東アジア黙示録  

アクセスカウンタ

zoom RSS 河野洋平が13階段を昇る時…封印解除のリミット迫る

<<   作成日時 : 2013/12/06 22:33   >>

ナイス ブログ気持玉 87 / トラックバック 11 / コメント 22

自称慰安婦のウソ証言発覚を受けた公開質問に、河野洋平は「ゼロ回答」で逃走を謀る。急速に高まる談話見直しの気運。特秘法反対祭の煽りで、焦点の証言記録が近く開示される可能性が浮上した。
画像

「官房長官として外政審議室を奨励して、関係各省、それからたしか役所だけではなかったと思いますが、資料がありそうな場所は相当幅広く当たったことは事実でございます」

談話発表の4年後、河野洋平は初めて“釈明”した。平成9年6月、自民若手議員を前にした異例の喚問劇。平成の大国賊は、戸惑う様子もなく、こう感想を漏らす。

「あったか、なかったか、という問題になると、ハッキリあったと言えるのは、慰安所というものがあったという事はハッキリいたしました」(『歴史教科書への疑問』428頁)

いきなりの衝撃発言。冗談で笑いを誘ったのではなく、河野洋平はいたって真面目に答えている。政府による1次・2次の調査で「慰安所の存在が確認できた」と自慢げに話したのだ。
▼“慰安婦検定”では失格確定
画像

戦時下に慰安施設があったことは、将兵の陣中日記を検めるまでもなく、写真が豊富に現存する。「慰安所の存在」を知って驚いたように語る河野洋平にこそ驚く。

恐らく河野洋平は、慰安婦と“従軍慰安婦”の違いすら理解していなかったのだろう。慰安婦騒動の初歩すら学んでいないド素人。そんな人物が一方的な証言を根拠に謝罪したのが、あの亡国談話なのだ。

「尚、お手紙では『河野談話』の当事者としての説明責任があるとのご指摘ですが…」

「なでしこアクション」が11月初めに送った公開質問に対し、河野洋平が返事を寄せた。呆れたゼロ回答だ。河野の返答は、ペラ1枚と1年以上前の新聞記事のコピー…
▼河野洋平の署名入り回答書面(産経)
画像

新たに判明したのは、今後も河野洋平は逃げ隠れする気満々であることだけだ。

【ウソにウソ重ねる大国賊】

「まともに質問に答えていただけず、残念です。きちんとした判断ができない政治家が、重要なポストについた悲劇なのでしょうか」

なでしこアクションの山本優美子代表は、そう無念さを滲ませる。なでしこ側は、10月16日付産経新聞のスクープ記事を受け、新たに根拠が揺らいだことから公開質問状を送ったのだ。
▼河野への公開質問要旨(ZAKZAK)
画像

河野洋平が添付した記事の切り抜きコピーは、昨年10月に答えたインタビューだった。その当時とスクープ記事発表以降では局面が異なる。裁判に例えれば、新しい物証の発見による再審である。

そして重要なのは、河野が提示した昨10月8日付読売新聞の発言内容と相反する事実が産経スクープで浮き彫りになったことだ。昨秋、河野洋平はインタビューで、こう話している。

「日本政府調査団の慎重姿勢に徐々に心を開いた16人が『出所や中身は公表しない』との約束で口を開いてくれた」(昨10月8日付読売新聞『時代の証言者』)
▼読売新聞『時代の証言者』(なでしこHP)
画像

まるで調査団側が長い時間をかけて自称慰安婦を説得し、証言を得たような印象を与える。だが、産経スクープで、16人中3人が補償請求裁判の原告であることが判明した。

調査団に話す前に、自称軍団は東京地裁の公判で吠えていたのだ。それを未だ日本国民に隠蔽し、あたかも「重い口」を漸く開いたかのような状況説明は、全くの嘘・デタラメ・捏造である。

「内容を全て公表できないのは、本人だけではなく親族が皆、白い目で見られた環境ゆえです」(読売新聞『時代の証言者』)
▼ウソ弁明で矛盾拡大の河野洋平(file)
画像

皇軍兵士や親族・遺族らが河野談話によって白い目で見られることは、関心がないようだ。河野は自称慰安婦の親族を引き合いに出すが、非公開が前提だったとする政府側の説明と微妙に食い違う。

自称慰安婦の殆どは身寄りが少ないという設定だ。それを理由に反日団体は施設に収容し、外部との接触を阻む。当時の政府調査で確認できたのなら、親族からも聴取すべきである。
▼反日団体が生活支援名目で軟禁
画像

そして、嘘を並べ立てるだけではなく、他人に罪をなすり付けるのが河野洋平という大国賊の性根だ。許し難い卑劣漢である。

【政権交代前夜の政治空白】

「談話は、日韓だけでなく米国の国立公文書館などの資料も慎重に検討し、宮沢内閣の責任で決めた『内閣の意志』です。閣議決定はしていませんが(略)」(読売新聞『時代の証言者』)

河野談話が宮沢内閣の総辞職前日、閣議決定を経ずに公表された経緯は有名だ。余りのも無責任な最後っ屁。そうした批判を承知で、河野洋平はあくまでも「内閣の意志だった」と言い張る。
▼衆院議長時代の大国賊19年(時事)
画像

まるで談話の最終責任が宮澤喜一にあるかのようだが、実態は異なる。談話を発表した時、河野洋平は政治権力の頂点にいたのだ。この事実は談話への風当たりが強まる中でも殆ど指摘されていない。

平成5年7月の総選挙で宮沢自民党は大敗し、日本新党を中心にした野党連立政権の誕生が確定。そして7月末、河野洋平は引責の宮澤喜一に代わり、自民党総裁に就任した。
▼宮澤喜一と河野洋平(産経file)
画像

つまり談話発表の平成5年8月4日の時点では、官房長官の河野洋平が自民党トップで、首相の宮沢は平党員。我が国の憲政史上でも非常に特異な状態だった。その中、河野が一瞬の政治空白を利用したのだ。

南朝鮮訪問で繰り返し謝罪するなど宮澤喜一にも談話への下地を造った罪はある。しかし、当時の内閣に押し付ける河野の言い分は、責任逃れ以外の何ものでもない。

「当事者である私自身が発言することは、安倍総理も国会等で発言されているように『この問題を政治問題、外交問題化させるべきではない』との考えから、取材・講演等を基本的にお断りして参りました」
▼朝鮮では饒舌な河野洋平2月(聯合)
画像

なでしこアクションへの回答でも、大国賊は安倍首相の言葉を引用して逃げる。談話を独裁手法で発表した当事者だからこそ、説明が求められているのだ。

自ら証拠をデッチ上げ、それが重大な外交テーマに発展した今、当事者に説明責任があることは明白。外交問題化を避ける為に黙秘するなど言い訳にもなっていない。

【見直し論が圧倒する新世界】

「韓国系の多い地区に住む日本人の中には、外で我が子に日本語で話しかけるのを、子どもの安全を考え躊躇する人もいます」

なでしこアクションが大国賊に送った公開質問状には抗議文が添えられていた。米国に暮らす撫子が、河野談話が原因で起きた深刻な被害を訴えたものだ。

「慰安婦像台座に刻まれた『私は日本軍の性奴隷でした』で始まる過激な碑文を鵜呑みにした米国人から『レイピスト(強姦魔)』呼ばわりされる等の被害があります」



米グレンデール市議会の捏造派は腐れ像設置の際、河野談話を最大の根拠に挙げた。他の米都市の洋公主碑やホンダ決議も、真実派の抗議に対し、常に河野談話を防波堤代わりに使っている。

これまでの河野洋平を裁く訴訟は、具体的な被害者がいないとして退けられてきたが、現在は違う。日系人を排斥する人種差別公園が米国に誕生し、在留邦人の子弟らに被害が拡大しているのだ。
▼グレンデール訪問したテキサス親父
画像

河野洋平は、なでしこアクションへの回答で、こうした実害の広がりについて完全無視した。自分の捏造アジテーションが引き起こしている深刻な状況に目を瞑ったのである。

しかし、グレンデールの像設置が日本社会に与えた衝撃は、想像以上に大きかった。今年7月の敗北を境に、真実派の主張に耳を傾ける国民が急増。最新の世論調査が、それを裏付ける。
▼政治に関する世論調査11月(FNN)
画像

11月中旬に行われた産経・FNN合同の世論調査で、河野談話の見直しを求める声が圧勝した。「見直すべきと思う」と回答した人が55%、に上り、ダブル・スコアに近い大差を付けたのだ。

完全にトレンドは変わった。第1次安倍政権時代とは比較にならない。そして世論だけではなく、国会情勢も大きく変化。岡崎トミ子ら捏造派が相次いで落選する一方、真実派が新興勢力となり始めた。

【ウソ証言の全貌が暴かれる日】

「河野談話を直してくれということを安倍晋三内閣に強く要求しなければいけない」

中山成彬元文科相は、早期の撤回を強く求めた。日本維新の会は11月21日、国会内で「歴史問題検証PT」の設立総会を開催。講師として最初に招かれたのは産経の阿比留編集委員だ。
▼維新・検証PT設立総会11月21日(産経)
画像

阿比留さんは、先のスクープ記事に関連して政府調査団のヒアリングが、いかに適当なシロモノだったか詳しく解説。維新の会所属の議員20人が耳を傾けた。

続く11月27日には、『慰安婦の真実』国民運動が、内閣府を訪問。政府による証言の裏付け調査や河野洋平の国会喚問を求める請願書を提出した。
▼請願書を提出する代表幹事(同運動HP)
画像

この請願も、荒唐無稽な自称慰安婦証言の発覚を受けた動きだ。再調査の結果、改めて軍による組織的な“強制連行”が証明できなかった場合は、河野談話の即時撤回を求めている。

一気に高まる見直し気運、一気に狭まる河野洋平包囲網。そして12月6日、歴史問題検証PTは内閣官房に対し、ヒアリング自称慰安婦16人の調査報告書の開示請求を行なった。

「慰安婦問題の大本は河野談話だ。真剣に調査をしないといけないので開示してもらいたい」
▼検証PT座長の中山元文科相(産経)
画像

開示請求は原則的に30日以内に開示・不開示の判断が示される。政府側は従来通り、個人情報保護を理由に開示を拒む方針だろうが、周辺環境が異なってきている。

「法案では特定秘密は安全保障上の情報となっている。調査結果は該当しない」

維新の会・山田宏議員の質問に対して11月15日、内閣参事官は、そう答弁した。ヒアリングの調査報告書は、特定秘密には該当しないとの政府見解を示したのだ。
■11月26日にも再び追及


この見解は、反日勢力が特秘法の適用範囲をめぐって執拗に攻撃したことに関連している。付け焼き刃的な法案アンチ祭が、予想外の部分に風穴を格好である。

タイムリミットまで残り30日。年明けには、21年間の封印解除に道が開かれる可能性が高まった。




最後まで読んで頂き有り難うございます
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発となります

banner1

参照:
■なでしこアクションHPトップページ
■なでしこアクションHP『河野洋平氏への公開質問状』
■『慰安婦の真実』国民運動ブログ11月27日『安倍総理に河野洋平氏の証人喚問を含む、慰安婦問題の再調査を要請!』

参考動画:


参考記事:
□産経新聞12月6日『日本維新が慰安婦調査報告書の開示請求 「河野談話」検証PT』
□ZAKZAK12月2日『河野洋平氏、説明責任を果たす意思示さず 「慰安婦談話」公開質問状への回答』
□ZAKZAK11月5日『慰安婦問題で河野洋平氏に公開質問状「ずさんな調査内容を知っていたのか」』
□産経新聞11月26日『河野談話の根拠「元慰安婦調査報告書」公表せず 加藤副長官「非公開が前提」』
□産経新聞11月21日【阿比留瑠比の極言御免】『主流になってきた「河野談話ノー」 自民から共産支持者まで』
□FNN世論調査アーカイブ25年11月『政治に関するFNN世論調査』
□産経新聞11月18日『韓国「信用できない」7割、「賠償金支払うな」8割 産経・FNN世論調』
□産経新聞11月28日【阿比留瑠比の極言御免】『再調査求められる「河野談話」 自ら「今後とも十分な関心」表明』
□産経新聞11月21日『河野談話見直し「安倍内閣に強く要求を」 維新がPT設立総会』
□ZAKZAK12月6日【大和魂再生 ニッポンの敵】『安易な謝罪が招いた中韓の増長 国内問題が国際問題に発展した本質』

関連エントリ:
■19年6月21日『河野洋平は13階段を昇れ…10年前の愚かなる弁明』
■24年8月31日『河野洋平15年前の“喚問劇”…独断で飛びだした妄言談話』
■10月16日『河野洋平が愛した洋公主…慰安婦役者の最初のウソ』

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 87
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
かわいい

トラックバック(11件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
日本の夜明 正しい歴史観への道程
日本の夜明け。 ...続きを見る
風林火山
2013/12/07 01:14
NHKに蔓延る反日工作員
普段は、ネットを見ずに、テレビしか見ない国民が信頼しているNHKの報道。 ...続きを見る
風林火山
2013/12/07 10:38
「特定秘密保護法」可決・成立す
わしが反日ハンター・神功正毅ぢゃ。 昨日、「特定秘密保護法」が可決・成立した。 msn産経ニュース/秘密保護法が成立 内閣不信任案は否決 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131206/plc13120623300034-n1.htm <引用開始>  機密を漏らした公務員らへの罰則を強め… ...続きを見る
反日ハンター seesaa猟友会
2013/12/07 12:11
安易な謝罪が招いた中韓の増長 国内問題が国際問題に発展した本質
【大和魂再生 ニッポンの敵】 安易な謝罪が招いた中韓の増長 国内問題が国際問題に発展した本質 2013.12.06 ...続きを見る
草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN
2013/12/07 19:01
安倍総理大臣「朝日新聞と毎日新聞のダブルスタンダードには唖然とします」
安倍総理大臣が、朝日新聞と毎日新聞を名指しして、今回の特定秘密保護法案に対する狂気じみた反対キャンペーンを批判しています。2022年の中国行船衝突事件で、当時の海上保安庁職員が衝突ビデオを流出させた時の毎日新聞や朝日新聞の記事を引き合いに出しています。「国家公務員が政権の方針と国会の判断に公然と異を唱えた『倒閣運動』」(毎日新聞)、「政府や国会の意思に反することであり、許されない」(朝日新聞)。安倍総理大臣は、両紙をダブルスタンダード(二重基準)で唖然とすると、驚いています。それは、今回の... ...続きを見る
きらやまと・さらいにこ
2013/12/08 00:24
反日メディアNHKを暴く
NHKに対する怒りが収まらない。 ...続きを見る
風林火山
2013/12/08 11:49
国民に安心安全を届けている自衛隊を、メディアはいかに伝えているのか
自衛隊の使命、メディアの使命 〜 ベストセラー小説『空飛ぶ広報室』から ...続きを見る
草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN
2013/12/08 18:12
日米開戦と中国のハワイ領有権主張
&nbsp; 昭和16年12月8日、日本海軍のハワイ真珠湾奇襲で開始された日米開戦によって、ヨーロッパで始まった世界大戦が全世界規模に拡大した。しかしながら当初の米英の思惑とは異なり、第二次世界大戦終結後に最大の利益を得たのはソ連のスターリンと中国共産党の毛沢東であった。 &nbsp; ソ連のスパイ、ゾルゲや尾崎秀実らを使った対日工作や米英の策動にしてやられ、特に最後通牒ではなかった『ハル・ノート』への切り返し策を打ち出せず、対米戦争を回避出来なかっただけでなく、「対米開戦」を... ...続きを見る
賭人がゆく (Yahoo!ブログ)
2013/12/09 00:07
日本国民の良識の勝利! 総務省、外国人の通名の変更を原則として許さない通達を出す
わしが反日ハンター・神功正毅ぢゃ。 総務省自治行政局外国人住民基本台帳室長が外国人の通名の変更を原則として許さないとする通達を出したそうぢゃ。 ZAKZAK/通名制度を見直し 変更数十回など不正の温床となるケースも 片山さつき議員 http://www.zakzak.co.jp/society… ...続きを見る
反日ハンター seesaa猟友会
2013/12/10 00:48
C.R.A.Cメンバー・添田充啓&木本拓史、傷害の疑いで起訴さる
わしが反日ハンター・神功正毅ぢゃ。 C.R.A.Cのメンバー、添田充啓, 木本拓史が傷害の疑いで起訴された。 Twitter/桜井誠 http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53012827.html <引用開始> 【劇団しばき隊終了】11月1日に起きた暴行・傷害事件について… ...続きを見る
反日ハンター seesaa猟友会
2013/12/10 12:03
歴史的暗殺事件の謎 言って委員会
先週の「そこまで言って委員会」では、ケネディ大統領暗殺事件から、ダイアナ妃の交通事故の謎など、過去の暗殺事件の謎とその真相に関する内容だ。 ...続きを見る
風林火山
2013/12/11 05:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時

本性をあらわした支那朝鮮民主党

中国防空圏の即時撤回求める決議、衆院が採択、民主党は本会議を欠席

中国防空圏の即時撤回求める決議、衆院が採択"

衆院は6日午後の本会議で、中国の防空識別圏設定に抗議し、
即時撤回を求める決議を採択した。

防空識別圏に尖閣諸島(沖縄県石垣市)上空が含まれているため、
「我が国の領土主権への重大な侵害行為と断じざるを得ず、到底容認できない」と
中国を批判する内容。民主党は本会議に欠席した。

2013年12月6日13時38分
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20131206-OYT1T00652.htm

コピペ
2013/12/06 23:45
対日工作が成果をあげた結果としても
政界に蔓延る売国議員の多さは党派をこえて
異常なレベル
あの山本太郎が当選してしまう有権者のレベル
日本国民はもっとしっかりしなければならない
一般国民レベルでやれることは何でもやらないと
遠くない未来に日本は滅びることになる

日本国民のことなかれ主義の他人事が
河野洋平を誕生させた
第二の河野洋平は政財界に腐るほどいる
一般国民
2013/12/07 00:10
こんばんは。

河野洋平は死後最終地獄に落ちるべき賊です。こやつは国のために身命を捧げて戦い抜き、戦後は日本国復興にその身命を捧げた元皇軍兵士や、戦場に散った英霊の魂を傷つけ汚した許されざる大罪人です。

このような大罪人は処断してその首を晒すべきです。
元保険営業マン
2013/12/07 00:25
反日勢力のネット活動

Q&Aや知恵ノート等のサイトは運営ぐるみで反日企業が多いです
都合の悪い情報は全て削除
反日的な情報は運営ぐるみで拡散しているようです

騙されないよう注意しましょう
反日勢力のネット活動
2013/12/07 02:12
従軍慰安婦問題は、法と正義の取りこぼしでしょうか。
米MIT (大学) の教授・ジョン・ダワーは以下のように述べています。

、、、、、よしんばこれ [東京裁判] が「代表的」指導者に戦争責任について説明責任を問うための発見学習的あるいはショウケース的裁判であると了解したとしても、ある種の集団、ある種の犯罪がそこから見逃されていることはいかにも顕著である。ひとびとにおそれられた憲兵隊は誰も起訴されなかった。超国家主義秘密結社の指導者も、侵略によって私腹を肥やし、「戦争への道」を拓くことに親しく関与してきた実業家も、起訴されていなかった。日本が植民地統治していた朝鮮人と台湾人を強制動員したことは「人道に対する罪」として追及されなかったし、何万人もの外国人の若い女性たちを狩りあつめて帝国軍人に性的サービスを提供する「慰安婦」として働かせたことも訴追されなかった。また、検察団を支配していたアメリカ自身が、残虐非道さにおいて疑問の余地のない罪を犯した特定の日本人集団を、秘密裏に、そっくり免責していた。満州の七三一部隊で、何千人という捕虜を実験台に使って生物兵器を開発していた将校や科学者たちである (研究成果をアメリカに教えることを交換条件に訴追を免れた)。中国における化学兵器使用の証拠についても、検察は真剣には追求しなかった。*

   *増補版・敗北を抱きしめて 下 第二次大戦後の日本人 ジョン・ダワー 岩波書店 2004 p.261

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/
noga
2013/12/07 04:53
米国の慰安婦像「侮辱」に韓国激怒 日本に好意的な米国人が顔に紙袋かぶせる
「テキサス親父」の愛称で日本のネットユーザーに根強いファンを持つ米国のトニー・マラーノさんが、米グレンデール市に建てられた慰安婦像に「侮辱」行為を行ったとして、日本の支持者からの喝采と、韓国メディアからの罵倒を同時に浴びている。
マラーノさんは「プロパガンダバスター」を名乗り、YouTubeで自らの政治的見解を語る動画製作者だ。捕鯨問題などで日本に好意的な立場を取っていることから、ニコニコ動画などで「テキサス親父」としてその動画が翻訳・紹介され、書籍も発売されるなど、特に保守層から人気が高い。
朝鮮日報によれば、現地の韓国系住民たちはこれを受け、像周辺への監視カメラの設置を検討しているそうだ。またボランティアで行っている監視作業を、いっそう頻繁に続けることも決まった。
韓国は敵だ!直ちに断交せよ。悪韓に死を!
2013/12/08 03:45
【社会】言論、表現の自由守り抜くと声明 日本ペンクラブ「国会は国民の代表としての矜持も資格も失っている」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1386482865/
http://www.47news.jp/CN/201312/CN2013120701000003.html

69 :名無しさん@13周年:2013/12/08(日) 15:37:40.85 ID:SiGvIKcf0
>>1
>言論、表現の自由守り抜くと声明

売国、スパイ活動の自由守り抜くと声明 クラブ アルかニダ

クラブ アルかニダ
2013/12/08 15:43
『THE NEW KOREA』(アレン・アイルランド著) 李朝鮮時代は良かった、
日本統治のせいで台無しになった。と韓国人は主張するが、そのすべてが嘘である
植民地研究の第一人者の日韓併合分析。豊富な体験と知識とによって
忘れられた20世紀初頭の朝鮮半島の真実が、語られている
THE NEW KOREA―朝鮮(コリア)が劇的に豊かになった時代 アレン・アイルランド(著)
◆李朝鮮時代は良かった、日本統治のせいで台無しになった。
と韓国人は主張するが、そのすべてが嘘である事がこの本を読めばわかる。
日本が朝鮮の成長にどれだけ貢献したのか、どれだけの資本を投じて朝鮮に豊かで秩序ある社会を構築したのか、
そして、韓国人自らそれを壊して日本人を逆恨みしているのか。
イギリス人であるアレン・アイルランド氏が客観的視点で淡々と書いただけの本だが、そこには韓国人が
目を覆いたくなる現実が網羅されている。
これらの事業は現地で働く日本人の為であったり、製品の輸出先として新しい経済圏を生み出すのが目的であったのかもしれない。
だから感謝しろとは言わないが、なぜ我々は彼らにそこまで恨まれなければならないのだろう?
この本を読むと釈然としない気持ちと騙されたという憤慨で壁を殴りつけたくなる。
よくこんな貴重な文献を見つけ出して翻訳しましたね。翻訳者と出版社の英断を讃えたい。
さらに写真類も豊富だし、戦後に日本が韓国に行った経済援助の数字まで記載されています。
和英対訳になっていることから、日本の立場から国際社会に情報発信していく基本資料として
そのまま使えます。この分野に関心を持つ人なら、必読の基本文献になっていくことでしょう
福沢諭吉
2013/12/09 01:11
ブログ主 様
いつもなでしこアクションの活動を素晴らしい記事にまとめて下さり有難うございます。

ブログ主様と直接連絡をとらせていただきたいのですが、
なでしこアクション問い合わせフォーム
http://nadesiko-action.org/?page_id=3737
からご連絡いただけませんでしょうか。
ご多忙のところご面倒おかけしますが、対応いただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。
なでしこアクション山本優美子
2013/12/09 05:19
アネモネさん
「東アジア黙示録」がランキング24位に上がりました。
ツイッターとFBに連動させたら、もっと周知拡散できます。
もしも、ウェブリブログに連動の機能が備わっていませんでしたら
FC2に移転を検討して頂けませんか。
アネモネさんのブログの台頭は、愛国と反日の勢力図を書き変える力を秘めていると思います。
どうか、ご検討をお願い致します。
古東正舟
2013/12/09 13:49
偏向捏造やりたい放題のマスゴミ

34 :名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 15:29:16.20 ID:iLaflfnI0在日反日ねつ造マスゴミ村だから

314 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/06(金) 23:03:51.02 ID:hw3iYkQVi

先ほどの報道ステーションでのインタビュー
http://d3j5vwomefv46c.cloudfront.net/photos/large/825971669.jpg

東国原英夫 @higashi_giin
昨日、朝日新聞の女性記者(知り合い)から連絡があり
「特定秘密保護法案に明確に反対してくれれば記事にするので、
取材をお願いしたい」と言われた。メディアというのは、大体こんなものである。
僕のスタンスは「修正案には不満足。もっと議論を尽くすべき。しかし、政党員である以上(続)
https://twitter.com/higashi_giin/status/404117216276119553
pq
2013/12/09 16:00
安倍政権が通名制度を見直し
韓国人や中国人は本来の名前と別に日本名の通名を名乗ることが許されている。

だから反日メディアは通名を持つ外国人の犯罪を通名でしか報道しない。
国民はインターネットで初めてかれら犯罪者が外国人であることを知るのである。

日本のメデイアはなぜそこまで腰が引けているのか。不法外国人に気兼ねするのか
それはメディアが外国人に支配されているからである。
しかし、通名は何度でも変えられるとは知らなかった。
これでは悪事のやり放題ではないか。
偽名を沢山持つ犯罪者と同じである。
安倍政権がようやく外国人の通名の厳格化に乗り出した。
本来ならば通名の廃止をするべきである。

民主党や公明党は通名の使用厳格化どころか、地方参政権を与えようとさえしている。
地域主権化運動と連動して地方から日本が蝕まれていく。 中国人が日本に在住あるいは潜伏し、いざとなったら蜂起するための「国家総動員法」を中国は3年前に作った。
トロイの木馬である。
嫌韓人
2013/12/09 23:52
◆日本と韓国の関係は「敵対」以外存在しないのか 8月29日 行政調査新聞
「慰安婦」に対する韓国側の主張
米国ロサンゼルス近郊のグレンデール市に慰安婦像が建てられ、在米日本人などの強い反対を押し切り、7月末にはその除幕式が行われた。橋下大阪市長の慰安婦をめぐる発言が話題になり、揚げ足取りのような格好で橋下が叩かれたことは記憶に新しい。慰安婦問題に関しては、多くの日本人は話題にすることを避け、また「ありもしなかった従軍慰安婦の捏造話が増幅されている」と嫌悪感を露わにする。だが日本人のほとんどは、慰安婦に関しての韓国側の主張を聞いていない。いや、報道されていないから、知らないのが現実だ。日本のマスコミは韓国側の主張を正しく伝えようとしない。
韓国側は慰安婦問題に関して、日本に7項目を突きつけ、解決を求めている。まず、韓国側の要求が何なのかを知る必要がある。相手方の要求を正しく理解しない限り、こちらの主張は空振りを続けるだけだ。韓国側の要求は、以下の7項目である。
1.慰安婦に関して真相を究明せよ(注:「真相」とは韓国側が主張する真相)
2.慰安婦制度が犯罪であったことを認めよ
3.日本の国会決議として韓国に謝罪せよ
4.法的に賠償せよ
5.責任者を処罰せよ
6.日本の歴史教科書に慰安婦問題を明記せよ
7.慰霊塔を建設し、資料館を設立せよ
韓国は敵だ!直ちに断交せよ。
2013/12/09 23:56
大多数の一般日本人は慰安婦問題そのものが存在しないと考えている。これに関しては平成5年(1993年)8月に宮澤改造内閣の官房長官だった河野洋平の、いわゆる「河野談話」がたびたび話題となる。河野談話は「内閣の意思」として発表されたが「閣議決定」はされていない。談話は宮澤喜一が退陣する直前のもので、「従軍慰安婦」という戦後に新たに作られた造語を使い、その募集に「官憲等が直接これに加担したこともあった」と日本の軍や警察による強制連行を認める内容だった。しかし実は宮澤内閣はこの問題を1年半以上も精査し、内外で200点以上の公式文書を集めたが、どこにも「慰安婦」といった言葉や「強制連行」を認める言葉は見つかっていない。元慰安婦だったと自称する女性たちの証言を、調査することなく鵜呑みにして発表した河野談話は、その後いくつかの事実誤認も確認されているが、いまだに海外では日本政府の公式見解のように扱われている。(中略)
「反日」を叫ぶ両班もどき
李氏朝鮮(1392年〜1910年。1897年〜1910年までの13年間は「大韓帝国」と称した)の時代、朝鮮には厳格な階級制度があった。差別を生むこの制度は李氏朝鮮末期の近代化「甲午改革(1895年)」にともなって廃止されたが、現実には現在も差別思想が残っている。その階級とは、上から「両班」・「中人」・「常人」・「賤民(僧・妓生・医女・男寺党・奴婢・白丁)」とされる。
韓国は敵だ!直ちに断交せよ。
2013/12/10 00:06
韓国が経済危機に陥るたびに、女性たちが売春に出かけて外貨を稼ぐという話がある。ときに良家の子女までが売春ツアーに参加するという噂も聞かれる。
いっぽう、体を売るのは下層階級の女性で、両班の女性は絶対に売春などやらないという話がある。現実にはその女性が本物の両班なのか、あるいは両班の子女が本当に体を売ることなどないのか、調べようがない。上級貴族の末裔を装い、両班を気取る者は、「私は体を売ることなど絶対にない」と胸を張る。
「反日」運動は、これと同じ「根」から発している。両班は日本による朝鮮併合を認めず、創氏改名に反対した。上級貴族の末裔である両班は、いつの世も「反日」を貫く。
「私は上級貴族の出で、だから文(知性)に優れ、そして当然ながら反日である」
これが韓国における「反日」の構図である。
知的な者、頭脳優秀な者は、「反日」であることが必然なのだ。「反日」を翳さなければ、知性が疑われると思っている。本物の両班かどうかより、両班を気取る「両班もどき」はことに「反日」を主張する。

したがって韓国のマスコミ人はほぼ全員が反日である。学者も、教師も、知的職業の人間は反日でないと素性を疑われ、蔑んだ目で見られてしまう。
韓国は敵だ!直ちに断交せよ。
2013/12/10 00:10
朴槿恵の正体
今年(2013年)6月末に中国を訪れた朴槿恵は、あでやかな黄色の服で身を包んでいた。黄色は王族の色。朝貢した李氏朝鮮の王が中国皇帝に媚びるスタイルである。そして習近平の母校、名門精華大学では漢詩を披露し中国語で演説を行っている。
朴槿恵の父・朴正煕は李氏朝鮮の師範学校を最低の成績で卒業し、知力は劣るとされたが、武の才能には恵まれていた。日本の陸軍士官学校に入り、トップから3番目の成績で卒業している。しかし「朴白丁」と囁かれるほど(白丁とはかつて朝鮮では最低の身分)低層の出身だった。
朴槿恵大統領は訪中したとき、習近平主席に2つの要求をしている。1つは哈爾濱駅近くに安重根の石碑建設、もう1つは西安に抗日記念碑を建立することだ。
中国に対しこの2点を要求した朴槿恵の真意とは、「中国には絶対服従し忠誠を誓うから、歩調を合わせて反日行動を激化してほしい」との要請である。より明確にいうなら、日本に対して「三行半(みくだりはん=絶縁状)」を叩きつけたということだ。
じつに潔く、見事なものではないか。国家の命運を中国に預け、日本と完全に敵対すると宣言したのだ。命を賭したこの態度に、日本があいまいな態度を取るわけにはいかない。国交断絶などといって逃げるつもりもない。正々堂々、全知全能を傾け、正面から受けるべきなのだ。韓国が「日本解体」を求めている以上、こちらも国家の存亡を懸けた大勝負に出る覚悟が必要だ
そのためにも、まずは、中途半端で曖昧なマスコミと官僚を排除しなければならない。自陣を固めない限り勝利はないものと考えよう。■
韓国は敵だ!直ちに断交せよ。
2013/12/10 00:21
パククネ大統領はおそらく反日発言を止めるつもりは無く、心からの反日意識を持っている。そして中国との連携によって日本を屈服させて、抗日外交戦争の英雄として国民の支持を得るつもりなのだろう。歴史カードを持ち出せばアメリカのリベラル勢力も味方してくれることは計算済みであり、人権問題として訴えれば勝てると見ている。
今までは日本政府も外務省も反論すらせず放置してきた。国内向けには河野談話の見直しなどする事がありましたが、対外向けには河野談話を継承することで日本は半ば政府公認で慰安婦問題を認めてしまった。放置しておけば収まるといった見方は甘いのであり、韓国は政治生命をかけて対日批判を繰り返してくる。
日本政府の対応は中途半端なものであり、河野談話で収まると見ていた事が逆に火をつけてしまって取り返しのつかいない結果をもたらしてしまった。つまり譲歩すればするほど韓国は居丈高になって攻撃してくるのであり、日本も本格的は言論で持って反論すべきであり、これは韓国がいかに嘘つき国家であるかを証明して徹底的に言論でやり込める必要がある。
世界に向かって韓国の嘘を暴くことが必要であり、その為の研究資料はいくらでもあるし、英語で書かれた本もある。竹島問題ではようやくユーチューブなどで世界に発信するようになりましたが、慰安婦問題でもどんどん発信していくべきだろう。そうすればいやでも韓国国民も目にするようになり、韓国政府の嘘に気が付くことになるだろう。そうなればパククネ政権もおしまいであり、事実が明らかにされれば国際社会も流れが変わる。
嫌韓人
2013/12/10 00:25
◆天皇への謝罪要求、何が間違っているのか 8月20日 朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/08/20/2012082000968.html?ent_rank_news
これまで韓国の大統領や政治家は、天皇を神聖視する日本の特殊な状況を意識し、可能な限り天皇に関する発言を公の席では控えてきた。今考えれば、こちらの方がおかしなことだ。
米国も同じだ。天皇が日本で占める立場を考慮し、戦犯の天皇には戦争の責任を問わず、日本の王室の存続を認めたのだ。
このように日本の王室が訴える平和を実現するには、まずは心から過ちを認め、これに対する批判を受け入れる勇気から持たなければならない。西ドイツのブラント首相(当時)は1970年12月、ポーランドのワルシャワにあるユダヤ人犠牲者慰霊碑前で膝をついて謝罪した。日本もこの事実を思い起こすべきだ。天皇は決して神聖不可侵ではない。
 今上天皇は手遅れになる前に、ブラント首相のように膝をついて謝罪する写真を歴史に残すべきだ。

李河遠(イ・ハウォン)政治部記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
朝鮮人は相手にするな、関わりを持つなとの福沢諭吉の遺訓を守るべき時がきた。
嫌韓人
2013/12/10 00:38
アネモネさん お早うございます。
今朝の新聞に週刊現代の広告が大きく出ていまして、その記事の中に安部首相夫人の昭江さんが、筋違いだと思うんですと、夫を批判しているのが出ています、写真入りで大きく、これは大変なことになりますよ、安部首相の致命傷になるのではと、心配です。
読者
2013/12/10 05:53
アネモネさんすみません
新聞は8日日曜日の新聞でした、それで今何の話題にもなっていないのですから、大丈夫ですね。
読者
2013/12/10 06:27
このインチキ16人の弁護士を務めたのは福島瑞穂です
河野洋平と福島瑞穂は処刑に値すると思います
ノック
2013/12/30 23:43
 ネット発達以前と以後の文化の軋轢を感じます。韓国は世界がネット化して以降、河野氏の談話を強力な礎として、日本の犯したという架空の従軍慰安婦問題の言論を世界に蔓延させることに成功した。これはネット化がなければ成功しなかったと思うが、当時の河野氏はそこまで考えられるはずもない。しかも同盟国の亀裂に気づいた中国が図に乗る格好で、日本外交は苦しめられてきた。ネットが発達するを想定できなかった河野氏は悪いとはいえないが、和平のため1mmでも道理を譲歩した日本は堤防は蟻の穴より崩壊するという言葉道理になってしまった。
外交は譲れない基盤を建設すべき
2015/03/09 20:38

コメントする help

ニックネーム
本 文

Links

河野洋平が13階段を昇る時…封印解除のリミット迫る 東アジア黙示録  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる