東アジア黙示録  

アクセスカウンタ

zoom RSS 北朝鮮の乞食外交が復活…大洪水を招く金日成農法

<<   作成日時 : 2007/08/20 23:28   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 13 / コメント 40

非核作業部会は成果なく閉幕したが、会合の陰で北が持ち出したのが水害宣伝だ。好都合だったのは支援を急ぐ米韓か…北朝鮮お得意の同情外交が始まった。
画像

「核計画の申告がどのような形になるにせよ、寧辺の施設が含まれることは既に分かっている。申告完了を待つ必要はない」

瀋陽で開かれていた非核化作業部会を終え、ワシントンに戻ったヒル国務次官補は相変わらず、楽観的な見通しを語った。次回、9月初旬に予定される6ヵ国協議本会合で核施設の年内無効化について合意できると訴えている。
▽ヒル次官補と各国代表(ロイター)
画像

しかし、8月16日、17日の2日間にわたって行なわれた非核化作業部会では、「無効化」が何を意味するのか明確に定義することは出来なかった。

初期段階措置に続く「次の段階」では、主に2つの点がメーンとなる。「核施設の無効化」と「全ての核計画の申告」だ。ところが双方とも曖昧なままで作業部会は閉幕した。
▽北朝鮮代表・李根(ロイター)
画像

「我々はあらゆる核計画と核施設を、透明性をもって申告する」

非核化作業部会でヒル次官補のカウンター・パートナーとなった北朝鮮の李根(リ・グン=外交部米州局長)は、そう述べるに留まり、核兵器を申告対象に含むかどうか明言を避けた。

査察作業を進めるIAEA(国際原子力機関)は北朝鮮に関する最新リポートで、寧辺の使用済み核燃料再処理施設で金属プルトニウムの製造設備を発見したことを明らかにしている。

金属プルトニウムは核弾頭に使用するもので、米朝が決裂した2002年以降に製造工程が設置されたことも判明している。北の核計画が兵器転用に直結していたことを物語る物的証拠だ。
▽寧辺の核関連施設群
画像

それでも北朝鮮はシラを切り続けている。非核作業部会の内容は全てが明らかになっていないが、果たしてどこまで突っ込んだ話し合いがなされたのか…

【核の闇ネットワークもなし崩し】

このまま暴走を続けたい米国にとっても、2002年10月に米朝対立を決定付けたHEU(高濃縮ウラン)は大きなネックとなっている。

「ウラン濃縮計画」について北朝鮮側が疑惑を解消させる意向を示したと一部で報じられたが、米国側はHEUプログラムの取り扱いは、米朝2国間で話し合う方向で模索している。
▽李根とヒル(AP)
画像

最も核心的な部分が6ヵ国の枠組みから弾き出される可能性が高い。既に識者の間からは、北朝鮮が低濃縮ウランの製造だけを認めて逃げ切るとの見方も出ている。低濃縮であれば必ずしも核兵器に直結しない。

仮に米朝が口裏を合わせ、低濃縮ウランにすり替えて問題を沈静化させれば、北朝鮮に遠心分離器や関連部品を納入していたカーン博士の犯罪事実まで吹き飛ぶ。

米情報当局が暴いた「核の闇ネットワーク」とは何だったのか?
▽瀋陽故宮博物院を訪れた各国代表(AP)
画像

次回6ヵ国協議への重要なステップとなる非核作業部会が大きなニュースにならなかった理由は、実に簡単だ。表面上、見るべき進展がなかったからである。

どこまで具体的な話し合いがあったのか、明らかにされず、各国の代表が揃って瀋陽故宮博物院を見学して、清朝時代のダンスを見るなどのパフォーマンスが目立つばかりだった…
▽各国代表が鑑賞した踊り(AP)
画像

一方で作業部会開幕に先立って北朝鮮側は、まったく別の確度からカウンター・パンチを放っていた。今後の協議にも一定の影響を与える可能性が少なくない。

それが水害宣伝だ。

【一転して甚大被害を大宣伝】

8月14日、朝鮮中央通信が深刻な豪雨被害が発生していると大々的に報道した。北朝鮮メディアが国内の自然災害について大枠で報じるのは異例のケースだ。

「7日から連日降り続いている大量の雨により、多くの人的・物的被害が発生。数百人が死亡または行方不明となっており、6万3300世帯で家屋が崩壊・浸水した」

そして同時に、被災地を撮影した写真もバラまき始める。被害箇所は中南部を始め全土に及んでいるとしてるが、詳細な場所と日時を明かさず、洪水で瓦解した建造物の写真などを配信した。
▽KCNAが配信した洪水写真
画像

8月13日の時点で、国際赤十字の関係者は、こう明かしていた。

「橋が破損して、電気と通信も影響を受けた。現在まで把握されている状況では、去年程の深刻な水準ではない」

それが一転して、14日の報道解禁以降“甚大な被害”に変わったのだ。北朝鮮サイドの動きは素早く、米東部時間の14日には北朝鮮国連大使の朴吉淵(パク・キルヨン)が潘基文を訪問、支援を要請した。

潘基文と北大使が接触するのは、これが初めて。北朝鮮による乞食外交の再スタートだ。
▽KCNAが配信した写真
画像

その3日後には北朝鮮の豪雨被害に関する支援国会合が開かれ、緊急援助が決定した。会合に参加したのは欧州諸国を始め、日米韓など15の国と機関。最初の会合では米韓とノルウェーが総額11億円弱の拠出を表明している。

また20日にはオーストラリアが約1億8000万円相当の食糧援助を表明するなど、UNとは別枠での支援の動きも見られる。だが、UNの被害確認も北朝鮮当局の発表による部分が多く、客観的な実態把握が遅れているのが現状だ。

【現地調査をブロックする北朝鮮】

8月7日前後からの大雨で被害が生じたと北朝鮮当局が主張する甚大エリアは、穀倉地帯の黄海道・平安南道、そして平壌だったという。17日の段階では約8万8400世帯が家屋が倒壊・浸水し、被災者は30万人超。

穀物生産に大打撃があったとするのが特徴だ。朝鮮中央通信は全農耕地の11%が被害を受けたと報道。加えて炭坑では数十万トンの石炭が流失したとし、エネルギー面への不安も煽っている。
▽水没した畑、日付なし(KCNA)
画像

犠牲者221人不明82人という見通しは、国際赤十字が示したデータだが、これは北朝鮮当局の集計をそのまま伝えたものだ。実際にこれも客観的な数値ではない。

水害地域ではUNDP(国連開発計画)や世界食糧計画(WFP)が合同調査を進めていると伝えられたが、スタッフも少なく、橋の破損や道路の寸断で現地調査は難航。多くが平壌で当局からの報告をまとめるだけ。

さらに、この期に及んでも北朝鮮当局は海外特派員の取材活動を厳しく制限。これまでに許可されたのは平壌の北90キロにある平安南道のプクチャン群だた1ヵ所だ。
▽プクチャン群の河川(ロイター)
画像

そこでは訪れた記者に対して人民委員会の副委員長を名乗る人物が登場し、必要な物資のリストを並べて、国際支援を要請したという。壊滅的な被害だが現場は見せない…それが北朝鮮の今回の対応である。

北朝鮮に対する国際支援で最も重要なのは、モニタリングである。送られた物資が本当に必要とする被災者に届いているか否かを確認する作業だ。

カネの物は欲しいが、実態調査はNG。相変わらずの傲慢な態度である。

【恫喝外交のお次は同情外交】

我が国はWFPのメーンスポンサーで多大な拠出を行なっているが、今回の水害に対して直接の支援を表明していない。キックバックを目当てにした一部政治家から人道支援を装った声も直に上がるだろうが、ビタ一文払う必要はないだろう。

日本は10年以上前に北の水害詐欺にあった被害国だ。今年同様に大水害が起きたとキャンペーンが張られた95年には総額75億円相当の支援を行なったが、お礼に送られてきたのはテポドンだった。

「ありがとう」の一言も言えず、恩を仇で返す無礼な国家に日本人の血税を注ぎ込む必要は一切ない。

北朝鮮が繰り返すのは恫喝外交と同情外交である。
▽8月11日の平壌市内(KCNA)
画像

米朝対立から融和転換、そして間を置かず自然災害が発生し、被害を絶叫するパターンは、第1次核クライシスと奇妙なほど似通っている。被害の大報道は支援に道を開く為の“情報の洪水”だ。

そうした同情外交を見透かす上で鍵となるのが、昨年も北朝鮮では大規模な水害が発生していた事実だ。

昨年7月にも北朝鮮中部では大規模な豪雨被害が起きていた。昨7月16日、朝鮮中央テレビに出演した当局の責任者は、こう語っていた。

「大同江上流の地方に降った豪雨は、90年以後最大」

大同江(デドンガン)は平壌中心部を流れる河川だ。北朝鮮当局は今年の豪雨で大同江が氾濫し、平壌が大洪水に見舞われた写真を盛んに流してるが、恒常的に水量調節の不備があったようだ。
▽平壌・大同江附近での清掃作業(時事通信)
画像

また昨年度も水害での犠牲者数は150人余り、広範囲で農耕地の流失し、橋・道路が破損したと報道していた。しかし、それでも北朝鮮当局は国際社会に支援を要請することなく、被害をよそに進めていたのは核実験の準備だった。

昨年度の水害を国家が深刻に捉え、補強作業を行なっていれば、今年の被害が軽減できたはずだ。だが、北朝鮮は予算を住民保護に回さず、軍事力増強に注ぎ込んでいた…

北朝鮮の水害は、金正日政権の国民無視政策によるもので、人災の色が濃い。

【恒常的な洪水発生を呼ぶ山肌耕地】

10年毎に発生する北朝鮮の水害拡大が、過去から引き続く特殊な農業政策に起因することは、衆目の一致するところだ。森林を伐採し、次々に耕地に変えていた。原因はズバリそこにある。
▽浸水地域、場所・日付不明(KCNA)
画像

ブッシュ政権の閣僚級高官で、北朝鮮で現地調査を行なった経験のあるアンドリュー・S・ナチオス氏は、度重なる洪水の原因を、こう指摘している。

「金日成は自給自足の妄想に取りつかれ、急な丘の斜面にトウモロコシを栽培することを命じたため、激しい降雨が土砂を河川に流してしまった。

国連の農業経済学者たちによると、土砂の水路への流入が増えるに従い、川底の高さが上昇し、河川はもはや激しい雨や春の雪解け水を吸収するレベルを超えてしまったという。

その結果として毎年のように洪水が起き、それは年々酷さを増していき、近隣の耕作地をどんどん破壊していったのである」
(『北朝鮮飢餓の真実』47頁)
▽背後の山に樹木はない(KCNA)
画像

北朝鮮当局も原因を熟知していて一時禿げ山の植樹運動も行なわれたが、結局は耕作地に戻っているという。分かっていながら何の方策も講じず、挙げ句には国際支援の要請…

これで再び旨味を覚えれば、北朝鮮当局は毎年のように甚大被害を喧伝するだろう。国際社会が行なうべきなのは、根本的な原因の調査・解明だ。

各国はもう一度立ち止まって考えなければならない。95年にも大規模な食糧支援が行なわれたが、物資到着の半年後から100万人を超える飢餓死亡者が続出した。

なぜ物資が必要な住民に届かなかったのか、北朝鮮の歪んだ国家システムを改めて問い直す必要がある。

北朝鮮の浅ましい乞食外交には一度騙されているのだ。


     〆
最後まで読んで頂き有り難うございます♪
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発 となります

banner1

参考記事:
イザ8月19日『水害は口実? 南北首脳会談の延期』
読売新聞8月20日『北朝鮮の豪雨被害、死者数百人に…被害はなお拡大模様』
中日新聞8月19日『豪雨で30万人以上被災 国内引き締め優先、支援獲得へ外交展開』

デイリーNK8月14日朝鮮中央通信はなぜ洪水被害を緊急報道したか?
大紀元2006年7月19日『北朝鮮で集中暴雨、90年以降最大』

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(13件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
太平洋戦争の真の反省
 太平洋戦争の反省とは何だったのでしょうか。  それは、勝つ見通しのないまま、ずるずると強硬論のもと、引きかえせなくなった点にあると思います。 ...続きを見る
ネトウヨのブログ
2007/08/21 02:27
国連カイロ会議以来、C-FAMは、国連社会政策の議論に参加
今週の「国連通信」は、2通届きました。(岡本明子) ...続きを見る
草莽崛起 ーPRID...
2007/08/21 06:47
イランが危ない!中東大戦争の可能性
   ||| 「中東大戦争」の可能性を危惧する |||中東危機:イラクにムクタダ、レバノンにヒズボラ、ガザにハマス バラク前首相も危惧するイスラエル対イラン「中東大戦争」の可能性 ...続きを見る
米流時評
2007/08/21 07:08
月末に南北朝鮮首脳が会談?(真かただのパフォーマンスか)
とりあえず、速報です。 ...続きを見る
途転の力学
2007/08/21 07:59
アジアの民主化と平和維持は日本の責務
伊勢雅臣氏の「国際派日本人の情報ファイル」を転送します。 ...続きを見る
草莽崛起 ーPRID...
2007/08/21 18:51
保守大敗(2)戦略の欠落など未熟さ露呈した一部保守も安部総理や衆愚有権者と同罪
★保守派までが「拉致事件解決」よりも「安倍退陣」ですか. ★安倍退陣は国家の根本に関わる事態をさらに後退・悪化させる.そのリスクを考えているのか? ★安倍政権下だから保守運動ができる.人権擁護法で保守運動が潰される危険を忘れるな. ★安倍政権は現在とりえるもっとも無難な選択. ★ ★一部保守の未熟さを露呈した"柳生すばる星条旗事件"と,新風連事務局の居直り対応. ★単なる”反日・左翼の裏返し”では反日・左翼に勝てない. ★利敵行為をしないことも戦術のうちだ. ■ 安倍政権の大敗を受けてか,保守派... ...続きを見る
雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一...
2007/08/21 22:40
国家の名誉を守れー「百人斬り訴訟」、戦いはいまだ終わっていない
いわゆる「百人斬り訴訟」の三年半にわたる戦いの軌跡を記した『百人斬り裁判から南京へ』(文春新書)を出版した稲田朋美衆議院議員にお話を伺った。 ...続きを見る
草莽崛起 ーPRID...
2007/08/22 07:28
北朝鮮の洪水被害は人災
北朝鮮で大雨が降ると必ず大洪水になる。 ...続きを見る
かきなぐりプレス
2007/08/26 21:14
誰が払うか、馬鹿!!!
日本の緊急支援に期待 北朝鮮豪雨で国連高官(共同通信) - goo ニュース 北朝鮮の豪雨被害で、国連緊急援助調整官室次長は29日、日朝関係の特殊性に理解を示しながらも日本が「世界のすべての場所で人道支援の強力な支援国であ ると希望し確信している」と述べ、北朝鮮への緊急支援実施に期待感を表明した。日本政府の対北朝鮮人道支援は04年以来行われていないが、町村外相は検討 を表明しており、国連高官の要請は政府の判断にも影響を与えそうだ。-------------------------------... ...続きを見る
電脳空間「高天原」
2007/08/30 16:48
中国 40年間で最大の洪水被害!21万人が被災―浙江省杭州市
2007年10月10日、中国の新華社サイト「新華網」は今月7日から浙江省杭州市で降り続いた大雨により、同地域に過去40年間で最大の洪水被害が発生していると伝えた。 7日午後8時から8日午後8時までの24時間で、同市内中心部では降水量191mmの記録的大豪雨となった。杭州市防迅抗旱指揮部の発表によると、9日までに1500戸以上の家屋が浸水。一部地域では停電が続いており、少なくとも19校が臨時休校となっている。 市中心部では、ほとんどの道路が冠水。最高水位が1m50cmに達する... ...続きを見る
中国ニュース
2007/10/10 18:49
Xanax addiction.
Xanax lawsuits. ...続きを見る
Lethal dosage xanax.
2008/04/10 13:59
Adderall.
Adderall xr. Adderall prescription. Dosage and tolerance to adderall. Adderall. No prescription adderall. Snort adderall xr. ...続きを見る
Buy adderall without...
2009/06/19 13:39
louis vuitton outlet
北朝鮮の乞食外交が復活…大洪水を招く金日成農法 東アジア黙示録  /ウェブリブログ,E?er burada bilgileri goruntuleyebilirsiniz ilgili makaleler gormek istiyorsan?z bu makalede, Ancak tam yaz?lm??t?r:louis vuitton outlet,http://www.fortsask.ca/fortsask/lv.aspx ...続きを見る
louis vuitton outlet
2013/11/09 21:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(40件)

内 容 ニックネーム/日時
私は「関係がどんなに悪化してても水害有れば金よこせだもんな。経済制裁効きゃしねぇ」と、妻に愚痴っただけなんです。でも妻が...
「あっ、そうだよね〜。関係がどんなに悪化してる敵性国家に対しても、水害だって言えばお金請求できるもんね〜。うまいこと考えたわ、北朝鮮は〜。」水害を全然信じてねぇ。
深い深い洗脳ほど反動が大きいんですね。
女の方が辛辣かも。妻よ、お前が恐ろしい(藁
朝鮮人の皆さんに言いたい。
見方だったはずの世の奥様方が君たちを敵視し始めました。その思想はダイレクトに子供たちに伝播され、10年後君たちの居場所、日本国内に無いかもね。
楽しみです。
taka(少しだけ)
2007/08/21 00:20
こんばんは。
北朝鮮の水害ですが、私も発表された「被害状況」を鵜呑みにしてはならないと思います。
何しろ相手は北朝鮮、ウソに始まりウソに終わる国家ですからねぇ…。
そんな国家に支援する必要はないでしょう。これを機に瓦解への道を突っ走ってほしいものです。
現役保険営業マン
2007/08/21 02:01
日々是チナヲチより。

人災といえば、1975年8月8日に河南省でもんのすごーい大洪水が起きたことを御存知の方はいますか?

 私は香港紙『蘋果日報』のコラムで知ったのですが、専門家が反対するのを押し切って毛沢東が強行した治水策が裏目に出て、大型台風の襲来に伴う大雨であるダムが決壊し、ドミノ倒しのように周辺数十カ所のダムも決壊。

 結局29市・県を呑み込む大洪水となり、死者は23万人にのぼったとの調査結果が1980年代に中国国内の専門家によって出されています。23万人ですよ。
http://blog.goo.ne.jp/gokenin168

---------

北朝鮮は変わってないようですねw
同じ過ちを繰り返す。
人命より独裁者のプライドの方が優先されるんだから国民はたまったものではありませんねぇ。
N
2007/08/21 08:20
支援表明した国々は、息をする様に嘘を付く朝鮮人の実態を承知の上でのことなのか、はたまた単なる無知か。アメリカの支援額10万ドルは嫌味(笑)だとしても、そもそも2国間交渉さえ拒否ってたくせに、まんまと北朝鮮の術中に嵌り、偽札・麻薬・偽タバコ等、北の国家犯罪を追及することさえウヤムヤにされた挙句に金までくれてやるとはね・・・。

ヤツラの正体を知っている日本は、何と言われようが知らん振りを突き通してもらいたい。
梅昆布茶
2007/08/21 08:41
 すぐお隣で天災に苦しむ人たちがいるのに、見てみぬふりどころか悪態までつくなんて、日本人はいったどこまで落ちてしまったんでしょうか。私は阪神大震災の時、北朝鮮政府が一億円の義捐金を送ってきてくれたことが忘れられません。われわれ日本人は恩義に厚い民族のはずです。この水害援助を両国の関係改善のきっかけにしたいと願います。みなさんはどう思われますか。
ジェラード
2007/08/21 09:22
ジェラードさん、対策なんか簡単ですよ。
北朝鮮の軍事費をすべて水害対策に振り向け、人民軍兵士もすべて対策に向かわせればいいだけです。
お金も人も、北朝鮮のあるところにはあるんです。まず自助努力をして、それでもどうしようもなければはじめて援助をお願いするのが常識だと思うんですがね。
taqman11
2007/08/21 09:28
ジェラードや、あれだけ「われわれ日本人」なんて言っちゃいけないって注意したのに!
即刻、半島にお帰りなさい。
じぇらーどん
2007/08/21 10:37
古来より治水は統治者の責務であり、基本である。北朝鮮の統治者の無能が為の災害という形をとって表面に表れているだけと言える。ミサイル作る金や人民軍を治水に向ければ起こらなかった災害に迷惑をこうむっている諸外国が援助するのはどうかと思うし、援助しても全て支配層の懐に入るだけで、義捐金で生産されたミサイルが恫喝外交に使われるだけだ。
まず人民軍兵士を使え。それが筋だ。
世界史は面白い
2007/08/21 10:49
 ジェラードさん、阪神地震のとき1億円もの義捐金が送られていたとは知りませんでした。でも、感謝が必要でしょうか?日本から毎年何百億円もの義捐金をもらっている北朝鮮が「たった一億」返したからと言って感謝する程でしょうか。先日もTVで北朝鮮は10個程度の小型核を既に保有していると言う観測が流れていました。核やミサイルを開発出来るカネがあれば「治水」すれば良いのです。国家予算をどう使おうが北の政府の自由でしょう。日本は「内政干渉」はしません。ご自由に自滅下さい。
ミナミ北朝鮮
2007/08/21 11:26
併合時の日本政府から朝鮮総督府への通達要旨

@鮮人は対等の関係を結ぶという概念がない。弱みを見せてはいけない。
A鮮人には絶対に謝罪してはいけない。勝利と誤認し居丈高になる気質があり、後日に至るまで金品を強請さるの他、惨禍を招く原因となる。

B鮮人は恩義に感じるということがないため、恩は掛け捨てと思い情を移さぬこと。
C鮮人は所有の概念について著しく無知であり理解せず、金品等他者の私物を無断借用し返却せざること多し。

D鮮人は虚言を弄する習癖があるので絶対に信用せぬこと。
E鮮人と商取引を行う際には正当なる取引はまず成立せぬことを覚悟すべし。

F鮮人は盗癖があるので金品貴重品は決して管理させてはいけない。
G鮮人は正当なる措置であっても利害を損ねた場合、恨みに思い後日徒党を組み復讐争議する習癖がある。絶えず警察力で威嚇しておくこと。

H鮮人は不当争議に屈せぬ場合、しばしば類縁にまで暴行を働く。身内の保護が必要だ。

I鮮人の差別、歴史認識等の暴言に決して怯まぬこと。証拠を挙げ大音声で論破し、沈黙せしめよ。
名無しの経営者
2007/08/21 11:36
先日亡くなった阿久悠さんは「小さいウソは叩かれ、大きいウソは喜ばれる」と言ってました。今や世界は、シナや北朝鮮の大きなウソにのみ喜びを示すようになったようです。
”クソ真面目”だけが取りえの日本は基本戦略を練り直す時でしょうね。
風来坊
2007/08/21 11:40
何日か前韓国で学歴詐称があまりに多いという実態がニュースになっていました。偽の卒業証明書まで作ってる人も多く著名人、大学教授、芸能人等の名前も多数あったようです。息をはくように嘘をつくというのは民族性なんでしょう。韓国へ流れ着いたという遺体もお金ほしさにわざと流したとしか思えないと考えてしまいます。北朝鮮に義捐金を出す国はペルーの地震にはどんな対応をなさるんでしょうか??まぁ同胞のために南朝鮮がお金を出すのは当然でしょう。声明だけでなく実態の伴ったお金をね。しかししぶといですね。北の崩壊も時間の問題と言われながらこうやって生き延びているんですね。パチンコ台の平和が社員リストラ桐生市工場を移転とのこと。日本における北マネーもさっさと崩壊してほしい。
花☆
2007/08/21 11:53
義捐金や救援物資を遅れば、「今年」は死なずにすむ被災民が増えるかもしれない。しかし、来年、再来年と同様の水害発生が繰返されるだけだろう。なぜなら当の平壌政府が、本格的な水治事業を行なう「意思」も「能力」も持ち合わせていない。平壌政府による抜本的な水害対策事業が実施される見込みは皆無だろう。
そこで、日本政府は植林用の苗木を万本単位で現物支給するというのはどうだろう。植林し、山を管理していくかどうかは平壌政府の意思にかかっている。植林費用や植林後の管理費用は南の同胞政府が喜んで援助してくれるはずだ。
sdi
2007/08/21 15:29
>ジェラード君
 朝鮮政府は、日本を敵性国家だと公言しているわけですよ、それなら、敵が水害で数を減らしたことを喜ぶべきですね、その分此方の兵士が死ぬ確率が将来に亘っても減ったと言うことですから、云っておきますが、日本を敵扱いし始めたのは朝鮮政府ですからね。

 震災の時の義捐金が1億円?
 私は被災者ですが、そんな話は始めて聞いたのですが、その義捐金って、朝鮮総連経由で、神戸の在日団体に向けられたモノじゃないの?

 神戸市や兵庫県向けなら左巻きの神戸新聞だから、三面トップで扱うだろうにね、あのころは未だ神戸新聞を取っていたけど、そんな記事一返も看なかったぜ。
ナポレオン・ソロ
2007/08/21 16:22
一名のかたのコメント以外に全面的に賛成です。かの国には、正直、誠意、真実などの言葉がないのでしょうね。腹が立つのを通り越して軽蔑を含んだ哀れみしか感じません。米国の対応にもあきれるばかりですね。慰安婦決議の問題も含めて日本人は米国という国を根本から考え直すときだと思います。言われるとおりに誠実に従って来た結果が今回の仕打ちです。北鮮は勿論、米国にもだまし討ちにあった思いです。日本人の優しさは現在の国際情勢にあっては、とことん貶められ食い尽くされていく感じがします。真実を見極め、安っぽい同情心など持たずに、凛とした判断を持てる国になって欲しいと・・・これは夢です。悲しいまでの夢です。覚醒できない日本人が多すぎますものね。
元韓流主婦
2007/08/21 19:04
元韓流主婦様。
>これは夢です。悲しいまでの夢です。

夢じゃないって。日本人は絶対できますって。

62年前、敗戦の廃墟に立ち尽くす日本人を尻目に、『戦勝国民』を気取り好き放題の傍若無人の限りを尽くした朝鮮人共等は、今現状の日本を想像できたか?今現状の朝鮮半島を想像できたか?

夢を実現したかったら、先ず自分が日本人と日本国を信じないと。

ところで、つい最近数ヶ月前から、私はある心境になり始めました。『日本国も日本人も今戦争状態なのだな』って。『歴史は勝者が書き綴る』の観点からすれば、南京大虐殺の映画を何作も作って世界に向けて配信したり、只の追軍売春婦を、旧日本軍に強制連行されたと、第三国(アメリカ、カナダ、オーストラリア他)の議会で日本国日本人に謝罪や賠償を要求したりと、中共人朝鮮人共、世界に対して自分達にとって都合の良い歴史を強要しています。

朝鮮人も中共人も日本人に勝ったつもりでいるのです。どっこい、日本人はアメリカやイギリスオランダには負けました。蒋介石には負けました。けれども日本人は、毛沢東にも朝鮮人とにも負けたつもりは無いです。
突込みが入れたくなった神谷晃良
2007/08/21 20:57
続きます。長くなるかも知れませんが御免。物騒な物言いをすれば、日本人は朝戦人や中共人と決着をつける時が来たのだと思います。何も軍事力や兵器を使った戦争だけが、決着の手段では無い筈です。世界第2位(辛うじて)の経済戦力で以って朝鮮半島を更地にして耕してやれば良いです。

具体的に何をするのか?『何もしない。何もしてやらない』これだけです。アネモネさんやコメント欄の方々が仰るように、朝鮮人には一切血税を使わない。びた一文払わない。これだけで良いです。日本人は朝鮮人と戦争状態なのです。相手国にどれだけ餓死者(戦死者)が出ようと、それは仕方が無い事です。情け容赦する必要はありません。

韓国は、今年10月に外国人投資家から借りた短期借入金(国債)償還期限が来ます。確か約29兆円前後だった思います。韓国人、返せるのか?朝日新聞、テロ朝TBS他の朝鮮人記者達が、必死に安倍総理大臣を退陣させたかった気持ちも判ります。興味深々の私です。もう1スレ書かせてくださいね。
神谷晃良
2007/08/21 21:22
>「我々はあらゆる核計画と核施設を、透明性をもって申告する」。
だから日本人も、朝鮮人からの軍事的反撃を受けない為に、上記通りの宣言をして核戦力を持つべきなのです。北朝鮮人と同じ様に日本人も宣言して、何かアメリカ人から援助してもらうニダ!

話が逸れました。

朝鮮人それと中共人共、自然の力に対する認識がまるでできていない、只の未開の土人の様です。治水感慨の意識も能力も無く、森林を伐採し畑にしてしまう。小学生の子供の頃、中共が山のてっぺんまで畑にして誇らしく自慢していたテレビを見て、ぶっ飛んだ記憶があります。中共の全長1200メートルの三峡ダムなんて、東シナ海沖から通常弾頭巡航ミサイル一発飛ばしたらどうなるのだろうか?興味があります。

『木は切るな。自然は大切。共に生きよ』。鳥居を潜り、神社の境内に足を踏み入れる度に、神武天皇のお声がする様な気がします。自然に溢れていた、約2600年も昔に既に、神武天皇は気が付いて居られました。戦争宗教位にしか捉えていない、サヨク共。正に日本人の屑だと思います。以後自重。
神谷晃良
2007/08/21 21:53
*** 一名のかたのコメント以外に全面的に賛成です ***
のコメントに僕も賛成です
賛成に賛成
2007/08/21 22:15
「植林用の苗木何万本・・・」一体いくら掛かると思います?一本数百円に輸送費を加えて少なくとも3〜500円はします。核ミサイルを向けている相手に「 塩 」を送るのですか?美談めいていますが、今まで何度も米やカネを送って一度でも感謝されましたか?北朝鮮内で日本からの援助物資だとの報道が有りましたか?20年以上無駄な努力をしてきて そろそろ気付くべきです。犬や猫でも 優しくすれば場合によっては 恩を感じて懐きますが、朝鮮人はイヌ・ネコ以下の存在なのです。

 無駄です。
・・
ミナミ北朝鮮〜sdiさんへ
2007/08/21 22:24
>taka様
北朝鮮情報にこそ重要なのがリテラシーでしょうね。多くの人が懐疑的な目を向けるのは北朝鮮自身の行動の結果だと思います。
>現役保険営業マンさま
こんばんは。大被害と言いながら客観的な取材活動は徹底制限。実態報告をしているのは秘密警察ですから話になりません。
>Nさま
そうなんですね。豪雨被害は北だけでなくシナや南アジアが酷かった。特にインドでは犠牲者が2000人規模となっています。
>梅昆布茶さま
米国の支援表明は14日と早かった。それでも規模は大したことないようです。本当に危ういのは裏取引ですからね。
>エセ日本人
こういう先軍政治マンセー派が、連続の水害犠牲者を生み出した訳だ。軍事独裁政権の支持者こそ北庶民にとっては悪魔です。
アネモネ
2007/08/21 22:32
>taqman11さま
昨年の水害被害で独裁政権がいくら支出したか…先軍キャンペーンと核実強行が為政者の醜さを物語っています。
>じぇらーどん様
よーめん氏のエントリに興味深い考察があります。なんかバッチリ定型にハマっていますね。
>世界史は面白い様
治水もできない政権…庶民無視の暗黒ぶりです。禿げ山の写真を併記で配信する辺りも、事情が良く分かっていないようです。
>ミナミ北朝鮮さま
1億円のソース希望ですね。90年代に我が国が北に支援した総額は1400億円以上です。0.01%以下で威張るのはお笑いです。
>名無しの経営者さま
うーむ、なかなかの慧眼…その後の歴史がすべてを証明しているように思えます。永久保存版ですね。
アネモネ
2007/08/21 22:33
>風来坊さま
阿久悠さんは言葉のプロですね。短いセンテンスで本質を突いています。「大きなウソ」に翻弄される時代はなお続いてます。
>花☆様
各国かいくら拠出しても受け取り手の問題が残されています。被災者の元に届くと誰も信じていない点は各国共通でしょう。
>sdiさま
植樹を疎かにしたのは金日成だけではなく過去も同様でした。半島入りした日本人が禿げ山に驚いたエピソードを思い出します。
>ナポレオン・ソロ様
被災者も知らない見舞金…率にして1400円ネコババした輩が1円あげたと言って威張るのが在日クオリティ。正に乞食ですね。
>元韓流主婦さま
国策支援が善意とは無関係で、政府の都合であることは明らかです。今後の防ぐ方策を練ることの方が救いになるのですが…
>神谷晃良さま
熱戦ではないにせよ激しい情報戦のさ中にあるのは確実ですね。今はその危機感を共有する段階…決して手遅れではないでしょう。
アネモネ
2007/08/21 22:34
 在日の総連の会員の中には パチンコや サラ金で 並みの日本人以上の大金持ちも沢山居るはずでしょう。たった、数十億です。援助したければ 彼らがすれば良いのです。でもしないのです。彼等は自分の親戚郎党が北朝鮮内で 良い地位を占められる様には 送金していますが植林や治山・治水の様な建設的な事には使わないのでしょう。なぜなら、朝鮮人は 本質的には虚業にしか力を発揮しないからです。
ミナミ北朝鮮
2007/08/21 22:35
>ミナミ北朝鮮さま
わざわざのレス恐れ入ります。
私は現金や食料、エネルギーはびた一文、1グラム、1ミリリットルたりとも援助する必要はない、日本が恵んでやるとしたらは苗木くらいだ、という意味で書きました。「他の用途に転用できるものは一切やらん」という皮肉をきかせたつもりだったんですが、スパイスが足りませんでしたかね。
付け加えていうならば、平壌政府がそんな申し入れ蹴るだろう、と思いますがね。運搬は福岡港から韓国の船で運んでもらいましょう。
ただ「たとえ植林しても20年後には切り倒して薪にするのが関の山だろう」と仰るなら、「確かにそのなってしまうでしょうね」と溜息をつきながら同意します。なにせ朝鮮総督府が起債までしてやった植林事業の成果を無にしてくれてますから。
sdi
2007/08/21 22:54
>ジェラード
>私は阪神大震災の時、北朝鮮政府が一億円の義捐金を送ってきてくれたことが忘れられません。
→ソース教えて。
 君が嘘つきといわれないためにも、ソース教えて。
taka
2007/08/22 00:48
 ずっと以前、北朝鮮の禿山のレポートをTVで見ましたが 今更「植林」などと言うレベルでは有りませんでした。永年の樹木伐採とその後の未植林で 山肌の表土そのものが失われ、簡単には樹木が根付かない状況でした。表土が失われて草さえ 簡単には根付かない状態の様です。 仰る通り 日本による併合時代、朝鮮には「植林」と言う方法を教えたらしいのですが、「植林」精神そのものが「 根付く 」事は無かったのでしょう。植林そのものは 人手は要しますが カネの掛かる物では在りません。土地にあった樹の種を(椎とか楢とか)拾ってきて芽吹いて1〜2年経った苗を植えるだけです。
 中国・朝鮮には「植林」と言う概念が無さそうなのです。「他人が伐る前に自分が伐って利益を得る」訳で 先を争って樹を伐るのです。何れにせよ 表土の流れた山肌には植林はかなり難しそうでした。
ミナミ北朝鮮
2007/08/22 01:02
>ミナミ北朝鮮様
 半島に植林事業が根付かないのは、日本による統治時代からの事だそうです、古の南蛮族が劣化した末とも思われる「火田民」と呼ばれる焼き畑耕作を行う山岳民族が居て、彼等の栽培する芥子畑(!)や芋畑の開墾の為に、多くの山林が燃やされ禿山の多い原因の一つになった居た、日本の統治官は、植林の為に苗を配ったが悉くが捨て去られた、植林の情況を視察に行くと妨害を受ける有様だった、彼等は共産党の支持母体でもあったからだ。(ぢぢさまの大日本史朝鮮の巻)

 つまり「朝鮮の麻薬」は、昔からの特産物なワケです、その生産の為に山が燃やされて来たと言うことですね。
ナポレオン・ソロ
2007/08/22 06:24
はじめまして。北凋賤における水害は案外本当じゃないかとも思えます。
何しろ、かの国の乞食外交という概念からすれば、自国が被害にあえば、よそ様が援助してくれるともなれば、それを前提に物を考えればよいわけですからね。
すなわち、援助を当て込んで、いざ、被害にあったときにその被害が大きくなるように備えていたのではと思うのです。被害が大きければ、たくさん援助が得られる。それが当たり前ならば、どうして治山治水に精力を注ぐでしょうか。
どうせ、被害で苦しむのは一般庶民で、どんなときでも糞将軍は贅沢三昧ができるというのならば、被害を未然に防ぐ努力なんぞはしないでしょうね。
DUCE
2007/08/22 07:30
 ナポレオン・ソロさん、DUCEさん、仰る通りです。北への食糧支援の実態が以前TVで放送されていましたが、赤十字や国連、NPOなどの現状視察・調査の時にだけ困窮している現地人に援助食糧を「 絶対、手を付けるな 」と云い置いて渡し、視察が済んだら即、回収していました。困っている人の口に入る事はなく軍や有力者の手に渡り 余った分は高値でヤミ市場に出回っていたのです。その手法で20〜30年毎年のように「飢饉」を演出し宣伝しているのでしょう。ピョンヤンに住む民間人や軍関係者・警察・政府・党関係者のみが一等国民で後は四等国民で飢え死にしようが凍え死にしようが構わないのでしょう。世界中で20年以上も飢饉・食糧難が続き、一方ではミサイル開発している国が有りますか?強請り・集りが国是と成っている乞食泥棒国家です。
ミナミ北朝鮮
2007/08/22 10:08
自業自得も「差別語」なのでしょうか?気を使いますね。
自業自得以外に言葉が見つからない、「物乞い政策」、チェチェ思想の行き着くところが、この政策!ですかね。
古田
2007/08/22 16:15
「自然」に対して「人工」という言葉があるが、「環境」に対しては「中国・朝鮮人」という言葉が適当ではないか?
「信用」とか「信頼」に対する適当な反対語はあまりないように思われるが、「中国・朝鮮人的思考」としたら、解り易いのではないか?

中国や韓国に駐在したことのある企業人であれば、誰でも信用しない民族なのは明快である。
日本にこもっている人は、体験者よりその実態を聞いてみるべきである。
憂国士団
2007/08/22 17:24
 以前、サヨク板で「北朝鮮に送られた救援米がネコババされている」と事実を書き込んだだけなのに、貼り付け化け猫大先生からお叱りを戴くという、とても光栄な経験をしたことがあります(棒読み)。
 どれだけ食糧支援をしても「まだよこせ」と相手が何度も繰り返し要求するのには必ず裏がある、と考えるのが「常識」ですが、「何でも日本が悪い」と考える禁治産者の方々には「将軍様の国を疑うなんてとんでもない」という思考しか頭にないようです。
 それは今でも変らないでしょうw。
KY
2007/08/22 22:30
名無しの経営者様のコメント、『併合時の日本政府から朝鮮総督府への通達要旨』は、日本国民の暗記必須科目ですよね。九九みたいに。一言で要約すれば、『朝鮮人とは関わるな!縁を切れ!』だと思います。

このブログでアネモネさんが取り上げて下さった、鳥取県琴浦町の石碑など良い例です。流れ付いた朝鮮人を手厚く弔った(敢えて)話なのに、日本海の名称に東海を入れろなどと、関わるだけ不愉快な思いをさせられて馬鹿を見るだけです。

アメリカの美術館所蔵の14世紀の神功皇后が新羅人を土下座させた絵巻物に対して、歴史の捏造だと抗議行動して美術館に謝罪させたり(詳しく知らない。凄く関心あったけれど、一歩も入れず過ぎてしまった。)日本海の呼称は、「日帝残滓」と主張したりと、とても今を生きようとしている民族とは言えないです。

『情報がこれ程早く行き来する時代ににあって、近代文明や国際法について知りながら、過去に拘り続ける精神は、千年前と違わない』、(福沢諭吉「脱亜論」)。日本人は忙しい。西に向かわないと。台湾、ベトナム、天竺、ペルシャ。朝鮮中共、斬って捨てるべしです。

神谷晃良
2007/08/23 00:01
金豚日成−正日という,たった一系の独裁悪魔政権のために,これまで2千万人の人民が2世代,3世代に渡って塗炭の苦しみを強いられてきた.特に正日にいたっては,国土を完全に己の頭髪の如き禿げ山に荒廃させてしまった史上最悪の愚政者である.このようなマフィア組織は,一刻も早く国連から強制的に除籍し,無条件に武装解除させなくてはならないのである.理不尽極まるテロリストの要求に餌や対価を与えるなど,人類史に於ける民主主義および人権平和主義の著しい後退を意味するものに他ならない.
憂国防人
2007/08/23 08:42
北朝鮮の動向をいつも気にしています。
本当に北朝鮮の人たちはどのように考え、将来に夢を持って生きているのでしょうか?一部の特権階級の人だけが良い思いをしている現実を一般の人たちは知らず、餓えに喘いでいるだけなのでしょう。寂しい限りです。
北朝鮮の風
2007/08/25 12:24
阪神大震災時の一億円の義援金ってドコ探しても出てこないですね。
まぁ北朝鮮に送金してくれてるパチンコ屋に対しての義援金ってことだったりする?w
N
2007/08/26 20:24
最近では、露西亜が所謂北方領土の開発に北弔賤の労働者を安価で受け入れています。(これも乞食外交の一環でしょうか?)
幽谷の名無し
2007/09/03 18:19
最近では、露西亜が所謂北方領土の開発に北弔賤の労働者を安価で受け入れています。(これも乞食外交の一環でしょうか?)
幽谷の名無し
2007/09/03 18:19
最近では、露西亜が所謂北方領土の開発に北弔賤の労働者を安価で受け入れています。(これも乞食外交の一環でしょうか?)
幽谷の名無し
2007/09/03 18:19

コメントする help

ニックネーム
本 文

Links

北朝鮮の乞食外交が復活…大洪水を招く金日成農法 東アジア黙示録  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる