拉致と慰安婦を並べる暴論…20万人説の白痴的根拠

細かい事はどうでも良い…と朝日社説は慰安婦問題で説教するが「慰安婦20万人説」は適当に導き出されていた。そして以前あった拉致被害者と慰安婦の相殺論が不気味に復活している。
画像

やはり朝日新聞が慰安婦問題で沈黙することはなかった。

3月10日付け社説では『慰安婦問題-国家の品格が問われる』と題して本格的にケンカを売ってきた。

首相発言の内容は、河野談話が出されて以来、それを批判する人たちが繰り返し持ち出す論理と似ている。業者がやったことで、日本軍がさらっていったわけではない。だから国家の責任はない、というのが批判派の考えだ。今回、一部のメディアが「問題の核心は、官憲による『強制連行』があったかどうかだ」と主張したのも、それに相通じるものだろう

一部のメディアとはズバリ産経新聞と読売新聞のことだ。更に、拙ブログでも“従軍慰安婦”論争のポイントは、「軍・官憲による組織的関与があったか、なかったか」だと繰り返し主張してきた。

売られたケンカは購入しよう。

戦時下の公娼、売春・買春は多くの国と地域で存在した。当初、我が国の老害サヨクが絶叫してきたのは、日本統治下の特異性、すなわち軍が組織的に管理・運営し、世界でも例のない“従軍慰安婦”が存在した…というものだった。

それ故に、旧日本軍を“悪魔の軍隊”と断罪し、名誉剥奪を狙っていたのだ。対して幻派は「ならば証拠を出せ」と主張してきた。

そんな過去にあった論争の経緯を度外視して『朝日新聞』社説は、こう言い放つ。

何とも情けないことだ。いま大切なのは、問題は何が幹で何が枝葉なのか、という見極めである。

何が言いたいのか?

『朝日新聞』が揺るがぬ証拠だとして突き付け、河野談話発表に直接結びついた『吉見資料』は枝葉末節に過ぎないと開き直るのか…

【重箱の隅をツツいて失敗した朝日】

92年1月11日の『朝日新聞』1面を飾った“歴史歪曲スクープ”の論旨は、それまで「民間任せ」としてきた日本政府に対し「軍の関与示す資料」があったとして追及したものだった。
▽朝日の該当記事(下記サイトより)
画像

この“曲解スクープ”の核心は、今になって朝日新聞が枝葉末節と切り捨てる“官憲による強制連行”である。

記事の元になった『吉見資料』が粉砕され、10年以上も沈黙していた『朝日新聞』は、この期に及んで「そんなモノは関係ない」と力説している…

恐るべき開き直り方だ。これこそ老害サヨクの悪辣な方便である。旧来の慰安婦論争は、朝日新聞サイドが打ち出してきた『吉見資料』との決戦だった。

非常に細かな部分から追及し、旧日本軍の全体を悪者に仕立て上げる構造だった。「こんな資料があるが、さあ、どうする?」と突き上げて、当時の宮沢内閣を窮地に追い込んだはずだ。

その後、『吉見資料』が、単に慰安所に絡んだ犯罪防止に取り組んだ文書だと判明するや、 『朝日新聞』は誤報を訂正することなく、頬かむりを続けてきた…

枝葉末節の論争だったことを充分承知しているはずなのだが、更に『朝日新聞」の社説は、こう断言する。

細かな事実にこだわって弁明ばかりするよりも、民族や女性の人権問題ととらえ、自らの歴史に向き合う。それこそが品格ある国家の姿ではないか。

細かな“事実”に拘って来たのはどっちだ?

同じような議論のすり替えはあの反日男にも共通する。

【筑紫の妄論、今宵も説得力なし】

3月8日『NEWS23』の多事妄論で筑紫哲也は、再び慰安婦問題に触れて、意味不明な毒を吐いている。

仮に、軍の強制が直接であったか間接であったか、あるいは狭義の、あるいは広義の強制があったかという、そういう議論をいくらしても、慰安所があって、慰安婦というものが存在したということは消えません。こういう事をくどくどと説明して、どれほどの意味があるんだろうかと思います。

こ奴も、恐ろしい開き直り方だ…
画像

筑紫哲也が慰安婦論争の経緯について知らないことはないだろう。

「広義の強制性」なる概念を持ち出してきたのは、老害サヨク陣営だ。軍の関与を示す資料に異議が挟まれ、苦しくなった連中は、おおよそ次のように居直る。

「軍の関与がなくとも、慰安婦が存在し、悲劇が起こったのは統治下・戦時下という異常な状況があった為だ」

つまり日本が朝鮮半島を保護下に置かなければ、悲劇は起こらなかったとするものだ。巡り巡って、大陸に進出した日本に非がないワケはない…といった「風が吹けば桶屋が儲かる」的な論調だった。

それを広い意味での強制性と呼んだのだが、批判が巻き起こるや、今度は「言葉遊びは止めよ」と放言する。

余りにも薄汚い態度だ。

更に、言葉の巧妙なすり替えも行われている。『朝日新聞』と筑紫の『妄論』には、共に用語の変化が見られた…

【消え失せた最重要キーワード】

“従軍慰安婦”というキーワードが使用されていない。消え失せているのだ。どちらも「慰安婦問題」と表現している。

筆者も反日ファシストの造語である“従軍慰安婦”という用語を嫌って「慰安婦問題」と表現しているが、朝日や筑紫の戦術的な用語変更は、まったく別のものだろう。

「従軍」という言葉が明示しているのは、軍または官憲との密接な関係だ。それが根本的な論争の基軸であり、筑紫哲也らが絶対に譲れない部分であるのだが、あっさりと消去している…

慰安婦はそのものは、悲劇的ではあるが、何ら我が国だけが反省・謝罪を強いられる問題ではない。「従軍」を取り外して単なる慰安婦問題に落とし込むのは、余りにも乱暴な論理のすり替えだ。

『朝日新聞』社説は、NYタイムズの8日付け紙面を受けて「元慰安婦たちの生々しい証言」と表現している。しかし、訴える老女たちが果たして軍に強要されたものなのか、どうか…といった視点は見事に置き去りにされている。
画像

朝日新聞が引用するNYタイムズのオオニシ署名記事には、吉見義明のニセ資料に基づく「20万人説」に触れた部分がある。まるで捏造発掘資料を日米のサヨク御用達紙がキャッチボールしているかのようだ…

しかし、一番重要な歴史的事実の検証は、どこかに吹き飛んでいる。

ノリミツ・オオニシは「20万人説」を流布しているが、その根拠となったスバらしい証言が存在する。

【吉見が明かす20万人説の白痴的根拠】

NYタイムズは、8日付け紙面で「慰安婦は推定20万人」と表現している。前日のエントリで、この人数は挺身隊の数をそのまま移し替えたものと想定したが、吉見義明ご本人の説明は違った。

では「20万人」の根拠は何なのか?

福島瑞穂との一問一答が残されている。

1997年12月15日、東京地裁713法廷で開かれた「アジア太平洋戦争韓国人犠牲者補償請求訴訟」での口頭弁論の模様だ。

質問:福島瑞穂… 「慰安婦」の人数について

証言:吉見義明
明確にするのは困難。理由は、軍資料が焼却されたこと、警察資料が公開されていないこと、「慰安婦」の名簿がないこと。警察庁の資料では400名の業者名があるが、女性の個人名は求めていない。

質問:福島瑞穂… あえて人数を推計すれば?

証言:吉見義明
陸軍は上から兵100人に1人の「慰安婦」といった。ならば海外の兵員は最大350万人だから、300万として3万人、交代数を入れて6万人、その間で4万5000人となる。ただしこれは上からあてがった数字で、現地の軍が独自に集めた数があるともっと増える。大体8万から20万人とされるが、そんなに不当な数ではない。

参照:裁判法廷で証言された「慰安婦制度」

余りにも大雑把な算出だ。計算の出発点である「100人に1人」という証言はどんな資料に基づいているのか?

更に、それを元にした掛け算で4万5,000人と弾き出しているが、最終的には8万人から20万人とイキナリ飛躍している。超適当な人数の割り出し方だ。

非科学的な検証とも呼べない、脳内電波の発信である。そして、これがオオニシが論拠とするヒストリアンの正体だ。

『朝日新聞』が寄り添った“歴史家”吉見義明の説明は明らかに破綻している。社説で「枝葉末節に拘るな」と叫んだ本当の意味は、そんな所にあったと推測できる。

しかし、負け犬の遠吠えに近い朝日新聞の社説だが、不気味なセンテンスで結ばれている。背筋が寒くなる結論の導き方だ…

【再び登場した由々しき拉致相殺論】

日本は北朝鮮による拉致を人権侵害と国際社会に訴えている。その一方で、自らの過去の人権侵害に目をふさいでいては説得力も乏しくなろう(朝日社説)

拉致被害者と慰安婦を同列にした暴論である。2つを同じ人権侵害であると『朝日新聞』は断定するのか?まるで辻元清美の「フェアじゃない」発言と同類の論旨だ。

90年代末、横田めぐみさんの拉致が明らかになった後、拉致を否定したい反日ファシストは、社民党を筆頭にして慰安婦=強制連行と拉致事件をセットにし、日本には北朝鮮を責め立てる道理がない、と主張してきた。

「何万人に酷いことをしておいて、たかが9人、10人でガタガタ言うな」というのが辻元発言の根底にある理屈だ。そして、それに同調するような世論も確実にあった…

カネを貰っていた売春婦と、学校帰りに工作員によって攫われた少女の悲劇が同じであるはずがない。拉致事件は、人権侵害であると同時に国家主権の侵害でもあるのだ。
▽拉致の悲劇訴える新CM
画像

そのような批判を受けて『朝日新聞』は猛省していたはずなのだが、10日付け社説では、見事に元に戻っている。そして、非常に強気な姿勢も感じられる。

反日ファシストは、再び拉致事件を慰安婦問題で相殺することを狙っているのではないか…

危険な兆候である。

先の日朝作業部会でも北朝鮮側は敢えて慰安婦問題に触れて日本側を追及してきた。
▽3月8日会見する北代表団(AFP)
画像

また、米国内にも一部では同じように2つをセットにした論調も出ている…とTBSが喜んで伝えている。実際に最新号の『タイム』誌も拉致と慰安婦を同列にする論調を掲載したようだ。

この辺りの動きにはデリケートにならざる得ない。

甦った慰安婦論争の真の狙いが、拉致事件潰しにあるとしたら、最悪の展開を辿る恐れもある。しかし、ここで怯んではならないだろう。拉致問題と“従軍慰安婦”問題は、まったく次元の異なるものだ。

しかも一方は誤解に基づく偽りの歴史であり、一方は現在進行形の悲劇だ。それを同列にする愚かさこそ声を大にして糾弾しなければならない。


       〆
最後まで読んで頂き有り難うございます♪
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発 となります

banner1

参考:
3月10日付け『朝日新聞』社説ウェブ魚拓

筑紫の妄論3月8日

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

fuyuneko
2007年03月10日 23:28
筑紫なんとかならんですか?Youtubeで慰安婦総論を見たのですが、腸が煮え繰り返りそうになりました.お笑いだと思って見ている人がいるとしたら、止めませんか?視聴率が高いと思っていつまでものさばる可能性大です.
fuyuneko
2007年03月11日 00:04
~フテキセツなブログより~

こんなんが首相だったと思うとほんと恐ろしいです。
そしてこの流れを汲む社民党は一議席もやってはいけません。
http://futekisetu.blog.shinobi.jp/Entry/429/
神谷晃良
2007年03月11日 00:11
fuyuneko様に、禿げ上がる程同意(一度使ってみたかった)です。筑紫哲也の番組を見ながら、イライラぐつぐつ煮えくり返るのが、私の日常生活の一部です。妻に「そんなに腹が立つのなら、見なきゃいいのに」と言われます。典型的な負け組みですね、私は。但し、この慰安婦騒動は、天の「めぐみ」に思えます。朝日新聞社が如何に、「従軍慰安婦」なる新造語を造り、国際問題化させたかを徹底的に検証する。如何に日本国や日本人の尊厳や品格を(朝鮮人に加担して)、損なって来たかを再検証すべき時なのです。それは、筑紫哲也擁するTBS・毎日新聞社も同じです。更に、証言場所、時期によって内容が異なる、李容洙(イ・ヨンス)なる嘘吐き朝鮮人と恐らく同類であったろう、金額順なる自称強制連行従軍慰安婦証言者を連れて来て、法廷で偽証させた、福島みずぽも徹底検証すべきです。更に朝鮮半島韓国に於いて、公用車に乗って在韓日本大使館前に赴いて、南朝鮮人と共に拳を上げての反日シュプレヒコールを掲げた岡崎トミ子も徹底追及すべきですね。朝日、毎日TBS、みずぽ、トミ子。日本人に向かって投げたブーメランが何十倍にもなって返って行きます。
ケン
2007年03月11日 00:13
情報です。
政府に通報しました。

今夜もNHKラジオ深夜便が国家、皇室を否定する極左思想を団塊以上の高齢者に振りまきます。

(4:00)
 ▽こころの時代
  「詩に託した祈り~戦争・震災・学校の現場から」
               詩人・元高校教諭…たかとう匡子

第8回小野十三郎賞(大阪文学協会主催、朝日新聞社共催)の贈呈式が25日、大阪市北区の
朝日新聞大阪本社であり、詩集「学校」(思潮社)で、女性として初めて受賞した神戸市須磨区
の元高校教師たかとう匡子(まさこ)さん(67)に賞金50万円などが贈られた。

小野十三郎作の「葦の地方」の詩評
国家や天皇家に対するきわめて挑戦的な意思を内在させたものであることがわかる。
「葦の地方」を描いた一連の詩は、そのほとんどすべてが、このような意図でもって
描かれているといってよい。風景詩として描かれる小野の「葦の地方」は、日本国家
とその頂点に君臨する天皇家に対する徹底的な批判であり、反逆の意思表明である。

fuyuneko
2007年03月11日 00:20
神谷晃良様

ネットのおかげで地上波に出て発言している政治家がとんでもない奴等だとわかってから地上波はほんとみなくなりました。チャンネル桜を見るようになってから、逆に危機意識が高まり過ぎ?て、ついてこない回りにイライラです!

反日政治家を掃討するにはやっぱり小選挙区にするのが一番だと思います。少なくとも社民党は掃討できます。
fuyuneko
2007年03月11日 00:23
ケン様

もうNHKは解体して純粋な政府広報国営放送を作るしかないですね。 
神谷晃良変形態
2007年03月11日 00:46
今夜も、既にワクワクしています。明日のTBS関口宏の番組で、どの様に従軍慰安婦バッシングを報道するのだろうか。日朝作業部会決裂を、どの様に日本側の責任にするのだろうか?どの様に北朝鮮NGO横領事件を隠蔽し、角田議員の総連献金には頬かむりしながら、松岡農水相の水道光熱費を大々的に報じるか?その卑劣偏向振りを想像するだけで目が冴えてしまいます。変態です、私。しかし、あのTBSの卑劣卑怯ぶりがトコトン嫌いなのです。語尾改変恣意的編集印象操作。流石に鮮人メディア(此処に来るまで知らなかった)だと、感心せざるを得ないです。
神谷晃良
2007年03月11日 01:04
fuyuneko様、結局イライラ、ダメじゃん。レス有難うございました。一応寝に行きます。おやすみなさい。
fuyuneko
2007年03月11日 01:05
神谷晃良様

明日久しぶりに関口見てみます(^^; 年末の軍事スペシャルみたいのを見て怒り爆発して依頼です!
視聴者の何%くらいがお笑い番組として見ているのでしょう??
あに
2007年03月11日 02:17
一歩引いて消去法で考えてみると、どうしても北朝鮮の影を引きずる在米韓国人の工作としか考えられませんね。ホンダとオオニシからも北朝鮮の匂いがするのですが...
ごんべえ
2007年03月11日 06:45
20万人説の根拠はこんなものだった?慰安婦に限らず左翼どもの根拠とするものは常にこの程度の戯言でしかない。
昨日も書いておられたように、ここは冷静に事実を言い込んで論破していくしかない。

また、ご指摘のとおり朝日などが”従軍”を外した言葉遣いをするようになっているのは不気味。また、彼らが拉致との相殺を企んでいるのも見え見え。そうした彼らの魂胆を見抜いて対処していかねば後手を引いてしまいます。

ケンさま fuyunekoさま
NHKは救いようがない。解体するのが一番。政府が企画している「拉致CM」もNHKだけは放送しないとか。「CMはしないのがNHKのスタンス」と言いたいのだろうが、これを一般のCMと同列に扱おうとするところにNHKの本音が現れている。
まこと
2007年03月11日 10:07
次の CNN のサイトで安倍総理が従軍慰安婦問題で謝罪すべきかどうか投票が行われています。安倍総理の写真の下の Quick Vote です。
http://edition.cnn.com/2007/WORLD/asiapcf/03/04/japan.sexslaves.ap/index.html
ここで No(謝罪しないでよい)の方の投票(チェック)に皆様のご協力をお願い致します。
現役保険営業マン
2007年03月11日 12:25
こんにちは。
私も朝日の猛毒社説を見ました。
…細かな事実はどうでもよい?何とまぁすごい暴論でしょうか。
自分たちが展開してきた主張が虚偽と妄想に基づく実態のない、くだらないものであることが発覚した途端に「どうでもよい」とは…。
これで朝日新聞は「朝鮮に日本を隷属させるための新聞社」であることがはっきりしましたね。
北之茂良助
2007年03月11日 13:31
アネモネ氏の分析は、いつもながらすばらしく思います。
「20万人」の根拠は、本当に白痴的ですね。理論なんかどうでもいいからとにかくわが国を貶めたいという意図があるとしか思えません。
朝日新聞は、もう取り返しのつかない状態になってしまったので、自己保身することしか考えていないように見えます。お前らが、日本と全世界に訂正と謝罪をしろ!
駱駝
2007年03月11日 14:42
アメリカのいまや地に落ちた左翼新聞が日本叩きで溜飲を下げておる。 嫉妬か!
悪事はすべて日本のせいにすりゃいいと。
大人しい国民だからどうせなにもできやせんわ。いじめにはもってこいか。

これまでのツケが回ってきた。はじめに対処しなければいけない。惰眠を貪った害務官僚政治家ども自刃しろ。大使館は何のためにあるのだ。まったく大した館ではない。

遅きの感はするが 北村稔氏の 「南京事件の探求」 の英語版が出版されるとのこと。アリの一穴ともいう。一石投じてくれることを祈りますよ。

2007年03月11日 14:48
GHQが占領軍のための慰安所の設置を、早い時期に日本政府に命令したこと。1965年韓国が北ベトナムに31万人を派兵したとき、5000~7000人の混血児を現地に残してきたこと。第2次対戦末期のソ連軍は、ベルリンで大規模なレイプ(半公然)を繰り広げ、全世界の50%が強姦に遭い、堕胎を禁じた刑法を守るべきかどうかで議論された。また満州から朝鮮半島経由で博多へ引き上げてきた日本女性のソ連軍レイプによる妊娠者は、博多の特別診療所で堕胎した。

戦勝国こそ、謝罪と補償を行うべきだろ?
ニダ
2007年03月11日 15:37
:*:・( ̄∀ ̄)・:*:基地害左翼教師のブログ、復活!!
:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

浅野氏を東京都知事に!!
らしいです。
http://blog.livedoor.jp/poppo_oota/

:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
チャチャチャ
2007年03月11日 15:47
なるほど。慰安婦問題で騒ぎ立てる事で、拉致問題を棚に挙げて、日朝国交正常化で日本からお金だけをむしり取ろうとの腹づもりか。
朝鮮には金はビタ一文もやらん。朝鮮の問題は日韓基本条約で解決済み。金なら韓国に出してもらえ。それに元々朝鮮が望んで日本に併合されたんだし、戦勝国でもないんだから、日韓基本条約で金を払う必要も無かったんだ。
北朝鮮には戦前に日本人が朝鮮に残してきた財産を無償でくれてやる、そして、戦前に日本のお金で作ってあげた社会インフラ全てを無償でくれてやる。
それで十分だろ。これ以上、金を払う筋合いなど一切ない。
2007年03月11日 16:56
>fuyunekoさま
筑紫の暴走を止める方法はないのか…視聴率5%でも500万人なので悪影響がホント心配です。
>神谷晃良さま
精神衛生上、朝日やTBSは見なければ良いんですが、批判のためとは言え、論説に触れなければならないのは苦々しい。毒電波です。
>ケンさま
情報、有り難うございます。伝統的な極左思想ですね。ラジオでこっそり流すとは…NHKはどこの国営放送か。
>あに様
ホンダ決議案が日本に不利益をもたらすだけでなく、南北に利益を与える内容になっていることは確かですね。
>ごんべえ様
吉見本人の説明は、驚くべきものです。これで謝罪せよと言われたら、逆上するしかありません。相殺論の復活が最も懸念されるところです。
>日本人さま
チャンネル桜、ピンチ。南京映画は大丈夫なのか…
>まこと様
増減が微妙に動くのが気になります。半島からの攻勢も多そうですね。
2007年03月11日 16:56
>現役保険営業マンさま
こんにちは。ホントに猛毒です。細事を突いて来て分が悪くなると、拘るな…とは子供のケンカですが、つい買ってしまいました。日本人の利益にはならない新聞社です。
>北之茂良助さま
有り難うございます。法廷でのやり取りとは思えない証言ですが、このレベルなのでしょう。確かに朝日は収拾がつかない状態ですね。
>駱駝さま
過去の適当な対処が今になって日本を苦しめています。やはり、後世の為に今度こそ決然と対処すべきでしょう。
>秦さま
問題が単なる慰安婦問題なら米韓ソは最悪ですね。本当に謝罪すべき国はどこなのか考えるべきです。
>ニダさま
浅野は判り易いキャラですね。取り巻きが最悪。
>チャチャチャさま
相殺論に発展するかどうかはまだ分かりませんが、警戒するに越したことはないようです。何があっても日本は支援はあり得ません。
神谷晃良変形態
2007年03月11日 16:59
結局、従軍慰安婦問題を蒸し返す事で、日本の掲げる拉致問題とチャラにしようとした、朝鮮人サイドの思惑があったのじゃ無いのか?と言う妄想してみます。日本人は不愉快な思いをしましたが、無収穫だった訳では無いです。朝日新聞の悪辣振りが、晒し揚げられました。『従軍慰安婦=女子挺身隊=強制連行』と言う図式を作り、吉田精治なる嘘吐きを担ぎ出し、植村隆が書き殴って反日キャンペーンを張った記事が、強制連行従軍慰安婦国際化問題の起源であり、朝鮮人の格好の強請りたかりのネタになっていたのでは無いですか?それを「”強制”の有無?細かい弁明するな」とは、朝日新聞の必至に逃げに掛かっている姿が滑稽で笑えます。『朝日』に腹を切らせるべきです。新聞社が、嘘の捏造記事を書いて、国や国民読者に多大な損害を与えた場合、それは欠陥製品を生産販売したメーカーと同じではないのですか?戦前、あれ程戦争を煽り、230万人以上の戦死者を出させた罪も、何一つ償わず、最後まで対米戦反対論者だった東條等を、A級と称していつまでも貶め続けた糞紙メディア。言論・報道の自由の権利を嵩に来た、鮮人政治結社。法規制を改正して、潰しに掛かるべきです。
神谷晃良変形態
2007年03月11日 17:29
続きます。それは毎日新聞TBSも同じ事です。今朝の関口宏の番組の取り上げ方は、予想通り過ぎて自身を過大評価してしまう位でした。在日枠で多数の鮮人を抱えながら、女性アナウンサーが、「彼女(後輩)は、東大出だから(与えられる)仕事の質が良い」(直前の番組)とサラッと言う東大閥学歴偏重鮮人メディア。言論・報道の自由は、真っ当な日本国民の為に行使されるべきものであって、朝鮮人や帰化鮮人や成り済まし日本人の為にあるのでは無いです。こやつ等も敵性機関と看做し、解体手続きを得られる法改正を進めるべきです。そして、NHK。年間予算6000億円でしたっけ?国民から強制的に徴収して(在日免除では無かったですか?)、韓国の糞ドラマを国際市場単価の四倍で購入する、許し難い売国企業です。私は解体論者では無いですが、徹底改造を進言します。そして、岡崎トミ子、福島みずぽ等をいぶり出せた事も大きいです。円より子等と共に連れて来た、李容洙(イ・ヨンス)なる自称強制連行従軍慰安婦の嘘吐き振りも、ネット上にばら撒かれています。トミ子、みずぽ、より子らの国籍を剥奪して朝鮮にでも退去させる法律も作るべきです。
神谷晃良変形態
2007年03月11日 17:43
トルコ共和国には、国家や国民の名誉を傷つけた者に対する罰則規定があるらしいですね。長い歴史を持つ、誇り高く在るべき国のひとつの日本国にも、福島や岡崎や円や辻元みたいな奴、ついでに横路、紅乃傭兵等を追放、文字通り島流しにできる法律が欲しいです。更に、アメリカ合衆国民主党の反日ぶりも垣間見えました。中川幹事長は、「今回の慰安婦騒動は、朝鮮系の多い地域の選挙事情もあるのだろう」と、自重を促してはいますが、私はそうは思いません。近い将来の民主党政権アメリカ合衆国の、反日政策もしっかり覚悟をしておくべきでは無いのか?自主核武装路線は必要だろうと、ビビります。しかしそこは、私如きが思う事では無いです。それでも(在日)朝鮮人問題は私にとっても、(朝日・TBSを通じて)直ぐ目の前にある脅威だと感じます。
北之茂良助
2007年03月11日 18:24
アネモネ氏、レスありがとうございました。

朝日が「従軍慰安婦」問題で犯した罪は、「珊瑚」など比べ物になりません。自己保身するしかないんでしょう。早くわが国の国民のもっと多くが、正体に気づいて見放してくれるしかないと思います。


>細かな事実にこだわって弁明ばかりするよりも、民族や女性の人権問題ととらえ、自らの歴史に向き合う。それこそが品格ある国家の姿ではないか。

慰安婦がかわいそうだから、細かいことはどうでもいいのでとにかく謝罪・賠償しろということですね。
ろくな根拠もなく「独島」「東海」等でわめき散らす、かの民族と全く変わりありません。かの国のメディアならともかく、日本に存在するメディアであることが驚きです。

「桜」はそんな状態になってたんですか。テレビはほとんど見ないので全然知りませんでした。
神谷晃良
2007年03月11日 20:20
しかし、アメリカ人と言うのは『心に棚がある』国民なのだな、と憤らずにはおられませんね。(ニュースを読み損なってしまいましたが)トルコ共和国に対する、百年近く前の「オスマントルコ帝国のアルメニア人大虐殺非難決議」を可決?したり、この朝鮮人の従軍慰安婦(性奴隷)非難決議を可決しようとしたりする、アメリカ合衆国。多数の反米国家が存在する理由が判る気もします。イラク戦争はどうなのだ?東京大空襲の10万人の犠牲者や広島・長崎の犠牲者の存在は、朝鮮人売春婦より軽いのか?第一、当時日本軍を相手にした慰安婦は、日本人女性の方が多く存在していたのだぞ。アメリカ人の汚さは、半世紀以上経ってもグダグダ日本のせいにし続ける、朝鮮人と変わらんな、と感じ始めている自分がいます。対(反日)民主党政権アメリカ合衆国戦略を想定すべきでは無いですか?アメリカ人よ、日本人はいつまでもアメリカの側にいるとは思うなよ。ヒラリークリキントー政権(確立は低いらしいですが)恐れるべし。やはり核は必要でしょう。日豪安保協定万歳。
fuyuneko
2007年03月11日 21:06
話は異なりますが、チャンネル桜の件本日知りました。どうなるのですか?心配です。241chで数時間枠を使ってやるみたいですが。。。我々ができることはないのでしょうか?カンパですか?
チャチャチャ
2007年03月11日 21:37
「民主党慰安婦問題と南京事件の真相を検証する会」を左翼の人達が抗議するため、議員の連絡先をまとめたものです。
良くまとまっているので、議員を応援するために、利用してあげましょう。

http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-119.html
fuyuneko
2007年03月11日 22:14
またまた話は異なりますが、中国が2010年までに自前の空母を作るって言ってます。上海万博終わったら軍事行動の話がいよいよ現実味を帯びてきた??

格差とかそんな餓死者が大量に発生しているわけでもないのに、のん気な議論していて良いのか?中共に核落とすぞ!って恫喝される日が近いぞ!これはまじで。

ぜひ、アネモネさんの視点で取り上げてほしいです。この問題!

http://www.sankei.co.jp/kokusai/china/070307/chn070307001.htm
fuyuneko
2007年03月11日 22:30
神谷晃良様

本日は関口を見ようとしましたが、あの慶応の金子?教授が出ていたのがわかった瞬間止めてしまいました。どうせ批判しかしなくて建設的なコメントは聞けないだろうから。

ところで慰安婦問題ですが、あれはどう考えても中共か米国華僑かわかりませんが、工作活動の一環です。騒げば日米を引き離す工作の思う壺ですし、米国もどうせ人権を食い物にするどっかの輩が日本を揺する道具に法案を利用するだけです。米国と同じく原爆、空爆をとぼけているように日本もそれくらいずうずうしいくらいで良いのだと思います。というかこっちには何も非はないのですから。やっぱり日本は良い子に成り過ぎて金を配りすぎましたね。
1号線
2007年03月11日 22:54
日朝作業部会で北朝鮮が、「強制連行と虐殺と従軍慰安婦などについて経済協力と別に保障されるべきだ」という馬鹿げたハッタリをかましてますが、ここにつながってるのでしょう。これまで日本は根負けする形で金を払ってきましたから要注意です。スパッと斬って捨ててほしいもんです。
傍観者
2007年03月12日 01:52
悲劇や被害者は相殺の道具ではない。
慰安婦問題の元凶たる女衒の人身売買の
悲劇や被害者を
朝鮮労働党の拉致の悲劇や被害者で
正当化できないし、
朝鮮労働党の拉致の悲劇・被害者を
慰安婦問題の元凶たる女衒の人身売買の
悲劇・被害者で正当化できない。
どちらの実行犯も半島人が多く、
日本人が極めて少ない。
スカイドン@大阪
2007年03月12日 04:21
>アネモネさま
南京映画の製作は決定したようです。
素直に喜べない記事ではありますが..。
http://www.ch-sakura.jp/topix/304.html

ジェラード
2007年03月12日 15:23

私は真実が知りたいと切実に願っています。おかしな言葉遣いや差別意識がむき出しのコメントを読んでいると、情けなくなってしまいます。まっとうな日本語で真実を伝えてください。
神谷晃良
2007年03月12日 23:07
>慶應(義塾)のキムコ教授が出ているのが判った瞬間止めました。そんなfuyuneko様に、禿げ上がる程同意します。気持ちは良く判ります。実際、キムコ教授がどう発言したか、私も聞いていません。関口宏の番組も、筑紫哲也のそれも、一人じゃ視聴に耐えません。2chの実況chTBSに出没する、2chネラーの会話を聞きながら(読みながら)でないと、とてもじゃないがストレスが溜まり過ぎます。筑紫哲也も関口宏も、TBSから相当な額を貰っている筈です。日本人や日本国を一、二時間貶めて、得る報酬としては、我々からすると法外な金額の様な気がします。格差社会、此処に極まれり。筑紫や関口等を見ていると、「神と言うのは、やはりいないのかも知れない」と言う気にもさせられます。抽象的で御免なさい。単なる思い込みにしか、過ぎませんが、従軍慰安婦バッシングは、中共は関係が無い様な気がします。在米朝鮮人と成り済まし日系人マイクヒュンダイの自爆の様な気がします。朝鮮人は、絶対日本人に勝てはしません。

この記事へのトラックバック

  • 和太鼓で美しい国、日本づくり

    Excerpt: まともに日本語がしゃべれないこどもに英語教育なんてとんでもありません。まともに和 Weblog: みなさか和太鼓 racked: 2007-03-11 01:26
  • 他人のブログに依存・便乗~通常業務の脈絡のない愚痴

    Excerpt: Web「正論」:日米同盟を蝕み続ける「海自」批判の朝日“誤報” 一面トップで「海幕、米軍に裏工作」と書き飛ばしてから5年… いつまで頬かぶりを決め込むのか 拉致とは直接関係のなさそうな↑も、↓と合わせ.. Weblog: 北朝鮮による拉致事件をワシが語る racked: 2007-03-11 01:28
  • 本日のオマエが言うな>>>【慰安婦問題―アサヒの品格が問われる】-@∀@

    Excerpt: ttp://www.asahi.com/paper/editorial20070310.html#syasetu2  旧日本軍の慰安婦について、「官憲が家に押し入って連れて行くという強制性は.. Weblog: ronde-belle racked: 2007-03-11 06:29
  • 米国での慰安婦問題の裏?

    Excerpt: すごい、記事を見つけた。なぜ、慰安婦問題の当事者でもない米国が、我が国に対して政府の謝罪を求めるかを論じたものだ。国際派時事コラム「商社マンに技あり!」という記事である。これによると、「新たに日本政府.. Weblog: Think Ahead racked: 2007-03-11 09:51
  • 証人喚問をするのなら・・・

    Excerpt: 松岡農水相の証人喚問を要求=光熱水費問題で4野党(時事通信)を読んだ。確かに、この議員さん、問題がある。それ以上に「レベル低すぎ、小物すぎ」である。ウン千万単位の光熱費問題、ほんとは陳謝して、払えばい.. Weblog: 3番目の落書き帳 racked: 2007-03-11 15:17
  • 慰安婦は高給取り!「日本抹殺の陰謀」を断固粉砕せよ!

    Excerpt:  昨日の続きであるが  なぜアメリカが下院での対日非難決議案を持ち出してきたのだ Weblog: Empire of the Sun太陽の帝国 racked: 2007-03-11 17:30
  • 慰安婦問題ニューススクラップ1(3/5~8)

    Excerpt: ★大勢の方から連日ご紹介いただいていますので、暫く貼っておきます★ 日本は慰安婦問題で謝罪すべきですか?アンケート(CNN) Have Your Say 慰安婦問題のトピック(BBC) 慰安婦問題につ.. Weblog: ぼやきくっくり racked: 2007-03-11 17:35
  • 中国福建省から台湾まで「海底トンネル」を三本、中国が計画を上程

    Excerpt: 「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」をご紹介します。 「台湾統一工作」の一貫としての政治謀略と台湾側は構想自体を警戒  金門島(台湾領)と対岸のアモイ(中国福建省)とを結ぶフェリーは連日、満.. Weblog: 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN racked: 2007-03-11 20:01
  • 従軍慰安婦(性奴隷)とチビチリガマ・シムクガマ

    Excerpt:  「低気温のエクスタシー by はなゆー」に「〔資料〕従軍慰安婦(性奴隷)にされ Weblog: アッテンボローの雑記帳 racked: 2007-03-11 21:29
  • イタリア、シリア、そして中国・・・これもひとつのグローバル・スタンダード

    Excerpt:  イタリアの北東部にウーディネというまちがある。人口は10万足らずか。ヴェネツィアから電車で1時間半から2時間。それほど有名な町ではないかもしれないが、サッカー・セリエAのファンなら、「ウディネーゼ」.. Weblog: 3番目の落書き帳 racked: 2007-03-11 21:40
  • 慰安婦問題と拉致問題の関係

    Excerpt:  米タイム誌(電子版)は8日、慰安婦問題が6か国協議での日本の立場にも影響を与えると警告しました。  また、朝日新聞は10日、北朝鮮による拉致を人権侵害と国際社会に訴えている一方で、自らの過去の人権侵.. Weblog: 真・時事評論 racked: 2007-03-11 23:57
  • 慰安婦 対日非難は極東軍事裁判と同じ

    Excerpt: 例の、米国下院における“従軍慰安婦”をめぐる対日非難決議案について、米国内の風向きが変わってきた。今までは、選挙区に韓国系米国人を多く抱える議員たちの打算、あるいは親北朝鮮系NGOの暗躍などが指摘され.. Weblog: 依存症の独り言 racked: 2007-03-12 02:59
  • 金さん・・・遠山ではありませんが何か?

    Excerpt: 金さんです。 ジョ、ジョ、ジョンイルの大爆笑~~♪ 面白かったらクリックしてくださいね!! 管理人がお勧めするサイトです。登録は無料ですよ~ Weblog: Let it Ride racked: 2007-03-12 11:20
  • 実際には無い事を捏造して言ってどうしようっていうんだ

    Excerpt: http://www.afpbb.com/article/1417133 一旦見て、「これは嘘だろう」と思った。 はっきりとした嘘の証拠があると2chで調べてみた。 もしあったとしても、これは慰安婦問.. Weblog: ・・・。。。? racked: 2007-03-16 12:37
  • Acomplia.

    Excerpt: Acomplia. Acomplia getpharma the real pharmacy. Acomplia mexico. Weblog: Acomplia. racked: 2009-03-15 01:26
  • Generic cialis.

    Excerpt: Buy cialis. Problems lubricating even with cialis. Cialis. Weblog: Cialis. racked: 2009-03-16 14:52
  • louis vuitton outlet

    Excerpt: 拉致と慰安婦を並べる暴論…20万人説の白痴的根拠 東アジア黙示録  /ウェブリブログ,Este articulo fue escrito el exacto Sin embargo, si desea.. Weblog: louis vuitton outlet racked: 2013-11-11 12:11