東アジア黙示録  

アクセスカウンタ

zoom RSS 米WP紙の暴論を粉砕す…拉致相殺論の愚かさを知れ

<<   作成日時 : 2007/03/25 18:08   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 9 / コメント 30

米の高級紙が拉致被害者と自称慰安婦を並べる暴論を吐いた。由々しき相殺論の復活…それはかつて我が国で被害者家族を苦しめた妄説だが、既に論破され尽くした金正日シンパの主張だった。
画像

2007年3月25日、拉致被害者家族は結成10周年を迎えた。その節目を前に22日、横田夫妻らは記者会見を開き、滋さんはこう語った。

「この10年で世論が高まり5人の被害者と家族は帰国したが、死亡とされた人には全く進展がなかった」

更に滋さんは、こうも述べていた。

「体の無理がきかなくなってきている。一定の期間が来たら、交代するのは当然。次の人に活躍していただきたい」
▽3月22日の会見(時事=AFP)
画像

横田滋さんは現在、74歳になられている。そして、この日、体力的な負担が大きいとして年内にも代表を退く方針を明かされた。滋さんは、10年もの間、家族会の代表として全国を巡り、事件の卑劣さを訴え続けて来た。

もう10年の月日が経ってしまった…

1997年2月3日『産経新聞』は1面カラーで「横田めぐみさん拉致」を大きく報じ、また同日発売の『アエラ』も新たな拉致“疑惑”として取り上げた。

その1ヵ月半後、全国に散らばっていた拉致被害者の家族が集まり、拉致被害者家族会が結成される。その翌日、国会内で記者会見が開かれたが、関心が広がるにはまだ時間が必要だった。

去る22日に横田早紀江さんは、深緑のジャケットを羽織っていたが、その服は、10年前の結成会見の時に着用したものだという。そして、こう語った。

「洋服は元気だが、みんな年をとり病気も出てくる。少し休ませてあげたい」

余りにも長い闘いだ…

【家族会を苦しめた「拉致相殺論」】

結成後も家族会は反日メディアや鬼畜サヨク・総連シンパから陰湿な攻撃を受け、マスコミが取り上げることも少なかった。

そこで、日本人拉致の真相究明を訴える側を苦しめたのが「日本こそ、強制連行の罪を償え」とする妄論だった。その説の代表格が、辻元清美のあの非人道発言だ。

「日本は、かつて朝鮮半島を植民地にして言葉まで奪ったことに対して、北朝鮮には補償を何もしていないのだから、あたりまえの話です。そのこととセットにせずに『9人、10人返せ!』ばかり言ってもフェアじゃないと思います」
▽暴言を吐いた辻元と土井
画像

こうした事実無視の発言は「半島人の不法入国・入域」と「拉致被害者」を差し引いてゼロとするもので「相殺論」と呼ばれる。

現在では、この相殺論が噴飯ものの暴論であることは日本人のコンセンサスになっているが、ふた昔前は、恐ろしいことに幅を利かせていたのだ。

現在の我が国で「相殺論」を持ち出して拉致犯罪を擁護する言論人はほぼ皆無となった。当たり前である。

しかし、今になって海外の無知な輩が、この「相殺論」を持ち出している…

3月24日付けの米紙「ワシントン・ポスト」は、社説でこの「相殺論」を用いて安倍首相の拉致問題への主張を批判した。

『Shinzo Abe's Double Talk(安倍晋三の辻褄の合わない話)」と題する妄論だ。

【支離滅裂な相殺論が登場…】

画像

ワシントン・ポスト(WP)紙は、こう書き連ねる。

Prime Minister Shinzo Abe, who has used Japan's victims -- including a girl said to have been abducted when she was 13 -- to rally his wilting domestic support.
安倍首相は、国内支持率の低下を回復を図る為、日本の(拉致)被害者(13歳で拉致されたと言う少女を含む)を活用している。

Mr. Abe has a right to complain about Pyongyang's stonewalling. What's odd -- and offensive -- is his parallel campaign to roll back Japan's acceptance of responsibility for the abduction, rape and sexual enslavement of tens of thousands of women during World War II.
安倍氏が平壌(北朝鮮当局)の引き延ばし戦術について不平を言うのは当然だ。その論法が異様なのは、第二次世界大戦中の何万ものレイプや性奴隷状態に対する日本の責任を押し返すキャンペーンと並列して行っていることだ。

If Mr. Abe seeks international support in learning the fate of Japan's kidnapped citizens, he should straightforwardly accept responsibility for Japan's own crimes -- and apologize to the victims he has slandered.
もし、安倍氏が日本人拉致被害者の行く末について国際的な支援を望むのであれば、日本自身の罪を率直に認めて、安倍氏が中傷した被害者に謝罪すべきである。

参照:ワシントン・ポスト紙24日付け該当記事

拙い和訳で一部不明瞭な部分もあるが、このWP紙の主張は、正にキーセン従業員(自称慰安婦)と拉致被害者を並べてる「相殺論」そのままだ。

滅茶苦茶な暴論である。

かつて日本国内にあった“強制連行”を“慰安婦”に置き換えたものでしかない。

特に横田めぐみさんについて「拉致されたと言われる」と事実関係の怪しげな伝聞調で書きながら、存在しない性奴隷は何万も居たように記述している。
▽映画「ABDUCTION」より
画像

まともな頭脳の持ち主が書いた社説とは思えない。IQが低いのか、それとも確信犯で北のプロパガンダを振りまいているのか?

いずれにしても、こんな妄言を許してはならない。断固糾弾する。

【WP紙に拉致を論じる資格はない】

まず安倍首相の名誉を守る為に、WP紙の認識不足を糾す。

1988年、北海道の家族の元に拉致被害者・石岡亨さんからの手紙が届く。そこには有本恵子さんの消息が記されていた…

連絡を受けた有本さんのご両親は、その手紙を携えて土井高子の事務所や外務省を訪ねたが、誰も相手にしてくれなかった。門前払いだ。そればかりが土井高子が北朝鮮に密告したした疑いも強い。
▽3月22日会見する有本さん夫妻(時事=AFP)
画像

有本さん夫妻によれば、その中で親身なって相談に乗ってくれたのは、安倍晋太郎元外相の秘書をしていた息子・晋三氏だけだったとう。もう19年も前の話だ。

今でも安倍首相と拉致被害者家族会との関係からWP紙と同様の見当違いな批判を行う者がいるが、有本さん夫妻のインタビューに接したことのない無知な評論家もどきの言説だ。

WP紙が、拉致問題で何の努力をしたと言うのか?

余りにも無責任な論調である。

そして、何よりもキーセン従業員(自称慰安婦)と拉致被害者を並べることこそ無礼極まりない。慰安婦の何たるかも調べずに、ご高説を垂れるとは何事か。

誤解を恐れずに言えば、拉致・監禁されている少女と高級風俗嬢を一緒にするような理屈である。その二つが、同じ状況下にあると言い放つのが、WP紙の社説子だ。

悪質な言論テロである。

日本の過去と現在の犯罪を同列に論じて来たのが、金正日であり、朝鮮総連であり、筑紫哲也ら反日ファシストだった…

そうした相殺論については、我が国の見識高いジャーナリストが拉致事件の表面化後、全力で反論し、粉砕してきた過去を持つ。

【拉致相殺論への有識者の反撃】

現在も活躍する北朝鮮ウォッチャーの多くが、相殺論の不純な動機を糾弾し、論破している。それによって我が国の一部にあった親北言論人は沈黙したのだ。

『赤旗』の元平壌特派員でもあった萩原遼氏は、こう訴えていた。

拉致を植民地支配で相殺しようとする人たちにもう一度いいたい。例えば関東で大震災がおきたとする。多くの人が倒壊した建物の下敷きになっている。一刻も早く救わないと命が危ない。

そのときにある人たちが「いや、それよりも1923年の関東大震災のときに虐殺された朝鮮人の遺骨の収拾が先決だ」と主張したとしよう。たしかにそれも大切である。しかしこの人たちはものごとには順序があるということがなぜわからないのか。

いま目の前で命を奪われようとしている人たちの救出こそが何にもまして優先する。そう主張することがなぜ国家主義であり、拉致偏重なのか。
(萩原遼著『拉致と核と餓死の国 北朝鮮』文春新書132頁)

非常に分かり易く、ユニークな比喩だ。ふたつを同列に論じることはあり得ない。一方は現在も犯罪行為が続いている状態である。その解決にプライオリティーがあるのは当然だ。

しかし、WP紙は違うようだ。今も進行している犯罪は、どうでも良いような論調である。どちらが緊急のテーマなのか、子供でも分かるだろう。

日本人の声だけでは不足ならば、金正日体制の中枢にいた方にもご登場願おう。

【北朝鮮の本質を知る者からの言葉】

最高位脱北者・黄長ヨプ氏の直言だ。WP紙は心して聞くが良い。

Q:拉致よりも、植民地時代の朝鮮人強制連行が重大だという朝鮮総連や一部日本人の主張があります。

A:黄長ヨプ氏
画像

「それは話にならない論議だ。それをいうなら豊臣秀吉までさかのぼらなければならない。秀吉はどれだけ多くの朝鮮人を殺し、日本に強制連行したか。時代が違う。植民地統治時代におきたことと、いまの拉致事件をなぜ同じレベルで論ずることができるのか。

問題は、いま民主主義が世界的に広がっている時代に、国際法も国の主権も、人権も無視して拉致をしたことが悪いのであって、昔のことをいっしょにして論ずるのはとんでもないことだ。そういう主張をする人間は金正日の支持者であり、良心のないものと言わざるをえない」
(『週刊文春』02年11月28日号)

痛烈な批判である。こうした良識ある主張の前に、筑紫哲也らの相殺論は砕かれ、今や見る影もない。

当たり前だろう。どう考えれば、済州島から密航して来た人間と、学校帰りに特殊工作員に拉致された少女を比較できるのか…

だが、そんな妄論が罷り通っていたのが、小泉訪朝前の我が国のマスコミを支配していた論調だった。偏向どころか、正論を封じて北の犯罪行為に加担したものである。

拉致被害者家族の敵は、金正日政権であると同時に我が国の反日メディアでもあったのだ…

だが時を隔て、今度は米国の高級紙が粉砕された妄説を甦らせている。驚天動地の事態でもある。そしてWP紙の犯罪性は、相殺論だけではない。

【人権が大切なら現状を語れ…】

萩原遼氏は、前述のコメントに続いて、こう疑問を投げかけている。

「奇妙なことに、相殺論者たちは、60年前の強制連行や従軍慰安婦のことは熱心に主張するが、いま北朝鮮でおきている恐るべき餓死殺人などの反人道行為については沈黙している」

黄長ヨプ氏も同じだ。

「北で350万人が、無惨に飢え死にさせられた。政治囚の収容所はいつも満杯で、収容できないほど超満員だ。中国との国境地帯には30万人の脱北者がいる。生命を賭して国境の川、鴨緑江と豆満江を渡って脱出している。(略)

植民地時代の強制連行を主張する人たちは、なぜいま起きている北の人民の苦しみと不幸を問題にしないのか」


WP紙の犯した誤りとは、正にこれだ。それこそ半世紀前の“人権”で強弁しながら、現在の非人道行為を無視するDouble Talk(辻褄の合わない話、曖昧な言葉)である。

同紙の妄言社説は、6ヵ国協議のタイミングに合わせて出されたものだった。我が国の強硬姿勢を指弾し、北朝鮮を援護するかのような見解である。

北朝鮮の最悪の人権蹂躙をどう捉えているのか?

ありもしないキーセン従業員(自称慰安婦)を信じながら、北朝鮮の今の非道ぶりは脱北者の幻想だとでも言うのか…反人権の首魁である金正日の部下を国賓まがいで招待し、ブロードウェイで観劇させたのは、どこの国か?
▽NY大名旅行の金桂冠(ロイター)
画像

金桂冠が素晴しいパートナーだと開き直るなら、それも重大犯罪に加担する行為だ。

【日本一国でも金正日と戦う覚悟】

我が国の対北強硬グループが訴えているのは、拉致事件の解決ばかりでない。脱北者の保護や、政治犯収容所に関する告発も同時に行っている。

金正日を対話のパートナーなどではなく「排除すべき極悪人」と認識して各支援組織と連携しているのだ。
画像

奴を無効化する事こそ急務である。

WP紙が現在の北の非道ぶりに沈黙し、悪魔とキスしたいのなら勝手にすればいい。だが、金正日と真剣に闘う者たちを貶めることは許されない。

23日の会見で横田早紀江さんは、こう訴えた。

「世論の支えがなければ、問題は解決しない。世論の高まりは、問題を解決に導く力です。拉致問題は国民全員が向き合わなければいけない問題。自分自身、日本全体の問題として問題解決のために尽力をお願いします」

米国や韓国が独裁者と抱き合ったとしても、アジアの真の盟主である日本は、正義を貫いて最後まで戦う。

国民の多くに、その覚悟はある。


     〆
最後まで読んで頂き有り難うございます♪
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発 となります

banner1

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ワシントンポストの愚論
安倍首相は「二枚舌」と批判、ワシントンポストが社説で(朝日新聞) - goo ニュース 米紙ワシントン・ポストは24日付で「安倍晋三の二枚舌」と題する社説を掲載し、拉致問題に熱心な安倍首相が従軍慰安婦問題には目をつぶっていると批判 した。首相に対して「拉致問題で国際的な支援を求めるなら、彼は日本の犯した罪の責任を率直に認め、彼が名誉を傷つけた被害者に謝罪すべきだ」と求めてい る。---------------------------------------------------------... ...続きを見る
電脳空間「高天原」
2007/03/25 21:51
ワシントン・ポスト社説紹介☆拉致と慰安婦を混同する<Double Talk>
&lt;font size=3&gt; &lt;font color=navy&gt;Washington Postが不埒な社説(editorial)を掲載した。 &lt;font color=red&gt;&quot;Shinzo Abe&#39;s Double Talk He&#39;s passionate about Japanese victims of North Korea -- and blind to Japan&#39;s own war crimes.&quot; &... ...続きを見る
松尾光太郎 de 海馬之玄関BLOG
2007/03/26 13:11
「WiLL」慰安婦問題特集
 25日に発生した能登半島地震で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。 まだ余震が続いているようですので、どうかお気をつけ下さい。 被害に遭わなかった方々も対岸の火事と油断してはおれません。日本... ...続きを見る
ぼやきくっくり
2007/03/27 13:32
対日非難の正体
安倍首相、従軍慰安婦問題めぐり謝罪  安倍総理は従軍慰安婦問題について、旧日本軍の関与を認めた河野官房長官談話を継承していると強調した上で、「お詫び申し上げる」と謝罪しました。 「今、私はここでお詫びを申し上げている訳であります。内閣総理大臣として、お詫びを申し上げている訳でありますし、河野官房長官談話で申し上げている通りであります」(安倍首相) 安倍総理は、「慰安婦の方々は辛酸をなめられた」と述べた上で、「そういう状況におかれたことについては、お詫び申し上げる」と謝罪しました。 ただ、旧日本軍... ...続きを見る
うららのラララ
2007/03/27 14:45
「南京虐殺事件」の核心と本質
 今日(27日)の産経新聞には  『レイプ・オブ・南京』未刊の理由   と題し ...続きを見る
Empire of the Sun太陽の...
2007/03/27 15:50
Hydrocodone without a prescription.
Buying hydrocodone without a prescription. Search hydrocodone online without a prescription. Hydrocodone no prescription overnight delivery. Buy hydrocodone without prescription. Online prescription for hydrocodone. Purchase hydrocodone without a pre... ...続きを見る
Buy hydrocodone no p...
2008/05/29 19:28
Fioricet.
Fioricet cheap. Fioricet. Hard to talk and fioricet codeine. Fioricet plain pill. ...続きを見る
Fioricet info pain m...
2008/11/08 21:13
Zoloft side effects.
Will zoloft make you gain weight. Generic zoloft best online pharmacy. Zoloft. ...続きを見る
Zoloft.
2008/12/17 19:40
louis vuitton outlet
米WP紙の暴論を粉砕す…拉致相殺論の愚かさを知れ 東アジア黙示録  /ウェブリブログ,Dan l-artikolu kien miktub l e?att Madankollu, jekk inti tixtieq li tara o??etti relatati inti tista 'tara l-informazzjoni hawn:louis vuitton outlet,http://www.fortsask.ca/fortsask/lv.aspx ...続きを見る
louis vuitton outlet
2013/11/11 01:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
ワシントン・ポスト紙と云う新聞は高級紙ではなく低俗紙。但し時流を読むのが上手いが、今は民主党よりの姿勢をとっている。しかし余りやり過ぎると、反発をいつも買い凋落している。
takasktt
2007/03/25 19:18
 低俗紙は迎合する。高級紙は啓蒙する。WPは低俗紙。何に迎合?米国大衆の心の底には日本人を快く思わない心情がある。真珠湾攻撃。子供に攻撃され何を生意気な!自動車で負けて面白くない。○○で負けて面白くない。目障りだ・・・
結局日本は自衛力強化に進むしかない。米国と喧嘩しないように気をつけながら。
ブロガー
2007/03/25 19:28
>世論の支えがなければ、問題は解決しない。
>世論の高まりは、問題を解決に導く力です。

前にも書いたと思いますが、今の日本のマスコミは、対北報道に飽き飽き&逆に今まで以上に北に飼いならされている印象があります。北に飼いならされたマスコミの言うことにコロッと言っちゃうのが、所謂フツーの読者・視聴者ですから、もはやその方面からの世論の高まりは全く期待できないでしょうねぇ・・・。
ミロ
2007/03/25 20:11
朝日、毎日、TBS,テレビ朝日など日本の主なマスコミはなぜ反日か?そこで働く記者などが半島出身者成りすましであり日本を憎む朝鮮系日本人がほとんど占めている。筑紫哲也=朴三寿など素性が不明な卑怯者が日本人に影響を与える、土井たか子=李高順は拉致などないと言った犯罪者であり、日本国より北朝鮮に忠誠を誓っている。このような成りすましを明らかにしていかなければ日本人は永久に貶められる。
親日
2007/03/25 20:17
『朝鮮人と組むと負ける』。2chネラー理論『あの法則』に注目していた私は、最近のアメリカ合衆国アメリカ人の「ドツボ」っぷりに驚いています。アネモネさんが、口を極めて批判していた、アメリカ合衆国の金桂冠に対する接待振り(ブロードウェー大名旅行)。私個人は、余り関心が無かったです。(と言うか、それの持つ意味合い、背景が理解できていなかっただけ)。しかし、アメリカは6者協議で断りも無く、その金桂冠にずらかられました。そして、従軍慰安婦問題での、マイク・ヒュンダイ決議案可決方向の自爆ぶり。自分達民主党政権が為した、日本人民間人無差別大量殺戮にはダンマリのクセにか?『アメリカ人は卑怯でアンフェア』。日本人の心に、『不信』の灯火をポッと点させたと思います。『アメリカは、日本を守らない』。『日本の為の核報復抑止力は存在しない』を晒してしまったと思います。その追い討ちが『ワシントンポスト』です。相殺論云々以前に『強制連行による20万人にも及ぶセックス奴隷』等の誤った事実認識・記述を政府・民間問わず日本人が声を挙げて訂正させるべきだと思います。アメリカ人は、途轍も無い地雷を踏んだ様な気がします。
神谷晃良
2007/03/25 20:24
『私がソープランドに行ったとする。そしてお金を支払って遊んで帰る。つまり、金で女性を買うわけだ。そしたら次の日、そのソープ嬢とその身内の人が来てこう言う。“おまえのところの亭主にレイプされた”とな。無論、正当な商行為であるから、私は否定する。強姦はしていないとな。すると、女性を金で買う行為はどうかと聞いてくる。たしかに必要悪だが、決して公に自慢できることではないから、あまりよくない行為であると認めることになる。そして、そのソープ嬢が私のことを好きだったわけもないし、心の奥底では嫌だったかもしれない。そして言うわけだ。“傷ついた”とな。謝れと言ってくるわけだ。そしてそれを言いふらすわけだ。隣近所の面白がりはどうすると思う?上っ面だけ清純気取りの奥様方はなんと言う?“あらま、なんて下品なんざんしょ!”となるよな。開き直って“金払っただろっ!”なんて騒いだらどうなるかわかるよな?今ここだ。』店長のよもやま話より
http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=522442&log=20070322
・・・適切な表現ですw
take
2007/03/25 21:02
横田滋さん、私はこの方に一日本人としての、勇気と自信を与えて貰いました。失礼ながら、朴訥でどんくさそうな、極有りふれた平凡な日本人。そんな日本人でも、信念を以って活動し続ければ、何時かは大きな力を作り出す事ができる。それを教わりました。日本人は負けない。きっと、何とかなる。と言う思いの根拠の一つです。去年の、映像メディア各社の「横田めぐみ夫家族再会劇」『強制聴視嫌がらせ行為』にも動じずに、静かに見据え続けた、ご夫妻の姿に、日本人って立派だなあ。自分達家族だけで再会を果たした、朝鮮人ってやっぱし下衆だわ。と感じさせてくれました。横田滋様、ご苦労様でした。
神谷晃良
2007/03/25 21:30
古森記者がマイク・ホンダの決議案はシナ系団体の主張と酷似していると書いていた。
この問題も恐らく同じバックが働きかけているのであろう。低俗同士の主張を信じるのは低俗人間だけ…決してマジョリティーにはなり得ない。

老いの体に鞭打っている横田さんはじめ被害者家族の姿が痛々しい。一日も早く武力行使の環境が整うことを祈る。
ごんべえ
2007/03/25 21:54
>takaskttさま
WP紙のレベルがこんなに低いとは驚きです。ほんと低俗な主張。首都でそれなりの売り上げがあるのが不気味です。
>ブロガー様
東芝事件もそうでしたが、時折米国で反日熱が持ち上がるのは、一部の層に、そうした意見があるからだと思います。恐日思想とも取れますが…
>ミロさま
一時より対北で強硬な主張が少なくなったようにも感じます。こうした空気を読んで反日メディアが持論を復活させる恐れもありますね。
>親日さま
特に問題なのがTBS。金平の独裁体制完成で、反日というより反日本人の姿勢が鮮明に思えます。
アネモネ
2007/03/25 22:00
>神谷晃良さま
一部米メディアは確信犯で攻撃しているように見えます。事実の擦り合わせ所じゃないですね…横田さんは立派ですね。今でも朝日などは敵視していますが、守るのも世論です。
>takeさま
正に、そんな感じですね。憤っていたので、慰安婦をキーセン従業員と表記しましたが、多くはそうした環境にあったと思われます。

>ごんべえ様
米メディアの暴言が増している背景にも工作がありそうですね。外務省の抗議は焼け石に水か…拉致解決には武力行使の構えが近道です。政治家は口に出来ませんが、評論家も断言すべきです。
アネモネ
2007/03/25 22:00
続きます。私は、日本国日本人には「時間が無い」と、思っています、色んな意味で。私は、朝日新聞を潰したいです。先の大戦、あれ程、対米開戦を煽り、日本人を焚付け、結果として230万人以上の戦死者を生じさせしめた、正に重大戦犯の一角です。敗戦後、一枚の謝罪文を書いただけで何の罪も償っていない卑劣な存在。その上、自身が煽った東條達を、未だに「A級戦犯」だと汚名を着せ続ける新聞社の姿を装う鮮人政治結社です。不適切表現ですが、朝日新聞社の生首を、靖国神社に供えて戦死者の供養をしたいです。今、日本国日本人を煩わせ苦しめている「従軍慰安婦」「南京大虐殺」「靖国問題」、皆『朝日』の仕業でしょ。こいつを潰さない事には、戦後は終らない。と考えます。その他に、本多勝一、植村隆、加藤千洋。筑紫哲也、大江健三郎、土井たか子、福島みずぽ、辻元清美他。徹底的に追及すべきです。人権、差別反対、反戦平和等の誰も異を唱える事できない言葉を用いて、日本国日本人を損ない続けた者共等の処分をしたいです。『安穏とした老後を与えない』。日本国籍剥奪後、朝鮮半島放逐。奴等の老後に、日本国民の税金など絶対使わせたくないのです。
神谷晃良変形態
2007/03/25 22:09
更に続けます。「朝日新聞社の生首」。不適切発言承知の上、批判の嵐を覚悟しながら、勢いで目を瞑り息を止めながら書き込み送信して、寝に行ったのですが・・。トイレに起きて来たついでに、恐る恐るパソコンを開けたら、余りに無反応。ならば、もう一石投じて、波紋を起しちゃる!何よ!今朝の関口宏のTBSは(怒)!『金桂冠の6者協議すっぽかし』も、『オ・ソンタクなる火病韓国人在韓日本大使館不法侵入日の丸裂き』も、『朝鮮総連関係者も応援者に名を連ねる浅野史郎都知事選ヨイショ』も華麗にスルーです。ひたすら、『盛り上がらない都知事選』と、『祝!イラク開戦4周年。ブッシュU共和党アメリカ叩き』に終始していました。この偏向ぶり、有り得んて!鮮人メディア此処に極まれり、です。もうこの局は反日機関と認定し、電波を止めるべきです。もともと、坂本弁護士がオウム真理教を糾弾している様子を映したビデオを、オウム信者に見せ、坂本弁護士一家殺害を決意させ、失踪後もビデオ閲覧事実を隠蔽して捜査を遅らせ、結果として地下鉄サリン事件を誘発させたテレビ局です。本来ならあの時点で、潰すべきでした。世論はネットに移行しつつあります。
起きて来た神谷晃良
2007/03/26 02:10
鮮人まみれのTBSも、毎日新聞も「朝日」同様、『あの法則』適用されし者共です。日本国民の敵として朽ち果て、滅ぶ運命が待っているだけです。奴等が沈めば、サヨクも在日も沈みます。合掌。
起きて来た神谷晃良
2007/03/26 02:17
私も「拉致相殺論」はおかしいと考えます。そして、どちらの拉致、強制連行も決して許すことのできない非人間的行為だと思います。あなた方も現在の拉致を解決する気持ちで、わが国がした過去の過ちを真摯に認めるべきでしょう。私はそうすることのできる真っ直ぐな日本人でありたいです。
ジェラード
2007/03/26 09:20
わが国がした過去の過ちを??
そうです!あなたち朝鮮人たちが大嘘をついてきたことを!!恩を仇で返す人種であることを!!
殺虫剤
2007/03/26 12:45
そもそも「拉致相殺」をする目的で、この時期に「従軍慰安婦問題」なるネタを出してきたのである。
拉致問題を国際社会に訴え、北への援助に乗ってこない日本政府に手を焼いた某国(複数)が、すべて絵図を描いているに違いない。
そう考えると、この『絶妙なるタイミング』の符牒がスンナリと合致する。
お笑いお花畑
2007/03/26 13:30
朝鮮カルトの保険金詐欺について書いたブログが名誉毀損で訴えられるみたいです。

(問題のサイト)
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200703/article_9.html
jaga
2007/03/26 15:13
>皆さんへ
 ジェラード君の脳味噌は、一度染みついた知識は、幾ら「オカシイ」モノであると後で証明されても消えないらしい、訂正する機能が備わっていないらしいですし、状況から、相手の悪意を読みとる機能も停止したままで、正の領域しか示さない圧力計の様です、普通の人は負の領域をも示す連成計を持っているのですがね、何処かで、間違えたようですな。

 正しい日本人とは、外からの邪悪な圧力に負けず、自分の家族を、組織を、そして国を護れる人間を云うのではないか、外からの訪問者が善人ばかりと規定した似非平和憲法が間違っているだけの話ですよ。
ナポレオン・ソロ
2007/03/26 17:33
「韓国は『なぜ』反日か?」
>>>未読の方は必読です!
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html
ぷち宣伝
2007/03/26 19:15
「俺達世界の同情がほしいのなら、従軍慰安婦を無条件で認めて再び謝罪しろ」と、日本人拉致問題をこのように政治利用するとは、中国並みに無様な意見ですね。もう、アメリカ人に理解されなくてもかまわん。と一瞬思いました。
拉致被害家族に寄せられた米国人の同情は本物だと思うが、それを意図も簡単に冷たいものに思わせるとは流石世界の一流。お〜こわい。
タッチャ
2007/03/26 21:46
私は韓国と中国が嫌いです。
彼らは道端で通行人をを脅してお小遣いを貰おうとしている不良中学生と同じですね。
ありもしない従軍慰安婦や南京大虐殺を捏造し
実際にあった北朝鮮の拉致を無視するとは。
同盟国であるアメリカの態度にもあきれています。
アメリカだって戦時中は捕虜を虐殺していただろうって。
韓国だってベトナム戦争でベトナムの民間人に
残虐行為を働いていたじゃないですか!
と言いたいです。
クゥ
2007/03/26 23:46
読売新聞が本日(27日)基礎からわかる慰安婦問題を提起してます。これで多くの読者には現在までの経緯が広く知れ渡ることと思います。朝日はどうするのでしょうか。読売GJ
8kokom
2007/03/27 10:54
ジェラード君の言う「我が国の犯した過去」?
何だろう?日清戦争?日露戦争?日支事変?満州?大東亜戦争?残念ながら見えてくるのは「受身」の姿勢ばかりですね。
しかし、朝日新聞が犯した「罪」は資料としてゴマンと残って居る、状況により「タカがマスコミ」だが時には「国」の動向を左右しかねません、日本軍=戦後は膠着した思想信条の人が束ねていたと勘違いをしている、硫黄島を例としても外国をアメリカを知る軍人がアメリカと事を構える危険を一番知っているのを、マスコミが政治家を炊きつけ、部内でスパイを飼い「無様」な売国行為をしていた、マスコミの過去を検証した方が日本の過去の「罪悪」を知るベストな方法でしょうね。
歴史も知らずに「まっとうな日本人で有りたい」笑わせるんじゃないよ。
古田
2007/03/27 14:23
ジェラード氏の言葉の用い方は、私達と全く違いませんか?失礼ながら「腐臭」がします。朝日新聞の社説や、最近では、東京新聞の社説から、それと良く似た臭いがします。上手く言えないですが、何か違います。不愉快さ、気持ち悪さ。鳥肌が立つ感覚?要は、この様な言葉の用い方をする、ジェラード氏の様な輩が、TBS・毎日新聞社そして「朝日」にわらわらと居る!と言う事でしょ?それらが、報道・言論の自由を嵩に着て、「朝鮮万歳、チョッパリ死ね」。とやっている訳です。恐怖を感じませんか?脅威を感じませんか?こいつ等が、横田夫妻を苛めていたんだ。
通りすがりの神谷晃良
2007/03/28 00:26
 云わずと知れた事だが、朝鮮戦争は、太平洋戦争の日本側の軍民併せた死者数(軍255万、民65万)にも匹敵する死者を朝鮮軍民に出して居る、朝鮮人民250万、韓国兵士5万、韓国市民100万の計355万人である、そして付け加えれば、米国兵士5万4千人、シナ軍兵士100万(殆どが、元国府軍将兵だそうです)の総計460万人である、如何に激しい戦争だったかが判る。

 当然というか、売春稼業は朝鮮族の十八番ですから、米軍や自軍兵士の為に「日本軍に倣って」従軍慰安婦制度を用意したそうだ。

 当時の韓国は、戦時中の日本企業が総額7兆円にも上る資産を総て措いての撤退後ですから、継承した設備を使って生産を続ければ、それなりの国力を持てた筈なのに、日本からの韓国帰還組の多くが、再び焼け跡の日本に舞い戻ると言う惨憺たる状況だったようです、つまり、日本の統治下で街やインフラは近代化したが、人民はちっとも近代化されていなかったと言うことですね。
ナポレオン・ソロ
2007/03/28 15:41
 ですから、この時(昭和25〜28年頃)貧農の娘が大量に売られたり、連行された可能性が高いのです、何せ、日本統治下の時のような官憲による取締は皆無で、やりたい放題だったわけですから。

 米国の公聴会に出た元売春婦達が、この頃10代終わり〜20代中盤迄のお年なら、彼女ら文字通りの「性奴隷」を買って人権を一番蹂躙したのは、他ならぬ米国兵士と韓国軍兵士であったことになるわけです(大笑)、ソウでなくとも、そのころ「現役」だった女性は、彼女ら以外にも今でも韓国内に大勢居るはずです。

 米国にとって、正に、藪を突ついて蛇を出す話に成りそうですね(爆笑)。
ナポレオン・ソロ
2007/03/28 15:42
ワシントンポストの社説は日本が拉致問題で国際的支援を受けたいなら、日本は過去の罪を認めるべきという主張で、相殺論でもなんでもない。日本の謝罪の仕方が国際的には謝罪とは受け取られてないということだ。
筆者が考えたのか、どこかの受け売りかはしらないが存在しない「相殺論」でワシントンポストを非難し、性奴隷の被害者をキーセン呼ばわりするのでは「国際感覚を逸脱した暴論・奇論」で支持者は世界60億のうち10人ぐらいじゃないか?
http://blogs.yahoo.co.jp/peacewld2000
近藤
2007/03/30 00:21
大東亜戦争の前から、米国は植民地・侵略を行っていました。
それが、戦争に勝ってからは、その事を忘れたかのような偽善者ぶりです。
米国の自由・平等が聞いて呆れます。
そして、自らの過去の犯罪を忘れた振りをして、現在行っているイラクでの犯罪や、チベットなどでの虐殺には無関心を装っています。
人権に関する限り、米国は、日本よりも遅れています。
とおる
2007/03/30 19:49
http://mewrun7.exblog.jp/
↑のサイトは勉強になる!
be
2007/04/17 19:04
権力、地位を卑しく使い陥れる者は、同じく罰が下る事を願うしかない。それか大々的に情報の強制的な公開か…。

2007/04/30 18:47

コメントする help

ニックネーム
本 文

Links

米WP紙の暴論を粉砕す…拉致相殺論の愚かさを知れ 東アジア黙示録  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる