東アジア黙示録  

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝鮮総連に学ぶ因縁のつけ方…対マスコミ恫喝抗議

<<   作成日時 : 2006/11/14 03:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 6

現在も連中の暗黒パワーは衰えていないようだ。どうやって朝鮮総連は“闇の支配”を確立したのか? その一端を示すのがマスコミを次々に屈服させた卑劣な恫喝テクニックだ。
画像

東京朝鮮学園に約20億円支払い命令が下された。朝鮮総連が“最後の砦”として守ろうとしているのが、各地の朝鮮学校だ。その中心にある東京朝鮮学園に司法の鉄槌が下された意味は大きい。

13日に東京地裁が下した判決では、90年代末、東京朝鮮学園が床屋さんの在日主人に貸し付けた19億円は、個人への融資と認められないとし、融資先が東京朝鮮学園だったとことを明らかにしている。

当たり前だ。

どこの世界に理髪店の主人に無担保で約20億ものカネを貸し付けるか…総連サイドは個人の自己破産にして逃げ切れると考えたようだが、甘かった。

いわゆる破綻した朝銀の問題も、我が国の闇の存在を問い掛けるものである。

例えば、今回の判決にあった融資は、朝銀近畿へ約3000億円の公的資金が注入された後に行われている。

また、東京朝鮮学園が20億円もの資金を必要としたのは、学園のある国有地を買い取る為だったと言う。学校組織とは言え、北朝鮮の代理機関に国土を切り売りして良いのか?

在日朝鮮人と土地買収の問題は、以前調べを進めたが、なぜ、都市部の一等地が外国人に渡ってしまったのか、権利関係をどう処理したのか、法的な問題はなかったのか…など未だに謎の部分が多い。
結論的には分からなかった。

そもそも外国人が土地を取得することは至難の業なのだ。昭和20年の時点で朝鮮国籍のまま不動産を取得できたのか?

朝銀問題はジャーナリスト野村旗守さんの名著『北朝鮮 送金疑惑』に詳しい。単行本は99年に世に送られたが、現在は文春文庫版が入手し易いだろう。
画像

北朝鮮への送金ルートを追っていた著者が朝鮮総連の巨大な壁にぶつかり、愕然としながらも次々に総連の異常な組織の実態を暴いていく姿が克明に綴られている。初めて読んだ時、怒りと虚無感で眠れなくなったのを覚えている。

今回のテーマは朝銀の問題ではない。

恐らく、ほとんど語られたことのない朝鮮総連の対マスコミ戦術だ。

【次々に陥落したマスコミ】

ある筋から直接耳にした話だ。それは一部であって全体像を映し出すものではないかも知れない。

なぜ、日本の新聞、雑誌、テレビは朝鮮総連に屈服したのか?

ある番組で北朝鮮関係の話題を取り扱った。内容は詳らかではないが、朝鮮総連を非難する内容ではなかったようだ。

番組終了後に担当者に直接電話が掛かってくることはない。

テレビ局の場合、90年代には朝鮮総連は直接、局の上層部とのパイプを持っていて、クレームは幹部クラスに投げつけられる仕組みになっていたと言う。

ところが、番組担当者にも直接クレームが付けられるケースもある。正体の不明な団体からの抗議電話だ。

朝鮮総連には様々な参加団体があるが「朝鮮」の冠が付いていない市民の研究グループや、女性団体なども膨大に組織されている。

仮に、名称も柔らかな女性団体としよう。電話口の声も脅し口調ではなくソフトだ。

「直接会って、話がしたい」と言って来る。

担当者も相手が相手であり、問題ないと考えて、一回だけ会って話を聞く。

それが罠なのだ。

すぐに別の団体から連絡があり、また面会を求められる。担当者は断ろうとするが、その相手はこう切り出す。

「なぜ○○には会ったのに当方とは会わないのか?」

こうした手口で新たな団体が次々と現れ、業務が不可能になるほど面会続きになる。
常識では考えられない数の団体・グループが相次いでやって来る。

担当者は既に朝鮮総連の偽装団体であることに気が付いているが、断れない。

そして上司に報告して、幹部クラスと朝鮮総連本体の手打ちとなる。

条件闘争では叶わず、担当者も幹部も平謝りするしかない。朝鮮総連は得点を稼ぎ、優位を保って幕引きをする…

こうしたストーリーが昭和40年代、50年代にもあって、マスコミ各社は朝鮮総連に屈服していったと想像できる。

マスコミはクレームに弱い。それはどの企業でも同じだが、メーカーなら製品不良など理由が明確だ。しかし、総連のクレームは「差別を助長した…」といった観念的なもので、相手の被害に対して金銭で補償できない点が対立を長引かせるようだ。

強制連行神話が完全に崩壊した今となっては、朝鮮総連のクレームは単なる言い掛かり、ヤクザの脅しと何ら変わりがないことがハッキリしている。

卑劣な手口だ。

なぜ、早い段階で拒絶することが出来なかったのか悔やまれてならない。

それは一方で日本人に「贖罪意識」を植え付ける勢力があった為だろう。その勢力もまた反日マスコミであり、教育現場であった。

共犯関係は今も続いている。
画像

そして、地方レベルでも未だに朝鮮総連の闇は、闇として存在している。

【総連とズブズブの自治体】

総務省の調べで9月末の時点で、なお朝鮮総連施設への優遇を継続している自治体が全国で45もある。総務省の強い要請を拒否して3分の1に近い自治体が減免措置を続けているのだ。

減免絡みのニュースは度々伝えられるが、言い回しが悪く、ストレートに耳に入って来ないのではないか?

意訳すると判り易い。

「9月末の時点でも朝鮮総連とズブズブの関係にある自治体が45ある」

「まだ3分の1の自治体が総連ベッタリである」

問題性が明らかになるではないか。

しかし変だ。こんな奇妙なことはあり得ない。

総務省と言えば、旧自治省の時代から地方の自治体にとっては「神」に等しい存在なのだ。

各自治体には総務省から超エリート官僚が出向し、大ナタを振るうことが度々ある。若い総務官僚に対して、定年間近の自治体職員が深々と頭を下げる風景は昔も今も変わらない。

警察庁の若きエリート官僚が県警の本部長に就任するのと似た構造だ。

各自治体は常に総務省の眼を気にしながら、ビクビクしているのだ。

それが朝鮮総連問題に限っては抵抗し続けている。

あり得ない事態である。何故なのか、分からない…
それを我が国の闇と言う。

以前のエントリではズバリ裏金だと指摘した。定年までの収入が計算できる公務員は“副収入の魔力”に弱いのだ。それが絶対に表に出ない裏金だと分かれば、飛びつく。

自治体と朝鮮総連のズブズブの関係も、そうした面で説明できると想像していた。

だが、もしかしたら…
総務省サイドに総連が深く関与している可能性もあるのではないか?

つまり、表向き総務省は減免措置をストップするよう呼びかけているが、それは本気の厳しい命令ではないのだ。ヤラセである。
自治体が軽く受け流すレベルの命令なのかも知れない。

総務省本体が総連に何らかの秘密を握られ、去勢されている…そんな背後関係も想像してしまう。

納得が行く説明はいつになったら得られるのだろう。

闇を闇のままにしていて良いのか?

NOだ。

今こそ国家権力が正面きって介入しなければならない。

返り血を浴びる覚悟で全治安機関は追及の手を繰り出せ。
永田町や兜町が灰燼に帰しても一向に構わない。

               〆
↓ランキングに参加しました
banner1

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
粛々と「日本に巣食う闇」を解体せよ
 日本に巣食っていた闇がまた一つ暴かれ、「胸がスカッとした」というのが正直な気持ちです。  接待(ハニートラップ含む)や利権に目がくらんだ売国政治家及び日本のことには目くじらを立てるくせにこのような売国行為には目をつぶる反日マスコミ・評論家によって行われた朝鮮信用組合への公的資金投入など、北に対する「資金援助」を結果としてして行ってきた日本でしたが、ついに整理回収機構が口火を切ってくれました。  また、先に国旗・国家に対する愚かな判決を下した裁判官もいましたが、今回は裁判所も健全な判断を下したこ... ...続きを見る
クルトの葉隠な日々〜iza営業所〜
2006/11/14 13:29
「朝鮮総連に学ぶ因縁のつけ方…対マスコミ恫喝抗議」について
「朝鮮総連に学ぶ因縁のつけ方…対マスコミ恫喝抗議」について 東アジア黙示録様 http://dogma.at.webry.info/が ランキングに参加されたようです。 ここはすごい、いい加減な新聞の社説を読む 位なら、100倍は為になるだろう。 14日付けの記事は朝鮮総連について 書かれている。 まだまだ総連の力は衰えていないそうだ。 自治体だけでなく国政にも深く関与して いる可能性は高いと思う。 きっと、金融業とかパチンコその他の凄まじい闇の 資金源が存在するの... ...続きを見る
イプサム
2006/11/15 21:03
学校法人「東京朝鮮学園」と東京都の和解成立 学園側が和解金名目で土地代1億7000万円を支払い 東京...
 学校法人「東京朝鮮学園」(東京都北区)に対し、都が学校敷地(都有地)の明け渡しなどを求めた訴訟は8日、東京地裁(阿部潤裁判長)で和解が成立した。学園側が和解金名目で土地代1億7000万円を支払い、都側は今後10年間「学校用地」に用途を制限する条件付きで敷地を譲渡する内容。1日に地裁が和解勧告していた。  訴訟の対象となったのは、小学校にあたる同学園の「東京朝鮮第2初級学校」(江東区)の敷地約4600平方メートル。90年4月に学園への無償貸し付け契約が失効し、都側は「都有地を無契約で使用してい... ...続きを見る
政治・文化・社会・経済・科学ニュースと世...
2007/03/09 21:52
louis vuitton outlet
朝鮮総連に学ぶ因縁のつけ方…対マスコミ恫喝抗議 東アジア黙示録  /ウェブリブログ,?????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????:louis vuitton outlet,http://www.fortsask.ca/fortsask/lv.aspx ...続きを見る
louis vuitton outlet
2013/11/11 15:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ブログランキングに参加して下さり有難うございました。毎日必ず拝見し、クリックさせていただきます。
実は読者の立場で申し上げると、ランキングバナーは必ずしもクリックするものではありません。しかし、4位のよーめんさんのブログは拝見した後必ずクリックします。そこに【クリックして頂けると票数がアップしこの問題を多くの人に伝えられます】・・・という殺し文句が書いてあるからです。これは絶対にクリックしなければと思いますね。その辺を工夫なさるとさらに宜しいかと思います。
Tim
2006/11/14 23:12
>Timさま
有り難うございます。ちょっと悩みましたが温かい支援の声を受けて参加してみました。1ヵ月くらいは冥王星レベルの位置かと思っていましたが、いきなり100位内に入って驚いています。皆様のお陰です。たいへん感謝しています。
そうですね。余りにアッサリしていますので、ひと工夫してみます。順位とは別にやはり書くのなら一人でも多くの目に触れられる事を望んで正確に記述することが大切と思います。
Tim様、拙いブログですがご愛顧下さいませ。
アネモネ
2006/11/15 00:36
管理人様、
早速対応して下さり有難うございました。これから毎日、悪を退治するためがんがん撃ちますよ! 
別に順位は気になさらないでも、毎日アップロードされるこの充実した内容の記事に対し自動的に結果はついてくるでしょう。恐らく今月中、遅くとも今年中には10位以内に躍進されるとは間違いないものと思います。
Tim
2006/11/15 14:34
>Timさま
有り難うございます。ガンガン撃ち込んで下さい。拙ブログはともかく、優秀な人気ブログが政治に無関心の層を取り込んでいくことで、言論界に風穴を開けることを願っています。
■朴事件とそれに絡んだヤフー検閲事件では瀬戸氏やよーめん氏が惚れ惚れするような活躍をしました。毎日も孫も相当慌てたと思います。それは各ブログを支援した読者との見事な共闘であったでしょう。
今後も不逞な輩が出現したら、みんなで攻め立てしましょう。
アネモネ
2006/11/15 16:26
イプサム様からのTBで訪問しました。するどい切れ味でいっきにファンになりました。総連に対するマスコミのタブーが何なのか以前からもやもやしてたので… もうひとつもやもやしている事がありまして…なぜ海外で日本兵のイメージ(残虐非道)が吊り目で四角いのか?私にはどうしても朝鮮人にしか見えないのですが、中国との戦争で日本兵が略奪、暴行のかぎりをつくしたと先日NHKの特集でやってましたが現地調達の朝鮮人じゃないのですか?……
こう
2006/11/15 19:48
>こう様
励ましのお言葉、有り難うございます。私もイプサム様のファンです。
NHKの南京特集は納得のできない内容でした。便衣隊の問題も説明不足で視聴者には?だったでしょう。
拙ブログでは再三“総連の闇”を提示していますが、謎は謎のままです…確証が得られないのです…
拙い内容ですが、これからも宜しくお願い申し上げます。
アネモネ
2006/11/15 20:16

コメントする help

ニックネーム
本 文

Links

朝鮮総連に学ぶ因縁のつけ方…対マスコミ恫喝抗議 東アジア黙示録  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる