支社襲撃に発展…中共の日本ブランド叩き激化

中共が野菜の残留農薬問題への報復として打ち出した和製人気化粧品SK-llに対する攻撃は、ついにP&G上海支社の破壊活動にまで発展した。
画像

画像

大紀元時報によると、22日午後、上海にあるP&G支社に十数人が押し掛け、男性が入り口のガラスを粉砕した。警備もなされていなかったようだ。この事件後、これまで当局に反論して来たP&Gは大陸での販売活動を一時停止すると発表。組織的な暴力に屈する格好となってしまった。
画像

SK-ll問題とは、マックスファクターの定番ブランド化粧品にクロムなど金属成分が検出されたと公表。支那国内で消費者が一部の店舗に殺到するなど混乱が起きていたものだ。だが、この成分分析に信憑性がなく、同製品を販売するシンガポールなど他国では問題なしと発表された。P&Gは自然界にある微量な成分が混入したと反論。

なぜ支那国内だけで危険成分が見つかったのか、疑問の声があがり、一転、中共は苦境に立たされていた。
そこに、騒ぎが起きたのである。

騒ぎは日本への報復である。

支那産野菜から大量の残留農薬が検出され、規制を強化したことに対する中共の答えがこれだったのだ。

P&G社の回答から、SK-llに問題の成分が基準以上含まれていないことは明らかで、中共は初めから精密な分析結果も提出せず、報復ありきでマックスファクターの人気ブランドを狙い撃ちにしたに過ぎない。

これは単なる日本製化粧品の品質管理問題ではない。

日本への恫喝である。

【注】SK-llは完全な日本生まれのブランドである。マックスファクターが1980年に立ち上げたブランドで、91年に米P&Gがマックスファクターを買収。

【たった1日で報復を発動】

今回の中共の報復は早かった…これまでの経緯を追ってみよう。

まず今月13日に福岡の学校給食6万人分から基準値の6倍にあたる残留農薬が検出されて騒ぎとなった。検出されたのは殺菌剤メタラキシルだ。これは食品衛生法改正で5月から導入された「残留農薬ポジティブ規制」の対象になったものだ。

福岡の給食問題が報じられた直後、中共はすぐさま日本攻撃に移る。

翌14日、当局はSK-llから規制薬物が検出されたと公表。わずか1日で反撃してきた。恐らく、報復手段として以前から隠し持っていたのだろう。

だが、このスピードの早さに中共という国家組織としての恐ろしさが垣間見える。報復が組織的なものだったことが分かるだろう。

明らかにSK-ll攻撃の本質は、改正食品衛生法への報復行動だ。

それも仮想的敵国の範疇を越える悪質な攻撃性である。

【香港スターまで非難する愚】

日本のマスコミも後手に回った。特にテレビ報道では殆どタッチされていないだろう。

ヤリ玉に上げられたのが、P&Gである。

花王、ライオン、P&Gと言えば、テレビ局にとっては神に等しい。大量の広告を季節問わず流し、CM枠を埋めてくれる御三家でもある。疑惑の段階では報じることなど絶対にできない。
画像

大紀元によれば追及の声は香港のスター劉嘉玲(カリーナ・ラウ)さんにまで及んでいるという。
カリーナ・ラウさんは現在もSK-llの広告でモデルを努めているようだ。彼女は、去年に起きた“SK-ll事件”でも非難された。
この事件は、江西省の女性がSK-llの誇大広告で被害を受けたとして、P&Gを訴えたものだ。更に、広告に登場するカリーナ・ラウさんへの告訴も検討していると伝えられたが、その後の消息は不明である。

ちなみにこうした広告媒体へのクレームは「広告整風」と呼ばれているそうだ。
「整風運動」とは毛沢東が40年代初めに行った反毛人士弾圧の方便である。
学風(学問スタイル)や党風(党活動スタイル)を整えるとして、毛沢東は反対派を粛清した。後の文化大革命に結びつく政敵抹殺手段で、「整風」という用語には血塗られたイメージが付きまとうが、支那大陸ではそうでもないようだ。

さて、以前にもSK-llを狙い撃ちした非難があったことから、中共は支那女性に人気の「SK-ll攻撃」が有効であると踏んでいるらしい。
国策の騒動とは言え、人民の間で非難する声は広がっているようだ。より深刻な事態に発展する前に防ぐ手立てはないのか?

わが国の経産省は直ちに反論し、中共に対しては成分分析結果の公表を求めると同時に、日系企業の保全を要求しなければならない。

トップには媚中派の二階が座っているが、今こそ、日本の国益を優先し、支那の理不尽な非難を糾してもらいたい。
あと2日余りで大臣を退くとは言え、新政権の猟官運動や地元での有権者回りをしている場合ではないだろう。

日本政府には、進出企業を守る責務がある。

見せかけの日中友好の時代が終わった今、どうやって我が国が中共と対峙するのか、その姿勢だけは示してもらいたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 中共「化粧品報復」一考

    Excerpt:  今回の「マックスファクター社の化粧品「SK-�」ブランドの9品目から、使用禁止のクロムおよびネオジムが検出された」との中共各紙による報道。そして「返品騒動」も右に同じであって、P&G上海支社の窓ガラ.. Weblog: 博士の独り言 racked: 2006-09-24 04:46
  • 中共発「汚水加工食品]一考

    Excerpt:  中共発の生鮮食料品に「残留農薬」や「重金属」の存在がようやく報じられるなったが、それ以来、冷凍食品をはじめこれらの「加工食品」には、製造者の表示が「記号化」され、または「販売者(=輸入業者の日本企業.. Weblog: 博士の独り言 racked: 2006-09-24 04:47
  • 中国に媚びる政治家と経済界

    Excerpt: 国際貿易促進協会と言っても、日中貿易促進の為だけの もの。中国の食料品についての危険性は、中国の新聞自体 が書いてきたではないか、日本側の規制強化に対し化粧品や 加工食品に報復措置をしているよう.. Weblog: イプサム racked: 2006-09-24 12:59
  • Dating online www.edatingplanet.com.

    Excerpt: Free adult online dating. Canadian online dating www.edatingplanet.com. Net clubbing free online dat.. Weblog: Free online dating service. racked: 2008-11-14 14:17
  • Dating mature women.

    Excerpt: Dating mature women. Weblog: Dating mature women. racked: 2008-11-15 15:03
  • South oaks gambling screen.

    Excerpt: Gambling system www.zumma.com. Las vegas gambling shirts. Gambling addiction. Gambling addiction art.. Weblog: Internet gambling. racked: 2008-11-19 08:14
  • Cars insurance ads.

    Excerpt: Cars insurance ads. Weblog: Cars insurance ads. racked: 2008-11-21 10:02
  • louis vuitton outlet

    Excerpt: 支社襲撃に発展…中共の日本ブランド叩き激化 東アジア黙示録  /ウェブリブログ,支社襲撃に発展…中共の日本ブランド叩き激化 東アジア黙示録  /ウェブリブログ,Тази статия е написа.. Weblog: louis vuitton outlet racked: 2013-11-09 23:02