東アジア黙示録  

アクセスカウンタ

zoom RSS 在日商工人の闇にメス…消えた共同通信の総連記事

<<   作成日時 : 2006/12/07 01:50   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 13

再び朝鮮総連傘下の組織にメスがはいった。今度は商工会だ。嫌疑は微弱だが、その背後には巨大な総連の在日特権がある。そして、警察の突入直前に抹消された共同通信の記事とは何か?
画像

午前8時過ぎ、現場に到着した機動隊員およそ50人は、まず、建物の周囲に鉄柵を張り巡らせた。

そして、朝鮮総連の武闘派メンバーが威圧する中、午前9時10分に捜査員40人が内部に突入した…

相変わらず、総連施設への捜索は異様な光景だ。
画像

12月5日、兵庫県警外事課は、「在日朝鮮兵庫県商工会」の強制捜査に踏み切り、経理室の元職員・河英哲(36)を税理士法違反容疑で逮捕した。総連の幹部クラスの人物である。

河英哲容疑者は、無資格で尼崎市内の警備会社の税務書類を作成し、申告していた疑いだ。直接の容疑以外にも 河英哲は商工会に加盟している在日企業の税務業務を一手に引き受けて、税金逃れを行っていたと見られている。

税理士法違反は微罪で、新聞各紙もベタ扱いでしか報じていないが、そこには総連の幹部が代表して税務を一括していた事実が読み取れる。

この「一括」こそ、密かに囁かれていた朝鮮総連による「税務当局との団体交渉」を示すものではないか。(詳しくは後述)

朝鮮総連は政治組織としての横暴ぶりが知られるが、組織の主な目的は税逃れ、北朝鮮本国への巨額送金にあるとも言われる。

悪の本丸として、揺るぎないパワーを支えるのが、その資金力だ。そして、日本人勤労者が憎むべき行為は、彼らの脱税が長年、見過ごされてきたことであろう。
画像

今回の突入劇は、先月末の東京本部捜索に比べて意味が判りにくいが、組織壊滅・実態解明へ向け大きく寄与するものだ。

捜査では関連資料やパソコンなど300点の証拠物件も押収されている。そこから何が見えてくるのか、おおいに期待したい。

【消えた総連捜査の前打ち記事】

「前打ち記事」という新聞記事がある。これは捜査の前にマスコミが伝えるものだ。「逮捕へ」といった記事を見かけることがあるが、それが「前打ち記事」である。

今回の総連商工会の強制捜査でも共同通信が「前打ち記事」を出した。しかし、それが奇妙な展開を辿っているのだ。

この部分は、あくまで推測である。見当違いである可能性もあるので、留意されたい…

6日未明、筆者はネット上でこの事件のアウトラインを追っていた。その時「2ちゃん」で共同通信が捜査直前に「前打ち記事」を配信していた事を知った。
【在日】兵庫県警、税理士法違反の容疑で総連系の商工会職員逮捕
と題されたスレだ。そのソースは共同のフラッシュ記事だが、貼付けてあるURLをクリックすると元記事は消失していた。

実際にその記事が共同通信のWebサイトにアップされたのは5日の午前6時3分。
画像

共同の配信を受けた東奥日報などの同記事も軒並み消失してた。

なぜか…?
画像

配信されてから20時間以上が経過していたが、記事が抹消された理由がよく呑み込めない。

配信したあとで実際に捜査が行われた為、「前打ち記事」は意味を失って、捜査後の記事に差し替えられたのか…
そう考えるのが普通だろう。

しかし「2ちゃん」に残された共同通信の記事には、奇妙な一文が挟み込まれてたのだ。
それは以下のような内容である。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
県警は、こうした税金逃れの見返りに商工会加盟の会社などから募った寄付金などが、朝鮮総連関係者を通じて北朝鮮に送金された可能性もあるとみて、県内の職員宅のほか、神戸市中央区の兵庫県商工会など数カ所を捜索し、組織の実態解明を進める。
〜〜〜引用終わり〜〜

「総連関係者を通じて北朝鮮に送金された可能性があるとみて…」
この部分だ。

捜索後の各紙の記事を見ても、ここまで踏み込んで書かれたものはない。総連に手厳しい産経も讀賣も、送金の可能性にまでは触れていない。

この表現がもとで共同通信は、慌てて記事を抹消し、地方紙もそれに応じたものと推理する。

この顛末は、記者の単純ミスや総連圧力に応じたものではなく、県警からのリークに絡んだものだろう。まだ、そこまで書いてはいけなかったのだ…(推論終わり)

しかし、北朝鮮本国への送金が最も重大な問題である。

【総連脱税の団体交渉権とは何か】

総連傘下の朝鮮商工会と国税当局との間で結ばれた「五項目合意」「五ヵ条のご誓文」は、最近になって広く知られるようになった。

『嫌韓流』にも登場していたし、宝島社の『ザ・在日特権』にも冒頭に記されている。
画像

在日特権の中でも特筆すべき事柄だ。

 《五項目合意》

1:朝鮮商工人のすべての税金問題は、朝
鮮商工会と協議して解決する。

2:定期、定額の商工団体の会費は損金と
して認める。
3:学校運営の負担金にたいしては前向き
に解決する。
4:経済活動のための第三国旅行の費用
は、損金として認める。
5:裁判中の請案件は協議して解決する。

この中で重要なのが第一項目で、それは「団体交渉権」を意味している。税務署と格闘した経験のない人には想像が付かないだろうが、毎春の確定申告に悩む自営業にとっては、夢のような権利である。

個人の代わりに総連の強面が税務署と対応するのだ。もちろん、税務署員と経理書類を付き合わせて大人しく相談するのではない。狙いは、税務当局に会計の中身を見せないことにある。つまり脱税し放題、脱税天国だ。

この「五項目合意」については以前に紹介した野村旗守さんの『北朝鮮・送金疑惑』(文春文庫)が最も詳しく、丹念な追跡取材を簡単に紹介するのも申し訳ない気がする。

ただ、この合意が1976年に当時の社会党最左派だった高沢寅男の議員室で結ばれたことを指摘しておこう。社会党〜社民党が在日利権まみれである事を証明する“大事件”である。

そして、税逃れの真の目的は、北朝鮮本国に送金する為であったと言う。

旧社会党、朝鮮総連、国税庁は揃って「五項目合意」の存在を否定している。

反論しよう。

在日商工会と税務当局との関係を示す、とっておきの内部告発があるのだ。
しかもその人物は、5日に警察が突入した兵庫県商工会で、その昔、交渉にあたっていた大物である。

【机を蹴飛ばし、灰皿を投げた…】

昨年4月に16人目の拉致被害者として神戸のラーメン店店員・田中実さんが認定された。
画像

その5年以上も前に、田中さん拉致の全貌を告発した元総連幹部がいた。
『朝鮮総連工作員〜「黒い蛇」の遺言状』(小学館文庫)を上梓した張龍雲さん(故人)である。

この本の内容は衝撃の連続で、張さんは北朝鮮の秘密工作グループ「洛東江」メンバーだった過去を明かしているのだが、今回は税務当局との闇についてのみ紹介しよう。
画像

張さんは大学卒業後、「在日本朝鮮兵庫県商工会」に就職する。そこで税務署との交渉担当を務めていた。
時期は1960年代前半でまだ「五項目合意」が交わされる前の話だ。

張さんは商工会の実態を、こうを明かす。

「幹部たちのほとんどは、総連系の活動家で構成されていた。(略)商工会は、実務指導組織ではなく、あくまで総連の指導下、商工人を金日成思想に洗脳することを最も重要な目的としていた」
(前掲書52頁)

60年代は独裁体制を確固たるものにした金日成が総連の組織固めを進めていた時期にあたる。張さんは働き始めた頃の税務署とのやり取りを、こう書き記している。

「そこで税務署で私はこう主張したのであった『在日朝鮮人の納税に関しては、朝日親善の見地からある程度の納税は否定しないが、特段の配慮があってしかるべきである』と。

この私の主張に対してほとんどの税務署職員は返答につまった。(略)私は税務署との交渉で税務内容の資料を提出したことはほとんどない」
(前掲書54頁)

繰り返すが、自営業者には夢のような交渉だ。

張さんは、商工会に入ってから、総連が用意した“抗日歴史書”を読むに従って、民族の革命家を自認するようになり、税務署との交渉もエスカレートしていく。
ちなみに張さんは読んだ本の内容が嘘だらけだった…と回想している。

「同胞たちは私の実務能力よりも、税務署員相手の胸のすく啖呵に期待するようになっていた。

時には税務交渉で机を蹴飛ばし、灰皿を投げつけたりもした。それが高じて警察沙汰になり公務執行妨害などで身柄を一時拘束されたこともあったが、それは問題ではなかった。

むしろそのような事態が起きれば起きるほど、私は同胞社会での評価が一段と高くなるのであった。
したがって乱暴な税務交渉は喧嘩そのものであった」
(前掲書57頁)

恐らく、60年代には日本各地で同じような恫喝が行われたのだろう。そして、それが76年の国税当局との合意に至った背景であると考える。

【私腹を肥やす在日貴族と送金問題】

戦後まもなく、リヤカーを引いて鉄屑を集める朝鮮人やホルモン焼きで生計を立てるオモニは日本語の読み書きが出来ず、税金の取り扱いに苦労したという。
そうした朝鮮人を助ける為に在日の商工会が創設された…とされているが、組織は歪みに歪んだ。

連中は常に「民族差別」「過去の歴史」を持ち出して脅迫を続けているが、それが有効に作用したのは、税務当局との交渉だったそうだ。
役人は論争を徹底して避ける。

そして、それは税金ノーチェック体制まで築き上げてしまった。
パチンコ、焼き肉、サラ金、小売り業、町工場…在日朝鮮人の自営業者は規模の大小にかかわらず、漏れなく商工会に加入している。

真面目に税金を納める日本人業者は勝負にもならない構造だ。

脱税した巨額マネーは、一方で在日貴族を生み出し、一方で北朝鮮本国に送金された。金親子に送られたカネが何に使われたか、想像するのは簡単だ。軍備拡張と対日謀略。

それだけではない。

脱税マネーは、わが国に巣食う一部の権力者に迂回していると見る。そうでなければ、こんな杜撰な税金逃れが見逃され続けるハズがないと思えるのだ。

今回の兵庫県商工会の捜査を、巨大ダムを決壊させる小さな穴にする必要がある。

連中が言う差別や歴史のウソが暴かれた今こそ、国税当局は公安機関に頼らず、一気に全在日商工会に踏み込め。

闇を切り裂く“正義の発動”に、もはや何のダブーもない。

          〆
最後まで読んで頂き有り難うございます♪
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発となります

banner1

☆このエントリのTB一覧☆

★東洋の魔笛「総連の資金源を断て!」

★訳わからん このシャバは「北朝鮮の国家的保険詐欺 新ビジネス」

★勝手なニュース「中国は乾電池を海に捨てんじゃねえよ」

★ネットウヨクのブログ「北の工作員の武装遊撃」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
総連の資金源を断て!
11月下旬の、在日本朝鮮人科学技術協会絡みの強制捜査に続き、在日本朝鮮兵庫県商工会にも捜査が入った。 本日18:00ごろのフジテレビでも木村太郎アナウンサーがこの事件を大々的に取り上げ、総連関連団体である朝鮮商工会を通しての税務申告において、兵庫県以外でも脱税、脱法行為がある可能性を示唆していた。 また、同番組では、商工会から北朝鮮に送金した疑いがあることなども指摘していた。 捜査現場の映像では、捜査を暴力的かつ威圧的に妨害しようとする総連関係者が克明に映し出されており、彼らの怒号があたりに響き... ...続きを見る
東洋の魔笛
2006/12/07 09:22
北朝鮮の国家的保険金詐欺 新ビジネス
【筆者記】 さて北朝鮮が違法な武器や麻薬の取引、ドル紙幣の偽造といった既存の「外貨獲得」手段にとどまらず、国際的な再保険制度を悪用して保険金詐欺を行っている疑いがあると米国のフォックス・ニュースが4日報道しました。実際に生じた損害を誇張したり、事故をでっち上げる手口で、数百万‐数千万ドルに及ぶ巨額の保険金をだまし取っているという事実です。 麻薬・偽札・ニセタバコに止まらず、ニセスコッチウイスキーなど、何でもありの北朝鮮、このルートを断ち切られ、あげく各国の制裁が特に金融制裁がボディーブローのよう... ...続きを見る
訳わからん このシャバは
2006/12/07 14:42
中国は乾電池を海に捨てんじゃねえよ
('A`)またおかしなニュースが飛び込んできた。 ...続きを見る
勝手なニュース
2006/12/08 01:12
北の工作員の武装遊撃
 北朝鮮の工作員について、具体的な数を明記し、はっきりと武装ゲリラが重要施設を攻撃する可能性があることを、読売新聞が報道しました。  以下、読売新聞より転電です。 ...続きを見る
ネトウヨのブログ
2007/01/21 14:54

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
まず日本は半島寄りのマスコミも粛清するべきだ。共同、朝日、毎日、NHKは半島の日本支局と言ってもいいほどひどい。しかしまっとうな人間がこの様なニュースを見て、彼等が差別を受けていると思うだろうか。もしそう思うなら頭がおかしいとしか言いようがない。在日特権にしがみつき、尚且つ今現在奴等は掛け金無しで年金をもらおうとしている。何とあつかましい人間だろう。一度卑屈になった民族は自分の力では正道に戻れはない。他者に依存することでしか自分を維持できない。なぜかと言えば、それは彼等が今まで自分達のみで何かを成し遂げたことがないからである。だから要求は際限無く続く。粛清あるのみ。
在日壊滅
2006/12/07 03:02
共同記事抹殺に関しては特種でしょうね。主なコメントはイザ版に述べましたので繰り返しません。一言付け加えれば、アネモネさん、ありがとう、いい報道でした。
マルコおいちゃん
2006/12/07 06:00
本日もありがとうございます。毎日楽しみにしてます。鋭い推察も、豊富で、確実な情報に立脚しており信頼できます。

朝鮮商工会と税務署のカラクリはこれまで言われてきたことです。長い間放置されてきた闇が明るみに出ることを期待し、やがてパチンコ業界にまで及ぶことを望みます。

戦後60年のゴミ掃除がようやく始まる模様です。

個人でできる、合間の電凸でマスコミを覚醒させ、微力ながら掃討作戦を後押ししたいと思います。
J.J.
2006/12/07 08:37
こんにちは。いつもドキドキしながら記事読ませていただいております。
今回のエントリは特に興味があります。
勝手ながら私の12月5日付のエントリをTBさせていただきましたが、5日のフジTVの夕方のニュースでは、ご指摘の北朝鮮への送金疑惑についても短時間ですが触れておりました。
その後のニュースはフォローしておりませんので不明です。
『この顛末は、記者の単純ミスや総連圧力に応じたものではなく、県警からのリークに絡んだものだろう。まだ、そこまで書いてはいけなかったのだ…(推論終わり)』
もし上記に引用させていただいた貴エントリの一文の推論を前提にすると、12月5日夕方の時点では、少なくともフジTVは送金疑惑についても報道しておりましたので、県警によるマスコミへの機密保持の要請が甘かったか、あるいは、夕方過ぎてから報道しないように指示した可能性があります。
いずれにしても、北朝鮮への送金まで(秘密裏に)手をつけようとしている可能性が高いと考えられます。

ナルト
2006/12/07 12:15
共同記事の削除は貴殿の推論のとおりでしょうね。今後の展開が面白くなって来ました。
五項目合意の背景、勉強になりました。
貴殿の一連のブログで、総連がいかに日本社会に根を張っているかということを思い知らされました。そうとは知らず、結果的に金正日に協力したことになってしまっている現実が恐ろしい。
「小泉氏が山拓と会談して、3回目の訪朝を検討いる」とのニュースが流れているが…山拓が総連から良からぬことを吹き込まれているのでは?
北のことになると小泉はなぜ山拓如きを相手にするのか?いかに前首相とて、しゃしゃり出る幕ではないと思うが…。
ごんべえ
2006/12/07 14:35
>在日壊滅さま
マスコミの大転換には多少時間がかかりますので、その前に、粛々と巨悪の実態をあらゆる媒体で暴いてくことが肝要でしょう。
在日特権がどの程度、明るみになるかで方向性が決まってきます。今後の動向に注目です。
アネモネ
2006/12/07 16:54
>マルコおいちゃん
こちらにもご足労、ありがとうございます。恐縮です。記事抹消は編集権に直結するので絶対にノーコメントでしょうね…敬礼!
アネモネ
2006/12/07 16:56
>J.J.さま
どうもご支援有り難うございます。
商工会をめぐる黒い噂はぜんぶ本当だと思えますね。
神戸を突破口に追及して行けば、パチンコマネーの闇も徐々に明らかになると思います。警察はどこまで物証を手に入れたのか…気になります。
アネモネ
2006/12/07 16:59
>ナルトさま
こんにちは。『東洋の魔笛』いつも拝読させて頂いております。イザ軍団が本格的になってきた感じです。
「スーパーニュース」で、そこまで触れていましたか…忘れていましたが、フジも産経同様に、総連から“無視”されているのかな…
単なる税理士法違反や脱税ではなく、カネの流れを把握する事が狙いだと思うのですが、どこまで解明できるか…過去の黒い帳簿は万景峰号で持ち去られたあとですし。後は、他の44商工会にも踏み込む事を期待してます。
アネモネ
2006/12/07 17:05
>ごんべえ様
まさか連続して総連系施設に踏み込むとは考えていなかったので、連日エントリが総連テーマになってます。嬉しい悲鳴でしょうか。
情報有り難うございました。小泉訪朝話が飛び出しているんですね…
山崎拓は、なんか自分が根回しするようなことを言っています。と言う事は、まだ北朝鮮のどこかとパイプを保っているということですか…加藤紘一を含め、これはどういう事なんでしょうかね。凄く気になる山崎発言でした。
アネモネ
2006/12/07 17:10
http://ameblo.jp/disclo/entry-10021170734.h
(きち@岩根)さんや佐藤立志さんの所に書いてますが例のホームページの変体教師の件ですが、北朝鮮と繋がってるようです。
「変態教師の父親は水谷建設顧問だった!実家はパチンコ屋。」渡辺敏郎教諭の父親である元神奈川県警本部長(警視監)があの水谷建設の顧問だったとの事。水谷建設と言えば福島談合事件ばかりクローズアップされているが実際はバリバリの北朝鮮内通
企業です。北朝鮮利権については捜査が進んでいない状況です。さらに新潮では父親の実家はパチンコ屋の成金一家と報じ、しかもキャリア入庁の弊害と考えたのか実家の商売(パチンコ屋)を「古本屋」と偽って届け出ていたという事です。もちろん警察官僚が採用時調査書に偽りを記載するのはご法度です。また水谷建設顧問への天下りには北朝鮮利権で有名な大物政治家が関与とも。
ようちゃん
2006/12/08 02:48
共同通信は総連に「手入れがあるぞ」と警告を送ったということなりますね
通りがかり
2006/12/09 17:02
Wham bam thank you, maツ誕m, my questions are aensrwed!
Nevea
2011/07/15 17:33

コメントする help

ニックネーム
本 文

Links

在日商工人の闇にメス…消えた共同通信の総連記事 東アジア黙示録  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる