、最終的な選挙戦への支援をしているようです。  民主や社民には逮捕者がいることや、北朝鮮の工作員を助けるよう必死だった議員が多数いることは完全無視。朝日しかとっていなければ、知らないままの人も多数いるかと思われます。 ...続きを見る
ネトウヨのブログ
2007/07/27 15:01
北、安倍首相在任中は日本との対話拒否=朝鮮新報
北、安倍首相在任中は日本との対話拒否=朝鮮新報(朝鮮日報 7/26) ...続きを見る
草莽崛起 ーPRID...
2007/07/27 17:47
【動画】 新風のせと弘幸が朝鮮総連&創価学会前で抗議演説!【参院選】
今回の参院選に出馬する維新政党・新風の瀬戸弘幸が朝鮮総連前・創価学会前・歌舞伎町で抗議を含めた街頭演説を行った。総連に対し「総連はうじ虫」「北朝鮮に帰れ!」「拉致被害者を返せ!」と主張しました。 ...続きを見る
ニコニコ学校〜教養シリーズ〜まとめ
2007/07/27 19:27
白票と議席
2000年にNTTXと三菱総研がインターネット投票に関するアンケートを実施した。参加者の8割は無党派層で、やはり「無党派層」ほど投票に行く度合いが低い結果が出た。 ...続きを見る
日比野庵 本館
2007/07/27 21:28
中国という「問題」ー西村眞悟氏大いに語る
時事通信                  平成19年 7月27日(金) ...続きを見る
草莽崛起 ーPRID...
2007/07/28 06:50
官僚のクーデタに屈するのか!!!
なぜ、自民党の不祥事ばかりが表面化するのか??? それも何十万円かの領収書をめぐって??? ...続きを見る
依存症の独り言
2007/07/28 10:33
宇治市無防備運動が平和を破壊する!
 宇治市において「市民団体」が無防備運動の条例制定をめざした運動をおこなっていました。京都新聞をソースとするYAHOO!ニュースより転電いたします。 ...続きを見る
ネトウヨのブログ
2007/07/28 13:41
参院選
いよいよ参院選。どういう結果がでるか注目されている。 ...続きを見る
日比野庵 本館
2007/07/29 09:38
アフガニスタンの韓国人人質を思う
アフガン韓国人拉致、膠着状態に 人質の体力など懸念 (産経)を読んだ。タリバンとの交渉が長引いている。そして韓国人の人質は疲れきっている。当面は皆殺しと言うことはないだろうが、あくまで「ないだろう」としかいえない。タリバンの目的が韓国人人質の殺害ではなく、人質を使って仲間の釈放及び金銭の取得を狙っている以上、すぐに殺す必要はない。殺すことは、かえって自分達のカードを無駄にすることになる。 ...続きを見る
日本は日本、韓国は韓国
2007/07/29 09:50
タリバン、新たに人質1人殺害
  【イスラマバード=佐藤貴生】ロイター通信は30日、イスラム原理主義勢力タリバンが、新たに韓国人人質男性1人を殺害したと伝えた。フランス通信(AFP)によると、タリバンの報道官は「われわれは数回にわたって交渉期限を設定したが、アフガン政府は注意を払わなかった」と述べ、現地時間同日午後8時半に射殺したことを明らかにした。 タリバンは同日正午(日本時間同日午後4時半)に設定した交渉期限を、同日午後4時(同8時半)まで延長したが、交渉に進展がみられなかったため、殺害に及んだとみられる。... ...続きを見る
タリバン、新たに人質1人殺害?
2007/07/31 04:58
またもやタリバン、新たに人質1人殺害??
 【イスラマバード=佐藤貴生】ロイター通信は30日、イスラム原理主義勢力タリバンが、新たに韓国人人質男性1人を殺害したと伝えた。フランス通信(AFP)によると、タリバンの報道官は「われわれは数回にわたって交渉期限を設定したが、アフガン政府は注意を払わなかった」と述べ、現地時間同日午後8時半に射殺したことを明らかにした。 タリバンは同日正午(日本時間同日午後4時半)に設定した交渉期限を、同日午後4時(同8時半)まで延長したが、交渉に進展がみられなかったため、殺害に及んだとみられる。... ...続きを見る
またもやタリバン、新たに人質1人殺害??
2007/08/01 20:26
アフガン人質、イスラム圏での無理な布教活動は危険
“キリスト教一家”使命感あだに 殺害の韓国人牧師(イザ!)  【ソウル=黒田勝弘】アフガニスタンでイスラム原理主義勢力タリバンにより殺害された教会派遣の韓国人奉仕団の引率者、ぺ・ヒョンギュ牧師(42)は、父や夫人も篤実なキリスト教徒という“キリスト教一... ...続きを見る
ぱっとんな日々
2007/08/02 20:25
louis vuitton outlet
タリバンにも太陽政策を…韓国人拘束事件の隘路 東アジア黙示録  /ウェブリブログ,Ezt a cikket irt a pontos Azonban, ha azt szeretnenk, hogy lasd a kapcsolodo cikkeket lathatjuk, itt:louis vuitton outlet,http://www.fortsask.ca/fortsask/lv.aspx ...続きを見る
louis vuitton outlet
2013/11/11 01:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
拉致された韓国人のグループ写真の件です。
向かって画面中央の帽子の女性の左後ろの女性なんですが、フジテレビで放送されるときはボカシが入ってます。なぜでしょうか?
質問です
2007/07/27 11:38
拉致された人達は気の毒だとは思うが、
やはり自己責任だ。
最終的には女性のみ解放。
男性は殺害されるのではないか。
青雲大空
2007/07/27 12:45
日本にも多くの韓国系のキリスト教団体が上陸し、日本の若い女性をターゲットに布教しているようですが、その多くはカルト系であると聞いたことがあります。先日も、地震で大変な北陸地方にて、キリスト教の布教をしているワゴン車を見かけました。
宮城ナンバーの怪しげな車でした。ひょっとしたら、韓国系の宗教団体だったかもしれません。
苦労が多く不幸な境遇の人々が多い所へいけば、コロリと入信すると見込んでの布教だったのでしょう。そこで信者が増えれば、懐にもお金も入る…そんな打算があったのではないかと思えてなりません。亡くなられた方は本当に気の毒だと思いますが、もう少しわきまえるべきです。あと心配なのは、したたかな韓国のことです。「人質が殺されたのは日本のせい」と意味不明かつ理不尽な理由をこじつけて、また日本に因縁つけて来るかもしれません。
仏心を出して下手に手を出さないよう、こちら(日本)は傍観すべきでしょうね。
迷惑な韓国人はお断り!
2007/07/27 13:16
私もメンバーの中の一人だけにボカシが
入っているのが気になってました。例えば、
脱北者なのではないかと勘ぐっています。
憂国無罪
2007/07/27 13:26
アネモネさん、こんにちは。
今回も細かいところまでフォローされているエントリ、見事の一言につきます。
「太陽政策は通じるのか」との問いかけも、ことタリバンに限らず、韓国政府の北朝鮮への対応まで含みがあるところ、言葉のセンスにも感服致します。
中共などもそうですが、日本という優しい国を相手に駄々をこねる外交を繰り返していると、こういう厳しい国際社会の現実に対して十全な対応ができないのではないかと思いますね。
その点は、日本も、マスコミを含めて「わが振り直す」必要があると思います。
ナルト
2007/07/27 13:40
目的・動機が何であれ起こるべくして起こった事件だ。問われるべきは韓国人のレベルだろう。
事件発覚後の青瓦台の対応もお粗末そのもの。盧武鉉如きに権力を与えたらこうなるという見本だ。「生活が第一」などの甘言にたぶらかされて一票を投じると、日本も同じ轍を踏むことになりかねない。

ボカシの件は何なのでしょう?
風来坊
2007/07/27 14:34
>カネで懐柔しても相手は増長するだけで「ならず者」の性根は変わらない。

安部の北朝鮮交渉と一緒ですね、日本人が拉致されてお金や米を上げるんですから。

韓国国内でも今回の宗教団体23人に付いては「自己責任である」「23人の内医療免許を持っていたのは1人である」と疑惑が沢山出ています。

しかし、政府としては国民が拉致されたら「知らない、自己責任」とは言えないですからね、イラクで拉致された3人組みの時小泉が「自己責任だから知らない」何て言ったら大問題ですよ。
jaga
2007/07/27 16:56
> 向かって画面中央の帽子の女性の左後ろの女性なんですが、フジテレビで放送されるときはボカシが入ってます。

NHK衛星放送のニュースでは、同じニュース時間に、同じ写真が何回か出たのですが、ボカシ無しで放送したのが1回だけあり、他の数回はボカシを入れていました。
何か、知れると不都合なことがある人なのでしょうか?
とおる
2007/07/27 17:52
また日本語に不自由なくせに、幼稚でデタラメなコメントを投入する在日韓国朝鮮人が湧きましたな。 あまりにも馬鹿丸出しな内容に、相当火病ってる様子が窺えて笑った。

あの若い宣教団体は、明らかに世界史を勉強しない韓国の教育環境の中で育った、正しく「井の中の蛙、大海を知らず」な状態に見えます。そういう集団が10以上も活動したるとは・・・今まで国際社会から問題視されなかったのが不思議ですよ。 イスラム教もアフガン地域の歴史も、タリバンの由来もまるで眼中に無く、自分等を一方的に高みに置いて、無知蒙昧なアフガンの民衆を教え導く自己陶酔的な独善行動が、アフガン人の怒りを買わない訳無いし、そのお花畑な獲物をほっとくほどマヌケなタリバンじゃない。 挙句に、無反応なアメリカ政府に対して、「アメリカのせいにされるのが嫌だから、敢えて触れないようにしてる。卑怯だ」と勝手に喚いてる始末。 これでまた一つ、韓国人の異常な実態が世界に広まる結果になりました。 
梅昆布茶
2007/07/27 18:15
>交渉団関係者によれば、タリバン側は3つのグループに分かれ、それぞれが人質を連れている・・・・

タリバンが人質を山分け?。タリバン側はリスク分散とリターン競り上げが期待できるわけで、アラジンとバザール商人がコンボを組んだようなもの。アネモネさんが仰るように、癇国政府にとっては太陽政策のようなわけにはいかないだろう。
もしかして、更に人質を細かく分けそのお裾分けが現地のアフガニスタン政府へ行き、アフガン政府からも毟られる可能性も・・・・。アラビアンナイトの世界では常識です!
宿屋飯盛
2007/07/27 20:39
こんにちは
詳細はわかりませんので断定は出来ませんが、
朝鮮キリスト教徒であれば、ほぼカルトだと思います。
彼らはキリスト教に名を借りた、カルトであり、「ウリナラ」教と言っても良いでしょう。

朝鮮カルト教の神様はコリアンの為に日本に原爆を落としてくれたそうです。宗教とは無縁の歴史を持つコリアンの宗教はズバリ、金の為の宗教です。

統一教会、創価学会など日本が甘やかせたため、集金マシーンの宗教団体が跋扈してます。

現在、韓国では飽和状態で、遠征しているとか。おそらく、その一派でしょう。

日本人は他国の人も自分と同じ考えと思い込み、無償のボランティアだと考えるでしょうが、実態は大きく違うと思いますね。

イスラム教国に「ウリナラマンセー」教を布教し、差別に満ちたボランティアをやると、当然ながら、敵意の対象になることは必然です。

自業自得ですが、平和的に解決できるといいですね。
hinomaru
2007/07/27 20:48
>質問です様
FNNの処理を少し気にし、写真使用を躊躇ったのですが、同時刻の他局がモザイクなしだったので、使用に踏み切った次第です。
>青雲大空さま
男性被害者は特に危機レベルが高いと思われます。恐らく韓国は病人・女性の解放で条件交渉を進めると想像しますが…
>迷惑な韓国人はお断り!様
アフガンでの活動数を知ると、日本にも名前も知らない半島教団が複数入り込んでいるようで、ゾッとします。要警戒でしょう。
>憂国無罪さま
基本的には家族からの依頼かな、と想像しますが、どうも判然としません…韓国紙でも「お断り」は見当たりませんし謎です。
>ナルトさま
こんばんは。重大な外交案件を盧武鉉がどう対処するのか…我が国に恫喝を繰り返す盧政権にとっては試練となるでしょうね。
>風来坊さま
盧武鉉の動きの遅さは甘い観測によるものでしょう。内政は誤摩化せても外交は正直な結果が出ます。見習いたくないケースです。
>jagaさま
拉致されてもそれを隠してきたのが旧来の日本政府と朝鮮総連。更に「大した事ではない」と言い切ったのは社民党ですね。
アネモネ
2007/07/27 23:00
>とおる様
やはり韓国サイドから何か要望があったのでしょう。写真がいったん公表されている以上、モザイク処理は逆に目立つのですが…
>梅昆布茶さま
古いイスラム部族社会に異教徒が集団で入り込むのは理由が何であれ無茶。基本的な姿勢が最終的には問われそうですね。
>宿屋飯盛さま
多数だった為、管理上の問題で分割したと思えるのですが、その区分けが明暗を分けるとしたら、残酷な感じです。
>hinomaruさま
国内の飽和状態に起因しているとの見方は重要…信徒拡大を目指さない教団は存在しません。底意は見透かされているでしょう。
アネモネ
2007/07/27 23:01
喧嘩を売る国民性の韓国人。他人を叩く事は得意ですが、叩かれる側に回った場合どうなのでしょうか?辛辣な物言いの一つもしたくなります。

イスラム原理主義者が支配する地域で、キリスト教布教。私は、去年の怒りが甦ります。2006年8月11日、韓国与党ウリ党金希宣(キム・ヒソン)議員等7人が、参議院議員会館で集会を開き、『第二次大戦の戦犯をまつる靖国神社は反人権的な施設だ。 小泉首相が参拝することは、侵略戦争や植民地支配を否定することになる』 と主張し、事もあろうに靖国神社にまで乗り込んで、靖国神社に合祀されているA級戦犯の分祀など47項目の公開質疑書を手渡すとともに、靖国神社付属の遊就館を視察しています。

ホントにムカつきました。中共人にも言える事ですが、朝鮮人は日本人にずっと甘やかされていたのだと思います。他国の信仰や宗教に介入、否定すれば本来どうなるか?まるで理解できていないのです。

いつも他者(日本人)攻撃ばかりしている朝鮮人が、初めて守勢に立たされました。相手はイスラム原理主義武装勢力タリバンです。世界中がその対応振りと成り行きを注目しています。
神谷晃良
2007/07/27 23:47
>>神谷晃良さん
>>安倍総理大臣もサラッと行っちゃえばいいのに。8月15日。
首相辞めていた場合以外、まずないでしょうね。

御免なさい。私はそうは思えないです。「靖国参拝曖昧路線」は既に役割を終えたと思っています。安倍総理大臣は就任早々、中共を訪問し胡錦濤とも会い、温家宝の来日を果たさせました。曖昧路線の役割は此処までです。温家宝は来日に際して『氷を融かす旅だ』と心境を吐露しました。実際そうなりましたか?温家宝も江沢民となんら変わらずでした。それは中共人の責任です。

又、その後中共人は変わりましたか?「南京映画」は制作上映して、中国国内評判上々だそうですし、アメリカ下院議会マイクホングダの慰安婦決議運動の資金援助も陰でしています。『何も変わっていない』。小泉前総理大臣と同じ所属の清和会の安倍総理大臣である以上、行くしかないと思っています。

河野談話継承。8月15日靖国参拝継承。何か問題でもありますか?李登輝前台湾総統の発言が、大きな助けにもなっていると思います。
繰り越して来た神谷晃良
2007/07/28 00:14
何故こう言う書き方が出来るかな?
朝日新聞社説
(一部引用)
『若者たちの中には、遺書をしたためて参加した者もいるという。治安が悪化し、危険なことを承知でアフガンに入り、手を差し伸べようとした志や善意を非難することはできない』( 引用終わり)。
要は、人質達は武装勢力によって破壊された学校を再建している、ボランティア活動しているグループだとしての言い訳の様です。しかして実体は、『イスラム原理主義支配地域での、ボランティア活動を装ってのキリスト教布教活動』でしょ?明らかに意図的なミスリードです。安倍政権安倍総理大臣叩きといい、この韓国人人質の朝鮮人に対する同情といい、冗談抜きでこに新聞社には、日本人らしい心が感じられません。

朝日新聞、危なくて見ていられません。
突っ込みいれたくなった神谷晃良
2007/07/28 00:50

>>河野談話継承。8月15日靖国参拝継承。何か問題でもありますか?<<

いや、何も。
国民の審判を受け、選挙で負けると。
そんだけ(笑

多馬
2007/07/28 00:53
それにしても、ここ数年の印象に残った記事を拾って見ますと、
「竹島を韓国に譲って友情島と名付けよう」「一発誤射、報復するなよ」「チベット大(虐殺)開発は素晴らしい」「小泉総理大臣の靖国参拝は、過去の歴史の反省を揺るがせてしまう」等々、朝日新聞は、朝鮮人や中共人を誤解させ、その気にさせる事ばかり書いて来ました。

実際記事を書いている者も、ジェラードみたいな在日朝鮮人なのでしょうけれど(給料5000万!)、いい加減潰さないとホントにまずいです。日本の安全保障に直結しています。

話変わりますが、安倍総理大臣ってホントに負けるのだろうか?あれ程朝鮮人と戦っている様に見える総理大臣が?2chネラー理論『あの法則』破綻?

あれ程、朝日新聞が目の仇にして、誹謗している安倍総理大臣が負けますのか?『歴史的に見て、朝日新聞の逆が正解』破綻?にわかには信じられない気持ちです。遺憾、仮想と現実の区別がつかなくなっていそうです。夜の散歩して来ます。



図に乗った神谷晃良
2007/07/28 01:00
多馬様って、戦前の朝日新聞みたいな方ですね(笑)
神谷晃良
2007/07/28 01:03

>> 8月15日靖国参拝継承。<<

ソースの提示キボンヌ
提示なければ、訂正or入院キボンヌ

多馬
2007/07/28 01:16
>神谷さん

「多馬のフリ見て我がフリなおせ」といきましょうw
rop
2007/07/28 01:33
rop様、
アリガト。自重自重ですね。でも今日は続けたいです。
人質の方々の安否は気遣われます。人として、迂闊な事は口にしたくは無いですが、韓国人人質全員で23人でしたっけ?一人で32人殺して見せた南朝鮮人は、やはりスゴイ(色々な意味で)と言わざるを得ないですね。彼等はもうそんな事は、とっくに忘れているでしょうけれど。

あの盧武鉉の対応は何?アネモネさんは、青瓦台は身代金を出しそうな記事を書かれていますが、失礼ながら違うと思います。

導入したばかりの戦闘機(F−15K)を無謀な夜間訓練飛行に飛ばし、墜落させて『エンジン欠陥ニダ、製造元に賠償請求するニダ』と韓国中の新聞メディアが、パイロットの安否そっちのけで連日の様に書き連ねていました。目先の金銭、利益のみに執着した見苦しい民族です。韓国政府も韓国人も自分達は何も犠牲を払おうとはせず、誰かに助けを乞い、誰かに譲歩させる事しか考えていない筈です。

朝鮮人達が、日本国や日本人に対して行って来た行為。それらがそっくりそのまま彼等に跳ね返って行く時代が来たのだと思います。世界は、日本人ほど甘くも優しくも無い筈です。

帰って来た神谷晃良
2007/07/28 02:42
それは、中共人にも当て嵌まると思います。日本人が「食の安全」と言う見地から、中共人や中共を拒否し始めるとは想像していなかったです。ダンボール入り肉まん、このブログに棲み続けていれば驚きでも何でもなかったです。それをテロ朝が報じた事の方がよっぽど驚きでした。しかし、「ダンボール入り肉まん報道は捏造報道」と訂正捏造報道した中共。そして、それを嬉々として報じたテロ朝(だけじゃないけれど)等、あくまで、中共擁護の日本のメディア群。そのうちに、日本人の不信が敵意に変わっていく気がします。
神谷晃良
2007/07/28 02:56
人間の胎児を鍋に入れて煮込んで食べる中共人。何でそんな野蛮人に、神社信仰を否定愚弄されなきゃなら無いのですか?

伊勢神宮も出雲大社も厳島神社も、そして靖国神社も皆同じ、只の神社です。神社の本殿に赴いて黙祷する事の何処が問題?人間の胎児を食べる中共人にも、出来るだけ苦しめて殺した犬ほど旨いと感じる朝鮮人にも、理解して貰う必要を感じません。ふざけるなです。

最寄の神社の境内で、胎児の入った鍋やいたぶられながら殺される犬を想像して御覧なさい。何かが本当に良く判る筈です。止まらなかった・・・_| ̄|○
_| ̄|○の神谷晃良
2007/07/28 03:32
一神教と多神教の最大の違いは前者が「布教」という要素を成立段階から組み込んでいることだ、という分析があります。すくなくとも、キリスト教とイスラム教についてはこの分析は当をえているでしょう。その点から考えるとこの「韓国キリスト教団」の行動はむしろキリスト教教団の本能に忠実に従った結果というべきかもしれません。アフガン人は自分達の救済を待っている不幸な人で、自分達が手を差し伸べれば争うように答えくれる、と薔薇色の将来図を見ていたのでしょう。
実は彼らの今回の行動を見て私達にとって縁深い一神教の方々の行動パターンを思い出してしまいました。「平和」神を崇拝し「第九条」を聖典とする方々です。TPOをわきまえない行動、現実を全く無視の主張。彼らもまたこの教団のメンバーのように自己の信仰の世界に飛び立ってしまっているのでしょう。
私達は「見たいものだけを見る」彼らのようになってはいけません。「見なければならない事を見る」という精神を失ってはなりません。
sdi
2007/07/28 03:42

この期(ご)に及んで、靖国へも行かず…
内外へ向け、「慰安婦は性奴隷あらず、‘Camp-follower’なり」と宣言を発する絶好のチャンス、なのに静観。

クソ=安倍!
ニセ保守のペテン師め…
「戦後レジームからの脱却」とは、笑はせるぜ!

多馬
2007/07/28 08:54
「新風動画
朝鮮総連前〜信濃町〜歌舞伎町
http://www.kajisoku.org/archives/50713135.html

多馬
2007/07/28 08:59
日本にも名前も知らない半島教団が複数入り込んでいるようで。。。。まさにその通り。
そんな集会に、なんで自民党のお偉方が応援演説にいくんだよう。
実に腹立たしい。きゃつらこそ売国奴。
反原理主義
2007/07/28 09:12
半島には長らく宗教や信仰と言う歴史が無かった。そのため、鮮人には、宗教が理解できない。

彼等は、米国の宗教団体などを参考にして、恐らく宗教をビジネスの一種と考えているのだろう。利己心を満たす道具の一つと理解しているに違いない。

このことは学会が日蓮宗とは無縁の、利己心だけを満たす朝鮮教になっていることからも分る。

これでは古い歴史を持つイスラームには到底かなうまい。タリバンがイスラーム神学生であることに考えが及ばないのは当然である。

浅はかな宗教知識を得て、中世十字軍気取りで、イスラームに対処できると考えているだけでは、タリバンの餌食になるのは当然だ。

バスや服装で自分等が高み立っていると思い込んでいるとしたら、宗教がまるで分かっていない。

キリストの姿は、乞食に過ぎない。日本での宗教上の偉人は、無産を誇りにしていたのだ。そしてイスラームは西洋キリスト教と千年以上も対峙した経験を持つ。

彼等が、鮮人ごときの、にわか宗教に心を開くわけがない。しかし、鮮人には永遠にこのことが理解できないのだろうなー。
名無しの経営者
2007/07/28 11:06
イスラムの国でキリスト教の布教は、初めから命がけなのでしょう。
何事も傲慢な事は理解されません、しかも戦乱の中状況判断も出来て居ないようですから〜相手の温情に縋りつくより仕方が無いでしょう。
古田
2007/07/28 11:20
 歴史的には、イスラム教国でキリスト教の布教は結構行われて来た事です、元を糺せば同じ神様ですし、イスラム教が後発ですからその反対のことの方が圧倒的に多かったでしょうが、唯、イスラム教自体、元来、平和的な習俗宗教で、布教力も同じベドウィン間には強くても国際的には疑問ですからキリスト教の様な世界宗教には、未だ道中半という処でしょうか。

 でも、近来のイスラム教は、キリスト教徒に絶滅戦を仕掛けられて、原理化、先鋭化してますから、異教徒への拒絶は激しいモノがあると思います、村での結婚式を幾度も爆撃されたアフガニスタンで、爆撃手と同じキリスト教の布教をするなんて、煮えたぎった油の中に水を投げ込む様なモノです。
ナポレオン・ソロ
2007/07/28 12:41
 残念ながらというか当然乍、帰還は全員難しいと思います、何故なら、交渉に当たる政府関係者もイスラム教徒に違いないからです。

 彼等イスラム教徒にとって、異教徒は悪魔であり、神に敵対するサタンなのです、同源の神ですから、そう言った仕訳は確乎たる教えとして存在すると思います。

 アフガン政府が交渉をしているのは、きっと建前だけです、彼等の要求であるタリバンの戦士を解放すれば、その数以上の自国の兵士や国民が将来死ぬことになるのは確実です、つまり、アフガン国民は、他の宗教の無謀な布教行為の為に、自己犠牲を払わねば成らないのです。
ナポレオン・ソロ
2007/07/28 12:43
 世界常識化している宗教的な対立関係から看て、布教目的で入国した時点で「無謀」という他はありません、亦、是で譲歩すれば、他の布教者グループも的に成るでしょうから、この後、同じケースが何件も起こる契機に成りかねません。

 こう考えると、アフガン政府が他宗教の信者の無謀な行為をカバーする為に、自己犠牲まで払って交渉しなければならない理由はカナリ希薄です。

 朝鮮族の宿痾とも言うべき、国境意識の無さが原因でしょう、日本のような安全な国だけではない事を少しは知って、自重すべきだと思いますが・・・、無駄でしょうね。
ナポレオン・ソロ
2007/07/28 12:43
在日による在日のためのマスコミがこの時期に
日本人へのお涙頂戴の報道、殉教戦闘員による
宗教紛争地にキリスト教殉教者として出向いた
彼らには自作自演の朝鮮政策がどう映えたの
だろうか?朝鮮の洗脳教育(カルト洗脳)が、
敵対宗教をひけらかし戦地へ赴くことと、ピク
ニック気分で楽しい海外旅行を区別する判断
能力さえ奪ったのか?
同情するに値しない、自作自演の分析は必要。
ファビョ
2007/07/28 14:46

コメントする help

ニックネーム
本 文

Links

タリバンにも太陽政策を…韓国人拘束事件の隘路 東アジア黙示録  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる