東アジア黙示録  

アクセスカウンタ

zoom RSS 圧力撥ね除けラビアさん訪日…NHKが中共に忠誠心示す

<<   作成日時 : 2009/07/29 07:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 87 / トラックバック 11 / コメント 19

ラビア・カーディルさんの再訪日が実現した。中共の圧力は撥ね除けたが、日程短縮も決定。一方、来日を伝えたNHKは、中傷プロパガンダ映像も垂れ流し、党隷属局として中共への忠誠を誓う。
画像

「ウイグルの人々がどれだけ銃殺され、逮捕されたのか伝えたい」

「世界ウイグル会議」総裁のラビア・カーディルさんが7月28日午後、亡命先の米国から成田空港に到着。無事、入管ゲートを越えて我が国の土を踏みしめた。

到着フロアには、青天牙月旗などを手にして駆け付けた支援者の姿も見られた。ウルムチ大虐殺から3週間余りというタイミングでの緊急来日とあって、内外の多くのメディアが成田に集まり、囲みのインタビューも行われた。

「中国政府によるウイグル族への圧政を食い止め、デモで逮捕された無実の人々の早期釈放を実現させてほしい」(共同通信)
▼成田空港で記者に答えるラビアさん(AP通信)
画像

囲みインタビューでの発言は、ごく一部しか報道されていないが、興味深いのは、ラビアさんが、政治目的での来日であることを明言している点だ。

「来日の最大の目的は日本政府が中国政府に圧力をかけるよう訴えること」

今回の来日では自民党の国会議員らと会談する予定が組まれている。一方で、ラビアさんは政府関係者や議員だけではなく、「日
本国民にも訴えかけたい」と語っていた。
▼成田空港に到着したラビアさん(ロイター)
画像

今回のラビアさん緊急来日で大きな注目を集めていたのが、7月30日の市ヶ谷での講演だったが、内容が急遽変更され、ラビアさんはビデオでの映像出演となった。

【歓迎ムードに水…30日朝に帰国へ】

ラビア・カーディルさんの日本入国直前、講演実行委員会から、講演内容の変更に関する告知があった。講演は30日夜に予定されていたが、ラビアさんは30日早朝、米国に向け出発するとのことである。

参照:日本政策研究センター7月28日『ラビア・カーディルさん緊急講演会 講演会の内容変更のお知らせ』

『世界ウイグル会議』日本語版HPでも同じ告知が出された他、講演に参加を申し込んだ人に対しては、実行委から直接メールなどで午後6時頃に通達された。
▼成田空港に到着したラビアさん(ロイター)
画像

中共が表と裏で激しいプレッシャーを与えていることから、筆者は直感的に「潰された」と想像したが、実行委側の説明によると、米国議会での動きによるものだという。

ラビアさんは、7月31日に米下院外交委の非公開ミーティングで証言を行う為、日本滞在を2泊3日に縮小し、ワシントンD.C.に戻る事となった。

この非公開ミーティングには共和党のローラバッカー議員らが参加するものだという。同氏は、米議会でウイグル支援を続けている数少ない議員の1人だ。支援する層の薄い東トルキスタンの苦境を垣間見る思いである。
▼演説するローラバッカー議員7月10日(ロイター)
画像

ラビアさんを間近で見ようと期待していた人々には残念な結果だ。講演会では、予定していた内容を映像収録して上映する他、夫のシディク・ハジ・ロウジ氏が代理として出席するという。

インパクトに欠く結果となったのは事実だ。1日繰り上げて講演を行うのが無理であれば、来月8日のメルボルン国際映画祭参加の後に、再度講演会を開くなどの善後策も検討すべきだろう。
▼到着ロビーを歩くラビアさん(ロイター)
画像

それでも、ラビアさんが7月末という早い時期に我が国に入国したことは意義がある。予想通り、中共サイドは日本政府に対して圧力を高めていたのだ。

【証拠なき恫喝を日本側が突っぱねた】

「日本政府は中国が何度も申し入れたことを顧みず、カーディル(氏)が日本を訪問し反中分裂活動を許したことに強烈な不満を表明する」

中共外交部は来日直前の27日、このような談話を発表した。「申し入れ」とは穏やかな表現だが、実際は、恫喝に近いものだったと想像する。
▼成田に到着したラビアさん(AP通信)
画像

ラビアさんのビザ発給を巡っては、産経新聞の阿比留記者が、外務省と中共当局のやり取りを紹介している。

中共側「カーディルはテロリストだ、日本に入国させるな」

日本側「カーディルさんがテロリストだというなら、その証拠を出してください。証拠があれば、中国に言われなくても日本の法律と判断に従って入国を拒否する」

参照:国を憂い、われとわが身を甘やかすの記7月28日『告知・ラビア・カーディルさん講演会の内容変更について』

ここで日本側が主張していることは実に重要だ。「証拠を出せ」と言っているのである。7月5日以来、中共当局は何一つ証拠を示さず、ラビアさんへの個人攻撃を繰り返し、呼び捨てにし“黒幕”と連呼している。
▼暴言を吐いた崔天凱(共同通信)
画像

また同じ27日には、在日中共大使の崔天凱が、7月5日の出来事を地下鉄サリン事件になぞらえ、「事件の首謀者の訪問を他国が受け入れれば、日本国民は反発するだろう」などと口走った。

確かに、ウルムチで起きたのは、中共治安部隊による無差別殺傷だが、崔天凱は加害者と被害者を逆にしている。国際社会の常識から見れば、崔天凱こそが紛れもない犯罪分子だ。

ただし、こうしたジェノサイド加担者の意見を拝聴して垂れ流すのが、我が国の反日メディアの特徴だ。崔天凱の“演説会”に共同通信の他にもメディアが参加したか「証拠はあるのか?」という短い質問を投げ掛けた記者はいたのか?
▼誹謗中傷を熱心に書き留める記者陣(共同通信動画より)
画像

質問すら出来ないのなら、それはインタビューとは呼べない。単なる「演説の拝聴」「プロパガンダの拡散」である。そして、ラビアさんの来日に関してもNHKが、とんでもない“中共放送”を行った…

【党制作の謀略DVDを頂き、垂れ流す】

ラビア・カーディルさんの緊急来日に合わせ、中共当局は北京に駐在する日本メディア各社を呼びつけ、プロパガンダDVDを配った。わざわざ作成した日本語版で、内容はラビアさん徹底的に貶めるものだ。

その中身に関しては「中国国際放送=CRI」が7月28日付けで配信した『7・5暴力事件とラビア氏(動画)』という記事で確認できるが、捏造・中傷というよりは中共の妄想ストーリーだ。

中学生レベルの情報リテラシーがあれば、それが何ら事実を物語っていないことが判る。ところが、NHKは高視聴率の『ニュース7』枠でこのプロパガンダDVDを約1分にわたって垂れ流した…
▼特製DVDを垂れ流すNHK
画像

プロパガンダDVDにある日本語ナレーションをそのまま使用するという悪質な取り扱いだ。言語道断の虐殺支援である。しかも、ラビアさん来日のニュースに続いて意図的に垂れ流したのだ。

今回の来日でラビアさんの名前を初めて知った視聴者の脳裏には、この“ニュース番組”によって誤った印象が刻み込まれただろう。さらに、この項目に次は「中国軍 北京で対テロ訓練公開」というニュース…
▼画面には「“ウイグルの母”来日」のテロップ
画像

怒濤の洗脳3連発である。ニュース画像の左肩にあるテロップを見れば、同じ項目として扱ったことも判る。「印象操作」で済まされる次元ではなく、明らかな個人への中傷、人権侵害だ。

NHKはラビアさん来日のニュース本記で、横顔を短く紹介しているが、2006年度のノーベル平和賞最終候補だったことや、2004年にラフト人権賞を獲得した事実を隠蔽している。

例え、外務省などが決意を示してビザを発給しても、公共放送が北京の援護射撃を重ねるのだ。朝鮮中央テレビ並みの党への忠誠…メディア・コントロールという点で、既に我が国は独裁虐殺政党の支配下に置かれている。
▼人権侵害映像を垂れ流し忠誠示すNHK
画像

ラビアさんは29日午後には日比谷の「日本記者クラブ」で会見を行うが、加盟各社が、どの程度のボリュームを割いて伝えるか、心配だ。

7月12日に渋谷で開かれた大規模な抗議活動も結局、TVの電波には乗らなかった。しかし、東トルキスタン支援の動きは我が国で衰えをみせていない。これは特筆すべき現象である。

【7・26シンポジウムの概況】

7月26日、代々木の国立オリンピック記念青少年総合センターで、緊急シンポジウム「ウイグルで何が起きているか?」が開催された。猛暑の日曜日だったが、それでも200人以上が会場を埋めた。
■チャンネル桜「シンポジウム・ウイグルで何が起きているのか?」


最初に発言したのは、日本ウイグル協会のイリハム・マハムティ会長。7月5日のウルムチ大虐殺の概要、そして6月26日の旭日玩具工場で起きた撲殺事件に関する解説がなされた他、60年間に及ぶ占領支配の知られざる部分も語られた。

「新疆生産建設兵団は、農業に適した良い土地、水源を奪った。この地域では地下水ではなく雪解け水を使用する。地図を見れば判るが、兵団は山に隣接した土地に拠点を置いている。そして、ウイグル人は水の利用でカネを払わなければならない」
▼発言するイリハム会長(撮影筆者)
画像

新疆生産建設兵団は簡単に言えば、侵略した土地を“開墾”する巨大な準軍事組織である。ライフラインに関するウイグル人ならではの視点だが、グーグルアースなどを活用すれば外部からでも立証可能だ。

またイリハム氏は「問題は事件の後だ」と力説していた。チベットと同様で、不当拘束など深刻な弾圧は、長期間に及ぶ。大虐殺の真相を暴くと同時に、二次的な被害を防ぐ努力も必要なのだ。

チベット出身のペマ・ギャルポ教授は、中共の決まり文句である「内政干渉」という戯言に関して、旧南ア政権が国際社会からの圧力によって倒れたケースを例に挙げた。その上で、こう語る。

「延命治療を周囲の国や国際世論が行っている」
▼ペマ・ギャルポ教授(中央)と石平氏(右)
画像

常に非暴力の立場から語るペマ教授に対して、成都出身の評論家・石平氏の発言はより苛烈だった。「経済的な変化があっても、殺人でも何でも平気で行う中共の本性は変わっていない」と指摘し、こう断罪する。

「中共は人類史上に出現した最悪の帝国」

その暗黒大国を擁護しているのが、現実の国際社会やUNであり、我が国の媚中メディア、反日ファシスト共だ。

【抵抗民族支援は明治以来の伝統】

3氏に続いてシンポジウムの後半は、台湾研究フォーラムの永山英樹会長らが発言した。永山氏は「自由国家の政府もメディアも中共翼賛体制にあるのではないか」と疑問を呈しながら、こう説く。

「中共の覇権主義に対抗する策として『自由と人権の弧』を築くべき」

また「中共の宣伝工作に関しては応戦することが可能」と訴えていた。これは例え、各国政府が沈黙していてもネットユーザーに出来ることだ。
▼発言する永山英樹氏(撮影筆者)
画像

青山繁晴氏は、世界ウイグル会議に所属しないウイグル人などから独自に得た情報を元に、ウルムチや旭日玩具工場で起きた虐殺の真相に迫った。その中には、テレビでは取り上げられなかった情報も含まれていた。

「工場の撲殺事件ではウイグル女性2人が性的暴行を受けた後、首を切り落とされ、木に吊るされた」

このシンポジウムでの青山氏の発言は、現在YouTubeで3編に分けてアップされている。
■『青山繁晴ウイグル真実 その1  7/26』


最後に発言した西村幸祐氏は、ウイグル人への暴虐をシナ警官が傍観していた事例に関して、それが他人事ではないことを示すケースを挙げた。昨年4月の長野シナ人騒擾事件である。

「一年前に既に長野で起きていた。日本人への暴行は無視され、シナ人は検挙されなかった。ウイグルの悲劇は『明日の日本』ではなく、パラレルとして存在している」
▼発言する西村幸祐氏(撮影筆者)
画像

また西村氏は、7月13日に有楽町のFCCJ(外国特派員協会)で行われた「6民族による緊急会見」についても触れ、そうした民族連帯が我が国に歴史的に存在していたことを強調した。

昭和18年の大東亜会議を引き合いに出すまでもなく、宮崎滔天はじめ明治以来の国士たちの伝統であり、大東亜戦争の本義にも直結する。
▼笑顔で答えるラビアさん7月28日(AP通信)
画像

かつてアジア地域の大半を侵略した西洋列強に代わり、チベットや東トルキスタン等を植民地化した中共が、更に版図を南に広げようとしている。

その中、各民族の旗が同時翻るのは我が国だけで見られる特異な現象だ。これは偶然ではない。明治以来の伝統的な素地があるのだ。
▼南モンゴル旗の翻った昨年の反胡錦濤集会
画像

国難を顧みず、先人たちはマレー半島で、ビルマで、インドネシアで、自ら血を流して闘った。その歴史的事実を思い返す時、我々日本人は決然と立ち上がらなければならない。

そこでは政権も国策も関係なく、ひとりひとりの日本人の決意と覚悟が問われる。真のアジアの盟主、アジアの大国の国民として、やるべきことがあるのだ。


   〆
最後まで読んで頂き有り難うございます
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発となります

banner1

参照:酔夢ing voice 7月22日『6民族・6名による、中国のウイグル弾圧への緊急声明』

参考記事:
■AFP7月28日『世界ウイグル会議のカーディル主席が来日』
■時事通信7月28日『日本語版DVD配布し反対=ウイグル人組織議長訪日で−中国』
■共同通信7月28日『カーディル主席が来日  「ウイグルの実情知って」』
■産経MSN7月27日『世界ウイグル会議議長来日で中国内に反発広がる』
■産経MSN7月28日『中国でNHK放送が中断 カーディルさん来日報道で』
■共同通信7月27日『カーディル氏来日に不快感  「犯罪分子」と崔中国大使』
■CRI=中国国際放送7月28日『7・5暴力事件とラビア氏(動画)』

プロパガンダ映像をナレーション込みで編集したNHKニュースはYouTubeにアップされているが、短時間で消去される見通し
■YouTube『中国 プロパガンダDVDを配布 ウイグル人に「濡れ衣」』

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 87
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い

トラックバック(11件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ウイグルの悲劇
先週、日本で世界ウイグル会議、日本代表の抗議デモがあったらしい。 7月初旬に勃発したウルムチでのウイグル人デモの弾圧・虐殺への抗議である。 ...続きを見る
風林火山
2009/07/29 16:56
ウイグルの真実
7月5日に勃発した新疆ウイグル自治区での暴動。 中国政府と在外組織・世界ウイグル会議、両者の証言は食い違うばかり。 様々な情報と憶測が飛び交う中、真実は何か? ...続きを見る
風林火山
2009/07/29 16:57
自治労の了解は得られたの?
公務員人件費一兆一千億円削減って 11万人クビですか、一律20%カット?  ここのところ、通常の定期購読のWILLと正論のほかに、別冊「田母神俊雄全一冊」と「遙かなる昭和史」が重なり、その他にも単行本とついて行けなくて未読本がたまっています。  ちょうど民主党の政策インデックス2009とマニフェストが発表されたタイミングですので、WILL9月号から山際澄夫氏の「それでも民主党を選びますか」の一部分を紹介します。氏は8月号でなんと30ページにわたる「民主政権100の不安」という大作を書き上げました... ...続きを見る
花うさぎの「世界は腹黒い」
2009/07/29 18:25
【ウイグル・緊急事態発生】ラビア・カーディルさん講演会の内容変更
昨日来日されたウイグル人権活動家・ラビア・カーディルさんの講演会に関して、緊急事態が発生した模様。 既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、取りあえず周知徹底のため、主催者側から頂いたメールを転載します。↓ … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … <ラビア・カーディル講演会の内容変更のお知らせ>  ご案内申し上げておりました「ラビア・カーディルさん講演会」は、やむを得ない事情が発生し、以下のような事態に立ち至りましたので、謹んでご連絡申し上げます。 ... ...続きを見る
賭人の独り言
2009/07/29 18:30
来日したラビア・カーディル氏の講演会にて内容変更のお知らせ
こちらよりトラックバックを頂きましたので一部をコピペさせて頂きます。 ...続きを見る
帝國ブログ
2009/07/30 01:43
靖国参拝と麻生談話を!
夢のある嬉しいニュースを実現させよう 万を超す「靖国参拝を求める」要望書を ―朝9 時になりました。ニュースをお届けします。 麻生総理大臣は終戦記念日の今朝、靖国神社に参拝しました。今朝8時頃、麻生総理大臣は紋付羽織袴姿の礼装で靖国神社を訪れ、多くの閣僚らと共に昇殿参拝を先ほど済ませました。現役の総理が終戦記念日に参拝するのは小泉元首相が2006年に行って以来、三年ぶりとなります。 また間もなく総理官邸で記者会見が開かれることになっており、どのような内容になるのか注目されます。今日は時間を延長し... ...続きを見る
花うさぎの「世界は腹黒い」
2009/07/30 13:03
地方分権・これで良いのか
&nbsp; 27日の毎日新聞に与那国町長選:あす告示 立候補予定2氏、振興手法で対立  と日本の最南端の島で首長の任期満了と自衛隊誘致で賛成と反対の両者で対立しているそうです。・任期満了に伴う与那国町長選が28日告示、8月2日投開票される。現職で2期目を目指す外間守吉氏と新人で元町職員の田里千代基氏が出馬を表明しており、2氏の一騎打ちになる公算が大きい。自衛隊誘致の是非や同町が2005年から進めてきた「与那国町・自立へのビジョン」などをめぐり、両氏の主張は真っ向から対立している。・6月30日、... ...続きを見る
無党派日本人の本音
2009/07/30 16:50
愛国説教部屋#7 それがお前の遺言か?冴えないセリフだな・・・
”あの”社民党党首・福島みずほが「時代はだんだん社民党、時代はどんどん社民党」と言ったそうだ。 毎日jp/党首に聞く:09衆院選 社民・福島瑞穂党首 http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090730ddm005010172000c.html <引用開始> ◇政策転換の発信源に 「海... ...続きを見る
愛国学園
2009/07/30 20:28
ウルムチ暴動の真相究明を 亡命ウイグル人組織のカーディル議長
? 在外ウイグル人組織「世界ウイグル会議」のラビア・カーディル議長は29日、都内で産経新聞のインタビュー応じ、中国・新疆ウイグル自治区ウルムチで起きた暴動について「(中国政府は)一般市民の生活を一夜で奪い、平和的なデモを暴動にすり替えた。責任は中国政府にある」と批判。今後、国連などに働きかけ、事件の真相究明へ向けた調査の実現を目指していく考えを強調した。 ...続きを見る
アンチ特亜ブログ!
2009/07/30 21:28
中国西域マイノリティリポート 少数民族ウイグル人決死の抵抗
   ||| 中国西域マイノリティリポート ||| 新彊ウルムチ「血の日曜日」の虐殺と3万名出兵は、中国政府の少数民族殲滅政策 昨年のチベット弾圧に続く血の粛正、西域ウイグル人虐殺は辺境植民地戦略の一環 ...続きを見る
米流時評
2009/08/01 07:28
louis vuitton outlet
圧力撥ね除けラビアさん訪日…NHKが中共に忠誠心示す 東アジア黙示録  /ウェブリブログ,Artikel iki ditulis ing tepat Nanging, yen sampeyan pengin ndeleng artikel sing gegandhengan sampeyan bisa ndeleng informasi kene:louis vuitton outlet,http://www.fortsask.ca/fortsask/lv.aspx ...続きを見る
louis vuitton outlet
2013/11/11 01:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
アップありがとうございます。NHKはもう解体するしかない。ネットで情報を知り得ない人々の何とか事実を知らせたい。日本の人々は日々の暮らしに追われて入ってくる情報を選別精査する暇がない。それをマスゴミはわかっているから次々と外国のプロパガンダを垂れ流す。くやしいですが私たちが何とか隣人に伝えるしかないですね。
river
2009/07/29 09:00
アネモネさん

私のところには17:55にメールが届きました。残念な結果ですが、それでも外務省はよく支那中共の恫喝を突っぱねたと褒めてやりたいと思います。

事前にブログで紹介するつもりなので撮影と録音許可を求めていたのですが(一般は禁止とあったので)、取材の方は報道受付にお越し下さいと言ってきました(^^;。

女史が帰国されたのでガックリきてましたが頑張って行ってきます。
花うさぎ
2009/07/29 09:32
NHKのラビアさん来日報道には、NHKはここまで来ているのかとビックリしました。ラビアさん来日より、中国の反論ビデオの方をしっかり流しているのですから。シルクロードの先の方は天国であるかのごとく報道していたのもNHK。人類の敵・NHKに抗議は手ぬるく、受信契約解除で潰すしかありません。
それと家電メーカーにはNHKを受信出来ないテレビを発売して欲しいですね。絶対に売れます。
宇田川
2009/07/29 11:31
カーディル氏が自民訪問 ウイグル会議主席
http://www.47news.jp/CN/200907/CN2009072901000178.html

>ウイグル人亡命組織「世界ウイグル会議」のラビア・カーディル主席は29日午前、自民党本部を訪問、衛藤晟一参院議員ら同党議員と会談した。

※先ほどこの件で衛藤議員の事務所に激励の電話をしました。衛藤先生がラビアさんと会談したことに感激したこと、ラビアさんが日本政府に調査団の派遣を要請している件を前向きに検討して欲しいことなどを伝えました。事務所の方は「ご丁寧にありがとうございます。本人に伝えます」とのことでした。

たかが電話一本ですが、少しでもウイグルと日本のためになれば。
kenn
2009/07/29 12:21
実現するかどうか危惧していたラビアさんの来日が実現してまずはほっとしました。日程変更が米下院での証言のためということを信じたいと思います。
それにしても、NHKは完璧にシナ当局の“御用達”になり下がってしまいました。受信料を不払いしていることと、1CHを見ると情緒が不安定になるため極力見ないようにしていますが、きのうはラビアさん報道の直後に、人民解放軍のテロ訓練の画像を流していました。日本人には馴染みの少ないラビアさんだけに、ほとんどの視聴者はラビアさんをテロリストの首魁だと信じてしまうでしょう。報道内容や報道順序について、NHKからシナ当局に“自主申告”したものなのか、それともシナ当局からの”ゲンメイ”をNHKが忠実に守ったものなのかは知らないが、日本の放送局でないことだけは確かです。NHKは存在すること自体が罪です。
風来坊
2009/07/29 18:14
ありがとうございました。南モンゴルも頑張っていますよ。これからも宜しくお願い致します。
http://www2.rocketbbs.com/11/bbs.cgi?id=freemgl
南モンゴルの旗
2009/07/29 22:32
次のエントリは、アネモネさんの方向性からして、絶対これだと思っていました。勝手に広げさせてもらっていたお店を、しまい込むのに大変ですたw。

>そこでは政権も国策も関係なく、ひとりひとりの日本人の決意と覚悟が問われる。真のアジアの盟主、アジアの大国の国民として、やるべきことがあるのだ。
(アネモネ)

何か胸が熱くなる様な文面です。これが、日本人としての矜持と言うものだと思います。地方都市に引篭もっている私には知る由も無いですが、東トルキスタン支援の動きがアネモネさんが仰る通り、衰えを見せていないとすれば、連綿と受継がれて来ている『本来在るべき日本人』は、今だ死んではおらずと言う事です。

『日本を乗っ取りたい』。250年ほど前に訪れた、朝鮮通信使が日本の繁栄振りに驚嘆しながら書き記した卑しく浅ましい思いは、今の在日朝鮮人も全く変らず受継がれています。人を人とも思わない、残忍極まりない中国人漢族は、先の戦争時代の頃から何一つ変ってはいません。

と、同じ様に日本人だって平和美ボケだとか何とか揶揄されがちですが、NHKはじめとする腐り切ったマスゴミ共等や、在日朝鮮人やそれに組する腐れたサヨク主義者によって騙されて死んだ振りをしているだけだと感じます。

何かの切っ掛けで、はっと気がつき立ち上がる素地は出来つつある気がします。

>「中共は人類史上に出現した最悪の帝国」

中国人は共産主義と言うまやかしに拠って、最低限持ち続けねばなら無い「人としてのモラル」を捨ててしまったのでは無いのか?と危惧しています。

元々は、中華思想の持ち主で自分本意、自分達が一番偉い言った思想の持ち主です。更にそれに、共産主義と言う宗教心に代表される様な慈悲慈愛の精神を捨て去った、唯物心が加味されました。

神谷晃良
2009/07/30 00:46
だから、同じ中国人に対してさえも、共産主義の教義或いは党の方針に反すると言う名目で、敵対者に対して
は、情け容赦の無い残虐な仕打ちができる様になってしまったのでは無いのかと想像してしまいます。

大清帝国の時代には、臣下の礼を採ってさえいれば、少数民族達は自治を認められていた筈でした。それが中華人民共和国と言う卑劣極まりない、共産主義国家の出現で「同化政策」と言う名の下、民族浄化(少数民族殲滅)が行われているのが現状なのではないのでしょうか?

大体、新疆ウイグルの「新疆」とは、中国語で「新しい領土」を意味するそうです。何をかいわんやです。

中華思想に共産主義唯物思想が加味されて、他民族や他国民のルールや規則はおろか、その人命さえも平気で蔑ろにする「人の形をした別の生き物」が約10億人。

恐ろしい事態だと私は考えます。

ところでもしかして、ウイグル人って世界史にも登場する、トルコ系遊牧民族「突厥(とっけつ)」と違うかしら?

以後自重。
神谷晃良
2009/07/30 01:02
NHKがBSの今日の世界でまた反日喧伝してました。

国連で女性差別撤廃条約締結国を対象にした審議が行われ、日本からは会社員や弁護士から成るNGO40団体84名(世界最多)が参加した。
平等度ランクで日本は、中国の57位はもちろん、バングラデシュやジンバブエより低い98位。
審議では、セクハラなどの職場環境の悪さや、後をたたない政治家の女性差別発言、在日韓国朝鮮人アイヌ問題まで多くの訴えがなされた。
対する日本政府側はこれらを認め、いかにも官僚的な言い訳をした。
国連内だけでなく、街頭でまでビラ撒きをする積極的なNGOの姿に審議委員も驚き、「何故こんなにしっかりした女性達がいるのに、日本は遅れているのか」と不思議がっていた。
以上
リポート 榎原美樹
最後は、日本の女性の夜明けは遠い。。って感じで締めていました。
民族衣装で楽しそう
2009/07/30 07:59
熱比婭訪日 披露中國迫害維族真相
http://www.libertytimes.com.tw/2009/new/jul/29/today-int3.htm


>北京施壓 東京演說被迫取消

北京の圧力で、東京公演が取り消しになる

>熱比婭預定二十九日下午在日本國家記者協會舉行記者會,原先預定三十日在東京的演講會已經取消,主辦單位並未說明原因,但相關人士表示「是中國方面的壓力」,熱比婭也因此提前返美。

ラビアは予定通り29日午後日本記者クラブ主宰の記者会見を行う一方、当初三十日に予定されていた東京での講演会をキャンセルした。主催者団体は、決して理由を明らかにはしないが、関係者によると「中国側の圧力」によりラビアは予定を繰り上げてアメリカへ帰る事になったと述べた。
オバマはどっちを向いている?
2009/07/30 08:16
>一方、来日を伝えたNHKは、中傷プロパガンダ映像も垂れ流し、党隷属局として中共への忠誠を誓う。

ん・・?ン・・?そうですか?ね・・・・NHKはしっかりとラビア・カーディル代表の言い分を放送していますがね・・・・
>暴動の背景 民族政策への不満
>中国の新疆ウイグル自治区で起きた暴動を扇動したとして、中国政府から非難されている「世界ウイグル会議」のラビア・カーディル代表が29日、都内で記者会見し、暴動の背景には中国の民族政策に対するウイグル族の強い不満があると訴えました。
この中で「世界ウイグル会議」のラビア・カーディル代表は、新疆ウイグル自治区で起きた暴動について、みずからの関与を否定したうえで、背景にはウイグル族と漢族との経済格差や、自由な宗教活動が認められていないことなどに対する政府への強い不満があると指摘し、「中国の民族政策は失敗している」と強く非難しました。そのうえで、「もともとは平和的なデモだったものが、治安当局の妨害を受けるなかで暴動に発展した」と述べ、暴動が起きた責任は中国政府にあると主張しました。また、現地からの情報として、「1万人近くのデモ隊に対して治安当局が無差別に発砲し、今も大勢の市民の行方がわかっていない」と述べ、国際社会に対して真相を究明する調査団をつくり、現地に派遣するよう訴えました。一方、今回のラビア代表の訪日について、中国政府は強く反発しており、「暴力犯罪事件を民族問題にしようとしている」として、ラビア代表を非難しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/k10014586481000.html
平凡な一国民
2009/07/30 15:14
>例え、外務省などが決意を示してビザを発給しても、公共放送が北京の援護射撃を重ねるのだ。

ん・・?ン・・?そうですか?ね・・・・NHKの報道が「北京の援護射撃」ってのは勝手な思い込みか、むしろ印象操作による捏造の域に達していると思いますがね・・・それともNHK関係者が当ブログを見て、反省したのでしょうか?ね・・・・
>“ウイグル族に強い関心を”
>中国の人権問題を訴えるため日本を訪れていた在外ウイグル人組織、「世界ウイグル会議」のラビア・カーディル代表が30日、日本を離れるのを前に取材に応じ、「中国に住むウイグル族に対して、今後さらに強い関心を払ってもらいたい」と述べ、国際社会に支援を訴えました。

28日来日した「世界ウイグル会議」のラビア・カーディル代表は、日本での日程を終え、30日午前、亡命先のアメリカに出発するのを前に、成田空港でNHKの取材に応じました。この中でラビア代表は、「ウイグルの人たちの心の声を伝える機会を与えていただいたことに感謝します」と述べました。そのうえで、ラビア代表は「私たちウイグル人に対して、今後さらに強く関心を持ってほしい。そして中国政府がしたことをきちんと追及してほしい」と述べ、真相の究明のために国際社会に支援を訴えました。ラビア代表は、日本滞在中、都内で記者会見を開くなどして、中国の新疆ウイグル自治区で起きた暴動をめぐって、みずからの関与を否定するとともに、中国政府の民族政策を強く非難していました
http://www3.nhk.or.jp/news/t10014604911000.html
平凡な一国民
2009/07/30 18:28
ラビア・カーディルさん講演会(DVDによる講演)に行ってきました。真摯に生きる人の声を聞き、シディック・ハジ・カーディルさん(ラビアさんの夫で代理でお話をされた)の涙に胸が締め付けられました。
支那・中共による植民地支配とジェノサイドに60年もの間、さらされているウイグル民族の惨状を、理性を失わず抑制された言葉でしっかりと語るラビアさんのDVDは、老いも若きも全日本人が見るべき貴重なメッセージです。
DVDでのラビアさんは、久しぶりに見た、知性を感じさせる爽やかで魅力的な人でした。「平和」とか「人権」とか「命を守る」「生活を守る」といった言葉は、ソ連共産党に金を貰っていた共産党や、北朝鮮から金を貰っていた社会党、マスゴミに巣食う朝鮮人居留民、日教組・憲法9条の会等々の連中が吐き散らかしますが、これらの言葉をラビアさんたちはほとんど使いませんでした。「平和」を1・2回使っただけですが、この言葉に重みのあったことはこの上もありません。
g-pal
2009/07/31 01:43
それにしても、支那人は野蛮です。嘘・捏造を除くと何もない。日本人は漢詩や漢文で何となく支那に大人ありと想像したり、古き文化があると思いがちですが、これは錯覚です。異民族征服王朝が繰り返され、ギャングのシマ(軍閥ともいう)に分かれて、奴隷制だけが根ずいたところで、欲望追求第一で文化など何もない。「漢詩」を作った民族などとうに滅んでいる。「漢字」研究は日本の碩学・白川静博士に敵う者なく、清朝以後の支那の近代化を支えた支那語は日本語に負っている。「漢人」だの「漢族」などと中共が詐称するのは、いつもの捏造プロパガンダだ。シディックさんは、65歳の人生の中で、中共の言うことは嘘と捏造だけだった、と語った。日本にもNHKによって嘘と捏造の中共プロパガンダが垂れ流されている。小沢・民主党副代表は国会会期中に議員を引き連れて北京詣で。ウイグル侵略・植民地化の手法は日本にも同じように適用され、もはや、かなり進んだ状況になっている。
シディックさんは、日本が政治大国になって、影響力を発揮して欲しい、と最後に語っていたが、これも胸に痛い言葉だ。大東亜戦争に敗れ、世界中の殖民地が独立を果たしてゆく中で、今も日本はアメリカ軍に占領され国軍を持てない植民地になっている以上、独立国としての政治がないことを、心の中でシディックさんにお侘びした。本当の日本人は何とかしたいと思っていることも。
g-pal
2009/07/31 01:44
シディックさんは、ウイグルの文化が奪われ、ウイグル語も風前の灯だと語っていた。帰途の地下鉄で、ふと案内表示を見ると、ローマ字に加え支那・朝鮮の言葉でも書かれている。日本語は4分の1だ。駅名にローマ字表記が併記されるようになったのは、戦後のアメリカ占領軍兵士のためだと思ってきたが、一体いつの間にこんなになってしまったのだ。パリのメトロがすっきりした感じがするのは、フランス語だけだからだと思う。この逆に、奪われた日本語もある。「支那」「朝鮮」がそうだ。西洋では「チャイナ」「コリア」のままで、「チュンコク」「ハングック」に変えたりしていない。
ウイグルは日本の事でもある、としみじみ思いました。 以後自重。
g-pal
2009/07/31 01:45
黙示録さん乙です。
昨晩はありがとうございました。
私もシディックさんの発言では、「中国のいうことはまったく信用できない」ということと、最後の「日本に政治大国になってほしい」というのが印象に残りました。
最後の言葉は、台湾の李登輝さんがいつも言っていることです。改めて有色人種のために闘った先人のすごさに思いを致さざるを得ませんね。
それと忘れてはならないのは、ラビアさんの入国を認めたのは麻生首相だということです。麻生さんには日本を守るというなら、やってもらいたいことがたくさんありますね。
たかすぎ
2009/07/31 11:49
成田にラビア女史を迎えに行った支援者ですが、申し訳ありませんが、私たちの顔の写っている写真を削除してもらえませんか?
削除希望は次の3つ
124881639019816120378.jpg
124881679794816232115.jpg
124881696837716401757.jpg
支援者A
2009/07/31 17:59
>支援者A
一部トリミング処理したうえ、差し替えました。
アネモネ
2009/08/01 02:44
迅速なご対応、ありがとうございました。
支援者A
2009/08/01 11:13

コメントする help

ニックネーム
本 文

Links

圧力撥ね除けラビアさん訪日…NHKが中共に忠誠心示す 東アジア黙示録  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる