TBS独占で金大中妄言…筑紫&鳥越の反日スクラム

12日TBSの井上弘社長が金大中に独占インタビューし、妄言を垂れ流した。その直前には鳥越のオーマイが金大中と単独会見し、大量の記事を掲載。これぞ反日メディアの悪質な連携工作だ。
画像

TBSは12日、金大中との独占インタビューを放送した。この独占ニュースは、TBS社長の井上弘が直々に韓国を訪問し、会見が可能となったもようだ。

現在、TBSの動画ニュースは消失しているが、それを伝えたヤフー動画ニュースのページを証拠として貼付ける。
画像

TBSの井上は金大中の自宅を表敬訪問し、敷地内に新築された図書館内で記者らと一緒に、インタビューに臨んでいる。放送された映像には金大中と握手する井上の姿があった。

大々的に独占会見と銘打ったその模様は、夕方のニュースで放映されたあと、筑紫哲也の「ニュース23」で詳しく報道されたと見られる。

注:筆者は、未明の「ニュースバード」でその中身を初めて知ったが、ナレーターが「ニュース23」と同じだったことから、放映されたと断定する。

独占会見の内容は極めて偏ったものだった。

金大中は6ヵ国協議に向けて、北朝鮮の核実験を軽く非難しつつ、米国に金正日の体制保証を要求。また太陽政策の発案者として対北強硬策を強く牽制した。

「北朝鮮は共産主義国家なので、抑圧すればするほど反発し、いっそう団結してしまいます。(逆に)歩みよって開放を促せば内部に変化が起き、民主化や改革が起こります」

更に金大中は、安倍首相について
「小泉前首相より右だと聞いている」
と揶揄したあと
「一度、失った民主主義は取り返しがつかない」
などと言った妄論を展開。安倍政権=危険との持論を披瀝した。

相変わらず印象操作が好きなTBSだが、金大中に安倍政権を攻撃させた真意は不明だ。
■参考:TBS井上弘社長(写真は別日)
画像

TBS社長の井上がわざわざ金大中の私邸まで訪れて、インタビューを獲得した価値が、そもそも判らない。金大中の発言は、あくまも金正日擁護であり、その言葉を伝えることが日本国民にとってプラスになるとは考えられない。

TBSの独占会見だけなら問題性はやや低い。しかし、調べるとその直前に、奇妙な動きが見られたのだ…

【溢れる金大中妄言の大洪水】

孫正義&鳥越俊太郎のオーマイニュースが11日に突然、金大中との独占会見を公開した。

手短な独占インタビューではなく、関連記事あわせて5本の大特集である。いったい何が起こったのか…

金大中氏、ブッシュ政権の「失敗」と批判
金大中氏が語る対北朝鮮政策と南北関係
金大中氏が語る日韓関係、米韓関係
【解説】太陽政策批判は「不当」と金大中氏
日本への「懸念」あらわに~金大中氏【取材ノート】


オーマイもTBS同様に「単独」を売り物にしている。記事を読むと実際にインタビューが行われたのは9日。場所はやはり金大中の自宅内の図書館だ。
■画像は同Webサイトより~
画像

その内容は…

久々に毒電波をモロに浴びた印象だ。
話にならない…失神寸前である。

金大中は、ここでも幻覚患者のような特有の持論を披瀝している。
例えば太陽政策について、こう断言する。

「太陽政策は多くのことを成し遂げた。完全な成功に至らなかったのは、米朝関係がよくなく、障害となったためだ。太陽政策は今後もこれ以外の道はない。世界各国の専門家もそう言っている」

「いつ北が太陽政策のせいで核実験をしたと言ったのかと(尋ねたい)。(北は)米国のせいで核実験をしたと言った。米国も北の核実験を非難したが、太陽政策のせいだとは言っていない」

単に北朝鮮の代弁者だ。
画像

TBSの独占報道と同様、この時期、金大中の妄論を垂れ流すことが、日本国民にいかなる利益をもたらすのか?

この単独インタビューを見る限り、得をするのは金正日だ。北朝鮮の主張を、金大中の口を借りて拡声させているに過ぎない。

明らかな親北・反日報道である。言論ブルジョア鳥越俊太郎の面目躍如と言ったところか。

【痴呆・金大中への歴史講義】

オーマイニュースが公開した金大中インタビューについては、全編、全内容について反論したいし、論破できるが、時間の無駄だ。

一点だけ猛烈に反撃しておこう。

金大中は我が国の民主主義について、こう妄論する。

「日本は戦後、経済的に大きく発展し、多くを成し遂げたが、1つ不足していることがある。民主主義を戦い取ったことがないという点だ」

「日本の民主主義は、戦争に負けてマッカーサーが来て、民主主義をやれと言ったからやっているようなものなのではないか。民主主義の根が弱い」

中学生レベルの日本史も知らなかったのか…

この愚かな前大統領にこそ歴史講義が必要だ。

民主主義は専制政治の単なる後継ではない。近代的政治制度は封建主義の打破によって生まれるのだ。我が国では明治維新がそれに当たる。そして明治時代を通じて西欧国家をモデルに憲法を制定し、法治国家の枠組みを作り、議院内閣制を懸命に築き上げた。

その時、朝鮮半島では何があった?李氏朝鮮は完全な封建社会だ。

そして大正デモクラシー期には、国論を二分し、完全な民主制度への移行が図られた。明治維新から連綿と続く先人たちの血の滲むような努力があったのだ。戦中においても、議員内閣制は貫かれ、首相は失政を問われて総理の座を追われている。

民主主義が戦後GHQによって導入されたなどという妄論は日教組教室の優等生(=理解力なし)くらいしか信じないだろう。

金大中の歴史認識とは、こんな超低レベルだったのか…呆れる他ない。

近代移行で最も重要なのは封建制度の打破である。朝鮮半島でそれを一瞬にして成し遂げたのは誰か?

大日本帝国である。流血の惨事を起こさず、近代をセットしたのだ。それは半島住民とって奇跡とも言える。
~~~歴史講義おわり~~

【愚かな在日プロパガンダ機関】

まさか、オーマイニュースは金大中の無知を晒して笑い者にしたかったのか。インタビューを受ける方も、する方も醜悪だ。

オーマイニュースは、吹けば飛ぶような泡沫サイトに成り下がっているが、最近は、コメント欄を封鎖して、記者だけが書き込めるように方針転換した。
記者同士がコメントし合ってどうするのか?

ただし、こうした見方はやや見当違いだろう。

「コメントを書くには銀行の口座番号を提供しなければならない」といった捉え方が正解だ。

孫正義らしい不気味な商法である。

このサイト、カネだけは充分に持っている。さすがに数億円の半島マネーが流れ込んでいるだけあって、前大統領の独占取材でもTBSと互角に渡り合えるようだ。
■大金が動いた単独会見だったが、関心度は低い
画像

【筑紫と鳥越の反日ダッグ】

TBSとオーマイニュースが僅か1日の誤差で金大中独占インタビューを敢行・報道したのは偶然とは考えられない。
金大中をめぐって最近新たな動きや注目を集める出来事があったわけでもない。

不自然だ。

筑紫哲也と鳥越俊太郎、そして彼らの背後にある“黒いチカラ”に突き動かされてインタビューが行われたと想定できる。

オーマイニュースは鳥越が編集権を握り、配下の記者を自在に操れるが、TBSの場合は解説が必要だろう。

TBS取締役社長は、報道局のニュース選定には一切タッチしない。海外メディアとの提携など例外的に報道に関わるケースもあるが、編集権は持っていないのだ。

TBS報道のドンは、あくまでも金平茂紀報道局長だ。この男が現場レベルで全ての責任を持っている。今回の金大中インタビューは、金平が井上弘社長を利用したものと推理する。
■JCJWebサイトより~金平局長
画像

この金平茂紀はモスクワ支局長から帰国した後「ニュース23」の担当となり、陰から筑紫哲也の妄論を支えてきた。年齢は50代前半で、筑紫哲也の完全な子分格である。

この為、金平が報道局長に登り詰めてから、TBSの報道は筑紫哲也の一存で自在に操れるようになってしまった。
今春、みのもんたの夜刊ニュース(深夜23枠)登用が囁かれたが、筑紫ー金平ラインが潰したとも言われている。

筑紫ー金平体制の確立は、最も恐るべき事態だ。拙ブログでは以前この状況を“在日による電波ジャック”と表現した。

民放ニュースの雄TBS報道局が乗っ取られたのだ。

【メディアの反日スクラムを断て】

それを証明するかのように、今回、金大中の反日妄言、安倍政権批判が垂れ流された。その報道に何ら日本国民を利する部分がなかったのも頷けるだろう。

そして問題は、ほぼ同時に金大中の独占発言が露出したことだ。

噂の信じ方として、全く別の者から同じ時期に噂を聞くと、鵜呑みにし易くなる…
そうしたテクニックが意図的に使用されたのだ。お互いの報道がお互いを補完する作用を持つ。

金大中の発言を流布させる必要性があったのだろう。

誰が、何のために?

それは発言で誰に利益があったかを判断すれば分かる。
盧武鉉ー金大中ら韓国左派と北朝鮮当局、そして我が国の反日ファシストだ。目前に迫る6ヵ国協議で日本を牽制し、北朝鮮を擁護する意図があったと見る。
画像

一方で、TBSとオーマイの巧妙な連携は、反日メディアの共同謀議を証明するものだ。このような作為は、今回だけのレアケースではなく、わが国の反日メディアが過去から続けてきた謀略の一環である。

世論を汚す反日メディアの策謀は、それぞれが個別で行う他に、巧みに連携して、情報の受け手を洗脳する。

油断ならない敵だ。

国民の側に充分な警戒が必要である。

そして、在日にジャックされたマスメディアを、一日も早く我が民族の手に取り戻さなければならない。


         〆
最後まで読んで頂き有り難うございます♪
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発となります

banner1



この記事へのコメント

マルコおいちゃん
2006年12月14日 00:39
西村幸祐先生、
反日メデイアについて更なるご本の出版を予定されておられるなら、是非アネモネさんを執筆陣のお加えくださるようお願い致します。今回のエントリーも出色でした。
@隼人正
2006年12月14日 00:42
おいちゃんの意見に大賛成です。
@隼人正
2006年12月14日 00:42
おいちゃんの意見に大賛成です。
アネモネ
2006年12月14日 00:46
>マルコおいちゃん
さっそく有り難うございます。
え?そうだ西村先生なら第一次嫌韓流を精査して頂けるかも!
なんて人任せでは何とも無責任ですが…
TBSは、数時間で動画を抹消して証拠映像を晒せなかった。へりくだった井上社長の顔を見せたかったのに。
同内容のイザ版もアップしました。
アネモネ
2006年12月14日 00:48
>@隼人正さま
ええ?
有り難いお言葉です…ホントに。
キラーT細胞
2006年12月14日 01:55
今月3日のコメント欄にも書きましたが、金大中は昔、自分はキリストの弟だと言つて退けた男です。そんな愚者に我が国の事をとやかく言はれたくありません。日本から拉致された時、死刑になれば良かつたものを。
アネモネ
2006年12月14日 02:03
>キラーT細胞さま
金大中はあきらかに喧嘩を売ってます。妄言どころじゃない…
金大中の言う民主化は、単に北の意図を反映して軍事政権を攻撃しただけで、真の民主化とは無関係でしょう。
北が崩壊すれば、この男の運命も終わりなんですが…
変言自在
2006年12月14日 04:45
ニュース23、視聴してたのですが、「やってるやってる」ぐらいにしか受け止めてませんでした。反省。
ただ、この頃当番組、面白いです。
一週間くらい前には、邦人が中国にいって、腎移植をうけたレポートやってました(ドナー詳細スルー)。
ゆうべに至っては北朝鮮の病院に、援助団体会長(白人、鮮語ペラ)が視察に行き、悲惨な状況である様子を取材、このテープ(?)は南でも放送されたそうで、もっと太陽オクレのサインとのことです。
(昨夜の一番は、筑さんが自分のくちが回らなかったりするのは、極力原稿を見ないように心がけているから、と1コーナー割いて言い訳してたところでした)
金田
2006年12月14日 09:46
「金平」:朝鮮人は日本人に成りすましても、朝鮮人に多い、そして朝鮮人が大好きな「金」の文字を名前の一部に入れていることが多いのです。
高橋
2006年12月14日 12:38
はじめてコメントします。金大中は、私を嫌韓にさせた決定的人物です。以下の映像は皆さん既にご存知かもしれませんが、ひどいです。

http://www.youtube.com/watch?v=w9uB8WgV7_U

正直、こんな失礼な映像はもう2度と見たくないんですけどね。こんな人間が大統領になる国なんですよ。韓国は。
ごんべえ
2006年12月14日 13:41
韓国には例の「ハン・プリ」の心情があるから、日本バッシングになることなら何にでも飛び付いてくる。金大中あたりを相手にするのは今や日本のメディアぐらいだろうから、喜んで乗ってきたのではなかろうか?こんな報道があったとは知らなかったが、責めるべきはTBSだ。
拉致・領海領土侵犯・漁船銃撃などになす術がなく、工作員や反日ファシストが自由に活動できるのは、日本の法体系に不備があるから。これを改めるべく選挙民が自覚しない限り問題は解決されない。憲法・破防法などに手をつけるのはもちろん、治安維持法・不敬罪などの復活も必要だ。
こういうことを考えると、日本を骨抜きにさせたGHQの手際に感嘆せざるを得ない。検閲をはじめとしてGHQがとった全作戦を徹底的に研究する必要がある。
ごんべえ
2006年12月14日 14:11
書き漏らしましたが、法整備することにより、TBSごときからは放送免許を召し上げてしまうのがベストだと思います。
駱駝
2006年12月14日 14:38
戯言しか脳のない歴代禁治産者大統領。あまりにもお粗末。上朝鮮には100%言論の自由はないが 下朝鮮は如何に。程遠いではないか。
タブーだらけだ。統治時代の事実を述べただけで社会から抹殺される憂き目にあう。

大日本帝国においてはかの大東亜戦争時に たしか斉藤隆夫代議士が3時間に及ぶ反軍演説を
ぶった。自由があればこそだ。

自由を履違えておる(反日一辺倒の)朝鮮人につべこべ言われる筋はない。

戯けの筑紫も鳥越も己がどれほど程度の低いジャーナリストか分かっておるのか!
ようちゃん
2006年12月14日 21:40
吉野次郎著「テレビはインターネットがなぜ嫌いなのか 」¥ 1,575 日経BP社 この本を読むとテレビ局がネット嫌いで本書では、難視聴地域まで中継局を建てたという理由があげられているが、それだけではない。ケーブルテレビの免許を市町村ごとに限定させて広域局の出現を防ぎ、BSには子会社で免許を申請して電波をふさぎ、徹底して新規参入を妨害してきたのである。その結果、日本の地上波テレビの番組は、世界にも例をみない「進化」を遂げた。IP放送で多様な番組が見られればいいのだ。ところがテレビ局は、再送信同意をしないでIP放送に意地悪している。ユーチューブも著作権とか何とか・・。もう嫌になる。くだらないバラエティやら何となくどうでも良いのをだらだらと流す。おまけに有害・売国行為推奨番組まで高尚なニュース特番と言う吊りを入れる。悪いにはTRSだけでは無い!
http://myuuta.blog32.fc2.com/ (The Planet eath)「NHK VS 正論 第二弾」を読むと国民新聞と産経新聞だけのテレビが欲しい!
アネモネ
2006年12月14日 22:05
>変言自在さま
中共の臓器売買と北朝鮮の化学兵器製造で「23」が支援。判り易い暗黒さですね。理解力のない視聴者はそれでもダマされるか…
筑紫は顔を見るのも嫌いなのでウォッチしていませんが、相変わらずなんですね。こんなに暴走してては来年の春に終わりそうにはないなあ…
アネモネ
2006年12月14日 22:08
>金田さま
金平はネット上では有名ですが、一般的には無名。TBS同期入社だった井沢元彦さんが大攻撃しているくらいかな。
アネモネ
2006年12月14日 22:10
>高橋さま
あのシーンは生放送で見ていて気絶しそうになりました。万死に値する行為です。金大中が「周りを見えない男」であることがよく分かりますね。最悪…
アネモネ
2006年12月14日 22:15
>ごんべえ様
金大中の言葉のどこに有り難味があるのか想像も付きませんが、TBSもオーマイも「独占」と銘打って商品になると考えているようです。その辺りからダメですね。
GHQは完全な日本弱体化政策を進めましたが、それに乗っかっているのが反日ファシストでしょう。尻馬に乗るとは正にこのこと。
TBSと楽天の駆け引きは知りすぼみになってしまいしたが、免許取り消し運動が盛り上がれば、買い手が現れると想像します。丸ごと買う企業はいないのか…大掃除しなくては。
アネモネ
2006年12月14日 22:20
>駱駝さま
自由も民主主義も完全にはき違えています。金大中は運動家であっても政治家ではなかったようですね。
筑紫も鳥越も自分の醜さを知らないのかも…周りに恵まれなかった人たちです。
アネモネ
2006年12月14日 22:23
>ようちゃん様
IP放送反対については下手すると国民から総スカンを喰う可能性も…
報道局による政府批判なら問題はありませんが、謀略ですから悪質です。それで善意を正義を振りかざしているからタチが悪い。

この記事へのトラックバック

  • 韓国小学生「日本人追放すべき」34.1%

    Excerpt: 申し訳ありません。『嫌韓流・特定アジア』なんてカテゴリーを持つ当ブログにおいては思想的に特異なネタではないものの,今回わざわざ日本国内のニュースでもない話を拾ってUpするのは特に理由はないんですが… Weblog: D.D.のたわごと racked: 2006-12-14 03:24
  • 「恨(はん)」に己が身もてあそび

    Excerpt: 「恨(はん)」に己が身もてあそび うすら笑む世を傳へゐぬ 寝取る譽や萎えし色 巫覡(ふげき)めく痴話搖り來させ はんにおのかみもてあそひうすらゑむよをつたへゐぬ ねとるほまれやなえしいろふけきめくち.. Weblog: いろは 伊呂波 IROHA racked: 2006-12-14 12:47
  • 北朝鮮の工作動向

    Excerpt:  北朝鮮の工作が激化しています。  北朝鮮の各種工作には、日本の公安関係者もかなり神経をとがらしていますが、それも安倍政権だからこそ出来るようになったことです。  現在の北朝鮮による対日工作の重点項目.. Weblog: ネトウヨのブログ racked: 2006-12-15 01:29
  • 塩竈市教育

    Excerpt: 塩竈市教育についてのいい情報をお知らせしています。 Weblog: 塩竈市教育案内 racked: 2007-05-08 13:38